FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年8月号 7月26日発売
AKB48Group新聞 2019年8月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年8月号 セブンネットオリジナル生写真セット new2.gif

AKB48前田美月 16歳の生誕祭(お手紙&コメント)

2014年10月16日 AKB48劇場 チーム4「アイドルの夜明け」公演

◆進行役は西野未姫

西野未姫からのお手紙
「美月へ

16歳のお誕生日おめでとう。

美月と出会ってからもうかれこれ約2年半が経ったね。最初のオーディションで見た時「ほそっ!」って思って、凄くスタイルが良くて、目が大きくて、モデルさんみたいだなって思ったよ。

初めてAKBに受かって見学に行った時、2人で待ち合わせして行ったのに、電車を乗り間違えて、マネージャーさんに凄く怒られて、「お前ら1週間ももたねーぞ」って言われたのが今でも忘れられない思い出の1つです。

美月との思い出はたくさんあるなー。今は一番の仲良しだけど、初期は色々あったね。初期の頃は、まさかこんなに美月と仲良くなるなんて思ってなかった。入った時は凄く仲が悪くて、よく言い合いをして、ちょっと喋っただけでケンカになっちゃっていたね。

美月が敬語使ってないとか、14期でバスの中では喋らないとか、今ではありえないルールがあって、だけど美月はけっこうお喋りだったから、みんなが怒って1人になっちゃうことも多かったよね。その時は本当にごめんね。

そんなことも色々あったけど時間が経つにつれていつの間にか「遊びに行く?」って言ったら必ず美月を誘うぐらい仲良しになっていたね。

美月の夢はモデルさんだから、よく「今AKBでいるのは夢への遠回りなんじゃないか」って悩んでいるけど、そんなことないんじゃないかなって私は思うよ。私も先が不安になることはあるけど、絶対このAKBでの活動は自分にとってプラスになってると思うから、これからお互い夢に近づく為に頑張ろうね。

美月は自分のことより人のことを先に考えてくれる本当に優しいところを私は尊敬しています。てんとうむChu!ができた時も自分のことかのように喜んでくれたね。ありがとう。

自分も負けてられないってカブトムChu!を使ったり、毎月雑誌をたくさん買って、流行の服を着たり、流行のメイクを調べて夢のモデルさんになる為に努力しているのを私は知っているよ。モデルさんへの道への一歩前進だと思う。

今回の選抜発表のことで私が帰りに泣いちゃって、落ち込んでいた時、美月が励ましてくれて、美月の言葉で私は元気づけられて、もっと頑張らなくちゃって思ったよ。ありがとう。

いつも私は美月に助けられてばっかりで、美月が悩んでいる時にいい言葉をかけられなくてごめんね。美月の力になれるくらい大人になるね。

美月は私にとってかけがえのない大切な存在で、真似したいけど真似できない良いところがたくさんあって、私にとっての美月のような存在に私もなりたいな。

そして、いつも私がお菓子を食べないって言ったのに、食べようとすると「未姫ちゃんデブだよ!」って言ってくれるのに、私はいつも「今食べないと後悔する」って言って反抗してごめんなさい。これから気をつけます。

最後に約束させてください。美月が将来モデルさんになったらファッションショーに招待してね。

美月、大大大だーい好き!

チーム4 西野未姫より」拍手

西野未姫「私からのお手紙だったんですけど、どうでしたか?」
前田美月「めっちゃ泣いた」
西野未姫「嬉しい」
前田美月「未姫ちゃんだとは思ってなかったっていうのはウソだけど(w) でも凄くいい内容だったし、未姫ちゃんと一緒に同期として仲良くなれて、一杯ご飯とかにね、お鍋とか野菜食べに行ったりして、凄い楽しいし、これからも一緒にいてください」
西野未姫「はい、います」

◆チームBの橋本耀内山奈月サプライズで登場 (2人とも変装姿で)
西野未姫「そしてですね、今日はなんとサプライズでスペシャルゲストがきています」客「おー」

# 橋本耀内山奈月が登場 (2人とも私服にパーティーメガネ、スマイルの風船)

内山奈月「美月も変な格好にしますから」
前田美月「ウソ? 知らなかったよ」
内山奈月「これ自腹で買ってきたんだよ」客w

西野未姫「同じ非公式ユニットのカブトムChu!の」
内山奈月「非公式ってわざわざ言わなくてもいいのに」
前田美月「同期として」
西野未姫「カブトムChu!のメンバーが来てくれたんですけど、なっきーひと言ありますか?」
内山奈月前田美月のことが本当に大好きなんですよ」
前田美月「ありがとう」
内山奈月「いい話しますね。前田美月ってどんな時も我武者羅に踊ってる姿が印象的で、でもチームBになって前田美月が隣から居なくなっちゃったから、なかなか今まで通り我武者羅に踊っていいのかな?って悩んだ時があったんですよ。今年の夏、前田美月が名言を言ってくれて (おー) 頑張らないほうがかっこ悪いよ。頑張ってる姿が一番かっこいいんだよって前田美月が言ってくれたんですよ、私に、リハーサルの時に(拍手) やっぱり美月は素敵だなって思ったし、我武者羅なカブトムChu!がね、前田美月を筆頭にどんどんどんどんグイグイこれからもいけたらいいなと思って」

西野未姫「耀からはありますか?」
橋本耀「美月とずっと初期からうるさいメンバーとして仲良くやってきて、色々、4の時とか研究生の時とか色々あって、ケンカ気味になっちゃったりとか」
前田美月「何回もあったね」
橋本耀「言い合いとか色々あったんですけど、色々あり過ぎてわからないんですけど、とにかく美月が大好きです!」拍手
前田美月「嬉しい、ありがとう。そうですね、こんなね、素敵なカブトムChu!の14期も、凄いつけたしみたいになっちゃったけど、14期の同期として、14期としてせっかくAKBの活動をさせていただいてることが本当に幸せなので、もう、ありがとう、私も大好きだよ。

それでね、カブトムChu!も色々ね、これから活動しなきゃいけないんですよ (おー) 裏でちょっと色々なんかこうね、なってるかもしれないし、なってないかもしれないんですけど」
内山奈月「動き始めてるんだよね、私達最近」
前田美月「だからその辺の詳細はまだ私達のほうからまだちょっと言えないのですが、まだちょっとにわかしておくんですけど」
内山奈月「めっちゃ自分たちでやってるんです」
前田美月「自分たちから「こういうのやりたいです」って言って、やらせていただいてるので、やらせていただける予定なので」
内山奈月「できるかわかんないんだけど、手探りでどんどん」
橋本耀「こちょこちょ」
前田美月「そう、やってるから、色々ね、企画が始まるかもしれないし、始まらないかもしれないので、ちょっとね、楽しみにしててください」
内山奈月「いい報告が出来るようにね」
前田美月「頑張りましょう。カブトムChu!これからだよ」
内山奈月「これからだよ」
岡田奈々「てんとうむChu!も負けてられないね」

今年1年を振り返ってどんな1年でしたか?
前田美月「そうですね、ひと言で言うと凄い悔いの残る1年だったかなと思います。凄い、嬉しいこともあったんですよ。前のチーム4の時に清純フィロソフィーという曲を皆さんのおかげでリクエストアワーで1位という順位で歌わせていただいたことや、そうですね、今この現状公演をこのチーム4のメンバーと一緒にできてることとか、ドキュメンタリー映画にほんのちょっぴりだけ映させてもらったこととか、凄い嬉しいことも多かったのですが、ハッキリ言うと悔しいことのほうが多くて。

「アイドルの夜明け」公演の初日メンバーに選ばれなくて、とっても悔しくて、泣き疲れちゃうぐらい泣いちゃったこととかもあったんですけど、でも、こう私の為に生誕祭を開いていただいたり、それも凄く嬉しいですし、あとはまりりの卒業公演とかに最初から出ることができなかったりしたりして、物凄く悔しいこととか、公演って凄く大事じゃないですか。だからそれに出るのが少なくなってしまうっていうのはめちゃくちゃ悔しくて、だから一杯ポジションを覚えて、一杯出れるようにこれからも一杯努力していきたいなと思って。

あともう1個めちゃくちゃ悔しいことがあって。同期の西野未姫ちゃんと岡田奈々ちゃんが選抜に選ばれなくて。2人は遠くから見たら最初から恵まれてるかもしれないけど、めちゃくちゃ努力して、努力を惜しまず頑張ってきたメンバーだから、もっと頑張って(w) 次は絶対選抜に入って欲しいです(涙)」
岡田奈々「もっと自分のこと言いなよ」客w
前田美月「だから、頑張ってるの見てきてるから、一緒に頑張っていけたらなと思っています」
岡田奈々西野未姫「ありがとう」
前田美月「嬉しい気持ちや悔しい気持ち、色んな気持ちを体験させていただいた15歳だったので、凄いでも、悔いの残る1年だったかなと思います」

今年の16歳の1年はどんな1年にしたいですか?
前田美月「去年はモデルとして一歩前に進みたいと言ったのですが、全然何もできなくて。だから、今年こそは身長も伸びたし、だから、モデルとしての夢も掴み取れるように一杯、AKBに居るっていうことだけで凄く周りにチャンスが一杯あると思うので、一杯こうね、頑張って、夢へ近づけたらいいなと思ってます。

あとは、そうですね、この公演に、今日の公演も1ヶ月ぶりぐらいになってしまって、たくさんこのチーム4のメンバーが凄く大好きなので、一杯このメンバーと一緒に公演に出たいなって思うし、

この前チームBさんの公演に出させていただいて、凄く学んだことがあったので、また出たいです、大人の方々(w) と思ってるので、「RESET」公演とかもやったこと無いけど、頑張って覚えてやるし、

あと「恋愛禁止条例」公演も1回しかやったことないけど、頑張って思い出すし(w)

チーム8の公演も頑張って覚えるし(w&拍手)

だから凄い一杯もっと努力をして頑張って這い上がっていきたいなと思っています」

今日生誕祭を開いてくれたファンの人にひと言お願いします
前田美月「そうですね、私が今ここに立てているのは皆さんのおかげだと思っています。ほんとにありがとうございます。いつも握手会に来てくださったり、握手会には来れないけどオンデマでいつも見てるよとか、お手紙とか、ぐぐたすのコメントとかで言ってくださって、やっぱり、アイドルってファンの人がいないと成り立たないから、皆さんにはほんとに感謝しているし、これからも一緒にこう、色んな、私にとっても凄い辛いこととかあるかもしれないけど、ファンの皆さんがいればどんなことでも乗り越えられると思ってるので、これからも皆さん、頑張ってついてきてくださいっていうのも、そんな言える立場じゃないからあれだけど、これからも皆さんと手を繋いで一歩一歩進んでいけたらなと思っているので、今日は本当に素敵な生誕祭を開いていただいて、ほんとにありがとうございました。めちゃくちゃ楽しかったです」拍手

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND