都築里佳 19歳の生誕祭 (2014/11/21、チームS)

SKE48劇場 チームS「制服の芽」公演

■出演メンバー
チームS → 東李苑犬塚あさな大矢真那北川綾巴後藤理沙子佐藤実絵子竹内舞田中菜津美都築里佳中西優香野口由芽二村春香松本慈子宮前杏実矢方美紀山内鈴蘭



【セットリスト&MC】

■開演
◆M00.overture (SKE48 ver.)
◆M01.恋を語る詩人になれなくて
◆M02.合格Kiss
◆M03.アンテナ
◆M04.制服の芽


■MC (自己紹介)

北川綾巴「今日のお題は都築里佳さんについて、無い人は好きな食べ物の話で」客w

【1列目 下手側から】
矢方美紀「いくぞー! (おー!) ひー!ふー! みきてぃ!M! 大分県から屋形船でやってきました、チャレンジ精神旺盛なみきてぃこと矢方美紀です」

「里佳ちゃんと言えば小さいじゃないですか」
都築里佳「154センチです」
矢方美紀「私より高いんだ(w) ちょっと計算ミスでした。でも小柄なのにダンスはパワフルだったり、よくレコーディング一緒になるんですけど、里佳ちゃんって歌上手いんですよ。なんで、色んなパフォーマンスで能力が高い、スキルが高いって言うんですかね。そんな感じで二次元も三次元も強い里佳ちゃんなので、この公演でも・・・」

松本慈子「あなたの瞳にチカチカ光る一番星。チームSの松本慈子です」

「里佳さんは私のツインテールが好きで、今日久しぶりに会ったら凄く喜んでくれたし、大好きなゆりあさんにいっつもメールを送ってくださるんですよ。「こんな髪型したよ、慈子」って言って送ってくれるのが凄く嬉しいので、これからも送ってもらえるように頑張ります」

北川綾巴「あなたに必要な材料は? (りょうは!) あなたに必要とされたいな。ちょっぴりツンデレ16歳、チームSの北川綾巴です」
客「公演回数100回おめでとう」
北川綾巴「あっ。そうなんだ、ありがとうございます。綾巴の好きな食べ物はアイスとか」
都築里佳「おい、おい、里佳の話しよう」
北川綾巴「今日里佳さんのこと里佳ちゃんって呼ぶことにしました。まぁ、それだけかな」

東李苑「ニックネームは? (アズマリオン!) フルネームも? (あずまりおん) 手のひらは薄いけど心は熱い。道産子パワーなまら全開。アズマリオンこと東李苑です」

「ぴよさんと言えば、よく先輩の噂ではぴよすは一周まわると可愛いよねっていう話をよく耳にするんですけど、最近その意味が凄く理解できるようになってきて。李苑気づいたのが、あっ、ぴよさん一周したなって思いました。いつも後輩なのに一杯かまってくれるぴよさんが大好きです。今日はぴよさんみたいなクソガキでいきたいと思います」

山内鈴蘭「皆さんこんばんは。19歳のらんらんこと山内鈴蘭です」

「私は最初SKEに移籍してきた頃は里佳ちゃんって呼んでたんですけど、気づいたら都築になってて。別にあんまり話をしなくても親近感が沸くような、居るだけで安心するみたいな。そしてチームSには欠かせない存在だと思います」


【2列目 下手側から】
二村春香「春の香りであなたを誘っちゃいます。はるたむこと二村春香です」

「里佳さんはアニメが好きじゃないですか。私、アニメ全然好きじゃないんですけど(w) 凄い嬉しそうにアニメの話をしてくださるんですよ。だから私も「うんうんそうなんだ」って笑顔で聞けます。かろうじて話すことはあったんですけど、好きな食べ物は栗きんとんです。CM来い」

中西優香「巷で噂の男子系女子、中西優香です」

「今日都築に(真似て)「にしし同じ髪型してよ」って言われたんですよ」
都築里佳「そんなんじゃない、似てない」
中西優香「言われたんで、普段だったら秒速で断ってるんですけど、今日は特別な日だから同じ髪型にしました。私はね、いつも都築のこと雑に扱ってますけど、唯一2年間連続でお誕生日デートをしたメンバーなので、こう見えても・・・ハイ、今日も皆さん一緒にテンションアゲアゲでいきましょう」

都築里佳「合言葉は~ ぴよす! ダンスに恋する19歳、永遠の中二病、りかちゅうこと都築里佳です」声援

「19歳になって初めての劇場公演ということで、大好きな宮澤佐江ちゃんが他のお仕事でいないんですよ。なんですけど、今日は衣装の都合で最初の詩人のコートを佐江ちゃんの着れたんですよ」
# 周りのメンバー、都築の拍手の(妙な)止め方について何かごそごそと
都築里佳「19歳もこんな空気出しちゃうんですけど、ちょっとでも成長した都築見てください」

野口由芽「愛知のゆめちと (夢見よー!) 右手上げて、左手上げて、せ~の、手羽先! 手羽先にめちゃめちゃ夢中になってね。16歳の野口由芽です」

「佐江さんいないって寂しそうだったから急遽やりました」
都築里佳「ありがとう。できる子だね、あんた」
野口由芽「そうなんですけど(w) 里佳さんといかめしってコンビを組んでるんですよ。由来は、りか・めち・りか・めち・りか・めち・いかめしって感じなんですけど。仲良くしてもらってるのはいいんですけど、以前どっかに6期生の推しメンは日高優月ちゃんって書いてたんですよ(w) あれっ?と思って。日高推しメンって書いてましたよね?って言ったら「オレらはダチだろ」って言われたんで」

後藤理沙子「みんな~ しりとりの時間だよ。最初はしりとりのから。せーの、りさこ ゴリラ らりるれり~ん。高校2年生、17歳の後藤理沙子です」

「ぴよすと初めて会った日に話なんですけれども。私3期生でぴよす4期生なんですけれども、初めて4期生がレッスン場にやってきた日に、ぴよすすっごいダンスが上手かったんですよ、最初から。しかもセンターで踊ってたわけですね。当時の研究生の中で「ヤバイ、あの子が推される」みたいな、凄いえらいもんがやってきたみたいな、恐れてたんですよ、当時の研究生は。でも、そうでもなかったですね」客w
都築里佳「おい! 一応お披露目センターだったから、私」
後藤理沙子「最近ではふと横を見ると一緒に3列目にいるぐらいなので(w) これからも仲良くしていきましょう(都築と拳タッチ)」

佐藤実絵子「♪チャカチャンチャンチャンチャンチャン (フッフー) ♪チャカチャンチャンチャンチャンチャン (フッフー) おちびなアイドルちびドルチャンチャン! ミニマムサイズのおちゃめガール、みえぴーこと佐藤実絵子で~す!」

「今日都築の誕生日ということで、角ヘアーを4人ぐらいしてるんですよ」
# 宮前杏実二村春香が挙手
佐藤実絵子「みんな同じ髪型をオーダーしたのに、私だけ長さが違うんですよ(w) 身長の対比で大きく見えちゃうのかな? 今日はこれで都築情報をアンテナでキャッチしていくっていうテイなんですけども。私がやってるK's station おしゃべりやってます48放送っていう番組で「今日のぴよす情報」っていうコーナーがありまして、ぴよすの情報をひたすら配信していくっていう情報なんですけれども」
都築里佳「ありがとうございます、レギュラーでも何でもないのに」
佐藤実絵子「同じチームになってからっていうもの、めっきり情報がなくて(w) 逆にね、なくて、今日は新たなぴよす情報をアンテナで吸収して、全世界の皆様にぴよす情報をお届けしていきたいと思います」


【3列目 下手側から】
宮前杏実「みなさ~んのハートをひとあみ ふたあみ つなげていきたいな。17歳の宮前杏実です」

「わたくし、都築里佳さんにイヤホンを使わせよう大作戦をチームS一緒になってからやってまして。里佳さんはアニメの動画とかを見る時に絶対にイヤホンをつけないんですよ。大音量で、しかも。メンバー全員に聴こえるレベルの音量で聴いてるので、どうしてもイヤホンをつけさせたい活動をしてるんですけど、未だにまだけっこう経つんですけど、つけてくださらないので、これからも頑張っていきたいなと思います」

大矢真那「せ~の、M・A・S・A・N・A まさな! 名古屋のスノーホワイト、大矢真那です」

「さっき李苑がつづちゃんは一周まわって可愛いと思うって言ってたじゃないですか。私、一周まわってなくても可愛いって思ってたんですよ。でもけっこう前、メンバーは最近つづちゃん可愛い可愛いって言ってて、「えー? おっそー」とか思って(w) 聞いてるんですけど。この前、ファンの方が握手会に来てくださって。都築里佳は自分をうまく出すことができないから不器用な子なんだよ、みたいな話をしてくれて、「それも知ってるし」と思って(w) 「えー、知ってる」って言ったらそのファンの方は凄い喜んで帰ってくださったんですよ。今日も多分いつもと変わらず不器用だと思うんですけど、温かく見守ってあげてください」

田中菜津美「福岡からやって来ました、14歳のなつみかんこと田中菜津美です」

「都築さんは兼任してきたばっかりの時に中西さんにこのメンバーはどういう人ですか?みたいな全員分訊いてたんですよ。都築さんのことも「どういう風に接したらいいですか?」って訊いたら「こいつは適当にいじっていいから」って言われて(w) 都築さんはそういう人なんだなって思ったので、今日は怒られない程度にいじっていきたいなと思います」

竹内舞「美少女になるためマイペースに研究中。まいまいこと竹内舞です」

「私は里佳ちゃんのお世話係りをさせていただいております。いじる方だったり、甘やかす方だったりとか一杯いるんですよ。宮前もイヤホンつけよう大作戦なんですけど、みんな優しいんですよね。都築に対して甘いんですよ。きつく言ってるんですけど、ちゃんと愛情を持っての言ってるので、里佳ちゃんが4期生で一緒に入ってから、ああでもないこうでもないって一杯ケンカしてきた仲なんですよ。一杯愛情持って、結局里佳ちゃんがいつも「まいまいごめんね」って謝ってくるんですよ。可愛いところも、私も真那さんに負けないぐらい多分知ってるんですよ」
大矢真那「戦う?」客w
竹内舞「いいです。里佳ちゃんごときで戦うのは。愛情持ってるってことなので、これからも里佳ちゃんのことをしっかりお世話させていただきたいと思います」

犬塚あさな「私と一緒にお散歩に行きませんか? (行く!) わんちゃんこと犬塚あさなです、わんわん」

「里佳ちゃんとはたくさん思い出があって、語りつくせないなと思ったんですけど、何よりもやっぱり私が美浜海遊祭で昇格させていただいた時に、私たち以上に里佳ちゃんが大号泣をして、目立ちまくるっていうのが私の中で凄く印象に残っていて。私が今まで昇格できなかった時も毎回あれぐらい大号泣してたんですけど、やっとね、嬉し涙を流してもらえて凄く嬉しかったので、なんだかんだ愛されてるなと思ってます」

大矢真那「SKE48チームS「制服の芽」公演 以上のメンバーでお送りします。私達の制服の下の心の奥にはそれぞれに新しい制服の芽が生まれました。無限の可能性を持つその夢の芽たちは皆様の応援という名の光を浴びながらこのステージの上で一歩ずつ育まれていきます」


◆M05.思い出以上 (山内鈴蘭北川綾巴矢方美紀)
◆M06.狼とプライド (松本慈子東李苑)
◆M07.女の子の第六感 (二村春香佐藤実絵子後藤理沙子中西優香都築里佳)
◆M08.枯葉のステーション (野口由芽)
◆M09.万華鏡 (大矢真那竹内舞宮前杏実犬塚あさな田中菜津美)


■MC
田中菜津美田中菜津美宮前杏実竹内舞大矢真那

竹内舞「なつみかんが久しぶりということで。でも昨日テレビで見かけたけどね」
田中菜津美「ありがとうございます。すみません、DX様になっちゃったんです、ごめんなさい」客w

竹内舞「今日はなつみかんが久々ということで、最近どうですか?的な」

田中菜津美「最近と言えば、聞きました? 女性が結婚したいランキング1位と2位が一気に結婚するっていう。もうショックですよ。しかもストロベリーナイトにきくたさん役の」
竹内舞「あなたいくつ?」客w
田中菜津美「いるじゃないですか」
犬塚あさな「何目線で話してるのか全然わかんない」
田中菜津美「一般人目線ですよ、もちろん」
竹内舞「まださ、みえちゃんとか真那さんとか聞いてたら「やっぱ気にしてんだな」と思うけど、どうした?」
田中菜津美「それは一般女性としてね、西島さんが結婚する。しかも16歳下の方って、私でよくないですか?って思いません?」客w
竹内舞「なつみかんは大人っぽいし、魅力的な女性だと思うけど、もうちょっとアイドル頑張ろう」
田中菜津美「そうですね。もうちょっとだけ頑張ります」
竹内舞「どうですか?真那さん、こんな子」
大矢真那「可愛いと思う」客w
田中菜津美「ほんとに真那さんといる時は楽園です」
大矢真那「じゃーこれからも一緒にいようね」
田中菜津美「怖い」

大矢真那「私のすべる話」
メンバーたち「急に」
大矢真那「つづちゃんはファンの方をすべる空気にするじゃないですか。だからちょっと今日は私がファンの方をすべらせようと思いまして、1個すべる話を持ってきました」
竹内舞「度胸あるよね」
宮前杏実「私絶対無理」
大矢真那「今この辺(左耳付近)にニキビができてるんですけど、そのニキビがつづちゃんに似てるんですよ」軽くw
宮前杏実「ウケてますやん」
誰か「ややウケですけど」
大矢真那「ニキビがつづちゃんに似てて。見てみて」
竹内舞「ごめん、ただのニキビです(w) 真那さんはなかなかニキビができない体質なので、できてちっちゃくて可愛いな=都築里佳と結びつけたのではないでしょうか」拍手
大矢真那「そうです」
犬塚あさな「さすがお世話係ですね」
宮前杏実「よく見てらっしゃいますわ」
竹内舞「拍手もらってもちょっと嬉しくないわ」
田中菜津美「ニキビって言われるほうがかわいそうですけど」
大矢真那「そんな深い意味はないよ。すべらせたかった」
竹内舞「真那さんが喋るとウケちゃうんですよね」

宮前杏実「ほんとに最近グラビアばっかりやってるんですよ、私」おー&拍手

「私、水着で生活してるんじゃないかなって。それぐらい撮影して。告知しますんで」
犬塚あさな「ちなみに私ね、気になりすぎて、画像色んなところから、実はメンバーから入手してるからね。見てるよ、私」
宮前杏実「怖い」
犬塚あさな「先取りしてるから。お楽しみに、皆さん」
竹内舞「ワンちゃんは頑張ってチームSに馴染もうとして色んな子の画像を集めるのが最近趣味になっちゃってるんで。十分馴染んでるよ」


◆M10.ジェラシーのアリバイ
◆M11.Doubt!
◆M12.仲間の歌


■MC
◆前半:中西優香矢方美紀宮前杏実松本慈子野口由芽竹内舞都築里佳佐藤実絵子

都築里佳クイズ、ぴよすでドン!
中西優香「普段だったら許さないけど(w) 今日だけは」
都築里佳「今日にししが優しい」

都築里佳都築里佳の好きな食べ物は何でしょう?」

正解 → 春雨 (客が回答)

中西優香「もうちょっと身のある質問にして」
都築里佳「来年は春雨サラダあげようって考えができたじゃん、イェー。。。」

都築里佳「第2問、都築里佳の推しサイリウムの色と並びを正解に答えよ」

正解 → (左から)ピンク・紫・黄色 (矢方美紀が客席を見ながら回答)

都築里佳「正解の美紀ちゃんには10ぴよす」
矢方美紀「10Pでいいよ」
竹内舞「ポイント溜まったら何がもらえるんですか?」
都築里佳「里佳ちゃんからのハグがもらえます」
竹内舞「いりません!」

都築里佳「里佳が今までやってきた公演の中で一番好きな曲は何でしょう?」

正解 → 制服レジスタンス (宮前杏実が回答)

中西優香「おじさんいくつじゃないの?」
都築里佳「違う。それ3番目」
中西優香「命の使い道じゃないの?」
矢方美紀「ちなみに2番目は?」
都築里佳「「逆上がり」公演でやった不義理っていうアンコール1曲目の。あれ凄い好き」
宮前杏実「何P?」
都築里佳「10P。ぴよすだよ、ピースじゃねー」
松本慈子「ゆりあピース!」

都築里佳「第4問、都築里佳の最近の趣味は何でしょう?」

# 不正解続く
佐藤実絵子「こんなに正解が見えてこないクイズってある?」客w

都築里佳「(ヒント)ゆめちのある部位を触ること」
中西優香「おっぱい」ざわざわ
都築里佳「違う」
矢方美紀「ブッブー!」
誰か「中西退場!」

正解 → 耳 (松本慈子が回答)

◆後半:田中菜津美後藤理沙子犬塚あさな二村春香北川綾巴大矢真那東李苑山内鈴蘭

後藤理沙子中学2年生の時を振り返ってみよう

東李苑「李苑は中学2年生の時にやたらとスカートめくりというものが流行りまして。無駄にギャーギャーギャーギャーうるさくして、超まわりの迷惑になるようなことばっかりしてました」
山内鈴蘭「何色のパンツ?」
東李苑「スルーで」
山内鈴蘭「真那さん助けてください、こうなったら」微妙な空気
大矢真那「あっ、わかった(失笑気味)」

大矢真那「私は中学2年生の時、約10年前なんですけど、凄いいい子で、こういうエピソードがないんですけどっていう話です」
山内鈴蘭「共学ですか?」
大矢真那「女子高です。全然何も覚えてないですね。英語の先生が担任だったんですけど、女性の方で、ヒールのコツコツコツコツっていう音を立てながら廊下を歩いてるっていう思い出しかない」

後藤理沙子「逆になつみかんは今中学2年生なわけじゃん」
田中菜津美「そうなんです、なうなんですけど。いっつもこんな感じだから常に反抗期みたいな感じなんですよ。でも別に大人の世界知っちゃったんで」反応
東李苑「ちなみに自分では中二病だなと思ったりしますか?」
田中菜津美「絶賛反抗期中とかですね。でもほんとに早く給料上がんないかなとか」客w
大矢真那「今の子って悟り世代って言うじゃん。ゆとり世代、悟り世代って言うらしくて、その悟り世代を見つけるのが楽しいことなんですけど、なっちゃんとか理沙子、凄い悟り世代なんですよ」
後藤理沙子「でも凄い意気投合する部分はあって、給料の話もあるけど確定申告とか」
田中菜津美「確かに確定申告・・・」
山内鈴蘭「聞いてて嬉しくないから」
田中菜津美「確かにアイドルではないですね」

北川綾巴「2年前。中2の時に入ったんですけど、中2は部活に専念していて、ソフトテニス部だったんですけど、夏休みとか毎日部活行ってたんでガングロだったんですよ」

犬塚あさな「私も中2の時は水泳部だったんですよ。だから私もガングロで、これ以上更に。痩せてた。今より10うんキロぐらい。戻りたい」

後藤理沙子「私は生きる意味とか何で生まれてきたんだろうとか考えてた。リアル中二病だった」

二村春香「深い話も聞けたところで。いつも中2中2と言ってる里佳さんですが、中2と言う里佳さんが可愛いのは、里佳さんじゃないと可愛いくないし、里佳さんだから可愛いんだと私は思います」客「おー」

「そんな里佳さんはチームSのみんなはいつも大好きなので、そのままの里佳さんでいてもらいたいです」


◆M13.水のないプール


■アンコール
有志の方(小さい女の子?)「本日は都築里佳さんの生誕祭です」客「イェー!」

「里佳ねぇの19歳のお祝いをして、りかちゅうコールでお願いします」客「イェー!」


「りかちゅう」コール


◆EN01.楽園の階段
◆EN02.ピノキオ軍

◆EN03.放課後レース


都築里佳 生誕祭

佐藤実絵子「さて、私達は先日11月18日・・・」
田中菜津美「ちょっと待った! 皆さん今日は何の日かわかりますよね? そうです、今日は19歳の誕生日を迎えた都築里佳さんの生誕祭です」
メンバーたち「イェー」拍手

# BGM → 涙サプライズ! ※メンバーたち、リズムに合わせて「ピヨ、ピヨ」と

# 王冠装着
メンバーたち「新しい」

# 花束贈呈

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア ぴよす ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」
都築里佳 → ケーキの上をフーっと

田中菜津美19歳になってみてどうですか?
都築里佳「そうですね、私、SKEに入ったのが15歳になる年だったんですけど、まさかもうこんな早く5年経つとは思ってなくて。もう19歳なんだっていう気持ちのほうがどっちかって言うと多くて。でも18歳の1年は17歳の1年より正直悔しいことだらけで。正直何度辞めようかと考えたこともありました。でも、やっぱり皆さんが劇場でだったり、握手とかだったり、里佳のことを好きで、里佳のことを応援してくれてるっていうのを感じる度に辞めてられないなと、皆さんがいる限り私はアイドルを続けてたいし、皆さんがいる限り私は夢を追い続けたいなって凄い思ったから、私はまだまだ辞めるわけにはいかないなと、皆さんのおかげでここに居座り続けてやろうという気持ちになりました。

前のチームSで「制服の芽」公演の曲をコンサートとかでやらせていただいたりする時に自分が居たはずのポジションに後輩の子とかがいて、自分は後ろに居てっていうのが正直「制服の芽」公演が始まった時ほんとにほんとに悔しくて。自分の努力が足りなかったっていうのは重々承知してるんですけど、なんか、守りたかったから、でも悔しかったけど、私は先頭で引っ張る人じゃなくて、自分の道を進みながら後輩の背中を押せる人になりたいなと思いました。選抜に入るだけが全てじゃないんだなっていうのを改めて皆さんと一緒に過ごしながら、メンバーと一緒に過ごしながら感じたので、私はSKEで私らしい独特の道を進んで、自分の夢を叶えていこうと思いました。そんな都築里佳のことをこれからも応援よろしくお願いします」

田中菜津美「実はですね、今日ある方からお手紙が」
都築里佳「だよね、順番逆だよね、普通ね」ざわw
田中菜津美「すみません、初めてなので」

大矢真那「つづちゃんへ。まさなです」歓声
都築里佳「ウソでしょ?」ざわw
大矢真那「4期生が入ってきた時に公式プロフィール見て、この子可愛いってつづちゃんを思ったのが最初。

つづちゃんと阿弥ちゃんと花音は小学生だと思っていました。

こんなに好きになったのはあるメンバーがパジャマドライブ公演を見て「衝撃的な表現する子見つけたき!」って話題にしてから(w)

そのメンバーは、ことあるごとにつづちゃんの物まねをしたりして、当時のチームSからつづちゃんは話題の人でした。

ちなみに、それは、命の使い道という曲でのセリフです。

これを書いている今、動画サイトで、どんな曲だっけー?って思って「命の使い道」と打ったら、すぐ下に「命の使い道 都築」と出てきました。たくさんのかたに見ていただいてるんだね! さすが!(w)

ダンスも上手で、19歳には見えないその幼さが残る容姿で、話し方も、話してる内容も信じられないぐらい子どもで。だけど最近は少しずつ空気も読めるようになってきたよね。

つづちゃんも、きっといっぱい考えること、悩むことがあると思う。ただダンスが好きだから、それだけできればいいから、というだけではいられないのが48グループだと今の私は思っています。

でも、それは私がSKEで一番長い年月を過ごし、年齢もこの年になったから言えることです。

つづちゃんは、まだこれからも悩むことがあると思う。多分、ぶつかってる壁さえわからない程の大きな悩みかもしれません。

つづちゃんの元気なパフォーマンス大好きだし、その軽やかなステップで、キレのいい振りで踊りながら、ステージを踏みしめながらつづちゃん自身の宝石を発掘してください。必ず見つかるはず。

つづちゃんの口から「今日はだるい」「やりたくない」聞いたことがありません。ステージをあなどらない人には、それにふさわしい明日が待っているはずです。私も頑張るから、一緒にSKEライフを共に暮らしましょう。

では、今からつづちゃんの可愛いところをあげていきますね。

◎さえさんが大好きで、あんなに「あかりん、あかりん言ってたのにーってちょっと須田ちゃん可哀想じゃん」って言うと、必死に「あかりんは推しメンだから」とか言い訳してるつづちゃんが可愛い

◎曲に入り込みすぎて、たまにすごい表情するつづちゃんが可愛い

◎テンションあがったときついついうるさくなるつづちゃんにメンバーが「つづきうるさい」って言って瞬時に静かになるつづちゃんが可愛い

◎たまにまばたきが長くなるつづちゃんが可愛い

◎意外とメイクに気を使ってるつづちゃんが可愛い

◎つづちゃん今やばいなってときにポンポンってやったら、案の定泣くところが可愛い

◎高度なダンスをするときイキイキしてるつづちゃんが可愛い

◎ダークネスの衣装が七五三に見えるつづちゃんが可愛い」客w
都築里佳「それママにも言われた」
大矢真那「◎どこで買うの?っていうレッスン着のカラフルなズボンが可愛い

他にも小さい手が可愛いとか、幼児体系なのにグラビアやりたがってるところが可愛いとか(w)まだまだあるけどここまでにしますね。

19歳が素敵な一年になりますように。

またいつでも泣きついてきてね。私はつづちゃんの味方です。

まさな」拍手

都築里佳「真那さんだと思わなかった」
大矢真那「おめでとう」
都築里佳「真那さん大好き」
大矢真那「みんなに言ってるじゃん」
都築里佳「違うよ。真那さん大好きだよ」
大矢真那「でも私、ほったらかすじゃん」客w
都築里佳「だってほったらかしても来てくれる」
田中菜津美「付き合ってるんですか?2人は」

田中菜津美「どうですか?お手紙もらってみて」
都築里佳「私ずっと酒井萌衣がくれると思ってたんですよ、お手紙。まさか真那さんだと思ってなくてビックリして。しかも冒頭に「まさなです」って言っちゃったのが(w) でも真那さんは本当にいつも里佳のこと見てくれてて、支えてくれて。前のSで里佳がボロ泣きした時に慰めてくれたメンバーが真那さんしか残ってないので。その御恩を返す為にも真那さんと一緒に、このチームSと一緒に」
大矢真那「何返してくれるの?」客w
都築里佳「真那さんと一緒に、チームSのメンバーと一緒に、そして皆さんと一緒にこのチームSがアイドル界で一番のチームだって言ってもらえるように。その理由の1つに劇場公演で都築里佳っていう子が凄くてね、みたいなことをみんなが言っちゃうような子になって、真那さんがもっと里佳のこと褒めてくれるようになるように頑張ります。まだまだSKEでいたいです、私は。ありがとうございました」

# 王冠を着けたまま次の曲へ

佐藤実絵子「私達はですね、先日11月18日に47都道府県の初日を愛知県豊橋市でチームSが幕を開けることができました。本当にたくさんのスタッフさんのご協力のおかげであり、そして何よりもずっとずっと応援してくださったファンの皆さんのおかげなんですけれども、今回のツアーではメンバー1人1人が輝けるような内容にしようということで、メンバーそれぞれたくさんの工夫を凝らしてきたんですけども、ぴよすもですね、得意なダンスでたくさんのお客さんを魅了していて、そしてその姿を見て他のメンバーが「やっぱ踊ってる都築がいいよね」と本当に言っていて、そうやって1人1人が輝いて、そしてその輝いてるメンバーを見て「やっぱこの子はこれがいいよね、ここがいいよね」ってみんなで言い合うという、そんな素敵な空間を作ることができました。ぴよすにはこれからもね、一周まわって可愛いキャラクターを貫いてもらって、チームSももっともっとパワーアップして、ぴよすを見習って私達もダンスを頑張って、かっこ良くて、そして素敵なチームSになっていけるように頑張りたいと思います。これからもチームSへの応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」拍手


◆EN04.手紙のこと


# 手紙抽選(後藤理沙子) → 103番

# お見送り案内

# 手繋ぎ挨拶 → メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:制服の芽)

都築里佳「世界で一番幸せな19歳になりたいので、私1人じゃなれないと思うので、これからも支えて、私を世界一幸せにさせてください。皆さんがいるから幸せです! ありがとうございました」

# 公演終了


SKE48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】11月21日(金) チームS 「制服の芽」公演

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

最新商品

5月11日発売

NMB48 3 LIVE COLLECTION 2021

4月5日発売

UteenB NO.01 NO.01

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーリンク

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ