FC2ブログ
AKB48全国ツアーファイナルdTVチャンネルにて独占生配信決定! new2.gif
dTVチャンネル
12月9日:チーム4(18時30分~)、12月10日:チームB(10時~) チームK(14時~) チームA(18時~)

【速報版】 西村愛華 17歳の生誕祭 (お手紙&コメント)

2015年1月14日 NMB48劇場 チームN「ここにだって天使はいる」公演

太田夢莉からのお手紙
「愛華たんへ

17歳のお誕生日おめでとう。

童顔だから全然17歳に見えないよ(笑)

愛華は私とは凄く正反対の人間だなといつも思います。

歌もダンスもできて、細いし、笑顔が可愛いし、羨ましいところばかりです。

いっつもお菓子を食べているのに全然太らないのも正直ムカつきます(w)

足は鹿みたいです。もっと食べてください。

いつも学校の課題が大変で、よく劇場や色んなところで勉強しているところをよく見ます。

活動と勉強の両立いつも頑張ってるなぁ。本当に偉いと年下ながら思っています。

この公演での新ポジは一緒に練習しましたね。わかんない振りをお互い教え合ったりしましたね。

そういう時にやっぱり愛華は年上なんだなと、頼りになるなと思います。

この同じチームNに大組閣でなってから、凄くよく話すようになったメンバーだと私は思っています。
先輩の中で一番仲がいいって言ってくれたことも嬉しかったです。

趣味が同じのこともたくさんあって、話していていつも盛り上がるので凄く楽しいです。

これからも切磋琢磨し合って、お互い頑張りましょう。

華のセブンティーン楽しんでください。お誕生日おめでとう!」

お父さんからのお手紙 (代読:山口夕輝)
「愛華へ

17歳の誕生日おめでとう。

愛華が生まれて17年、色々ありましたね。

ダンスを習い始めた頃はなかなかうまく踊ることが出来なかったけど、最後の決めポーズだけは誰よりもかっこよかった印象が今でも思い浮かびます。

本格的にダンスのレッスンを始めた頃には、家に帰ってくる時間も遅くなり、居眠りしながらご飯を食べていたこと、勉強する時間がなかなか取れなくて、早起きして宿題をしていたことなど、アイドルになる夢の為に頑張っていましたね。

そんな愛華も中学生になり高校受験を控え、ある日ママからダンスを辞めさせて塾に通わせないと志望校に合格出来ないと相談を受け、泣きじゃくる愛華を説得し、ダンスを辞めさせた時はパパもママも心を痛めました。

塾に通うようになり成績も上がり、今まで口に出さなかった学校の話などしてくれた時は少し安心していました。

そんな時、NMB48のオーディションに合格したと聞き、まだ高校受験を控えていたため、少し心配な気持ちがあり、複雑な心境でしたが、愛華の喜んでいる顔を見て、応援していかなければと思いました。

NMB48に加入して2年、愛華は満足していますか? していないよね。今後はトークに磨きをかけて、積極的に頑張っていきましょう。

パパは仕事ばかりで愛華のサポート的なことは何ひとつしていませんが、今までのお世話になった人への感謝の気持ちを忘れずに、これからも日々努力し、新たな夢に向かって頑張ってください。

最後になりましたが、このような素敵な生誕祭を開いていただいた生誕委員の皆様、ファンの皆様、誠にありがとうございます。

また日頃からご指導サポートをしていただいているスタッフの皆様、心から御礼を申し上げます。

そしてNMB48のメンバーの皆様、色々とご迷惑をかけることもあるかと思いますが今後ともよろしくお願いします。

パパより」

ファンの皆さんにメッセージをどうぞ
西村愛華「今日はこんな素敵な生誕祭を開いてくださったファンの皆さん、スタッフの皆さん、メンバーの皆さん、本当にありがとうございます」拍手

「そして劇場に見に来てくださった皆さんも、モニター観覧されてる皆さんも、DMM配信をご覧の皆さん、本当に今日は私の生誕祭を見ていただいてありがとうございます」拍手

「考えてたけど、また忘れちゃった。16歳の私は「らしくない」の選抜に初めて選抜入りをさせていただいたことが凄く大きな1年でした。

あと、大組閣があって、初めてチームNに加入して1期生の皆さんに色々指導をしていただいてたんですけど、チームが離れてしまって凄く悲しい気持ちもあったんですけど、この1期2期3期4期の混合のチームNになって、色んな先輩とコミュニケーションとることができたり、色んなことを学ばせていただいたりすることができて本当に良かったです。

17歳の1年は華のセブンティーンということで、愛の華を一番皆さんに届けたいなと思っています。

その愛の華の理由は、まずは選抜入りをできたので、次のシングルでも選抜入りができるように前へレッツゴーして頑張りたいなと思っています。

あとは、去年は選抜総選挙で順位、幅が広がったじゃないですか。なので今年は私もその順位に入れるように頑張りたいなと思っています」拍手

「まだまだそこには届かないかも知れないですけど、皆さんと一緒にこれからも頑張りたいなと思っているので、これからも応援よろしくお願いします」拍手

「こんな文章になってない言葉なんですけど、本当に皆さんには感謝しています。これからも17歳の1年を楽しんで、もっと上へ、センターを目指せるように頑張りたいなと思います。皆さんこれからもよろしくお願いします」拍手&おめでとう

「本日は本当にありがとうございました」

◆一抹礼後、捌ける直前に
西村愛華「皆さん、サイリウムのやつありがとうございます。うちわもちゃんと全部見えてます。私のピンクと黄色の好きな色のサイリウムも本当に皆さんありがとうございました。これをさっき言いたかったんですけど頭が飛びました。ありがとうございます。これからも、女優さんになりたいんですけど、その中でも戦隊ヒーローになりたいです。なので、戦隊ヒーローになれるように頑張ります! 皆さん、今日は本当にありがとうございました」


Google+より
金子剛 2015/01/14 22:06

14日(水)
チームN『ここにだって天使はいる』公演

本日は、西村愛華17歳の生誕祭!!

手紙は、太田より
「愛華たんへ
童顔だから17歳に見えない!!(笑)
愛華は私と正反対で、ダンスが上手くて、歌が上手くて、スタイルが良くて羨ましいところばかりです。
お菓子も食べているのにどうしてそんなに細いんですか??もっと食べてください!!
趣味が同じことも多く、チームが一緒になってから愛華とよく話すようになりました。
切磋琢磨し合ってお互い頑張りましょう!!
華のセブンティーン楽しんでください!!」と、西村が羨ましいとこだらけの太田のお手紙。

更に、西村パパよりお手紙。(代読:山口)
「生まれて17年いろいろありましたね。
高校受験の為、ダンスを辞めさせた時は心が痛かったです。
そんな時、NMB48に合格。
夜遅くにレッスンから帰ってきて、朝早く起きて学校の宿題をしていたり頑張っていましたね。
今後も、トークに磨きをかけて積極的に頑張ろう!!」と、厳し優しいお手紙。

そして、本人から。
「16歳は[らしくない]の初選抜入りが大きかったです。
新チームNになっていろんなことを学ばせてもらっています。
“華のセブンティーン”ということで17歳は愛の華を皆さんに一番届けられると思います!!
次のシングルでも選抜入り&総選挙も上位を目指したいです!!
皆さんと一緒にこれからも頑張っていきたいので応援宜しくお願い致します。」と
西村自身「こんなに泣くと思っていなかった。」と言う程、涙しながら頑張って話してくれました。

皆から、毎日お菓子を食べていても細いしスタイル良いし、と羨ましがられている西村。
[夢のdead body]では堂々と歌い、毎回工夫しながら表現する姿に今後も注目です!!
17歳もたくさん愛の華を届けて、愛華パワーでLet’s go!
おめでとう!!

本日は生誕委員の皆様、ご来場・ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

150114kaneko001.jpg

150114kaneko002.jpg

当記事へのリンク


西村愛華 2015/01/14 22:18

こんばんわわわ〜♡♡


今日は素敵な生誕祭をありがとうございました\(^o^)/

泣きすぎて何を言ってたか伝わったかな??

本当にみなさんのおかげで頑張ることができてます!!

見てくださったみなさん、ありがとうございました!!!!


これからも愛華パワーでLet's Go!!!!!

150114aika001.jpg

当記事へのリンク