「控えめI love you !」発売日&山本茉央 18歳の生誕祭 (2014/09/24、チームH)

HKT48劇場 チームH「青春ガールズ」公演

■出演メンバー
チームH → 秋吉優花穴井千尋井上由莉耶宇井真白上野遥梅本泉岡本尚子神志那結衣駒田京伽田島芽瑠田中菜津美田中美久松岡菜摘矢吹奈子山本茉央若田部遥



【セットリスト&MC】

■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.青春ガールズ
◆M02.ビーチサンダル
◆M03.君が星になるまで


■MC (自己紹介)
田島芽瑠「皆さんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」

田島芽瑠「HKT48チームH「青春ガールズ」公演が始まりました!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

# 序盤3曲紹介

本日のお題:控えめについて

【1列目 下手側から】
神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ じーな! 福岡県出身 高校2年生の16歳、いつかシャンプーのCM狙っとるっちゃん♪ じーなこと神志那結衣、AB型です」

「私の控えめは、控えめにしたいことっちゃけど、私、イベントとかある度にHKT48に差し入れがくるっちゃけど、その時に差し入れを余ってたら全部持って帰るようにしてて。欲しくなっちゃって。いざという時に持っとかなきゃ、みたいな」
岡本尚子「この間もビニル袋たっくさん入れて持って帰ったりしてて」
神志那結衣「その時に衣装さんに見つかって、いつも控えめにして隠れながら取っとるっちゃけど、その時は見つかってしまって「じーな取りすぎじゃない?」って言われたので、これからは控えめに、お土産持って帰るのも控えめにしたいと思うっちゃん」

穴井千尋「HKT48チームHキャプテンのちひろんこと穴井千尋です」

「控えたいことなんですけど。最近なつみかんによく色んなモノを買わされてるような気がするんですよ。最近ジュースとか」
松岡菜摘「ちーちゃんにこれ買ってって言った後に、ちーちゃんがいいよって言うじゃないですか。そしたら「節約しなきゃいけないからね」って言ってた」
穴井千尋「わー、最悪」
松岡菜摘「人に買ってもらって節約してた」
穴井千尋「それはひどい。だから私もね、なつみかんは年下だから、だいぶ離れてるから、ちょっと優しさが出て、まぁいっかと思って買ってあげてたけど、これからはそれを控えようかなと思いまして。最近コンビニに行ったらずっと後ろついてきて、ほんとに買ってくれオーラをずっと出してくるんですよ。だから私もその買ってくれオーラに負けず、買ってあげるのを控えようかなと、そしてなつみかんもそういう行動をこれから控えて欲しいなと思います」

田島芽瑠「あなたのハートを射止める♪ まおまおパニックになりたい! HKT48の太陽になりたい。2000年生まれの14才 めること田島芽瑠です」

「まおまおパニックって言ったけど、まおまおパニックってどういうことなの?」
山本茉央「自分でもよくわからないなって最近思いました」
田島芽瑠「それがパニックってことだよね?OK(w) 私の控えめなことは、まず靴下を控えめに間違ってしまったんですよ、衣装の靴下。私も今なおぽんに言われるまで気づかなかったんですけど。控えめに間違ってしまったんですけど、HKT48の全国ツアーがこの前始まって、石川県で初めてで、それでダンス曲のナンバーがあって、1曲目が「Escape」だったんですよね。Escapeの時に私達は上からジャケットが下りてくるっていう演出だったんですけど、下りてきて、かっこいい演出だからかっこ良く着ようと思って本番凄い張り切ったんですよ。そしたら、バサって着たら、花音さんの顔にガンって当たっちゃって、花音さんもビックリしてたけど笑えない是非だから・・・(無表情)って感じになっちゃったので、今度から控えめに着たいと思います」

松岡菜摘「まおまおが~ (食べたーい!) うわっ(w) 食べたいってよ。私が言わせたんですけどね。まおまおが大好きななつこと松岡菜摘です」

「公演前から急にしゃっくりが出るようになって。クシャミも出るししゃっくりも出るし、全然控えめじゃないのがどんどんどんどん出てくるので、今日は控えめにMC喋らなようにしようかなと思います (えー) ウソです! 喋ります」

若田部遥「15歳の高校1年生、茉央のことが大好きなわかちゃんこと若田部遥です」

「今日は茉央の生誕祭じゃないですか。私、茉央に初めて会った時、絶対こんな変な子と仲良くなれないだろうなって思ってたんですよ。でも仲良くなれたので、今凄い茉央といて楽しいので、人生色々あるなと思いました。私が控えめにしてることなんですけど、私、メンバーと並ぶと背が高いんですよ、皆さんが知っている通り。だから、私はメンバーと並ぶ時は控えめに膝を曲げています」


【2列目 下手側から】
秋吉優花「もうまおパニの生誕祭になりました。博多に咲く優しい花になりたい、みかんが大好きなゆかちゃんこと秋吉優花です (声援) ありがとうんしゅうみかん」

「私が控えめにしてることは、はるたんがとっても大好きっていうことです。いっつもはるたんはI4Uのメンバーの皆さんとやっぱ喋ったりすることが多くて。みかんちゃんも好きなんですけど、別に控えめにはしてないんですけど。やっぱりはるたんって凄い個性的なファッションが可愛らしいと思うので、いつか一緒にお買い物に行って、握手会に着ていきたいと思います」

田中美久「熊本県出身の13歳、田中美久です」

「私が控えめなことは先輩達に甘える時にどうしても恥ずかしくて控えめになっちゃうので、これからは恥ずかしがらないで控えめじゃなくて、たくさんたくさん甘えたいと思います」

矢吹奈子「中学1年生の13歳、矢吹奈子です」

「私は明日テストなんですけど、テスト勉強を控えめにしています(反応) 今日の夜頑張ります」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身 高校3年生 17歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私はですね、ゲームを控えめにしたいなと思って。昨日ちょっと迷ってたゲームを買ったんですよ。夜の9時ぐらいに買いに行って、帰ってから5時間ぐらいずっとやってまして、気づいたらね。で、今日も朝早かったんですけど、別に寝不足とかそういうのにならなくて、すんなり起きて、「あっ、ゲーム」しなきゃみたいな。もう頭の中おかしくなってて。まおまおパニックになってるので。今のはあまりうまくないかな。ちょっと頭がおかしくなったんで、今日は控えて、3時間にしたいと思います」

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (茉央ちゃん!) 中学3年生の14歳、はるたんこと上野遥です」

「私は控えたいなってことなんですけど。今は大丈夫なんですけど、私いつも靴下が下がってしまうんですよ。で、止めるソックタッチってやつがあるんですけど、それも効かなくて。でもどうしようもなかったんですけど、1回尾崎支配人のGoogle+にMCの風景が載ってたんですよ。その写真に私が超靴下全開に下がってた写真が載ってたんですけど、コメント欄に「やっぱり靴下も揃えるべきだと思う」ってちょっと厳し目なコメントを見つけたので、今では挨拶してる時にしれっと上げるようにしています」

梅本泉「今から写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。福岡県出身 17歳、ちぃずこと梅本泉です」客「可愛いよ」 → 下を向いて照れる
岡本尚子「待って。何でうち見るの?いつも」
梅本泉「今日は控えめにしようとは思わなかったんですかね。控えめにして欲しいです。私が控えめにして欲しいのは、メンバーのスキンシップが激しい。岡本」
岡本尚子「私? スキンシップってイチャイチャすることです」
梅本泉「イチャイチャとかじゃない。もうなんか、梅本!みたいな(ガッツリ触る) うわー!なる。わかる?」
岡本尚子「何で?いいじゃん」
梅本泉「あんまり触らんでよ。だから控えめにして欲しいなと思います」


【3列目 下手側から】
宇井真白「I love、You love、We love 茉央ちゃん! 福岡県出身 14歳、年相応に見られたい、ましろこと宇井真白です」

「私の控えてることは、できるだけメイクを薄くしてるんですけど、どうしても年上に見られちゃうので、頑張ってすっぴんに近い顔で公演に出たいと思います」

山本茉央「高校3年生 18歳になりました、山本茉央です」客「まおまおパニック!」

「ありがとうございます。私は控えめにしたいことは携帯電話が今容量が3通ぐらいメールきて、ほんとにかなり重くなってる状態なので」
メンバーたち「3通で?」
山本茉央「データ通信のお知らせが3通きて」
岡本尚子「そういうことね」
山本茉央「だから控えめに扱いたいなと思います」

岡本尚子「ポンポン ポポポン なおぽん! ハーイ! 福岡県出身 高校3年生 18歳のまおまおがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私が控えめにして欲しいことなんですけど、家族にして欲しいことで、皆さん「控えめI love you !」もうゲットしたよ、聴いたよっていう方いらっしゃいますか? (はーい) たくさんありがとうございます。でですね、我が家にもCDがこの間届きまして、弟宛てに。でも10枚だったんですよ、今回は、少なくて。だから10枚なら自分のお小遣いで買ってるからね、好きにさせていいかなと思ってたんですけど、なんかもう少ししたらお父さんがパソコンで頼んであったやつが届くらしくて、「控えめI love you !」の。なので、全然応援してくれるのは嬉しいんですけど、自分のそういうものを見るのが私、恥ずかしくて見れない人なので、ちょっと家族には控えめにして欲しいなと思います」

井上由莉耶「クールでデビルな黒猫系。福岡県出身、中学3年生の15歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私はですね、露出を控えめにしたいなと思ってるんですけど。自分ではそんなにしてるつもりないんですけど、たまにおへそが出る服を着たりするんですよね。したら最近衣装さんとかからも露出狂とか言われてですね、ちょっとヤだなと思ってるので、ちょっと控えめにしようかなと思います」

田中菜津美「福岡県出身、なつみかんこと田中菜津美です」

「私はですね、控えめな性格なんですよ、こう見えても、実は」
岡本尚子「えー? ほんとですか?ボス」
田中菜津美「ほんとだって。ほんとに裏ではペコペコ頭ばっかり下げてるんですから。で、今日じーながリハーサル中に喋りかけてきたんですけど、前歯にゴマがついてたんですよ。多分言ったほうがいいなと思ったんですけど、ここで言ったらもしかしたら傷ついちゃうかもしれないみたいなこと考えちゃって、結局言えずに円陣まできちゃったんですよ。で、いっつも鏡を見てるじーなが今日はあんま時間が無くて見てなくて、これはこのまま出るなと思ってゴマの前歯で出るなと思って、私はほんとに言おうか迷ったんですけど、そしたら円陣の時にわかちゃんが「ねぇねぇ、じーなゴマついてるよ」みたいなこと言ってくれたんで、良かったんですけど、これからはもっともっと言えるような人になりたいなと思います」


◆M04.Blue rose (松岡菜摘若田部遥神志那結衣穴井千尋)
◆M05.禁じられた2人 (田島芽瑠(白)・駒田京伽(ピンク))
◆M06.雨の動物園 (矢吹奈子(ゾウ)・秋吉優花(キリン)・上野遥(ライオン)・岡本尚子(パンダ)・梅本泉(チンパンジー)・山本茉央(シマウマ)・田中美久(ペンギン)・田中菜津美(ラクダ))


■MC
田中菜津美秋吉優花田中美久矢吹奈子山本茉央

田中菜津美パニックになった時について

山本茉央「お金を出した時に「カードありますか?」って訊かれますじゃないですか。その時に、あるけど、なくて、その時、顔がすぐ真っ赤になるので、もうパニックになりましたね」
矢吹奈子「ありますって言って、探してもなかった?」
山本茉央「そう」
田中菜津美「あー。私ね、それのお金バージョンある。でもその時子供で、駄菓子屋さんだったからセーフだったけど、これがもうね、ファーストフードだったとしてみーよ。後ろ行列だよ。ヤバくない? パニックだね」

矢吹奈子「雨の動物園のことなんですけど。この手袋が表と裏が逆で、肉球が手の甲にあるみたいになっちゃって。でも曲中にパって変えられたんで」
田中菜津美「プロだね」
矢吹奈子「できました、頑張って。でも今日は大丈夫でした」
田中菜津美「プロだわ。私達じゃそんな技術ないよね」
秋吉優花「そうですね、まず手がデカイんで」
田中菜津美「関係ない、それは。嵌らないんだよね、あんまり」

秋吉優花「電車に乗った時に反対方向に行ってたにもかかわらず、目的地と違う方向に行ってたけど寝ちゃった時。気づかずに寝ちゃって、終電で起きたら「あれっ?どこ?」みたいになって」
田中菜津美「それはヤバイね」
秋吉優花「でもちゃんと次の便で目的地まで向かったんですけど、1時間ぐらいかかりました」
田中菜津美「遅刻?」
秋吉優花「ち・・・こくですね。ちょっと反省してます」
田中菜津美「仕事減るやつや、それ」客w
秋吉優花「そうですね」
田中菜津美「よくあるやつ、私も」
秋吉優花「その時自主練だったから良かったんですけど。みかんちゃんいっつも仕事無くしてますよね、遅刻して」客w
田中菜津美「もう無くなったから、ほんとに。最近全然遅刻しないの」
秋吉優花「偉い偉い」
田中菜津美「上からだな」客w

田中美久「ツアーの時に法被を着る衣装があるんですけど、脱ぐのを忘れちゃって、1人だけ法被で踊ってました、ずっと」
田中菜津美「恋のお縄?」
田中美久「次に「ウインクは3回」なんですけど。パって脱いで、パって戻ってくるのに1人だけ(法被着て)踊ってました」
田中菜津美「めっちゃのん気なやつ、1人で法被着てたらね」

田中菜津美「私はね、一番のパニックって言ったら、やっぱ2期3期がね、あなたたちが入ってきた時が一番パニくったのよ。正直、私まだ11歳で、最年少だしっていうのもあって。そしたら2期生でまず田中来たでしょ、みかんも来たでしょ。そこで消滅するじゃないですか。今度は年下がどんどん来て。私、田中もいるし『なつみ』もいるし『みかん』もいるし誰やねんみたいなことになって(w) で、すっごいその時にパニックったのよ。このままじゃダメだわみたいなこと思ってたらちょうど『ボス』みたいなのをつけられて、一息ついたよね、ほんとに。もう焦らせるよね、君たちはもう」
矢吹奈子「誰にボスってつけられたんですか?」
田中菜津美「それはね、さしこちゃんなんだよね。HaKaTa百貨店で、島田さんにデブって言った時に「この子は凄い」みたいになって、ボスってついたんです」
秋吉優花「最近なんか調子に乗ってますよね」客w
田中菜津美「何が? 全然w 誤解誤解」
秋吉優花「前、みかんちゃんに「秋吉ちゃんってブスだよね」みたいな言われた時に、正直どっちもどっちだろうって思ってたんですけど、やっぱそういうの言ってくるってことはやっぱそうなのかなと思って」
田中菜津美「調子に乗ってるんじゃなくて、優花ちゃんには勝てると思ったんですよ、普通に」
秋吉優花「どっちもどっちですね、結果」
田中菜津美「実際ね、その2人に比べたら低レベルな争いですよね」

矢吹奈子「こんなに可愛い私達とデートを楽しんでいただいた後は、ちょっぴり大人な南国ムードいっぱいな曲を、せ~の」
みんなで「どうぞ!」


◆M07.ふしだらな夏 (穴井千尋岡本尚子若田部遥神志那結衣駒田京伽上野遥田島芽瑠松岡菜摘梅本泉)
◆M08.Don't disturb!
◆M09.Virgin love
◆M10.日付変更線


■MC
◆前半:若田部遥松岡菜摘穴井千尋秋吉優花上野遥宇井真白山本茉央岡本尚子

穴井千尋茉央とのお話

穴井千尋「茉央は最初のほんとに写真・・・」
松岡菜摘「めっちゃ好きだよね。はるっぴとちーちゃんのことが好きで、でも話かけられないみたいな」
穴井千尋「マネージャーさんを通してわざわざ写真を。私、マネージャーさんから「山本と写真撮ってあげてもらっていい?」って言われて」
メンバーたち「えー?」
松岡菜摘「業務連絡」
穴井千尋「恥ずかしがってるのかなと思って」
山本茉央「ほんとに、恥ずかしかったです」
穴井千尋「でも今でも私からは茉央に写真撮ろうって、今日も撮ったんですけど、言うことあるけど、まだ1回も茉央からは言われたことないです」
山本茉央「それはですね、1個問題がありまして。私のカメラ、画質が悪くて撮りたくないんですよ」
松岡菜摘「じゃー今はちーちゃんのこと好きじゃない、とかじゃなくて?」
山本茉央「じゃなくて」
松岡菜摘「今一番誰が好きなんですか?HKTで」
山本茉央「今はですね、渕上さん・・・」
メンバーたち「あー」
松岡菜摘「じゃー2つ問題があったわけだね」
穴井千尋「ちょっとショックだな。もう茉央と撮った写真消すね、今日」
メンバーたち「えー!?」
穴井千尋「ウソです、ごめんなさい」

松岡菜摘「茉央が一時期ずっと私に会う度に「ナマステー」って言ってきたんですよ。先輩にあったらまず「おはようございます」だろと思ってたんですけど、いっつも「ナマステー」って挨拶してきてて、それを多分MCで私が言ったんですよ。そしたらもう無くなったんです。全然やってくれないから寂しくなっちゃって」
山本茉央「じゃー今日からしますね。お疲れ様でしたをナマステ」
松岡菜摘「考えよう、ナマステじゃなくて、飽きた」
秋吉優花「おはパニーとかは?」
松岡菜摘「だからインパクトがあると面白いから」
山本茉央「じゃー楽しみにしててください」
松岡菜摘「じゃーそれが面白かったら公開って形で。楽しみにしてるね」

若田部遥「茉央がいきなりある日「若田部さんってスヌーピーに似てますよね」って言ってきて。絶対茉央のほうがスヌーピーじゃないですか。それを話したら、「じゃー私達スヌーピー同士ですね」って言い出して、なぜか私『スヌーピー1号』ってあだ名をつけられたんです」
松岡菜摘「スヌーピーが1号だよ」
若田部遥「茉央はスヌーピー5号らしいです」
山本茉央「まだ一杯いるので」
松岡菜摘「ほんと意味わかんないよね。なんなんだろうね。なんかズレてるんですよね、人より」
若田部遥「最初ドラフトに、みんなで話し合って山本茉央ちゃんがいいって言う時は、最初の写真凄い賢そうだったじゃないですか。だから賢い子だと思ってたんです、私」
穴井千尋「私も」
岡本尚子「何か抜けてるよね」
山本茉央「見た目は頭いいねって言われます」
松岡菜摘「何でもできそうだよね、見た目」
山本茉央「でも行動にするとダメなタイプです」
松岡菜摘「でも和むよね、周りがね」

上野遥「あの、私、茉央ちゃんの第一印象リンゴなんですよ」
メンバーたち「どういうこと?」
上野遥「最初見た時はレッスン場で、たくさん踊っててっていう風景だったんです。だからちょっとリンゴっぽかった」
松岡菜摘「でもさ、めっちゃ顔描くの早かったのに、最近あんまり」
山本茉央「嬉しいです、めっちゃ」
岡本尚子「でも今日自己紹介MCでみんながまおまおが大好きな、とか言ってたらすっごい後ろで真っ赤になってましたけどね」

◆後半:井上由莉耶田中美久田中菜津美神志那結衣矢吹奈子梅本泉田島芽瑠駒田京伽 ※浴衣

梅本泉自分のこだわりについて

井上由莉耶「私はですね、こだわりっていうか、私が勝手にやってることなんですけど。茉央ちゃんのアゴのラインが凄く好きで。シュッとしてるじゃないですか。あれと肌の質感がめっちゃキレイで、茉央ちゃんに会う度にアゴをなでるんですよ。それが私のこだわりです」
梅本泉「でも凄いいいアゴしてるよね」
井上由莉耶「そう」
田中菜津美「それ絶対植木の前で言わないでね(w) プライドないから、もう」
梅本泉「ほんとキレイなんです」
井上由莉耶「皆さんの触らせてあげたいぐらい、無理ですけど」
神志那結衣「触ったら運気上がりそうだね」

神志那結衣「私は、テレビとか写真とか写る時、自分の角度があるっちゃん。写る時の角度があって、それが45度。研究したっちゃん。自分が一番可愛く見えるラインがこの角度やったっちゃん」
田島芽瑠「でもさ、それさ、さしこちゃんに同じ角度過ぎて怖いって言われてたよね」
神志那結衣「Mステに出させていただいた時も、歌割で「♪ダイヤリー」ってとこがあるっちゃん。その時カットが私になってて、その時一瞬だと思って、決めてやろうと思って、「♪ダイヤリー」って(45度に)」
メンバーたち → w
田島芽瑠「よし、今日も45度決まった!って言って帰るからさ。ぐぐたすも、全部自撮りも」
神志那結衣「自分なりに研究してやってるから」
梅本泉「なるじーなだね、やっぱ」

田中菜津美「理想の男性のこだわりというか、タイプなんですけど。私が言うのもなんですけど、自分よりは身長が高くて」
神志那結衣「170センチ以上」
田中菜津美「77からスタートがいいです。今は168です。身長はそこぐらいで、どっちかと言えばサッカーをしてたっぽい人みたいな。ちょっとこんがり焼けてて短髪みたいな。華奢よりはけっこうゴッツめの人で、顔は全然ブスでも大丈夫。顔はこだわりはない」
田中美久「(客が)手上げてた」
田中菜津美「全然違う(w&拍手) そういうことなのよ。でも近いっちゃ近いですよ」
田島芽瑠「頑張ってください」
駒田京伽「いつになるかわかんないですけど現れたらいいですね」
田中菜津美「現れたらいいですね」


◆M11.僕の打ち上げ花火 ※浴衣


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」捌ける


■アンコール
有志の方「今日は9月18日に18歳の誕生日を迎えた山本茉央ちゃんの初めての生誕祭です」客「イェー!」

「ドラフトで加入して、4枚目のシングルでは選抜入りと一歩一歩夢に向かって進んでいます。山本茉央ちゃんの夢を応援すると共に、彼女の今後の活躍を祈願いたしまして、本日のアンコールは茉央ちゃんコールでお願い致します」拍手

「茉央ちゃんがまおまおパニックになるような大きな声でお願い致します」


「茉央ちゃん」コール


◆EN01.約束よ
◆EN02.転がる石になれ


■MC
松岡菜摘「本日が「控えめI love you !」の発売日ということで、発売記念にちょっとした企画を」拍手

# 用紙が貼られたホワイトボードが登場(用紙は表裏にビッシリ)

松岡菜摘「皆さん、さっきロビーで「控えめにしていること」というざっくりとしたアンケートに答えていただいたと思うんですけども、題しまして、控えめ大賞決定戦ということで。何だそれはって感じなんですけども、ちょっとゆるーくお付き合いいただけたらなと思いまして」

「3人に、みんなが独断と偏見で一番控えめだなと思う人3名様に本日発売のこのポスター、サイン入りポスターをお渡しします」

「女の子と話していると照れてしまってうまく話せないです」

「好きな子が同じクラスにいるけどあまり声をかけられなくもどかしい日常を送っています。梅本泉ちゃん推しのナイスヒゲさん」
田中菜津美「控えめそう」客w
松岡菜摘「いいですか?1人目決定ということで(拍手) 推しメンのサインは梅ちゃんで」
客「はい」
梅本泉「違う人がいいよ。もっとなつさんとかに頼んだほうがいいですよ」
岡本尚子「何で自分の推しの方にそんなことを」

松岡菜摘「年に1度だけHKT劇場に来ています。ちょっと控えめ履き違えてると思うんですけど。2人目この方で。83番の塩分控えめの塩さん。推しメンが穴井、松岡って書いてあるんですけど、どっちがいいですか?」
田中菜津美「2人はダメですね。そこであえて私っていうのもありますね」客w
松岡菜摘「出てくんな。どっちがいいの?」
田中菜津美「はっきりしよう」
松岡菜摘「じゃー適当に2人で描きますね。落書きしときます」

松岡菜摘「最後の1人、奈子ちゃん選んで」
矢吹奈子 → 選ぶ
松岡菜摘「優しい。茉央ちゃんのファンの人がいいかなって奈子が」拍手
矢吹奈子「年齢が40歳なので、仕事場でHKT48のファンだということを控えめにしています」
松岡菜摘「でもこれはバーって言ってもらっちゃって、全然控えめにしなくていいことですけど。3人目ということで、27番のテツさん。推しメン茉央ちゃんで大丈夫ですか? おめでとうございます」


◆EN03.アイドルの王者 ※現チームH 初のオリジナルソング、劇場初披露
◆EN04.控えめI love you ! ※HKT48 4thシングル

岡本尚子「皆さん、まだまだ公演は終わりませんよ。最後まで一緒に盛り上がっていきまっしょう!」

◆EN05.HKT48 (次のMCメンバー6人除く10人)


■MC
若田部遥穴井千尋神志那結衣矢吹奈子田島芽瑠松岡菜摘

若田部遥「今日は「控えめI love you !」の発売日ということで、「控えめI love you !」の「ひかえめ」でみんなであいうえお作文を作っていきたいと思います」

穴井千尋「秘密にしてね・かずくん・遠慮しないで・目が合った時にキュンとしたこと。。」拍手
田島芽瑠「待って、かずくんってどちら様ですか?」
穴井千尋「かが付く名前ってかずくんが出てきた」

矢吹奈子「暇な時に・(かえ)カエルを・メイクする」
松岡菜摘「子供か!」

若田部遥「やっぱりこういうのは得意な人いるんじゃないかと思って、なつみかんに聞いてきたんですよ」 → 「皮膚が・痒いなー・えー何でだろう・珍しい」
松岡菜摘「そんなに面白くない」

若田部遥「私もありますよ」 → 「日焼け止めを・欠かさず毎日1年中・えー何でだろう・めっちゃイケてるやん」
松岡菜摘「面白い」
神志那結衣「なつみかんさんのよりいいかもしれないね」
若田部遥「私、ほんとに毎日日焼け止め塗って、マジ1年中塗ってるんです。なのに夏でも塗ってないなっちゃんとか下野とかいーちゃんより焼けてるんです」
矢吹奈子「奈子も塗ってるのに黒い」
松岡菜摘「私ね、すぐ戻るよ、焼けても」
矢吹奈子「でも学校では真っ白って言われます」
若田部遥「わかる。みんな部活してるからね」

神志那結衣「干からびないで・かずくん・煙突に・メロメロだ」シーン

田島芽瑠「あいうえお作文宿題だね、私達」
松岡菜摘「宿題とかじゃなくて、ダメだよ。打ち切り打ち切り」

松岡菜摘「次が本当に最後の曲になります」客「えー」
矢吹奈子ダメよ~ ダメダメ」客「ひゅ~」


◆EN05.シンデレラは騙されない


# ご来場の御礼

# 手繋ぎ挨拶「せ~の、せ~の、ありがとうございました」 → 全員捌ける

山本茉央「あれっ?(1人で登場) 茉央の生誕祭しないんですか?」
メンバーたち「しないよ」※声のみ
山本茉央「まおまおパニック!」
矢吹奈子「茉央ちゃん、お誕生日」※声のみ
みんなで「おめでとう!」※声のみ

# BGM → 涙サプライズ!
# 全員登場

山本茉央 生誕祭

# ケーキ搬入&ロウソク火点け(秋吉優花上野遥) ※上野が火を点けれずに、山本茉央自ら火を点ける

田島芽瑠「皆さんもビックリしました?」

松岡菜摘「今日はですね、18日に18歳になった山本茉央ちゃんの生誕祭です」

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア 茉央ちゃん ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」
山本茉央 → ロウソク火を吹き消す

松岡菜摘「18歳どうですか? ほんとに無いと思った?」
山本茉央「いや、はい」客w
松岡菜摘「18歳ですよ」
山本茉央「18歳ですよ、どうしましょう」
松岡菜摘「私も先月なったけど実感がない」
山本茉央「ないですよね」
若田部遥「なっちゃんと同い年?」
松岡菜摘「一緒です。HKTは入って半年?」
山本茉央「もうすぐで1年ですね。もうなんか、最初の頃は1人でもうどうしようって思ってたけど、でも今は楽しいです、とっても」拍手

松岡菜摘「奈子ちゃん言いたいことあるんだよね」
矢吹奈子「一発ギャグをしてください」拍手
松岡菜摘「全国ツアーがHKT48はじまりまして、最初の石川県の時のMCでHKTカスタマーセンターで、今日公演を見に行くので一発芸をしてくださいみたいな人だったっけ?」
客「オレ!」
松岡菜摘「その時にやったみたいなんですけど」
山本茉央「ダダすべりで、もう」
松岡菜摘「考えてきた?」
山本茉央「一応」
田島芽瑠「さすが茉央ちゃん、レパートリーがいっぱいあって」
山本茉央「ありがとうございます」 → デベソへ(拍手)

「いきます (おー) 非常口からの、逆(ポーズ)」拍手
メンバーたち「からの?」
山本茉央「散髪屋さん(ポーズ)」
メンバーたち「からの?」
山本茉央「首が無くなっちゃった(ポーズ)」
メンバーたち → w
田島芽瑠「茉央ちゃん考えたんでしょ?自分で。凄い」
松岡菜摘「3つ考えてた?」
山本茉央「はい」
松岡菜摘「さすがですね。どうですか?もう満足ですか?」
矢吹奈子「はい、面白かったです」
山本茉央「ほんとに? 笑って無かった」
矢吹奈子「めっちゃ笑ってた」
山本茉央「嬉しい、ありがとう」
田中菜津美「同級生?」

松岡菜摘「サプライズがありまして。ある方からお手紙が届いてるんですけど」

穴井千尋「茉央ちゃんへ

お誕生日おめでとう。

ちょうど1年前のオーディションで茉央ちゃんと出会ったね。

候補生になって初レッスン、周りのダンスが出来る子たちに衝撃を受けました。

そんな中、隣にポンコツ仲間を見つけました。茉央ちゃんでした。

レッスンが無い日もメールで励まし合おうねって言って帰ったこと覚えています。

毎週末空港で待ち合わせしてレッスンに行ったね。

ダンスが全然出来なくて逃げ出しそうになった私をいつも止めてくれたのも茉央ちゃんでした。本当に感謝しています。

ドラフト会議で、もしどちらかしか指名されなくても、次の日2人で遊園地に行く約束をしたね。

そして本番当日、茉央ちゃんが先にHKTさんに1順指名されて、初めて見る茉央ちゃんの涙に本当に嬉しくなりました。

だけど、私が指名受けなかったら明日一緒に遊園地行くの気まずくなっちゃうなーと不安になりました。

運良く私もSKEから指名をもらって本当に嬉しかったけど、なにより隣の方で私よりも大きいリアクションで喜んでくれた茉央ちゃんの姿が見えて、それが余計に嬉しかったです。

次の日の遊園地も楽しくて楽しくて楽しかったです。ありがとう。

まだまだ茉央ちゃんにはありがとうと言わなきゃいけないことがたくさんあり過ぎてここに書ききれないくらいなのですが、今私が頑張れているのも茉央ちゃんのおかげです。そのくらい茉央ちゃんの存在は大きいです。

選抜に入ったと聞いた時も嬉しかったし、凄いと思ったし、頑張ろうと思いました。

グループは違うけど、いつか一緒にユニットが出来るように頑張るけんお互いがんばりましょう。

茉央ちゃんは私にとって大切な友達であり、ライバルであり、仲間です。

いつもフワフワしとって、でも芯の強い茉央ちゃんが大好きです。これからもよろしくね。

お誕生日おめでとう。

SKE48 のぐぽんの野口こと神門沙樹」拍手

山本茉央「ありがとうございます」
松岡菜摘「一番仲良しなんだよね」
山本茉央「そうです」
松岡菜摘「未だに握手会で会ったりしても走ってって」
山本茉央「そうです」
松岡菜摘「どうですか?」
山本茉央「ほんとにもう離れて、ほんと悔しかったんですけど、でもこうして良きライバルであり、握手会でも会えるわけだから、でもほんとに、もう大好きな沙樹ちゃんから手紙もらえてほんとに嬉しいです(涙)」拍手
松岡菜摘「感動するね」

松岡菜摘「HKTに来て。さっしーとかもよく言うんですけど、コンサートの度にさっしーが、奈子とか茉央とかを怒らないのは2人が頑張ってるから下手でも怒らないんだよってさっしーが1回言ってたことがあって、でも茉央は入ってっからすっごいすっごい練習して、ほんとに茉央が練習してないところを見ないことがないくらいにずーっと練習してて、私はそういう部分が憧れてるので、これからも一緒に頑張りましょう」
山本茉央「はい、練習します、いっぱい」

松岡菜摘18歳はどういう年にしますか?
山本茉央「18歳はですね、もういい歳なので、もうけっこうテレビに出れる存在になっていたいです、もっともっと、今よりも。もうちょっと頑張りたいと思います。しっかり喋りたいと思います」拍手

松岡菜摘こんなに素敵な生誕祭を開いてくれたファンの皆さんにひと言お願いします
山本茉央「今日はほんとに、家族にも祝ってもらえないような生誕祭を開いてもらってほんとに嬉しいです。ほんとに、一生思い出に残る生誕祭をしてくれてありがとうございました」拍手

「これからも応援よろしくお願いします」拍手

松岡菜摘「それでは最後にもう1回・・・せ~の、茉央ちゃん!」
みんなで「お誕生日おめでとう!」
山本茉央「ありがとうございます」

松岡菜摘「最後のご挨拶は茉央ちゃんにやってもらおうかな」
山本茉央「それでは再び最後のご挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶:山本茉央「せ~の、せ~の」 / 客「山本茉央ちゃんお誕生日」 → 「おめでとう!」

「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:青春ガールズ)

松岡菜摘「この後「控えめI love you !」のミュージックビデオが流れるので是非見て帰ってください、よろしくお願いします」

山本茉央「ありがとうございました、バイバイ」

# 公演終了


■「控えめI love you !」MV上映


■公演後の影アナ
山本茉央「皆さん、今日はほんとにいい生誕祭を開いてくださってありがとうございました。これからももっともっと成長するので応援よろしくお願いします。本日のご来場誠にありがとうございました。またのご来場をお待ちしております。以上、山本茉央でした、ありがとうございました」拍手


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】9月24日(水) チームH「青春ガールズ」公演

公演後の感想 → 松岡菜摘山本茉央

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ