FC2ブログ

城恵理子 16歳の生誕祭 (2014/11/29、NMB48研究生)

NMB48劇場 研究生新公演

■出演メンバー
明石奈津子石田優美鵜野みずき大段舞依城恵理子照井穂乃佳中野麗来西澤瑠莉奈松岡知穂松村芽久未森田彩花山尾梨奈

■開演
◆M00.overture (NMB48 ver.)
◆M01.絶滅黒髪少女
◆M02.黄金センター
◆M03.サングラスと打ち明け話


■MC (自己紹介)
山尾梨奈「皆さん、こんばんは」
みんなで「NMB48研究生です」拍手

# 城恵理子 序盤3曲紹介

【1列目 下手側から】
西澤瑠莉奈「キラキラリーン。ウルトラマリン。み~んなを瑠莉色に るりり~ん! 大阪府出身 中学3年生 15歳のるりりんこと西澤瑠莉奈です」

城恵理子「今日の気分はー? (上々ー) 明日もー? (上々ー) 元気でみ~んなをノックアウト(わー) 兵庫県出身 高校1年生 16歳になりました、城(しろ)と書いて『じょう』と読むジョーこと城恵理子です」

「16歳最初の自己紹介、こんなに汗だくですみません(w) いつもこんな感じなんですが、今日も16歳最初の公演最後まで気分上々で盛り上がっていきましょう!」

山尾梨奈「持ち運べるアイドル 携帯式! み~んなのカバンにやまりなをあなたの必需品にしてください (喜んで!) 京都府出身 18歳 やまりなこと山尾梨奈です」

石田優美「ゆうよ~ ゆっちゃうよ~ (ゆっちゃって~) 優美はみ~んなのことが大好き♪ (オレもー!) 兵庫県出身 高校1年生 16歳のゆうみんこと石田優美です。今日も1日 いえいえおー!


【2列目 下手側から】
中野麗来「み~んなの心の 中の中まで れいなが 来るー! 奈良県出身 中学3年生 15歳のれいなこと中野麗来です」

松村芽久未「みなさん、目ぐっと見開いて めぐ見んと怒んで。食べるの大好き! でもトマトは ダメみん。大阪府出身の19歳 めぐみんこと松村芽久未です」
客「めいちゃん!」
松村芽久未「めいちゃんはダメみんです」

鵜野みずき「いきなり~ イキイキ! ハートは~ ドキドキ! いっきに~ ウキウキ~! やっぱり~ みぃーき~♪ 奈良県出身 高校3年生 18歳のみぃーきこと鵜野みずきです」

大段舞依「ちょっと待ち。私はまいち。待ってくれへんかったらまいち まいっちゃう。兵庫県出身 20歳の可愛さ2014倍、まいちこと大段舞依です」

「今日は公演始まる前にレモンのスムージーを飲んできたんですよ。それでビタミンをめっちゃくちゃ摂取して、いつもよりも・・・」
森田彩花「皆さんポカーンって見てるで」
大段舞依「お肌がいつも以上にピチピチしてて、ほんとに今日2014倍以上可愛いと思うので、今日は皆さんを虜にしたいと思います」


【3列目 下手側から】
照井穂乃佳「みんなー、教えて。今日はどんな気分? 楽しい気分? 嬉しい気分? 超ハッピー! みんなの気分を教え てるみー! 大阪府出身、カッコ、心のカリフォルニア出身 高校1年生 16歳 てるみーこと照井穂乃佳です」

「今日は私、髪の毛細くて、よくみんなに薄いって言われちゃうんですよ。なので今日は前髪を多くしたんですよ、切って、増やして。2015倍可愛くなったので」ざわw
メンバーたち「パクリだ」
照井穂乃佳「まいちは2014やろ。穂乃佳は2015倍可愛くなったんで皆さん今日是非見てください」

松岡知穂「みんなはどこ地方の人? 関東地方? 近畿地方? それとも松岡地方? (松岡知穂!) みなさんも松岡地方にいらっしゃい (お邪魔しまーす) やったー! あ、あ、ありがとうございます。大阪府出身 高校1年生 16歳のちほこと松岡知穂です」

「黄色が多いからテンション上がってるんですよ、黄色好きだから。皆さんがひまわりに見えちゃいますね(w) 皆さんの心が今日はひまわりになるくらいに頑張ります」

森田彩花「みなさーん、盛り上がってますか? (イェー!) あやてぃんは今日も元気モリモリ! こんなあやてぃん推しになってくれるかな? (いいとも!) 兵庫県出身 19歳、浪速の低音ヤンキー、あやてぃんこと森田彩花です」

「たくさんの方が気分上々っていう服着てるんで、私も気分上々でいきます」

明石奈津子「あなたのハートに飛ばします。ホップ・ステップ・ピー (なっつ!) 大阪府出身 中学3年生 15歳のなっつこと明石奈津子です」

「今日は皆さんとたっくさん盛り上がりたいと思います」

松岡知穂「たくさんの想いが詰まった公演になっています」


◆M04.明日は明日の君が生まれる (石田優美城恵理子西澤瑠莉奈)
◆M05.ハート型ウイルス (鵜野みずき山尾梨奈大段舞依)
◆M06.純愛のクレッシェンド (森田彩花中野麗来松村芽久未)
◆M07.となりのバナナ (照井穂乃佳松岡知穂)
照井穂乃佳「なぁなぁ、穂乃佳の地元ってさ、カリフォルニアやんか。だからさ、カリフォルニアのこと知ってる?」
松岡知穂「知ってるよ」
照井穂乃佳「例えばどんな感じ?」
松岡知穂「オシャレな街で、一杯緑と木が生えてて、海は緑色で、地面はピンク」
照井穂乃佳「ごめん、全然違うと思う」

照井穂乃佳「私さ、穂乃佳の地元カリフォルニアやから、ちゃんと勉強して」
松岡知穂「はい」
照井穂乃佳「じゃー今から一緒に勉強しようか」
松岡知穂「穂乃佳もわからんのかい!」
照井穂乃佳「そうやで、わからへんで」

◆M08.泣きながら微笑んで (明石奈津子) ※弾き語り


■MC
西澤瑠莉奈松岡知穂森田彩花鵜野みずき照井穂乃佳

照井穂乃佳「(25、26日の公演ではアンケートをしましたが)今日は逆のばアンケートをしたいと思います。ここにいないメンバーの話をするってこと。今から投票する」

照井穂乃佳「1コ目は美意識が高いメンバーは?」
西澤瑠莉奈石田優美ちゃん」
松岡知穂「むろ・・・(室加奈子)」
照井穂乃佳「研究生の中やで」
松岡知穂「。。。」
照井穂乃佳「先みぃーきさんから」
鵜野みずき「めぐみんかな」
森田彩花「まいちかな」
松岡知穂「まいち。ほんまは室さん」ざわw

照井穂乃佳「優美さん、ちょっとガサツっぽそう」
西澤瑠莉奈「違うで。メイクボックスめっちゃキレイですよ、並べ方。しかもメイクめっちゃ時間長い。しかも前髪のデキ具合で今日のテンションも決まるし」
森田彩花「几帳面だけなんやない?」
西澤瑠莉奈「それは美意識と繋がるやん」
森田彩花「女の子やからね」

鵜野みずき「めぐみんは美人さんやから」

照井穂乃佳「1コしかできへんかったけど、一応まいちが1位ということで」
西澤瑠莉奈「最後に1コだけ訊いとかへん?」
照井穂乃佳「美意識がない子」
松岡知穂「。。。城」客w
照井穂乃佳「確かにそうかな」
西澤瑠莉奈「美意識ないというか、あんまりこだわりがないよね」
松岡知穂「自由人やから、草原に1週間居ても生きれそう」
西澤瑠莉奈「恵理子はすっぴんでも可愛いから」
松岡知穂「めっちゃ可愛い」


◆M09.初めての星 (明石奈津子中野麗来大段舞依城恵理子山尾梨奈松村芽久未石田優美)
◆M10.僕らのレガッタ
◆M11.理不尽ボール
◆M12.高嶺の林檎


■MC
◆前半:照井穂乃佳城恵理子山尾梨奈鵜野みずき松岡知穂大段舞依

城恵理子「今日は問題、私のクイズを出そうと思いまして。題しまして、城のことをどれくらい知っているかわかるかなクイズだじょー!

「私が今からクイズを3つ出すんですけど、答えが3択あります。皆さんも、メンバーも一緒に手を上げてください」

「第1問目、寝る前にすることは何でしょう?」

1 腹筋
2 薬を飲む
3 トイレに行く

# 挙手ではなく、拍手することに

正解 → 2(薬を飲む)

城恵理子「私、低血圧でして」
山尾梨奈「けっこうリアルな話やな」
松岡知穂「栄養剤ちゃう?」
城恵理子「低血圧でして、朝起きれないんですよ。だからいっつも鉄分とかの薬を飲んで寝るんです」
山尾梨奈「リアル過ぎて、アイドルのプライベートって感じじゃないから。知れたから嬉しいけど」

城恵理子「第2問目、嫌いな食べ物は何でしょう?」

1 ゴーヤ
2 ピーマン
3 なすび

正解 → 1(ゴーヤ)

城恵理子「自分でやってて思うけど、めっちゃしょうもないな」客w
山尾梨奈「いやいやいや、城ちゃんが言ったら一番あかんやつやから」

城恵理子「3問目、私が世の中で一番怖いもの」

1 お母さん
2 ジェットコースター
3 虫

正解 → 1(お母さん)

照井穂乃佳「この間「めっちゃ怖いメール来た」って言っとったもん」客w
城恵理子「お母さん怖いんです。でも大好きですよ、お母さん」

◆後半:森田彩花松村芽久未石田優美西澤瑠莉奈明石奈津子中野麗来

松村芽久未めぐみんのお悩み相談コーナー

# 話したいメンバーは面白いポーズをしてアピール

西澤瑠莉奈 → ブリッジ披露
松村芽久未「じゃー、なっつ」
西澤瑠莉奈「何で!?」客w

明石奈津子「私、寝る時も音楽を聴いて寝てるんですよ、イヤホンして。やめといたほうがいいですか?」
松村芽久未「それはあれ? クラシック的な音楽?」
明石奈津子「ううん、ハード。テンションが上がる(音楽)。イヤホンは起きたら外れてるんですよ」
松村芽久未「それは寝相の関係ですね。そうやな、なるべくイヤホンは外してクラシックを聴きましょう」
中野麗来「普通やな!」
松村芽久未「ハードを聴いてもいいんですけど、ハード過ぎたらちょっと寝れないから、いい感じのクラシックも聴きましょう」
明石奈津子「はい」

# 西澤瑠莉奈 → 再びブリッジでアピールするも、当てられず

森田彩花「私ね、今後キャラどうしていくか」
松村芽久未「今何キャラなん」
森田彩花「難波のヤンキーって言ってんねんけど、よく握手会とかで「あやてぃん意外とヤンキーやないね」とか言われるから」
松村芽久未「ちょっとプレッシャーかかる?そういう言葉は」
森田彩花「ちょっとな。ヤンキーっぽくいかないとなと思って」
松村芽久未「どう行きたいの?」
森田彩花「でもキャラはまいちみたいにあんま作りたくないから」
中野麗来「あれは、凄いよ。あれはね、れなぴょんさんだから」
森田彩花「だからちょっと考えようかな」
松村芽久未「ヤンキーはキャラじゃないの?」
森田彩花「素よ、これが」
松村芽久未「キャラって自然に出てくるもんやから、そのままいきましょう」
森田彩花「これでいい? じゃーこれで行くわ」

石田優美「私はね、キレ性なんですよ。けっこうすぐ怒るタイプなんですよね。それをどうやったら直したらいいんやろうって」
松村芽久未「それはメンバーだけ? それとも応援してくださる皆さんにも」
石田優美「それはないよ。メンバーとか家族やん。ファンの皆さんはないですよ。一切ないですよ、大丈夫ですよ」
西澤瑠莉奈「私、キレてるの見たことある」
石田優美「メンバー言うてるやんか!」
メンバーたち「今も」
石田優美「いつも怒るからどうすればいい?」
松村芽久未「そのキレる原因みたいなのはわかってる感じですか? じゃーキレる人に当てはまるリストを今から言っていくんで、当てはまってたらハイって言ってね。寝起きが悪い」
石田優美「はい」
松村芽久未「滑舌が悪い」
石田優美「悪いよ」
松村芽久未「足が臭い」
石田優美「黙れ!」
西澤瑠莉奈「今出た」
中野麗来「優美さん、臭いんですか?足・・・臭いんや」
石田優美「(しゃがみ込む → 立ち上がり) 足元を見ない!」客w
中野麗来「ここで拒否っとかないと」
石田優美「臭くない」
松村芽久未「だそうです。解決、そのままでいきましょう」

松村芽久未「続いて歌わせていただく曲は私達研究生12名の楽曲です。歌詞の中に「まだ少ない思い出に満足しているわけじゃなくて」という歌詞があるんですけど、今こうやって公演ができていることだけに満足するだけじゃなくて、新公演をもっともっとたくさんの方に知っていただき、そしていつかは出張公演を目指したいと思います。そんな想いを込めて最後に歌わせていただきます」


◆M13.想像の詩人


■アンコール
有志の方「本日は11月27日に16歳を迎えられた城恵理子さんの生誕祭です」客「イェー!」

「15歳はドラマでも歌でも飛躍された年でした」客「イェー!」

「16歳も気分上々でますます飛躍されることを願って、今日のコールは恵理子コールでお願いします」


「恵理子」コール


◆EN01.会いに行こう
◆EN02.転がる石になれ

◆EN03.らしくない


城恵理子 生誕祭

明石奈津子「今日は城恵理子ちゃんの生誕祭です!」

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入(ケーキの上にシーサー2匹)

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア 恵理子 ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」

# 花束贈呈(ひまわり)

城恵理子「嬉しい。黄色」
森田彩花「知穂好きなんじゃ」
松岡知穂「キレイな」
山尾梨奈「知穂のじゃないよ」
松岡知穂「1本ちょうだい」

中野麗来「私は城ちゃんにお手紙書いてきました。2回目」
城恵理子「また中野?」

中野麗来「恵理子へ

16歳のお誕生日おめでとう。

去年に引き続きお手紙を書かせていただきます。

去年のお誕生日から約1年。本当に色んなことがあったね。

ほぼ毎日一緒にいるのに、休日の日も遊びに行ったり、長期間の宿泊でも一緒だったり、夜遅くにしょうもないボイスメッセージ送り合ったり、今までは家族としか行ったことなかった東京の夢の国に行ったり、凄く楽しかったね。大雨にあって、ずぶ濡れになって、恵理子の靴に穴が開いてて、ホテルで2人で必死に乾かしたことも覚えてます。たくさんの思い出があるね、こうやって振り返ると。本当に楽しかったね。

麗来は中学1年生でNMBに入ったから、学校の帰り友達と喋ったり、長電話したり、休日に遊んだり、周りの友達が経験することを出来なかったけど、恵理子と出会って経験できました。恵理子といると自然体でいられます。

復帰してから周りには見せないけど、色んな苦しみがあると思います。こんな麗来でよければ頼ってきて欲しいし、恵理子の心の支えになりたいです。

私たちは仲いいけど良きライバルです。これから先ぶつかり合ってケンカすることもあると思います。でもその分それ以上に絆は深くなると思います。

麗来は恵理子に出会えたことに感謝しています。恵理子の裏表のないところが大好きです。センターということに対する気持ちや考え方もしっかり持っているし、やからこそ麗来ももっと頑張らなあかんって思います。

そして、負けてられないなって思います。恵理子、いつもたくさんの恵理子の素敵な笑顔をありがとう。改めて16歳のお誕生日おめでとう。大好きやで。麗来より」拍手

山尾梨奈「私は城ちゃんのお父さんからお手紙を預かってるので読ませていきます」客「おー」
城恵理子「おーじゃないよ」客w
メンバーたち「何で?」
城恵理子「どうせまた変なこと書いてんねやろ?」

山尾梨奈「恵理子へ

16回目のお誕生日おめでとう。そして16年前、お父さんとお母さんの子供として、我が家に生まれてきてくれて本当にありがとう。

赤ちゃんの時からあなたの笑顔は天使のように輝いていました。仕事で疲れて帰ってきた時、駆けよってくるあなたの笑顔を見るのが一番の楽しみでした。

悲しいことや辛いことがあった時、あなたの無邪気で屈託のない笑顔に何度も癒され、元気と勇気をもらいました。あなたの笑顔と笑い声が我が家をいつも明るく元気にしてくれます。本当に恵理子の笑顔は世界一です。

初めて自転車に乗れるようになった時のことを覚えていますか? 5歳になった頃、近くの河川敷で何度も何度も一緒に練習しました。お父さんが自転車の後ろを持って、恵理子がペダルを漕いで、スピードが出てきたら気づかれないように手を離して1人で乗れるようにしましたね。早く自転車に乗りたくて何度も何度も練習するので、お父さんはいつもクタクタでした。

そうやって練習を重ね、ようやく1人で自転車に乗れるようになった頃、2台の自転車でいつもの河川敷に出かけました。初めて1人乗りで下り坂にチャレンジした時、スピードが出すぎてハンドルがふらつき、そのままノーブレーキで大転倒。一瞬の出来事でお父さんにはどうすることも出来ませんでした。

全身を地面にぶつけ大声で泣き出したので、大怪我をさせてしまったと青ざめましたが、かすり傷程度で済んだのは、今思っても本当に奇跡としか言いようがありません。でもあの時は無事で良かったと嬉しくて嬉しくて涙が止まりませんでした。

毎年夏になると山や川に家族でキャンプに行きましたね。生まれて初めてのキャンプは神鍋高原で、あなたがまだ1歳の時でした。大きくなるにつれて信州の乗鞍高原、四国の四万十川、九州の阿蘇山など、大自然の中でキャンプしながら一杯楽しい思い出を作りました。

小学生の頃はお父さん子だった恵理子ですが、NMBに入ってからはお母さんと話したり一緒に買い物に出かけることが多くなって、お父さん離れしていきましたね。

去年10月色々悩んだ末に覚悟を決めて、もう一度NMBへ復帰する道を選んだ恵理子。研究生から再出発し、NMBの仲間やスタッフの皆さん、友達や家族、そしてなによりもたくさんのファンの皆さんに支えられて今のあなたがあります。だからいつも周りの人達への感謝の気持ちを忘れないで。

私の歌やダンスでたくさんの人に元気や勇気を届けたいというはっきりした目的を持って、NMBで活動するあなたを親としてとても誇りに思います。

これからの人生には楽しいことばかりではなく、辛いことや悲しいことも一杯あるでしょう。でもどんなことがあってもどんな時でも家族はいつもあなたの味方です。

最後に。人生は一度しかありません。自分の可能性を信じ夢に向かって突き進んで行く恵理子をこれからもずっと温かく見守り応援し続けます。

2014年11月27日 笑顔が輝く恵理子へ

お父さんより」拍手


# 色紙贈呈(イラスト:西澤瑠莉奈石田優美)

城恵理子 → 秘密のメッセージを読み、しゃがみ込んでしまう

明石奈津子城ちゃんからファンの皆さんにひと言どうぞ

城恵理子「今日はこんな素敵な生誕祭を開いてくださって、ありがとうございます」拍手

「復帰してから1年が経ったんですけど、去年はドラマに出させていただいたり、歌番組に出させていただいたり、新公演をいただいたり、いいことがあったんですよ。

でも、凪咲がいなくなってから研究生のセンターという役割をまたいただいて。こんなに4期生のみんなとか2期生の子が私より前に研究生でずっといたのに、私なんかがセンターでいていいのかなって、「青春ガールズ」公演をしている時に何回も思いました。

でも、ファンの皆さんやメンバーが城ちゃんがセンターで良かったとか、たくさんの言葉をいただいて、今こうして堂々とっていうか自信を持てて立てています。

言いたいことがありすぎて、こんらがらってるんですけど・・・こんがらがってるんですけど。

私は今の研究生が大好きです。ほんまに大好きで、ほんまにもう昇格したくないなとか思います。このメンバーでずっと一緒に居たくって。研究生から復帰して一からやって来て本当に良かったなって思っています。

この研究生のメンバーやからここまでこれました。新公演もいただけました。私達にはまだまだ足りないところとか正規メンバーには勝てないところがたくさんあると思います。でも研究生もほんまにみんな、正規メンバーと一緒ぐらい、それか正規メンバーより頑張っていると思います。

新公演をいただけた分、期待をしてもらえてるのかな?多分。上の方に期待してもらえてると思うんで、そうですね、正規メンバーより人気に、そして研究生でも選抜メンバーに入れるような、そんな自分たちでありたいです。

別にこんなこと言っていいんか知らないですけど、正規メンバーじゃなくっても選抜メンバーには入れると思っています。ファンの方には「正規メンバーになって」って言われるんですが、研究生でも選抜に入れます、SKEさんやAKBさんのように。だから、私はそれを目指したいと思います。

でもいつかはみんな正規メンバーになれるように、それまでは私は研究生でいたいと思います。皆の背中を押します。それだけです(拍手)

ほんまに、ほんまに皆さんと研究生もうみんな大好きです!(拍手)

こんな私ですが、またドラマとかにも出れるように、自分磨きも研究生磨きも頑張っていきたいと思います! これからもよろしくお願いします」拍手

「まぁまぁまぁ、あざーっす、あざーっす、あざーっす」軽くw
中野麗来「チャライねん」

西澤瑠莉奈「泣いてたかと思えば笑い出すし、忙しいなー」
城恵理子「ごめん、気分屋やから。ちょっと、みんな、何で泣いてんねん!お前らほんまに」
メンバーたち「泣かしたんやろ」「城も泣いてるやろ」
城恵理子「バレた? 泣いてる」


◆EN04.イビサガール
◆EN05.一週間、全部が月曜日ならいいのに
◆EN06.北川謙二


山尾梨奈「NHK紅白歌合戦出場や2015年のツアーが決定しましたが、私達研究生はその波に乗るだけじゃなく、その波を大きくしていけるような存在でありたいと思います。これからも成長していきたいという気持ちを込めて、最後にこの曲を歌いたいと思います」


◆EN07.届かなそうで届くもの


# ご来場の御礼

城恵理子「私達研究生はこの公演通し、そしてメンバー全員力を合わせて上を上を目指していきます。これからも研究生の応援をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」拍手

# お見送り会案内

# 一抹礼「せ~の、せ~の、イェー! ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:想像の詩人)

西澤瑠莉奈「上々!」


# 公演終了


NMB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】11月29日(土) 研究生公演

公演後の感想 → 大段舞依森田彩花石田優美松村芽久未(初めての星)

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

dTVチャンネル