FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

【速報版】 矢倉楓子 生誕祭レポート

2015年2月27日 NMB48劇場 チームM「RESET」公演

◆進行役は三田麻央

高野祐衣からのお手紙
「楓子へ

18歳のお誕生日おめでとう。

最初、私に手紙をお願いしますって来た時は思わず「私?」って言ってしまったけど、楓子とは同期でずっと一緒にやってきた仲やから、今回お手紙が読めて嬉しいです。

楓子と初めて会ったのは2期生の最初のレッスンかな。でも、楓子と一番最初に何を話したとかは全然覚えてなくて、「この子レッスン着がちょっとダサイな」と思ってました(w)

最初の頃の楓子は自分から発言したりするような子じゃなくて、むしろ一歩引いて端っこのほうで周りを見ているような子だった気がします。

だけど、2期生から数少ないオーマイガー!の選抜に選ばれて、楓子が今のようになるのを大人の人たちはわかってたのかなーなんて今凄く思います。

AKBの選抜にも選ばれたり、兼任することになったり、いつの間にか楓子が凄く大きなところで頑張っていて、昔の楓子を思い出すと、ほんとに楓子が一番成長したんじゃないかなって私は思います。

でもそれも、夜遅くまで練習したり、努力してたからだよね。みんな楓子の頑張りは知っています。

NMBのセンターにも選ばれたり、チームのセンターとして、もしかしたら祐衣にはわからないプレッシャーとかあるかもしれないけど、ライブ中、楓子が歌って踊ってる時、モニター越しで見てても、ほんまに輝いているし、あっ、だから楓子がセンターなんやなって思いました。

もっともっと自信を持って上を目指して頑張って欲しいなって思います。

1期生のメンバーにガツガツ行ったりするのは苦手かもしれないけど、祐衣は楓子にはずっとNMBのセンターに立つような子になって欲しいなと思います。

あと、楓子の面白さは今の祐衣の中で一番キテいるので(w) マジできているので、もっと全面的に出して欲しいと祐衣は願っています。いつも笑わせてくれてありがとう。

18歳にはなったけど、まだまだおこちゃまやから、たまには甘えてきてね。

楓子にとって18歳が素晴らしい1年になりますように。

改めてお誕生日おめでとう」

ママからのお手紙 (代読:白間美瑠)
「ふぅちゃんへ

ママです。18歳おめでとう。

4回目の生誕祭を開いていただき本当に幸せですね。

17歳はふぅにとって、今までで一番苦しい1年だったのかな。でも、ママから見ても凄く成長できた1年だったと思うし、すべての経験は必ずプラスになるから、何事も諦めず、I believe in myself !

そして、応援、支えてくださるファンの皆様に感謝の気持ちを忘れず、少しでも恩返しできるように頑張ろうね。

覚悟を決めて、夢へと進んでください。

いつも応援してくださっているファンの皆様、本当にありがとうございます。親から見てもゆっくりマイペースで、皆さんをハラハラさせてしまっているんじゃないかと心配していますが、楓子なりに応えていくと思いますので今後ともよろしくお願い致します。

最後になりましたが、生誕実行委員の皆様、お忙しい中、本日は素晴らしい生誕祭を計画、ご準備くださり本当にありがとうございました。またご協力いただきました方々にも強く御礼申し上げます。ありがとうございました。

P.S.
ふぅちゃん、18歳は女子力アップでお願いします」

弟からのお手紙 (代読:白間美瑠)
「ねぇねへ

18歳のお誕生日おめでとう。

最近は忙しくて毎日会えてないけど、たまにテレビで見た時は嬉しいです。

昔はいつも2人でお留守番していたから一緒にいてる時がたくさんあって、面白かった。

それから中学校のクラブは諦めて保育園のお迎え係をしてくれたこと、ママから聞きました。本当にありがとう。

他にもたくさんありがとうを言わなあかんことあるねんけど、また次にしておきます。体に気をつけてNMB頑張ってください。

弟より」

皆様にひと言どうぞ
矢倉楓子「私は今日皆さんにお手紙を書いてきました。

いつも応援してくださっている温かい皆さんへ

去年はたくさん色んなことがあって、考え方が大きく変わった1年でした。

今まで、当たり前のように先輩について行っていたけど、私も一緒にグループを引っ張って行く存在になりたいと強く思うようになりました。

だけど、想いだけは強くても、私にはそんな力も全然なくて、想いだけが先走っていました。

どうしたらもっと輝けるんやろうって悩んでいて。だけど、気づきました。

遅いかもしれないけど、私は今まで生きてきて、ずーっと誰かから与えられるまで行動していなくて、ただひたすら待っている、そんな受身では何も変わりません。

自分から行動して、色んなことを発信していかなきゃ。

私はNMB48をアピールする人になりたいです。48グループでも代表できる人になっていきたい、そうなるくらい必要とされる人になれるように1つ1つのことに感謝しながらいつでも全力でいます。

いつも私は皆さんに支えられていて、何かあったら皆さんという温かい存在にいっつも励まされて、前を向いていられます。本当に私がここにいられるのも皆さんがいるからです。自分に自信がなくても皆さんが私を輝かせてくれています。

これからも皆さんと一緒に夢を追いかけたいです。一番近くで見ててください。

これからもこんな私ですが応援よろしくお願いします。素敵な生誕祭をありがとうございました」拍手

Google+より
金子剛 2015/02/27 21:44

27日(金)
チームM『RESET』公演

本日は、矢倉楓子18歳の生誕祭!!

手紙は、高野より。
「最初の楓子は“この子レッスン着ださいな…”と思っていました。
昔の楓子は一歩引いて周りを見ている子。昔を思い出すと楓子が一番成長したのかな?
皆、楓子が頑張り屋で努力家なのを知っています。
祐衣には分からないプレッシャーもあるのかな?
自信を持って上を目指して頑張ってね!!
楓子にはずっとセンターに立つような子になって欲しいです!!
楓子の面白さは祐衣の中で一番きている!!マジにきている!!なので全面的に出して欲しいです。」と、
同期の絆を感じる手紙。

次に、矢倉ママより。(代読:白間)
「17歳は楓子にとって一番苦しかった1年だったかな?でも同時に成長できた年。
何事にもアイビリーブ イン マイセルフ!!
少しでも恩返しできるように覚悟を決めて頑張ろうね!!
楓子はマイペースで皆をハラハラさせているかもしれませんが、皆さんの期待に応えてくれると思います!!
18歳は女子力アップでお願いします!!」と元気になる愛情たっぷりの手紙。

更に、矢倉弟より。
「ねぇねへ
ねぇねをテレビで見た時は嬉しいです!! 昔は二人でよくお留守番していたね。
中学の部活を諦めて、僕の保育園のお迎え係をしてくれたことママに聞いたよ、ありがとう。
他にもたくさんありがとうを言わなあかんことあるけど、また言うね!!」と可愛らしい感謝が詰まった手紙。

そして、本人からのお手紙。
「いつも応援してくれる温かい皆さんへ
去年は考え方が大きく変わった1年でした。
今までは先輩に当たり前のようについて行っていたけれど、NMB48を引っ張っていく存在になりたいと強く思いました。
でもまだ私にはそんな力も無くて、思いだけが先走って悩んでいました。
受け身ではなく、自分から行動していかなきゃ!!
NMB48をアピールできる人、48グループに必要な存在になれるようにいつでも全力でいます!!
皆さんと一緒に夢を追いかけたいです。」と一言一言、とても丁寧に気持ちを込めて読んでいました。

17歳は悩み、成長した年とのことで、
18歳は面白い矢倉も出しつつ…、逞しく自信に満ち溢れた活躍を期待しています!!
おめでとう!!


本日公演にお越しくださった皆様、生誕委員の皆様、
ありがとうございました。

150227kaneko001.jpg

150227kaneko002.jpg

当記事へのリンク


矢倉楓子 2015/02/28 1:14

本当に本当にっ
生誕祭、しあわせです!!


http://s.ameblo.jp/nmb48/entry-11995397914.html

ブログも ぜひっ読んでください(,,> <,,)♡


ゆいちゃん 、まま、弟のお手紙も 嬉しくて嬉しくて(´•̥ω•̥`)

あとね、今日はみなさんの声援がほんまに嬉しかったです!!

みなさんは あたたかくて
太陽みたいにわたしを照らして
輝かせてくれる。
大切な宝物!

本当に本当に、いつもありがとう!!



これからもみなさんと一緒に もっともっと上を見て

その先を目指していきたい !!

そのために わたしも もっともっと成長するからねっ。

これからも
一番近くにいてください(,,> <,,)

150227fuko001.jpg

当記事へのリンク

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND