FC2ブログ
HKT48「3-2」 初回Type-A / 初回Type-B / Type-A / Type-B
AKB48「失恋、ありがとう」 初回限定盤A / 初回限定盤B / 初回限定盤C
乃木坂46「しあわせの保護色」 初回限定A / 初回限定B / 初回限定C / 初回限定D
NMB48「23rdシングル」 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D new2.gif

【SKE48劇場】 渡辺美優紀 21歳の生誕祭 (2014/10/17、チームS)

SKE48劇場 チームS「制服の芽」公演

■出演メンバー
チームS → 東李苑犬塚あさな北川綾巴後藤理沙子佐藤実絵子竹内舞都築里佳中西優香野口由芽二村春香松本慈子宮前杏実矢方美紀渡辺美優紀
研究生 → 井田玲音名山田樹奈

【セットリスト&MC】

■開演
◆M00.overture (SKE48 ver.)
◆M01.恋を語る詩人になれなくて
◆M02.合格Kiss
◆M03.アンテナ
◆M04.制服の芽


■MC (自己紹介)
北川綾巴「皆さん、こんばんは」
みんなで「SKE48チームSです」拍手

# 序盤4曲紹介

北川綾巴「今日のお題はみるきーさんについてです」

【1列目 下手側から】
矢方美紀「いくぞー! (おー!) ひー!ふー! みきてぃ!M! 大分県から屋形船でやってきました、チャレンジ精神旺盛なみきてぃこと矢方美紀です」

「私ですね、みるきーのことをみるきーじゃなくて美優紀ちゃんって呼ぶんですよ。一応訊いてみたんですよ、メンバーの中で美優紀ちゃんって呼ぶ子いる?みたいな。そしたら「いないです、あんまり」よっしゃと思ったので。でもけっこうファンの方にはけっこう美優紀ちゃんって呼ばれることが多いらしいんですよ。でも私けっこうずっと美優紀ちゃんって呼んでるので、皆さんに今日は負けないぐらい美優紀ちゃんっていう思いを胸に・・・」

二村春香「春の香りであなたを誘っちゃいます。はるたむこと二村春香です」

「私、美優紀さんに誕生日プレゼントを誕生日の前に買ったんですよ。でもタイミングを逃し続けてまだ渡せてません」
渡辺美優紀「待ってます、いつまでも」
二村春香「たいしたことないんですけど。まだまだ喋るのが恥ずかしくて緊張するので、今日は慣れていきたいと思います」

北川綾巴「あなたに必要な材料は? (りょうは!) あなたに必要とされたいな。ちょっぴりツンデレ16歳、チームSの北川綾巴です」

「みるきーさんは綾巴に会うと「江籠ちゃんは? 江籠ちゃんは?」って言って凄いいじめてくるんですけど、みるきーさんはたまに「綾巴たん可愛い」って言ってくれるから大好きです」ひゅ~

東李苑「ニックネームは? (アズマリオン!) フルネームも? (あずまりおん) 手のひらは薄いけど心は熱い。道産子パワーなまら全開。アズマリオンこと東李苑です」

「みるきーさんはですね、第一印象はこのお方の目は凄い奥に入っているなという第一印象だったんですよ。多分握手初めて行ったことがある人にはあるあるだと思うんですけど、目が奥なんですよ、ほんとに。だから凄い引き込まれちゃうんですよ。いい意味でですよ。これは虜になるわとその瞬間思ったので、李苑、みるきーさんみたいに奥に入ってないんですけども、皆さんをみるきーさんの次ぐらいに引き込んでいけるように頑張っていきたいと思います」

野口由芽「愛知のゆめちと (夢見よー!) ゆめちにめちゃめちゃ夢中になってね。チームS、16歳の野口由芽です」

「みるきーさんはですね、NMBさんのオーディションから密着してる番組を、私入る前に見てたんですよ、ずっと。特にみるきーさんと山田菜々さんが凄く可愛くて、その密着の時から凄く好きだったので、今こうして同じチームになってるっていうのが信じられなくて、今でもビクビクしてるんですけど、いい意味で」


【2列目 下手側から】
松本慈子「あなたの瞳にチカチカ光る一番星。チームSの松本慈子です」

「ちかはみるきーさんと同じで関西出身なんですけど、みるきーさんって凄く可愛い関西弁で話すんですけど、ある先輩に訊いたら、チームEの斉藤真木子さんは可愛い関西弁じゃないって言われたんですよ(w) なので、今日はみるきーさんみたいに可愛い関西弁で話せるように頑張ります」

中西優香「巷で噂の男子系女子、中西優香です」

「けっこう色んなメンバーと一緒にお風呂に入ったりしてるんですけど、この間楽屋で一緒にお風呂入ろうよみたいなことをメンバーに言って、色々断られてたんですよ、けっこうな人数に。そしたらみるきーが「えー、私とちゃぷちゃぷしましょうよ」みたいな感じで言ってきてくれて、「えっ?えっ?えっ? みるきーとはまだちょっと早いよ」みたいな」客w
佐藤実絵子「キモイ!」
中西優香「いつもだったら他のメンバーに言われたら「入ろう入ろう」ってなるんだけど、みるきーに関してはドキドキしてしまったので、すぐにうんと言えなかったので、いつか入ろうね」
渡辺美優紀「いつでも」
中西優香「ということで、私はテンションアゲアゲになりましたので、皆さんも一緒にテンションアゲアゲでいきましょう」

都築里佳「合言葉は~ ぴよす! ダンスに恋する18歳、永遠の中二病、りかちゅうこと都築里佳です」

「ほんとに珍しくみるきーは、渡辺は私のことをチームSで彼女にしたい第2位とかにあげてくれたんですよ。ほんとにいないんです、そういう人って。珍しいなと思って。6周年か何かの時にらんらんだったかと何でなの?みたいな話してたら「めんどくさそうなとこがいい」って言われて。第1位の真那さんも含めてめんどくさそうな人がいいと言われたんで、今日はウザ絡みしていきたいと思うので是非見ててください」

渡辺美優紀「ミルクと美優紀を混ぜるだけ。あっという間に? (みるきー!) 奈良県出身のみるきーこと渡辺美優紀です。皆さん、ありがとうございます」声援&拍手

「皆さん、何ですか、1曲目からの黄色いサイリウムとみるきーコール、驚きました。驚いて、いったんダンスやめて、ありがとうって言いたくなっちゃったくらい(w) もう嬉しかったです、ありがとうございます」
客「みるきー可愛いよ!」ひゅ~
渡辺美優紀「えっ?」
客「セクシー」
渡辺美優紀「どこがセクシーやった?今。ありがとうございます。久しぶりのチームS公演で凄く楽しみなので、皆さんよろしくお願いします」

後藤理沙子「みんな~ しりとりの時間だよ。最初はしりとりのから。せーの、りさこ ゴリラ らりるれり~ん。高校2年生、17歳の後藤理沙子です」

「思い出したんですけれども、中学の時、私、友達がいなくて1人ぼっちでいたんですよ。そしたら教室の隅で男の子たちが「ちょっとお前、応援してますって言いに行け」みたいな会話が聞こえてきたんですよ。私はちょっとドヤ顔で待ってたんですよ。そしたらその男の子たちが寄ってきて、「あの、みるきーのこと応援してます」って言いにきたんですよ。私は自分のことを応援してるって言われると思って待ち構えてたのに、みるきーかと思って凄いショックを受けたんですけど」
渡辺美優紀「理沙子ちゃんっていっつもそういうマイナスな話ばっかりしてるからさ(w) もっと明るい話したほうがいいと思う」
後藤理沙子「そうですよね。自信待ってほうがいいですよね」
渡辺美優紀「いいエピソードないんですか?」
後藤理沙子「みるきーと従兄弟説みたいなのが流れてまして。それは凄い嬉しいんですけども」
渡辺美優紀「全くのウソですけどね」
後藤理沙子「ウソなんですけど、可愛い方と従兄弟って言われて凄い嬉しいです」

佐藤実絵子「♪チャカチャンチャンチャンチャンチャン (フッフー) ♪チャカチャンチャンチャンチャンチャン (フッフー) おちびなアイドルちびドルチャンチャン! ミニマムサイズのおちゃめガール、みえぴーこと佐藤実絵子で~す!」

「最初のみるきーのMIXって言うんですか? NMB流なのかと思った。今日特別? みんなで考えたの? すげー。センスあるー。感動したよね」
渡辺美優紀「感動しました」
佐藤実絵子「ところで、今日の髪型(角2本)は何を意識したでしょうか? (ちゅり) これは、わるきーを意識してるの。何で「えー」やねん。しかもこれみんなでやろうねって言ったのに、1人(宮前)しか一緒にやってくれなくてさ」客w

「みんなノリわるない? 今日みんなでこれをやって、みるきーの可愛さをむしろ引き立たせようと思ったのに」
渡辺美優紀「可愛いですよ」
佐藤実絵子「ありがとう」客w
竹内舞「みるきーだけだからね、そうやって言ってくれるのはね」


【3列目 下手側から】
宮前杏実「みなさ~んのハートをひとあみ ふたあみ つなげていきたいな。17歳の宮前杏実です」

「ソロダンスで可愛く最後終わったんですよ、初めて。それはみるきーさんを意識して、今日も髪型をちゃんとやってきたんです。私、みるきーさんに唯一勝ってるものは美乳だと思ってるんですよ(反応) この間のAKB調べという新しい番組で3位に選んでいただいたんですけど(拍手) ありがとうございます。それで、Google+のほうで凄い下品なコメントというか(w) 包み隠さずドストレートなコメントが多くてですね。3年間守ってきたんですよ。なんですけど、「いい加減脱げ脱げ」言われるんで脱ごうかなと。ちゃんと考えて、脱ごうかなってなったんで (今!) 今はおかしいでしょ。あとみるきーさんのこれをですね、公演後に見せてもらうという約束をしたので (おー) いいでしょ?」

山田樹奈「ちっちゃい樹奈はどーこだ? (見っけた) じゅなっここと16歳、研究生、山田樹奈です」

「今日皆さんが私のこと知らないと思って、それ用の自己紹介を考えて、マネージャーさんに話してたんですよ。その中にみるきーさんやみるきーさんのファンの方にもっていう話をして、そのところを言ってる部分にちょうどみるきーさんが横を通って行って「えっ?」みたいな感じで反応されちゃって、凄い恥ずかしかったです。今日はほんとに皆さんに知っていただけるように、印象に残るパフォーマンスをしていきたいと思います」

井田玲音名「私の笑顔とこの大きな手で みなさんのハートを鷲づかみ (掴まれました!) 掴んじゃいました。今日も元気いっぱいな高校1年生 研究生の井田玲音名です」

「私は最近わるきーって曲に凄い嵌ってて、毎日聴いてるんですよ。今日本人を目の前にして、私も釣られちゃったんですけど、今日はみるきーさんファンの方を10推しぐらいにして帰りたいなと思います」

竹内舞「美少女になるためマイペースに研究中。まいまいこと竹内舞です」

「みるきーとはNMBとSKEなんですけど、同じぐらい同期なんですよ。でもまだ壁があるんですよね。最近カメラマンさんとかよくコメントとかにもあるんですけど、怒ったらごめんなさい皆さんが。みるきーに似てるって言われるんです、私。似てますかね?」
宮前杏実「雰囲気が。でもいいですよね、Google+でそういう嬉しいこと書かれて」客w
竹内舞「みるきーに似てるって言われてちょっと嬉しいんですけど、みるきーは小悪魔じゃないですか。私は天使のほうでいきたいと思います」

犬塚あさな「私と一緒にお散歩に行きませんか? (行く!) わんちゃんこと犬塚あさなです、わんわん」

「私は昇格したばっかりであまり一緒にいる機会がないんですけど、会うたびにツンツンってして、ちょっと話かけてくれたりするんですね。けど、ツンツンってされた割りに「今日いい天気ですね」みたいな感じで言われて「そうだね」っていう会話ぐらいしかまだしてなくて、毎回。まずは私もSKEの4期生で、同じ同期ぐらいの時期に入ったので、とりあえず会話の敬語を無くそうねっていう話をさっきしたので、これから仲良くなれたらいいなと思うんですれけども」

竹内舞「SKE48チームS「制服の芽」公演 以上のメンバーでお送りします。私達の制服の下の心の奥にはそれぞれに新しい制服の芽が生まれました。無限の可能性を持つその夢の芽たちは皆様の応援という名の光を浴びながらこのステージの上で一歩ずつ育まれていきます」


◆M05.思い出以上 (野口由芽北川綾巴矢方美紀)
◆M06.狼とプライド (松本慈子東李苑)
◆M07.女の子の第六感 (二村春香佐藤実絵子後藤理沙子中西優香都築里佳)
◆M08.枯葉のステーション (渡辺美優紀)
◆M09.万華鏡 (後藤理沙子竹内舞宮前杏実犬塚あさな矢方美紀)


■MC
矢方美紀犬塚あさな宮前杏実竹内舞後藤理沙子

宮前杏実第一印象の話

竹内舞「今日りさちゃんが初めて」
後藤理沙子「そう、初めての万華鏡」
宮前杏実「似合ってますよ、可愛いです」
後藤理沙子「ありがとう!」
客「可愛い」
宮前杏実「ごりさチルドレンとしましてはほんとに誇らしいことでございます」

宮前杏実「私の第一印象とか」
竹内舞「あなたの第一印象、この子大丈夫かなと思った」客w
犬塚あさな「レッスン着が凄い派手」
竹内舞「あと、ずっと研究生の子って自主練でレッスン場にいたりするんですけど、この人の場合はほんとにずっといて、私住んでるのかと思ってたんですよ」
宮前杏実「昔言われてました。レッスン場の主(あるじ)って言われてて。居過ぎて」
竹内舞「ご飯食べたくて、スプーンを探してたんですよ。「あれっ?ここスプーンない」「ありますよ、こっちっすよ」とか言って(w) 全部レッスン場のことを知り尽くしてて」
宮前杏実「私、踊らないと覚えないタイプなんで」
竹内舞「じゃーずっと練習してたんだね」
宮前杏実「そうなんです」
後藤理沙子「杏実ちゃんは最初のほう、さっきわんちゃんも言ってたようにレッスン着が凄い、ダンス踊れます!みたいな感じの着てたんですよ。脇丸出しの、よく着てたんですよ」
犬塚あさな「背中も丸出しで、みたいな」
後藤理沙子「露出度が高いなって」
竹内舞「基本的にはオシャレだと思って着てた。多分ゆっちゃんとかから見たら「それは大丈夫なやつ?」って思うかもね」
宮前杏実「全然踊れなかったですけどね、最初・・・(実演)」
竹内舞「かおたんじゃん、それ」ざわw

矢方美紀「わんちゃんの第一印象は、すげー美少女。今髪長いじゃないですか。当初、このボブぐらいの髪型だったんで、センターだった前田敦子さんに凄い似てるなっていう印象があった。今は、無いです」客w
犬塚あさな「何?無いって」
矢方美紀「当時はありました」

竹内舞「初めてりさちゃんを見た時に、3期生、4期生として挨拶したんですね、入ってすぐに。その時に、ほんと超絶美少女だと思いました」
後藤理沙子「ほんとに?」
竹内舞高木由麻奈氏と「マジあの子美人なんだけど」みたいな」
後藤理沙子「嬉しい」
竹内舞「やっぱ美少女なんだね、実はみんな」
後藤理沙子「みんな美少女だよ」
矢方美紀松村香織だって美少女だったから。しかも10代だったし」
宮前杏実「今は違うみたいな」客w
矢方美紀「そんなこと言ってないよ」
竹内舞「マスコットキャラクターだよね」
矢方美紀「いい味が出てきたんだね、かおたん」
竹内舞「私達も味出さないとね」


◆M10.ジェラシーのアリバイ
◆M11.Doubt!
◆M12.仲間の歌


■MC
◆前半:中西優香矢方美紀宮前杏実東李苑野口由芽竹内舞都築里佳佐藤実絵子

佐藤実絵子「みるきーと言えば、やっぱり、わるきーなわけですよ。皆さんは絶対よくご存知だと思うんですけど、視聴者の皆さんに説明すると、この曲はですね、筋肉を触らせてよって言っときながら、ほんとは荷物を持ってもらう歌なんですよ。男らしくてかっこいいねって(上げる) だから今日はみんなにそれを見習って、小悪魔なセリフを言ってもらおうかなと」

佐藤実絵子「まいまいの小悪魔なセリフまで」
メンバーたち「3・2・1」
竹内舞「おい、そのバッグ持てや、早く」
中西優香「違う違う」
佐藤実絵子「ちょっと違うかな」
中西優香「それ「小」が抜けてるやつだね。悪魔のほうだね」
佐藤実絵子「じゃー中西優香ちゃん」
客「にしきー」
中西優香「ちょっと待って。なんか相撲取り感があるけど大丈夫?」

# にしきーの小悪魔なセリフまで、3・2・1
中西優香ホラー映画怖かったね。んー、にしきー1人で寝れないと思う。にしき一緒にすやすやしよっ♪(拍手) どやっ!」
佐藤実絵子「みんな優しいね」
客「にしきー!」
中西優香「ごめんごめん、それ定着させたくない(w) ちゃぷちゃぷを見習って」

# ゆめきーの小悪魔なセリフまで、3・2・1
野口由芽「みるきーさんも可愛いけど、私のこともちゃんと見て」ひゅ~
佐藤実絵子「今度はちゃんと正面向けたまま聴けたね。にしきーの時は正面向いてられなくて」
中西優香「可愛過ぎてね。でもちょっとさ、この人やる気だから、髪型が」拍手
宮前杏実「ちょっと・・・」

宮前杏実「私は慣れないヒールを履いてきたっていう設定で」
# にしきー彼氏役
佐藤実絵子「じゃー、にしきーとのデートに慣れないヒールを履いてきたあみきーのセリフまで」
メンバーたち「3・2・1」
宮前杏実「今日楽しかったね。あっ、イタッ(転ぶ)」
中西優香「大丈夫?」
宮前杏実「手つないでくれんと歩けんの(左手差し出す)」ひゅ~
中西優香 → その手を思いっきりひっぱたく
宮前杏実「手をつなげなくて、転んだという」
佐藤実絵子「小悪魔というあれには一番バッチリ」
中西優香「ちょっと偽関西弁にイラっとしたけど。実絵子もせっかくやる気だからやっとく?」

# 打ち合わせ

# みえぴーの小悪魔まで、3・2・1
中西優香「みえきーさ、彼氏いるの?」
佐藤実絵子「えー? いるって言ったらもう会ってくれないの?」
客「あれ?どっかで聞いたことあるぞ」
佐藤実絵子「ウソ?(w) あの、カミングアウトするとインターネットで「小悪魔 セリフ」って調べたら出てきたんで」
中西優香「使い回しかよ」
佐藤実絵子「何でライト明るくならないの?大丈夫? でも本家小悪魔のみるきーに見習って私達もどんどん小悪魔を磨いていきたいと思います」

◆後半:井田玲音名後藤理沙子犬塚あさな二村春香北川綾巴松本慈子渡辺美優紀山田樹奈

後藤理沙子「みんな大好き、みるきーに質問大会をしたいと思います。ちなみにNGはなしでOKですか?」
渡辺美優紀「はい、大丈夫です」
後藤理沙子「際どいところまで、皆さん」
渡辺美優紀「理沙子さん怖いです」
後藤理沙子「私怖いかな? じゃー私からいいですか? 凄い気になってるんですけど、須田亜香里ちゃんと仲いいですか?」ざわw
渡辺美優紀「これはウソをつかなく言いますと、別に仲良くはないですけど(反応) でも仲悪くもないんですよ、と私は思ってます」
後藤理沙子「今一番他人みたいな感じですよね」
渡辺美優紀「あんまりかかわりがないんですけど」
後藤理沙子「タイプで言うと仲悪そうなイメージがありまして」
渡辺美優紀「そうですか?」
後藤理沙子「合わないイメージがあるんですよね」
渡辺美優紀「でも須田さんってああ見えて繊細な方じゃないですか。私が何か、私けっこうズバズバ言っちゃうタイプだから、なんか傷つけちゃいそうで、近寄り難いというか」
後藤理沙子「一応気を遣ってるんですね」
渡辺美優紀「そうなんですよ。気遣っちゃう」
後藤理沙子「あかりんは他人ということで」

松本慈子「みるきーさんに質問なんですけど、いつも楽屋であんま喋らないじゃないですか。ちかのこと好きですか?」
渡辺美優紀「好きですよ、私みんなのこと。私、人類の中で1人も。これ自分の自慢話というか、自分でいいところ、長所なんですけど、人類の中で嫌いな人が1人もいないんです」
メンバーたち「凄い」
渡辺美優紀「みんなのこと好きなんですけど、でも意外と楽屋とかではあんまり喋らないほうやもんな。けっこう言われるんですよ、思ってたのと違うみたいな。けっこうテレビとかで発言バーンってしたり、こう喋ったりするじゃないですか。でも、楽屋とかで静かって言われるんですけどどう思います?」
二村春香「でも公演終わった後、上の下着を脱いで踊ってますよ」ひゅ~
犬塚あさな「前、その状態で綾巴に迫ってたことあるよね」
渡辺美優紀「でも綾巴たんがさ、やっぱ私、綾巴たんのことがなんやかんや言って好きなんですよ。普段江籠ちゃんどこ?とか言っていじめるんですけど、それをするってことは好きやからしちゃうんですよ。だからそういうセクハラを。何でしちゃうんですかね。何でだと思いますか? 可愛いから?」
客「変態だから」「わるきーだから」
渡辺美優紀「でも、これダメな話なんですけど、露出狂の方って見られて嬉しいみたいな人いるじゃないですか。でもそういう気持ちで・・・」反応
後藤理沙子「危ない方向に行ってる。次いきましょう」

井田玲音名「可愛い秘訣は何ですか?」
渡辺美優紀「難しいなー。あんまり意識したことないけど可愛い」
メンバーたち「あー!」「生まれ持った」「天性」
渡辺美優紀「自分でもわからないです」

山田樹奈「私の名前知ってますか?」
渡辺美優紀「玲音名ちゃん」
井田玲音名「玲音名は私です」
後藤理沙子「おっと」
渡辺美優紀「あの、私全然わかんないです。言い訳をさせていただくとですね、自分の久しぶりの公演の歌詞を覚えるのに精一杯でして、メンバー全然誰いるのかわからなかった」
山田樹奈「今日覚えてください。山田樹奈です」
渡辺美優紀「初めまして」
山田樹奈「初めまして」
渡辺美優紀山田樹奈ちゃん、よろしく」
山田樹奈「よろしくお願いします」拍手
後藤理沙子「おかしいから。何の拍手?」

二村春香「答えは求めてないんですけど、何カップですか?」反応
渡辺美優紀「これはね、言わずに妄想させるのがいいです」
後藤理沙子「わるきーだな。皆さん何カップだと思います?」
客「C」「D」
後藤理沙子「リアルか!」
渡辺美優紀「まぁそんな感じです。以上、お返しします」
二村春香「いい答えが返ってきたかなと思います(w) 自分で訊いといてね」

「私達の新しい制服の芽は今やっと芽吹いたばかりです。まだまだ未熟な私達ですが、ここからどんどん成長して、大きくてキレイな花を咲かせたいと思います」

後藤理沙子「SKE48チームS「制服の芽」公演 次が最後の曲になります」


◆M13.水のないプール


■アンコール
有志の方「本日はSKE48劇場での渡辺美優紀さんの生誕祭です」客「イェー!」

「皆様、盛り上がっていられますでしょうか?」客「イェー!」

「ちゃぷちゃぷされてますでしょうか?」客「イェー!」

「楽しみるきーされてますでしょうか?」客「イェー!」

「今年の4月25日、チームS「制服の芽」公演初日のみるきーの自己紹介で、SKEのファンの皆さんは怖いのかと思ってた、でも優しくて嬉しかったと嬉し涙を流し、語ってから早くも約半年が経ちました。メンバーの皆様、ファンの皆様、温かく迎え、支えていただきまして感謝の気持ちで一杯です」拍手

「本当にありがとうございます!」拍手

「これからもキラキラしたアイドルとして更なる高みを目指し、いざ進む、名古屋にも住んでいたことがあるみるきーの飛躍を願い、アンコールは盛大なみるきーコールでよろしくお願い致します」拍手


「みるきー」コール


◆EN01.楽園の階段
◆EN02.ピノキオ軍

# 曲振り

◆EN03.放課後レース


渡辺美優紀 生誕祭

中西優香「さー今日はですね、9月19日に21歳の誕生日を迎えた渡辺美優紀ちゃんの生誕祭です!」
メンバーたち「イェー」
客 → 一輪の向日葵を掲げる
中西優香「凄い、ほんとに」
渡辺美優紀「ありがとうございます。凄い、会場が1つになっている。嬉しい」

# 花冠装着(半分ほど向日葵)
渡辺美優紀「前髪可愛いですか?」気にする
佐藤実絵子「マジ天使やな」

# 花束贈呈

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア みるきー ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」
渡辺美優紀 → ケーキの上をフーっと

中西優香「ある人から手紙が届いてるので」
渡辺美優紀「誰なんだろう」

佐藤実絵子「みるきーへ

みるきー、お誕生日おめでとう。

みるきーのお誕生日をSKEで、しかも同じチームでお祝いできるなんてとっても不思議です。

みるきーは本当に可愛くて、守ってあげなきゃって気持ちにさせる。

この公演の初日の前、みるきーは全くレッスンに参加できなくて、前日の夜やっと合流できた時、それまでニコニコしてたのに私達を見つけた途端、目に涙を一杯溜めて抱きついてきたよね。その瞬間、私は完全にみるきーに釣られてしまったよ。

ここまで読むと何だかふざけた手紙なんですが、今日は私がみるきーを好きな本当の理由をお話します。

みるきーは外見はふわふわでとってもラブリーだけど、お仕事に対する姿勢は本当に男らしいと言っていいほどストイックです。

どんなにレッスンに参加できなくても、何ヶ月ぶりかの公演でも、心配したメンバーが「みるきーがやりたい曲をリハーサルでやっていいんだよ」って言っても「大丈夫です」ってキッパリ言う。私はそういうみるきーの姿にね、NMBのダブルセンターとしてずっと引っ張っている人の覚悟を感じて、格好いいなって思うんだ。

こんなこともあったね。チームSでダンスの撮影をする時に誰よりも高いヒールのある靴を選んだみるきーに「そんな靴でSKEのダンス踊れるのかな?」と内心心配していたら、なんとみるきーが一番と言っていいくらい上手に踊っていて、心の中で驚いていたら、そんな私の心を見透かしたようにニヤニヤ笑いながらこっちを見て「私、踊れてるでしょ」と言いました(w) そんなところもみるきーの格好いいところです。

SKEとの兼任はみるきーにとっては絶対に楽しいことよりも大変なことの方が多くて、でも本当に膨大なスケジュールを、イメージで言えば「そこに仕事があるから」という感じのポジティブさで目の前にあるお仕事を純粋に楽しみながら進めていくみるきーの姿勢に本当に勉強になるし、尊敬しています。

そういうみるきーの内面の格好良さ、ストイックなところ、そして外見の可愛さとのギャップを名古屋の人たちにももっと伝わったらなって思ってます。

みるきー、私は渡辺美優紀というアイドルに出会えたことを神様に感謝してます。みるきーからもっともっとたくさんのことを学びたいし、その笑顔を近くで見ていたいです。

世界で一番可愛いみきるー、本当に21歳のお誕生日おめでとう。大好きです!

チームS 佐藤実絵子より」

渡辺美優紀「ありがとうございます」

# 2人抱擁

佐藤実絵子「このまま離れなくてもいいですか?」
中西優香「すみません、お時間です」2人を引き離す
渡辺美優紀「ありがとう、実絵子さん」
中西優香「ということで、佐藤実絵子さんから愛のこもったお手紙でした」

中西優香みるきーからお祝いしてくださった皆さんに対してメッセージをお願いします
渡辺美優紀「今日見に来てくださった皆さん、そしてこんな素敵な生誕祭を開いてくださった生誕実行委員の皆さん、そしてDMM配信をご覧の皆さん、応援してくださる皆さん、本当にありがとうございます」拍手

「まさか半年前はこうしてここで生誕祭を迎えることがあるということも想像してなかったですし、このSKE48シアターで自分がステージで立っている姿も想像してませんでした。

あれから半年が経って、まず私はこの素敵なチームSメンバーみんなに本当に御礼が言いたいです(後ろを向き、メンバーを見る)

う~(涙) みんな、ずっと支えてくれて、いつも励ましてくれて本当にありがとう(拍手) ※正面向く

そのくらいチームSに兼任できて良かったなって思えるくらい本当に素敵なメンバーのみんなで、なんだろう、なんか本当に助けられて、支えてくれて、もう感謝の気持ちで一杯の仲間たちです。

こんな素敵なみんなに会えたことも凄く嬉しいし、こうして名古屋で皆さんにお祝いしてもらえたことも凄く嬉しいし、そしてSKE48のスタッフの皆さんも本当にたくさんたくさん支えてくれました。皆さんに感謝してもしきれないくらいです。

兼任ということなので、なんですかね、やっぱNMB48とSKE48を兼任するっていうことは凄く初め複雑な気持ちで、やっぱりライバルチーム、ライバルグループでもあるグループなのでどういう気持ちでしたらいいのかなとか凄く迷ったりもしたんですけど、

でも本当に兼任して、SKE48の魅力を知って、凄い素敵なチームって思って、私も虜になったし、SKE48の仕事も凄く今楽しみだし、みんなに会えることも楽しみで、本当に心から楽しんでいます。

これからもSKE48に何か絶対に自分に出来ることがあると信じて、前を向いてみんなと楽しくお仕事をして、そして絶対に自分の、なんだろ、あっ、私ツイッターとかも始めたんですよ(w) 始めて、今嵌ってるので、嵌ってるんですけど、なのでそこでもガンガン、あっ、絡んでくださいって言っても皆さんしてなかったんですね(w)

そっか、じゃーツイッターに載せることってSKEさんOKですよね? なので今日もまたみんなで写真撮って載せるので見てください。あれっ? なんか自分の宣伝になっちゃった(w&拍手)

ごめんなさん。でもこれからも頑張っていきますので、SKE48と、そしてチームSの応援をもっともっとたくさんの方にしてもらえるように頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします。ありがとうございました」

中西優香「改めまして、みるきーを応援してくださった全ての皆さん、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」拍手
中西優香「そしておめでとう、本当に」
メンバーたち「おめでとう」
渡辺美優紀「もうね、みんな大好きなんです」
佐藤実絵子「私も大好きだよ」美優紀に抱きつく
中西優香「すみません、お時間でーす」2人を引き離す

北川綾巴「本当に次の曲が最後の曲です(えー、そこをなんとか) 無理なんです(w) ほんとに最後の曲です。私達のことを応援してくださる全ての方へ想いを込めて歌います」


◆EN04.手紙のこと


# 手紙抽選(渡辺美優紀) → 131番

佐藤実絵子「最後の挨拶をしたいと思うんですけども、今日この後ですね、来てくださった皆さんに感謝の気持ちを込めて、私達メンバー全員でお見送りをさせていただきたいと思います」拍手

「もちろんみるきーもいるよ」
渡辺美優紀「えっ?私いませんよ」客「えー」
佐藤実絵子「いるよ」
渡辺美優紀「います」
佐藤実絵子「小悪魔だなー」

# 手繋ぎ挨拶 → メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:制服の芽)

渡辺美優紀「あっ、それしかまろ! 奈良市のゆるキャラなんです、しかまろ。ありがとうございます」

「ゆるキャラグランプリの蓮花ちゃんへの投票よろしくお願いします。ありがとうございました」最後に両手で投げキッスをしてから捌ける

# 公演終了



スポンサーリンク

トピックス (外部リンク)

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

LIVE!! ON DEMAND






REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

遠征の交通手段、宿の確保に…

スポンサーリンク

検索フォーム

RSSフィード

月別アーカイブ

最新記事

AKB48グループ×「bis」レギュラーモデル最終審査進出権獲得イベント『AKB48枠』ポイントランキング ※3日目(4/6)終了時点 2020/04/07
HKT48新劇場、オープン延期になる模様 (E・ZO FUKUOKAビル、開業延期) 2020/04/06
本日のライブ配信はありません (2020年4月6日) 2020/04/06
AKB48グループ×「bis」レギュラーモデル最終審査進出権獲得イベント『AKB48枠』2日目終了 ※ポイントランキング 2020/04/06
本日のライブ配信はありません (2020年4月5日) 2020/04/05
SKE48 10期生 SHOWROOM個別配信がスタート! 林美澪、石塚美月、木内俐椛子らが配信 2020/04/05
AKB48グループ×「bis」レギュラーモデル最終審査進出権獲得イベント『AKB48枠』初日ランキング 2020/04/05
本日のライブ配信はありません (2020年4月4日) 2020/04/04
SKE48 10期生 SHOWROOM個別配信が4月5日18時に解禁 2020/04/04
『チーム8結成6周年記念特番』アーカイブ配信開始! 2020/04/03