兒玉遥 18歳の生誕祭 (2014/10/02、チームH)

HKT48劇場 チームH「青春ガールズ」公演

■出演メンバー
チームH → 秋吉優花穴井千尋上野遥梅本泉岡本尚子神志那結衣兒玉遥駒田京伽坂口理子田島芽瑠田中美久松岡菜摘矢吹奈子山田麻莉奈山本茉央若田部遥



【セットリスト&MC】

■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.青春ガールズ
◆M02.ビーチサンダル
◆M03.君が星になるまで


■MC (自己紹介)
田島芽瑠「皆さんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」

田島芽瑠「HKT48チームH「青春ガールズ」公演が始まりました!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

# 序盤3曲紹介

本日のお題:最近はるるっぴー!になったこと

【1列目 下手側から】
神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ ぴー! 福岡県出身 高校2年生の16歳、いつかシャンプーのCM狙っとるっちゃん♪ じーなこと神志那結衣、AB型です」

「私がはるるっぴーになったこは、昨日東京のほうでAKBINGO!の収録をさせていただいたっちゃん。その時に初めて峯岸みなみさんと対面で話したっちゃけど、その時に峯岸みなみさんから「じーなちゃんって自画像みたいに美人だね」みたいな言われたっちゃん。だからそれは褒め言葉なのかなって私は受け取ったけん、凄いはるるっぴーになりました」

穴井千尋「HKT48チームHキャプテンのちひろんこと穴井千尋です」

「さっき楽屋のほうで、皆さんが待ってるところを後ろから映ってるのが楽屋であるんですけど見てたんですよ。はるっぴのファンの方とか座ってるなと思って。はるっぴのTシャツ着てるじゃないですか、白の。みんな後ろに19って書いてあるでしょ? それ見てはるっぴ18歳になるのに、えっ?」客w
坂口理子「ずっと言ってました」
穴井千尋「はるっぴのファンの人間違ってる?と思って(w) ほんとに焦って。もしかして鈍臭いのかなと」
松岡菜摘「ちーちゃんが言っちゃうの?」
穴井千尋「ほんとにビックリして。そしたらメンバーが「多分誕生日の19日の19だと思うよ」って言われて、「あ~ね~」と思って。今日一ツボでして、自分で。でもはるっぴのファンの方が決して鈍臭いというわけではなくて安心して、ハッピーハッピーはるるっぴな気持ちになりました」

田島芽瑠「あなたのハートを射止める♪ HKT48の太陽になりたい。はるるっぴーのめること田島芽瑠です。ちょっと無理矢理でした、ごめんなさい」

「私が最近はるるっぴーになったこは、私は自分の中で美味しく食べる人ランキングを作ってるんですよ。食べ物を美味しく食べる人ランキング付けしてて。3位がキャップで、2位がなっちゃんで、1位がはるっぴさんなんですよ」拍手
松岡菜摘「1位2位はわかるけど、3位の人、別にそうでもない」客w
田島芽瑠「キャップも意外と美味しそうに食べるんです。はるっぴさんとかなっちゃんとか見てるとそれが食べたくてしょうがなくなるんですよね。だからそれをやっぱり美味しく食べるはるっぴさんが凄く好きなので、これからも一緒に食べてください」

松岡菜摘「はるっぴが~ (食べたーい!) 素直ですね(w) いいと思います、そういう気持ちも。はるっぴが大好きななつこと松岡菜摘です」

「ふと思い出したんだけど、私、はるっぴのこと「はる」って呼んでたよね?」
兒玉遥「覚えてない!」
松岡菜摘「私のハッピーになったことは、この間空港にある私の好きなアイス屋さんがあるんですけど、それを芽瑠ちゃんと2人で買って、アイスを買って飛行機の中で食べようと思ってたら、芽瑠ちゃん、みくりん、私、奈子だったんですよ。隣が子供2人だなーと思って、私がアイス食べ出した時に奈子が凄い目を輝かせて、あきらか欲しそうな顔してたのであげたんですよ。そしたら今度こっちどうなってるのかなと思って見たらみくりんの顔ここ(目の前)にあって、こうやって覗かれてて、子供が2人いて凄い幸せな」
田島芽瑠「こっちでも食べて、こっちでも食べたんです」
松岡菜摘「だからほぼほぼ私達のアイスなこみくに食べられたんですけど、凄い幸せな気持ちになりました」

兒玉遥「今日の気分はハッピーハッピー はるるっぴー! 18歳になりました、はるっぴこと兒玉遙です」声援&拍手

「ありがとうございます、ありがとうございます。私のハッピーな時はもう今ですよね。イェー! (イェー!) ほんとに生誕祭がずっと延期になっちゃって、いつできるんだろうってすっごい待ち遠しかったので、首が伸びちゃいましたよ、皆さん.今日は最後まで楽しんでいきましょう」


【2列目 下手側から】
秋吉優花「もうはるっぴさんの生誕祭になりました。博多に咲く優しい花になりたい、みかんが大好きなゆかちゃんこと秋吉優花です (声援) ありがとうんしゅうみかん」

「私のハッピーになった出来事は、おにぎりの中にゆかりがたくさん入っていたことです。この前、お母さんとケンカしちゃって、その時のお昼ご飯がおにぎりだったんですけど、普通ゆかりのふりかけってご飯と混ぜると思うんですけど、なんかお母さんがやっぱ怒ってて、ご飯の中にゆかりを凄い詰めてたみたいで、口の中がゆかりで一杯になったんですけど、ゆかりが大好きだったのではるるっぴーになりました」

田中美久「熊本県出身の13歳、はるっぴさんが大好きな田中美久です」

「私がはるるっぴーになったこは、駄菓子屋さんの10円ガムが3回当たったことです」

矢吹奈子「中学1年生の13歳、矢吹奈子です」

「私は昨日のことなんですけど、初めてAKBINGO!の収録に参加させていただいて、色んなことがあって、麻友ちゃんがずっと側にいてくれたので凄いハッピーになりました」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身 高校3年生 17歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私はですね、はるっぴさんと名字がけっこう似てるんですよ。こだま、こまだで。よく握手会とかでファンの方が「さっきぴーちゃんのグッズ買おうと思って、駒田1つお願いしますって言ったらはるっぴのが出てきたんだよ」っていうのも何万回も聞いてきたんです、私(w) でも逆にね、こだま、こまだで名字が似てるので、覚えられることが多くなったので、はるるっぴーです」

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) 中学3年生の15歳、はるたんこと上野遥です」

「私はハート型の雲を見つけたことなんですけど、ほんとにハート型で、写真を撮ってメンバーに見せたんですよ。そしたら、あるメンバーが「豆腐みたいだね」って言われたんですよ。だから私の勘違いかなと思って、凄いショックでした」

若田部遥「16歳の高校1年生、そう言えば昔はるっぴのことをるんるんと呼んでた時代もありました、わかちゃんこと若田部遥です」

「みんな覚えてないと思うんですけど、るんるんって呼んでた時代があったんですよ。その話はさておき、今日はお隣のヤフオク!ドームで (おー) なんとソフトバンクホークスの最終戦をやっております! (イェー!) めっちゃ見に行きたいんですけど、やっぱりはるっぴの生誕祭も大切ですし、だから公演裏で中継をちょこちょこ見れないんですけど、見てる気分でいたいなと思うんですけど、もし今日ホークスが買ったら優勝なので、そしたらハッピーだなと思います」


【3列目 下手側から】
梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。福岡県出身 17歳、ちぃずこと梅本泉です」客「可愛いよ」 → 後ろ向いて照れる
岡本尚子「髪の毛切ってね」
梅本泉「うるせーよ」ひゅ~
坂口理子「髪の毛切りましたって、めっちゃイケメンの写真載せてたよね(w) ぐぐたすに」
梅本泉「触れないでくださいね。そうですね、私が幸せだなと思ったことはですね、先日10月30日に初日から2週間を迎えれることができたので凄く幸せだなと思いました」※多分9月30日の間違い

坂口理子「今日でみ~んな りこぴの虜! 福岡県出身 20歳、大人の色気をはるるっぴー (ひゅ~) りこぴこと坂口理子です」

「私の最近はるるっぴーだったことはですね、奈子の発言なんですけども。さっきなっちゃんが飛行機での話をしてたんですけど、私も飛行機の話でですね、奈子が前ら辺の席に座ってて、飛行機乗り終わって福岡に着いた時に、みんなが立ち出したんですよ。周りの人が移動してるのを待って、みんなで行くんですけども、その時にですね、奈子が後ろを振り返って私のほうに向かって「ねぇ奈子1回も寝なかったよ!」ってめっちゃ大きい声で言い出したんですよ。そしたら通り過ぎてる人が凄い見出して、「なんやこのこいつ、子供が」って見てるんですよね。そしたら「なっちゃんはマンガ呼んでて、奈子はずっとゲームしてた、ハハハハw」って言うから凄い恥ずかしくて、そしたらなっちゃんが「奈子、うるさい、うるさい」ってヤンキーみたいな顔で怒っていたので(w) 今後気をつけて欲しいなと思います」

岡本尚子「こだこだこだま はるか! ハーイ!」ざわざわ
坂口理子「ハーイじゃない」
岡本尚子「ハーイじゃないね。福岡県出身 高校3年生 18歳のはるっぴさんがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私がハッピーハッピーはるるっぴーになった時はですね、劇場の公演最中なんですけど、皆さんとアイコンタクトを取ったり、ステージ上でメンバーとアイコンタクトを取ったりする時が凄いハッピーなんですけど、実はさっきですね、君星で自己紹介MCに移動する時に、あんなに恥ずかしがってた梅本さんがいつもだったらツンツンして「うるさい、はい」って言ってくるのに今日は「お前どうした?大丈夫?」とか、さっきも後ろで私に向かって変顔してくれたりとか、普段見せない梅の一面が見れてちょっとハッピーでした」ひゅ~
梅本泉 → 照れる

山本茉央「高校3年生 18歳の山本茉央です」

「私はですね、栗原紗英ちゃんと自動販売機にジュース買いに行った時に、紗英が先に買ったんですよ。その時に茉央が買おうとしたら、紗英が買ったのが当たったんですよ。2本出てきてよっしゃ買わなくていいと思って、ちょっとハッピーになりました」ざわ

山田麻莉奈「今日も1日 たかるっぴー! 2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、19歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私がはるるっぴーになったこは、へそくりを見つけて、1万5千円のへそくりを見つけて」
岡本尚子「誰の?」
山田麻莉奈「私の。この前お部屋を掃除してたらスケジュール帳が出てきて、色々メモしてたんで懐かしいなって見てたら、真ん中に1万5千円が挟まってて、すっごくはるるっぴーになりました。だから他にも挟まってないかこれから掃除する時は本の隙間を見ながら掃除したいと思います」


◆M04.Blue rose (松岡菜摘兒玉遥神志那結衣穴井千尋)
◆M05.禁じられた2人 (田島芽瑠(白)・駒田京伽(ピンク))

◆M06.雨の動物園 (矢吹奈子(ゾウ)・秋吉優花(キリン)・上野遥(ライオン)・岡本尚子(パンダ)・若田部遥(チンパンジー)・坂口理子(シマウマ)・田中美久(ペンギン)・山田麻莉奈(ラクダ))


■MC
山田麻莉奈秋吉優花田中美久矢吹奈子坂口理子

田中美久お互いの好きなところ

田中美久「私はりこぴさんのMCがすっごく面白いところです!」ひゅ~
坂口理子「嬉しい。でもハードル上げすぎじゃない? 今から話すんだよ。恥ずかしいな。顔が面白いとかじゃなくて?」
田中美久「いや、全然そういうとこじゃなくて」
矢吹奈子「ちょっと顔・・・」
坂口理子「黙れよ」客w

秋吉優花「私はみんな大好きなんですけど、まりりのボーっとしてるところが好きです」
山田麻莉奈「なんかある?意味は」
坂口理子「起きてるかな?大丈夫かな?」
山田麻莉奈「大丈夫」
秋吉優花「今日もね、音楽ずっと聴いてたんですけど、寝そうになってた、ずっと」
山田麻莉奈「今日時間があって、公演出る前とかけっこう音楽聴いてるからん、その時ね」
秋吉優花「そう、ずっと寝ぼけてて」
坂口理子「まりりはボケ過ぎて、目の前のバスを逃がしたことあるんです」
山田麻莉奈「それは、バスが止まってくれなかった」
坂口理子「違う。あなたがそこにいなかったからでしょ?」
山田麻莉奈「違うよ。立ってたもん、ちゃんと傘持って」
坂口理子「皆さん、これがまりりです、すみません」客w

矢吹奈子「奈子もまりりさんなんですけど。天然なところが凄いふわふわとしてて可愛いなって思います」
山田麻莉奈「ありがとう」
坂口理子「憧れるの?そういうの」
山田麻莉奈「今も自分で天然って言っちゃってるところが可愛いなって思います」
坂口理子「それ馬鹿にしてるとかじゃないよね」客w
矢吹奈子「違います違います」

山田麻莉奈「私は、奈子なんですけど。可愛くてちっちゃいとこも凄い好きなんだけど、笑いのセンスが凄くて。楽屋とかいても、ねぇ、よくみんなにつっこんでて、それが凄い面白い。だからちょっと私にも分けていただきたいなって思います」
坂口理子「要らないかな? まりりに笑いのセンスは」
山田麻莉奈「どうしてよ」
秋吉優花「でもこのメンバーが一番MCがしやすいです」
坂口理子「ちょっと待って。このメンバーじゃない時どうなる?」
秋吉優花「このメンバーじゃない時も幸せだけど」
坂口理子「ボスとかは?」
秋吉優花「んー、あんま、んーっと」客w
坂口理子「名古屋で頑張ってるんだから」
秋吉優花「普通に話すんですけど、やっぱりみかんちゃんがいると笑いを全部かっさらってしまうので、ジェラシー感じてます」
坂口理子「ラクダの衣装普段着てるんですけど、まりりが着てるやつね。色が同化しちゃってるんですよね、ボスが着ると。いないんでね、言わないでくださいよ、皆さん」

# 矢吹奈子のゾウのしっぽは長いから結んだ

矢吹奈子「1コいいですか? このシマウマの耳が日に日に下がってきてます」客w
坂口理子「私も思ったんです。私ずっと公演に出てない時期がありまして、久しぶりに付けたら、耳がヒュ~ンってなってて。年かな。若いから立ってるの?」
矢吹奈子「ハイ」
坂口理子「ハイじゃない」客w

坂口理子「美久司会めっちゃ良かったよ」
田中美久「ほんとですか?」拍手

矢吹奈子「こんなに可愛い私達とデートを楽しんでいただいた後は、ちょっぴり大人な南国ムードいっぱいな曲を、せ~の」
みんなで「どうぞ!」


◆M07.ふしだらな夏 (穴井千尋岡本尚子兒玉遥神志那結衣駒田京伽上野遥田島芽瑠松岡菜摘若田部遥)
◆M08.Don't disturb!
◆M09.Virgin love
◆M10.日付変更線


■MC
◆前半:松岡菜摘穴井千尋梅本泉秋吉優花上野遥兒玉遥岡本尚子坂口理子

梅本泉サプライズについて

岡本尚子「今年の自分の生誕祭のサプライズの話なんですけど。サプライズぶち壊してしまったっていう、簡潔にしたら、話なんですけど。MCみたいなのをしてて、ちょっと私の暴露大会みたいになって恥ずかしくてそこの通路パネルに逃げたんですよ。そしたらサプライズ登場するはずだった草場愛ちゃんがそこにスタンバイしてて」反応
メンバーたち「えー?」
岡本尚子「恥ずかしい!ってなった瞬間、あれっ?何でいるんだろうと思って、あっ!見ちゃいけないものを見てしまったって」
坂口理子「だって私達も周りで見てて、なおぽんがそっちに言っちゃいけないってすぐわかるんですよ、愛(まなみ)がいたから。愛サプライズ登場するんだと思ったらなおぽんが「ハァー」って言った時にチラって見て、あー!(w) 絶対今見えたよねって」
岡本尚子「だからサプライズで申し訳なかったなっていう思い出話という」
兒玉遥「サプライズだからドッキリみたいな感じじゃないですか」

梅本泉「兒玉さん何かありますか?」
兒玉遥「兒玉さん? 兒玉さんとかやめてよちょっと」客w
松岡菜摘「どういう関係なの?そこは」
兒玉遥「もうちょっと親しいやん」
坂口理子「はるっぴさんとか」
兒玉遥「そうそう」
梅本泉「(小声)はるっぴさん、何か、じゃー」
メンバーたち「照れてる」
松岡菜摘「梅、好きなの?」ひゅ~
梅本泉「違う違う」
坂口理子「わかった。そうやってはるっぴさんに好かれようとしてんでしょ?」
兒玉遥「こういうクラスメイトいるよね」客w

兒玉遥「ケーキとかの中にプレゼントを仕込んでて、何これ?みたいなことをしてみたい」
松岡菜摘「それなんかカップルで指輪出てくるみたいな寒いやつじゃないの?」客w
岡本尚子「寒いやつって」
兒玉遥「今それしか頭に思い浮かばなかった」
松岡菜摘「はるっぴは嬉しい? ケーキの中から指輪出てきたら」
兒玉遥「ひくかもね」客w
梅本泉「じゃーやめときましょう」

坂口理子「キャップとかぽんこつですから、サプライズの前に言っちゃいそう」
穴井千尋「バラしちゃいそう。今日も・・・なんもないです」
メンバーたち「えー!?」客w
梅本泉「ちょっとこのメンバーヤバイんで、後半MCにお願いしましょう」

◆後半:山本茉央田中美久山田麻莉奈神志那結衣田島芽瑠矢吹奈子若田部遥駒田京伽 ※浴衣

神志那結衣みんなの小さい頃の思い出

駒田京伽「私はですね、ちっちゃい頃、ちっちゃい小物とか遊ばせて、お家のおもちゃあるやん」
神志那結衣「○○ファミリーみたいな」
駒田京伽「なんかちょっと違うけどさ。それをね、買って、凄い嬉しくてね、それにお人形用のちっちゃい勉強机があって、引き出しがピョンピョンできるわけですよ。ほんとに嬉しすぎて、その中にバッタを飼ってたんです、私」
メンバーたち「えー!?」
駒田京伽「お人形じゃなくてバッタをそこで飼育してまして。1日目入れて、次の日朝、遊ぼうと思ってパって開けたらいなくなってた」
メンバーたち「えー!?」
神志那結衣「どうやって脱出したんだろうね」
田島芽瑠「バッタ頭いいんじゃない?」
駒田京伽「家に住みついとうかもしれん」

山本茉央「よく小さい頃、学校行く時、走って坂道下りてたんですよ。そしたらマンホールに引っ掛かって、もうデコからズリって行って.ちょうどお姉ちゃんのお友達が通ってたから、その方に電話お母さんにしてもらって迎え来てもらって。あともう1つあるんです。バレーボールしてた時に、ランニングしてた時に、またマンホールに引っ掛かって(w) 2回も引っ掛かって、デコとアゴやっちゃいました、小さい頃」
神志那結衣「それでアゴが伸びたんだよね」
山本茉央「いや、あの、訊かないでくださいよ」
神志那結衣「ごめんね」
山本茉央「アゴ長いですか?茉央」
神志那結衣「長い(軽くw) 南央さんには負けるけどね」
山本茉央「それなら良かったです」

矢吹奈子「家のロビーのマンションの、ガラスのあるじゃないですか。そこにガーって走って行って、間違って、ガラスじゃないと思ってゴーンって頭ぶつけて、鼻血めっちゃ出した」
駒田京伽「もうちょっといい思い出なかったの?」
神志那結衣「今日はるるっぴーな話しようよ」
田島芽瑠「痛い話ばっかじゃん」

若田部遥「私も痛い話になっちゃうんですけど。2歳ぐらいの時に食卓に唐揚げが出てきたんです、揚げたてのアツアツの。私、お母さんに熱いよって言われてたのに「わー」って掴んじゃって、揚げたてのやつを。もう最悪だよね。ちっちゃい火傷しました」
神志那結衣「でも唐揚げっぽいですね、手」客w
駒田京伽「そうやって適当に流すのやめてもらっていい?」


◆M11.僕の打ち上げ花火 ※浴衣


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」捌ける


■アンコール
有志の方「本日は9月19日に18歳の誕生日を迎えた兒玉遥ちゃんの生誕祭です」客「イェー!」

「去年の生誕から1年が経ち、この1年で選抜総選挙21位、4thシングルではセンターなど本人もたくさんのことを経験し、成長してきました」客「イェー!」

「更なる遥ちゃんの飛躍と健闘を祈りまして、本日のアンコールは遥(はるか)コールでお願いしましゅ」客「イェー!」


「はるか」コール


◆EN01.約束よ
◆EN02.転がる石になれ

◆EN03.アイドルの王者 ※現チームH 初のオリジナルソング
◆EN04.控えめI love you ! ※HKT48 4thシングル

◆EN05.HKT48 (次のMCメンバー6人除く10人)


■MC
穴井千尋兒玉遥田島芽瑠神志那結衣矢吹奈子松岡菜摘

穴井千尋「はるっぴ生誕祭ということで、ここでははるっぴ、、はるっぴクイズ!

# 兒玉遥 → センターへ

穴井千尋「はるっぴが私に頼んだ誕生日プレゼントは何でしょう?

1 飛行機とか移動で使うアイマスク
2 ポーチ
3 歯ブラシ」

# 客にアンケートを取る

兒玉遥「正解は、3番の歯ブラシです!」
穴井千尋「ほんとに私、歯ブラシあげましたもん。ちゃんと可愛いのがいいかなと思ったら普通のコンビニのでいいよって言うから」
兒玉遥「ちょうど無くしたので」

松岡菜摘「はるっぴと初めて会って初めて話した内容は何でしょうか

1 はるっぴが忘れ物をして、それを私が届けてあげた
2 2人ともレッスンで全然できなくて、お互い泣いてて慰め合った
3 はるっぴがダンスができないから私が教えてあげた。教えてって言われて」

# 客にアンケートを取る

松岡菜摘「正解は、2番です。懐かしい。慰め合ったね、なんかあの時」
田島芽瑠「聞いてないですよ、はるっぴさん」
松岡菜摘「もしかして私のことそんな好きじゃない?」
兒玉遥「大好きだよ」
田島芽瑠「けど汚れ取ってた」

松岡菜摘「仲の良さが伝わったでしょうか。次が本当に最後の曲になります」客「えー」
兒玉遥「ダメよ~ ダメダメ」客「ひゅ~」
松岡菜摘「可愛い」


◆EN06.シンデレラは騙されない


兒玉遥 生誕祭

# ご来場の御礼&「控えめI love you !」MV上映案内

# 手繋ぎ挨拶「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける ※全員捌ける

穴井千尋「ちょっと待った!」ステージへ飛び出す(拍手)

「まさか、ここで終わるわけありませんよね。今日は誰の生誕祭ですか?」
兒玉遥 → ステージへひょっこり現れる
客「はるっぴ!」
穴井千尋「そうです、というわけで・・・」
兒玉遥 → 慌てて引っ込む(w)
穴井千尋「おーい。みんなでおめでとうを言いたいと思います。はるっぴ、お誕生日!」
みんなで「おめでとう!」

# BGM → 涙サプライズ! ※全員登場

# ケーキ搬入&ロウソク火点け

坂口理子「チャッカマンがつかっちゃまん・・・点いた!」

穴井千尋「今日はですね、9月19日に18歳の誕生日を迎えました兒玉遥ちゃんの生誕祭ということで、みんなで一緒に歌を歌いたいと思います」

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア はるか(はるっぴ) ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」
兒玉遥 → ロウソク火を吹き消す

穴井千尋「もう10月になっちゃったけど、18歳どんな1年にしたいですか?
兒玉遥「なんか、この前HKTに入ってからを振り返ってみたんですよ。そしたら、あの、13人でね、公演を回してた時期、あの時一番辛かったなーって思い出して。ふと思い出して。1期生が13人しか居なくて、そこで公演を16人でする公演なのに、毎日ポジションを穴があるとこ埋めたりして、もうほんとに、何だろう、毎日公演だけしてた日があって、その時は凄い前が見えなくて、3年後どうなるんだろうとか全然想像できなかったんですけど、こうやって18歳の生誕祭を迎えられて、何だろうな、あの時の自分にご挨拶しに行きたいじゃないですけど、今こんなにたくさんの皆さんの前でお祝いして頂けてるってことが凄い幸せだなって思っています。だから、18歳どんな1年にしたいかですよね?(w)

18歳はそうですね、私の夢がマルチタレントになることなんですけど、まだ演技だとか歌だとか、1人で全然まだ何もやったことがないので1つに絞れないんですけど、そのマルチタレントの夢を追いかけながらもHKT48の為に全力を尽くしてですね、人生を捧げて、ほんとに頑張りたいなと思っています。今年も楽しい1年にしたいです」

穴井千尋「今日はある方からメッセージを頂いてるので、それを見たいと思います。スクリーン、どん!」


■VTR
北原里英横山由依「はるっぴ、お誕生日おめでとう!」
横山由依横山由依です」
北原里英北原里英です」
横山由依「ぴっぴはね、チームKも兼任してくれてて、よく最近一緒にいますけど」
北原里英「チームKではですね、ぴっぴの凄い可愛らしい妖精さんみたいなところに我々お姉さん方はとても癒されてて、本当に楽屋の雰囲気とかもぴっぴが喋ると「可愛いね~♪」みたいになって、凄い明るくなるので、本当にいつもいてくれてありがとうという気持ちでございます」
横山由依「HKTではお姉さんなのかな? だから凄くね、色んな表情見せられるはるっぴ、これからもね、活躍していって欲しいと思うんですけれども、この1年ね、またどんどんセンターにもなったりとかね、凄くはるっぴに追い風がきてると思うので、私達もそれをサポートしつつ一緒に48グループ盛り上げていきたいなと思うので、ぴっぴこの1年、幸せな1年になりますように。お誕生日おめでとう、大好き」
北原里英「大好き」
※最後は2人共、お祈りするようなポーズ

# 上映終了

穴井千尋「チームKのキャプテンの横山由依さんと」
兒玉遥「チームKの私のお姉ちゃんたちです」
穴井千尋兼任先ではどんな感じですか?
兒玉遥「ほんとにチームKでは、HKTじゃない、には居ない自分になってる感じが自分でもなんかして、楽屋入ってきた瞬間にあべまるさんとかきたりえさんとか由依さんとかが「ぴっぴちゃんおはよう!」って言ってくれて。私、長女だし1期生だからあんまり甘えたりするのに慣れてないんですよね。だから、凄い戸惑いながらも「おはようございます」って言ってるんですけど(w)

そんな感じで、HKTでの私も、チームKでの私もどんどん成長させていきたいなと思っていますし、兼任はAKB48の中で学べる先輩たちもたくさんいるし、自分を高められる場所なので、これからも先輩方にお世話になりながら、頼るだけじゃなくて、48グループの中でもちゃんと力になれるような存在になれるよう、頑張っていきたいと思っています」

穴井千尋「今、先輩方からメッセージ頂きましたけども、今日はもう1つある方からお手紙が来てるので」

松岡菜摘「遥へ

遅くなりましたが18歳のお誕生日おめでとう。そして4thシングルセンターおめでとう。

デビューからずっと見ているこちらが心配するほど我武者羅に突っ走ってきましたね。今となっては色んなことがあり過ぎて、何から話せばいいのかわからなくなるくらいです。

先日「控えめI love you !」のDVDを見て色んな気持ちが込み上げて、涙が止まりませんでした。

今思えばHKTの選考段階では正直お母さんは反対でした。しかし「進学の妨げにならないくらいなら」と賛成しました。すると意に反してあなたは合格してしまいました。焦りました。心の準備をしていないまま背中を押した責任があります。あなたは無邪気に喜んでいます。

中3の夏休みから本格的にレッスンがはじまり、周りは受験モードの中、あなたは選ばれた嬉しさで楽しそうでしたが、時が経つにつれ、笑みが消え、会話が無くなり、憔悴しきっていきました。

特別器量がいいわけでもなく、歌やダンスも未経験の本当に普通の女の子。毎晩歯を食いしばり、体にムチを打つように泣きながら何度も何度もDVDを見ては寝ずにダンスの練習をするあなたのその背中に言わずとも何か大きな背負うべきものがあるのだなと感じました。

あの姿を見た時、お母さんは全力で支える覚悟を決めました。周りからは色んな声が聞こえてきましたが、遥には自分が決めた道なので常に凛としときなさいって言ったよね。あの頃のあなたは心身ともにいつも不安定で、壊れてしまうんじゃないかと本当に心配しました。

いつどんな時も「大丈夫!大丈夫!」と根拠なく励まし、明るく見送り続けてきましたが、一生懸命頑張る遥にどんな助言をしていいのかわからず、応援することしかお母さんにはできませんでした。でもそんな不安をよそにメディアに映るあなたは素敵な笑顔でキラキラ輝いています。

あれから3年。一喜一憂しながらここまでやってきたよね。環境の変化に戸惑うこともしばしばありますが、一歩一歩前進している遥を見て、頼もしく思います。

私の腕の中ですやすや眠っていた小さな遥が夢と希望を持って大きく羽ばたき18歳になったのですね。

HKTのことを常に考え行動するその姿にいつも感心しています。あなたの頑張りはもちろんのこと、色んな方々に支えられ、そこに立っています。

ファンの方々、スタッフの方々、チームメイトと多くの先輩方や後輩たち、常に感謝しながらこれからも敢為邁往(かんいまいおう)、自分の信じる道を突き進んで、もっともっと人としても成長していってください。

いつでもどこに行っても、私があっても見守り続けています。そしてこれからもお腹一杯楽しんできてね。温かいご飯を作って待っています。

母より」拍手

穴井千尋「どうですか? お母さんからの。泣いちゃった」
兒玉遥「だから来ないって言ったんだなと思って、お母さん今日。なんだろう、そうなんですね。もうほんとに、応募する時は勢いで、ちょっと受けてみようよくらいのテンションで私応募しちゃって。でもほんとに、中3の夏休みの時期で、けっこう勉強頑張ってて、進学校目指してたから、やっぱお母さんたちは凄い「そっちにしたほうがいいんじゃない?」って思いながらも私が「HKT48にやってみたい」って言ったから、止めずに応援してくれて、あの時ほんとに背中を押してくれたお母さんたちには今ありがとうって伝えたいですけど。そうですね、お母さんはいっつも東京とかから帰ってくると美味しいご飯を作って待っててくれるのでほんとにそれがもう大好きで、昨日も食べたんですけど。まぁほんとにたくさんの方に支えられながら今の私がいるので、これからもほんとにたくさん感謝して、恩返しの気持ちで頑張っていきたいと思います」

穴井千尋「最後に、こんな素敵な生誕祭を開いてくれたファンの皆さんにメッセージをお願いします
兒玉遥「そうですね、もうファンの皆さんにはいつもGoogle+とか色んな所でありがとうございますって伝えてばっかりで、もう言葉だけで伝わるのかなっていっつも、どうやったらこの気持ちが伝わるんだろうと思ってるんですけど。ほんとにいつも応援してくださってありがとうございます」拍手

「あまり、ポジティブだから悩んじゃったりするタイプではないんですけど、不安になったり、挫けそうになった時は皆さんのことを思い出すと凄い、明日も頑張ろうって思えるし、一緒に前を向いてこれからも夢を追いかけていきたいって思える存在の人がこんなに待っていてくださることが凄く幸せです。これからも応援よろしくお願いします」拍手

穴井千尋「最後にもう1回・・・はるっぴ、お誕生日」
メンバー&客「おめでとう!」
兒玉遥「ありがとうございました」

メンバーたち「じーな
神志那結衣「お母さん系無理なんですよ(涙)」

# 手繋ぎ挨拶:兒玉遥「せ~の、せ~の」 / 客「はるっぴ!」 → 「おめでとう!」

メンバーたち「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:青春ガールズ)

兒玉遥「バイバイ、またね。ありがとうございました」

# 公演終了

■公演後の影アナ
兒玉遥「皆さん、今日は生誕祭開いてくださって本当にありがとうございました! (イェー!) 私にとって今年一番の神公演になりましたよ (イェー!) 私、想い伝えるのがほんとにヘタクソでしたが、皆さん伝わりましたかね? (伝わったよ!) 良かった、ありがとうございます。本日のご来場誠にありがとうございました。またのご来場をお待ちしております。以上、はるっぴこと兒玉遥でした。またね」


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】10月2日(木) チームH「青春ガールズ」公演

公演後の感想 → 松岡菜摘穴井千尋兒玉遥若田部遥

兒玉遥「1期生しか味わえないことたくさんあったよね、初期の頃」
穴井千尋「確かに、ずっとレッスンして」
兒玉遥「あの時があって良かったなって今凄い思う」

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ