「3年間待ってくれてありがとうございます」 今田美奈が念願の可愛い系ユニットに出演 (2014/08/01、チームKⅣ)

HKT48劇場 チームKⅣ「シアターの女神」公演

■出演メンバー
チームKⅣ → 伊藤来笑今田美奈岩花詩乃植木南央草場愛熊沢世莉奈後藤泉下野由貴田中優香冨吉明日香深川舞子
研究生 → 荒巻美咲栗原紗英坂本愛玲菜山内祐奈山下エミリー

前座ガール → 外薗葉月



■開演前
外薗葉月「前座ガールの外薗葉月です。公演が始まる前に1曲歌わせてください」

◆M00.ロマンスかくれんぼ (前座ガール)


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.勇気のハンマー
◆M02.隕石の確率
◆M03.愛のストリッパー
◆M04.シアターの女神


■MC (自己紹介)
熊沢世莉奈「皆さんこんばんは HKT48」
みんなで「チームKⅣです」客、拍手

# 序盤4曲紹介

本日のお題:将来HKT48以外でしたいこと


【1列目 下手側から】
植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの16歳、なおこと植木南央です」

「ありがとうえき。あの、南央が将来したいことはいっぱいあるんですけど。まず、歌手になって、ソロデビューして、いきものがかりさんの横で歌うことと(w) あと、女優さんのお仕事もしたくて、映画とかたくさん出るようになることと、あと「ありがとうえき」が流行語大賞に」
後藤泉「いやいや、多いし無理ですよ」
植木南央「あと1コはレモンティーの阿部ちゃん先生とザ・漫才で優勝することです」拍手
後藤泉「いつからコンビになったんですか。知らなかった」
植木南央「だから、これからもがんばりまっちょします。今日は1日おねげーするっすー」

田中優香「優香の香りは優しい香り。アニメとたぬきが大好きな14歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私は保育士さんをしてみたいんですけど。生徒たちと一緒にお菓子を食べたり、一緒にお昼寝をしたり、一緒に遊んだりして、楽してというか楽しいことをしてお金を稼ぎたいなと思います」

熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私はバンドを組んでドラムをやってみたいなと思うんですけど。私は特技が今アクロバット1つしかないんですよ。だからもっと特技を増やしたいなと思って。だからみなぞうも今趣味がたくさんあるのでね、釣りとかいろいろあるので、みなぞうみたいにどんどんいろんなことにチャレンジしたいなと思います。今日は1日がんばー! (りーぬ!)」

深川舞子「みなさんの前にも笑顔と幸せが まいこむ! 福岡県出身 15歳 中学3年生のまいこむこと深川舞子です」

「私はですね、内田眞由美さんみたいに何かをしながらお店を出したいんですけど。私、将来は女優さんになりたいんですけど、それももちろんなんですけど、ちっちゃい頃からパティシエになりたかったので、パティシエ、ケーキ屋さんとアイドルを両立しながらやってみたいんですけど、私は塩と砂糖を間違えたりしちゃうことがあるので気をつけたいなと思います」

冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日もトミヨシレボリューション!(ポーズ) あすかこと冨吉明日香です」

「私のですね、将来やってみたいことはですね、普通に暮らせてたらいいんですよ。普通が一番。そんなお金とかいらないんですよ。普通に暮らしたくてですね。それはなんでかと言うと、ある番組のロケで韓国の有名な占い師さんに占ってもらった時に「あなたは将来ギャンブルに嵌り宗教を立ち上げる」って言われたんですよ。どんな将来なんだと。私はどこに向かうんだと。凄い不安なんですよ。なので普通の生活をして、ダイエーとかで週6でパートしてる感じで過ごせていけたらいいなと思います」
後藤泉「今もガス止められてますからね。困ってますもんね」


【2列目 下手側から】
伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! 愛媛県出身 15歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私は、アイドルはやめたくないんですよ。だからアイドルともう1つやりたいことがあって。握手会の剥がしをやりたいんですよ(w) 皆さんがどんな話をしてるかわかんないんですけど、私の所に来る人は「来笑ちゃんだけだよ」って言って、他の人のレーンにいるんですよ(軽くw) なので、他のメンバーだったり、あと釣り師って言われる須田さんとかみるきーさんとかどんな対応をしてるのかなってちょっとこっそり勉強したりしたいなと思うので、剥がしと兼任でアイドルをしたいなと思います」

今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! み~んなのアイドル♪ (ひゅ~) 福岡県出身 17歳のみなぞうこと今田美奈です」

「私がHKT以外で将来したいことはですね、私は将来の夢がモデルさんになることなので、雑誌の専属モデルになりたいんですけど、趣味がさっきりーぬが言ってたように凄く多くて、釣りとかが好きだったりするので、アウトドアもやってるモデルになりたいんですけど、多分20歳過ぎたら多分私は絶対アイドルやってないと思うんですよ。今でも凄い貫禄あるって言われるし、何歳ですか?とか言われること凄いあるので、20歳過ぎたら多分アイドルやってないんですけど、モデルとして活躍して、あといろんな番組に出れるように今から頑張っていきたいなと思います」

坂本愛玲菜「中学2年生 13歳のレディー・ガガさんのような歌手になりたい坂本愛玲菜です」

「私は、私が将来なりたいものはピアニストなんですけど、私はピアノを小学1年生から6年生まで習っていて、特技もピアノなんですけど、HKT48にはピアノが得意な人がいっぱいいるんですよ。森保さんなんですけど、植木さんもなんですけど、いつか対決してみたいなと思います」

荒巻美咲「中学2年生 13歳のオードリー・ヘプバーンさんのような女優になりたい荒巻美咲です」

「私は少女時代さんになりたかったんですけど、絶対日本人だから無理なのに本当になれるって信じていて。だからこれからちゃんとした将来の夢を持っていこうと思います」

草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) どういたしまして。福岡県出身 18歳のまなみんこと草場愛です」

「私は将来やってたいことっていうか、多分なんですけど、すっごいバリバリで働いてると思うんですよ。仕事が大好きで、暇な時間がどうしたらいいかわかんなくなるから暇な時間好きじゃないんですよ。でも、アイドルをせっかくさせていただいてるので、あんまりこんなの経験できないので、ちょっと今暇な時間多いので、もう少し仕事もらえるように頑張りたいと思います」

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身 16歳、高校2年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「将来のことしか悩んでないですよ、こっちはね。だってさっきさ、「愛のストリッパー」でね、紗英ちゃんと2人で歌ったのよ。紗英ちゃんコールのほうがでかくて。いやいや、なんなら先輩なんですけど私と思いながら歌ってて、ほんとにこの先真っ暗なのかなって」
下野由貴「おい、ネガティブやめろ」
後藤泉「大丈夫~、ありがとうございます。そんなことは置いといて、私は将来社長になりたいんですよ (おー) 夢はね、大きくって言うんで。ゆうたんが言ってたように裕福に暮らしたいので社長になって。私も働くことが凄い好きなので、いろいろ、なんて言うんですかね、みんなを手下につけて働きたいなと思うんですけど・・・とにかく今出来ることを私は精一杯頑張ります」


【3列目 下手側から】
岩花詩乃「みんなのハートのしのっちオン♪ 福岡県出身 中学3年生の14歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「私はですね、ネイリストになりたいんですけど。この前初めてネイルをしに行ったんですけど、凄くキレイにしてくれたので、その時からずっとネイリストの職業に憧れてます」

山下エミリー「高校1年生 15歳の山下エミリーです」

「私は料理をするのが大好きなので、シェフになりたいです (おー) おーっと言われるほうどではないんですけど、なりたいです」

栗原紗英「高校3年生 18歳の栗原紗英です」

「私は料理が上手な人になりたいんですけど。今の得意料理が卵焼きと目玉焼きとスクランブルエッグで、卵料理ばっかりなので、他の料理も作れるようになりたいのと、この前、山内祐奈ちゃんと心理テストをしたら、私と裕奈は社長になるって書いてたから、卵料理屋さんの社長になろうかなって思います」

山内祐奈「中学3年生 15歳の安室奈美恵さんのようなオンリーワンなアーティストになりたい、山内祐奈です」

「私は安室奈美恵さんのようなオンリーワンなアーティストになりたいんですけど、やってみたいとしたら教師になりたくて。ダメですか?」
下野由貴「いいんじゃないですか?」
山内祐奈「で、迷ったんです。どの教師がいいかなって迷ったら、数学も好きなんですけど漢字が好きだから国語の先生になりたくて。でも日本語、私ヘタだから、多分授業教えてると「先生何言ってるの?」って言われるかもしれませんよね?」
下野由貴「何で訊いた?」軽くw
山内祐奈「先輩だから、私の日本語のヘタさを」
下野由貴「若干気づいてた」
山内祐奈「ほんとですか? だからちょっと国語の先生はやめて、数学の先生になってみたいなと思いました」

下野由貴「福岡県出身 16歳のしなもんこと下野由貴です」

「私は今ちょっとやってみたいなっていう、前からちょっと気になってたお仕事があるんですけど。皆さんこの劇場に入ってくる時に多分見たと思うんですけど「こちらの席空いてますよ」みたいな言う方いらっしゃるじゃないですか。ああいうのがちょっと楽しそうだなと思ってやってみたくて。でもアイドルがそんなことしたら大騒ぎになるんじゃないかなと思うんですけど、私、大騒ぎになる自信なくて、凄いスムーズに皆さんを誘導出来ると思うんで、もしそれだったら頑張りたいなと思います」


◆M05.初恋よ こんにちは (田中優香熊沢世莉奈深川舞子)
◆M06.嵐の夜には (冨吉明日香伊藤来笑後藤泉草場愛)
◆M07.キャンディー (今田美奈下野由貴田中優香)
◆M08.ロッカールームボーイ (岩花詩乃後藤泉植木南央冨吉明日香伊藤来笑)
◆M09.夜風の仕業 (熊沢世莉奈)


■MC
下野由貴田中優香植木南央今田美奈

下野由貴最近イラっとしたこと
植木南央「ないなー」

下野由貴「今日、私とみなぞうキャンディーやったの」拍手
今田美奈「そうなの」
植木南央「南央以外3人とも」
今田美奈「ありがとう。3年間待ってくれてありがとうございます」客w
下野由貴「マネージャーさんから電話もらって。「下野、キャンディーのセンターやってみない?」みたいな電話がきたの。でもそのことを翌日メンバーに「キャンディーのセンターやってって言われたんだけど」って言ったら「えー」みたいな感じで」客w
植木南央「最初特別公演か何かかと思った」客w
今田美奈「私はね、めっちゃ緊張してて、しなもんと同じタイミングぐらいで言われたんですけど、1回マネージャーさんにね、DMMを家に帰って公演終わって観る時に、すっごいキャンディー可愛くて、さくらたんとかやっててね、超可愛いって思いながらマネージャーさんにその流れで「いつかはキャンディー私できますかね?」って言ったら「んーわかんないけど頑張って」みたいな感じで(言われて)、絶対無理だなと思ったんですけどできました。しかも昨日はちゃんとパックもしてボディークリームも塗って、もうヘアーオイルもして、完璧して出ましたから」
植木南央「身長縮めてみた?」
今田美奈「縮めてみたけど縮まなかった」
田中優香「最初今田さんのマイクでこうやって出てくるんですけど、高いからこうやって(顔を見上げた)」
下野由貴「ちょっとね、見返せたかな」
田中優香「可愛かった」
今田美奈「楽しかったです」
下野由貴「楽しかった、ほんとに」拍手

田中優香「せりちゃんも初めて「初恋よ こんにちは」を一緒にやらせていただいて」
下野由貴「あの人、3年間やっててやっとこれで回ったんだって。ちなみに言うけど私3年間いてまだ1回も回ってないから」
今田美奈「私も」
植木南央「どんまいどんまい」
下野由貴「南央なんか何気にいっぱい回ってんだよね」
植木南央「南央いっぱい回ってる。でも、ちょっとここでイラっとした話すると、もともとというか初日「初恋よ こんにちは」という曲で南央は、ユニットで。ここで回る曲なんですけど、日に日にアンダーの冨吉が出だして(w) 南央の出演回数上回ったんだよね」
下野由貴「なんで冨吉回れるの?」
田中優香「でもよく考えたら顔可愛いから。(下野さんも)可愛いけど、そういう系の、美人じゃないですか。顔の系統が違うから」
下野由貴「フォローが逆に傷つく」客w

田中優香「最初の衣装の靴あるじゃないですか、ブーツみたいなの。あれにピンが刺さってて、履いた時凄い痛くて、「あっイジメだ」と思ったけど」客w
下野由貴「おい、みなぞうやったな」
今田美奈「待って。やめてくれる? ほんとにみんなTwitter書くから」客w
田中優香「美奈ちゃんそんなことしない。衣装さんが間違えて入れてたらしくて。取る時とかに入っちゃう、ポトって入っちゃったりするのでイジメじゃなくて良かったなって。ビックリした」

今田美奈「私はね、さっきキャンディーのまた話になるんですけど、キャンディーの衣装を着て、まいこむが自己紹介MCが終わって帰ってきたんですよ。「しなもんが、わーキャンディー着てる」みたいな感じでまいこむが言ってたんですけど、「私もキャンディー着たよ」ってまいこむの前に行ったら「おわ~~」って」客w
下野由貴「あれだよね、もの珍しさだよね」
今田美奈「そう、もの珍しさハンパなくて、踊った後に帰ってきたんですよ、楽屋に。そしたら「みなぞう!めっちゃ可愛かったよ」ってめっちゃ言われて、シャッ!って思った」
植木南央「画面で映像が楽屋で見れるんですけど、意外にみなぞうがぶりぶり」
今田美奈「意外じゃないよ」客w
植木南央「しとったけんビックリした」
下野由貴「頑張ったもんね」
今田美奈「そう、今日はこじはるさんになった気分でやりましたから、キャンディー(拍手) しなもんは誰になったんだっけ?」
下野由貴「私、みるきーさんになりきってたけど、多分なれてない」
今田美奈「なれてないの? 私めっちゃなりきったよ」
下野由貴「さすがにちょっと、あまりにもロリ過ぎる人になりきるとちょっと痛々しいなってなったんだよね。私もちょっとイラっとしたことがあったんだけど。このMCに出てくる前にあそこにスタンバイしてたの。私が一番前にスタンバイしてて。この2人が早着替えだったからみなぞうが廊下で待ってたの。その2人がきて。みなぞうがまだ廊下いるの。何でいるの?って思ったら、そしたらみなぞうが「しなもんまだ?」って。私ずっと前からスタンバイいるので」
今田美奈「まったく気づかなくて。スタッフさんも焦ってたよ。「下野!下野!下野!」って」客w
下野由貴「何で?」
植木南央「それはしなもんが悪いよ」
今田美奈「そう、影薄い」
田中優香「私もいないなと思って焦ってた」
下野由貴「なんで?」
今田美奈「一時期ね、影薄くないなって思ってたの。いじられてたじゃん、なんか。後輩とかからもけっこう言われてたからかわいそうだなと思って。そんな薄くないのにって思ってたんだけど、今日改めて思いました」
下野由貴「なんでよー」
田中優香「自己紹介MCでも影薄くないね、みたいなこと言われてたのにね」
下野由貴「目立ってるよって言われたよ、やっとね」
田中優香「だから裏でも目立てるように頑張ってください」客w
植木南央「ファイティーン」
下野由貴「ファイティーンじゃないよ。すっげー今イラっとしたからね」客w
植木南央「がんばりまっちょ」
下野由貴「今の言葉一番イラっとしたわ」客w


◆M10.100メートルコンビニ
◆M11.好き 好き 好き
◆M12.サヨナラのカナシバリ


■MC
◆前半:山内祐奈草場愛今田美奈熊沢世莉奈荒巻美咲坂本愛玲菜冨吉明日香伊藤来笑岩花詩乃

冨吉明日香ビックリしたこと

坂本愛玲菜「昨日お母さんが前髪に止めるピンを買ってきてくれたんですけど、3期生の栗原紗英ちゃんと似てるピンだねって話してて、へーそうなんだって思って、今日会ったら、同じだったんですよ、ピンが。だから会った瞬間もう嬉しくて、お揃いだーと思って気持ちがハッピーになりました」
冨吉明日香「なんだこの平和な話」客w → 拍手
メンバーたち「可愛いねー」
伊藤来笑「そんなことでハッピーになってくれるなら幾らでも買ってあげるよ」
冨吉明日香「じゃー今からハッピーな話のお題にします?」

伊藤来笑「私はですね、山内祐奈ちゃんが村重杏奈さんにキャロラインって呼ばれてるんですけど。前から明日香がティファニーってニックネームをよくわかんないけどつけたらしいんですけど、それに対抗してなのか」
冨吉明日香「私がずっとティファニー、ティファニーって呼んでたら、なんかよくわからないけど対抗心燃やしだして、キャロラインって呼び出してるんですよ。どう思うの?」
山内祐奈「キャラがぶれちゃうから」
伊藤来笑「実際エミリーがいるから、それもティファニーもどうなのって私ずっと思ってて」
今田美奈「本当の名前で呼んであげて」
冨吉明日香「それを言われたら私、何も言えないですよ」
草場愛「明日香がティファニーって呼び出して、みんな呼び出して、本名たまにわかんなくなんない?」
冨吉明日香「最初のほうね、本気で公式ニックネーム・ティファニーにしようかなって言ってたんですよ。だから人の人生変えるとこだったんですよ」

草場愛「私は今日の出来事なんですけど。公演前にお手洗い行ったんですよ、1人で。そしたら声聞こえてきて。えっ?こわっと思って。めっちゃ聞いてたんです、その声を。そしたら南央さんがお手洗いで電話してて「うん、バイバーイ」とか言ってて。誰と電話してたかわかんないんだけど」
冨吉明日香「楽屋に居場所ないんじゃない?」
草場愛「ちょっとビックリした」
冨吉明日香「変わってますもんね」
草場愛「しかも個室に入って話してたから「おおー」と思って」
冨吉明日香「多分ね、楽屋に居場所がないんだと思いますね」

熊沢世莉奈「私は昨日自分のダンスの昔のビデオを観てたんだけど、レッスンしてる時に、私ずっとパッツンじゃないですか。その時センター分けだったの、前髪が。多分長かったんだろうね。私、眉毛が薄いんですよ、凄く。下がってるから、よくセンター分けしてたなと思って、今」
冨吉明日香「でも私も昔、前髪長くてセンター分けでした。眉毛ないんです。センター分けだったから、小学校5年間ぐらいあだ名卑弥呼でした」客w
伊藤来笑「今日はちゃんと描いてる?」
冨吉明日香「今日も描いてない。でも見えないよね」

山内祐奈「私は冨吉明日香さんなんですけど。こんなに今喋ってるじゃないですか。楽屋で喋んないんです」客w → 拍手
冨吉明日香「ねぇやめてよ!」
山内祐奈「大人しいんです」
冨吉明日香「やめて! めっちゃ恥ずかしいじゃん。今めっちゃ一生懸命喋ってるみたいに思われるじゃん」
伊藤来笑宮脇咲良さんが昔メロンパン食べてたの、隅っこの写真わかりますか? ロッカーとロッカーの間の隅っこで椅子に座って1人で音楽聴いて、暗い人みたいにになってて、なんか悩んでるのかなって凄いいつも心配なんだけど」
冨吉明日香「今の私の話?」客w
伊藤来笑「そう」
冨吉明日香「やめてよそんなキャラ壊すの。めっちゃ恥ずかしいわ、今一生懸命喋ってるみたいに見られたわ」

「今日はビックリしたことについて話してきたんですけど、そうですね、人生驚きばかりですね。でもそんな驚きにも動じず、仲間と一緒に頑張っていけたらいいですね」軽くw
今田美奈「ヘタクソか」

◆後半:山下エミリー下野由貴栗原紗英田中優香植木南央深川舞子後藤泉

後藤泉「後半は紗英ちゃんのほうがコールがでかいことについて話しますか。言ったのでユニットから皆さんちょっと頑張ってくれましたけどね、ありがとうございます。優しいですよ、ほんとに」

もしもタイムスリップして過去に戻ることができたらいつに戻って何をしたいか

田中優香「私は保育園の頃に戻りたい」
下野由貴「どんだけその頃に戻りたいん、さっきのMCといい」
田中優香「可愛い可愛い言われてた一番時期だから。小学校1年生とか6年生の先輩方に凄い可愛いって言われてたから、そう言われてた時期に戻りたいなって思います(可愛いよ) ありがとう、でもね」
メンバーたち「でもね」
後藤泉「反抗するなよ」
田中優香「でもね、なんかね、最近はほらやっぱりみるんちゃんとか愛玲菜ちゃんとか同い年だけど」
メンバーたち「同い年?」
後藤泉「ウソだろ? ウソつくなよ」
田中優香「こんな風にいじられるの日がくると思ってなかったから、戻りたいなーって思って」
後藤泉「ごめんけどこれ全員思ってるよ、ゆうたん」
田中優香「あったんだ、いーちゃん」
後藤泉「あったわ。ごめん、あってもいいですか?」
田中優香「いーちゃんはちっちゃい頃から美人かなと思って」客「おー」
後藤泉「いやいやいや、ありがとうございます」
田中優香「ほら?これよくない? やったー」
後藤泉「いやいや、ごまかしきれてないですからね」

栗原紗英「今日雨降ってますよね」
下野由貴「降ったり止んだり」
栗原紗英「今日長靴履いてこようと思ったら忘れてたから、家を出る前に戻りたいです」
後藤泉「そ、そ、そ、そ、そうですよね、戻りたいですよね。そうですよね、やっぱりお気に入りの靴が濡れたりするの嫌ですからね」
下野由貴「MCこういう話でいいんですか?」
後藤泉「凄い今日緩い空気流れてますよね。いやいや、紗英ちゃんしっかりしてくださいよ、高校3年生ですよね」
下野由貴「この中で最年長?」
田中優香「ほんとだ。何歳なの?」
栗原紗英「18歳です」
植木南央「なつとかと一緒の歳か」
後藤泉「おっとなー。しっかりしてくださいね」
栗原紗英「はい」
田中優香「まりりみたい」
下野由貴「ほんとだ」
後藤泉「ボケまりりだもん、ボケ紗英ちゃんだよ、もう。良かったね、ニックネーム決まって」

下野由貴「私はレッスン当初に戻りたいんですよ。実は、レッスン当初、下野以外と可愛がってもらってて」
田中優香「えー?そうなんですか?」軽くw
下野由貴「それで、実はツインテールキャラみたいな感じだったの」
深川舞子「そう、いっつもツインテールして」
下野由貴「メイクさんもノっちゃって、「しなもんはツインテールだね」みたいな感じになってたんだよ。いつからこんな風になったのかっていうのをちょっと正していきたい」
植木南央「待って。南央もさ、オーディションの時に戻りたい」
下野由貴「南央はオーディションの時はセンター候補ですからね」
メンバーたち「えー?」
植木南央「そんなことないけど、周りのみんなが可愛い可愛いって言ってくれてたから、可愛いって言われると」
後藤泉「みんな今日可愛い以外ない?話」客w
下野由貴「やっぱ可愛いって言われたいもんね」
後藤泉「南央さんセンター候補だったんだ」
下野由貴「いつからこんな風になったんだろう。いつから道間違えたんだろうね」
植木南央「間違えてないもん、大丈夫」

後藤泉「最後はエミリーありますか?」客「おー」
田中優香「カフェオレちゃん」
下野由貴「今日初喋り?」
山下エミリー「はい」
後藤泉「私ちゃんと振らないとネットで叩かれるからさ」客w
下野由貴「それね、司会のあるあるだよね」
後藤泉「最後エミリーバシっと決めてください」
下野由貴「バシっと決めるってこの子でいいのかな」
後藤泉「いつに戻りたいとかある?」
山下エミリー「昨日の、今首が痛いんですけど、首が痛くなる前に戻りたい」客w
後藤泉「今日イチ受けてるよ、エミリーやったじゃん」拍手
下野由貴「バシっと決まったね」
後藤泉「すっげー笑顔だね、首痛いのに。ということで今日は戻ることができたらいつもに戻って何をしたいかについて話してきたんですけれども、今日も凄く皆さんと公演を楽しみことができたので、overtureの頃に戻ってもう1回公演したいぐらいなんですけど (おー) ありがとうございます。なんですけど、次が最後の曲になります」客「えー」


◆M13.潮風の招待状


■アンコール


◆EN01.オネストマン
◆EN02.チームKⅣ推し


■MC (質問大会)

冨吉明日香 → 全曲ラスト決めポーズ後、なかなか起き上がれず
後藤泉「大丈夫かな? ここで時間使いたくないんだ」
下野由貴「冨吉起きて」
岩花詩乃「頑張って。おばちゃんじゃん、もう」客w
冨吉明日香「ティファニーが足持ち上げる」

後藤泉「ここではですね、皆さんに開演前に書いていただいた質問の回答をしようと思うんですけれども、いいですか?」

# 質問用紙が張り出されたホワイトボードをステージへ

後藤泉「南央さん、早くして」
伊藤来笑「新幹線の速さで早く持ってきてください」
後藤泉「今日いっぱいきてるね」

後藤泉「カズDDさん」
メンバーたち「立ち見だ」「立ち見お疲れ様です」
冨吉明日香「このDDめ!」
後藤泉「でもね、下野さんと冨吉さんへ。今日誕生日で初シアターなんです」拍手
メンバーたち「おめでとうございます」
後藤泉「誕生日なのに」
冨吉明日香「立ち見なんだね」客w
後藤泉優しい言葉をください。ちなみに今日で公演入場100回目です」拍手
冨吉明日香「これからも末永くよろしくお願いします」
伊藤来笑「どっちが好きなんですか?ちなみに」軽くw
今田美奈「際どいな」
田中優香「DDだから仕方ないんじゃん」
冨吉明日香「でもね、私気づいたよ。タオル私や」
下野由貴「待って待って、下野の握手会けっこうきてるよ」
冨吉明日香「タオル違った」客w
メンバーたち「しなもんだ」
後藤泉「下野さんの勝ちです」
冨吉明日香「恥ずかしい。私やとか言ってもうた」
後藤泉「いろいろおめでたいのに立ち見っていうこともあるんですね」

後藤泉「ホシーナさん。これ何で訊きたいのかわかんないんだけど、メンバーの貧乏エピソードを教えてください
メンバーたち「冨吉だ」
下野由貴「なんで貧乏=冨吉みたいになってるの?」
伊藤来笑「明日香お庭の写真載せてたじゃん。宮崎かな? 凄い豪邸な感じしたよ」
冨吉明日香「ほんと? だって庭のキレイな部分わざと載せたもん」
後藤泉「なんか貧乏エピソードある人いる?」
岩花詩乃「下野さんとかは私がよくジュース買ってあげたりします」
メンバーたち「あー」
後藤泉「先輩でしょ?」
下野由貴「ちょっとリアルに金欠っていう。でもちょっとね、おごりたそうな顔してたし」
メンバーたち「いやいやいや」
草場愛「下野さんって毎回それ言いますね」
下野由貴「今度何かおごります」
岩花詩乃「ありがとうございます」
草場愛「でもそれ信用しないほうがいい。私も言われたんだけど、おごってもらってないけん」
下野由貴「ちょっと待ってて、ちゃんとやるから。ほんとに焦ってる、今」

後藤泉「ふーちゃんさん」
植木南央「プーちゃんっぽい」
メンバーたち「どういうこと?」
植木南央「ごめんよー」
後藤泉「これね、私が書いた質問とまったく一緒。3期生の皆さん、今日の先輩メンバーのこんなところを尊敬しています、教えてくださいだ。私と違った。私は先輩で誰が一番怖いですか?って書いたのよ」
下野由貴「両方訊こうよ、じゃー」
後藤泉「じゃーこっちから訊こうかな。みるんちゃん、誰のどんなとこ尊敬してますか?」
荒巻美咲「ここにいるメンバーさんですか?」
メンバーたち「いないんだって」客w
後藤泉「みるんちゃん、可愛くても許されないことってあるよ」
下野由貴「やっぱり選抜メンバーかー」
後藤泉「じゃーエミリーでいいや。誰が先輩怖い? 怖いほう。3・2・1」
山下エミリー「いないです、ここは」
メンバーたち「ここは」
下野由貴「みなぞうOK?」

後藤泉「じゃーえれたんはこんなところ尊敬してます、ありますかね」
坂本愛玲菜「後藤先輩の」
メンバーたち「おー」
伊藤来笑「珍しいね」
坂本愛玲菜「いつも誰よりも大きな声で歌ってるのが凄いなと思います」
冨吉明日香「ただ声量デカイだけw」
後藤泉「違うの、聞いて。これ私、普通に歌ってるの。大きい声で歌おうとしてないんだけどね」
草場愛「よく通る声なんじゃない?」
下野由貴「私、いーちゃんと同じ歌割になりたくないもん。自分の声かきけされるから」
草場愛「それわかる」
後藤泉「気をつけます、ありがとうございます」

後藤泉「次、ティファニー。怖い先輩にしよう」
山内祐奈「えー? なんで?」
後藤泉「3・2・1」
山内祐奈「えっ?」
後藤泉「素直になれよ」
下野由貴「いいよいいよ、怒んないから」
今田美奈「素直に言っていいよ」
後藤泉「せ~の」
山内祐奈「来笑さん」
メンバーたち「ガチ」
今田美奈「よっしゃ!」
伊藤来笑「ちょっと待って。なんで?優しくしてるじゃん」
メンバーたち「怖い怖い怖い」
植木南央「ちょっと間に入ります」
後藤泉「じゃー最後かな」
伊藤来笑「このまま終わったら勘違いされるよ」
後藤泉「紗英ちゃんは何かありますか?」
栗原紗英「いいところですか?」
後藤泉「どっちでもいいよ。怖い先輩言いたい?」
栗原紗英「後藤先輩のいいところ、準備が早い」
後藤泉「あーって皆さん知らないでしょ」
草場愛「紗英ちゃん遅いもん。前髪にめっちゃ時間かけるよね」
栗原紗英「ちょっとストップ! でも今日は私一番に準備終わったんです」
メンバーたち「おめでとう」
草場愛「じゃーいつも頑張ろう」
伊藤来笑「待って、1つ謎なんだけど、何で怖いの?」
草場愛「そういうのが怖いんだよ」
下野由貴「凄い勢いで喋るじゃん、来笑」
今田美奈「あんまり圧力とかかけないほうがいいよ」軽くw
伊藤来笑「今田さんに言われたくないですからね」
田中優香「美奈ちゃんほんとに優しいからね」
今田美奈「ねぇ、ほんとに優しいんだって。みんなほんとウソは書かないでよ。優しいんだから」
後藤泉「今日これで私は3期生全員喋らせたということでね、ネットで叩かないでください」

後藤泉「ライチューさん。これね、けっこうね、ザットーさん、プチオさん、カタオカさんとかけっこういろいろ書いてくださってるんですけど、今日ね、音がするように大濠公園の花火大会が劇場近くでね、あっててですね、花火にまつわるエピソードありますかね?」
下野由貴「みんな花火大会行かないでこっちきてくれてるんだ」
メンバーたち「嬉しい」
後藤泉「一緒行く人いなかったの?」
メンバーたち「ダメ」
後藤泉「そうね、じゃー来年はね、みんなで行けたらいいですね」
伊藤来笑「花火が怖くて泣いたことある。音が、今は大丈夫だけど」
下野由貴「さくらたんじゃん」
後藤泉「でも裕奈ちゃんは来笑怖くて泣いてるから」客w
山内祐奈「泣いてないです」
伊藤来笑「仲いいよー」

後藤泉「ヨウさん。チームKⅣの良さって何だと思いますか? じゃーまいこむさんとかにしようかな」
深川舞子「私、締めで大丈夫かな。仲いいところとか?」
下野由貴「けっこう普通な線いったね」
深川舞子「だって振られると思ってなかったから」
後藤泉「準備しといてくださいね。ということで、チームKⅣもですけどHKT48全員がもちろん仲良く切磋琢磨しているのでですね、これからも、今3公演やってるので、是非どれでもいいので、是非当てて観に来ていただきたいなと思います。そして今日アンケートを書いてくださった方もですね、入ってくださった方も、もし当たらなくてロビーで観てるよって方もDMM観てるよって方も、花火大会に誰かと行ってるよって方もね(w) いると思うんですけど、これからもチームKⅣとHKT48の応援をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

植木南央「次が本当に最後の曲になってしまいます (えー!) ダメ~。被った」


◆EN03.僕たちの紙飛行機


# ご来場の御礼

# 手繋ぎ挨拶「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:シアターの女神)

熊沢世莉奈「ありがとうえき」
植木南央「ありがとうえき。イバイバ」

# 公演終了

■公演後の影アナ
冨吉明日香「皆さん楽しかったですか!? (イェー!) 盛り上がりましたか? (イェー!) もうね、300人全員愛したから、疲れちまったぜ。じゃー最後にみるんちゃんどうですか?」
後藤泉「楽しかったー。すーげー楽しかった」
冨吉明日香「あれっ? そんなにドス効いてましたかね? 本日のご来場誠にありがとうございました。またのご来場お待ちしてます。以上、冨吉明日香でした。バイバイ、また来てね」


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】8月1日(金) チームKIV「シアターの女神」公演

公演後の感想 → 山内祐奈伊藤来笑山下エミリー

伊藤来笑「質問返しであった怖い先輩っていうのが裕奈ちゃんが私の名前挙げたんですよ。理由をちょっと聞きたいなと思って」
山内祐奈「怖いんじゃないんです。なんか、その美咲ちゃんとか愛玲菜ちゃんにばっかり行っちゃって・・・。もっと話したいなと思って」
伊藤来笑「それをちゃんとステージ上で言って欲しかったな。なので、ちゃんと皆さん、怖いんじゃなくてもっと仲良くなりたいっていう意味で言ったっていうことをちゃんと拡散しといてください」

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ