FC2ブログ
新体感ライブ 指原莉乃 卒業コンサート 予約受付中 new2.gif
予約受付開始!
AKB48Group新聞 2019年5月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年5月号 セブンネット限定生写真セット new2.gif

涙、涙の千秋楽。宇佐美友紀卒業(3/31公演、44回目)

■チケット取り
千秋楽といっても平日なので、11時くらいに行けば大丈夫だろう、と悠長に構えてました。 早起きして、ゆっき~にお別れの手紙を書いてました。そしたら夜行バスで上京した知り合いから 6時の時点で「既に60人並んでる」とのメールが届きました。その後も徐々に増えていき、8時半の時点で約200人。 マジで焦りました。慌てて準備して家を出ました。秋葉駅に到着してからも列までダッシュ。。 9時10分到着。目算で250人。なんとか間に合いました。(チケ購入するまではドキドキでしたが。) 9時半の時点で300を超えてたみたいですね。

チケット購入時に、ゆっき~へのお手紙と会社四季報をスタッフに預けました。 会社四季報は、昨日のMCで「4月から株でも始めようかと」と話してたので。 アイドルに会社四季報って、ちょいとおもろいかなと思ったので(笑)  いずれ眞鍋かをり路線に進んでくれたら、みたいな期待もありました。

■抽選
夕方、再び劇場に到着すると秋元先生がエスカレータで普通に上がってきました(笑)

重複購入対策として、番号順に整列。廊下の奥だったので1番福わからず。
すぐ後ろが2巡目だったみたい。駅からダッシュしていなければ。。
結局25巡くらいに入りました。APルーム前、下手側。

■注意事項ナレ
ゆっき~でした。今日で卒業なんで、でしょう。
ゆっき~「AKB」客「48」掛け合いあり。
「今日まで最年長・・・」

■自己紹介&本日のお題
MIHO「ついにこの日を迎えました。私たちAKBは12月8日からこのセットリストで始まりました。 今日をもってAチームとしてのセットリストは終わりです。私たちは成長できましたでしょうか?」 客「拍手」に感動して、潤んでたみたい。ちょいと間が空く。「忘れてません」

というわけで、お題は「千秋楽を迎えて」でした。

はるなコール「AKB48サイコーに輝いてます~!」

はるな「千秋楽ということでタカぶってるんですけど」客w
「スカひらやキスダメができてよかったです」

りな「このステージ始まってからイベントもいっぱいあって、1日も休まずにここにいることができました。 新しいステージも一生懸命がんばります」

あっちゃん「メンバーから豆もやしと呼ばれてます」客w
「千秋楽の意味がよくわからないんですけど」客w
「スカひらなどいい経験ができました」

まいまい「まいもこの公演1回も休んだことがないので・・・。ステージ始まった時はこんなたくさんのお客さん が入るなんて・・・」

かや「この触覚もツインテールももしかしたら最後かもしれません」客、え~。
「私は千秋楽の意味わかります」客w
「98回目ですよね。・・・これからもステップを上がっていきたいなと思います」

ともちん「私もすごく短い・・・でも思い出がたくさん・・・」

みぃちゃん「オーディションを合格してから5ヶ月。失ったものもあります、学校など。でもそれ以上に・・・」

たかみな「千秋楽をせんあきらくと棒読みしてしまいました」客w
「こんなにがんばろうと思ったのは初めてです」

リサ「12月からだんだん自分が変わってきたと・・・。つらいこともありましたがファンやスタッフに支えられて・・・」

ゆっき~。大声援でした。
「私は言葉にすると流暢になっちゃうので」たぶん笑うポイントだったのだと思う。 「きっと私の心からの気持ち、感謝の気持ちを話すとしんみりするので言葉にしません。パフォーマンスに期待してて下さい」

おーいぇ「自分が変わったような気がします・これからもゆっき~の分までがんばります」

しほ「言葉では言い表せない・・・初志貫徹という言葉が好きで・・・4月から・・・」最後は涙声でした

ちる「今日という大事な日にこんな声になってしまって情けないのですが、、」風邪?ほとんど声が出ない状態でした 「今日のこの日を迎えられたのはメンバーやファンのおかげだと思います・・・」

麻里子「大きいけど、ナイスバディ、ではない」客w
「初めてステージに立ったのが昨日のシーンのように充実していて・・・」

なっちゃん「遠い昔のような気も・・・AKBで得られる・・・48人の中に入ることができて本当に嬉しい」

のぞフィス「12月8日にオープンした時に、この髪型をしてました。自分が成長できているか確かめたくてこの髪型にしました」

ゆかりん「本当に寂しくて、いろいろ思い出して・・・言うと思い出しちゃうので言わないのですが・・・」

はな「私はこれまでいろんなことがありました。ゆきちゃんに支えられて・・・、いろいろゆきちゃんに元気貰ったように思います。 私も4月からそのような存在になりたいです」そして最後に「1つやっていいですか?」おーいぇとオートジポーズ披露!

あゆ姉「ついに千秋楽です。98回まったく同じ公演なくて・・・」

ひぃちゃん「今日は千秋楽ですよね?」客「そうですね」 「学校で言うと1学期の終業だと思うんですよ。キャラの濃い人に囲まれて・・・」

MIHO「初めてステージに立ったときは手と足が震えて、墨で小さくなってたのですが、今は真ん中で自己紹介ができる。 少し成長できたかな。。これからも進化していきたいと思います」

■テーマトーク
テーマは「ゆきちゃんエピソード」でした。

りな「最初はあまり話す機会がなくて・・・。ゆきちゃんダッコして・・・お母さんのように叱ってくれたり・・・」

まい「ゆきちゃんとの思い出いっぱいあって・・・」涙
「仲良しになるの遅かったんですけど。一緒のグループなのにあまり話さなくて。1回話すと意気投合して、 3コも下なのにいっぱい・・・おねえちゃんが欲しかったので・・・ すごくすごく大好きな人です」最後は涙、涙でした

あゆ姉「ゆっき~、私に話させていいのかな?いろいろ知ってますよw 出会いはオーディションの日でした。 地図広げてウロウロしてたら、同じような人がいて、それがゆっき~でしたw 実は年上。いつも休みの日もいつも一緒にいて・・・ 。カッコいい明るく元気で・・・夢に向かっていく姿を応援していきたいと思います」

ちる「私はゆっき~と会った時は2つ結びで、かわいい年下かと思ってました。話し出したらアナウンサーみたいなんで、なんじゃこれと」 客w 「今はオーバー18で・・・。絶対弱音吐かないし、泣かないし、プレッシャーにならないのかな?と心配でした」ソレソレ

おーいぇ「実は私ゆっき~を最初から知ってるんですよ。ゆっき~知ってる知り合いがいて、、」なんだ。。 「すごい感じいいので、私は声かけられなくて、ゆっき~から声かけてくれて・・・ゆっき~からMC任せられました。 みんなゆっき~大好きだから、ゆっき~の代わりにがんばります。ゆっき~本当にありがとう」

りな「みなさんはゆっき~のこと大好きですよね?」客「大好き!」

■ですよね~コーナー
たかみな「ノッテルかい?」
あっちゃん「まだまだ大きい声でできるハズです」
あっちゃん&たかみな「ノッテルかい?」

たかみな「小ネタから」
ステージまったく見えず、、
客「ひどすぎる、、」見えないほうがよかったかもw

たかみな「オープン当初『恥ずかしいのですが(言ってみたいので言ってみます。ノッテルかい?)あれは本当に恥ずかしかった んですよ』」

あっちゃん「今では小ネタもできるようになりました」

たかみな「ゆっき~さんの卒業の日であり、このコーナーの終わりでもあり、悲しいことではなく新しいステップになるので・・・」 締め言葉が見つからず。。

■メモ
クラスメイトの次は、あなたとクリスマスイブ。 あゆ姉とみっち~のユニットソング。あゆ姉ボーカル。みっち~キーボード&ボーカル。 暗闇の中、何か運ばれていた時にザワザワし、イントロが流れると大拍手でした。

星の温度。のぞフィス、なっちゃん、おーいぇ、ゆっき~。
なっちゃん、次のステージはがんばれ!

青空。コアな方々、合唱。

アンコール。ゆっき~→モップ→うさみ→ゆっき~

■ラストにかけて
スカひらの後、AKB48コール。

あゆ姉「12月8日にグランドオープンしてはや4ヶ月が経ちました。 最初は20人でスタートし、1月に篠田麻里子ちゃんが加入して現在の21人になりました。 最初のころは、今日はお客さん入るかな~とよく楽屋で話してましたが、4ヶ月経ってこんなにたくさんの方が来ていただけるようになりました。 21人での公演は今日で最後となりました。ゆきちゃんは今日で卒業なので、いつも楽屋でやってる気合入れをします。」

メンバー輪になり、手を重ね合う。ゆっき~の音頭による気合入れ。
ゆっき~「このメンバーではホントに最後の締めです」気合入れ実行。

客「ゆっき~!!」「ゆっき~!!」「かや~」客w 最後に1人かやコールw

桜の花びらたち。軽く涙声でした。
後半はゆっき~コール。
ラストコーラスではゆっき~がコメント。
「みなさま今までホントにありがとうございました・・・」
メンバー退場。

客「アンコール」

ゆっき~1人再びステージへ。
ゆっき~「私の卒業公演いろいろ盛り上げてくれて感謝してます」
客「ゆっき~、卒業おめでとう!」
ゆっき~「メンバーが後ろですごい泣いちゃって・・・。・・・最初メンバーと客が同じくらいで、幕が上がるまで今日はどれくらい入ってるのかな~といつもドキドキしてました。 電車がなくなるまで一緒にがんばって、メンバーとは休みの日も一緒にいて・・・・・・泣くのは明日かなと思ってたのですが・・・ 今まで1人で生きてきて、AKBに入ってみんなに支えられて。21歳になってやっと気付いて恥ずかしいのですが。・・・メンバーにまだまだ 教えたいこともあるのですが・・・ちっちゃい子が辛いときに支えに・・・AKBじゃなければまだまだ若いです」客w 「勝手にやめて、勝手に泣けて・・・。自分の夢を追いかけるのはここのメンバーたちと変わりません。これからも大好きなAKBと私をよろしくお願いします」

再びメンバー出てくる。花束贈呈。

あゆ姉「私たちの後はKチームが明日このステージに立ちます。皆様の期待に応えられるようがんばりますので、私たちの夢に向かって・・・。 本日は本当にありがとうございました」

左右から幕が閉じる。
幕閉じてから大拍手。

注意事項ナレ「これをもちまして、21人での・・・」20時55分、公演終了。

続けてお見送り。
カフェで待っていると、モニターに劇場の模様が映し出されていた。
ステージ上で、正座で座り込む。メンバーたち泣いていた。
そんなメンバーたちに戸賀崎さん拍手しながらねぎらいのことばをかけてた模様。

たかみな、ゆっき~ら4人が抱き合っていた。

お見送り。
ゆっき~だけが1歩出て、劇場から出て、ファンの前で挨拶。マイクなし。
手には花束と色紙を持って。

ゆっき~「私はアイドルオタクで、(ファンの方を指差して)こっちとは思えなくて」客w
「いろんな意味でがんばりますので・・・」

21時オーバー。すべて終了。

■感想
いったい何人入ってたのでしょうか。ぎっしりでしたね。
干されちゃって、立ちの最後方でした。たまに誰かの頭、額から上が見える程度。 身長170cm、決して低いほうではないんですがね、ほとんど見えませんでした。

戸賀崎さん金返せ~!! なんて言いません。
ゆっき~の卒業式に立ち会えただけで十分でした。
カフェでやむなくモニター観戦された方もかなりいたみたいで、
そういった方々のことを考えると入れただけで幸せだったと思います。

最初っから異様な盛り上がりでしたね。雰囲気だけはよくわかりました。 でもあなたとクリスマスイブは見たかったな~。それに星の温度も。まぁ、仕方ないです。

終盤、ゆっき~のひとことひとこと胸にズシリとくるものがありました。 すべてメモりたかったのですが、なにせ早口で・・・。上記は一部です。本当はもっと長かったです。

私にとって今の21人は特別な存在です。永遠に21人であって欲しい。それくらい好きでした。愛着がありました。 4月からはKチームも加入し、その後も48名まで増えていくわけですが、AKBの方向性を築いてくれたのは間違いなく今の 21人のがんばりがあったからだと思います。その21名体制が崩れてしまうのは非常に辛いわけで、エンディングが 近づくにつれてほんとに辛かったですね、、

今日で21人の物語は幕を閉じたわけですが、決して離脱といったものではなく、新たな夢への旅立ちであり、 本音は悲しいのだけど、ゆっき~の立場で考えると卒業式にふさわしい晴れ舞台、そして初期メンバーとしての 集大成の1日だったと思います。11月にオーディションに合格してからわずか5ヶ月の活動でしたが、 普通の人よりも何十倍も充実した時間を過ごしたのではないでしょうか。

4月からも事務所はそのままで、これからはナレーション主体の道に進むということで、 永遠にサヨナラというわけではない点だけが救いです。 これまで感動をありがとう。そしてお疲れさまでした。いつの日かブラウン管でお見かけできることを楽しみにしてます。

他のメンバーもほんとにお疲れさまでした。 心配な人が1人いますが、ほとんどが私が見始めた日よりも確実にレベルアップしたと思います。 ほとんど休む間もなく新セットの練習に入るみたいで。くれぐれも体調に気をつけてがんばってください。

■出演メンバー
成田梨紗、浦野一美、駒谷仁美、星野みちる、篠田麻里子、 小嶋陽菜、平嶋夏海、戸島花、宇佐美友紀、 佐藤由加理、高橋みなみ、渡邊志穂、板野友美、 前田敦子、峯岸みなみ、折井あゆみ、大江朝美、 大島麻衣、中西里菜、川崎希、増山加弥乃

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply