チームHとチームKⅣのいいところ (2014/09/18、HKT48ひまわり組)

HKT48劇場 ひまわり組「パジャマドライブ」公演

■出演メンバー
秋吉優花井上由莉耶上野遥梅本泉岡本尚子駒田京伽田中菜津美若田部遥伊藤来笑今田美奈植木南央草場愛熊沢世莉奈後藤泉田中優香山内祐奈



【セットリスト&MC】

■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.初日
◆M02.必殺テレポート (じゃんけん勝者:若田部遥)
◆M03.ご機嫌ななめなマーメード
◆M04.2人乗りの自転車


■MC (自己紹介)
熊沢世莉奈「みなさん、こんばんは」
みんなで「HKT48です」客、拍手

# 序盤4曲紹介

本日のお題:最近のニュース

【1列目 下手側から】
秋吉優花「もう仲間由紀恵さんが結婚しました(w) 博多に咲く優しい花になりたい、みかんが大好きなゆかちゃんこと秋吉優花です」

「今日の話なんですけど、トップエールさんの取材があって、その時に巨砲をいっぱいもらったことです。トップエールっていうのはみかんちゃんと私の連載なんですけど、チェックしてくださった方いらっしゃいますか?」反応無 → w
若田部遥「少ない」
秋吉優花「けっこういますね、ありがとうございます(w) それでやっぱりトップエールさんって凄いなって思ったんですよ。巨砲も美味しかったので、今日はみかんパワーと巨砲パワーで頑張っていきたいと思います」

井上由莉耶「クールでデビルな黒猫系。福岡県出身、中学3年生の15歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「髪型に凄いこだわる人でして。今日の髪型がずっと決まんなくて考えてたんですよ。普通なのやりたくなくて、オシャレにしたかったんですよ。悩んで悩んでこれになったんですけど、まぁいっかって思ってたボスがですね、「弥生時代の人か」って言われてですね(w) でも今日はこの髪型と一緒に頑張っていきたいと思います」

熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「昨日のじゃんけん大会なんですけど。皆さん見てくれましたか? ありがとうございます、スカパーなのに(w) 私は熊沢っていう名字なのでクマの格好をして出たんですけど、予選の時に着てたレモン柄のワンピースの刺繍バージョンをここ(腕)に付けて出てたんですよ。私1人で戦ってるわけじゃないので、せりちゃんずの皆さんと一緒に戦ってる気持ちでステージに立って、1回戦目は大森美優さんに勝てたんですけど、2回戦目は大和田南那さんに負けてしまったので、来年もしじゃんけん大会があるなら予選も突破して、絶対に次は優勝を目指して頑張りたいと思います
今日は1日がんばー! (りーぬ!)」

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの17歳、なおこと植木南央です」

「ありがとうえき、ありがとうえき。あの、南央の最近のニュースは口笛が吹けるようになったことです。なので今からしたいと思います・・・(吹けず)」客w
後藤泉「絶対そのオチだと思った」
植木南央「いや、できたのにー。ちなみに昨日のじゃんけん大会はですね、なんと、なんと、1回戦で負けてしまったので、次はもっと勝てるようにがんばりまっちょしたいと思います。今日は1日おねげーするっす」

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身 16歳 高校2年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「私のニュースはお土産をもらえなかった話なんですけど。今高校に友達が3人いるんですよ。3人しかいないっていう言い方もあるんですけど。2人は中学校からの友達で、ほんとに高校からできた友達1人なんですよ。この友達がこの前の三連休でどっかに旅行に行ったらしくて、みんなにお土産を配ってたんですけど、私、隣の席なのにもらえなくて。多分この子は私のことまだ友達と思ってくれてないみたいなので、全国ツアーとかで私は岩手県にまわったりとか握手会で東京に行ったりする機会があるので、この子にだけお土産を買って行って、ほんとの友達にやりたいなと思います」


【2列目 下手側から】
山内祐奈「中学3年生 15歳の安室奈美恵さんのようなオンリーワンなアーティストになりたい、3期研究生の山内祐奈です」

「私のニュースは1コ下のみるんちゃんと愛玲菜ちゃんが私と背が一緒になってきたことなんですけど。最近一緒だねって言われることが多いので、苦手な牛乳を飲んで、背を伸ばしたいと思います」

田中優香「優香の香りは優しい香り。14歳のゆうたんこと田中優香です」

「いーちゃんにオレンジジュースをもらったことなんですけど。それはすっごい嬉しかったんですけど、最後のひと口ぐらいをもらったんですよ。終わりだと思って、ありがとうって言ったけど、全然ありがたいとか思ってなくて、ほんとは(w) だから今度はいーちゃんはチョコレートが大好きなので、ロッテさんのパイの実を1個だけ残して渡したいと思います」

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) 中学3年生の14歳、はるたんこと上野遥です」

「ここの場所で言うのもちょっとあれなんですけど、ゴキブリの夢を見たことなんですけど。私、チャーリーってやっぱるんですけど、ちょっとオシャレに呼んでみようかなっていう上野家のやつなんですけど。その夢がお風呂の中に」
若田部遥「キャー!」客w
上野遥「まだ何も言ってないんですけど」
若田部遥「無理だから」
上野遥「ちょっとやめときたいなと思います」

今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! み~んなのアイドル♪ (ひゅ~) 福岡県出身 17歳のみなぞうこと今田美奈です」

「私の最近のニュースは只今のニュースなんですけど、靴ちっちゃくて足痛くて早く脱ぎたいです」

草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) どういたしまして。福岡県出身 18歳のまなみんこと草場愛です」

「私の最近のニュースは髪を切ったことなんですけど。でも、ちょっと自分が想像してたよりも切り過ぎちゃって、凄い幼いって言われるから、これから伸ばしていきたいなと思うんですけど、あともう1コあって。髪を切ったらぴーちゃんに凄い似てるって言われるんですよ」
駒田京伽「私も言われる」
草場愛「公演とかに来てくださった方に、Google+とかのコメントで「今日何回かぴーちゃんと見間違えちゃった」っていう人がいるので、だから今日はぴーちゃんと間違えないで、私とぴーちゃん、ちゃんと覚えて帰ってください」

梅本泉「今から写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。福岡県出身 17歳、ちぃずこと梅本泉です」客「可愛いよ!」

「もういいやん、これは。どうしたん?さっき」
草場愛「岡本さんが私のウエストを摘んできました」
岡本尚子「ボスと愛がこんなに近いことないから梅のキャッチフレーズを使って触っとこうかなって」
若田部遥「何この茶番」
梅本泉「私の最近のニュースはですね、ほんとは多分マネージャーさんが気を遣って、ここにいる3人、植木さんと熊沢さんと梅3人いて、誰が勝つかなと思ったっぽいんですよ、多分。だから最近のニュース「選抜入りました!」みたいな、多分感じだったんですけど、負けちゃったので、もうちょっと気を遣って欲しいなと思います」


【3列目 下手側から】
伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! 愛媛県出身 15歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私の最近のニュースはちょっと成長したかなっていうニュースなんですけど。この間衣装を着てたら上の服がきつくなったんですよ。だからボン・キュッ・ボンのボンにちょっと近づいたんじゃないかなって (おー) 男性の皆さんニヤケ過ぎなんですけど、近づいたんじゃないかなって思って、下も穿いたんですよ、スカート。そしたらスカートはきつくて、これただ太っただけだっていうことに気づいて。なのでダイエットをしつつもボン・キュッ・ボンを目指して、いつかはグラビアのお仕事をずっとしたいと言ってるので、できたらなーと思います」

若田部遥「15歳の高校1年生、わかちゃんこと若田部遥です」

「私の最近のニュースはですね、6月ぐらいからTOKYO MXさんでホークスの試合の中継のリポーターをさせていただいてるんですけど、今まで8試合行ったうち、なんと1回も負けてないんですよ」拍手

「知ってました? ありがとうございます。でもTOKYO MXだから東京しか映んないから肝心の福岡のホークスファンの方が知らないっていう人が多いので、是非皆さんツイッターとか拡散希望です」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身 高校3年生 17歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「この間、青春ガールズの時に着替え場が指原さんと横だったんですけど、公演が終わって、指原さんが「あー終わった」って脱いだ時に、生尻がですね(w) つるんと出まして。ちょっと最初は見ないフリして。そしたらなんか「見た?」って言われて、「あっ、すみません、見ました」って言ったら「いいよいいよ、ネタにしていいよ、これ」って言われて、凄くやっぱり、こういうネタ提供もさせていただくという凄く優しい方だなと改めて思ったので。私はお尻は出しませんけど、もうちょっとアクションを起こして後輩にネタを与えて、ちょっといじられる先輩になれたらいいなと思います」

田中菜津美「福岡県出身 14歳のなつみかんこと田中菜津美です」

「私はですね、名古屋で2回公演の時に凄い腹痛に襲われたんですよ。でもただの腹痛じゃなくて、生まれて初めての腹痛で、何人か同じ症状があったんですよ、メンバーにも。私だけめっちゃ強くて、治んなくて。大げさなんですけど救急病院に行ったんですよ、夜」
若田部遥「鉄人のボスが?」
田中菜津美「そうなんです。行って、最初に検査とは別に前説みたいな感じで」
メンバーたち → w
田中菜津美「前フリみたいな感じで、検査の前にするやつがあって。症状を教えたり、脈を測られたりするじゃないですか。診断や。あまりにも大きな病院で興奮し過ぎて脈測られただけで収まったんですよ、痛みが。昔から病院に行くと嬉しくて、治っちゃうんですよ。それで、病院の帰りに鍋と焼肉を食って帰ったら、福岡に帰ってたくさん名古屋で遊びすぎるなと怒られたので、(兼任)解除にならないように頑張りたいと思います」

岡本尚子「ポンポン ポポポン なおぽん! ハーイ! 福岡県出身 高校3年生 18歳の博多の歌姫になりたい、なおぽんこと岡本尚子です」

「私のニュースは昨日一昨日のお話なんですけど、髪の毛屋さんに行きまして。美容室に行きまして、髪の毛痛んでる所を切ってもらったんですよ。そしたら、前髪もお願いしたんですけど、切られ過ぎてしまい、今、眉上なんですよ、前髪が。なので、普段は下ろしてるんですけど、今日はオンザで。「オンザま」って梅が言ってたんですけど、ちょっと眉毛が見えるのが恥ずかしいので、今日は久しぶりに前髪なしで頑張りたいと思います」


◆M05.天使のしっぽ (秋吉優花井上由莉耶植木南央)
◆M06.パジャマドライブ (田中優香上野遥梅本泉)
◆M07.純情主義 (今田美奈山内祐奈草場愛)
◆M08.てもでもの涙 (駒田京伽熊沢世莉奈)
◆M09.鏡の中のジャンヌ・ダルク (後藤泉若田部遥田中菜津美伊藤来笑岡本尚子)


■MC
若田部遥伊藤来笑後藤泉岡本尚子田中菜津美

岡本尚子 → 曲紹介で「パジャマドライブ」を抜かしてしまう
後藤泉「パジャマドライブ無かったら何公演になるのよ」客w
田中菜津美「ジャンヌ・ダルク公演」

後藤泉チームH、チームKⅣそれぞれのチームについて

岡本尚子「Hの楽屋のお話なんですけど、なこみく、勉強をしてるんです、楽屋で。学校のじゃなくて、公演の歌詞あるじゃないですか。Hって青春ガールズやってるんですけど、やっぱ大人っぽい内容の歌詞が多いから、なこみく幼いじゃないですか。だからボスが教えてます、そこら辺」客w
後藤泉「余計なこと教えてないでしょうね」
田中菜津美「オブラートに」客w
岡本尚子「中盤曲とか、私達でも何だろうこれっていうのが多いので」
伊藤来笑「ボスは知ってるの?」
田中菜津美「まぁ知らないものはないかな」客w
メンバーたち「さすが」
田中菜津美「訊いていただければ」
後藤泉「オブラートにオブラートに三重ぐらいしてくださいね」

伊藤来笑「KⅣは公演前にする円陣が少し変わってるんですけど。(後藤とゆびきり) 売れたいか!」
2人で「売れたい!」
伊藤来笑「自分が一番可愛いか!」
2人で「可愛い!」
伊藤来笑「みんなが女神」
2人で「チームKⅣ」
後藤泉「っていう」拍手

若田部遥「円陣やろう、私達も」
チームH3人で「GO!GO!GO! We are 青春ガールズ!」
若田部遥「りこぴとなっちゃんが考えた」
後藤泉「今ボスに至っては手つないでなかったですけど」客w
伊藤来笑「Hは青春ガールズっていう公演にあった円陣なんですけど、私達「シアターの女神」なのに「売れたい」とか凄い考えてて」
後藤泉「咲良さんが言っても全然説得力ないからね、もう。センターになれてね、嬉しいですね」
若田部遥「でもKⅣはちゃんと愛ちゃんとか引っ張っていけるじゃないですか。私達のキャップは(w) あの人いっつも円陣忘れるんですよ。せ~のって言わなきゃいけないのに「チームH行くぞ」って言いそうになるんです」
後藤泉「確かにその変はちょっとね」
伊藤来笑「愛ちゃんがいない時はいーちゃんが言ったり、副々キャプテンの南央さんがいるので」

若田部遥「チームH、1期生5人いるんですけど、お世辞にも社交的と言えないメンバーなんですよ」客w
後藤泉「誰がいますか?」
若田部遥穴井千尋兒玉遥松岡菜摘田中菜津美若田部遥5人なんですけど。みんなと仲良しとか積極性とかじゃなくて、一匹狼みたいな5人が揃っちゃったから、チームHは後輩が凄い優しいです。2期生とかが、なこみくとか茉央もそうなんですけど、2期生が輪に入れようとしてくれる。凄い優しい」
後藤泉「さっきも(ボス)手つないで無かったですしね」
岡本尚子「ジュースをおごってって来ますもんね、ボス」
田中菜津美「そう、いつも奢ってもらう」
若田部遥「それ違うくない?」
後藤泉「ボスはチームHをどう思ってるんですか?」
田中菜津美「みんな奢ってくれるからいいやつだなと思って」客w
若田部遥「最低だ」
岡本尚子「笑いが絶えない凄い楽しい楽屋ですよ」
後藤泉「チームSさんはどうなんですか?名古屋の」
田中菜津美「チームSは私のことをみんな可愛がってくれるんですよ。デビュー時の私の顔を知らないため、凄い可愛いって言ってくれる」客w
若田部遥「ちなみにチームHではどんな感じですか?」
田中菜津美「チームHではもうブスが絶えないよね」
若田部遥「やめてよ」
田中菜津美「こっちがやめてよ」


◆M10.Two years later
◆M11.命の使い道
セリフ:植木南央「おじさん、私を助けて」
◆M12.キスして損しちゃった


■MC
今田美奈田中優香駒田京伽田中菜津美伊藤来笑秋吉優花井上由莉耶梅本泉岡本尚子

# 日替わりについて
(M10)命の使い道 → 植木南央
(M11)キスして損しちゃった → 岡本尚子

岡本尚子「梅本って言いました。特に深い意味はないんですけど、この間るろうに剣心を私1人で見に行っちゃって、前編を(梅本と)見に行ってたのに。後編を見に行くの誘わずに私1人で行っちゃったので、ごめんなさいって意味で名前を叫びました」
梅本泉「ごめんなさいじゃないよ。ビックリした」

田中優香気になるメンバーについて

井上由莉耶「ずっと気になるメンバー、SKEさんの北川綾巴さんしかいないんですけど、最近1つエピソードがあってですね。綾巴ちゃんが755をはじめたじゃないですか。私やってないんですけど、凄い見たくて、お母さんの携帯借りて、見たんですよ。見てるとコメントしたくなるじゃないですか。それで、適当にコメントしてみたんですよ、1コ。したら返してもらったんです」拍手
伊藤来笑「それは由莉耶って知らないの?」
井上由莉耶「そうだよ、全然知らない。凄くない?」
田中優香「HKTではあんまり好きな人がいないってことですか?」客w
井上由莉耶「別にそういうわけじゃないよ。48グループ全体の推しメンが綾巴ちゃんってだけ。美咲ちゃんとか好きだからね」

駒田京伽「私は、今田さん」
田中優香「私かと思って当てたのに」客w
今田美奈「残念」
駒田京伽「好きだけどね。研究生時代の時から一緒に遊んだりしたいなと。意外に同い年なんですよ」
今田美奈「そうなのよ・・・オカマみたいになっちゃった」
駒田京伽「一緒にロケとか行ってみたいですねって、この前一緒に話してて」
梅本泉「あんま絡んでるところ見たことないですね」
駒田京伽「けどけっこう」
今田美奈「楽屋の片隅で話してるよね」
梅本泉「堂々と話していいですよ」
駒田京伽「ママトークみたいな感じで2人でね」

田中菜津美「ゆうたんの声がどこから出てるのか」
伊藤来笑「みんな気になってますから」
田中菜津美「私ね、今度からそんな可愛らしい声を出そうと思うので」
田中優香「やってみてくださいよ」
田中菜津美「ゆうたんの真似でいいですか? 優香は、優香はえっとね、おクシさんが大好きなのピンクのおクシさんが大好きなの>
今田美奈「おクシって何だよ」
梅本泉「馬鹿にしかしてないですね」
田中優香「おって付けたら丁寧語みたいに習いませんでした? だからよく「お」を付けたんですけど、それは気持ち悪いって言われてしまったので」
今田美奈「そう、きついよ、そろそろ」
田中優香「一応みるんちゃんと同い年なんですよ。あっ、(ボスに)君もですよ。あっ、君じゃない、ごめんなさい」客w
メンバーたち「先輩にやっちゃった」
駒田京伽「怒ってるよ、ボス」
田中菜津美もう、怒ったよ」客w&拍手
駒田京伽「その喋り方がこれから先馬鹿にされると思うんで、やめたほうがいいと思います」


◆M13.僕の桜


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆M14.よっしゃーHKT!
◆M15.水夫は嵐に夢を見る


■MC
後藤泉最近ピンチだったこと

若田部遥「ピンチって言うより地雷を踏んだなと思ったことなんですけど。なこみくいるじゃないですか。奈子がいたんですよ。「奈子、奈子」って言って振り返ったらみくりんだったんですよ」
メンバーたち「あー」
若田部遥「私もよくブス、あっボスと間違えられるんですけど、ほんとに人と間違えるの嫌じゃないですか、特にボスとか」
田中菜津美「ハァ?」客w
若田部遥「凄い嫌なんですよ。だから、なこみくごめんなさいってことで。振り返った瞬間凍りましたよね」
植木南央「どんまいどんまい」
メンバーたち「えー?」

草場愛「今日のこの公演中の出来事なんですけど。命の使い道という曲があるんですけど、サビでペアになって踊るんですよ。それが、ペアがぴーちゃんで。どっちがどっちかわかんない」
メンバーたち「似てるよね」
草場愛「だから、裏で見てたスタッフさんにも「どっちかわかんなくて笑いそうになった」って言われて」
今田美奈「私逆に「命の使い道」梅となったんですよ。後ろ隠れなかったです、身長の差あり過ぎて」
駒田京伽「前、てもでもを一緒に出たことがあって、髪型も一緒で、上のモニターで見てたスタッフさんが「どっちかわかんない」って言って」
後藤泉「皆さんちゃんとわかりましたかね・・・微妙ですね」
草場愛「覚えて帰ってください」

後藤泉「最後の曲紹介はいつもピンチそうな南央さん」客w
植木南央「全然ピンチじゃない。安全安全。ということで次が本当に最後の曲になってしまいます (えー) あめ~。。モヤっと」
メンバーたち「ピンチピンチ」


◆M16.白いシャツ


# ご来場の御礼

# 手繋ぎ挨拶「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:Two years later)

# 公演終了

■公演後の影アナ
今田美奈「皆さん盛り上がっていただけましたか?(拍手) ありがとうございます。今日は初めてのポジションでいろいろとちょっとトラブルがあったと思うんですけど、楽しくできたので凄い良かったです。本日のご来場誠にありがとうございました。またのご来場をお待ちしております。以上、みなぞうこと今田美奈でした。バイバイ」


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】9月18日(木) ひまわり組「パジャマドライブ」公演

公演後の感想 → 熊沢世莉奈今田美奈

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ