HKT48深川舞子 15歳の生誕祭 『お手紙&生誕コメント』 (2014/07/06)

2014年7月6日 HKT48劇場 チームKⅣ「シアターの女神」公演(17時開演)

◆アンコールは「まいこむ」「どっとこむ」「よびこむ」「どっとこむ」コール

◆進行役は今田美奈

◆大好きな漫画、リボンの『ひよ恋』が全巻プレゼントされる

卒業生の安陪恭加よりメッセージが届く
「15歳のお誕生日おめでとうえき。15歳の1年もブロッコリーの天ぷらをいっぱい食べてね。恭加より」

お母さんからのお手紙
「舞子 15歳おめでとう

HKTに入り3回目の生誕祭を迎えることができました。いろいろあった3年間ではありましたが、やはり一番忘れられないのは大分ツアーでのクラス替えの発表。舞子は名前を呼ばれることがなく、その日は本人とは会えずに、なんて言葉をかけたらいいのかと戸惑っている中、翌日は宮崎のツアーへ足を運びました。

昇格できなかった日の翌日、正直行くのが辛かったです。もっと辛かったのは舞子だったと思うのですが、どんな苦しいことも一緒に受け入れ乗り越えなければなりません。

会場では舞子への温かい声援を聞かせていただきありがたくて心に響き、励まされ、涙が止まらなかったこと、舞子は挫けずに笑顔を絶やさず一生懸命踊っている姿になぜか心を打たれてしまったことは忘れられません。「強い子だ」と我が子ながら驚かされました。

ファンの皆様からのメッセージは「ゆっくりでいいんだ」という声が多く、それまで何が足りていないのかアドバイスしても聞き入れようとしない舞子に焦り、苛立ちを感じて、つい余計なことを言って傷つけたかもしれません。

時間が掛かっても応援してくださるファンの方、待っていてくださるファンの方がいてくれることに気づき、舞子のことを一番理解し、しっかりと支えていただいてるのは私よりもファンの皆様だったことに感謝の気持ちでいっぱいです。

不器用で言葉も少なく、うまく自分の気持ちを伝えることができないけれど、弱音は絶対に吐かないし愚痴もこぼさず、いろいろな気持ちを抑え込んで、1人で抱え込んできたのかと心配でした。むしろ何も話してくれないことを寂しく思っていました。

1期生で最後の昇格でしたが、ようやくスタートラインに立つことができましたね。誰よりも時間がかかり、まだまだ未熟で足りないところばかりですが、これからの成長を見守り続けたいと思います。

すべてに偶然はないと思います。意味あるご縁だと思います。大好きなHKTチームKⅣにいられること、皆様との出会いに感謝ですね。

人に流されることなく芯が強く、自分がこうだと決めたら信念を貫き通す頑固な子ですが、ありのままの自分をもっと出して、もっともっと自分磨きをしてください。

舞子がいつも笑顔でいられるように、いつも元気でいられるように、夢に向かって前進できますように、幸福でありますように願っています。

母より。

最後になりますが、皆様の温かい声援、応援、支えがあってこそ日々成長させていただいています。マイペースで時間がかかるかもしれませんが、舞子らしく輝ける日が来ることを信じてずっとずっと見守っていきますようよろしくお願い申し上げます。

本日は皆様、心のこもった生誕祭を本当にありがとうございます。」拍手

今田美奈「お母さんからのお手紙でしたが、どうですか?」
深川舞子「うーん、なんかやっぱり反抗期になって、お母さんの言うことを正直に聞けなくて、いつも「はいはい」とか言って聞き流してるけど、お母さんは凄く正しいことを言ってくれるし、力になってくれるから、凄くなんか申し訳ない気持ちになるんですけど、けど、お母さんは私のことを一番わかってくれて、なんて言ったらいいかわかんない。けど、お母さんは、私の凄くアドバイスくれるので助かっています」
今田美奈「そうですね、まいこむは福岡のツアーの時に昇格したんですけど、私が大分で昇格させていただいた時に、その後ホテルに戻って、何て声をかければいいのかほんとに迷って、自分自身でも声をかけたいけど、でもまいこむの気持ちもわかるからあんま話かけて欲しくてないとか言ってたんですけど、まいこむのほうからメールで「みなぞうおめでとう」と凄く言ってくれたりとかして、その後にまいこむが昇格できたことが凄い嬉しい、一緒に頑張ってきた仲なのでほんとにまいこむが昇格できたこと、そして同じチームKⅣで今こうして一緒に頑張っていられていることが凄く嬉しいので、これからも一緒に頑張っていきましょう」
深川舞子「頑張りましょう」

生誕祭開いてくださったファンの皆さんにひと言お願いします
深川舞子「こんなにも素敵な生誕祭を開いていただき本当にありがとうございます」拍手

「私はお母さんの手紙にあったように1期生で最後に昇格して、ファンの人に全然恩返しとかできなくて、正直苦しくて、誰に打ち明けていいかもわかんなくて、1人でずっと抱え込んで、自分は大丈夫なんだろうって思ってたら昇格できて、ほんとに皆さんを信じてて良かったなと改めて思いました。

これからはチームKⅣとして皆さんの前で瞳の中のセンターになれるようにここからも頑張りたいなと思います。これからも応援をよろしくお願いします」拍手



深川舞子 Google+より
深川舞子 2014/07/06 22:50

こんばんチェック!!!!
m9っ`・ω・´)シャキーン

2回公演、生誕祭終わりました!
来て下さった皆さん、
ありがとうございました!
ユニットは嵐の夜にはと
ロッカールームボーイを
させて頂きました!
生誕祭では隕石の確率の時に
赤色のサイリュウムを
振って下さったり、
アンコールではコールを
してくださったり本当に
楽しい生誕祭でした!
そして大好きなひよ恋も貰いました!
お母さんからも手紙きてた笑
フラワースタンドとても
可愛かったです!
作って下さって
ありがとうございます!!!!!
改めてファンの皆さんの
ありがたさが感じれました!
これからもteamKⅣ、
深川舞子の応援
よろしくお願いします!

明日は楽しみな仕事が
あるんだー♥

今日のおやすみの言葉は、、
おやす皆さんありがとう!

140706maikomu01.jpg

当記事へのリンク




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ