上枝恵美加 20歳の生誕祭 (2014/07/21、18時開演、チームBII)

NMB48劇場 チームBII「逆上がり」公演

■出演メンバー
井尻晏菜磯佳奈江市川美織植田碧麗梅田彩佳上枝恵美加川上千尋木下春奈日下このみ内木志林萌々香大段舞依城恵理子中野麗来森田彩花山尾梨奈



■開演
◆M00.overture (NMB48 ver.)

寸劇

上枝恵美加「青巻き紙、黄巻き紙。青巻き紙、赤巻き紙、青巻き紙。赤赤赤、赤巻き紙、青巻き紙、黄巻き紙。黄巻き紙? 赤巻き紙、青巻き紙。赤巻き紙、青巻き紙、黄巻き紙」

# 3人登場(日下このみ山尾梨奈梅田彩佳)
日下このみ「何か聞こえる」客w
梅田彩佳「キャプテンじゃない?キャプテン」
上枝恵美加「赤巻き紙、青巻き紙、黄巻き紙、赤・・・」

# 3人、上枝の隣へ
日下このみ「(指折り)ヒヒーン・ヒヒーン・ヒヒーン・ヒヒーン」客w
上枝恵美加「何やってんの?」
日下このみ「ちょっと抵抗してみようと思って」
上枝恵美加「抵抗? 馬鹿にしてるの?(w) 馬鹿にしてるやん」
山尾梨奈「ていうか、何してるんですか?」
上枝恵美加「早口言葉。今日は大切な日やから」
梅田彩佳「でも簡単やんね」客「おー」
上枝恵美加「やってみてください」
梅田彩佳「赤巻き紙、青巻き紙、きがきがみ」客w
上枝恵美加「いやいやいや」
日下このみ「できてるから」
上枝恵美加「できてるの?今の」

# 登場
林萌々香「ちょっと待った。早口言葉が聞こえるんですけど、私にもやらせてください」客w
上枝恵美加「いいですよ。やってください」
林萌々香「かえるぴょこぴょこみぽこぽこ、、」客w → ひゅ~
上枝恵美加「いやいやいや、全然できてないじゃないですか。じゃーここは私がビシって決めるしかないな」客「おー」

# 全員登場
メンバーたち「できんのか?」
上枝恵美加「赤巻き紙、青巻き紙、黄巻き紙!」拍手

「ということでみんな今日の公演も頑張るで!」
メンバーたち「おー!」

みんなで「汚れちまった悲しみに 今日も小雪が降りかかる・・・汚れっちまった悲しみに なすところもなく日は暮れる」 → 1曲目『掌』のイントロが流れ出す


◆M01.
◆M02.逆上がり
◆M03.否定のレクイエム
◆M04.その汗は嘘をつかない


■MC (自己紹介)
木下春奈「皆さんこんばんは」
みんなで「NMB48チームBIIです」客、拍手

# 序盤4曲紹介

【1列目 上手側から】
日下このみ「お好み焼きと このみんの どっちが好み? (このみん!) みなさん好みのこのみんになりたい、大阪府出身 18歳のこのみんこと日下このみです」

「このみのこと見ながらニヤニヤしてる(w) 今日もよろしくお願いします」

森田彩花「みなさーん、盛り上がってますか? (イェー!) あやてぃんは今日も元気モリモリ! こんなあやてぃん推しになってくれるかな? (いいとも!) 兵庫県出身 19歳、浪速の低音ヤンキー、あやてぃんこと森田彩花です」

木下春奈「大阪府出身、高校1年生 16歳のはること木下春奈です」

城恵理子「今日の気分はー? (上々ー) 明日もー? (上々ー) 元気でみ~んなをノックアウト(わー) 兵庫県出身 高校1年生 15歳 城(しろ)と書いて『じょう』と読むジョーこと城恵理子です」

梅田彩佳「福岡県出身の う~め! 梅ちゃんこと梅田彩佳です」


【2列目 上手側から】
植田碧麗「右を見れ見れ! 左をみーれ! 大根植えたら食べてみーれ♪ それでもやっぱり碧麗を~? (みーれ!) 兵庫県出身、高校1年生 15歳のみーれこと植田碧麗です」

市川美織「皆さん、知っている方も、知らない方も大阪バージョンいくでー! せ~の、フレッシュレモンになりたいねん♪ みおりんこと市川美織です。皆さん、今日もフレッシュによろしくお願いします」

磯佳奈江「皆さんと一緒にアイドルのエーススオライカーになる夢をかなえたい。ボールは? (友達!) 茨城県出身、二十歳のかなえこと磯佳奈江です」

林萌々香「今日は何たのモーカ? コーヒーのモーカ? みーんなの注文は? (モカ!) 京都府出身 高校1年生 15歳のモカこと林萌々香です。それでは今日も気合を入れていきます。気合を入れて、モカパンチ!(わ~~) おっ、モカパンチ!」
市川美織「わ~~」
林萌々香「とどめを差しました」

川上千尋「川の上でも氷の上でもちっひー ジャンプ! &ちっひー ターン! イェイ! 大阪府出身 高校1年生 15歳、ちっひーこと川上千尋です。皆さん合言葉はえ・が・おですよ。よろしくお願いします」

大段舞依「ちょっと待ち。私はまいち。待ってくれへんかったらまいち まいっちゃう。兵庫県出身 19歳、可愛さ2014倍のまいちこと大段舞依です。今日も可愛さ2014倍で頑張ります」


【3列目 上手側から】
内木志「内木の魂やるっきゃない! み~んなに届け 志(こころ)のこころー! 滋賀県出身、高校2年生 17歳のここちゃんこと内木志です」

中野麗来「み~んなの心の 中の中まで れいなが 来るー! 奈良県出身 中学3年生 14歳、えみちさん推しの中野麗来です」

「推してます」
上枝恵美加「ありがとう、嬉しい」
客「ありがとう」
中野麗来「これからも推させていただきます」
客「一緒に頑張ろう」
中野麗来「頑張りましょう! おー! おー」
客「おー!」
井尻晏菜「すげー一体感」
上枝恵美加「どういう関係ですか?」
中野麗来「推し同士です」

上枝恵美加「えみちの笑みであら不思議! 上から読んでも下から読んでもかみえだえみか! わー!」客、タオル掲げる
メンバーたち「わー!凄い」
中野麗来「めっちゃ欲しいんですけど。後でください、欲しい」
上枝恵美加「くれるんですか? ありがとうございます (おめでとう&拍手) ありがとうございます、うわー嬉しいな。ありがとうございます。どこまで言いましたっけ?(w) 大阪府出身、二十歳のえみちこと上枝恵美加です」拍手

「ありがとうございます。ちょっとだけやりたいことがあるんですよ (おー) あのですね」
井尻晏菜「まさか」
上枝恵美加「待って待って、何期待してるんですか?(w) えっとですね、西東京FMさんで放送されてます「上枝恵美加の学校行くで」っていうラジオご存知ですか? それでですね、私、ミッションを託されまして。今日スタッフさんが見に来てらっしゃるんですけど、ちょっとポーズをやれっていうやつがあるんで。動画見てくださった方わかるかもしれないんですけど、「上枝恵美加の」って言ったら「学校行くで」って言ってもらってもいいですか? 上枝恵美加の? (学校行くで! 拍手) ありがとうございます(照)」
中野麗来「可愛い、めっちゃ可愛い」
上枝恵美加「だってさ、恵美加こんなんせーへんやんか。二十歳になってするとは」
山尾梨奈「でも私、横からで見えなかったんでもう1回」拍手
客「もう1回」コール
上枝恵美加「わかったわかった、OK OK」 → 「上枝恵美加の?」客「学校行くで!」
山尾梨奈「こちらサイドの方見えました?」客「可愛い」
上枝恵美加「ありがとうございます。というわけでミッションクリアしました、ということで、隔週で放送されてますので次は8月7日かな、皆さん是非聴いてください、宣伝ごめんなさい」

山尾梨奈「持ち運べるアイドル 携帯式! み~んなのカバンにやまりなをあなたの必需品にしてください (喜んで!) 京都府出身 18歳 4期研究生、やまりなこと山尾梨奈です」

井尻晏菜「あんあん・たんたん・あんぽんたん! でもいじるなよ (いじる!) ありがとうございます! 京都府出身、19歳、あんたんこと井尻晏菜です」客「おばたん」 → ジャンプして床を強く踏みつける
上枝恵美加「新しいそれ」
井尻晏菜「お口にチャック!」客w


◆M05.エンドロール (日下このみ木下春奈梅田彩佳森田彩花)
◆M06.わがままな流れ星 (大段舞依城恵理子)
# 曲終わり
城恵理子「まいち、夜やけど流れ星見えるかな」
大段舞依「どうやろう、見えたらいいな」
城恵理子「見えたら何お願いする?」
大段舞依「もっともっと可愛くなれますように、かな」
城恵理子「また無理なお願いするな」客w
大段舞依「無理じゃないもん」

◆M07.愛の色 (植田碧麗川上千尋井尻晏菜林萌々香内木志磯佳奈江)
◆M08.抱きしめられたら (中野麗来市川美織山尾梨奈)
◆M09.虫のバラード (上枝恵美加)


■MC
日下このみ森田彩花梅田彩佳木下春奈

森田彩花「ここのトークではね、いつもね、ちょっとまぁまぁこのメンバーなんですけど、端っこから26歳、25歳、まだここ(日下・森田)若い組で」
木下春奈「なんで梅ちゃんより上やねん」客w
梅田彩佳「見えるよ、でも」
森田彩花「だから25歳、26歳もいるしね、一番自分がフレッシュと思った時
梅田彩佳「思うよね」
木下春奈「思わないよね!」客w
梅田彩佳「いやいや、思うよ」
木下春奈「あれっ? もう赤ちゃんおって別れる感じ?(w) そういう感じ?」
梅田彩佳「フレッシュって」
木下春奈「あれっ? (いつの間にか3対1に)」客w
森田彩花「あるでしょ? フレッシュと思った時」
木下春奈「ちょっと考えるわ。言っていって」
森田彩花「じゃー先にどうぞ」
梅田彩佳「大きいコンサートとかの時に大きい会場借りてさ、リハをやるやん。一番出口に近いところにケータリングがあるやん。だいたい「さよならクロール」のリハしてるとしましょう、リハしましょう。もう大サビです。ちょっとであと終わりますっていう時にちょっとずつみんなより端っこに行くの」客w

「ちょっとこうやって端っこに行って、「あとじゃー大サビこれでいつもの振りで。じゃーご飯です」って言ったら一番端っこのバーって行って、ご飯のとこに一目散に走ってる時に、あーまだまだフレッシュやなーって。その周りのメンバーがね、だいたい10代の若い子なんよ。「ご飯楽しみですね」って言って「私も楽しみ♪」って言った時に」客w
木下春奈「フレッシュじゃない。食い意地張ってるだけ」客w&拍手
梅田彩佳「違うよー」
木下春奈「それ食い意地張ってるだけやで、梅ちゃん」
梅田彩佳 → 咳き込む(客w)
木下春奈「梅ちゃん、どうしたん? 歳?」
梅田彩佳「大丈夫(咳) OK OK、大丈夫大丈夫。違うよ、フレッシュだもん」
木下春奈「もう春奈とかになると「並んでんな、もういらんな別に」ってなるから。並ぶのしんど過ぎて」
森田彩花「それは性格の問題ですよ、フレッシュじゃなくて。まぁ若いですよ。私だったら走らないですもん、もう。しんどいから」
木下春奈「やんなー」
森田彩花「でも若いですよね?」
木下春奈「そうや(w) 一番若いけど、なんなら。16歳やで。何してんねやろう、自分(w) なんでー」
森田彩花「この2人と3歳も離れてるから」
木下春奈「なんでこんなことに」

日下このみ「このみはNMBになった時よりどんどんフレッシュになってる気がする (おー) 私実はNMBになった時、春奈さん的な感じやったんですよ、立場としては」
木下春奈「どういう立場なん?私」軽くw
日下このみ「髪の毛が、私センター分けやったんです。前髪がなくて、凄い面白くなってたんですよ(w) だから、前髪切って、見た目もなんかいつの間にかこうなっちゃったなー。あれー? おかしいな」
森田彩花「入ってからは今がフレッシュ?」
日下このみ「そうやねん」
梅田彩佳「でもフレッシュさだと思うよ、ずーっと」
日下このみ「ずーっと?」
森田彩花「あっ、笑顔になった」
日下このみ「やったー」
梅田彩佳「なんか老けなさそうやない? 顔的にも童顔だし」
日下このみ「聞きましたか?皆さん」
梅田彩佳「思うけど、そうやって。老けなさそう」
森田彩花「これでこのままフレッシュでいてください」
日下このみ「イケる気がする。どこまでもイケる気がする」

森田彩花「春奈さんは?」
木下春奈「私やっぱないですね(w) むしろ逆にどこまでも老けれる気がする」
森田彩花「それ逆に凄いよ」
木下春奈「でも何か言うじゃないですか。若い時に大人びてたら歳取った時に若く見られるって。私のお母さんがめっちゃそうなんですよ」
梅田彩佳「じゃーいつ若くまると? いつフレッシュさがあるの?(体前後に揺らしながら)ねぇねぇねぇねぇねぇねぇ」
木下春奈「なんなん? うざ、なんやこいつ」客w

「わかった。梅ちゃんぐらいになったら私も若くなってるはず」
梅田彩佳「それはそうだと思う。年相応じゃない?」
木下春奈「おいおいおい」客w


◆M10.フリしてマネして
◆M11.海を渡れ!
◆M12.街角のパーティー


■MC
◆前半:林萌々香山尾梨奈磯佳奈江上枝恵美加市川美織日下このみ大段舞依梅田彩佳

上枝恵美加「ここではですね (おー) めっちゃ期待するじゃないですか。恵美加について何でも言ってください、今」

林萌々香「二十歳になったじゃないですか。二十歳になってやりたいことみたいな、挑戦したいことみたいな。幅が広がるから、視野が」
上枝恵美加「やりたいことは、競馬! 賭け事のほうじゃなくて、ほうですけど(w) 自分が情報番組とか出れるようになりたくて」
市川美織「馬ってね、視野すっごい広いんだよね(w) ここぐらいまで見えるんだよね」
梅田彩佳「そうだね、確かに」
市川美織「だからそこぐらいまで幅広げて行こう」客「おー」
メンバーたち「うまい」

市川美織「えみちね、ずっと『えみちぃ』って言ってたんですよ。先ほど発覚しまして、『えみち』って言うことが」
上枝恵美加「ツアーで梅ちゃんに対してそれいたんですよ。えみちーじゃなくてえみちですよって大きい会場で間違いが発覚したんですよ。だからみんな知ってるもんやと思ったらさっきそこでね、「えみちぃじゃないの?」ってみおりんさんが」客w
市川美織「いや、ほんとに。ブログでも熱く「えみちぃ」って語っちゃった。私、誰のこと語ってたんだろう」
上枝恵美加「でも今日発覚して良かった」
市川美織「だからこれからはえみちゃんって呼びますね」客「えみちゃん」
上枝恵美加「皆さんもえみちゃんって呼ぶんですか? じゃーみおりんさんだけえみちゃん」
市川美織「特別だからね」

上枝恵美加「じゃー梅ちゃんは?」
梅田彩佳「私、じゃー言っていいんですか? (おー) 私は別に質問とかじゃなくて個人的にえみちぃ、、えみちから(w) メールがきて、ピンクの私スカートふわふわなスカートを持ってたんですよ。そしたらえみちが「色違い、私も欲しいと思ってたんですよね」って、「それにしようよ」みたいな。でもえみちあんま普段パンツスタイルが多いから。でもスカートみんな穿いて欲しいじゃないですか (ひゅ~) だから私もブログで「スカート穿いて欲しいな」って書いたのを見て、えみちがメールをわざわざ送ってきてくれて。「梅田さんのスカートこれでしたっけ?」みたいな。「そうだよ、これのピンク」「私も白買おうかな」ってきたから「お揃いやん」って送ったら「じゃー買いますね」みたいな (おー) 可愛いし&みんなえみちのスカート見れるぞ」客「イェー!」

「見れるぞ、見れるで」
上枝恵美加「そんなに?」客「見たい」
梅田彩佳「だってえみちスカートないじゃん、あんまり。みんな足見たいよ」
上枝恵美加「でも短いショーパンとかやったら穿いてますもんね」
梅田彩佳「いや、ショーパンとスカートは違うのよー」客w
市川美織「わかります。ひらっと」
梅田彩佳「見えるか見えないかの、わかる?その感じ(w) わかるかな?」
市川美織「チラ見せしちゃう」
上枝恵美加「でも梅ちゃんと買ったやつけっこう長いですよね」
梅田彩佳「長いけど、めくったらね、だってパンツだから」客w
上枝恵美加「じゃー今度握手会で一緒に穿いてくださいね」客「おー」
梅田彩佳「いいよいいよ」

日下このみ「このみはね、ちょっと上枝の話な。私、ちょっと前にブラックコーヒーが飲めるようになりたいってやって。上枝に「このみブラックコーヒー飲めるようになりたいねん」って言ったら「おーかっこええやん」って言って、「えみちもじゃー一緒に飲めるようにならへん?」って言ったら「恵美加は別にブラックコーヒー飲まれへんねん、苦いからって言う方向性で行くから大丈夫」って」客w
メンバーたち「うわー」「何それ?」
梅田彩佳「おいおいおい」
市川美織「計算高い」
梅田彩佳「何? 方向性って」
山尾梨奈「まさしくブラックですね」
上枝恵美加「違う違う違う、そういう意味ではなく」
日下このみ「どういう意味やねんな」
上枝恵美加「キャラとしてとかじゃなくて、このみちゃんはブラックコーヒーが飲めるねん、かっこいいねんっていう方向性で行きたいって言うから私はそこまで無理せんくても別に飲めへんねんっていうほうで」
日下このみ「もうね、言い方ね、オブラートに包みすぎ(w) もう皆さん最初に聞いたほうが正しいから。これちゃうよ」
上枝恵美加「私はそっちの方向性で行くことにします」客w

「というわけで恵美加の話いっぱい聞いて私は満足なので、次のメンバーにバトンタッチしたいと思います」

◆後半:内木志植田碧麗森田彩花城恵理子中野麗来井尻晏菜川上千尋木下春奈

井尻晏菜「はいどうもー」
メンバーたち「はいどうもっておかしくない?」「お笑い芸人みたい」
井尻晏菜「関西人やから。出だしつっこまれてばっかりなんやけどな」客w
中野麗来「お昼公演もね」

お題提供:コウテイモモンガさん
お題:シェアハウスするなら誰とシェアハウスしたいか

井尻晏菜「言っていいで、別に私の名前」
メンバーたち → w
森田彩花「出てこーへんってことはいないんじゃないですか?」
井尻晏菜「そうね」

森田彩花「私ね、春奈さん」
メンバーたち「えー」
木下春奈「何もせーへんで(w) ほんまに」
森田彩花「そういうのはいいんですよ。中身の問題。サバサバしてるじゃないですか。だから一緒にいても楽そう」
木下春奈「全然喋らへんで(w) ほんまに」
森田彩花「たまには喋ってください」
木下春奈「1人でずーっと携帯しか触らへんで」
森田彩花「ぶりっ子してる人より全然いいです」客w
メンバーたち「誰のこと言った?」
森田彩花「今日出てるまいちとか」
植田碧麗「碧麗な、まいちがいいねんけど」
中野麗来「あれですね、ぶりっ子同士はなんか」客w
植田碧麗「遊びにきてな、みんな。まいちとみれい」
メンバーたち「しんどい」
中野麗来「ずっと2014とかずっと言ってる」客w
植田碧麗「まいちは奥さんにしたい」
井尻晏菜「でもまいち、料理上手いんですよ、確か」
植田碧麗「いいじゃんいいじゃん」
川上千尋「そうなんですか?」
井尻晏菜「知らなかったの? あなた同期よ。でも碧麗とシェアハウスしたら起こさないといけないから、たぶんまいち側が嫌って言うと思う」
城恵理子「でもまいちは起こしてくれるで」
井尻晏菜「じゃーいいやん」軽くw
森田彩花「住んでください、一緒に」
井尻晏菜「いやや私」
植田碧麗「井尻に頼んでへんし」客w

内木志「みおりんさんがいいです。みおりんさん可愛いじゃないですか。尽くしてあげたいです」
井尻晏菜「それあの、男の子が言うセリフなんで」客w
植田碧麗「碧麗、みおりんさん鳥かごに入れて見ときたい」
木下春奈「ヤバイヤバイ、あいつヤバイぞ」客w
植田碧麗「みんな思ってることじゃないの? あれっ?」
木下春奈「鳥かごはかわいそう。せめてプールにしてあげて。こうやって泳ぐから。見た方はわかる」

木下春奈「私ね、もう予約が入ってて。三浦亜莉沙がいいんですよ。最近ヒートアップして怖くて。前までやったら「春奈さん可愛い♪(軽く抱きつく)」って許せるレベルやったんですけど、最近「ねぇ、家どんな家に住みますか?」って」客w
メンバーたち「やー」「怖い怖い」
井尻晏菜「なんか進んでる」
木下春奈「なんか進んでるやろ? で、私が「待って。どっちが女でどっちが男?」って言ったら「えっ?春奈さん男ですよ」とか言って。もう怖くて最近。ありりんとやったらどんな家でも住みたくない」客w
井尻晏菜「あの子いろんな子にそれ言ってますからね」
木下春奈「そう、怖い。誰かあげる」
メンバーたち「いらんわ」

川上千尋「千尋はお母さん目線っていうか、お母さんやったらあんたんで」
井尻晏菜「お母さんやったら?」軽くw
川上千尋「おままごとみたいな。お母さんやったらあんたんで、友達の設定やったらモカ」
メンバーたち「友達の設定?」
川上千尋「何て言ったらいいかわかんないんですよ」
井尻晏菜「お母さんとして必要なのは私で、友達として一緒にいるんやったらモカちゃん」
川上千尋「そう。一緒に住むんやったらね」
井尻晏菜「お母さんと住んどきーな、もう」客w

中野麗来「私はもちろんねぇ、皆さん。もちろんえみちさんですよ(拍手) 今日ね、えみちさんに、えみちさんの好きな食べ物チーズとマカロンなんですよ。で、買いに行ったけど無かったんですよ」
井尻晏菜「ちょっと寂しい思いしたんやな」客w
中野麗来「寂しい思いした」
井尻晏菜「けど気持ちは凄い嬉しかったって言ってたよ」
川上千尋「私、サキイカあげた、誕生日に」客w
井尻晏菜「買ってきたけどついでにあげるっていうレベルやん」
川上千尋「何でわかったん?」
井尻晏菜「わかるわ! サキイカ、でも食べてたわ、あの子」
中野麗来「あの子?」
井尻晏菜「あかん、お母さんになってきてる、最近」

城恵理子「私は、あやてぃん。あやてぃん好き」
井尻晏菜「なんか子供みたーい(w) もっと他に理由ないの?」
城恵理子「んー、好きやから」
井尻晏菜「好きやから!? そうかー」客w
メンバーたち「甘い」
井尻晏菜「はい、もういいかな?」
城恵理子「いいとも」
井尻晏菜「いいとも? いいとも!」客「いいとも!」

「シェアしたいメンバー聞いていただいたんですけど、ちなみに私は、嫌がられたんですけどみーれこと植田碧麗ちゃん」
植田碧麗「そうなん?」
井尻晏菜「常に一緒にいるからちょっと安心する感じで。好きとかじゃないんですけど」
中野麗来「ツンデレや」
植田碧麗「ツンデレやな。ちょっと嬉しい」
井尻晏菜「じゃー今度シェアハウスしような。みんなのシェアハウスしたいメンバー聞いていただいたんですけども、次からはみんな揃っての歌を歌いたいと思います。なんて締めたらいいかわからへん」
木下春奈「あの、ユニット以外はみんな揃ってた」客w
井尻晏菜「次ちょっと締めてください。これ締めれないわ」
木下春奈「何のお題してた?今。シェアハウスか。シェアハウスの話を聞いていただいたところで、ちょっと片想いのメンバーも何人かいたんですけど、次からはメンバー全員で歌いたいと思います。じゃーみんな、入ってきて」おー&拍手

「まぁまぁまぁ」

# 全員入場

市川美織「こうして皆さんの応援のおかげで私達こうして新生BIIとして公演を迎えることができています。本当に感謝しています。皆さんにこの感謝の気持ちを込めて次の曲、歌わせていただきたいと思います」


◆M13.ファンレター


■アンコール
有志の方「皆さん、「逆上がり」公演楽しんでますか? (イェー!) 本日は7月13日に二十歳の記念すべき誕生日を迎えた上枝恵美加さんの生誕祭です」客「イェー!」

「先日、チーム初となるツアーを迎え、キャプテンとしての役割、大変苦労されたと思います。そんな中、ツアーの最中、メンバーからのサプライズのお祝いもありましたが、今日この劇場でファンの皆さんと共に上枝恵美加さんのお祝いをしたいと思います」客「イェー!」

「サイリウムの準備よろしいですか?」客「イェー!」


「えみち」コール


◆EN01.不義理
上枝恵美加「みんな大好き!」
◆EN02.ハンパなイケメン

山尾梨奈「皆さんまだ声出し足りないですよね? (イェー!) えみちさんの笑みもっと見たいですよね? (イェー!) 」

◆EN03.イビサガール
◆EN04.メドレー
(1)HA !
(2)三日月の背中
(3)北川謙二


上枝恵美加 生誕祭
梅田彩佳「さー今日はみんな大好きなえみちの生誕祭でーす!」
メンバーたち「イェー」

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入
メンバーたち「あっ、凄い」「マカロンや」
木下春奈「(上枝に)今触ったな」客w
客「(ケーキ)ティッシュケース、ティッシュケース」
上枝恵美加「わー凄い。ここから出すの? 壊れちゃいそう、ありがとうございます」拍手

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア えみち ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」
メンバー&客「おめでとう」
上枝恵美加「ありがとうございます」

日下このみ「えみちのファンの皆様から花束を預かっております」
市川美織「凄い。蹄(ひづめ)入ってる」
上枝恵美加「わ、ほんまや、蹄入ってる、蹄鉄ね、蹄鉄。ありがとうございます」花束を受け取る(拍手)

木下春奈「ある方からお手紙を預かっております。まず誰か言わないで読みますね。でも途中で自分の名前入れてもうてるけど」

「えみちへ

ハッピーバースデー! 二十歳の誕生日、素敵な日に一緒に過ごせたこと、人生の中で1番なくらい印象に残る生誕祭に手紙を書かせてもらうこと、超絶嬉しー! 残念ながらえみちの前で読んで渡すことができひん。申し訳ない(汗) なんでやねんコンビの相方の春奈で許してケロ(笑)

えみちとは今回組閣があって同じチームになって初めて?っていうくらい話しました。キャプテンでも副キャプテンでもない私やけど、なんとかえみちの力になりたくて、人見知りやから挨拶くらいから始まったけど、最近は悩みも相談してくれて、かなり、いや、めちゃくちゃ嬉しいです。

キャプテンっていう立場で凹んでる暇もなかったり、弱音が吐けへんかったり多いと思う。特にこのチームBIIはえみちにとって先輩・後輩・同期と大変やと思う。

えみちは優しすぎるところがけっこうあるからこれからBIIをビシバシ鍛えてください。

なんか思い悩んだりしたら溜め込まずできるだけでいいので話してね。

日頃はあんまりっていうか全然言わへんけど、いつも周りを見れて優しくてみんなをまとめてくれて、乗馬が好きな素敵なキャプテンが大好きです。えみちについて行きます。

以上! かなきちより

P.S. BIIてっぺんとろうぜー!」拍手

上枝恵美加「めっちゃ嬉しい。ありがとうございます」
木下春奈「(手紙を封筒に入れるの)あーもうめんどくさい」客w

上枝恵美加「見て、(封筒に)絵まで描いてくれてる。馬めっちゃガリガリやけど」客w

井尻晏菜「えみちのお父さんから手紙を預かっております」

「かみえだえみか(下から読んでおります)」客w → 拍手

「20歳の誕生日おめでとう。この度は上枝恵美加と命名しました父が手紙を書かせていただきました。

まだ、家族でのちゃんとしたお祝いができていないのにメンバーの皆さんやスタッフの皆様に2度もサプライズのお祝いをしていただき、恵美加は本当に幸せ者ですね。

さて、あっという間の20年でしたね。いろんな思い出がいっぱいです。

NMB48のオーディションに合格した時、周りでは「学業を優先した方が」と反対の声もありましたが、君は小さい頃からの夢であった『アイドルになる』という道を選びました。今は後悔していませんか?」
上枝恵美加「はい」
井尻晏菜「してないですよね。昨年はAKBグループのじゃんけん大会で2位となり、そのおかげでさまざまな仕事をさせていただけたことで10代最後のいい年になったと思います。DMMでの楽しそうな劇場公演、DVDでのアイドルらしい姿、テレビでの歌番組、特に皆さんの念願でもあったNHK紅白歌合戦などを見ていると本当に良かった気がしますよ。ただ3期生のメンバーの卒業が続いた時は寂しかったですね。

今年の大組閣ではそれまでのチームBIIのメンバーと離れ離れになってしまいました。恵美加はそのままBIIに残り、また、そのままキャプテンに任命され、さぞかし不安だったことでしょう。でも新しいBIIに個性豊かで経験豊富な先輩方や昇格メンバー、フレッシュ感満載のドラフト生が加わり(w) 今まで以上の新チームBIIになる可能性を秘めているように実じました。

困った時には1人で抱え込まないで皆さんと相談、提案、討論し合って、もっともっといいチームにしていってください。

劇場公演やリハーサル、レッスンの後、遅くまで残り、帰宅が12時を過ぎ、翌朝早く起きて学校に行く日々が続いても泣き言ひとつ言わずに頑張っている恵美加は凄いと思います。

今後はMCや通常のトーク力を磨き、『噛み噛み枝』を卒業しましょう(軽くw) 更にアイドルとしては弱点である人見知りを克服し、積極的に前に進んでください。

また英語の力、乗馬の実力も上げて頑張ってください。

最後に、お忙しい中、このように素敵な生誕祭を開いてくださった実行委員の方々やファンの皆様、誠にありがとうございました。また、スタッフの皆様、日頃ご指導サポートを承り心から御礼を申し上げます。そしてBIIのメンバーさん、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

平成26年7月21日 上枝恵美加の父」拍手

植田碧麗「そして、メンバーからの色紙です。絵はあんたんが描いてくれたよ。碧麗じゃないから安心して」客w
上枝恵美加「安心する。ありがとうございます」色紙を受け取る(拍手)

梅田彩佳「それではえみち、今日これだけえみちのためを思ってやってくれたファンの方にひと言えみちの言葉よろしくお願いします」

上枝恵美加「今日は本当にこんな素敵な生誕祭を開いてくださって、凄い前から企画してくださるって聞いてて、本当に優しいファンの方ばっかりだなーって凄い思ってました。本当にありがとうございます」拍手

「Go!Go!イビサ!」のところも「Go!Go!えみか!」ってひょっとして言ってくださってましたよね?何人の方かわからないんですけども、ありがとうございます。サイリウムもありがとうございます。

19歳はさっきお父さんの手紙でもあったんですけど、じゃんけん大会でまさかの2位になることができて、想像もしてなかったぐらいいろんな出来事があって、嬉しいこともあった反面悔しいこともいっぱい経験して、NMB入って初めて辞めたいなと思った時も19歳であって。でも今は全然そんなことは思ってないんですけど。

今の自分に全然満足してないので、チームBIIのキャプテンとしても、もっともっと先輩後輩関係なく、私、新チームBIIになって怒ったことなくて、自分で1人で怒ってるぐらいしかなくて、怒ったことないんですけど、そういうのももっとバンバン出していけるようになって、キャプテンとしても成長して、個人としても私、馬馬って言ってるけど将来の夢はグローバルな女優さんなので、大学、今頑張って行ってるので英語ももっともっと頑張って、乗馬ももっともっと頑張って、個性豊かな?自分の個性を活かして自分にできる仕事をもっともっと二十歳はやっていきたいなと思ってるので、自分にしかできないことをやって、もっともっと必要とされる人間になりたいなって思っています。

(涙混じりに)じゃんけん大会終わってからカップリングで選抜には選んでいただいたんですけど、シングルでの選抜はまだ選ばれたことがないので、二十歳は絶対に選ばれるように頑張りたいと思います・・・(頑張れ)

今、私が足りないのはたぶん自信だと思います。でも、皆さんがいてくださるから自信がたぶんできるって言うのかな? 自信を持てるんだなって今日の公演でも凄い思ったので、厚かましいかもしれないですけど、二十歳の私ももっと頑張りますので皆さん応援よろしくお願いします!」拍手

「ありがとうございます」

梅田彩佳「あったかい言葉えみちありがとうございました」客w

「笑い起きちゃいますか? でも本当に、いや本当に見ててえみちが泣いてる時に一緒に泣いてるファンの方もほら、いるんですよ、何人か。それだけ本当に親身になってくれるファンの人がいるって本当に幸せですね。プラス福岡で急にアンコールの時にえみちにサプライズしようよってメンバーに言ったら、メンバーめっちゃ喜んで「ワーイ!やろう!」みたいなBIIめっちゃ言ってて、それだけに愛されてるえみちは本当に素敵だし、それが人柄だと思うので、これからもBIIはみんなついて行きますよ」
上枝恵美加「ありがとうございます」
梅田彩佳「ということで、To be continued.の歌うたいますか?」客w

「また次へ進むっていう歌詞ですからいいんじゃないですか? (おー) これからも羽ばたくっていう意味でね、続いて行くっていう。曲紹介先にいっちゃったけど、えみちに曲紹介してもらいましょうね」

上枝恵美加「それでは聴いてください」


◆EN05.To be continued.


# ご来場の御礼

上枝恵美加「ハイタッチができない代わりにロビーにホワイトボードに私達のメッセージが書かれたものを置いています。少しでも感謝の気持ちが伝わればいいなと思います」

# 一抹礼「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:逆上がり)

梅田彩佳「待ち合わせやで、待ち合わせやで・・・またBIIで待ち合わせやで」

上枝恵美加「皆さん本当にありがとうございます。皆さんが私、大好きです。これからも一緒に笑顔連鎖してください。ありがとうございました」拍手

# 公演終了


NMB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】7月21日(月) 18:00~ チームBII「逆上がり」公演

公演後の感想 → 日下このみ井尻晏菜上枝恵美加植田碧麗

上枝恵美加「ほんとに、ファンの方の愛情っていうか優しさがダイレクトに伝わってきた。めっちゃ優しい方ばっかりやなと思って、めっちゃ幸せな気持ちになれました。メンバーもそうだけどほんとに、あー嬉しいな、優しいな」
井尻晏菜「To be continued.でここちゃん・・・(号泣)」

植田碧麗「向日葵のサイリウムあれめっちゃ凄かったな、緑と黄色の」
日下このみ「Go!Go!えみか! えみか! Go!」

植田碧麗「あとTo be continued.の時の「えーみか(コール)」良かった、感動した」

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ