即興ドラマに挑戦 (2014/07/20、17時開演、チームKⅣ)

HKT48劇場 チームKⅣ「シアターの女神」公演

■出演メンバー
チームKⅣ → 伊藤来笑今田美奈岩花詩乃植木南央多田愛佳草場愛熊沢世莉奈後藤泉下野由貴田中優香冨吉明日香深川舞子渕上舞宮脇咲良本村碧唯森保まどか

前座ガール → 荒巻美咲



■開演前
荒巻美咲「前座ガールの荒巻美咲です。公演が始まる前に1曲歌わせてください」

◆M00.ロマンスかくれんぼ (前座ガール)


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.勇気のハンマー
◆M02.隕石の確率
◆M03.愛のストリッパー
◆M04.シアターの女神


■MC (自己紹介)
多田愛佳「皆さんこんばんは HKT48」
みんなで「チームKⅣです」客、拍手

# 序盤4曲紹介

本日のお題:最近の趣味

【1列目 下手側から】
宮脇咲良「あなたも あなたも みーんなの心に さくら咲け! 鹿児島県出身、宮脇咲良、16歳です」

「今日はちょっと鼻気味で・・・鼻気味じゃない」客w
多田愛佳「鼻気味」
宮脇咲良「鼻声気味でお送りしているんですけども。私の最近の趣味はですね、映画を見ることなんですよ。映画館に1人で週に1回は必ず行っているぐらい。行かないと発作が起きちゃうぐらい行きたくて。最近何の映画とは言えないんですけど、私が1人だけしか見てない映画がなくて。行ったら1人だったんですよ。貸切状態で。でもちょっと怖めの映画だったので、それはちょっと怖くて、今はトラウマを持っているんですけれども、今日は皆さんの公演が今までの人生最大の楽しい時間になるように頑張っていきたいと思います」

田中優香「優香の香りは優しい香り。アニメとたぬきが大好きな14歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私はメンバーにギューって抱きつくことなんですけど、落ち着く時とか。趣味って言ったら悪いかもしんないけど、いーちゃん、今日いない」
後藤泉「います」客w
下野由貴「昼公演やったでしょ」
後藤泉「朝から一緒にいたね」
田中優香「ごめん。いーちゃんは、見た目も中身もお母さんみたいで、凄い落ち着くから、特にいーちゃんにギュッてしてます」

多田愛佳「埼玉県から来ました、らぶたんこと多田愛佳です」

「私が最近の趣味は、なんだろう、あんまりないんですけど、私も咲良と一緒で映画館に行くのが最近好きで。1人で映画を見に行くのが凄い好きなんですよ。で、アナと雪の女王は1人で3回ぐらい観に行って、この間青天の霹靂とか。今度たぶん1人でマレフィセントも、たぶん日本語と字幕両方観に行くと思う。でも決して金持ちなわけじゃなくて、ちゃんと水曜日のレディースデーとか、レイトショーって言って1200円ぐらい、安いんですよ、夜に行くと。なのでそれに行ったりして、ちゃんと節約してるので、お金はないでーす。私、今701回目ですか?」拍手

「今701回目スタートしましたので、701回目悔いのないような公演にしたいと思うので、皆さんも是非盛り上がって帰ってください」

本村碧唯「福岡を信号で表すけん、みなさんも一緒に言ってみてください。お願いします。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり? あおい! 福岡県出身、17歳のあおいたんこと本村碧唯です」

「私はですね、オシャレですかね。ネイルが最近凄く好きで、するのじゃなくて考えるのが好きなんですよ。でも今5歳お妹がいて、その5歳の妹を実験台に、ちっちゃい爪なんですけどね、したいって言ってくれるので、実験台にして、いろいろデザインをね、考えてて、夏休みになったので、今度5歳の妹、自分でデザイン考えて「これやって」って言いにきたんですよ。水玉のやつ。可愛かった。なのでね、今度それをやってあげたいなと思います」

冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日もトミヨシレボリューション!(ポーズ) あすかこと冨吉明日香です」

「私はですね、趣味と言ったら誤解を招くんですけど、たまにやってることなんですけど、自分の名前で検索をするということなんですけど」客w
後藤泉「趣味だろ! 趣味って言えよ。習慣ですって言えよ」
冨吉明日香「たまにね。自分、今どういう風に思われてるんだろうって凄い気になっちゃうんですよね。だから冨吉明日香で検索するんですけど、でも冨吉明日香だけで検索しちゃうと、やっぱいろいろね、傷つくことだったり出てくるわけですよ。だから、「冨吉明日香 何々」っていう、ここが重要になってくるんですよね。検索しようと思って、何にしようかなと思ったら、冨吉明日香だけ打ったらまず候補が出てくるんですよ。そしたら「冨吉明日香 ペヤング」「冨吉明日香 すっぴん」「冨吉明日香 ムッシュかまやつ」って出てきて」客w&拍手

「いいことが1つもなくてですね、そっと携帯を閉じました」


【2列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私の最近の趣味はサプライズなんですけど、この前はパパの誕生日の時によくありがちなイタズラをしてやろうと思って、箱にビヨーンって伸びてくるやつをやったんですよ。そしたらパパが鼻血出しちゃって、ちょっとやらかし過ぎちゃったのでちょっと抑え目なサプライズを今度したいと思います。今日は1日がんばー! (りーぬ!)」

今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! み~んなのアイドル♪ (ひゅ~) 福岡県出身、17歳のみなぞうこと今田美奈です」

「私の最近の趣味はですね、ほんとに趣味が多い私なんで、ほんとにいろいろあるんですけど、まず1つ目はゴルフ。まだ1回しかぐぐたすに動画上げてないんですけど。打ちっ放し。で、2個目はバス釣りで、3つ目は動物にキスすることです。おでかけのMVPを2週連続で頂いたんですけど、その時に動物にキスをしてあげたんですよ。そしたら凄く喜んでて。私の個人的な意見なんですけど。凄く楽しかったので、もっともっといろんな動物と触れ合いたいなと思いますので、まだ見てない方は見てください」

岩花詩乃「みんなのハートのしのっちオン♪ 福岡県出身、中学3年生の14歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「私はですね、とにかく携帯をいじることなんですけど、私、携帯がないと生きていけないぐらいほんとに携帯が大好きなんですけど、最近凄く嵌ってることが、自分の名前を調べたりして」
後藤泉「冨吉と一緒じゃん」
岩花詩乃「だから、それでちょっと最近「太った」とか、そういうの書かれてるので、ちょっとこれから書き込みには注意してくださいね」

草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) どういたしまして。福岡県出身、18歳のまなみんこと草場愛です」

「私は1人でお出かけをすることなんですけど。私も愛ちゃんとか咲良さんと同じように映画館に行ったり、舞台を1人で観に行ったり、あとカフェに1人で行ったり、最近凄く1人立ちできたんです」
後藤泉「ぼっちじゃん」
草場愛「違う」
後藤泉「ぼっちデビューしたの?」
草場愛「違う。いーちゃんと一緒にしないで。だからちょっと大人になってきたなと思うので、今度また劇団四季さんのキャッツが今あってるので1人で行きたいと思います」

伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! 愛媛県出身、15歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私は皆さんのハートを釣ることです (ひゅ~) っていうのはウソで、むしろ苦手なんですよ。で、趣味もそんなになくて。特別これが好きとかもないので、なのでさっき言った皆さんのハートを釣ることを今日は目標に頑張りたいと思います」

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの16歳、なおこと植木南央です」

「ありがとうえき。あの、南央の最近の趣味はガーデニングです、植木だけに。まぁガーデニングって言うほどないんですけど、今までの生誕祭で毎年植木鉢をなぜか毎年毎年毎年3代目までもらったんですけど、なんか1代目は悲しいような感じになっちゃって。今まではママが水をあげてくれてたんですよ。だけど最近は南央が自分であげるようになったので、すくすく育ってくれるといいなと思います。あと補足ですけど、南央もちょっと調べてみたんですよ。そしたら「植木南央 ケシの花」「植木南央 警察」って出てきました(w) モヤっと。今日は1日おねげーするっす」
後藤泉「モヤっとじゃないですよ」


【3列目 下手側から】
森保まどか「あなたの心を惑わせたい、博多のミステリアスガール、長崎県出身、16歳のまどかこと森保まどかです」

「私の最近の趣味は、鏡に向かって1人で変顔を研究することです(おっ) 「おっ」て言うんですけど、私今できないんですよ。謹慎中なんで。ちょっと、そういうのダメって言われるんです、スタッフさんに。ねぇ、勿体無いよね。なので、一発ギャグとかもいっぱい考えてるのに、ずっとストックしていくだけなので、どこかで披露できたらいいなと思っています」

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身 16歳、高校2年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「私はですね、2つあるんですけど。1個目は自分じゃなくて、大好きな本村碧唯さんの画像検索をすることで。凄い可愛いのがいっぱいあるのでね。もう1つは歯磨きなんですけど。1日3回は当たり前にして、多い時は6回とか7回とかしちゃうんですよ。趣味っていうかクセなんですよ。それで、別にそんなにピカピカでもないんですけど。それでですね、仕事に持って行く用と家用があって。仕事用のはいいんですけど、家に置いてあるのがちょっと硬めなんですよ。すっごい大好きだからガリガリやっちゃって血出すんですよ、毎晩。なのでこれからはほどよい歯磨きをしたいと思っていますが、歯と一緒に心も磨いていけたらいいなと思っています」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校3年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私の最近の趣味はDVDをレンタルして、テレビじゃなくてDVDプレーヤーでこっそり自分の部屋でDVDを見ることなんですけど、私小さい頃から凄いドラマとかアニメとかに影響される子供で、例えば上戸彩さんのアテンションプリーズっていうドラマあったじゃないですか。それを見てて、一時期小学校の時はキャビンアテンダントになりたかったし、なんかのドラマ見て、科捜研に入りたいなと思ったし」
後藤泉「水曜サスペンスですか?」
渕上舞「そうそう、サスペンス大好きだから科捜研の女になりたいなと思ってて、最近見た映画がバンドを舞台にした映画なんですけど、その中で、登場人物の女の子がヘッドフォンつけてたんですよ、白にピンクの。それでどうしても私もヘッドフォン可愛いなと思って買いたくて、この間影響されて、可愛いヘッドフォン買えて良かったです」

深川舞子「みなさんの前にも笑顔と幸せが まいこむ! 福岡県出身、15歳、中学3年生のまいこむこと深川舞子です」

「私はですね、小説を読むことなんですけど。でも小説って言っても私、恋愛小説以外全然興味がなくて、一番嵌ってるのは通学シリーズって言って、通学電車とかいろいろあるんですけど、それに嵌って、友達にめっちゃ貸してって言われるので、すっごい嬉しいんですけど、今度からは舞ちゃんが言ってたサスペンスとかも見てみたいなと思います」

下野由貴「福岡県出身、16歳のしなもんこと下野由貴です」

「私はですね、Google+のコメントを読むことなんですけど。見てないでしょって言われるんですけどけっこう見てますよ、私」
渕上舞「じゃんけんの時は?」
下野由貴「見てる見てる。けっこうたまにサボってるよね。けっこう見てるんですけど、この間とある方からとあるコメントが来てて。「今日どこどこら辺でしなもんに似た子見たんだけど、しなもんのほうが全然可愛かったよ」って書かれてて、あっ、嬉しいなと思ったんですけど、場所的に考えてそれ下野なんですよ」客w
後藤泉「複雑」
下野由貴「下野より可愛いって本人なのにどういうことやと思って、ちょっと傷ついたんですけど、そんぐらいちゃんと見てるんで、皆さんも最近ぐぐたすのコメント停滞中なんで、皆さん是非コメントよろしくお願いします」


◆M05.初恋よ こんにちは (田中優香本村碧唯冨吉明日香)
◆M06.嵐の夜には (今田美奈伊藤来笑多田愛佳草場愛)
◆M07.キャンディー (熊沢世莉奈宮脇咲良岩花詩乃)
◆M08.ロッカールームボーイ (深川舞子後藤泉植木南央下野由貴渕上舞)
◆M09.夜風の仕業 (森保まどか)


■MC
下野由貴宮脇咲良熊沢世莉奈渕上舞

下野由貴お悩み相談

渕上舞「私は、今日の出来事なんですけど、せりちゃんに可愛いねって言ったら「舞ちゃんいつも言ってるでしょ、みんなに」って言われちゃったから」
熊沢世莉奈「ほんとのことやもん、だって」
下野由貴「確かにみんなに言ってる感じがある」
渕上舞「だからそう思われてる、みんなに言ってる社交辞令みたいに思われちゃってるんじゃないかなと思うんですけど全然そんなんじゃなくて」
宮脇咲良「あれじゃない? 可愛い子に言われるとって感じじゃない?」
下野由貴「別に下野が可愛いねって言っても何も思わないでしょ?。。思わないんかーい」客w
渕上舞「でも私、あんまりなもんちゃんに言わないですよね。そういう意味じゃなくて、私、なもんちゃんより2コ上なんですけど、やっぱり先輩だから年上みたいな感じなんですよね」
下野由貴「舞ちゃんいろいろおかしいぞ」
渕上舞「でもせりちゃんは、いっつもまーちゃんとかからなでなでされてるし、妹っぽいなと思って」
下野由貴「言ってもいいんじゃないかなみたいな感じあるんだ」
宮脇咲良「可愛いからだよ」
渕上舞「じゃー 好きなだけ言っていいですか?」
熊沢世莉奈「そう。嬉しいからね、可愛いって言われるのは」

熊沢世莉奈「私は独り言が多いって言われることなんですけど。ほんとにこれ独り言じゃなくてみんな聞いてないだけなんだってば」
下野由貴「それを独り言って言うんだけどね」
熊沢世莉奈「違うよ。みんなに話してるのに」
渕上舞「違う。いつも鏡に向かって喋ってますよ」
熊沢世莉奈「いやいやいや、それは舞ちゃんでしょ。舞ちゃんもけっこう独り言多いよ」
下野由貴「確かに思う、それは」
熊沢世莉奈「けっこうみんな多いんだってば。だけど、私は独り言もあるよ。独り言の時もあるけどみんなに話してる時もあるのにみんながそれを独り言にしてるだけ」
宮脇咲良「可愛い。一生懸命だね」
熊沢世莉奈「説明ヘタクソだからさ」
下野由貴「りーぬはみんなに言ってるつもりなんだ。でもりーぬ自体が独り言多いから、あーまた独り言だと思って聞かないんだよ」
熊沢世莉奈「でもさ、みんな聞いてって言ってるのに誰1人聞いてないんだよ(w) すっごい悲しいよね、それって」
下野由貴「それもあるよね。けっこう私、相手してあげてるから」
熊沢世莉奈「しなもんはね、相手してくれてるけど」

宮脇咲良「私は、思いつく悩みがないことが悩み」
下野由貴「さすがっす。悩むこともないんだろうな、咲良さん」
宮脇咲良「そういうんじゃなくて、どうしたら自分の、ポジティブになり過ぎて自分の欠点とかも「これいいとこでしょう」って思っちゃう」
熊沢世莉奈「いいことじゃん、それは」
下野由貴「私なんてネガティブ過ぎて悩んでしかないよ」客w
熊沢世莉奈「やめて、ポジティブになって」
下野由貴「そうだよ。でもだいぶポジティブになったと思う、自分で」
宮脇咲良「じゃーそんなポジティブなしなもんがファンの皆さんの悩みを解決してくれます!」
下野由貴「じゃー何かお悩みあるよって人? あれっ?いない(w) 全員で解決しますから。誰かいるかな? お悩みあるよって人?」
熊沢世莉奈「特にない?」
下野由貴「みんな幸せかな?」
熊沢世莉奈「いるよ」
下野由貴「お悩みなんでしょうか」
客「DD過ぎて困る
渕上舞「あっ、私と一緒」
宮脇咲良「誰でも大好きってことですね」
下野由貴「仕方ないよ。選べないよね、1人に。それは私もわかるは」
熊沢世莉奈「1人ぐらいはこの子は決定だなっていう子は決めといたほうがいいんじゃない?」
下野由貴「じゃー今日イチ推し決めよう。誰が好きですか?」
熊沢世莉奈「気になってる子」
客「いもむChu!」
熊沢世莉奈「この場にいないメンバーか(w) なるほど」
下野由貴「しかもいもむChu!だから悔しい」
# 後藤泉「イェー!」冨吉&後藤が下手袖から顔を出す(w)
熊沢世莉奈「出てくるな」
下野由貴「良かったね、いもむChu!好きだってよ。さて、その中で誰がイチ推しになるかですね。今日公演を見て決めてってください」
宮脇咲良「是非KⅣのメンバーを」
下野由貴「KⅣのメンバーでお願いします」

下野由貴「他にお悩みあるよっていう方?」
客「成績が伸びない
下野由貴「これは咲良さん」
熊沢世莉奈「咲良は頭がいいからね」
宮脇咲良「良くない良くない」
下野由貴「どうしたら成績伸びますか」
宮脇咲良「勉強を好きになることじゃないですか?」
メンバーたち「おー」
宮脇咲良「私、勉強大好きだったから」
下野由貴「うわ、言ってみてー」
宮脇咲良「好きになればいい。だから、ゲーム感覚でこれ覚えたら次の目標に行けるって楽しみこと。是非楽しんでください」

下野由貴「ということで、今日はお悩み相談してみましたが、みんなスッキリしましたか? これから悩みがあったとしてもみんな悩みがあってもHKTがいて頑張ってるから私達も頑張れるなって思ってくださったら嬉しいです」


◆M10.100メートルコンビニ
◆M11.好き 好き 好き
◆M12.サヨナラのカナシバリ


■MC
◆前半:今田美奈熊沢世莉奈森保まどか渕上舞宮脇咲良冨吉明日香田中優香植木南央

冨吉明日香後悔していること

今田美奈「私はですね、HKTに入って3年経ったじゃないですか。最近、昔の携帯にレッスンの頃の、1期生でまだデビューしてなくてレッスンだけをずっと必死にやってる頃の写真が残ってるんですよ、携帯にたくさん。それを見て凄く思うのがレッスン着もうちょっといい感じの着とけば良かったな。前髪凄い上げて、ポニーテールして、上下ジャージみたいな、ゴミ出しのおばちゃん感覚のジャージ着てて」
冨吉明日香「私、中学の体操服でしたよ」
田中優香「明日香ちゃんはオーディションの頃すっごい可愛かったのに」
冨吉明日香「なんで過去形なの?」客w
田中優香「今も可愛いけど」
冨吉明日香「ありがとうございます」
田中優香「レッスンの時ね」
冨吉明日香「そう、体操服でやってたからよう受かったなと思って。当時は中学の体操服をちょっと崩して着るのがいけてるだろうって感じだったんですよ」
渕上舞「でもあの時いーちゃんと明日香の威圧感ヤバかった、オーディションの時。ちょっとね、大人っぽくて怖かった」
今田美奈「でも1期生は、凄いりーぬがオシャレで。もともとダンスやってたからダボっとした、イェーみたいな感じのやつ着てたんですよ。私もそれに近づけようと思って2本ラインが入ったジャージ着たんですけどいい感じになんなかった」
熊沢世莉奈「ウォーキングのおばちゃんみたいになってた」軽くw
今田美奈 → 熊沢をパンと
田中優香「それはせりちゃん言っちゃダメだよ」

宮脇咲良「私はここにいる人も半分以上絶対知らないんですけど、手つな公演の時にモノマネをしてて。声の高い古畑任三郎さん」
メンバーたち「懐かしい」
渕上舞「番組でやってましたよね」
宮脇咲良「何であれしてたんだろうって」
冨吉明日香「でもそういうのありますね。とりあえずモノマネしとけばなんとかなるっていうところありましたね。私もゲゲゲの鬼太郎の目の人いるじゃないですか」
メンバーたち「目玉おやじ」
冨吉明日香「あれのモノマネとかしてた記憶がある」
宮脇咲良「全然似てないのにしてみるみたいな」
森保まどか「冨吉はあれだよね。私の中でピカソの名前言える人」
今田美奈「私それ初めて聞いた時すっげーしょうもねーなと思った」
冨吉明日香「今でも言えます」
宮脇咲良「言われても本当のことわかんないんだよね」
冨吉明日香「めっちゃ久しぶり。いいですか? パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・フアン・ネポムセーノ・マリア・デ・ロス・レメディオス・シブリアーノ・センティシマ・トリニダード・ルイス・イ・ピカソ」
メンバーたち「凄い」
冨吉明日香「いつもやってもね、こういう空気になってたんですよ。だからちょっと封印してたんです」
植木南央「合っとうかわからんもん。南央も言えそう」
宮脇咲良「言ってみてよ」
植木南央「(ごにょごにょと・・・最後に)ピカソ」

森保まどか「私はですね、しなもんが楽屋で下向いて携帯をいじってる時に、咲良に見えてしょうがないので」
宮脇咲良「髪切ったからね、しなもんはね」
森保まどか「それ、私、しなもんを褒めちゃったの。だから、ずっと髪を切り続けちゃってるから、だから咲良が2人いるみたい」
宮脇咲良「しなもんは美桜に見せてるんだよ」
森保まどか「それとさ、この間Hの公演を見て。私、一瞬モニター見てなつみかんが咲良に見えた」
メンバーたち「えー」
今田美奈「それはヤバイ」
冨吉明日香「それはもう全力で後悔してください」客w

◆後半:後藤泉伊藤来笑深川舞子本村碧唯岩花詩乃草場愛下野由貴多田愛佳

後藤泉即興ドラマ
多田愛佳「やだ、いきなり何?」
後藤泉「設定はですね、夏休みにおばあちゃんに帰るっていうことですね。私はナレーターをしていくので、1人1人の配役を発表したいと思います」

「まず愛ちゃん、おばあちゃん(w) まぁまぁ妥当ですよね」
多田愛佳「主役はしなもんかな」
後藤泉「おじいちゃんはまいこむさん」
多田愛佳「なんとも言えない感じ」軽くw
後藤泉「お母さんは、まなみんです」
多田愛佳「いい感じ」
下野由貴「今のとこいいよ」
後藤泉「お父さんは、来笑」
伊藤来笑「頑張ります」
後藤泉「詩乃ちゃんはおじいちゃんとおばあちゃんが飼っている犬」客w
岩花詩乃「わかりました」
後藤泉「主人公はあおさんです」
本村碧唯「キター」
後藤泉「下野さんはいろんな役をやってください」
下野由貴「なんやねん」
本村碧唯「雑」
後藤泉「つっこみ役でもいいです。通行人とかコンビニの店員とか、いろいろ1人何役もあるのでね」
下野由貴「下野の扱いなんなん」
伊藤来笑「影薄いキャラをやってくださいってことですよね」
後藤泉「私が、例えおじいちゃんとおばあちゃんが2人で山に行きましたって言うと、適当にアドリブなんです、こっから先は。おじいちゃん役とおばあちゃん役が必ずセリフを言わなければいけません」
多田愛佳「ストーリー的には」
後藤泉「おばあちゃん家に夏休みに子供たちが帰ってくるよっていう。さっそくグダグダになること間違いなしですけども、やってみましょう」
伊藤来笑「ほんとにアドリブですからね、何もわかんないんです」
後藤泉「ナレーターまでもがアドリブですからね」

「あるところにおじいちゃんとおばあちゃんがいました。セリフをアドリブで」
多田愛佳「あー、最近なー、わしゃ腰が痛いんだよ(背中曲げて歩く)」
深川舞子「わしゃー足腰が痛いのう(背中曲げて歩く)」
多田愛佳「おじいさん、見て。たけのこが植えてある(軽くw) おっ、そうじゃそうじゃ、今日はあおいが遊びに来るんじゃったのー」
後藤泉「そうなんですよ」
深川舞子「じゃーこのたけのこも」
多田愛佳「盗もうな」客w
後藤泉「やめてください」
下野由貴「盗むのはやめてください」
後藤泉「実はですね、この2人には一匹のワンちゃんがいます」
岩花詩乃「わんわん」
下野由貴「ワンちゃんもうちょっと頑張って」
多田愛佳「しのっちおん」軽くw
後藤泉「名前ですかね。素敵な名前ですね」
多田愛佳「お腹空いたか?」
岩花詩乃「わんわん」
多田愛佳「なんかじいさん無いか?」
後藤泉「じいさんが無いということで、ここでお父さんお母さんあおいちゃんが帰ってきました」
草場愛「やっと着いたね」
本村碧唯「ねぇー」
伊藤来笑「ガチャ。ただいまー」
草場愛「えっ? 外だって」
伊藤来笑「あっ、そっか」
草場愛「たけのこ取ってるって」
下野由貴「いきなり室内」
草場愛「ちょっとちょっと。仕切り直しね」 → 「やっと着いたね。山だね」
伊藤来笑「山だね」
本村碧唯「おばあちゃん! お久しぶり」
後藤泉「ここで、おじいさん」
深川舞子「わしは子供の名前を忘れてしまった」
後藤泉「あらっ。よくありますね」
草場愛「思い出してよ、おじいちゃん、ほら、あおいだよ」
本村碧唯「あおいだよ。覚えてる?」
深川舞子「ピンクじゃなかったかのー」
後藤泉「現代的ですね。そこへですね、みんなお腹が空いてるいいところに石焼芋屋さんがやってきました」
下野由貴「いしや~きいも~」
後藤泉「お父さんとお母さんが買いに行きました」
草場愛「あっ、すみません。石焼芋を、何個いるかな」
伊藤来笑「いらない。だって夏に石焼芋とか」客w
後藤泉「いらなかった」
草場愛「待って待って待って。でもさ、ワンちゃん超鳴いてるじゃん」
岩花詩乃「わんわん」
草場愛「お腹空いた?」
本村碧唯「パパお腹空いた」
草場愛「じゃー3つぐらいにしとく? すみません、3ついいですか?」
下野由貴「石焼芋3つですね。300円なります」
草場愛 → お金を渡す
後藤泉「安いですね」
下野由貴「いしや~きいも~」立ち去る
後藤泉「やっとお昼ご飯にありついた家族ですね」
草場愛「あおいもどうぞ」
本村碧唯「ありがとう」
草場愛「おじいちゃんとおばあちゃんで2人で分けて」
多田愛佳「よいしょっと」
草場愛「喉に詰まらせないでね」
多田愛佳「オーー!」
メンバーたち「大丈夫?」
草場愛「お水お水、お水ないの?」
多田愛佳 → 膝をついて倒れる
後藤泉「ということであおいが言葉にお水を買いに行きました」
本村碧唯「ちょっと待っててね、おばあちゃん」
草場愛「コンビニこっちこっち」
下野由貴「ピンポン、いらっしゃいませ」
本村碧唯「あの、お水ください」
下野由貴「あっ、お水。取っていただいて」
本村碧唯「あっ、そっか」
後藤泉「そういうシステムなんでね」
草場愛「あおい、急いで急いで」
後藤泉「おじいちゃんが心配しています」
草場愛「あおい、急いで」
本村碧唯「お水をレジへ」
下野由貴「温めますか?」客w
本村碧唯「いいです!いいです!」
後藤泉「温めない温めない」
本村碧唯「そのままでいいです」
下野由貴「シールでよろしいですか?」
本村碧唯「はいはい」
後藤泉「無事に買えたようですね。やっと帰ってきました」
本村碧唯「おばあちゃん、お水、はい」
多田愛佳「ありがとう」お水を受け取り、あおいの頭上で下に向け、あおいにかける(w)
本村碧唯 → しゃがみ込む
後藤泉「ワンちゃんがあおいちゃんを助けにきました」
岩花詩乃「わんわん」
本村碧唯「ありがとう」
後藤泉「終わり」軽くw → 拍手
多田愛佳「何これ?」
岩花詩乃「詩乃の役おかしくないですか?」
後藤泉「詩乃ちゃんセリフわんわんだけでしたね」
草場愛「楽しかった」
後藤泉「面白いですね。おじいちゃんのセンス良かったね」
深川舞子「うそ?」
後藤泉「おばあちゃんまさかね、孫に水かけます?」
多田愛佳「間違えた間違えた」
後藤泉「破天荒ですね。ということで今日は即興ドラマをしてみたんですけども、意外とね、盛り上がりましたね。メンバーには女優さんになりたいメンバーとかもいるので、これからたくさんアドリブ能力をつけていけたらなと思います」

草場愛「次が最後の曲になります。みんなで心を込めて歌います」


◆M13.潮風の招待状


■アンコール


◆EN01.オネストマン
◆EN02.チームKⅣ推し


■MC (質問大会)
多田愛佳「皆さんに劇場に入る前に質問を書いてもらったと思うんですが、そちらの質問返しをしたいと思うのでホワイトボードを持ってきてください」

# 質問用紙が張り出されたホワイトボードをステージへ

後藤泉「スズノスケさん。自分がアイドルだなと思う瞬間ありますか?
下野由貴「あるよね。やっぱり街で声をかけられた時とか」
本村碧唯「かけられるようになった?」
下野由貴「痛いこと訊くね、あおいちゃん。でも何回かあるんだけど、でも1回ひどいのがあって、あれしなもんじゃね?ってなってここぐらいまでくるの」
後藤泉「ちかっ」
下野由貴「。。あっ、やっぱ違うわって」
メンバーたち「えー?」
下野由貴「そうだし!って思ったけど。複雑でした」

多田愛佳「アヤネッチさん。私のファンの人らしい」
後藤泉「だから選んだんですか?」軽くw
多田愛佳「違いますw 今テスト週間なんですけど、皆さんは勉強に集中できない時どうしていますか? みんな可愛くて大好き」

「私はもうそんな時期終わったけど」
後藤泉「でもさっきね、咲良さんが言ってたように、やっぱり勉強を好きになることじゃないですか?」
今田美奈「青いペンで書いたら覚えやすいですよ」
草場愛「私、今めっちゃ大学テスト期間中です」
伊藤来笑「どんな勉強してどうやって覚えてるの?」
草場愛「とりあえず、私は家で勉強ができないんですよ。家に誘惑が多すぎて。テレビ見るとかご飯食べるとかがあるからカフェに行って」
メンバーたち「オシャレ」
草場愛「洋楽だったら歌詞がわかんないから洋楽聴いて、雑音を消して、1人で勉強してます」
渕上舞「でも1回誘惑に負けたほうがいいよ」
草場愛「待って待って。そういうことしたらほんとにダメじゃん」
後藤泉「頑張りましょう。みんな学生ですからね、一部を除いてね」

後藤泉「ゴミヨシレボリューションさん」
冨吉明日香「ちょっと」
後藤泉「凄い簡単。握手 誰? 楽しい。誰行ったことありますか?」
客「あおい」
草場愛「冨吉ないんですか?」
客 → ない
メンバーたち「えー?」
伊藤来笑「推しメンは冨吉ですか?」
客「違う」
冨吉明日香「じゃーね、ゴミヨシレボリューションはただの悪口です」客w
草場愛「とりあえず明日香ちゃん行ってあげてください」
伊藤来笑「面白いですよ」
多田愛佳「握手会誰が楽しいんだろう」
後藤泉「誰だろうね」
多田愛佳「私、楽しいですよ」
後藤泉「私も」
メンバーたち「私も」
草場愛「みんな自分楽しいって言いますよ、そりゃー」
多田愛佳「でも私の場合はドMじゃないと楽しくないかも」
伊藤来笑「グータッチしてる、愛ちゃんSだから」
後藤泉「いろいろ試してくださいね」

多田愛佳「博多のユウジさん。最近妻が劇場についてこなくなりました。どうしたらまた一緒に来てくれるようになりますか?
誰か「悲しいね」
田中優香「えっ? 奥さんいるのに?」
草場愛「奥さんはHKTのファンですか? そうなんですか?」
今田美奈「主婦で大変なんじゃない?」
多田愛佳「ケンカとかなされたんでしょうか。ケンカしちゃった?」
草場愛「劇場に頑張って連れて来て、私達と一緒に楽しんでいただいて」
下野由貴「奥さんにプレゼントあげたら?」
今田美奈「高い時計とかあげればいいじゃないですか」
後藤泉「モノで釣らないで。そうですね、次はカップルファミリー席でお待ちしております」
メンバーたち「待ってます」

後藤泉「愛(まなみ)の愛をありがとうえきさん」
草場愛「えー嬉しい。どっち?」
後藤泉「どっちどころじゃない。推しメンが16人いるけど(どうしたらいいですか?)」客w
草場愛「凄い、私のコールしてくれるし、バッチも付けてくれるから、凄い私のことを推してくれてるんだろうなって思ってたから」
後藤泉「まなみんが見ない間にいろんな人をやってます」
メンバーたち「あー」
伊藤来笑「一番は?」
客「まなみ」
草場愛「言わせたみたい」
植木南央「愛のストリッパーっていうセクシーな曲で、南央ちょうど目の前にいて、凄いセクシーに頑張ってるのに大爆笑してるんですよ」
多田愛佳「ひどい」
植木南央「おい!」
多田愛佳「なんで爆笑してたの?」
客「面白かった」
下野由貴「セクシーで頑張ったのにね」
後藤泉「じゃーイチ推しはまなみんということでね」
草場愛「ありがとうございます」

多田愛佳「次の質問は似たのが2個あるんですけど」
後藤泉「KZさん。いーちゃん推しって書いてますよ」
多田愛佳「タケさん。舞ちゃん推しの人。飛行機の暇つぶし何してますか?っていう質問があったんですけど、みんな何してる?」
メンバーたち「寝てる」
下野由貴「私ずっとDVD見てます」
深川舞子「リボンを読む!」
下野由貴「けっこう分厚めだよね。カバンに入れて、飛行機で出して、読む」
田中優香「読み方凄いですよね」
深川舞子「ほんとに下向いてこうなっちゃうの」
後藤泉「みんな自由に過ごしてますよね。迷惑かけないようにしましょう、周りには。私が一番迷惑かけてると思うんですけど」
伊藤来笑「うるさい」
後藤泉「ごめんなさい、気をつけます」

後藤泉「らぶたん推し。もしかして300人全員じゃないですか? ラーメンは何味が好きですか? とんこつ、醤油、塩?
メンバーたち → あれこれ
多田愛佳「私はとんこつが好き」
後藤泉「私もとんこつかな」
草場愛「やっぱ博多ですからね」

多田愛佳「最後の質問。セクシー王子さんさん。頭がセクシーだね」客w

夏の風物詩、花火を体で表してください。やりたい人?あっ、舞ちゃんどうぞ」
メンバーたち → w
後藤泉「舞ちゃんやりたかったの? 知らなかった」
多田愛佳「だってすぐ手上げてたもんね」
渕上舞「上げてない」
後藤泉「舞ちゃんの花火まで」
メンバーたち「3・2・1」
渕上舞「う~~、どっかーん(ジャンプ)」ひゅ~&拍手

「さくちゃんビックリしなかった。だって昔泣いてたじゃないですか」
植木南央「キレイだったよ」
多田愛佳「可愛い、舞ちゃん」
本村碧唯「花火ってヒューじゃなくて「うー」なんだね」客w
メンバーたち「うー、ドッカーン」
多田愛佳「可愛い。舞ちゃん、私の右腕なんですよ」
後藤泉「じゃー私、右肘」
冨吉明日香「じゃー私、足の小指」
多田愛佳「ちなみに足の小指は臭いかもしれない。これからも皆さんと楽しい企画を考えていけるように、これからもチームKⅣの応援どうぞよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」拍手

本村碧唯「次が本当に最後の曲になります (えー!) ダメー (えー!) ダメよ~ ダメダメ」客「ひゅ~」
多田愛佳「可愛い。大好き」
本村碧唯「ありがとうございます。皆さん、最後の曲も一緒に盛り上がっていきましょう。私達の気持ちを受け取ってください」


◆EN03.僕たちの紙飛行機


# ご来場の御礼

# 手繋ぎ挨拶「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:シアターの女神)

# 公演終了

■公演後の影アナ
今田美奈「皆さん、日頃のストレス解消できましたか? (イェー!) 楽しんでいただけましたか? (イェー!) ありがとうございます。また来てくださいね。本日のご来場誠にありがとうございました。またのご来場お待ちしてます。以上、チームKⅣみなぞうこと今田美奈でした」


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】7月20日(日)17:00~ チームKIV「シアターの女神」公演

公演後の感想 → 田中優香冨吉明日香

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ