水埜帆乃香 19歳の生誕祭 (2014/09/08、チームKII)

SKE48劇場 チームKII「ラムネの飲み方」公演

■出演メンバー
阿比留李帆荒井優希石田安奈江籠裕奈大場美奈北野瑠華木下有希子神門沙樹惣田紗莉渚高木由麻奈高柳明音日高優月古川愛李古畑奈和水埜帆乃香山田みずほ



【セットリスト&MC】

■開演
◆M00.overture (SKE48 ver.)
◆M01.兆し
◆M02.校庭の仔犬
◆M03.ディスコ保健室
◆M04.お待たせSet list


■MC (自己紹介)
古川愛李「皆さんこんばんは」
みんなで「SKE48チームKIIです!」拍手

# 序盤4曲紹介

古川愛李「今日のこの「ラムネの飲み方」公演で、この公演 29回目でございます」

【1列目 上手側から】
木下有希子「どんな時でもらしさを忘れずいつでも自分スタイルでいきます。二十歳のゆっここと木下有希子です」

「今日公演が始まる前にあいりんが「写真撮ろう」って言ってきてくれて、写真を2枚撮ったんですよ。2枚目の写真であいりんがチュー顔をしてきたんですよ (おー) で、私もチュー顔しようかなと思って口元に近づけたんですよ。そしたら、シャッター撮る前かな、押す瞬間に口が当たってしまって (おー) まさかの」
古川愛李「触れ合っちゃった」
客「ぐぐたす載せて」
木下有希子「その写真はキスしてないんだ。チュー顔してるだけなの。改めて撮ることもちょっと難しいんだけど」客w&そこをなんとか
古川愛李「妄想で頑張って(w) 得意でしょ?」

古川愛李「三度の飯よりアニメが大好き。ゆっこの唇柔らかかったよ♪ (ひゅ~) あいりんこと古川愛李です」

「最近ラジコン戦車に嵌っておりまして。あとラジコンヘリが。まだ買ってなくて、やりたいなと思って。そんな風にいろんなラジコンヘリとかラジコン戦車の動画をずっと見てたら、今日もね、こういういろんな可愛らしい服着てるんですけど、全部が迷彩服に見えてきちゃって」客w

高柳明音「今日もちゅりをバード ウォッチング! 天から舞い降りた小鳥ちゃん、ちゅりこと高柳明音です」

「今日ですね、私髪型が全部まとめてるんですけど、本番始まる前に由麻奈が私のところに来て、「今日ちゅったんと同じ髪型していい?」って言ってきて、「いいよ」って言ったら全然違う髪型してるんですよ(w) おかしいなと思って」
高木由麻奈「ごめんね~」
高柳明音「もし同じ髪型したら、もし間違えられてもめっちゃスタイルよく見えるやんと思ってて。そしたら、なんと、今日北野瑠華ちゃんが同じ髪型してて。もし間違えられたら黒く見えるやんと思って」客w
北野瑠華「違う。最近白いって言われ始めたんですよ」
高柳明音「気のせいかな」

古畑奈和「私と素敵な笑顔の交換をしませんか? (する!) チームKIIの古畑奈和です」

「今日はちゅりさんにお揃いのキャラクターのTシャツ一緒に着てきて、写真まだ撮ってないので、後で撮りたいんですけど、ちゅりさんのプレゼントのお返しとして鳥買っとけば喜ぶなと思ったんですけど、鳥のキャラクターいかがですか?」
高柳明音「ビックリした。生きたやつ買ってくるのかと思ったよ(w) ハードル高いなと思って」
古畑奈和「それは保険とかいろいろ大変なんで。ちゅりさんに何か一緒に遊べたらいいなと思います」

石田安奈「今日も小悪魔なプレゼントをお届けしてもいいですか~? (いいです いいです いいですよ) あんにゃこと石田安奈、18歳です」

「今日新幹線で名古屋に来たんですけど、真木子も一緒だったんですよ。そしたら、ダンスキングダムの収録して、終わってきたんですけど、斉藤真木子爆睡してて、パって横見たら、机出るじゃないですか、外すと。こうやって寝てたんですよ、うつ伏せになって。パって起きた瞬間によだれが凄くてw(反応) わー、きったなって思って、ちゃんと拭いてて、そしてまた寝たらまたよだれたらして、なんて汚い子なんだろうと思って(w) キレイにしてくれたからまだ良かったけど、そう、それが今日面白かったんです、今日イチ面白かったことなんで」


【2列目 上手側から】
日高優月「名古屋名物 せーの、手羽先・きしめん・ひつまぶし・味噌煮込みうどん、あと? (ゆづき!) いつでもなんでも全力な16歳の日高優月です」

「帆乃香さんってファッションセンスが凄くいいなと思ってて。この前、帆乃香さんからお洋服頂いたんですよ。帆乃香さんが着てるものだから私も着たらスタイル良く見えたりするかなと思ったけど、全然見えなかったから、頑張ろうかなと思って。帆乃香さんみたいにスタイル良くを目標にしてこれから頑張っていきたいなと思います」

北野瑠華「今日も1日がんばるか! (がんばるか!) チームKIIの北野瑠華です」

「9月2日で髪を切って1年が経ったんですよ。最近これぐぐたすとかいろんなとこでね、言い過ぎて皆さんもわかってきたんじゃないかなと思うんですけど、この髪を切ったおかげでいろんな方が私を知ってくださったり、先輩も瑠華のことを今まで知らなかったけど、喋りかけてくれるようになったりして、いろんなきっかけが作れたので、今日はまとめちゃってわからないんですけど、皆さんに瑠華のことを知ってもらえるように頑張っていきたいと思います」

阿比留李帆「あなたの あなたの あなたの中の高まりほモード スイッチ オン! チームKIIのりぃちゃんこと阿比留李帆です」

「私、人生初めて後輩に憧れの先輩って言ってもらったのがほのちゃんだったんですよ。それをほのちゃんのブログで見たり、ファンの方が教えてくださったりして凄い嬉しくて。私の初めての自分の公演のポジションのアンダーもほのちゃんだったんで、ほんとにほのちゃんが可愛くて仕方なかったんですね。ほのちゃんのブログよくチェックするんで見てたんですね。それで、ほのちゃんがファンの方への質問の回答みたいなのをしてて、読んでたんです。「憧れの先輩は?」「木下有希子さんです」あれっ?」客w
水埜帆乃香「自然となんか、変わっちゃった」
阿比留李帆「これが、こういうことなんだなと思ったんですけど、でもまだ取り返しつくじゃないですか。だから今日の公演でほのちゃんに先輩らしい背中を見せて、憧れの先輩は李帆さんとゆっこさんですって言ってもらえるように頑張りたいと思います」

荒井優希「マカロン・アルパカむっちゃ好き~。京都府出身 16歳の荒井優希です」

「私は最近帆乃香さんと練習することがあったんですけど、鏡の前でやるんですけど、練習を。そしたらいつも、口には出さないけど思ってたことがあって。帆乃香さんと自分を見比べてしまって。帆乃香さんの美脚に対して私は最近小太りをしたってことで (可愛いよ) 子豚なので、ちょっと痩せれるように今日はいっぱい動こうと思います」

江籠裕奈「しっかり者なみんなの妹になりたい、2000年生まれ、14歳の江籠裕奈です」

「私、帆乃香さんのサラサラのストレートに憧れてまして、髪の毛を。今日ストレートにしたんですけど、鏡を見て、あー帆乃香さんにはほど遠いなと思ったんですけど、今日はこのストレートヘアーをたくさんなびかせていきたいと思います」

山田みずほ「みなさ~んの愛を貯金してね♪ うさぎが大好き、17歳の山田みずほです」

「私今日朝Google+のほうで今日髪型何にするでしょうかって言って、私自身も決めてませんって言ってたんですけど、たまたまストレートにしたんですよ。公演ではあんまりストレートをしたことがなくて、それで「あっ、帆乃香さんとおそろっちだ」と思って、凄い嬉しいと思ったらゆうちゃんもいたし、さりさりもストレート。あっ、優月もいた。私の中で帆乃香さんのイメージ凄い黒髪ストレートなので、私もほど遠いですけど、一緒になびかせていきたいと思います」


【3列目 上手側から】
神門沙樹「島根県出身 18歳の神門沙樹です」

「私は絶望的に洋服を持ってないんですけど、私も帆乃香さんに以前頂いたことがあって、洋服を。それで、また服をもらうためにじゃないんですけど、誕生日プレゼントを買ったんですよ。でもなんと今日忘れちゃって。だから、今度会った時にそのプレゼントを渡してから、また洋服くださいって言おうと思います」
水埜帆乃香「あげますあげます」
神門沙樹「その時はよろしくお願いします」

惣田紗莉渚「そうだ! 紗莉渚を推っそうだー! 埼玉県出身の惣田紗莉渚です」

「私はですね、昨日の握手会、高熱が出て欠席してしまったんですけど、その時は朦朧としていて、今日ほんとに立てるかなってちょっと心配だったんですけど、今日舞台に立ってみると、ほんとに嬉しくて、めっちゃ元気なので、私の中で帆乃香さんは凛とした日本の女性っていうイメージがあるんですよ。キレイな汚れない感じで。だから私も今日は凛とした心と体で頑張りたいと思うのでよろしくお願いします」

大場美奈「今日は私に恋して~? (みなるん!) みなるんこと大場美奈です」

「昨日古柳の不安定の番組に出させていただいたんですけど、最後かな、多分ラーメンが届いて、深夜の12時30分過ぎぐらいに。3つ届いたんですけど、その中で一番高カロリーな角煮ラーメンがちょうど私のとこに来たんですよ。でもこれはスタッフさんの指示で食べてくださいって言われたから (えー、太るよ) 知ってるよ知ってるよ、太るの知ってて。玲奈さん監督で今ダイエットやってるんで、玲奈さんに知られなければ仕事だしなと思って、ニコ生を見てる方に「玲奈さんには内緒で」って言ったんですよ。でもその後食べちゃったんですけどね。で、今日の朝、私ツイッターを自分の名前で検索するの大好きなんですけど(w) 検索したんですね。そしたら、もう早速かな、早速食べはじめた頃に玲奈さんのツイッターにね、みんながね、報告しててね(w) なんか人って信用できないなって、幾ら応援してくださってる方でも。でもそういう厳しい目があって、いつか私が素敵なほのちゃんのようなスタイルになれると思うので、私はあれ(帆乃香)を目指してますよ」

高木由麻奈「You You ゆまな あなたの (ゆまな!) 愛愛みんなのゆ・ま・な! 声の魔法使い、高木由麻奈です」

「今日はほのちゃんとけっこうペアでやることが多いんで、ほのちゃんを見るついでに見てくださればいいかなと思うのと、4期生でね、今日2人しかいないんで、4期魂を見せよう」
水埜帆乃香「見せよう」
2人で「イェー」
高木由麻奈「ということで、今日も盛り上がっていきましょう。しっかり 見ていて くださいね Oh! Yeah!

水埜帆乃香「夢は、oh!ランウェイ!go My way! 19歳になりました水埜帆乃香です」声援&拍手

「ありがとうございます、ありがとうございます・・・。実は今日我ら族長の加藤智子さんのポジションやらせていただいてるんですよ。今日モコさんいないんですけど、守護霊にモコさんがいるとして(w) 今日はモコ霊と一緒に切磋琢磨してやっていきたいと思います」


◆M05.クロス (木下有希子古畑奈和石田安奈)
◆M06.フィンランド・ミラクル (山田みずほ古川愛李荒井優希)
◆M07.眼差しサヨナラ (阿比留李帆高柳明音)
◆M08.嘘つきなダチョウ (日高優月江籠裕奈北野瑠華)
◆M09.Nice to meet you ! (惣田紗莉渚高木由麻奈大場美奈水埜帆乃香神門沙樹)


■MC
水埜帆乃香大場美奈神門沙樹高木由麻奈

大場美奈「ほの先生がいるということで、やっぱり人は何があるかわからないので、ここでランウェイの歩き方を教えてもらいたいと思います」
メンバーたち「よろしくお願いします」
水埜帆乃香「OKです」

水埜帆乃香「まず背筋が大事です。串を1本刺されてる感じ。持ち上げられてる感じ。で、腰から歩くらしいです。骨盤から歩くらしいです」

# 1人ずつ実践することに(デベスまで歩き、折り返す)

1人目に高木由麻奈が実践
大場美奈 → 『ごめんね、SUMMER』を歌う(w)
高木由麻奈「もうちょっと早いのがいいかな」
大場美奈 → 『片想いFinally』を歌う
高木由麻奈 → コミカルに歩く
大場美奈「真面目にやってよ!」
高木由麻奈 → 実践
水埜帆乃香「いい感じ。近い」
高木由麻奈「なんかあれみたい。ズクダンズンブングンみたいなってるよ」客w
水埜帆乃香「でももうちょっと大股。でもいい感じ、弾んでるのが」

大場美奈「じゃー神門ちゃん」
神門沙樹「私ほんとこういうの無理なんですよ」
大場美奈「大丈夫、素材は揃ってるから」
神門沙樹「弾むと大股」 → 実践
高木由麻奈「可愛い」
水埜帆乃香「スタイルいいから良く見える」
大場美奈「やって楽しかった?」
神門沙樹「楽しかったです」

3人目に大場美奈が実践(妙な盛り上がり)
水埜帆乃香「なんか変」客w
高木由麻奈「ケンカを売りに行った小学生みたい」客w
大場美奈「難しいので、やっぱり本物を見せてもらいましょうか」

最後に水埜帆乃香が実践
メンバーたち「おー」
客 → ひゅ&拍手
水埜帆乃香「恥ずかしい」
大場美奈「やっぱ全然違うね。練習とかしないといけないんでしょ?だって」
水埜帆乃香「そう、まず基礎からあるらしいんですよ。ストレッチから」
客「みなるんのが見たい!」
大場美奈「もういいよ(w) これで締めるのが普通なんだよ、ほのちゃんの最後でいい」


◆M10.孤独なバレリーナ
◆M11.今 君といられること
◆M12.ウイニングボール


■MC
◆前半:荒井優希水埜帆乃香江籠裕奈北野瑠華高木由麻奈石田安奈古畑奈和惣田紗莉渚

高木由麻奈「ほのちゃんの生誕祭ということで、ここでウルトラほのちゃんクイズ!

水埜帆乃香「私は虫が大の苦手なんですけど、虫と戦う時に使う道具とは。これは前、自己紹介MCで言って」
高木由麻奈「袋」
水埜帆乃香「違う」
石田安奈「新聞紙」
水埜帆乃香「そっち系じゃない」
古畑奈和「素手」
水埜帆乃香「違う」
惣田紗莉渚「スリッパ」
水埜帆乃香「違う」
高木由麻奈「髪の毛。えいっ!(長い髪を振ってみせる)」
水埜帆乃香「違う。ヒントは液体」
荒井優希「消臭スプレー」
水埜帆乃香「正解。消臭剤でやると、勝つんですよ」

水埜帆乃香「レベル2は私が生まれた時の体重は幾つでしょう」
北野瑠華「普通ってどれぐらいですか?」
石田安奈「3900とか3800とかじゃない? 違う? でも3がついてるイメージ、最初に」
北野瑠華「250」ざわw
高木由麻奈「3250ってことね」
北野瑠華「2500」
水埜帆乃香「惜しい」
高木由麻奈「2700」
水埜帆乃香「惜しい!」
江籠裕奈「2600」
水埜帆乃香「そんな軽くない。2600以上」
高木由麻奈「2750」
水埜帆乃香「惜しい」
石田安奈「2800」
水埜帆乃香「惜しい」
惣田紗莉渚「2850」
水埜帆乃香「正解」
高木由麻奈「セリみたいになってたけどね」軽くw

水埜帆乃香「第3問いきます。モコ族っていうのがあるんですけど、それと別で、私と後藤理沙子さんと山田澪花さんのグループがあるんですよ、3人だけの。それは何でしょう。知らない人が多いと思う」
客「知ってるよ」
水埜帆乃香「ファンの方は知ってる、絶対」
高木由麻奈「ほの族」
水埜帆乃香「違う。ヒント京都」
北野瑠華「おいでやすー」
水埜帆乃香「違う。京都の食べ物の名物の名前から取った」
誰か「八つ橋」
水埜帆乃香「違う、それじゃない」
高木由麻奈「宇治抹茶」
北野瑠華「ゆうこさん。ありますよね?」
古畑奈和「商品名言うな。ねぇ、瑠華」
水埜帆乃香「ほにゃららガール」
江籠裕奈「そうだ、優希ちゃん」
荒井優希「わかんないですよ」客w
水埜帆乃香「丸いやつ」
荒井優希「カブですか?」
水埜帆乃香「違う。丸くて穴が開いてる」
高木由麻奈「油とり紙」
水埜帆乃香「違う。皆さん食べたことある」
北野瑠華「バームクーヘン?」
水埜帆乃香「じゃーもう言っちゃいますね。バームガール」
北野瑠華「惜しいじゃん」
石田安奈「何でバームガールなの?」
水埜帆乃香「人力車に乗ったんですけど、その時のお兄さんが私達がきょう○○買ってたから、つけてくれたんです」
石田安奈「活動してないでしょ?」客w
水埜帆乃香「あんましてないです」
石田安奈「モコ族のほうが勝ってるじゃん」
水埜帆乃香「モコ族強過ぎて」
高木由麻奈「バー何だっけ?」
水埜帆乃香「バームガール」
高木由麻奈「なるほど。。」客w

◆後半:高柳明音大場美奈神門沙樹山田みずほ木下有希子阿比留李帆日高優月古川愛李

古川愛李「今日はですね、十五夜なんですよ」
木下有希子「今日は満月なんですよ」
山田みずほ「明日が満月です」
古川愛李「一応明日がスーパームーンでしたっけ? 十五夜ということで、今日は15歳の時の話をしたいと思います。さー何年前かな」
木下有希子「愛李、10年前?」反応大
古川愛李「待って待って、まだ9年前ぐらい」
阿比留李帆「約10年ですね」
古川愛李「みずほ何年前?」
山田みずほ「私は2年前です。でも優月が」
日高優月「5ヶ月前」反応大
木下有希子「ちょいちょい。凄いね。中3か高1だよね、15って」
日高優月「私、中3の時、ここ入りました」
古川愛李「15歳の時に入ったって子いる?」
# 木下有希子阿比留李帆が挙手
古川愛李「私、19の時」
大場美奈「それも凄いわ」
山田みずほ「私、まだ17だから、その歳に行ってないですね」

阿比留李帆「沙樹ちゃんとか何してたんだろうって凄い気になる」
高柳明音「島根で島根で」
神門沙樹「でも3年も前になるんですけど」
メンバーたち「おっと」
古川愛李「若干何かグイグイくるよね」
神門沙樹「だいぶ前なんですけど、高校入試があって、入試受けて、合格発表の日に、パソコンで合格したかなって調べて。そんで、ちゃんとあったんですけど、合格番号が、私の。あっ、受かってたと思ったけど、やっぱ学校行ってみようかな。なんかあるじゃないですか、イメージが。みんなで「うぇ~い」みたいな、そういうイメージがあって楽しそうだから行ってみたんですよ。お母さんに連れて行ってもらって。そしたら誰1人いなくて。合格番号のボードを片付けられてるところで、「すみませんすみません、写真だけ1枚撮らせてください」って言って、それで撮らせてもらいました」
阿比留李帆「神門ちゃんってってね」

古川愛李「私のこと馬鹿にしてるけど、ちゅりもまぁまぁだよね」客w
高柳明音「私、愛李が馬鹿にされてた時、静かに黙ってたもん」客w
古川愛李「私は気づいてたよ。ちゅりもまぁまぁ前だよね」
阿比留李帆「明音ちゃんは何年前?」
高柳明音「7年前。だって17で入ったもん。17の時だから2年前なんだよね。私は中学3年生の時にクラスで球技大会とかそういうの凄い燃えるクラスだったんですよ。秋になると常に聴く曲は合唱曲でした。もう大好きで。♪別れ~の時、とか言ってね」
メンバーたち「懐かしい」

古川愛李「李帆はイケイケだったでしょ」
阿比留李帆「私は、中二病こじらせてましたね。先生とめっちゃ仲良かったんですよ。門を出る手前の中庭みたいなところで追いかけっこしてました、先生と。ほんとに、大きいストラップを付けてるだけで怒られちゃう学校だったの。付けてて、外せって言われてヤダって言って走り回ってました」
メンバーたち「やってそう」
阿比留李帆「あと髪の毛もね、ツインテールもここ(耳下付近)じゃなきゃダメだったの。でも私はここ(耳上付近)が良かったの。下げろ! やだー!って言って走ってた」
古川愛李「中学?」
阿比留李帆「そう、凄い厳しかった、学校が」
古川愛李「中学ねー。三つ折り靴下だった(軽くw) 皆さん共感できるでしょ?」
女性客「わかんない」
古川愛李「えっ? 待って、みんな。グサグサくるから。凄いね、メンバーでこんなに違いが出るとは思わなかったよ」
大場美奈「3回靴下折るの?」客w
メンバーたち「今?」
木下有希子「すっごい時間差できたけど」
大場美奈「凄い気になって」
古川愛李「地球の裏側にいた?今。そうそう、このぐらいの靴下を三つ折りするの、3回」
メンバーたち「えー」
古川愛李「このぐらいの幅にするの。ヤだ、なんか」
木下有希子「ダッサー」
古川愛李「やめろやめろ、やってる人絶対いるから、この中に」
客「愛李似合うぞ」
古川愛李「ありがとう。待って、このまま続くと切なくなってくるから」

山田みずほ「次が最後の曲です。普段どんなに辛いことがあってもファンの皆さんの顔を見るだけでもっともっと頑張ろうという気持ちになれます。次の曲では私達の笑顔と感謝の気持ちが皆さんに届くように歌いたいと思います」


◆M13.握手の愛


■アンコール
有志の方「本日の公演は先日9月1日に19歳の誕生日を迎えられた水埜帆乃香さんの生誕祭公演です」客「イェー!」

「帆乃香さんは今年のAKB48、48グループ大組閣にてチームKIIに異動されました。チームKIIと言えば研究生時代に初めてのアンダー出演が決まっていたにもかかわらず、直前で出演メンバーから外されるということがありました。また、一番多くのアンダー出演を経験し、多くのことを吸収されたと思います。そんなチームKIIに異動され、また、その時の公演、「ラムネの飲み方」公演を今度は正規メンバーとして見られるのはファンとして嬉しいことだと思います」拍手

「モデルという大目標に向かって帆乃香さんは一歩ずつ前に進み始めました。帆乃香さんの夢が叶うよう、今まで以上に帆乃香さんを支え続けたいと思います」拍手

「モデルへの夢に少しでも近づける1年になることを祈って、本日のアンコールは帆乃香コールでお願いします」客「イェー!」

「全力の帆乃香コールいくぞー!」客「イェー!」


「帆乃香」コール


◆EN01.ボウリング願望
◆EN02.16色の夢クレヨン

# 曲振り

◆EN03.不器用太陽


水埜帆乃香 生誕祭

古川愛李「それではここで、19歳の誕生日を迎えた水埜帆乃香ちゃんの生誕祭を行いたいと思います」
メンバーたち「イェー」拍手

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入

# 花束贈呈

# 花冠装着(向日葵)
石田安奈「向日葵好きなの?」
水埜帆乃香「向日葵大好きなんです」

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア 帆乃香 ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」
水埜帆乃香 → ケーキの上をフーっと
メンバー&客「おめでとう」

古川愛李「ある方からお手紙が・・・」

高木由麻奈「帆乃香へ

お誕生日おめでとう。

私からのお手紙は2度目になります。

私達は入ったばかりの頃、というか、合格発表された日、一緒に帰った時からの仲です。あれからもう約4年が経ちました。

うちら2人は誰が見ても、どこからどう見てもダンスもトークもダメダメでしたね。怒られて怒られて、怒られて怒られて。2人で何度泣いたことか。けど、その度に私達は深夜まで練習して、1時間寝れないままコンサート本番を迎える、なんてことはよくある話になっていましたね。

2人でダンスを見合いながら、客観的に見て何が悪いのか研究したこともありました。帆乃香覚えてる?

公演デビューもアンダーデビューもほぼ同じ時期に、そして相当苦戦しながらもうちらなりに一生懸命精一杯やって、どうにか乗り切ってきましたね。正直あんなに怒られて、あんなに苦戦したメンバーは今まででもうちらだけなんじゃないかな。けど、あの頃があるから今があるんだと思ってます。

帆乃香の昇格発表があった時、私は上がれなくて、2人で抱き合いながら号泣したね。何も会話しなかったけど、なんだか気持ちは伝わってきた気がしました。

それから時が経って、今帆乃香はチームKIIになって、KII公演の初日に出られなくて悔しがってる姿を見て、私も本当に悔しかったです。こんなに頑張ってきたのに何でなの?って。

けどそれから帆乃香は毎日のようにレッスン場に通っては練習して、挫けず頑張る帆乃香を見て、私も頑張らなきゃって思ってたよ。

帆乃香の初日公演はちゃんとDMMで見ていました。というか、毎回帆乃香目当てでDMMを見ています。気持ち悪がらないでね。

けど、見る度に成長した帆乃香がいて、「眼差しサヨナラ」をやっている帆乃香、クロスをやっている帆乃香、私的にお気に入りなのですが、まぁ帆乃香愛は語ったらキリがないので今はやめておきますね。

そして私も1ヶ月前に昇格ができて、帆乃香も自分のことのように喜んでくれて、凄く凄く嬉しかったよ。

私達は語りきれないほどの思い出があるし、言葉じゃ表わしきれないほどの努力をしてきてるって、私は帆乃香を見て思う。だからこれからもお互いチームは違っても支え合いながら頑張っていこうね。

そして、最近モコ族とばかり一緒にいてあまりかまってくれないので、たまには私のこともかまってください。

生まれてきてくれて本当にありがとう。大好きだよ。

あさなより」

古川愛李「ということで、わんちゃんからのお手紙でした」
水埜帆乃香「嬉しい。ありがとうございます」拍手

古川愛李帆乃香から皆さんへメッセージをお願いします
水埜帆乃香「今日は私のために時間を作って頂き、本当にありがとうございます」拍手

「私は今日、ポジティブなことしか言わないって決めてて。18歳の1年を振り返ってたんですよ。その時に「夢を叶えたい」って想いが凄い強い年で、去年の今頃に「CanCam」のオーディションを受けさせてもらって、皆さんのおかげで一次通過して、最終はダメだったんですけど、あの時の皆さんの気持ちは絶対に忘れないし、

それからViViNightとかにも出させていただいて、ランウェイを歩かせていただいて、もっとランウェイ歩きたいなって思ってた時に渋谷コレクションっていうのに8月に出させていただいて、そこでやっと今スタートラインに立てたんじゃないかなと私は思ってて。

ファンの皆さんには、凄い私がマイペースな性格なので凄いイライラさせちゃってると思うんですけど、年内には皆さんに凄く良い報告ができそうなので (おー) それまで待っててください。今日は本当にありがとうございました」拍手&おめでとう

古川愛李「年内のその発表が私達も気になるんですけど」
水埜帆乃香「まだ秘密です」
古川愛李「皆さんも是非楽しみしていましょうね。ということで帆乃香おめでとう!」
水埜帆乃香「ありがとうございます」
メンバーたち「おめでとう」拍手


◆EN04.ラムネの飲み方


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」捌ける


■ダブルアンコール

客「アンコール」

石田安奈「皆さんの声にお応えして、もう少しだけ歌わせていただいてもいいですか?」客「いいです いいです いいですよ」

◆EN05.メドレー
(1)チョコの奴隷
(2)オキドキ
(3)美しい稲妻
(4)片想いFinally
(5)アイシテラブル!
(6)キスだって左利き
(7)賛成カワイイ!


# ご来場の御礼

高柳明音「今日はほのちゃんの生誕祭だったということで、今日はほのちゃんにファンの皆さんへひと言愛のメッセージを無茶振りで言ってもらいたいなと思うんですけど、よかですか? オー、ランウェイ」
水埜帆乃香「(センターへ) ほんとに年内楽しみにしててくださいって言ったやつなんですけど、ほんとに期待しててください」拍手

# 手繋ぎ挨拶 「せーの (はい!) せーの (はい!) せーの (はい!)」 → 「ありがとうございました!」

メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:ラムネの飲み方)

水埜帆乃香「本当に今日はありがとうございました」拍手

# 公演終了


SKE48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】9月8日(月) チームKII 「ラムネの飲み方」公演

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ