田中菜津美『転がる石になれ』の煽りでマイクをオフられる (2014/07/17、チームH)

HKT48劇場 チームH「青春ガールズ」公演

梅本泉 300公演目

■出演メンバー
チームH → 穴井千尋宇井真白上野遥梅本泉岡本尚子神志那結衣兒玉遥駒田京伽坂口理子指原莉乃田島芽瑠田中菜津美山田麻莉奈山本茉央若田部遥矢吹奈子



■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.青春ガールズ
◆M02.ビーチサンダル
◆M03.君が星になるまで


■MC (自己紹介)
田島芽瑠「皆さんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」

田島芽瑠「HKT48チームH「青春ガールズ」公演が始まりました!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

# 序盤3曲紹介

本日のお題:もしまた野外ライブができるとしたら何をしたいか

【1列目 下手側から】
指原莉乃「大分県出身、さっしーこと指原莉乃です」

「私はですね、ナギイチという曲の時に、海中の時に、CO2をバーっと大きい、やって、皆さんにバーってかけるっていうやつがあったんですけど、その時に演出の方にメンバーにかけてもいいよって言われて、ちょうどいいところになつみかんがここにいたんですよ(w) これはなつみかんにもおいしいだろうし、大画面に映されるわけじゃない。なつみかんのことを思ってバーってずっとかけてたんですけど私のここしか抜かれなくて誰かにずっとやってる(やられてる)みたいな」客w
田中菜津美「ほんとにカメラマンさんイジメかってぐらい抜いてくれなくて」
指原莉乃「やり損っていうね。なつみかんがただただ冷たかっただけ」
田中菜津美「固まったっていう。凍ったんです」
指原莉乃「なのでもう1回、かわいそうなのでいつかどこかでそれをもう1度できたらなと思います。奈子ちゃんが今日は急遽で出てくれました。よく間に合いましたね。良かった」拍手

「奈子ちゃんがすっぴんで公演に出るっていう。今日すっぴんなんだよね」
矢吹奈子「はい」
指原莉乃「いつもと何も変わんないから安心して出てください」
田島芽瑠「学校帰り」
指原莉乃「学校帰りで来たっていう。クラブ感覚でね、今日は。よろしくお願いします」
矢吹奈子「よろしくお願いします」

穴井千尋「HKT48チームHキャプテンの穴井千尋です」

「私は明日は明日の君が生まれるっていう曲を全員で歌うのがあったんですけど、その時にちょうど陽が全部落ちてて、真っ暗な中にファンの皆さんのペンライトだけがすっごいキレイに浮かんでたんですよ。その景色が忘れられないので、その中でさいたまスーパーアリーナでやっと時の色が変わるペンライトあるじゃないですか。あれを決めてどんどん変えて行くやつを野外の外であれをもう1回あの景色を見てみたいなと思うので、またもし野外ライブがあればその景色をもう1回見たいなと思います」

田島芽瑠「あなたのハートを射止める♪ HKT48の太陽になりたい。2000年生まれの14才 めること田島芽瑠です」

「私はですね、空高くピーターパンみたいに飛んで、そして大きいホースを持って、グルグル回りながら客席にお水をかけたいなと思ってるんですけど。なんで笑うの?」
指原莉乃「家でやればいいじゃん(w) 1人で」
田島芽瑠「そう、やりたいなと思って。この前、水鉄砲を海の中道で持たせていただいたんですけど、その水鉄砲が全然飛ばなくて、もうチョロッチョロチョロッチョロしてたものですから。だから今回は全員にかけたいなと思ってるので、ねぇバンジージャンプみたいにね」
指原莉乃「どうした?どうした?」
田島芽瑠「高く飛んで、落ちて」
指原莉乃「やめて、はらわたえぐらないで、私の。やめてよ」

宇井真白「I love、You love、We love ましろ! 福岡県出身、14歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「野外って凄く熱いじゃないですか。だから私、水着でやりたいなと思って」客「おー」
指原莉乃「先に行ってよ。全然1人でやってください」
宇井真白「1人じゃなくてメンバーみんなで衣装凄く熱くて脱げなかったりするから、もう全員水着みたいな感じでいつかやれたらなーって思います」

兒玉遥「今日の気分はハッピーハッピー はるるっぴー! はるっぴこと兒玉遙です」

「私の夏にやりたいことは、私もこの前の海の中道コンサート、ナギイチっていう曲でCO2っていうかドライアイスを吹きかけるやつをやったんですけど」
指原莉乃「ドライアイスかけたら危なすぎるよ」
田島芽瑠「火傷するよ」
兒玉遥「煙を吹きかけるやつやったんですよ。引き金を引いたら吹くんですけど、止まらなくなっちゃったんですよ、取っても、親指で。近くにいるメンバーに、さっしーと一緒にかけてもいいよって言われたので、ずーっとわかちゃんにかけてたんです。そしたらぐぐたすのコメントで「推しのわかちゃんが見えなくてちょっとヤだった」って」客w

「注意されちゃったんです」
指原莉乃「怒られたんだ。一応謝っといたほうがいい、怖いよ、そういうの」
兒玉遥「わかちゃん推しの皆さん、でもすみませんでした」客w

「煙を使う時はちゃんと考えて吹きかけたいと思います」
指原莉乃「私、なつみかんファンから何もきてないよ」客w
田中菜津美「ちょっと誰か。言おう、そういう時はちゃんと」


【2列目 下手側から】
岡本尚子「ポンポン ポポポン なおぽん! ハーイ! 福岡県出身、高校3年生、18歳のアニメと酢もつがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私の場合は夏野外に限らず、けっこういろんなコンサートでやりたいなって思うことなんですけど。この間海の中道の時に皆さんが荷物検査とか体の検査が終わった後に飴玉をメンバーで、飴玉と、あとカッパ、雨の時用に雨具を配ったりとかしてたんですけど、それを、まぁね、サプライズ登場で全然気づかれなかったっていう悲しいこともあったんですけど、またいつかやる機会があったらそうやって皆さんに飴玉配ったりとかいろいろもっともっと皆さんと近くで接し合えるようなことがあったらいいなって思います」

山田麻莉奈「今日も1日 たかまりり! 2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、19歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私がやりたいことは、ステージがけっこう本ステージと真ん中とか端っこのほうにもあったと思うんですけど、その中で1つプールみたいなのを作りたいなと思って。外だし暑いので、みんな、濡れちゃダメか。涼しくなれるようにできたらいいなと思います」

矢吹奈子「中学1年生の13歳、矢吹奈子です」

「この前は夏にやったので、今度は冬にやりたいんですけど(反応) でも冬にやって、炎がバーって出るやつを凄いしてみたいです。今日は秋吉優花さんが体調不良により公演に出れなくなったので私が代わりに出ます。頑張ります」

神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ じーな! 福岡県出身、高校2年生の16歳、いつかシャンプーのCM狙っとるっちゃん♪ じーなこと神志那結衣、AB型です」

「私が野外ライブでやりたいことは、この前のツアーで白雪姫殺人・・・違う」
岡本尚子「殺さないで、殺さないで」
神志那結衣「白雪姫の寸劇があったんです・・・あったっちゃけど、私、その時役が無くて、最後の海の中道では花の妖精役って言って10人ぐらいの体制でこんなポーズしかしなかったやつやったっちゃけど、次もしそういう寸劇があったら神様とかでも何でもいいので、何か役が思っとるけん!」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校3年生、17歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私はですね、色紙を投げる企画をやりたいなと思ってて。この間の海の中道でもメドレーの最中にメンバーのサインが書いたやつをお客さんに投げるっていうやつをやったんですけど、私次の曲までに移動するステージが遠くて、走りながらシャーって投げたら、キレイに戻ってきて土にペってついたんですよ(w) で、もう1回投げたんですけど誰に行ったかわからないので、もう1回リベンジして、ちゃんとお客さんに渡せるようにしたいなと思っています」

若田部遥「15歳の高校1年生、わかちゃんこと若田部遥です」

「私もぴーちゃんと同じく客席に投げ込むやつ、ボールでも何でもいいの、やりたいんですけどずっと。九州ツアーは選抜じゃなかったから出来なくて。なんで笑ってるの?(w) SSAではですね、フリスビー投げたんですけど、海中ではいつ投げようかと思って走ってたら、通路に、凄いちっちゃい女の子、手伸ばしてたんですよ。もうあげるしかないじゃないですか(w) はいってあげて。でも投げたかったなと思ったので、次は野球場でやって、みんなのサインボール、野球ボール投げたいと思います。でも私、ソフトボール投げ10メートルも飛ばないから不安です」


【3列目 下手側から】
梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。福岡県出身、17歳、ちぃずこと梅本泉です」客「可愛いよ」 → 照れる
坂口理子「照れるよね、いっつもね。照れて喋れなくなっちゃうんだよね」
梅本泉「これはスカンっちゃん。ほんとにスカン(軽くw) 私が野外ライブがあったらしたいことはですね、水風船を投げたいんですけど。たぶん水鉄砲とかCO2のやつやったら届かない人がいたと思うんですね。私、めっちゃ投げるの得意だから、後ろの人まで届くと思うから今度は水風船をたくさん投げたいです」

坂口理子「今日でみ~んな りこぴの虜! 福岡県出身、19歳、セクシー担当になりたい、りこぴこと坂口理子です」

「私が野外ライブがもしまた会ったらやりたいことは、皆様とキレイにハイタッチをしたいなと思いまして。野外ライブは外移動するから、外側にいるお客さんは手を伸ばせばメンバーに届くわけですよ。私、手をね、せっかく伸ばしてくださったからハイタッチしようと思ってダーってハイタッチしたんですけど、Google+のコメントにですね、「りこぴが目の前にきてみんなとハイタッチしたんですけどなぜかオレのとこだけ飛ばしました」っていう方がいらっしゃったんですよ」客w

「ほんっとに申し訳なくて。やっぱりね、みんなに平等にハイタッチ出来るように次は野外ライブで皆様とハイタッチできたらいいなと思います」

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) 中学3年生の14歳、さっき目薬を差したら目薬が口まできてしまいました、はるたんこと上野遥です」

「私は移動している時に、けっこう大きな虫と衝突してしまって、もうどっちもたぶんパーンってなったんですよ。なので、その虫さんにも申し訳ないですし、自分もあんまり虫が好きじゃなかったので、今度は全身に虫除けスプレーを塗って挑みたいなと思います」

山本茉央「高校3年生、17歳の山本茉央です」

「私はですね、屋台を出てたのでやってみたいないなと思ったんですよ。メニューは茉央特性の10個ぐらい考えて出したいなと思ってるんですけど、是非その時は食べ来てください」

田中菜津美「福岡県出身、13歳、なつみかんこと田中菜津美です」

「私はですね、みんな言ってたように色紙にサインを書いて投げるところがあったんですけど、チューしようぜ!っていう曲で、みんな投げるんですけど、その時にカメラに、その場でキスマークを色紙につけるんですよ、ブチュって。それを今から投げますよみたいな風に投げるんですよ。さっしーがカメラに向かってチューして投げます、で、みんな取り合います、で、さくらたんの投げます、取り合いますってなってて、「いいな、今日の雰囲気」みたいな、思って。私も、しかも私は2箇所につけたんですよ、サービスでキスマークを。で、投げるじゃないですか。まったく取り合いにならず、そこに突っ立ってたおっさんが「あっ、オレか」みたいな感じで」客w

「おじ様が「あっ、なつみかんね」みたいな感じで受け取ってたから今度はね、みんなに取り合いになってもらえるぐらいにビッグになりたいなと思います」


◆M04.Blue rose (宇井真白兒玉遥指原莉乃穴井千尋)
◆M05.禁じられた2人 (田島芽瑠(白)・神志那結衣(ピンク))
◆M06.雨の動物園 (矢吹奈子(ゾウ)・岡本尚子(キリン)・駒田京伽(ライオン)・上野遥(パンダ)・若田部遥(チンパンジー)・坂口理子(シマウマ)・山田麻莉奈(ペンギン)・田中菜津美(ラクダ))


■MC
田中菜津美岡本尚子矢吹奈子山田麻莉奈坂口理子

坂口理子ちっちゃい頃の将来の夢

「奈子は今もちっちゃいよね」軽くw
矢吹奈子「幼稚園の頃、卒園式で将来の夢を言うみたいな」
坂口理子「2日前ぐらいでしょ?幼稚園の頃」客w
矢吹奈子「違います。それでビデオを撮ってもらってて、カメラマンさんが。それをDVDにしてもらって、それを小学3年生ぐらいの時に見てたんですよ。そしたら、将来の夢は、ちょっと恥ずかしいけど、なんかね、「アイドルです♪」ってやってた」拍手
メンバーたち「凄い」
山田麻莉奈「叶ってる」
坂口理子「もう1回やって」
矢吹奈子「アイドルです♪」
メンバーたち「可愛い」
坂口理子「その格好に似合いすぎ。じゃー夢叶ったんだ」
矢吹奈子「そうです」
坂口理子「凄いやん」
田中菜津美「早いね。じゃーこの先の人生もう暇だね」客w
坂口理子「いやいや、まだあるでしょ」

山田麻莉奈「私は、セーラームーンになりたかった。アニメのちゃってになりたかったっていうのけっこうあって。あとドレミちゃんとか」
岡本尚子「懐かしい」
田中菜津美「でももう世代が違うわ」
坂口理子「あそこにいるちっちゃい子とか絶対知らないでしょ」
田中菜津美「だってプリキュアとかですもん、私達」
岡本尚子「おジャ魔女どれみとかじゃないんだね」
坂口理子「奈子も違うよね、そしたら」
山田麻莉奈「プリキュア知らない?」
矢吹奈子「あのー、そういうゲームみたいなの持ってた」
坂口理子「そっかー、次いこっか」

岡本尚子「私はですね、救命病棟24時ってドラマがあるじゃないですか。あれを見てお医者さんに凄くなりたくて。だから、増刊とかで販売される人体模型のグッズ買って、毎週買って人体模型作って、今家にありますよ。部屋にあって、脳みそパカパカ取れるんですよ」軽くw
坂口理子「すげーこと言ってる、笑顔で」
田中菜津美「なおぽんそういう趣味だったんだね」
岡本尚子「いやいや、そんな変な趣味ではないですよ」
坂口理子「変態太ももだけじゃなくて骨も」
岡本尚子「違う。でも今は夜中ね、起きると怖いじゃないですか、人体模型、部屋とかにあると。だから服着せてます」軽くw
坂口理子「そっちのほうが。家族1人増えたみたいな」
岡本尚子「そうそう、部屋に1人友達がいるみたいな」
田中菜津美「ワンピースか何か?」
岡本尚子「ワンピースですね」
田中菜津美「最近流行のハイウェストとか?」
岡本尚子「骨だけだから落ちちゃうからスカート着せてます、ワンピースに」
坂口理子「でも怖いからずっと置いてたらダメだよ。もう片付けなよ」
岡本尚子「解体しようかなと思ったんですけど、作る時に瞬間接着剤作って。だから外したらめんどくさいからいっかと思って」
坂口理子「でも模型系ならみんなもガンダムとか」
岡本尚子「ガンプラとか作るのめっちゃ好き」
田中菜津美「ガンプラって何?」
岡本尚子「知らないんですか?」
坂口理子「略してますよ」
田中菜津美「全然だって私、普段の気持ちからなおぽんが喋ってる8割は何言ってるかわかんないですもん、いつも」客w
岡本尚子「皆さんガンプラわかりますか?」客「はーい」
田中菜津美「そうなんだ」
坂口理子「ガンダムプラスチック?」

田中菜津美「私はガチで言うと5歳ぐらいの時はケーキ屋さんになりたかった」
メンバーたち「可愛い」
田中菜津美「でしょ?」
坂口理子「似合わない」
田中菜津美「いつからか間違ってこうなったんですけども、でもずっとケーキ屋さんか、お花屋さんで迷ってて、みたいな」
坂口理子「ちっちゃい頃みんなそうですよね。いつ何でアイドルになろうと思ったんですか?」
田中菜津美「なんでだろう、お金が欲しくて」客w
岡本尚子「このHKTに応募したきっかけもそうですか?」
田中菜津美「応募したのはお父さんがしたんですけど。別にアイドルになりたかったとかでは」
坂口理子「自分で言ったわけではない、ただお金が欲しいということで」
田中菜津美「お金が欲しかった」
坂口理子「それはちょっとやらし過ぎでしょ。どうなんですか?実際は、やってみて」
田中菜津美「やってみてですか? これからもっと増えればなって思ってます」軽くw
岡本尚子「今でもSKEさんも兼任してますけど」
坂口理子「そういう生々しい話やめよう」客w

「ちっちゃい子とかもいるから」
田中菜津美「りこぴは何?」
坂口理子「私、ほんとに言ったら保育園の先生とかになりたいなと思ったのは小学校の頃なんですけど、それの前はイルカになりたかったんです」
田中菜津美「人間じゃないじゃん」
坂口理子「そう、人間じゃないんですよ。それをこの話を楽屋で言ったんですよ。イルカになりたかったんですって言ったら「えっ?人間じゃないじゃん。でも今も人間になりきれてない猿だよね」と(軽くw) 最悪じゃないですか」
田中菜津美「りこぴって人間になりきれてないゴリラみたいな感じ」
坂口理子「せめて猿にしてくださいよ」
田中菜津美「なんでりこぴってゴリラになったんだろうね」
坂口理子「なってないです(w) 今人間です」

矢吹奈子「こんなに可愛い私達とデートを楽しんでいただいた後は、ちょっぴり大人な南国ムードいっぱいな曲を、せ~の」
みんなで「どうぞ!」


◆M07.ふしだらな夏 (穴井千尋上野遥兒玉遥神志那結衣駒田京伽指原莉乃田島芽瑠宇井真白若田部遥)
◆M08.Don't disturb!
◆M09.Virgin love
◆M10.日付変更線


■MC
◆前半:田中菜津美穴井千尋兒玉遥岡本尚子宇井真白梅本泉上野遥坂口理子

田中菜津美最近疑問に思ってること

穴井千尋「なんで今日こっちにいるんですか?」
坂口理子「いつもは後半MCなのに」
田中菜津美「なんかわからないんですけど、後半MCからこっちに移籍と言われまして」
穴井千尋「よろしくお願いします」
田中菜津美「今日は前半MCで頑張りますね」

兒玉遥「私が疑問に思ってるのは、なおぽんの自己紹介なんですけど、今やっていただいてもらえますか」
岡本尚子「ポンポン ポポポン なおぽん! ハーイ!。。はい、福岡・・・」
坂口理子「そこ。わかりますわかります」
兒玉遥「そこの間は何ですか?」
岡本尚子「間ですか? 特に意味はないんですけど」
坂口理子「これね、冨吉が考えたんですよ、実は」
兒玉遥「すっごいね(w) 私、この絶妙な間が、いつもさ、すごーい」客w
岡本尚子「どういう意味の凄いですか?」
兒玉遥「その時もう捌けてるんですけど、なんか、ウォーって心の中から凄い興奮してくるんですよ」
穴井千尋「何か言いたくなるよね」
岡本尚子「なんか嬉しいです、そう言っていただいて」
兒玉遥「大好きです、でも私」
岡本尚子「嬉しい。良かった。じゃー続けていきます、これからも」

「私はですね、何で気づかれないのかなっていう疑問がずっとありまして。自己紹介MCでも言ってたし、飴玉配った時、気づかれなかったって話もしたんですけど、昨日BIIさんがサンパレスでツアーやってて、それを見に行かせていただいて、見てたんですけど」
兒玉遥「プライベートで?」
岡本尚子「まぁまぁまぁ。あれなんです、ファンの皆さんと一緒に列に並んで身体検査と荷物検査を受けて中に入ったんですよ。それでもバレなくて」
穴井千尋「それヤバイね」
田中菜津美「それは普通に知名度がないんじゃん」客w
岡本尚子「ボスも気づかれないことありましたよね」
穴井千尋「なつみかんは気づかれる?」
田中菜津美「気づかれません」客w
坂口理子「どっこいどっこいじゃないですか」
岡本尚子「頑張りましょう」
田中菜津美「そうですね、お互いに」

上野遥「私は足のサイズが24センチなんですけど、なんで身長伸びないのかなと思って」
梅本泉「ちょっと待って。それ梅の疑問」
兒玉遥「牛乳好きですか?」
上野遥「牛乳好きです。飲んでるんです、けっこう毎日。なんでだと思いますか?ボス。伸びないんです、身長が」
田中菜津美「私、足のサイズ23なんです」
メンバーたち「えー」
坂口理子「じゃーはるたんよりもちっちゃいんですか?」
田中菜津美「そうですよ」
梅本泉「梅のほうがデカイんだけど、足」
坂口理子「でもこれからじゃない? はるたん何歳だっけ?」
上野遥「14歳」
坂口理子「これからなんだと思うわ」
田中菜津美「伸びなくていいって、絶対に」
兒玉遥「ボスなんかこれ以上身長伸ばしたくないから2時過ぎぐらいにわざと寝てるんだよね」
田中菜津美「私の苦労知らないでしょ。人って身長が一番発達する時間は夜の10時から深夜の2時までが一番ホルモンが分泌されるんですよ。だから私、必死で2時までこうなりながら起きてるんですよ、いっつも」
岡本尚子「噂によるとステージに隠れてしまうっていう、高いから」
田中菜津美「そうなんです。SKE劇場でジェラシーのアリバイという曲があるんですけど、それでガーっと上まで上がるんですよ、セリが。そしたら私「♪ジェラシーのアリバイ」どんどんいなくなるんですよ」客w
メンバーたち「えー」
田中菜津美「だから絶対身長はちっちゃいほうがいいんですよ」

宇井真白「私この隣の2人の身長が伸びないことが凄い疑問です」
坂口理子「身長トークし過ぎでしょ」
田中菜津美「そんなに私にケンカを売りたいのか、君たちは」
岡本尚子「でもほんと私、今18歳なのにほんとにこの身長なんですよね」
梅本泉「(10時から2時の間に)1回寝たんですよ、ちゃんと。けっこう1年ぐらい。何も伸びないです」
メンバーたち「遺伝なんじゃない?」
田中菜津美「だって私のこれも遺伝だもん。どうにもならない」

坂口理子「私は、やっぱり最近ちょっとキレイになってきたねってちょっと言われるんですよね。だからね、可愛くなったと思いません?ちょっと」
田中菜津美「えっ?ブスだよ」客w
坂口理子「最低じゃないですか」
田中菜津美「りこぴはほんとに昔に比べたらズーンとキレイになったと思うんですよ、私は。だって最初入ってきた時、なんだこれ、エイリアンが入ってきたぞって」客w
坂口理子「最悪でしょ」
田中菜津美「だったんですよ、「手をつなぎながら」公演の時は。でも今はね、二十歳になるにつれてどんどんね」
坂口理子「そう、なりますよ、26日。無事人間になれて良かったです」

◆後半:山本茉央山田麻莉奈神志那結衣駒田京伽田島芽瑠矢吹奈子若田部遥指原莉乃 ※浴衣

神志那結衣最近笑ったこと

神志那結衣「1番目に言いたい人?」
若田部遥「私が最近面白かったことはですね、5月ぐらいの話なんですけど、高校に新しく入ったじゃないですか。1ヶ月ぐらい経ってクラスメイトのある女の子が私に話かけてきて。「若田部さんってアイドルしてたんだね」って話かけてきたんですよ。で、「そうだよ」って話して「あっ、あの人がいるグループだよね」ってなって。「えっと誰だっけ? えっと、さし、さし・・・あっ! ふじわらさしこさん!」」
メンバーたち「えー?」
若田部遥「っていう話」
指原莉乃「頑張ろう。目標できたわ。1位とかじゃない。その人に覚えてもらうこと。そっからはじめる。ありがとう、志」

神志那結衣「2番目に言いたい人?」
メンバーたち「何そのルール」
若田部遥「お題もけっこう厳しいからね。笑ったことってハードル高すぎるから」

駒田京伽「私はですね、お母さんが宮崎から今こっちに遊びに来てまして。この間天神コアに行ったらしいんですよ。そしたら、やっぱり宮崎出身だから福岡の街ってけっこう都会なのですよね。そしたら、けっこう目につく人がたくさんいたと。例えば髪の毛が緑と赤の人がいたとかっていうのも淡々と私に話してきて、最終的に「そう言えばピンクちゃんに会ったよ」って言われたんですよ」
メンバーたち「ピンクちゃん?」
指原莉乃「ペーパー?」
駒田京伽「違います。誰?って言ったら「上野遥ちゃんに会った」って言って。はるたんって私服が全部ピンクだから、それが凄く印象的だったらしく」
指原莉乃「街中でもあれで歩いてるの?」
メンバーたち「はい」
指原莉乃「クレージー過ぎない? ヤバくない?」
駒田京伽「ヤバイですよ、ほんとに.お母さんは凄く爆笑してました」
指原莉乃「笑っちゃうよ、あれがいたら」

神志那結衣「じゃー次3番目」
指原莉乃「次の人じゃダメなの?」

田島芽瑠「私はですね、今日の学校での出来事なんですけど、数学の先生が「次はピタゴラスの合理を習うよ」って言ってくださって。みんなで「あっ、ピタゴラスイッチだ」とか言ってたら先生知らなくて。「何?ピタゴラスイッチ」って言ってみんなで「アルゴリズム体操だよ」とか言ってたら「あっ、最近あの体操が流行ってるよね。なんて言うっけな」って先生が言い出して、絶対あれだと思って、「ゲラゲラ棒でしょ」って言ったら「そうそう、ゲラゲラ」って言ったのが面白かったです」
指原莉乃「みんなわかんない」
神志那結衣「どういうこと?」
指原莉乃「途中からわかんない。アルゴリズム体操はたぶんわかんないの5人ぐらいいるでしょ?まず。おじさんチェックだから」
田島芽瑠「一歩進んで・・・」
指原莉乃「私はわかるよ。なめんな」客w

「ただ、何人かわかんないおじさんまずいるでしょ? その次何だっけ?」
田島芽瑠「ゲラゲラ棒」
指原莉乃「何それ?」
田島芽瑠「妖怪ウォッチのゲラゲラ」
誰か「エンディング」
田島芽瑠「妖怪体操」
指原莉乃「そのスタンプ出てたでしょ、今日LINEに」
田島芽瑠「出てるよ」
指原莉乃「なんなんだろうと思った」
田島芽瑠「弟がね、凄く好きなの。カチューシャ(?)とか持ってる」
指原莉乃「それをゲラゲラって言ったのがそんな面白かったの? ここで話すことじゃないよ、それ」客w

「なるほどね」
田島芽瑠「そう、楽しかった」

神志那結衣「じゃー4番目に言いたい人?」
山本茉央「今日の話なんですけど。私、起きた時に夢見てて」
指原莉乃「起きた時に夢見てたの?」
山本茉央「間違えました。寝てた時に夢見てて、電車の時間に乗り遅れて、パって起きたんですよ。そしたら現実で、イライラしてて、後で冷静になって、あっ、自分馬鹿だなって思って」
指原莉乃「ごめん、謝るからちょっと黙ってもらっていい?」
メンバーたち → w
指原莉乃「終わった?今その話」
山本茉央「現実になったらちょっとイライラしてた」
指原莉乃「笑った話を訊いてるのになんでイライラした話するの」客w

神志那結衣「こうやって話を逸れた方もいらっしゃいましたが、今日は笑ったことについて話していきました。笑うと老けるのを防ぐってよく聞くので、皆さんも笑うことを探してどんどん若返っていきましょう。次の曲紹介をぴーちゃんお願いします」
駒田京伽「遠まわしに老けてるみたいな言い方やめてくださいね」軽くw

「楽しい時間はあっという間で、次が最後の曲になります (えー) ありがとうございます」


◆M11.僕の打ち上げ花火 ※浴衣


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」捌ける


■アンコール
発動客「本日2期生梅本泉さんが公演出演300回を迎えました。曲中にダイナミックなパフォーマンスからMC中の恥ずかしがり屋で可愛い一面まで、これまで様々な表情で多くのファンを魅了してきました。この劇場・・・」以降、残念ながら声が小さく聞き取れず


◆EN01.約束よ
◆EN02.転がる石になれ
◆EN03.HKT48 (次のMCメンバー6人除く10人)


■MC
指原莉乃穴井千尋兒玉遥田島芽瑠矢吹奈子宇井真白

穴井千尋「ここでのMCは・・・」
指原莉乃「ちょっと待ってよ。転がる石になれって曲あるじゃん。いっつも「オイ!オイ!オイ!オイ!」ってMAXの最高の盛り上がりのところで指原が「いくぞー!」とか「もっと!」とか「オイ!オイ!オイ!」みたいなやってるんですけど、今日なんか楽しいことしたいと思って、なつみかんにそれやらそうと思って、なつみかんに本番前に「ちょっとあれやってよ」って言って、「ノリノリでやって」って。「私はそれで頑張るから、今日。頑張ってやって」って言って、音響さんにもちゃんと歌ってる時の音の大きさと煽る時の大きさって違うから調節しといてくださいねと、そこはなつみかんが喋るんで。DMMにもちゃんとなつみかんを映してくださいと。全部準備万端の、自分的に万全の状態で望んで、今出たら聞こえなかったでしょ? たぶんね、マイクオフられてたんだよね。私、DMMにまで言ったのに。たぶん音響さんがなつみかんのこと嫌いだったんでしょう、たぶん」
穴井千尋「スタッフさんに好かれるって大事です」
指原莉乃「こういうところでね、好き嫌い出ちゃうから」
田島芽瑠「ちゃんとノリノリでこうしてましたよ」
指原莉乃「いくぜー!って地声で」客w

「私、なつみかんの声聞こえてw」
田島芽瑠「私も聞こえたんです。いくぜー!って」
穴井千尋「聞こえなかった」
指原莉乃「地獄絵図でしたね、あれは。おもろかった。またやらせましょう」

穴井千尋「もうすぐ夏休み、みんな入ると思うんですけど、いろんなとこ行くと思うんですけど、お化け屋敷に」
指原莉乃「みんなに夏休みがあると思わないでよ」
穴井千尋「さっしーは」
指原莉乃「こないよ」
穴井千尋お化け屋敷に行くとしたら誰連れて行くか。そこ大事なので」

田島芽瑠「私は、最初さしこちゃんと迷ったんですけど、やっぱりはるっぴさんだなと思って。だって、トンコツ魔法少女学院の時にお化け屋敷行かせていただいた時に」
兒玉遥「行かされたんです」
田島芽瑠「さしこちゃん、全然頼りなかったんですよ」
指原莉乃「ケンカしたよね、1回」
田島芽瑠「ケンカしたんです。じゃんけん出して!手出して!とか」
指原莉乃「怖い、なんか手が出てくるみたいなアトラクション、暗闇の中でそれとじゃんけんするって言ってるのに全然しないから芽瑠取り乱して「あっ、あっ」みたいになって、私も「じゃんけんしてよ!」って」
田島芽瑠「2人で「嫌だ!」ってずっと怒ってたから、たぶん2人で行ったら一歩も進めないと思うんだ」
指原莉乃「でも芽瑠はね、夏休みが楽しみだもんね」
田島芽瑠「そう!夏休み楽しみだよ」
指原莉乃「楽屋で。芽瑠ですよ、明日から、夏休みだぜ!(w) どうした?どうした?」
穴井千尋「ドスが効いてた」
指原莉乃「ビックリしちゃった。どうしたのかと」
田島芽瑠「だって明日から夏休みだもんね」
指原莉乃「(客席)4、5人、4、5人いるの」軽くw
矢吹奈子「奈子、明後日だよ」
田島芽瑠「そう、明日が終業式だもんねー。だからトンコツ魔法少女学院で頼りがあったはるっぴさんを連れて行きたいなと思って」
兒玉遥「えっ?そうでしたっけ?」客w

「私行く前は超自信満々なんですよ。お化けなんているわけないし、みたいな。でも私、行ったら一番ビビリな人です」
指原莉乃「そうなんだ、意外。じゃーダメじゃん。奈子は?」
兒玉遥「誰と行きたい?」
矢吹奈子「んーと、みんなで行って、誰が一番最初にリタイアするかっていう」
指原莉乃「待って待って。ごめんね、企画作んないで、勝手に」軽くw

「勝手に企画作るのやめてもらっていいかな」
矢吹奈子「はーい」
指原莉乃「じゃー誰?結局」
矢吹奈子「んー、さしこちゃん」
指原莉乃「ヤだよ。だって責任取れないもん、子供と行っても。置いて行くかも、ほんとに、怖かったら、ダッシュとかして。それでもいいの?」
矢吹奈子「じゃー奈子がまたそれを追いかける」
指原莉乃「怖い怖い怖い」
矢吹奈子「お化けが出たら、私達はお化けを倒す軍隊だー!って言って。こないでしょ?」
指原莉乃「いいね、やろう、それ。最高じゃん。私達はお化けを倒す軍隊だー! バーきますけどね」
兒玉遥「それ超面白いじゃん」

宇井真白「私キャップ連れて行きたいです。普段頼りないけど、意外とお化け屋敷の時、冷静でいそう」
田島芽瑠「絶対それはない。絶対コケますよ」
穴井千尋「コケはしないけどすぐ逃げるよね、勝手に」
宇井真白「道迷いそうですよね」
指原莉乃「何もできねーじゃん(w) 何が出来る?」

宇井真白「次が本当に最後の曲になります」客「えー」
矢吹奈子ダメよ~ ダメダメ
指原莉乃「おもしろっ。冴えてるね」


◆EN04.シンデレラは騙されない


# ご来場の御礼

兒玉遥「この後はロビーにて、ハイタッチはないので・・・」
指原莉乃「ちょっとビックリしちゃったね」

# 手繋ぎ挨拶「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:青春ガールズ)

指原莉乃「立ち見の皆さんも見えてましたよ! ありがとう」

「また遊びに来てくれるかな?(いいとも) ありがとうございました、またね」

# 公演終了

■公演後の影アナ
田中菜津美「皆さん、今日は1日楽しんでいただけましたか? (イェー!) ありがとうございます。本日のご来場誠にありがとうございました。またのご来場をお待ちしております。以上、なつみかんこと田中菜津美でした、バイバイ」


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】7月17日(木) チームH「青春ガールズ」公演

公演後の感想 → 穴井千尋兒玉遥

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ