FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年8月号 7月26日発売
AKB48Group新聞 2019年8月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年8月号 セブンネットオリジナル生写真セット new2.gif

宮脇咲良から植木南央へ推し変 理由は「毎日公演に出てるから」 (2014/07/18、チームKⅣ)

HKT48劇場 チームKⅣ「シアターの女神」公演

■出演メンバー
チームKⅣ → 伊藤来笑今田美奈岩花詩乃植木南央多田愛佳草場愛熊沢世莉奈後藤泉下野由貴田中優香冨吉明日香深川舞子渕上舞宮脇咲良村重杏奈本村碧唯

前座ガール → 坂本愛玲菜

■開演前
坂本愛玲菜「前座ガールの坂本愛玲菜です。公演が始まる前に1曲歌わせてください」

◆M00.ロマンスかくれんぼ (前座ガール)


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.勇気のハンマー
◆M02.隕石の確率
◆M03.愛のストリッパー
◆M04.シアターの女神


■MC (自己紹介)
宮脇咲良「皆さんこんばんは HKT48」
みんなで「チームKⅣです」客、拍手

# 序盤4曲紹介

本日のお題:夏の予定は決まりましたか?


【1列目 下手側から】
多田愛佳「埼玉県から来ました、らぶたんこと多田愛佳です」

「私はですね、夏バテをすることがこの夏休みの目標でして。夏休みっていうか学生じゃないんでないんですけど、常に夏休みと言えば夏休み、常に冬休みと言えば冬休み、常にニートと言えばニート(w) なんですけど、今年の夏は夏バテになって、あと2キロぐらい痩せたいんですけど、また更に5キロぐらい痩せたいんですよ。なので計7キロ痩せたいってメンバーに言ったら「もう無くなっちゃうんじゃないの?」って言われたんですけど、なくなんないですよ。だってまだこんなにいっぱい周りに樽がいっぱいついてるから。なので7キロぐらい痩せたところでなくならないので、なくなりたいぐらい痩せたいんですけど、ほんとは。でも、なくならないぐらい7キロぐらいが丁度いいよね?」
伊藤来笑「なくなんなくていい」
多田愛佳「はい、なくなりたいと思います」

伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! 愛媛県出身、15歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私はですね、花火大会に行きたいんですけど。愛媛から福岡に来て、まだ福岡のお祭りを1回も行ったことがないので、今年花火大会行きたいなって思ってるんですけど、私実は打ち上げ花火の音が怖くて、苦手なんですよ。だから、さくちゃんも昔泣いてたじゃないですか」
宮脇咲良 → 手を横に振って否定(w)
伊藤来笑「私もほんとにそれぐらいちょっと怖くて。火の玉も落ちてきそうで怖いので。でも今年はもう高校生にもなったので、克服して、メンバーみんなと一緒に行きたいなと思います」

宮脇咲良「あなたも あなたも みーんなの心に さくら咲け! 鹿児島県出身、宮脇咲良、16歳です」

「ここでいきなり皆さんに質問なんですけど。今日初めてKⅣの公演見にきたよって人?」
メンバーたち「いっぱい!」
宮脇咲良「じゃー2、3回目、リピーターだよって人? おっ、凄い。ありがとうございます。まぁ訊いたところで何もないんですけど(w) 今日は鼻声なんですよ。あおいも鼻声だよね」
本村碧唯「そう」
宮脇咲良「そう、だからけっこう風邪が今流行ってるので、今年は夏風邪にならないように、そして今年はですね、ジブリに嵌ろうと思って、今年の夏は。金曜ロードショーのとなりのトトロを見てから」
多田愛佳「トトロになりたいんだ」
宮脇咲良「トトロにはなりたくない。メイちゃんがいいね」
多田愛佳「メイちゃんはいるよ、もううちに」
渕上舞「(挙手) もともとメイちゃんだったんですよ」
後藤泉「どういうこと?」
渕上舞「後で」
宮脇咲良「今日は楽しい公演にしていきましょう」

本村碧唯「福岡を信号で表すけん、みなさんも一緒に言ってみてください。お願いします。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり? あおい! 福岡県出身、17歳のあおいたんこと本村碧唯です」

「私の夏休みはですね、毎年あんまり予定決めない派の人なんで、生きるままに生きる。思うままに生きる人」
多田愛佳「宿題は?」
本村碧唯「宿題はですね、いっつもできなくて。でも最初っからやろうとするんですけど、諦める」
多田愛佳「じゃー今年はちゃんと計画的に」
本村碧唯「今年はじゃー頑張って、頭いい人」
村重杏奈「はーい」
村重杏奈「ウソだ」
後藤泉「ヤバイヤバイ、誰もいない」
村重杏奈「まぁ頑張ってみんなで教えあいっこして、宿題を早めに終わらせて、みんなで遊びに行きたいと思います」

冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日もトミヨシレボリューション!(ポーズ) あすかこと冨吉明日香です」

「私はですね、今日のお題が夏休みの予定は決まっていますか?っていうことなんですけど、いいえって言ったらそれで終わりになってしまうんですけど、今後ね、ゆっくり時間をかけて決めていく次第ではあるんですけれども、予定ではなくて、目標がありまして。冨吉推しを増やすっていう目標があるんですけど。それがですね、この前いーちゃんとごぼてんのロケに行った時に、私達の姿を見て泣いてる女の子がいたんですよ」
メンバーたち「えー?」「凄いじゃん」
後藤泉「ありがたいね」
冨吉明日香「凄くないですか? マジかと思って。ほんとに?ごめんね、なんかって言ったら「なつみかんが良かった~(涙)」って」客w
下野由貴「そっちの涙?」
熊沢世莉奈「しかもなつみかん」
多田愛佳「ちょっと悔しいね」
冨吉明日香「咲良さんとかね、愛ちゃんとかあおさんならわかりますよ。なつみか~んか~と思って」
多田愛佳「なつみかんかよっていう」
冨吉明日香「ちょっとね、悔しかったので、今年の夏は私推しの人をもっともっと増やしていけたらいいなと思います」


【2列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私の夏の計画はチームHの岡本尚子ちゃんと山田麻莉奈ちゃんと一緒にミュージカルを見に行く約束をしてたんですよ。その2人なんでかっていうと私とアニメの趣味が一緒で、そのアニメのミュージカルが今度あるんですよ。それをちょっと遠くなんですけど一緒に行くんですけど、2人とも私より歳が上なんですね。なおぽんはまだ地図が読めるから頼りにはなるんですけど、まりり最年長なのに何もできないんですよ。だからちょっと頼りにできないので私がしっかりしたいなと思います。今日は1日がんばー! (りーぬ!)」

今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! み~んなのアイドル♪ (ひゅ~) 福岡県出身、17歳のみなぞうこと今田美奈です」

「私の夏休みの予定はUSJのハリーポッターに絶対行くことなんですけど。新しくできたじゃないですか、最近。休みが2日前とかからしかわかんないんですけど、その2日前にもしこの日が休みですよって言われたら新幹線を取って、1日で日帰りでUSJのハリーポッターに行ってみたいなと。でも私1人じゃなくて誰か誘って行きたいなと思います」

田中優香「優香の香りは優しい香り。アニメとたぬきが大好きな14歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私は勉強会をしてみたくて、メンバーとかと。友達があんまりいないからメンバーとしてみたくて。あんまりこう見えて頭がよろしくないんですよ」
後藤泉「そう見えてます」
田中優香「だから、頭のいいいーちゃんとか、村重さんはそんなに頭良くないって聞いてるから、今田さんとかと一緒に、ママみたいだから(w) 一緒に勉強したいです」

草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) どういたしまして。福岡県出身、18歳、大学1年生のまなみんこと草場愛です」

「私は高校の友達とクラス会みたいな、クラスじゃないや、もう卒業したから。同窓会はちょっと早いけど、バーベキューをしょうって女子20人ぐらいで今計画を立てていて。高校の先生がちょっと高いお肉を買ってくださるということなので、ちょっとどうにか私のお休みの日をみんなに都合のいい時と合えばいいなと思います」

深川舞子「みなさんの前にも笑顔と幸せが まいこむ! 福岡県出身、15歳、中学3年生のまいこむこと深川舞子です」

「私は友達と遊びに行くことなんですけど。1人の友達と凄く1学期の間から約束してて、映画とか勉強とか一緒にしようねとか、一緒に見たいねとか言ってたんですけど、1学期の間に全然行けなかったんで、夏休みにお互いの休みの日とか合う時に行きたいなと思います」

下野由貴「福岡県出身、16歳のしなもんこと下野由貴です」

「私はですね、さっきりーぬに「しなもんは夏休みに家で麦わら帽子被って、タンクトップ着て、短パン着て、スイカ食べてそう」って言われて。誰が庶民派じゃと思ったんですけど。凄い庶民派に見られてるなと思ったんで、今年の夏はリッチに過ごせたら過ごしたいなと思います」


【3列目 下手側から】
岩花詩乃「みんなのハートのしのっちオン♪ 福岡県出身、中学3年生の14歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「私はですね、予定は友達と一緒に勉強会をすることなんですけど。私、去年夏休みの残り3日ぐらいまで宿題残しちゃって、めっちゃ頑張ってやったので、今年はそうならないように友達と一緒に勉強会をして、7月中には終わらせようと思います」

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身 16歳、高校2年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「ちょっと皆さん金曜日ということでね、疲れが溜まってませんか? 盛り上がってますか!? (イェー!) 最初から出せよ、そんぐらい(軽くw)・・・(その後、推しメンの名前をせ~ので叫んでもらう)」

「夏の予定は私は大好きな本村碧唯さんとですね、たくさん遊びに行って、思い出を作りたいなと思ってるんですけど、皆さんもそうだと思うんですけど、握手会とかにね、最初にあおいさんとか咲良さんとか行ったら緊張するじゃないですか。私もちょっと緊張して、あおいさんと喋れなくなって、気まずくなるのちょっと嫌なので、まずは南央さんで練習したいと思います」客w
植木南央「なんで! 緊張するやろ、南央でも」
後藤泉「フレンドリーに楽しみたいと思います」
植木南央「なんでやねん」
後藤泉「やっぱりやめときたいと思います」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校3年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私は夏休みの目標は宿題をコツコツ全然終わらせることなんですけど、私、小学校の時から夏休みに入る前に1学期の終業式の時に毎日1ページ刻みでドリルの予定とか立ててたんですよ。それで、ちょっと先生に真面目アピールしてたんですけど、ほんとは9月の始業式の朝まで宿題やってたんですよ、私。だからそれぐらい宿題溜め込んじゃうタイプなので、今年は7月中に全部終わらせたいと思います」

村重杏奈「フスィェミ プリヴィェトゥ ヤー ヴァス オーチン オーチン リュブリュー。ロシアとのハーフのあーにゃこと村重杏奈です」

「私はですね、夏休み、村重も宮脇咲良ちゃんとたくさん遊びたいなと思うんですけど、咲良は凄い忙しそうなので、暇そうな植木と一緒に遊びたいと思います」軽くw

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの16歳、なおこと植木南央です」

「ありがとうえき、ありがとうえき。あの、南央は夏休みは、んーあの、けっこう前に山本彩さんが「ご飯行こうよ」って、ほんとにけっこう前、もう1年経つんじゃないかなぐらいけっこう前なんですけど言ってくれてるから、行きたいんですけど、やっぱちょっと緊張するし、お忙しいだろうから、いーちゃんと村重を3時間ぐらいほっぺたをつねりたいと思います。今日は1日おねげーするっす」
村重杏奈「もうちょっと面白いの期待してたわ」
後藤泉「こわしげー」


◆M05.初恋よ こんにちは (伊藤来笑本村碧唯冨吉明日香)
◆M06.嵐の夜には (今田美奈下野由貴多田愛佳草場愛)
◆M07.キャンディー (深川舞子宮脇咲良田中優香)
◆M08.ロッカールームボーイ (岩花詩乃後藤泉植木南央村重杏奈渕上舞)
◆M09.夜風の仕業 (熊沢世莉奈)


■MC
下野由貴宮脇咲良植木南央田中優香

下野由貴「ちょっとビックリされてる方も多いと思うんですけど、今からとあるゲームをしたいと思います。メンバーが頭の上に紙を言葉を貼ってるんですけど、そのメンバーはわかんないんですよ」
植木南央「ほんとにさっき目つぶって付けてもらってきた」
下野由貴「この言葉をこのメンバー言ってはいけないというゲームをしたいんですけど、フリートーク中に。皆さんにはその回数を数えていただきたいなと思います」

※4人それぞれ頭に紙
下野由貴 → 影薄い
宮脇咲良 → AKB
植木南央 → ぱくぱく
田中優香 → たぬき

下野由貴「もしそのメンバーがその言葉を言ったとしても「あー!」とか言わないでいただきたいなと」
植木南央「出禁ね、出禁」客w

下野由貴「一番多くこの言葉を言ってしまったメンバーに罰ゲームをしてもらおうと思うんですが、皆さんに決めていただきたいと思うんですが」
客「腕立て伏せ20回」
植木南央「時間がないから」
下野由貴「罰ゲームっぽいのにしようよ」
客「一発芸」決定

下野由貴「テーマはその人の第一印象」
宮脇咲良「(下野は)意外と存在がね」
植木南央「レッスンが始まった時から透明感が凄いあって」
宮脇咲良「いるかいないかわからないぐらい」
下野由貴「ずっといるわ」
植木南央「咲良はけっこう最初はもうか細くて、ほんとに。心配になるぐらいの細さで。でも今はこうやって総選挙でもけっこう」
下野由貴「どうですか?咲良。凄い活躍してますけど、どうですか? どこが成長したかなっていう」
宮脇咲良「意識が高くなった」
植木南央「細かく言って!細かく」
下野由貴「兼任とかもしてるわけですから」
宮脇咲良「そうですね、チームAだったりとか」
植木南央「勉強だからところとかある? 違い、HKTとの」
宮脇咲良「違い? 何を言わせようとしてるの?」客w
下野由貴「普通に聞きたいだけですよ。HKTとの違いは」
宮脇咲良「そうだね、自分の中で、やっぱ1期生だから、HKTでは。引っ張っていかなきゃって思うんですけど、やっぱAKBでは一番後輩なので必至についていくって感じですけど」

下野由貴「じゃー続いて南央は、最近ちょっとおかしくなりましたよね」
宮脇咲良「おねげーするっすとか、ありがとうえき。あっ、あの歌うたってよ」
植木南央「いいよ」
下野由貴「植木の歌があるんですよ」
田中優香「面白いよね」
植木南央「♪ありがとうえきー ぱくぱくモヤっとおねげーするっす」
下野由貴「いい歌だね」拍手
植木南央「自分でも、特に、なんだろうな」
宮脇咲良「ありがとうえきの後、何だっけ?」
植木南央ぱくぱくぱくぱくはね、よく自分でもいつ出てきたのかわからん」
下野由貴「どういう時に使うの?それ」
植木南央「おやすみって言う時に「おやすみなさいぱくぱく」みたいな」
下野由貴「どういうこと?」
植木南央「野菜を食べるみたいな」
下野由貴「そういうことで始まったんだね」

植木南央「ゆうたん行こう」
田中優香「私今日1人だけ2期生だ」
植木南央「あっ、バッグとかに」
下野由貴「ぬいぐるみ付けてるよね」
植木南央「ぬいぐるみ好きなの?」
田中優香「んー、うん」客w
植木南央「ズルイ。うんしか言わない」
田中優香「前は好きだったけど」
植木南央「何が好きなの?」
宮脇咲良「キャラクターとかいっぱいあるじゃん」
田中優香「んー、いろんなの」
植木南央「ズルイよ、この人」
下野由貴「KⅣで同じになったわけですからね。成長したところとかあります? 変わったなーみたいなとこ」
田中優香「変わったところ? 1期生さんからなんかたくさん貫禄とかいろいろ学んでます」
植木南央「みなぞうとか?」
田中優香「お母さんみたいな」
宮脇咲良「しなもんとか存在強くなってきた?」
田中優香「自分で気づかれないのってどう思ってるんかな」
宮脇咲良「自分のことどう思ってる?」
下野由貴「華がないなとは思うけど・・・えっ?何?何?」
田中優香「確かにって言っちゃった」
メンバーたち「と?」
下野由貴「オーラがないとか」
メンバーたち「あー」
宮脇咲良「それを」
下野由貴「それもじゃないよ」軽くw
宮脇咲良「ここまでにしときますか?」
下野由貴「最後南央の歌で締めますか」
植木南央「なんで? ほんとに?」
メンバーたち「せ~の」
植木南央「♪ありがとうえきー ぱくぱくモヤっとおねげーするっす」拍手

下野由貴「皆さん一斉に見ましょうか、せ~の」
植木南央「あー!」

# 結果
下野由貴 → 0回
宮脇咲良 → 1回
植木南央 → 5回
田中優香 → 0回

植木南央「(田中に)だってズルイもん。うんしか言わん勝った」

下野由貴「じゃー最後に南央の一発芸で締めたいなと思っております。みんなの今日元気が出るような一発芸をしていただきたいなと」
植木南央「じゃー、「シアターの女神」を平泉成さんが歌ったら」
下野由貴「3・2・1」
植木南央「(真似て)シアターの女神~」拍手
下野由貴「頑張りました」

「皆さん楽しんでいただけましたか?」拍手


◆M10.100メートルコンビニ
◆M11.好き 好き 好き
◆M12.サヨナラのカナシバリ


■MC
◆前半:村重杏奈草場愛熊沢世莉奈今田美奈宮脇咲良冨吉明日香伊藤来笑岩花詩乃

冨吉明日香「最近私悩んでることがありまして。悩み相談的なものをしていきたいなと思うんですけど」

「まず私の悩み聞いていただいていいですかね。人を見ちゃうクセがありまして。街とかにちょっと怖めなお兄さんとかいるじゃないですか。めっちゃ見ちゃうんですよ。8割声かけられちゃうんですよ。自転車とか乗ってても、たぶん無意識に、こういう感じなんです。凄い見ちゃうんですよ。これどうしたらいいと思いますか?」
宮脇咲良「サングラスかけたらいいと思う」
冨吉明日香「もっと話かけられません? 凄い悩んでるんです」
村重杏奈「大変だねー」軽くw
冨吉明日香「人ごと」
草場愛「でもそのクセほんとにやめたほうがいいと思う」
村重杏奈「おーガチレス」
草場愛「スタッフさんとかにたまにみんなで怒られてる時とかに、目が死んでるんだよね」
今田美奈「武道館のメイキングもそうだよ」
冨吉明日香「思い出させないでください、トラウマなんで」
草場愛「ほんとに話聞いてるの?ってなっちゃう」
今田美奈「私があれ怒ってたじゃないですか。凄い後悔してるんだけど、冨吉のほうが映ってるんですよ。すっげームカついた」
冨吉明日香「これは、気をつけるしかないですね。わかりました」

伊藤来笑「私はですね、ママが凄い心配性で過保護なことなんですけど」
冨吉明日香「いいじゃん」
伊藤来笑「いいねって言ってくれるのも確かにいろいろこの公演のアドバイスだったり、今日もちゃんとカメラが光ったら見るんだよとか」
メンバーたち「えー」
伊藤来笑「いろいろ言われるわけですよ。でも、ちょっと反抗期だから「はいはいはい」って流しちゃって、で、最近言われるのが自虐ネタはちょっとやめなさいって言われるんですよ。でもどうしても今言いたいことがあって。ママに反抗するんですけど。さっき明日香が自己紹介であおさんとかさくちゃんとか愛ちゃんとか可愛いですねって言ったんですけど、私飛ばされてるんですよ」
熊沢世莉奈「1列目にいたのにね」
伊藤来笑「でも「初恋よ こんにちは」っていう最初のユニットでぶりぶりやらせていただいてるから可愛いくないキャラではないはずなんですよ」軽くw
冨吉明日香「そういうとこだわ、ごめんだけど。はい、ママに今日怒られる」
草場愛「自分で言っちゃダメだよ」
今田美奈「そうだよ、「初恋よ こんにちは」自分で可愛いとか思っちゃダメ」
冨吉明日香「重みがあり過ぎます」
伊藤来笑「やったことないですよね、でも」
今田美奈「そうっすね、やったことないです」
伊藤来笑「私は頑張ります」

宮脇咲良「私は、最近ちょっと健康的な食生活をしようと思ったら、痩せちゃって。ウエストが、これ可愛いなと思ってるやつ、Sサイズもぶっかぶか」
村重杏奈「それさ、ここにいるメンバー敵にまわしたよ」
冨吉明日香「はい、解散」
宮脇咲良「だから、どうやったら元に戻れる、太れるかな・・・」
熊沢世莉奈「凄い贅沢な悩みだね」
草場愛「とりあえずご飯を食べてください」
宮脇咲良「食べてるんだけどね」
村重杏奈「でもね、咲良とけっこう一緒にいること多い・・・」
宮脇咲良「あっ、村重太った?」客w
村重杏奈「うそ? いや、咲良と一緒にいることあるんだけど、ほんとに食べないんですよ、この人」
宮脇咲良 → 村重をじっくり見る
草場愛「そんなに気にします? 村重さんかわいそうじゃないですか」
村重杏奈「そうですよ、公開処刑じゃないですか」客w
草場愛「咲良さん食べてるとこ見たことないです、私。お菓子はあるけど食事してるところを見たことがない。食事しましょ、おやつじゃなくて」
宮脇咲良「わかった」
伊藤来笑「私とかいーちゃんとかと一緒にいたら太りますよ、一緒に」
メンバーたち → w
草場愛「いーちゃんの名前出しちゃダメだよ」
冨吉明日香「あの人、ご飯にカレーパンおかず食べますからね」
# 後藤泉 → 上手袖のカーテンから顔を出す(怖い形相)
植木南央「ビックリした」
冨吉明日香「ごめんごめん」
今田美奈「それはヤバイね」
冨吉明日香「じゃー食べてください」

◆後半:後藤泉渕上舞深川舞子本村碧唯田中優香植木南央下野由貴多田愛佳

後藤泉「いや、カレーパンだけでちゃんと食べますよ、私は。今日はですね、ここまで前半曲、中盤曲そして1人1人見せ場の大きなユニットをね、皆さんに見ていただいたわけなんですけど、やっぱりちょっと推し変しちゃったよっていう方が少なくともいると思うんですよ。なので改めて推しメンの名前をせ~ので叫んでいただきたいなと思います、せ~の」 → 客あれこれと

「ありがとうございます。今日のお題はですね。触れないでいきます。今日終業式だったわけですよね、皆さん。ということで1学期の。皆さん久しぶりに聞いたでしょ?1学期という言葉。1学期の反省会をしようかなと。みんないろいろ振り返ることあると思うので。まず愛ちゃんからお願いします」
多田愛佳愛ちゃんは1学期全然課題ができなくて
メンバーたち「そうなの?」
多田愛佳先生に激おこプンプン丸されたよ。だからね、2学期は先生に怒られないようにね、夏休みの宿題絶対頑張るんだー」拍手
メンバーたち「可愛い」「愛ちゃん、頑張れ」
後藤泉「愛ちゃんよくできました」
多田愛佳うん、もうすぐ二十歳、頑張る。人生の課題頑張る
後藤泉「現実に戻りましょう、皆さん」

田中優香「私はインドアになりたいです。外に出たい」
後藤泉「アウトドアな」軽くw
田中優香「けっこうインドアだから、アウトドアになりたくて」
後藤泉「何がしたい?」
田中優香「遊びたい。友達を連れて遊ぶことをしてみたい」
多田愛佳「友達いるの? いなそう」
田中優香「えっと」
本村碧唯「いないの!」
田中優香「いると思うけど」
下野由貴「これ以上いじるとかわいそう」
田中優香「みんなよりは少ないから友達いそうな愛ちゃんとかあおさんとかいーちゃんとか舞ちゃんとかまいこむさんとかと」
後藤泉「下野さん以外じゃんか」
植木南央「南央も!」
田中優香「みんなを連れて遊びに行きたい。でも日焼けしちゃうから日傘差して」
多田愛佳「たぬき持って」
田中優香「たぬきは持たないよ」
後藤泉「2学期は体育祭とかもあるかもしれないところもありますから」
田中優香「体育祭は終わっちゃった」
後藤泉「終わっちゃったね、ごめんね」

渕上舞「私は1学期はクラス替えしたから調子に乗って友達作りすぎたこと。ゆうたんの前で言うのは失礼かもしれない」
後藤泉「ちょっとケンカ売られてますね。友達なんて3人いれば十分ですから」
渕上舞「一応クラスのみんなと仲良くなって、でも期待を裏切っちゃったみたいで」
後藤泉「なんで?なんで?」
渕上舞「HKTの子だからもうちょっと可愛らしくてアイドルぶりぶりみたいな感じと思ったら全然そんなんじゃないから意外だねって言われるちゃった」
田中優香「私もよく、本とかよく読んでるから、図書室が好きなんですよ」
渕上舞「運動場で遊ぶようにすればいいんだよ」
田中優香「昔はHKT48さんに、3年ぐらい前はアウトドアだったんですけど、入ってから1日インドアになって」
後藤泉「なんかHKT悪いみたいじゃん」
植木南央「友達100人いても、本当の・・・」
後藤泉「じゃー最後まいこむさん」客w
植木南央「ちょっと!」

深川舞子「私はですね、数学の一次方程式と二次方程式がわからな過ぎて、友達にずっと2時間ぐらい教えてもらってましたね」
後藤泉「受験生ですもんね」
深川舞子「そう、だからね、受験を頑張んないとなって」
田中優香「あおさんが高校何年生ですか? 2年生なのにわかんない顔してる」
後藤泉「そんなはずないですよね、あおさん」
本村碧唯「うん!」軽くw
後藤泉「あおさん、ウソはダメです」
本村碧唯「夏休みで頑張るもん」
後藤泉「まいこむさんと一緒に受験勉強しましょう」
深川舞子「頑張ろう」
本村碧唯「受験勉強? うん、頑張る」

渕上舞「次が最後の曲になります。明日から夏休みなので、久しぶりにおばあちゃんやおじいちゃんに会いに行きたいなーと思います。心を込めて歌います」


◆M13.潮風の招待状


■アンコール


◆EN01.オネストマン
◆EN02.チームKⅣ推し


■MC (質問大会)

多田愛佳「皆さんに劇場に入る前に質問を書いていただいたと思うんですけど、そちらの返答をしたいと思うのでホワイトボード持ってきてください」

# 質問用紙が張り出されたホワイトボードをステージへ

多田愛佳「かっつんさんから。海の中道でのハプニングは?
渕上舞「私、青春ガールズ1曲目なんですけど、開始10秒でコケました」
本村碧唯「凄かった。血だらだら出してて」
渕上舞「全然痛くなかったんですけど」
本村碧唯「スライディング」

草場愛「チームHの神志那結衣ちゃんも、私、アンコールの時にチラっと見たんですよ。そしたら左半身が凄い泥だらけになってた。たぶんコケたんだろうなと思って」

村重杏奈「ハプニングだったら最後にみんなで挨拶する時に、こうやってさ、みんなでバイバイって手振ってたの。そしたらさ、ここにめっちゃデカイ虫がいて!」
後藤泉「2人しか盛り上がってないですけど。いましたね、野外ですから」
村重杏奈「めっちゃ怖かったよね」

後藤泉「あまつかさん」
メンバーたち「いーちゃん(推しの人)」
後藤泉単推しってキモイすかね(笑) ありがとうございます」
多田愛佳「キモくないよ」
下野由貴「いーちゃん単推し?」
村重杏奈「単推しの人のほうが嬉しい」
後藤泉「とか言ってる人がけっこう推し変したりするんだよね。お願いしますよ、皆さん」
多田愛佳「しちゃダメだよ」

「バンペイユさん。今一番自信のあるモノマネを見せてください
植木南央「冨吉のが見たいです」
下野由貴「冨吉モノマネとかするっけ」
冨吉明日香「まったく出来ないんですよね」
多田愛佳「やってみて」
冨吉明日香「難しいな。私何もできないんですよね」
田中優香「メンバーとかは? キャラが濃い人」
草場愛「自分がキャラ濃いもんね」軽くw
メンバーたち「確かに」
冨吉明日香「教えてくださいよ、誰か」
多田愛佳「じゃーまいこむの真似して」
冨吉明日香「怒んないでくださいよ、まいこむさん推しの人」
後藤泉「3月21日」
冨吉明日香まいこむこと深川舞子です(滑舌悪)」客w

「ごめんなさい」
深川舞子「それだけは触れて欲しくなかったの」

後藤泉「DD卒業さん。これ凄い珍しいパターンです。最近咲良推しから南央ちゃん推しになりました
メンバーたち「えー!!」反応
後藤泉「これから南央ちゃん推しでいいですかと」
宮脇咲良「いやいやいやいや」
下野由貴「ちょっと、路線間違えたかな」軽くw
植木南央「間違えてないよ」
多田愛佳「推し変した理由を訊いていいですか?」
客「毎日公演に出てるから」
メンバー&客 → w
今田美奈「この人(咲良)もチームAで頑張ってるよね」
後藤泉「確かに南央さんよりは撮影とか多いんでね、なかなか会えないです、ごめんなさいね」
下野由貴「他の仕事頑張ってるからね」
宮脇咲良 → 手を合わせて『ごめんなさい』といった表情
伊藤来笑「皆勤ですよね、「博多レジェンド」公演」
植木南央「レジェンド公演は皆勤です」
伊藤来笑「そりゃー会えますよ」
植木南央「絶対レジェンド見た人、南央見てるからね(軽くw) 推してください」
今田美奈「咲良の気持ち」
下野由貴「ほんとだよね」

多田愛佳「タダさん」
メンバーたち「愛ちゃん推し」
多田愛佳「ありがとうございます。内田裕也さんは起絶可愛いですか?
後藤泉「超絶書けるようになろっか」
多田愛佳「超絶の超を」
後藤泉「起きるって書いてますね」客w
メンバーたち「えー」
下野由貴「愛ちゃんも気遣って読んであげてよ」
多田愛佳「そんなたださんが起絶可愛いです」客w

「海の中道に内田裕也さんが来てくださって、シェキナベイベー!を歌ってたね」
後藤泉「ロックですね」

「誰々へって個人宛てが多いね。ごめんなさい、ファンレターで書いてもらっていいですか? KⅣ公演の質問コーナーなんで。大丈夫ですけども」

多田愛佳「ゆうたなさん。モバメはどんなこと送ってますか?(自分は2人しか取ってません)
後藤泉「HKT48 Mailですね」
下野由貴「誰取ってるんだろう」
多田愛佳「らぶたんと?」
客「1ヶ月ぐらい前にあおいから南央に変えました」
本村碧唯「悔しい」
多田愛佳「じゃーそんなさ、悔しいあおいはどんなこと送ってる?」
本村碧唯「私何を送ってるっけ?」
草場愛「あおさん短文ですよね」
多田愛佳「キス顔とか送ってんの?」
本村碧唯「送ってないよー」
後藤泉「みんな取っちゃう、そんなの」
多田愛佳「今日キス顔送るって言ってます」
メンバーたち「あー」拍手
村重杏奈「みんなで公演終わり撮らせよう」
多田愛佳「私的には噂ではまなみんが凄く釣りメールを送ってるって聞いたんですけど、どんなこと送ってるんですか?」
草場愛「えー?」
村重杏奈「村重、まなみん取ろう」
本村碧唯「教えてください」
伊藤来笑「まなみんの取ってる方いますか?」
村重杏奈「どんなの来ますか?」
草場愛「昨日カフェで1人で勉強してたんですよ。2人席のとこだったから、「前の席空いてるから一緒に」みたいな」
メンバーたち「フー」
下野由貴「もってるわ」
草場愛「是非お願いします」
渕上舞「いーちゃんも何か書いとらんかった?」
草場愛「違う、いーちゃんは最初は何か変なのばっか送ってきてたんですよ」
後藤泉「私、坦々麺 坦々麺 坦々麺 坦々麺って送ったことあるんですよ」

「最後いきますよ。ハヤシキンカクジさん。こんばんは。埼玉県から来ました。埼玉県と言えば何を連想しましょうか?
メンバーたち「愛ちゃん」
村重杏奈「こじはるさん、ぱるさん」
後藤泉「有名人いっぱいいるじゃん」
多田愛佳「埼玉県と言えば草加せんべいしかないです」
後藤泉「博多と言えば? HKTさんですよね」
下野由貴「博多と言えば?」一部客「HKT」
後藤泉「若干ですね。頑張りましょう、これから」

多田愛佳「博多と言えばHKT48と言ってもらえるようにこれからも、つくづくじゃなくって、こそこそじゃなくて、少しずつ、こつこつ頑張っていきたいなと思います。これからも応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

本村碧唯「次が本当に最後の曲になります (えーー!) ダメダメダメー!」
多田愛佳「ねぇ、あおいちゃん。ダメよーダメダメってやって、もう1回」拍手
本村碧唯「次が本当に最後の曲になります (えー!) ダメよ~ ダメダメ」ひゅ~&拍手
後藤泉「今日6回も聞けましたね。お得です」


◆EN03.僕たちの紙飛行機


# ご来場の御礼

# 手繋ぎ挨拶「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:シアターの女神)

# 公演終了

■公演後の影アナ
草場愛「皆さん、楽しんでいただけましたか? (イェー!) ありがとうございました。初めて来てくださった方も、2回目以上来てくださっている方もまた是非KⅣの公演来てください。そして明日から週末ということで、楽しい週末を皆さん過ごしてくださいね。本日のご来場誠にありがとうございました。またのご来場お待ちしてます。以上、まなみんこと草場愛でした」


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】7月18日(金) チームKIV「シアターの女神」公演

公演後の感想 → 田中優香植木南央下野由貴

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND