FC2ブログ
AKB48全国ツアーファイナルdTVチャンネルにて独占生配信決定! new2.gif
dTVチャンネル
12月9日:チーム4(18時30分~)、12月10日:チームB(10時~) チームK(14時~) チームA(18時~)

中野麗来 15歳の生誕祭 (2014/09/26、NMB48研究生)

NMB48劇場 研究生「青春ガールズ」公演

■出演メンバー
明石奈津子石田優美鵜野みずき大段舞依城恵理子照井穂乃佳中野麗来西澤瑠莉奈松岡知穂松村芽久未森田彩花山尾梨奈

チームN:河野早紀古賀成美
チームM:沖田彩華三浦亜莉沙

■開演
◆M00.overture (NMB48 ver.)
◆M01.青春ガールズ
◆M02.ビーチサンダル
◆M03.君が星になるまで


■MC (自己紹介)
山尾梨奈「みなさんこんばんは」
みんなで「NMB48研究生です」客、拍手

# 森田彩花 序盤3曲紹介

【1列目 下手側から】
沖田彩華「みなさん起きてますか? (おきたー!) 広島県から、あ~ぽん!とやってきました、あ~ぽんこと沖田彩華 18歳です」

中野麗来「み~んなの心の 中の中まで れいなが 来るー! 奈良県出身 中学3年生 15歳 れいなこと中野麗来です」声援&拍手

「ありがとうございます。もうね、皆さんの熱気が伝わってですね、こんなに汗をかいてるんですが、皆さんの熱気をもっともっと味わって一杯汗かきたいと思います」

森田彩花「みなさーん、盛り上がってますか? (イェー!) あやてぃんは今日も元気モリモリ! こんなあやてぃん推しになってくれるかな? (いいとも!) 兵庫県出身 19歳、浪速の低音ヤンキー、あやてぃんこと森田彩花です」

山尾梨奈「持ち運べるアイドル 携帯式! み~んなのカバンにやまりなをあなたの必需品にしてください (喜んで!) 京都府出身 18歳 やまりなこと山尾梨奈です」

西澤瑠莉奈「キラキラリーン。ウルトラマリン。み~んなを瑠莉色に るりり~ん! 大阪府出身 中学3年生 15歳、麗来ちゃんと同い年のるりりんこと西澤瑠莉奈です」


【2列目 下手側から】
明石奈津子「あなたのハートに飛ばします。ホップ・ステップ・ピー (なっつ!) 大阪府出身 中学3年生 15歳の麗来ちゃんと同い年のなっつこと明石奈津子です」

城恵理子「今日の気分はー? (上々ー) 明日もー? (上々ー) 元気でみ~んなをノックアウト(わー) 兵庫県出身 高校1年生 15歳のジョーこと城恵理子です」

「今日は髪の毛を切って、多分研究生の中にはショートが私だけなので、良かったら見つけてください。そして汗の量も見といてください」

古賀成美「どうなるなるなる こうなるなるなる なるなるなるなる きになる? (なる!) 大阪府出身 高校2年生 16歳のなること古賀成美です」

三浦亜莉沙「ありりんレシーブ! ありりんトス! みーんなのハートにありりん (アターック!) 兵庫県出身 高校3年生 18歳のありりんこと三浦亜莉沙です」

松村芽久未「みなさん、目ぐっと見開いて めぐ見んと怒んで。食べるの大好き! でもトマトは ダメみん。大阪府出身 19歳 めぐみんこと松村芽久未です」

松岡知穂「みんなはどこ地方の人? 関東地方? 近畿地方? それとも松岡地方? (松岡知穂!) みなさんも松岡地方にいらっしゃい (声援) ワー! 大阪府出身 高校1年生 16歳のちほこと松岡知穂です。あの、前髪切ったから」客w
メンバーたち「めっちゃオンザ眉毛」
松岡知穂「皆さんのことたくさん見えるので、皆さんも私のことたくさん見てください」


【3列目 下手側から】
照井穂乃佳「みんなー、教えて。今日はどんな気分? 楽しい気分? 嬉しい気分? 超ハッピー! みんなの気分を教え てるみー! 心のカリフォルニア出身 高校1年生 15歳のてるみーこと照井穂乃佳です」

河野早紀「幸せ届ける夢先案内人、み~んなの目線の先にはいっつもさきぴ! 広島県出身じゃけぇね、大学生 二十歳のさきぴこと河野早紀です」

「私も一応オンザ眉毛なので、知穂ちゃんに被らないように頑張りたいと思います」

大段舞依「ちょっと待ち。私はまいち。待ってくれへんかったらまいち まいっちゃう。兵庫県出身 19歳、可愛さ2014倍のまいちこと大段舞依です」

「私はですね、今日で19歳最後の公演になるんですよ。なので、この可愛い19歳を皆さんの目に焼き付けて二十歳になる時は「えっ? まいちってこんなにもっともっと可愛くなったっけ?」って思われるぐらいもっと可愛くなってるので、今日はこの可愛い19歳を目に焼き付けて帰ってください。今日もね、ちょっとだけツインテール高いんです」
照井穂乃佳「聞いてない」
大段舞依「皆さん可愛いと思ってめっちゃ顔赤くなってる」
照井穂乃佳「早く締めて」客w

石田優美「ゆうよ~ ゆっちゃうよ~ (ゆっちゃって~) 優美はみ~んなのことが大好き♪ (オレもー!) 兵庫県出身 高校1年生 15歳のゆうみんこと石田優美です」

「今日は私、前髪を上げて2014倍可愛いんです」客w
大段舞依 → 石田をポンと
石田優美「皆さん、どっちのほうが可愛い?」
客「ゆうみん!」
大段舞依「今の知ってた? 逆言葉やから」
石田優美 → 大段に向けてキック 「しばくぞ。まいちに負けないぐらい頑張りたいと思います。今日も1日 えいえいおー!」挨拶後、大段と握手(w)

鵜野みずき「いきなり~ イキイキ! ハートは~ ドキドキ! いっきに~ ウキウキ~! やっぱり~ みぃーき~♪ 奈良県出身 高校3年生 17歳のみぃきこと鵜野みずきです」

「今日は奈良ーズの相方、大仏キャラの麗来ちゃんのあれなので、皆さん一緒に盛り上げましょうね」


◆M04.Blue rose (沖田彩華中野麗来森田彩花西澤瑠莉奈)
◆M05.禁じられた2人 (白=山尾梨奈・ピンク=松村芽久未)
◆M06.雨の動物園 (ゾウ=城恵理子・キリン=明石奈津子・ライオン=大段舞依・パンダ=松岡知穂・チンパンジー=石田優美・シマウマ=照井穂乃佳・ペンギン=古賀成美・ラクダ=鵜野みずき)

■MC
石田優美照井穂乃佳明石奈津子古賀成美

照井穂乃佳「この前チームMさんの公演で、最後に古今東西で都道府県の名前をやったんですけど、見事にここの2人が失敗してしまって」
明石奈津子「なんかぽんこつ2人みたいな感じになったんですよ」
照井穂乃佳「なったから、今日は今からリベンジしようかなと思って」客「おー」
明石奈津子「もう1回都道府県でリベンジしますか?」
古賀成美「地理得意やから」

照井穂乃佳「せ~の、チャンチャン・・・」
明石奈津子「誰からやねん」客w

照井穂乃佳「せ~の」
古賀成美「北海道」
明石奈津子「大阪」
照井穂乃佳「青森」
石田優美「兵庫」
古賀成美「岩手」
明石奈津子「大分」
照井穂乃佳「山梨」
石田優美「。。。」
メンバーたち「あー」
照井穂乃佳「究極なアホかもしれへん」
明石奈津子「だってまだ全然やんな。先輩」
照井穂乃佳「じゃー今思いついた言葉は何ですか? まさかの無い?」
石田優美「もう1回やろう」

照井穂乃佳「せ~の」
石田優美「東京」
古賀成美「。。。」
メンバーたち「えー?」
古賀成美「ちょっと待って。こう(下手側から)じゃないの?」客w
メンバーたち「違うよ」
明石奈津子「そっちの馬鹿?」客w

照井穂乃佳「次、果物にしよう。せ~の」
古賀成美「リンゴ」
明石奈津子「桃」
照井穂乃佳「バナナ」
石田優美「パイナップル」
古賀成美「梨」
明石奈津子「イチゴ」
照井穂乃佳「イチゴ言おうとした、今」
石田優美「いい加減にしろよ」
照井穂乃佳「あっ、桃」
メンバーたち「言った」
照井穂乃佳「ぶどう」
明石奈津子「ブーやからな今の、止まったから」
照井穂乃佳「もう1回行こうや」
明石奈津子「果物?」
照井穂乃佳「果物から」
古賀成美「果物からじゃなくて」客w
石田優美「アホばっかや」

照井穂乃佳「せ~の、ぶどう」
石田優美「。。。」
メンバーたち「えー」
石田優美「マンゴー、マンゴー!」客w

石田優美「丸いものにしよう」
古賀成美「色は?」

照井穂乃佳「せ~の」
古賀成美「赤」
明石奈津子「黄色」
照井穂乃佳「白」
石田優美「オレンジ」
古賀成美「ゴールド」
明石奈津子「青」
照井穂乃佳「緑」
石田優美「白」
照井穂乃佳「白言った!」
明石奈津子「これで3回ぐらい間違えてますよ」
照井穂乃佳「なんなん? 間違い過ぎやろ」
古賀成美「動物にしよう」

照井穂乃佳「最後1回やって、最後止まった人が罰ゲームにしよう。せ~の」
古賀成美「ペンギン」
明石奈津子「猫」
照井穂乃佳「シマウマ」
石田優美「チンパンジー」
古賀成美「猿」
明石奈津子「ゾウ」
照井穂乃佳「黄色」客w
石田優美「照井!」
照井穂乃佳「黄色って何やねん」
明石奈津子「罰ゲーム何にしますか?」
照井穂乃佳「優美さんが一番多いから」
明石奈津子「じゃーセクシーポーズで」
照井穂乃佳「セクシーポーズ何回もやってるから」
明石奈津子「おもしろポーズにしましょうか」
メンバーたち「3・2・1」
石田優美 → コマネチ披露(照れて後ろを向く)ひゅ~&拍手


◆M07.ふしだらな夏 (鵜野みずき城恵理子大段舞依中野麗来松岡知穂松村芽久未森田彩花山尾梨奈沖田彩華)
◆M08.Don't disturb!
◆M09.Virgin love
◆M10.日付変更線


■MC
◆前半:河野早紀西澤瑠莉奈三浦亜莉沙松村芽久未沖田彩華松岡知穂石田優美古賀成美

石田優美「もしも彼氏ができたら私やって欲しいことがこう。後ろから抱きつかれたいです。やられたらドキっとしちゃうんですよね。だからみんなね、どんな時にドキッとするかを知りたいんですよ」

古賀成美「私可愛い人が好きやから、赤面性の人がいいかな」
西澤瑠莉奈「それ私ちゃう? 違う?」
石田優美「1つ訊いていい? 赤面性って何ですか?」
西澤瑠莉奈「顔真っ赤っかになるやつ」
古賀成美「でもるりりんじゃなくて、男の人で照れくさそうに笑いながらめっちゃ顔真っ赤っかにしてる人」
石田優美「(急に)えー!?どうしたの?って(よしよし)やりたいw」客w
沖田彩華「大丈夫? 妄想進んでない?優美ちゃん」
石田優美「確かに可愛いよな」

西澤瑠莉奈「私は髪の毛をサラって触られて、サラサラやなって言われたらドキッてするかな。何も意識してない時に触られたら「あっ」ってなるやん。。。全然わからないですよね」

松岡知穂「知穂はガチでウケ狙いとかいらないんですよ。すね毛好きなんですよ、私」
沖田彩華「女の子の顔「えっ?マジで?」って、ちょっとひいてない?」
西澤瑠莉奈「すね毛好きな人?」
沖田彩華「おらんかったな」
松岡菜摘「ニョロって生えてるじゃないですか。それを1本1本抜いて」
沖田彩華「(客に)見せなくていいから(w) みんな足出さなくて大丈夫」
石田優美「ヒゲも?」
松岡知穂「ヒゲもめっちゃ好き!」
沖田彩華「ヒゲはわかる。ワイルドな感じするくない?」
西澤瑠莉奈「でもそれを抜きたいんですよ」
松岡菜摘「顔こうやってしたい」
石田優美「表現の仕方がちょっと気持ち悪かったな」

河野早紀「私は異性にドキッとすることがあんまなくて。危ないとかそういうことじゃないけど」軽くw
西澤瑠莉奈「誰も言ってないやん」
河野早紀「なんですけど、そっちじゃなくて、普通にテレビとか見てて、女性アイドルが好きなんで、女性アイドルの歌番組でウインクとかされたらワってなりますよね」
沖田彩華「じゃーちょっとさきぴもカメラに向かって (おー) あったのカメラに向かって」
河野早紀「さすがですね、あ~ぽんさん」
沖田彩華「ドキッとしてもらおう」
河野早紀「みんな♪(左目ウインク)」ひゅ~

「ありがとうございます」
石田優美「皆さんされたら嬉しいですか? 私達に (嬉しい) じゃー曲踊ってる時にここのメンバーしよう」
沖田彩華「みんなでウインクして、次のメンバーにバトンタッチする?」
古賀成美「できない人はどうしたらいいですか?」
沖田彩華「大丈夫、私もできひんから」客w

# 最後に全員でウインク

メンバーたち「なんかごめんなさい」「事故事故」

◆後半:森田彩花大段舞依中野麗来山尾梨奈城恵理子明石奈津子照井穂乃佳鵜野みずき

山尾梨奈メンバーのチクリエピソード
照井穂乃佳「ごめん、違う風に聴こえた」
大段舞依森田彩花に耳打ち (直後に森田がうちわで大段の頭を叩く)
山尾梨奈「皆さん、リセットしてください」客w

明石奈津子「ゆーりんは1人部屋が希望らしいんです」
照井穂乃佳「言うよな。ボソっと1人がいいなって」
明石奈津子「だから相部屋になった人は正直傷ついてる」
山尾梨奈「ごめんなさい。みんなが嫌いなんじゃなくて、1人っ子っていうのもあると思うねんけど、人と1日中いるのが苦手やねん」
明石奈津子「だからマネージャーさんに言っとけばいいやん」
中野麗来「ここでマネージャーさんに言おうや」
メンバーたち「せ~の」 → 声揃わず
山尾梨奈「グダグダか(w) これじゃ気持ち伝わらんから次いきます」

大段舞依「あやてぃんのチクリ情報なんですけど、ぶりっ子とか言ってるじゃないですか、私に。あやてぃん、相当舞依のこと好きやと思う」客w
森田彩花「エピソード言って」
大段舞依「Google+に「まいちの真似してみた」みたいなんで、「まいちこの投稿に絶対くるで」みたいな」
照井穂乃佳「それ見た! 穂乃佳コメントしたで」客w
大段舞依「そういう投稿とか、2曲目のビーチサンダルの時に2人で、さっきもこうやってハートをしたんですけど、それ「舞依ちゃん、今日は何する?」みたいな感じで」客w → ひゅ~
森田彩花「それは毎回しなあかんことやから頑張ってんねん」
中野麗来「でも、ここが仲いいのは多分みんな知ってるもん」
大段舞依 → 森田に向かった両手広げる
森田彩花「でもいいわ、ごめん」客w
大段舞依「皆さん、ツンデレなだけですよ」
森田彩花 → うちわで大段の頭をポンと
山尾梨奈「暴力はあかんで」客w

鵜野みずき「私もあやてぃん情報なんですけど。あやてぃんが笑うとみんな笑う。わかる?」
城恵理子「それチクリなん?」客w
照井穂乃佳「それいい話やろ」
山尾梨奈「トークテーマに合ってへんけど聞いてみようか」
照井穂乃佳「1回あやてぃんが笑ったらみんな笑うかやってみよう」
森田彩花「そしたら笑かして、麗来」客「おー」

山尾梨奈「麗来のギャグまで」
メンバー&客「3・2・1」
中野麗来「ペキーン原人。。。」
森田彩花「おもんなかったわ」
山尾梨奈「4人ぐらいやった」
中野麗来「コソコソって笑ってくれた」
明石奈津子「でもジワジワきたね」
中野麗来「なっつとちっひーが唯一麗来のギャグ面白いって言ってくれる」


◆M11.僕の打ち上げ花火


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」うちわを振りながら捌ける


■アンコール
有志の方「本日は8月24日に15歳のお誕生日を迎えられました中野麗来さんの生誕祭です」客「イェー!」

「○○をギャグで凍りつかせたこともあった今年ですが、感動の研究生コンサートや自身で上って掴んだ難波鉄砲隊など驚かされました。レッスンはもちろんのこと、ギャグ30日間 NMRでのキングオブコント挑戦など一生懸命に何事にも取り組んできた中野麗来さんのNMBを背負って立つという目標の後押しになれるよう、本日のアンコールは麗来コールでいきたいと思います」客「イェー!」


「麗来(れいな)」コール


◆EN01.約束よ
◆EN02.転がる石になれ

◆EN03.イビサガール

# 「ナギイチ」イントロ
中野麗来「一緒にジャワ原人やってくれますか? せ~の、ジャワ原人! 研究生よっしゃ行くぞー!」

◆EN04.メドレー
(1)ナギイチ
(2)サングラスと打ち明け話
(3)一週間、全部が月曜日ならいいのに


中野麗来 生誕祭

誰か「今日は中野麗来ちゃんの生誕祭です!」

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入

明石奈津子「麗来のファンの皆様から花束です」提灯(目玉1つ&舌付き)
中野麗来 → 開けると中にお花 「サイリウムの色や、ピンクと紫」

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア 麗来 ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」

森田彩花「チームBIIさん、上枝恵美加さんから手紙を」
中野麗来「やった、最高」

森田彩花「麗来ちゃんお誕生日おめでとう。

まだ15歳? 若いねー。自分ではもう15歳かって思うと思うけどまだまだ若い。いっぱい可能性持ってる。15歳の1年、素敵な1年にしてください。

麗来ちゃんは本当にしっかりしてて、めちゃくちゃ頑張り屋さんで、中学生とは思えないくらい。一緒に公演に出る時も、MCで話してる姿も、裏で頑張ってる姿もしっかり過ぎててビックリします。

組閣前「ただいま 恋愛中」公演中の時かな? ポジションが急に空いちゃって、誰もアンダーで入れなくて「どうしようどうしよう」ってなってる時も絶対大変なのわかってて自ら引き受けてくれて、短い時間で一生懸命覚えて出てくれたよね。めっちゃ覚えてるよ。いっぱいいっぱいになって溢れる涙流しながらもギリギリまで練習してたよね。本当にありがとう。

4期生としてNMBに入ってきてくれた最初の方からそんな強いやる気は見えてて、「うわっ凄いな」っていう気持ちと、一緒に公演に出ても安心感を感じさせてくれました。

そしてある日突然、「私、えみちさん推しなんです」って発言してくれてビックリしてたけど、それでもかっていうくらい愛情を伝えてくれるからそれがもう可愛くて可愛くて。恵美加のこと好きって言ってくれてありがとうね(ハート)

頑張り過ぎて悩んだ時、勉強で困った時、なんかわからんけど辛くなった時でも頼られて力になるかはわかんないけどいつでも話にきてね。全力で支えるよ。

いつまでもそのひたむきさと強い気持ちを忘れないでそのまま進んでいってください。ギャグが滑っても全力でやりきるその勇気はちょっと分けてください。そういうとこ大好き。

15歳になってその子犬みたいな目は変わらないで、いろんな人を引き込んでいってください。そんな力があると思います。

自分を信じて、ファンの方を信じて、これからも一緒にがんばりましょう。

大好き! 麗来ちゃんにお手紙書けて嬉しかったです。本当にお誕生日おめでとう。

チームBII 上枝恵美加

P.S. これからもえみち推しでいてね」

中野麗来「ハイ、ありがとうございます」拍手
西澤瑠莉奈「良かったね。意外な人やったね」
中野麗来「まさかえみちさんやと」
森田彩花「彩花と思った?」
中野麗来「うん」
森田彩花「あんま嬉しくなさそうやね」客w
中野麗来「今度直接御礼に行ってきます、ありがとうございます」

松村芽久未「私は関係者の方から手紙を預かってきました」

「大好きなお姉ちゃんへ」
中野麗来「えー!!」
メンバーたち「いもちぇる」
中野麗来「泣かないって決めてたんですけど、あかんこれは」

松村芽久未「大好きなお姉ちゃんへ

お姉ちゃん、15歳のお誕生日おめでとう。

私がお手紙を書いているからビックリしているかな?

お姉ちゃんは私が小学校1年生の時にNMB48の一員になりました。今年の夏休みはずっと東京に行っていたのでとても寂しかったです。

でも奈良に帰ってきてお買い物に行ったりすると必ず手をつないで歩いてくれるので嬉しいです。

お姉ちゃんの好きなところは面白いところと優しいところです。研究生コンサートに行った時、「純情U-19」をセンタ-で踊っている姿を見て「凄いなー、かっこいいなー」と思いました。

難波鉄砲隊に入ったり、嬉しいことがたくさんあったけど、お姉ちゃんと私が習っていた塾の先生が亡くなられて凄く悲しいこともありました。いつも先生はお姉ちゃんのことを気にかけていてくれたので本当に悲しかったね。先生のためにも頑張って昇格して選抜に入って欲しいです。

昨年の生誕祭の時に初めて劇場でダンスをするお姉ちゃんを見ました。お姉ちゃんじゃないみたいで、なぜならキラキラと輝いていたからです。これからもずっとキラキラしていてね。

今日はお姉ちゃんのために生誕祭を開いてくださってありがとうございます。これからもお姉ちゃんのことをよろしくお願いします。

いもちぇるより」

メンバーたち「可愛い」
中野麗来「皆さん推し変しないでね」
山尾梨奈「いもちぇるって何歳?」
中野麗来「小6です」
西澤瑠莉奈「もうNMB入れんちゃう?」
中野麗来「待ってます」

# 色紙贈呈(絵は松村芽久未が担当)

大段舞依「いもちぇるが自分の妹みたいで、、(涙)」

西澤瑠莉奈「そんな麗来ちゃんからひと言どうぞ
中野麗来「今日は生誕祭を開いてくださった生誕委員の皆さん、そしてこの会場に来てくださって皆さん、そしてDMM配信を見てくださってる方、そしてモニター観覧をしてくださっている方ありがとうございます」拍手

「そしてですね、私、緊張してしまって言葉が飛びやすいタイプなので、今日は皆さんにお手紙を書いてきました、読ませていただきます。

ケガや入院などでいろんなことがあり、皆さんには本当にご心配をおかけしました。

復帰した時に皆さんからのたくさんの心のこもった言葉をいただいて凄く嬉しかったです。

14歳の1年は難波鉄砲隊に選んでいただいたり、研究生コンサートでは「純情U-19」をセンターでさせていただき、知っている方もいると思いますがこの曲はリクエストアワーで研究生選抜に選ばれず、本当に悔しくて悲しくて辛くて、選ばれなかったことをママにもなかなか言えず、やっとの想いで言った日、泣きながらママと一緒に寝たということがありました。

このたくさんの想いがこもった曲をまさかセンターでさせていただけるなんて夢にも思っていなくて、本当に嬉しかったです。

また「げいにん!!!3」に出演させていただいたり、全公演制覇もさせていただきました。

私は研究生です。もちろん昇格する夢や選抜メンバーに選んでいただく夢はあります。でも研究生やからいろんなチームの公演に出させていただくこともできて、いろんな経験もさせていただいています。

本当に研究生にしかできないことやなって思います。そしてもっともっと力をつけたいです。

私は努力することに無駄なことは1つもないと思っています。交換日記などで「全力で努力する」「頑張る」「感謝する」という言葉を書きますが、この言葉にウソはありません。絶対にブレません。

厳しい世界ですが私には皆さんがいてくださります。やから私は頑張れます。

私の夢はNMB48を背負って立つ人間になることです。

本当に私のすべては皆さんであり、NMB48です。

そして15歳の決意は生誕Tシャツにも書かせていただきましたが「夢をつかむまで諦めない!」です。これからもよろしくお願いします。そして私をいつも支えてくださって本当に本当にありがとうございます。絶対に恩返しさせてください。

15歳になった中野麗来もよろしくお願いします! 今日は本当にありがとうございました!」拍手

西澤瑠莉奈「素敵なひと言ですね」
明石奈津子「染みた」

西澤瑠莉奈「NMB48研究生そしてNMB48応援をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」拍手

照井穂乃佳「ちょっとあれやったな、政治家の人みたいやったな」客w
西澤瑠莉奈「真面目やもんな」

■MC
◆前半:森田彩花照井穂乃佳石田優美沖田彩華古賀成美西澤瑠莉奈三浦亜莉沙河野早紀松岡知穂鵜野みずき

お題提供:マコトさん
お題:○○な秋

西澤瑠莉奈「私、今日体育祭だったんですよ。だから運動の秋」
沖田彩華「何の競技したん?」
西澤瑠莉奈「スウェーデンリレーって言って、最初走るんですよ。で、おんぶするんですよ。で、なんか2人でするんですよ。最後騎馬戦で走って。楽しかったです。でも2位でした。辛かった」

石田優美「犬の秋。今、秋やんか。すっごい朝起きる時に、先に犬が起こしてくれるんですよ、ワンワンワンって。起きる時間じゃないのにな、もうヤバイねん。今日もめっちゃイライラしちゃってさ、うるさい!って」
河野早紀「秋関係ないよね」
石田優美「秋が一番うるさいねん」

古賀成美「さつまいもの秋やなって思う」
西澤瑠莉奈「なるは前にさつまいものクッキーを持ってきてくれたりした」
古賀成美「そう、チームNの時に。おじいちゃんが畑をしてて、さつまいもがいっぱい取れるから、さつまいもの秋やなって思う」

三浦亜莉沙「七分袖の季節やなって思う。秋ってたまに熱い時もあれば寒い時もあるけど七分やったらちょうどいいやん」
沖田彩華「わかる。私、七分袖着てる人大好き」
西澤瑠莉奈「皆さんこれから七分袖着てください」
沖田彩華「筋肉見えるから大好きなの、七分袖」

西澤瑠莉奈「最後、知穂ちゃん」
松岡知穂「あ、あたし? 秋?秋?」
西澤瑠莉奈「眉毛の秋?(w) 違う? 2人揃って何で出してんの?」
河野早紀「アピールしていこうね」
松岡知穂「あっ、ケロマツの秋」
河野早紀「適当に言わんどいて。巻き込み事故だから」
松岡知穂「ほんまに前髪切ったから、これからこれで行こうと思うから、だから眉毛の秋でいきたいと思います」

◆後半:山尾梨奈大段舞依松村芽久未中野麗来城恵理子明石奈津子

松村芽久未「改めていもちぇる、お誕生日おめでとう」
中野麗来「いもちぇる?」
松村芽久未「無茶振りはまだ早かったな、麗来には」
中野麗来「空気が凄い」

松村芽久未「今日は麗来とのエピソードを」

山尾梨奈「さっきもちょっとお話出てたんですけど。梨奈、「逆上がり」公演かな、BIIさんが今やってらっしゃる「逆上がり」公演で急に麗来がポジション覚えないといけなくなって、1日かな。それで、リハーサルになった途端めっちゃ泣き出して、麗来が」
中野麗来「4日連続研究生公演やってて、次の日やったんですよ。それで、ほんまに詰まっちゃってて、気持ちが、どぅわーって出てしまいました」
山尾梨奈「その泣いてる麗来を見て、初めて好きになった」客w
松村芽久未「ってことは、それまでは好きじゃなかった?」
メンバーたち「数ヶ月前とかじゃない?」
山尾梨奈「嫌いとかじゃないねんか」
中野麗来「もっと好き?」
山尾梨奈「もっと好きになったって言ったほうがいいのかな。じゃーもっと好きになった。頑張り屋さんや。なんか麗来を見てるといい意味で焦んねん、梨奈も。頑張らなって。だから麗来いてくれてありがとう」拍手
中野麗来「あー、嬉しい。照れるな、これな」
松村芽久未「麗来凄い努力家やもんね。それはね、メンバー全員も凄い尊敬してます」

城恵理子「私、中野と連続で泊まるやつの」
中野麗来「ドームコンサートがあって、長期に渡って」
城恵理子「それのお泊りの部屋がずーっと一緒だったんですよ。そん時にダイエットも兼ねまして、運動不足にならないようにと毎日ひしひしと踊ってたんですよ」
中野麗来「私、公演の練習も兼ねて踊ってたんですよ、ホテルの部屋で、毎晩。それを城、「RESET」公演出たことないのに、振りあんまり知らないのに麗来の振りを見て、完璧なんですよ」
城恵理子 → 踊る
山尾梨奈「完璧やった?今」客w
中野麗来「言うてみれば毎晩一緒に踊ってたっていう」
山尾梨奈「動画撮っててんな」
城恵理子「わざわざな、ここやったらカメラいい位置かな」
中野麗来「これは多分口で説明しても全然面白くない」
城恵理子「ほんまに面白かった。ピコンッ(カメラをセットして、急いでに下がる)」客w
山尾梨奈「そうそう、見せてもらったけどそこが一番印象に残ってた」
松村芽久未「そのムービーある?」
中野麗来「10本以上あります」
松村芽久未「Google+とかには」
中野麗来「顔が凄いんですよ。すっぴんでほんまに」
松村芽久未「この公演終わったら1本上げましょう」拍手
中野麗来「あの、確認しますね、上げれるか。もしダメやったらごめん。待っていてください」

松村芽久未「まいちはNMR」
山尾梨奈渋谷凪咲と」
大段舞依「NMR48っていうお笑いのトリオを組ませてもらってるんですけど、麗来が全然台本を覚えてきてくれなくて」
山尾梨奈「あんなに真面目な麗来が?」
大段舞依「そう。ずっと携帯のゲームしてて」
中野麗来「某有名な、カラカラってやる」
山尾梨奈「それチクリ話の時に聞きたかったわ」
大段舞依「でもね、チクリ話はそれなんですけど、そっから、ほんとはね、これちょっと内緒なんですけど、私と渋谷凪咲ちゃんはやっぱりアイドル系とか食レポとかのほうに行きたかったんですけど、NMRの活動を。でも麗来ちゃんだけ必死に真面目にお笑いを目指そうとしていて。それはお笑いに対して凄いなっていう」
山尾梨奈「やっぱ熱いねんな」
大段舞依「だからゲームしてて怒ったけど、結果真面目なのは麗来やってんなと思った」
松村芽久未「将来の夢はお笑い芸人ってことでいいかな?(w) 違う?」
中野麗来「私ね、普通にしてたら面白いって言われるんですよ。普通にしててパってやったことが面白いって言われるんで」
メンバーたち「うそ?」
山尾梨奈「誰も納得してへんけど」
中野麗来「才能を開花します」
松村芽久未「ちょっと足りないので、もっと開花させてください」

明石奈津子「それでは次が本当に本当に最後の曲になります」


◆EN05.シンデレラは騙されない


# ご来場の御礼

山尾梨奈「今月は研究生公演が2回しかなくって、しかも先輩4人に今助けていただいてる状態で、なかなか研究生公演ができる機会が減ってしまってるんですけども、でもそれでも助けてくださる先輩がいることや公演をさせていただいてることにとても感謝をしないといけないなって、ほんとにほんとに考えさせられる期間やなと思ってるんですけど。麗来って凄い感謝の気持ちを皆さんに出してくれるじゃないですか。違いますか?(拍手) 私、多分みんなも思ってるんですけど、やっぱ、なんだろうな、もっともっと麗来みたいに皆さんに感謝の気持ちを伝えていきたいですし、そのためにはこの公演を自分たちの力で守っていかないといけないなって凄く思うので、これからも1回1回の公演を本当に大切にしていきたいと思いますので、NMB48研究生の応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

山尾梨奈「そして今日は難波のギャガー麗来にちなみまして、ロビーにそれぞれが考えた一発ギャグをホワイトボードに書いたんですけど、ギャグってやっぱ文字にすると面白くない(w) それを踏まえて是非皆さん見てください、よろしくお願いします」

# 一抹礼「せ~の、せ~の、ありがとうございました」 → メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:青春ガールズ)

中野麗来「実はですね、今日のために新ギャグを考えました」おー&拍手
城恵理子「見とけと、見とけと」
中野麗来「何点かつけて。100点満点中で」
城恵理子「わかった。はよやって」

中野麗来「待っ手羽先!(ポーズ)」ひゅ~
城恵理子「待って。さっきのはどういう意味合いですかね?」軽くw
中野麗来「待ってますの手と手羽先をかけてん」
西澤瑠莉奈「30点」
城恵理子「これ(ポーズ)が手羽先?」軽くw
西澤瑠莉奈 → 捌ける
中野麗来「あれっ? 瑠莉奈さん」客w

「一緒にやろうか最後。また研究生公演、待っ手羽先!」
城恵理子「食べ手羽先!」

中野麗来「私も皆さんのこと大好きです。ありがとう」拍手

# 公演終了


NMB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】9月26日(金) 研究生「青春ガールズ」公演

公演後の感想 → 西澤瑠莉奈中野麗来石田優美

[ 配信中の公演一覧 ]