FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

【NMB48劇場】 小谷里歩 20歳の生誕祭 (2014/08/24、17時30分開演、チームN)

NMB48劇場 チームN「ここにだって天使はいる」公演

■出演メンバー
チームN → 太田夢莉加藤夕夏岸野里香河野早紀古賀成美小谷里歩上西恵西村愛華室加奈子山内つばさ山岸奈津美山口夕輝山本彩吉田朱里
研究生 → 石田優美松村芽久未

■開演
◆M00.overture (NMB48 ver.)
◆M01.青い月が見てるから
◆M02.Radio name
西村愛華「ラジオネーム、りぽぽ推しのゴマ団子よりさんからいただきました。りぽぽお誕生日おめでとう。遂にお酒が飲める二十歳ですね。乾杯! りぽりぽりぽぽで大きく飛躍できる年になりますように」
◆M03.ここにだって天使はいる
◆M04.カトレアの花を見る度に思い出す


■MC (自己紹介)
山本彩「皆さんこんばんは!」
みんなで「NMB48チームNです」拍手

# 太田夢莉 序盤4曲紹介

# 2曲目「Radio name」用のお便り募集中

【1列目 下手側から】
太田夢莉「私に不利なことなんかあれへん。いつでもどんな時でも (ゆーり!) 奈良県出身 中学3年生のゆーりこと太田夢莉です」

加藤夕夏「そこの~君!君!君!君!・・・ うかうかしとったら うーかにう~っかりハート奪われんで 覚悟しときや! (フー!) 大阪府出身 高校2年生 17歳のうーかこと加藤夕夏です」

山岸奈津美「春・夏・秋・冬 どの季節が好きですか? (なつー!) 大阪府出身 19歳、なつみんこと山岸奈津美です」

山本彩「さやか ささやか さわやか (さやか!) ささっと やさしさ あざやか (さやか!) のさやかこと大阪府出身 21歳の山本彩です」

小谷里歩「みなさん、おいでやす。今日はノッたはる? (イェー!) おおきに。ほな、はんなり行きますえ。京都府出身 りぽぽこと小谷里歩 20歳です (声援大) サンキュー」


【2列目 下手側から】
山内つばさ「難波からちゅばっと翼を広げてどこまでもー! (Let's fly!) ちゅばさ航空へようこそ! (搭乗しま~す) 大阪府出身 中学2年生14歳、ちゅばこと山内つばさです。合言葉は? (wing to top!)」

山口夕輝「ぴっぴー (ぴっぴー) ぴっぴー (ぴっぴー) バックするとみせかけて~ (ゆっぴー!) ゆっぴこと山口夕輝です」

西村愛華「み~んなに愛の華を届けたい。愛華パワーで レッツゴー! 京都府出身 高校2年生 16歳、あいかこと西村愛華です」

室加奈子「み~んなが探してるものはあっちかな?こっちかな?どっちかな? もしかして? (むろかな!) 大阪府出身 高校3年生 17歳のむろかなこと室加奈子です」

河野早紀「幸せ届ける夢先案内人、み~んなの目線の先にはいっつもさきぴ! 広島県出身じゃけぇね、大学生 二十歳のさきぴこと河野早紀です」

石田優美「ゆうよ~ ゆっちゃうよ~ (ゆっちゃって~) 優美はみ~んなのことが大好き♪ (オレもー!) 兵庫県出身 高校1年生 15歳のゆうみんこと石田優美です。今日も1日! えいえいおー!


【3列目 下手側から】
上西恵「みなさんは何系が好きですか? あっさり系? こってり系? N700系? それとも上西恵? (上西恵!) 滋賀県から来ました、19歳、けいっちこと上西恵です」

吉田朱里「あかりをつけましょ みんなのハートに (イェイ! イェイ!) みんなのハートの あ・か・り を灯したい、高校3年生 18歳のアカリンこと吉田朱里です」

松村芽久未「みなさん、目ぐっと見開いて めぐ見んと怒んで。食べるの大好き! でもトマトは ダメみん。大阪府出身 19歳 4期研究生のめぐみんこと松村芽久未です」

古賀成美「どうなるなるなる こうなるなるなる なるなるなるなる きになる? (なる!) 大阪府出身 高校2年生 16歳のなること古賀成美です」

岸野里香「エレベーターに乗る時は? (横向き!) 集合写真は気持ち? (横向き!) みーんな大好き (肩幅!) ありがとうございます、肩幅です」客「肩幅」
吉田朱里岸野里香って名前ちゃんとあるからね」

# 自己紹介後
上西恵「皆さん、YNNチャンネルって知ってますか? 吉本の番組なんですけど、なんとこの公演を生配信で実況してくれてるんですよ」
岸野里香「りぃちゃんとれいにゃんとあやちゃんと」
古賀成美「じゃがいも」
岸野里香「あっ、じゃがいもか。あとももちゃん」
上西恵「ということで、チームMのメンバーが見てくれてるということで、あと、あの日じゃないですか、今日は。まだ秘密ですけど。だから今のうちに声出ししておいきたいと思うんですけど・・・(声出し練習)」


◆M05.夢のdead body(山本彩)
◆M06.何度も狙え!(小谷里歩石田優美山内つばさ室加奈子河野早紀)
◆M07.おNEWの上履き(山岸奈津美=ピンク・加藤夕夏=黄色・太田夢莉=青)
◆M08.この世界が雪の中に埋もれる前に(山口夕輝西村愛華岸野里香古賀成美)
◆M09.ジッパー(松村芽久未吉田朱里上西恵)


# 曲終了後、吉田朱里「けいっちは脱ぎません!」

■MC
岸野里香河野早紀西村愛華古賀成美山口夕輝

山口夕輝「恵ちゃん脱がなかったん?」
岸野里香「引っ掛かった?」

お題提供:フクスケさん
お題:この夏にやり残したことは?

古賀成美「私、やり残したことが1つあって。学校の宿題してない」
岸野里香「なんやねん」
古賀成美「作文だけなんですけど。明日まで」
山口夕輝「明日まで? けっこう爆弾発言やで」
岸野里香「でも大丈夫。作文やろ、大丈夫やろ」
古賀成美「何かについて調べる作文を書かないとあかんくて、調べるなんてそんなできひんから」
岸野里香「出す気ないやん、もう」
古賀成美「出すよ」
岸野里香「何について調べなあかんの?」
古賀成美「何でもいい」
山口夕輝「NMBについて調べたらいい」
古賀成美「それは恥ずかしい。だからアイドルについてとか、そういうのについて。でも難しいからやりたくない」
山口夕輝「とりあえずここで決めて行けば」
古賀成美「んー」
岸野里香「だってもう全然決める気もない、まったく」
古賀成美「後で決めますね」

西村愛華「夏、プールとかに行きたいから、いつも毎年水着を買うんですね」
河野早紀「さきぴなんてスク水しか持ってないよ」客w
西村愛華「水着買ったんですけど、夏に入る前に買ったんですけど、まだ行ってないんですよ。だから行きたいなと思ってるけど、多分今年は無理やなと思って」
岸野里香「海は無理、クラゲ」
西村愛華「でも私は大丈夫、プールに行きたいから」
山口夕輝「ちなみに何色ですか?水着は」ひゅ~
西村愛華「上は黄色の無地で、下は花柄」
岸野里香「流行りのやつー」
西村愛華「流行りに乗ったんけど」
河野早紀 → 西村の胸を触る
岸野里香「ナイスバディーなんですよ。何々ちゃん人形とかあるじゃないですか。その体型」
河野早紀「ほんま凄い」

河野早紀「夏が関係あるかわからないんですけど、ビブラートを習得できなかったのが」
岸野里香「関係ないやん」客w
河野早紀「この夏にビブラート習得したいなと思って。歌う時に、音楽とか聴いてたら「おー今のビブラート利いてる!」とか、dead bodyとかもめっちゃ利いてるじゃないですか、あ~~~みたいな」
岸野里香「そんなんじゃない」客w
西村愛華「演歌歌手さんのやつ聴いたら? ビブラート凄いから」
岸野里香「こぶしも習得できるやん」
河野早紀「こぶしってどんなんですか?」
岸野里香 → 披露(w)
河野早紀「じゃー秋頑張ります」

岸野里香「私は打ち上げ花火を見てないんですよ。ずっとちゃんと見てきてたのに、今年は1回も見れなかったんですよ」
山口夕輝「見たくない? 夢の国」
岸野里香「見てない。だって里香、6時半に帰ったもん」

山口夕輝「いろいろ聞いていただきましたが、夏にやり残したことを皆さん残さないようにしてください、はーい!」


◆M10.初めての星(山内つばさ上西恵加藤夕夏山本彩吉田朱里松村芽久未石田優美)
◆M11.100年先でも(M10&小谷里歩太田夢莉山岸奈津美室加奈子)
◆M12.リボンなんて似合わない


岸野里香「次が曲で最後の曲になってしまいます」


◆M13.ドガとバレリーナ


■アンコール

# 金子支配人登場(手にウクレレ、頭に天使の輪っか)

金子支配人「はいどうも~、こんばんは。皆さんご来場ありがとうございます。劇場支配人のもう1人の天使、キャメロンこと金子でございます」

「急な雨大丈夫でしたか?皆さん。甲子園のほうはね、大阪が決勝行きましてね。大阪熱いですね。てっぺん目指して欲しいですね。ボクはてっぺん取れてますけどね(w)

今日YNNで生配信やってましてね、今実況してるっていうことでね、物凄いやり難いですね(w) なんか文句言われてんちゃうかな、みたいな。青髪の人でしょ? 本物の天使の人でしょ? ニセ天気予報お姉さん?(w) あと22時の突っ張り棒?(w) 気にせずいきましょう。(※順に木下百花近藤里奈村上文香藤江れいな)

今日はなんと言っても小谷のあれですよね。当日っていうのがいいですよね(拍手)

ちょうど二十歳ってことでお酒が飲めるんですよね。飲むとしたら何飲むんですかね。梅酒ですかね。はんなり日本酒とかそんな感じですかね。

お化け屋敷出てきてガっとビール飲んで欲しいですよね(w) そんなん見てみたいですよね。

家では犬8匹飼ってるんですよね、確か。ボクは犬は欲しくないんですけど。欲しいのは犬の毛ですね(軽くw) 所属はチームKゼロですけどね。あれバサーって取って、被してね、昔のふさふさ時代に戻ってみたいなーなんてね、夢見てるんですけどね。わかります? あっ、すみません。親近感沸いてしまいまして申し訳ありません(w)」

# スタッフが衣装を回収 / この時間を利用してRadio nameで紹介できなかったメッセージを紹介

金子支配人「ひろさん。りぽぽ二十歳おめでとう。可愛いりぽぽ、シャイなりぽぽ、怖がりなりぽぽ、何よりほんのり口調なりぽぽが大好きです。P.S. お腹冷えるさかい、まだまだパンツは二枚穿きやで」

「ハヤシ金閣寺さん。りぽぽさん、二十歳おめでとう。それではあいうえお作文いってみましょう。りぽぽのり、りぃちゃん大好きりぽぽさん。りぽぽのぽ、ポテンシャルを発揮して。りぽぽのぽ、ポジションセンター取ったんで良い1年になりますように。うまい!(拍手) 座布団持ってきます、後で」

「お時間きましたんで、最後はこの曲でお別れしましょう。♪キャメロ~ン、キャメロ~ン、みんなを照らすよキャメロ~ン。はい、どうもありがとうございました。じゃー帽子被ってください(w)」 → 捌ける


有志の方「本日8月24日はりぽぽさんの二十歳のお誕生日および生誕祭です!」客「イェー!」

「今年の選抜総選挙では小谷さんの努力が報われ、61位で初ランクインという小谷さんの目標の1つを達成することができました。そのスピーチで小谷さんはいつも応援している私達ファンのことを自慢の存在と言ってくれました。私達にとっても、小谷さんは自慢推しメンです。そうですよね?」客「イェー!」

「これからももっともっといろんな場面で活躍できるように飛躍の期待と応援を込めて、前の全身全霊のりぽぽコールお願い致します」客「イェー!」


「りぽぽ」コール


◆EN01.情熱ハイウェイ ※客全員サンタキャップを被る


■MC
◆前半:岸野里香山内つばさ小谷里歩太田夢莉加藤夕夏室加奈子河野早紀山岸奈津美

山内つばさりぽぽさんのエピソード

岸野里香「りぽぽはほんとにちゃんとしてんなって思います。マメやなって。性格はけっこう真逆やと思うやんか。でも合うねん。何でやろうな」
山内つばさ「でもよく喋ってるところ見ますね」
岸野里香「けっこう一緒にいる」
小谷里歩「そう、好きやねん」客w
岸野里香「何でやろうな」
小谷里歩「同い年やしちゃう?」
岸野里香「絶対NMB入ってなくても里香は友達やわ、みたいな (おー) 一緒にいる人やろうな、みたいな話をよくすんねんな」
小谷里歩「波長があう」
岸野里香「まぁ同い年っていうのもあるかもしれへんけどな。りぽぽのエピソード話したら語りきれへんから」
小谷里歩「後で聞くわ」

加藤夕夏「りぽぽさんは自分で決めたことを絶対守るっていうか、今日はご飯食べへんって言ったらほんまに食べないんですよ。だから凄いと思います。尊敬します」
小谷里歩「ご飯食べ出したらさ、止まらへんくて気分悪くなるまで食べちゃうからさ、決めないと危ないことになるから」
加藤夕夏「ご飯以外も自分の決め事ちゃんと守るからそこは見習います」
小谷里歩「ありがとう、うーか。なんか、これ照れるな」客w

太田夢莉「最近ずっと里歩さんに、里歩さんが何かに似てると思って、気づいたのが、里歩さんチワワに凄く似てるんです。チワワ飼ってますよね」
小谷里歩「めっちゃ飼ってんねん」
太田夢莉「だから、やっぱ飼い主と犬は似るもんなんやなって思いました」
小谷里歩「よく言われる」
加藤夕夏「飼い主に似るのに飼い主が似てる?」軽くw
小谷里歩「飼われてるやん。そんな感じやけど、里歩のほうが下やねん、犬より。8匹飼ってんねん」
太田夢莉「だからこんなにチワワに似てるんですか」客w
小谷里歩「2年ごとぐらいに家帰ったら増えてんねん」

河野早紀「さきぴはほんとにりぽぽさんのことが好きで。どっちかって言ったらステージにおるよりもこっち方面側なんですけど。でもさきぴ愛情表現がちょっとおかしいから、ひかれてないかなと心配なんです」
小谷里歩「全然ひいてない。今日もな、今日の夜めっちゃ長いメールくれて」
河野早紀「キモイでしょ?」
小谷里歩「全然。嬉しかった、ありがとう」
河野早紀「あとは私はりぽぽさんを盗撮するのがちょっと好きで」
岸野里香「最悪やん、それ」
太田夢莉「私が里歩さんのことを見てて、里歩さん可愛いって言った時に、私可愛いって思ったらすぐ口に出しちゃうタイプやから「里歩さん可愛い」ってつぶやいたら隣で早紀ちゃんが「でしょー!」って」客w
岸野里香「誰やねん」
太田夢莉「だからそんぐらい好きみたいです」
河野早紀「だから盗撮はね、Google+にあとでアップするので (おー) 可愛い過ぎてやびゃーですよ、皆さん」
太田夢莉「私も彩さんの盗撮いっぱいしてるから」
小谷里歩「アゴ?」
岸野里香「もうビックリするぐらい盗撮されたことない」客w
加藤夕夏「里香さん、それが普通なんです」
岸野里香「1回でいいから」

山岸奈津美「里歩ちゃんはなつにイチゴ大福が美味しいって教えてくれた」
小谷里歩「そう、なつみんイチゴ好きやのに食べたことなかってんな、イチゴ大福。お願いやから1回食べてみてって言ってん。好きになってくれた」
山岸奈津美「ありがとう、里歩ちゃん」
小谷里歩「こちらこそ、嬉しい」

◆後半:松村芽久未古賀成美吉田朱里石田優美山本彩上西恵山口夕輝西村愛華

吉田朱里「りぽぽと言えば怖がりとかビビリとかいろいろありますけど、ここではみんなの最近の怖かったエピソード

上西恵「つい最近の話なんですけど、レッスンが2時からの時があったんですよ、14時ね。ほんで、全然30分前ぐらいにホテルに着くように出掛けてたから帰ろうって思ってて。そしたら、気づいたら全然よくわからんとこにいて、電車乗っててね」
吉田朱里「東京で?」
上西恵「そう。あれっ?と思って調べてみたら、だいぶ離れたとこに来てしまってて、もう集合時間まで30分しかないんですよ。そやのに、そこからホテルに帰るまで1時間ぐらいかかっちゃうやんか。どうしようと思って、マネージャーさんに連絡して「ほんまにすみませんでした」って送ったんやけど、返事、既読つくじゃないですか。既読ついてんのに返事返してくれへんくて。いろんなマネージャーさんから「どこにいるの?」ってめっちゃLINEがきて。あれはほんまにビビったな」
山口夕輝「どうなったの?結局」
上西恵「でも、着いて、「ほんまにすみませんでした」って言ったら「あー大丈夫やで」って言われた」
吉田朱里「既読無視ってけっこう怖いな、確かに」

古賀成美「私、最近怖い夢めっちゃ見るんですよ。それで、今日見た夢がめっちゃ怖くて。ほんまに幽霊みたいなお化けみたいなのが追いかけてくるんですよ。最終的にドラゴンになるっていう」客w
山口夕輝「めっちゃおもろいやんけ」
古賀成美「ドラゴンになって飛んで行ってん」

山口夕輝「夕輝もある、めっちゃ怖い夢、追いかけられる夢で。螺旋階段じゃないけど踊場挟んでこうなってる階段あるやん。めっちゃ暗いところで、薄暗いとこで上がってんねんけど、後ろから上半身裸の男の子が歩いて追いかけてくんねん。でも歩いてんのに確実に歩いてるスピードじゃなくてめっちゃ速くて。めっちゃ怖いねんか」
吉田朱里「早歩きって怖くない? 迫ってくる感じが」
山口夕輝「しかも何が一番怖かったかって、氷救うやつあるやん、家の。あそこに3つぐらい氷入れてカシャッカシャッ。ほんまに怖くて」
吉田朱里「夢って不思議よな」

山本彩「私はですね、いつもね、唇カサカサになるから薬用リップを持ち歩いてるんですね。ほんでカサカサになったら塗ろうみたいな感じで持ってて。この間もそういうタイミングがきたから塗ろうと思ったら、後ろから誰かが凄い勢いで走ってきたんですよ。ぶつかって。でも特にその子は何も言わずにどっか行っちゃったんですけど、パってリップ見たらなくなってたの」
メンバーたち「えー?」
山本彩「私のこの唇どうしてくれんねんと思って。真下にまるまる棒落ちてて」
吉田朱里「リップ買ってあげようか」
山本彩「大丈夫、新しいのゲットしたんで。怖かったわ」


◆EN02.少し苦い人生相談
◆EN03.不毛の土地を満開に…


小谷里歩 生誕祭

上西恵「今日は二十歳を迎えたりぽぽの生誕祭です」拍手

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア りぽぽ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」

加藤夕夏「ファンの皆さんからの花束をお渡し致します」花束贈呈
山本彩「バラ」
小谷里歩「赤いお花。赤が好きやからか」客w

山口夕輝「りぽぽの母がお手紙を書いてくれたのを私が読みます」

「里歩へ

20歳のお誕生日おめでとう。遂に大人の仲間入りをしましたね。

二十歳を超えたということは人生の中でも大きな節目を迎えたということになると思います。この大きな節目を迎えて自分がどうなりたいか、どうしたいか、何をするべきかをもう一度見つめ直して考え直すいい機会だと思います。

自分の殻を破り脱皮して、もう一段階段を登る自信と勇気を持ってください。一気に駆け上がることは不得意かもしれません。でも一段一段踏み外さないように自分のペースで上っていくことができるはずだと信じています。そうすれば未来は明らかにいい方向に進んでいる、になるでしょう。

里歩とのやり取りのメールの最後には「お母さんはいつも自信をもって」と書きますよね。なかなか自信の持てない里歩にもっと自信を持って欲しいと思っています。自信と一言で言っても難しいと思いますが、AKBグループで活動させていただいていることへの自信と誇り、その自信と誇りを常に心に持ち続け行動して欲しいと思います。

NMBに合格してから今日まで本当にいろいろなことがありました。泣いた時もあったけれど、それ以上に嬉しかったこともたくさんありました。最近では「何度も狙え!」の曲を歌わせていただけたこと、独演会をさせていただけること、AKB48チーム4へ兼任をさせていただけていること、二度目の兼任をさせていただいて勉強させていただけてること、AKBグループになくてはならない存在に成長してくれることを願っています。

そして、ずっと目標にしてきた総選挙でのランクインをファンの皆様のお力で叶えてくださったこと、この場をお借りして私からも皆様本当にありがとうございます。心より感謝を申し上げます。

今日の生誕祭をもそうですが皆さんはいつも娘を応援して勇気づけ励ましパワーをくださる、そしてその応援は娘だけではなく心配ばかりしている私たちの心をも救ってくださっている、本当に幸せでありがたいことだと感謝をしております。里歩がもしこの道に進めていなければ、里歩の人生にこれだけたくさんの方々に出会えることはなかったでしょう。応援していただける皆様、メンバー・スタッフの皆さんに出会えたことを感謝しなければいけませんね。日々の感謝をする気持ち、謙虚な気持ち、努力し続ける強さ、思いやりの心を大切にしてください。総選挙で「信じた努力は報われる」とたかみなさんがおっしゃっていたように、努力は信じながら自然とするものだと思います。努力をしていないメンバーなんていないと思います。AKBグループも人生もそんな甘いものじゃない、だから頑張れる。

まだまだ書きたいことはたくさんありますが、今既に十分長い手紙になっていますので、ここで止めておいた方がよさそうですね。

もう一つだけ、お母さんは仕事に行く時についつい「♪これが AKBフェスティバル」などと歌いながら自転車を漕いでいます」客w
小谷里歩「知らんかった。そうやったんや」
山口夕輝「秋元先生の書かれる歌は気がつけば好きになってしまっていて、この歳になってからアイドルの歌を口ずさむなんて、楽しみが増えたことも里歩に御礼を言わなければなりません。ありがとう。

最後になりますが、応援していただけている皆様、メンバーの皆さん、スタッフの皆様、今日は本当にありがとうございました。今日で20歳になってはいますが、まだまだ未熟な娘をどうぞよろしくお願いします。母より」拍手

小谷里歩「ありがとう、ゆっぴ」
山口夕輝「いいよ。ちょっとAKBフェスティバル練習するわ、カラオケで」客w
小谷里歩「一緒に歌って。一緒に行こっか、今度」

山本彩「では私からも預かりましたお手紙を」

「里歩ちゃんへ

20歳のお誕生日おめでとう。やっと飲みに行けるな。この日をどんだけ楽しみにしていたか。

里歩ちゃんと出会ってから8月24日は私にとっても特別な日になりました。「誕生日プレゼントをどうしよう」とか「今年もお手紙書けるかな?」とか。でも、二十歳の節目となる誕生日にまさか茉由がAKBになってて、一緒にNMBの劇場でお祝いできてないとは思わんかったぜ!

「組閣祭りがあってからなかなか会われへんくなるなー」なんて話してたけど、けっこういい感じに会えてるよな。でも、いろいろな現場に行くと、たまに「なんで里歩ちゃんおらんの? どこおるん?」とか思ってしまいます。親離れみたいに里歩ちゃん離れがなかなかできません。まぁでもこれはお互いかな?なんて思ってます(笑)

『俺ら。』のみんなでお誕生日パーティー行きたいな。でも、調子乗ってお酒飲みすぎたらあかんで。げぽぽになんで」客w
小谷里歩「わかった。気をつける」
山本彩「でも、調子乗るな言うたら?」
小谷里歩岸野里香山口夕輝「乗る~!」
山本彩「飲むな言うたら?」
小谷里歩岸野里香山口夕輝「飲む~!」
山本彩「それが?
小谷里歩岸野里香山口夕輝「俺ら!」拍手
山本彩「ありがとうございます(みんなで言ってね♪)

やからとりあえず楽しみにしてます。

これまでいろいろなことがあったと思うけど、今、里歩ちゃんは明らかに良い方向へ進んでいると思います。これはマジです。

ただ、NMBとAKBの兼任で大変な時もあったりするやろうし、なんでもない相談事でも何でも言ってな。お泊りにもいっぱい来てね。むしろ住んでね」客w
小谷里歩「そう、いつも言ってるんです、住むわって」
山本彩「ほんでいつか晩酌しよう(笑) なんかお酒の話ばっかりやな(w) ごめん、無意識無意識。

いやー、それにしてもほんまにいつもありがとう。これからも末永くよろしく。絶対ちゅぽぽで何かデビューしよな。これはずっと言ってるけど、リアルにまずアニメのエンディングテーマソングから狙っていこう」客w
小谷里歩「妖怪ウォッチッチ」
山本彩「また、このことについても計画立てよう。じゃあまた。まーちゅんより」拍手

小谷里歩「ありがとう、まーちゅん。ありがとう、彩。まーちゅんはビール頼むらしいで、まず先に」
山本彩「これ1人で書いてたって思うと恥ずかしいよな、ちょっと」

西村愛華「メンバーからの色紙です。私は2年連続りぽぽさんの色紙を担当させていただきました」
小谷里歩「可愛い」
山本彩「センスある」
西村愛華「こなきじじいの体書けへんから棒人間なっちゃったんですけど」
太田夢莉「愛華の画力がアップしてる」
岸野里香「一番右側誰?」
小谷里歩「ちょうちんおばけとからかさおばけ」
西村愛華「そうです。ちょっと携帯でね、イラストを」
山本彩「次体の練習やな」

上西恵「ではね、二十歳を迎えたりぽぽからお手紙があるんですよね、皆さんに」
小谷里歩「そうそう、忘れるからな、言うことをな。書いてきたんですよ」

「まずDMM配信を見てくださっている皆さん、りぃちゃ~ん!」
山本彩「そうやな、YNNで」
小谷里歩「ありがとう、りぃちゃん。あとみんなもありがとう」客w
山本彩「先そっちやで」
小谷里歩「そして、今日この公演、そしてロビー観覧に来てくださった皆さん、生誕委員をはじめとする私のために素敵な生誕祭を準備してくださった皆さん、本当にありがとうございます。

皆さんには私を応援しててハッピーな気持ちになって欲しいです。そのために皆さんを悲しませないようにいつも向上心を持って、いい報告ができるようにと頑張ることができます。

総選挙では皆さんが本当に一生懸命になってくださって、念願の初ランクインができました。その節はありがとうございました(軽くw)

こういう感じで皆さんと頑張り合いっこして、握手会で報告し合うのが私は凄くハッピーな気持ちになれます。

最近はテレビの左側や草なぎ剛さんとか髪の毛ピンクの女の子(木下百花)の横とかで映ったり、運良く映り込むことが多くなりました。この調子でどんどん映り込んでいって、いずれはちゃんと映してもらえるように頑張ります(w)

今日で私は20歳になりました。これからどんどん素敵な女性になる私をこれからも好きでいてください。今日は本当にありがとうございました。りぽぽより」拍手

「ありがとうございます」
山本彩「今日しかもあれやねんな、生誕祭ということで、苦手やけどりぽぽがポニーテールしたんですって」拍手
メンバーたち「可愛い」
小谷里歩「そう、握手会でね、ポニーテールしてって言ってもらうねんけど、頭痛くなるから嫌やって言って(w) 1回もしたことなくって。嬉しいやろ」客w
山本彩「何でそんな上からやねん、ちょいちょいよ」
小谷里歩「ありがとうございます。サンタさんの帽子私も嬉しかったからおあいこです、ありがとうございます」

上西恵「でも二十歳はですね、人生の中でも凄い大きな通過点となると思うので、この1年りぽぽにとって幸せな1年になることを願っています。これからもりぽぽと私達NMB48の応援をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」拍手

上西恵「いい生誕祭でしたね」
吉田朱里「二十歳やで、りぽぽが」
小谷里歩「でもな、私の家みんなお酒弱くてな、一杯とかで吐いちゃうらしいねんか。だからちょっと、ごめんな、みんな吐いたら」客w
メンバーたち「げぽぽ」


◆EN04.イビサガール

吉田朱里「ラスト、私達NMB48の1stシングルのカップリング曲メドレーを聴いていただきたいと思います」

◆EN05.NMB48 1stシングルカップリング曲メドレー
(1)僕が負けた夏
(2)待ってました、新学期
(3)青春のラップタイム


# ご来場の御礼

# 廊下にメンバー全員が描いた小谷里歩の似顔絵を展示(写メもOK)

# 一抹礼(手繋ぎ挨拶)「せ~の、せ~の、イェー! ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:ここにだって天使はいる)

小谷里歩「よし、全員の顔を見た。バイバイ。ありがとうございました」

# 公演終了


NMB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】8月24日(日) 17:30~ チームN「ここにだって天使はいる」公演

公演後の感想 → 山本彩加藤夕夏小谷里歩山内つばさ河野早紀

山本彩「途中でさ、ファンの人がみんなサンタさんの帽子被ってたやんか。それも単純にビックリやってんけど、真夏みたいな。その後にイビサ歌いながらその景色見て「なんやねんこの環境」って。矛盾やった」
小谷里歩「でもクリスマスが1年の中で一番好きやから、それを知ってて」

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND