後藤泉 17歳の生誕祭 (2014/10/05、17時開演、チームKⅣ)

HKT48劇場 チームKⅣ「シアターの女神」公演

■出演メンバー
チームKⅣ → 伊藤来笑今田美奈岩花詩乃植木南央岡田栞奈草場愛熊沢世莉奈後藤泉下野由貴田中優香冨吉明日香朝長美桜深川舞子渕上舞村重杏奈本村碧唯

前座ガール → 山内祐奈



【セットリスト&MC】

■開演前
山内祐奈「前座ガールの山内祐奈です。公演が始まる前に1曲歌わせてください」

◆M00.ロマンスかくれんぼ (前座ガール)


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.勇気のハンマー
◆M02.隕石の確率
◆M03.愛のストリッパー
◆M04.シアターの女神


■MC (自己紹介)
渕上舞「皆さんこんばんは HKT48」
みんなで「チームKⅣです」客、拍手

# 序盤4曲紹介

渕上舞「今日はいーちゃんの生誕祭です!」
メンバーたち「イェー」拍手
後藤泉「イェー、ありがとうございます」
渕上舞「今日は皆さん最後までたくさんいーちゃんのお祝いをしましょう」

本日のお題:最近テンション上がったこと

【1列目 下手側から】
植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの17歳、副々キャプテンのなおこと植木南央です」

「ありがとうえき、ありがとうえき。あの、テンションが上がったことはつい昨日の話なんですけど、昨日いーちゃんの生誕祭で、感動するお手紙を読んでる南央の夢を見たんですよ」客w
後藤泉「絶対ウソだ。ウソでしょ?」
植木南央「この話はウソぴょんなんですけど(w) なんか、見れたらテンション上がるだろうなっていうお話です」

伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! 愛媛県出身 15歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私のテンションが上がったことは、今日なんですけど、今日のこの公演はいーちゃんからのリクエストでツインテール公演なんですよ (おー) みんな髪型がツインテールだったりハーフツインだったり、やったりしてるんですけど、いーちゃんとか明日香がしてるのを見てちょっと面白いなってテンションが上がりました」客w

朝長美桜「笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です」

「私も来笑と一緒なんですけど、今日ツインテール公演で、私、ツインテールしてる女の子が凄い好きなので、個人的に凄く今日はワクワクしております。あすきゃたんは違うよ(w) 美桜、ハーフツインのストレートしてる女の子好きなんですよ」
後藤泉「しかもいないっていう」
朝長美桜「残念でした。みんな頑張って(w) 今日は後藤さんみたいに大きな声を出して頑張りたいと思います」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校3年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私が最近テンション上がったこと、いーちゃんと明日香と愛(まなみ)と私の4人ですっごい美味しいパンケーキを食べに行ったことです。でもそのパンケーキ1人1個ずつ頼んだんですけど、すっごいボリュームがあって、いーちゃん以外食べきれなかったんですよ(w) そしたらいーちゃんがいつの間にか私のお皿に手を伸ばしてきて私の食べ残しもなんと食べてくれました」

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身 17歳 高校2年生のいーちゃんこと後藤泉です」声援&拍手

「ありがとうございます、ありがとうございます、ありがとうございます」
村重杏奈「男前」
後藤泉「私のテンション上がったことはですね、先月の27日の誕生日の時にメンバーからたくさんプレゼントをもらったりとかファンの皆さんがプレゼントをくれたりとかして凄いテンション上がったんですけど、一番テンション上がったのがですね、当日は岩手にいたんですけど、その岩手で食べた牛タン弁当が一番テンション上がりました」


【2列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「ちょっと昼公演の時に声出しすぎちゃって、ちょっと声が変なんですけども。私のテンションの上がることはいーちゃんに誕生日プレゼントにケーキをもらったんですよ。手作りケーキって書いてあったから「あーいーちゃんの手作りなんだ、凄い嬉しい」と思って凄いテンションが上がったんですけど、今日いーちゃんとその話をしてる時に「私お菓子作るの苦手ですよ」って言われたんですよ。だから手作りケーキはいーちゃんの手作りじゃなくて、お店の人の手作りケーキだったので(w) お前何言ってんだと思いました。今日は1日がんばー! (りーぬ!)」

岡田栞奈「いーちゃんに幸せを届ける 青い鳥になりたい。どこにおってもあなたのところに飛んでくけん。福岡県出身 17歳、おかぱんこと岡田栞奈です」

「私のテンションが上がったことは、今日ツインテール公演ということで、私はこのアイドルになろうと思ったきっかけでもあるアニメのきらりんレボリューションっていう、月島きらりがキャラクターのヘアーにしてるんですよ、今日は。なので今日はその月島きらりちゃんの役をしていた久住小春ちゃんに負けないぐらいアイドルオーラ全開で頑張りたいと思います。(マイクなしで)今日は1日よろしくお願いします!」

深川舞子「みなさんの前にも笑顔と幸せといーちゃんが まいこむ! 福岡県出身 15歳 中学3年生のまいこむこと深川舞子です」

「私がテンション上がったのはお兄ちゃんの誕生日の時なんですけど、お兄ちゃんが二十歳になりまして、お酒が飲めるようになったんですよ。私が大好きなスモークチーズがその時に出たんですよ。だからもう1人でバクバク食べてしまったのでテンション上がりました」

本村碧唯「福岡を信号で表すけん、みなさんも一緒に言ってみてください。お願いします。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり? あおい! 福岡県出身 17歳のあおいたんこと本村碧唯です」

「私はですね、今全国ツアーをさせていただいてまして、ツアーでダンス曲がありまして、ソロで踊らせていただいてるんですけど、それを見たファンの方が凄いカッコ良かったって言ってくださって、凄くテンション上がったので、これからどんどん色んな所に行くので、もっともっとレベルアップしていいものを皆さんに見せていけたらいいなと思うので、皆さん是非遊びに来てください」

冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日もトミヨシレボリューション!(ポーズ) あすかこと冨吉明日香です」

「私のテンション上がったことはですね、今日ツインテールしてまーす、イェー(拍手) ありがとうございます。今日ツインテール公演をすることになって、私、髪を切っちゃって、長さが足りなくてですね、痛々しい幼稚園生みたいになっちゃってるんですけど(w) でもよく考えたら、これでロリコンのファンの方をゲットできるんじゃないかなと思ったんですよ。イケるじゃないかって思ったんですよ」
本村碧唯「いーちゃんの生誕祭にロリコンいなくない?」
冨吉明日香「そうなんですよ(w) それを私は幕が開いた時思ったの。あっ、いないって」
下野由貴「しかも短さとしてはまいこむのほうが勝ってるからね」
冨吉明日香「そうなんです、だから凄くとても今後悔しています」

下野由貴「昔のキャッチフレーズをするので覚えてらっしゃる方いたらお願いします (おー) 意地悪なんてしないもん いーちゃんにあま~い (しなもん!) 福岡県出身 16歳のしなもんこと下野由貴です」

「私はですね、最近ちょっとメンバーとメールをする機会がありまして。それでちょっとテンションが上がってたんですけど、昨日若田部からメールがきまして。今日の公演で下野の悪口言っといたからねっていうメールがきたのでちょっとイラっとしてます」


【3列目 下手側から】
岩花詩乃「みんなのハートのしのっちオン♪ 福岡県出身 中学3年生の14歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「私はですね、ずっと前から欲しかったブーツを買ってもらえたんですよ。なのでそれからそのブーツを履いてたくさんお出かけしようと思います」

田中優香「優香の香りはチョコの香り。14歳のゆうたんこと田中優香です。今日はいーちゃんの生誕祭ということで、いーちゃんが大好きなチョコの香りにしました」

「私のテンションが上がったことは、いーちゃんのことなんですけど、いーちゃんは優香のこと大好きなのに、照れて「好き」とか「可愛い」とか言ってくれないんですけど、今日は生誕祭だからおめでとうって言ったら「ゆうたん可愛い」って言ってくれたので、いつも言ってくれたらなと思います」

草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) どういたしまして。福岡県出身 18歳のまなみんこと草場愛です」

「私がテンションが上がったのは、やっぱりこの間のホークスが優勝した時ですよね。イェー」拍手
村重杏奈「嬉しい。ホークス優勝したらセールになるから嬉しい」
草場愛「そういう問題じゃないんですけど、私の場合は。試合は見に行けなかったんですけど、家でお父さんと一緒にテレビとラジオで二刀流で一緒にめっちゃ応援してたら、サヨナラ勝ちをしまして。クライマックスシリーズがもうすぐ始まるじゃないですか。チケット取れたので、だからお仕事がなかったら行こうかなと思ってるんですけど、若田部遥さんがですね、仕事で行くじゃないですか、よく(w) ちょっとその枠を密かに狙ってるので。だからもっともっと野球の知識をつけて、いつか対抗して、私も一緒に行きたいなって思います」

今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! 間違った間違った。いーちゃんの生誕祭を盛り上げるのは? いまだー! み~んなのアイドル♪ (ひゅ~) 福岡県出身 17歳のみなぞうこと今田美奈です」

「私のテンションが上がったことはですね、チームKⅣになってから後輩のメンバーが今田さんじゃなくてみなぞうさんとか美奈ちゃんとか呼んでくれるようになって。今まで多分私が圧力かけてた風な感じで(w) 見えてたと思うんですよ。だから・・・」
草場愛「美奈ちゃんとか呼べない」
今田美奈「美奈ちゃんとか呼べないって言ってるんですけど、これからは強制的に呼んでもらいます」

村重杏奈「いーちゃん ズドニョーム ラジジェーニィヤ。ロシア語でいーちゃんおめでとうって言いました、あーにゃこと村重杏奈です」

「私がテンション上がったことはですね、今日ツインテールして出てるんですけど、ほんとはストレートの気分だったんですよ。で、村重だけストレートじゃダメなの?っていーちゃんに訊いたら「ツインテールにして欲しいな」って言われて、「わかった。いーちゃんの為にツインテールにするね」って言って、したんですよ。いーちゃんに見せに行ったら、いーちゃん高い声がなかなか出ないじゃないですか。凄い高い声で可愛いって言ってくれようとしたんですけど「えー!?可愛い!」って凄い裏返ったので、それが面白くて、今日テンション上がってます」


◆M05.初恋よ こんにちは (伊藤来笑朝長美桜植木南央)
◆M06.嵐の夜には (冨吉明日香下野由貴後藤泉岡田栞奈)
◆M07.キャンディー (深川舞子渕上舞本村碧唯)
◆M08.ロッカールームボーイ (田中優香岩花詩乃草場愛村重杏奈今田美奈)
◆M09.夜風の仕業 (熊沢世莉奈)


■MC
冨吉明日香後藤泉朝長美桜渕上舞

# 後藤泉 → 箱を持って登場

冨吉明日香「ギョギョギョギョギョ、、、。5曲続けて聴いていただきました」

「皆さんこれ気になってると思うんですけど、皆さんがここに来てくださった時に質問を書いてくださった方がいると思うんですけど、それをなんとですね、今ここで返しちゃいたいなと、質問返しをしちゃいたいなと」
後藤泉「そんな盛り上がらない系?」客w
冨吉明日香「イェー」客「イェー」
後藤泉「やっちゃいましょう」

朝長美桜「チームHより勝っていると思うところは? ドンテイクさん」
冨吉明日香「何そのちょっとシビアなやつ(w) やめてよ。比べてみたことがないよね」
朝長美桜「わかんない」
後藤泉「わかんないでーす」客w
朝長美桜「次いきま~す」
後藤泉「どっちもいいチームですからね」

朝長美桜「いーちゃんの好きなところは? ワタリさん」
渕上舞「貫禄」客w
冨吉明日香「即答」
渕上舞「私、一応いーちゃんと同じ同期なんですけど、年上なんですよ、いーちゃんより。貫禄あんまないから分けて欲しい」
後藤泉「是非あげたい」
渕上舞「でもいつも堂々としてるところに憧れます」
後藤泉「そうですか? 褒められると弱いタイプ」
渕上舞「じゃー褒め倒そうよ」
後藤泉「美桜ちゃんに後藤さんって呼ばれてるのが気になるんだよね」
朝長美桜「それは次でね」
後藤泉「3年目こそは呼んでください」

朝長美桜「全国ツアーでまわってみたい場所はどこ? アマツカさん」
後藤泉「まわってみたいところ?」
朝長美桜「はいはいはい、沖縄」
メンバーたち「行きたい」
冨吉明日香「北海道。。えっ?」客w
後藤泉「行きたいんだけど、明日香が言ったらちょっと」
冨吉明日香「道民に謝れよ。かわいそうじゃないか」
後藤泉「カニ食べ行きたい。グルメ目当てだからね、私は」
渕上舞「鳥取」
後藤泉「マニアック」
渕上舞「砂丘あるから」
冨吉明日香「砂丘って何?」
後藤泉「砂マニア?(w) 違う?」
冨吉明日香「甲子園の砂とか集めたい人」
渕上舞「違う」
後藤泉「行ったことないよね。私あそこ行きたい、京都」
冨吉明日香「いいね」
朝長美桜「抹茶食べたい」
後藤泉「結局みんな食べ物だよね」

朝長美桜「学校の時間アイドルになって良かったと思うことはありますか? それはどんな時? ハマちゃんさん」
冨吉明日香「ハマちゃんっぽい」
後藤泉「それみんなに言わないでくれる? 美桜ちゃん何ニヤニヤしてるの」
朝長美桜「何もないよ」
渕上舞「みんなが自分の名前を知っている。喋ったこと無くても渕上さんって知ってるから、それで話かけてきてくれたりする」
後藤泉「私、話かけられない」
冨吉明日香「私も」
朝長美桜「後藤さんは怖いから美桜も嫌だ」
後藤泉「そこかな?やっぱり」
朝長美桜「貫禄あるからね」
後藤泉「ちょっとマイルドになりたいな」
朝長美桜「ドキドキしちゃうよ」

朝長美桜「いーちゃんのいい話エピソードをお願いします。モノシさん」
冨吉明日香「モノシさんっぽくはない。何だろう、いい話いい話」
後藤泉「無い?逆に。なんか悲しいんだけど」
朝長美桜「チョコいっつも食べてる」
後藤泉「でも今日美桜ちゃんチョコ食べたいって言って分けてあげようとした」
朝長美桜「でもね、もらってない。芽瑠ちゃんからもらった、なんか」
後藤泉「ガーナチョコレートを私が持ってきてて、芽瑠ちゃんがチョコパイを持ってるって言うから、チョコパイがいいって言ったんだもん。美桜ちゃんが悪いもん」
朝長美桜「チョコパイ好きだから凍らせて食べたよ、公演前」
冨吉明日香「あるよ、私、いい話。はるたんがちょっと悩んでたというか、落ち込んでることをHKT Mailに書いてて、それをいーちゃんが、HKT Mail取ってるからそれを見て、連絡してあげてた」
後藤泉「そう、いい人なの、私。あと単にはるたんが好き。けっこういいやつなんで、お願いします」拍手


◆M10.100メートルコンビニ
◆M11.好き 好き 好き
◆M12.サヨナラのカナシバリ


■MC
◆前半:村重杏奈草場愛熊沢世莉奈今田美奈渕上舞冨吉明日香田中優香岩花詩乃

冨吉明日香最近の推しメンについて

田中優香「私は、今日いーちゃんの生誕祭だからとかじゃなくて、ほんとにいーちゃんなんですけど。いーちゃんほんとに大好きで、包容力がある。丸々包む力があって、お母さんみたいだから大好きなんですよ。私、お母さんみたいな、そういう人が好きで。美奈ちゃんとか大好きです」
冨吉明日香「あの子まだ17なんだわ」
今田美奈「私も17です」
田中優香「そうなんですか?」
今田美奈「17ですよ。まぁ失礼な」客w
冨吉明日香「原因それです」
草場愛「今日の出演メンバーで私が一番年上だと思う」
今田美奈「なんだこの貫禄は」
冨吉明日香「一番年上か、なんならもう10年ぐらいやってるんじゃないかってぐらい出てます」

草場愛「私は、舞が最近推しメンなんだけど。前から仲良かったんだけど、最近ね、パンケーキ一緒にみんなで行ったり、2人で放生会(ほうじょうや)っていうお祭りに行ったりして」
渕上舞「野球も見に行く約束してるんですよ」
草場愛「そうなんです、クライマックス舞と行くんですよ」客「おー」
渕上舞「まだわかんないんですけど行きたいねって」
草場愛「一番舞の好きなところはちょっとどっか抜けてるところ」
冨吉明日香「確かにね」
草場愛「パンケーキを4人でさっき言ってた明日香といーちゃんと私と舞で食べに行った時に、パンケーキを最初見ると思うんですよね。最初にポテトって」
冨吉明日香「舞ちゃんはどこでもポテト頼むんですよ。定食屋さん行っても、ファミリーレストランみたいなとこ行っても、どこ行ってもとりあえず「ポテト」って言うんですよ」
草場愛「でも放生会(ほうじょうや)の時もそう言えばポテト食べてた」
冨吉明日香「しかもめっちゃ食べて、私達そのパンケーキの時はみんな900円とかだったんですけど、舞ちゃんだけ2千円」反応
渕上舞「そんなに行ってないです。でも結局ポテトはみんなで食べたもんね」
冨吉明日香「そういうとこがね、多分ファンの人も好きなんだと思う」
草場愛「そうそう、私も釣られたわ」

渕上舞「私の最近の推しメンは、せりちゃんです。せりちゃんが同じチームになって、私のつっこみようになって、毒を吐いてくれるんですよ」
草場愛「それが嬉しいってほんとにMだよね」
渕上舞「怒られるんですよ、よくせりちゃんに。ゆうたんによく怒られるよね」
田中優香「そう、私にだけツンツンしてくれるから」
渕上舞「私にもしてるよ」
草場愛「そういう取り合いみたいなの大丈夫から」
冨吉明日香「ドMのせせり合いじゃないから」
渕上舞「でも怒ってても可愛いから、やっぱり天使だなって思います」
熊沢世莉奈「えー? そんなことないやろ」
冨吉明日香「これがいいんでしょ?」
熊沢世莉奈「これが毒舌って言ってんの?」
草場愛「舞のツボよくわかんないんで」
田中優香「舞ちゃんと一緒で似てますよね、舞ちゃんと私が」
草場愛「今りーぬさんと思ったよ、みんな」
村重杏奈「無理矢理入ってくるのやめたら」
メンバーたち → w
村重杏奈「喋りたい気持ちはわかるけど、ちょっと抑えれば?」
田中優香「最近そのことでファンの人に怒られちゃうから」
草場愛「村重さんが注意するって」
今田美奈「村重なんかさ、最初すっごいグイグイだったから、まさかゆうたんに言うとは」客w
村重杏奈「。。。」
冨吉明日香「何も言わないんかい」客w
今田美奈「何か喋ってよ、こういう時に」

冨吉明日香「今日は最近の推しメンについて話してきたんですけども、皆さん、最近の推しメンいますか? (いーちゃん!) 最近の推しメンっていうことは前がいるってことだよなー。続いては後半組です」

◆後半:伊藤来笑下野由貴岡田栞奈朝長美桜本村碧唯植木南央深川舞子後藤泉

本村碧唯「めっちゃムカつく、今の」軽くw
後藤泉「それはいますよね。もちろんですよ。後半組はですね、いーちゃんについて。自分で言うのちょっと嫌なんですけど」
下野由貴「その話仕切るの恥ずかしい」
後藤泉「恥ずかしい」
植木南央「じゃー南央が仕切ってあげようか?」
後藤泉「大丈夫です」客w

本村碧唯「いーちゃん、誕生日プレゼントまだあげてないんですよ。だから何しようかなって考えてたんですけど、昔さっしーにチューしてあげる券を」
後藤泉「欲しい!」
本村碧唯「作ってあげたんですけど、それがいいですか? 買いに行くのめんどくさくなって」客w
下野由貴「確かにゼロ円ですもんね。紙とペンだけ用意すればできますもんね」
本村碧唯「どうですか?」
後藤泉「(小声)はぁ~幸せ」客w
メンバーたち「声出てない」
後藤泉「何でもいいです。色々楽しみにしてます」
本村碧唯「怖いわ」

伊藤来笑「私もプレゼントなんですけど、私はいーちゃんにロッテさんのチョコパイの形のイヤリングをあげたんですよ。いーちゃんにピッタリだなと思ってあげたんですけど、全然つけてる姿を見てないから、もしかして、食べた?」
後藤泉「食べてないわ。やっぱり平日とかだと学校終わって劇場にきたりするから、学校にチョコパイつけれないっしょ。しかもオシャレな片耳用なんですよ」
伊藤来笑「2つ買ったら高いっていう」
下野由貴「みんな金銭的にけっこう・・・」
後藤泉「じゃー紙とペンで大丈夫です」
本村碧唯「私がそれ使って書くわ」客w
後藤泉「やめて、ちょっと」
伊藤来笑「私はチューしたくないな」
後藤泉「来笑のは別にいいです。ちゃんとつけますね、ありがとうございます」

朝長美桜「私、後藤さんと」客w
伊藤来笑「その呼び方ずっと気になる」
後藤泉梅本泉ちゃんっていうメンバーがいるから、泉ちゃんって呼んでるんだよね、ちぃずのこと」
朝長美桜「そう、同期なんですけど、同期に2人泉ちゃんがいて、最初に梅本泉のことを泉ちゃんって呼び始めたから、後藤さんのこと何て言っていいかわかんなくて、後藤さん(なん)ですよ。どう思いますか?」
下野由貴「いーちゃんは嫌なの?」
朝長美桜「どうしようと思って。3年間ずっとね、後藤さんって呼んでる」
後藤泉「別にいいですけど」
朝長美桜「だって美桜だけだもんね、呼んでるの」
後藤泉「そりゃそうですよね」
本村碧唯「じゃー後藤さんに会った時、後藤さんのこと何て言うの?フットボールアワーの後藤さんの時」
朝長美桜「後藤さんですよ(軽くw) その時は後藤さんいないから」客w
後藤泉「東京まではおでかけで呼ばれないんですよ、なかなか」
朝長美桜「いいですか?これからも」
後藤泉「後藤さんで、じゃーいいです」
朝長美桜「よろしく」
後藤泉「じゃーニックネーム変えようかな、公式の」
朝長美桜「私だけが後藤さんだから」
後藤泉「特別なね。私だけの後藤さんね」
朝長美桜「なんか嫌だね」

深川舞子「いーちゃんは研究生の時から一緒なんですけど、研究生の時は凄く泣き虫だったんですよ。公演が終わったら泣いてたんですけど、今は全然泣かなくなって成長したなと思います」
後藤泉「ありがとうございます。なんか過ぎますよね? 泣くブーム」
本村碧唯「私? 過ぎてる?」
後藤泉「私も最近泣かないんですよ」
朝長美桜「美桜も泣かないよ」
伊藤来笑「泣き過ぎて精神的に強くなったんじゃない?」
後藤泉「そうかもしれない」
朝長美桜「強くなったね」
本村碧唯「タンクがなくなったんじゃない?」客w
メンバーたち → w
本村碧唯「涙のタンクが」
後藤泉「名言出ました、また。そういうことで、強くなりました、ありがとうございます、おかげさまで」

「ということで今日はいーちゃんについて話してきたんですけど(w) いーちゃんは凄くいい人なんだなと思いました」客w


◆M13.潮風の招待状


■アンコール
有志の方「本日は9月27日に17歳の誕生日を迎えた後藤泉さんの生誕祭です」客「イェー!」

「皆さん、いーちゃんのこと好きですか? (イェー!) ありがとうございます。来年はいよいよ高校3年生となり、人生の岐路に立つ大切な1年となります。今後の後藤泉さんのアイドルとしてのますますの活躍を期待して、本日のアンコールはいーちゃんコールでいきたいと思います!」客「イェー!」


「いーちゃん」コール


◆EN01.オネストマン
◆EN02.チームKⅣ推し


■MC (感想)
岩花詩乃「私はですね、今日いーちゃんの生誕ということで、うちわで「いー」っていう、皆さんがそれを持ってたり、あと白のペンライトをみんなで持ってたりして、凄かったです。以上です」客w
後藤泉「まるで私が言ったかのような感想ありがとうございます。今日はとても楽しい公演になったので、これからも毎日毎日皆さんと楽しいステージを作り上げていけたらいいなと思います。これからもチームKⅣの応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」拍手


◆EN03.夏の前 ※チームKⅣ初のオリジナル曲
◆EN04.控えめI love you ! ※HKT48 4thシングル


後藤泉 生誕祭
後藤泉「夏の前、控えめI love you ! 2曲続けて聴いていただきました。どちらの曲もメンバーも凄く気に入っていますので、皆さんにも是非チェックしていただけたら嬉しいなと思います」

本村碧唯「次が本当に最後の曲になります」客「えー」
冨吉明日香「ちょっと待った! (ひゅ~) 皆さん、今日は誰の生誕祭かわかりますよね!? (はーい) その通り、いーちゃんの」客w
後藤泉「はーいって言ったわ、みんな」
冨吉明日香「その通り、いーちゃんの生誕祭です!」
メンバーたち「イェー」拍手
冨吉明日香「せ~の」
メンバー&客「お誕生日おめでとう!」

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入&ロウソク火点け

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア いーちゃん ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」
後藤泉 → ロウソク火を吹き消す(1フー) ※キレイに消える
メンバーたち「さすがですね」「凄い」

冨吉明日香「9月27日に17歳を迎えたということで、やっと生誕祭を開けましたけれども、どうですか?
後藤泉「どうですかね。17歳の実感がないので、19ぐらいの気分なんですよ(w) 逆の実感がないほうなんですけど、今日を機に17歳らしくね、頑張りたいなと思います」

冨吉明日香「じゃーその17歳、セブンティーン、どんな1年にしますか?
後藤泉「そうですね、なんかちょっと、内面があんまりキレイではないので、内面からキレイになっていきたいなと、心から優しい大人な女子になっていきたいなと思います」
冨吉明日香「まぁ十分キ、キレイだよ」客w
後藤泉「ひ、ひきつってるよ。ありがとうございます」
冨吉明日香「まぁね、そんな大人な女性になりたいって言いましたね。その大人な女性になりたいいーちゃんにピッタリのプレゼントがあります」
後藤泉「じゃー変える、じゃー変える」
冨吉明日香「ピッタリのプレゼントがあるんです。じゃー村重、植木行って」客w
村重杏奈「おい! 2期生だろ?」
後藤泉「村重、植木。下野も一緒に行け!」爆笑&拍手
下野由貴「私、違う人なんですよ」
今田美奈「今日だけ」
後藤泉「巻き添え食らっちゃったっていう」
冨吉明日香「けっこう私、事前に聞いてるんだけど、凄いよ」
後藤泉「凄い? 何?何?やだやだ」

村重杏奈「(奥から)高そう! これめっちゃ欲しい」
下野由貴「ヤバイのきた」
植木南央「私、マイクだけなんですけど」
村重杏奈 → プレゼントを抱えて登場 (おー!)
冨吉明日香「なんと、生肉でーす」拍手&ざわざわ

「凄いよこれ。何ヶ月暮らせると思ってんの?」
村重杏奈「美しい!」
後藤泉「家計が助かりますよ」
冨吉明日香「どうよ」
後藤泉「いや、あの、これを持って帰るんですか?私は」客w
冨吉明日香「はい、そうですね」
草場愛「それ売ってるんですか?」
本村碧唯「業務用じゃない?」
後藤泉「これで美しくなってって村重さんから言われたんですけど、どうやってなるんですか?」
冨吉明日香「凄いよね。これ何肉なんだろう」
植木南央「豚肉」
冨吉明日香「豚だ。ポークって豚ですよね」
村重杏奈「中西中西」
後藤泉「中西中西って言わないの」
冨吉明日香「どうですか?プレゼント」
後藤泉「いやいや、今までに生肉もらった人いますか?」客w
冨吉明日香「多分ね、ステージ上に生肉現れたの初めてだと思う。これを是非ね、今日持って帰って食べてくださいよ」
後藤泉「スタッフさんの嫌がらせですね、これは(軽くw) ありがとうございます」
下野由貴「いーちゃんなら1日で食べきるでしょ」
後藤泉「やめてよ」
冨吉明日香「いーちゃんだったらもう二口です」
後藤泉「ペヤングよりはいいわ」
冨吉明日香「やめてよ。今一生懸命食べてんだから、1日1個ずつ」客w → 拍手

「まぁね、生肉だけじゃ終わらせられねーじゃないですか」
後藤泉「もちろんじゃないですか、やめてよ」
冨吉明日香「ある方からお手紙が届いています」

今田美奈「いーちゃんへ

いーちゃん、お誕生日おめでとう。

初めていーちゃんにお手紙を書くので、なんだか緊張しています。

いーちゃんと初めて話したのは最終オーディションの時だったね。お互いまだよそよそしくて、いーちゃんからやたら「可愛い」と言われた時期が今ではウソのようです。

あれからもう2年以上経ちました。色んなことがあったね。

初めての研究生公演。私達は初日に選ばれることができませんでした。あの日みんなが夏の厳しいレッスンを耐え抜き、やっとの思いで待ちに待った憧れのステージに立って、リハーサルしているのを私達は客席からただ必死に涙を堪えながら見ていることしかできなかったね。

今では(今まで)みんなで横一列でレッスンを頑張ってきたのに、急に突き放された、そんな感覚。凄く怖かった。今でも鮮明に覚えています。

でも今思えば、あの時からいーちゃんのことを無意識に一番の理解者、そして一番のライバルだと思い始めていたかもしれないな。

その後も研究生の中での16人選抜に入れなかったり、公演で名前を呼んでもらえなかったり、握手会でほんの数人としか握手できなかったり、上手くいかないことだらけだったけど、その度に相談し合って、泣き合って、励まし合って、助け合って、そしてふざけ合ってここまで頑張ってこれました。

今こうやって同じチームKⅣに昇格できたこと、MCの司会を任せれていること、そして2人でロケに行ったりしてるなんて、ほんとに奇跡みたいだなって思っています。

一番覚えているのはいーちゃんが2ndシングルのカップリング曲、うまくち姫「泥のメトロノーム」に初めて選抜されたこと、あの時いーちゃんは「何で私なんかが」って言っていました。私に気を遣ってくれていたのかな?

でも、素直にすっごくすっごく嬉しかったんだよ。悔しい気持ちももちろんあったけど、でもどこか誇らしかったんだ。ほら、さすがいーちゃんって思ったんだよ。

いーちゃんはネガティブでいつも「私なんて」って言うけど、真面目でまっすぐで努力家で、常に周りに気を配り、人の為にキレイな涙を流せるそんないーちゃんが私もみんなも大好きです。だからもっと自信を持ってね。

これから先も苦しいこと、辛いこと一杯あると思います。でも私達なら大丈夫。もう慣れっこじゃん(笑) 一緒に乗り越えていきましょう。

そしてこれからもずっとそのキラキラした笑顔で笑っていてください。いーちゃんは笑顔が一番。これからもよろしくお願いします。

多分私達はこの先もずっとセットです(笑)

本当にお誕生日おめでとう。

冨吉より」拍手

冨吉明日香「書いちゃいました」
後藤泉「。。知ってます」客w
冨吉明日香「どうでしたか?」
後藤泉「いやー、そうですね、きっとこの先もきっと、きっともっとずっとセットなので。私も明日香ちゃんにお手紙を書いたんですけれども、今日は書いてないですけど生誕祭の時に書いたんですけれども、裏でじっくり泣かせていただきたいなと思います。またステージ上で泣いたら男泣きって言われるだけなので(w) 今日は泣かないどこうと決めていますので、もう生肉のことは忘れました、ありがとうございます」
冨吉明日香「私がですね、この手紙を書いた時に実は愛ちゃんになかなか文章がまとめられない、どうしようっていうメールをしたんですよ。そしたら「いーちゃんもそれ私の時に言ってたよ」って言ってて。なんかもう、考えてることも一緒で、キモイなって思いました」客w
後藤泉「これからもキモイことやってこうな」
冨吉明日香「よろしくお願いします」
後藤泉「よろしくお願いします」

冨吉明日香「お手紙もありましたが、一番はね、ファンの皆さんなので、そのファンの皆さんにひと言お願いします
後藤泉「今日は劇場に足を運んでくださった皆様、ロビー観賞の皆様、DMM配信をご覧の皆様ありがとうございました」拍手

「昨日の夜にですね、去年の自分の生誕祭を見てきたんですけど、16歳は自分に自信を持てるようになりたいと言っていましたですね。まぁ、ボチボチな1年だったんですけど、ファンの皆さんはよく「自分たちが選挙でいーちゃんを入れてあげられなかったからだ」とかよく言うんですけど、最近よく考えるのが、選挙とか選抜っていう枠に凄い縛られ過ぎてる自分がいるなっていうのがよく考えます、17歳になって。

もちろん、凄い選挙も選抜もビックリするほど入りたいんですけど、選抜に入ったらHKTはいい方向に進むのかなってよく考えるんですよ。今まで4枚ともずっと入ってこなくて、それで結果いい方向に進んでるので、悔しいんですけど。

なので、いつか入った時にいい方向に進ませてあげられるように、こうして土台をしっかり作っていきたいなと思っていますので。あとは選挙ももし来年あったら入ればラッキーだなぐらいの気持ちで応援していただけたら嬉しいです。

あとはそうですね、ペナントレースが残念ながら終わってしまったんですけれども、チームKⅣが1位を頂いてて、ふと何で1位なのかなって考えた時に、凄く自分の微力さに気づきまして。何もしてあげれてないなって、この大好きなKⅣに何もしてあげられてないなっていうのが凄く、もう終わっちゃったんですけど、思ったことがありました。

凄く自分を迎えてくれたKⅣのみんなやHKT48のみんなが大好きなので、これからはKⅣのメンバーやHKTの為に貢献できるようなメンバーの一員になれたらいいなと思っています。

そして、今年の目標はさっきも言ったように内面からキレイな人になりたいっていうのですね。17歳になりまして。

それで明日香が手紙で言ってくれたように、ほんとにみんなからほんとに遅れてのスタートダッシュだったんですよ。手紙も無かったり、握手会も全然だったりして、スタートダッシュが凄く遅れていた分ですね、みんなはよく「一緒に歩いて行ってください」って言うんですけど、歩いていたらどんどん、なかなか先輩に追いつけないのも、同期に差を開かれてるのも、後輩に追い抜かれてるのも目に見えてわかってますし、このまま歩いててもダメな気がするので、ちょっとこれからは小走りで、足遅いんですけど、小走りで一緒に走って行っていただけたらきっと何かまた得るものがあるんじゃないかなと思います。そんな17歳の秋の今日この頃です(w)

今日ほんとは「夜風の仕業がやりたい」って言ってたんですけど、「お前はもうちょっと歌を頑張れ」ということで、まぁどっちみちこの声だったので出来なかったかもしれないんですけど。「初恋よ こんにちはをやったらいいんじゃない?」って言われたんですけど、どうせ笑われるだろう、生誕祭まで笑われるのは嫌だと言いまして。バラエティ班のメンバーきっと何言ってもいいと思われがちで、けっこう厳しいこと言われたりして、私も最初は凹んでた時期もあったんですけど、それで番組呼んでもらえることが凄くありがたいので、これからも適度にいじっていただければ私達の腕でどうにかしますんで(軽くw) 親近感を大切に、これからもこの大好きな劇場公演や、たまにあるメディアを頑張って、なんだろうな、まだ見たことのない選抜の景色をちょっとでも見れるように17歳はキレイになっていきたいなと思います。今年も1年間よろしくお願いします」拍手

→ 拍手をタモさん止めで止める「わかってんね」
冨吉明日香「どうしてもオチをつけたがるんですよ」
後藤泉「お互い様でしょ?それは」
冨吉明日香「そうですね。いーちゃんは私が負けてられないって焦るぐらい、人一倍劇場公演にかける想いは熱いので、これからも一緒に公演を盛り上げていけたらいいなと思います。もう言い残したことは無いですか?」
後藤泉「言い残したこと? ちょっと虫歯できました(w) 歯医者さん行きたいと思います」
冨吉明日香「行ってください」
後藤泉「やっぱり内側からキレイになっていかないといけないですからね」客w
冨吉明日香「ちょっと上手い」
後藤泉「ありがとうございます」

冨吉明日香「最後にみんなでもう1度いーちゃんにおめでとうを言いましょう。(私)いーちゃん (客が)お誕生日おめでとう」指でOK?ポーズ(w)
後藤泉「打ち合わせ今? 聞こえちゃった全部」
冨吉明日香「いーちゃん!」
メンバー&客「お誕生日おめでとう!」
後藤泉「ありがとうございます」

村重杏奈「感動しちゃった」
後藤泉「良かった、泣かなかったぜ」
村重杏奈「でも涙は見たかった」
後藤泉「じゃー裏で泣きますね。ごめんね、皆さん見れなくてごめんね」

本村碧唯「次が本当に最後の曲になります」客「えー」
後藤泉「ダメ(↓)」
本村碧唯「と、いーちゃんが言ってますのでダメです。最後の曲もいーちゃんのお祝いに一緒に盛り上がりましょう!」客「イェー!」


◆EN05.僕たちの紙飛行機


# ご来場の御礼&「控えめI love you !」MV上映案内

渕上舞「それでは最後のご挨拶をいーちゃん、お願いします。いーちゃん、センターに来て」
後藤泉「緊張する、センター」 → センターへ (ひゅ~)

# 手繋ぎ挨拶:後藤泉「せ~の、せ~の」 / 客「いーちゃんお誕生日!」 → 「おめでとう!」

メンバーたち「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:シアターの女神)

後藤泉「(上手袖前で)あ~りがとうございました」客w

# 公演終了

■公演後の影アナ
後藤泉「皆さん、楽しんでいただけましたか? (イェー!) ありがとうございます。私も凄く楽しかったです。これでですね、岡田栞奈タオルだった方もきっと私に推し変したんじゃないかなと。もしかしたら美桜ちゃん目当てで見に来た方もいたかもしれません。きっと推し変したと思います。そう願ってます。またどこかで会えますように(w) 本日のご来場誠にありがとうございました。またのご来場お待ちしております。以上、いーちゃんこと後藤泉でした」


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】10月5日(日)17:00~ チームKIV「シアターの女神」公演

公演後の感想 → 冨吉明日香後藤泉

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ