FC2ブログ
IZ*ONE 1stアルバム BLOOM*IZ 2月20日発売 new2.gif
AKB48 57thシングル 初回限定盤A / 初回限定盤B / 初回限定盤C | 長久玲奈 1stミニアルバム My Own Way [ミュージックカード]
NMB48 3 LIVE COLLECTION 2019 Blu-ray Disc / DVD | HKT48 8th ANNIVERSARY Blu-ray Disc / DVD

初のシニアの方 限定公演 (2014/06/28、14時開演、チームA)

AKB48劇場 チームA「恋愛禁止条例」公演 (シニアの方 限定公演)

■出演メンバー
チームA → 市川愛美岩田華怜小嶋菜月田北香世子達家真姫宝中西智代梨中村麻里子西山怜那藤田奈那古畑奈和松井咲子宮脇咲良武藤十夢森川彩香矢倉楓子
研究生 → 飯野雅

バックダンサー → 川本紗矢横島亜衿下口ひなな谷口めぐ

■開演
◆M00.overture
◆M01.長い光
◆M02.スコールの間に
BD:川本紗矢横島亜衿下口ひなな谷口めぐ
◆M03.JK眠り姫
◆M04.君に会うたび 恋をする


■MC (自己紹介)
武藤十夢「皆さんこんにちは」
みんなで「AKB48チームAです」

# 序盤4曲紹介

本日のお題:30年後、自分は何をしているか、もしくは自分が何をしていたいか

【1列目 上手側から】
藤田奈那「チームAの17歳、なぁなこと藤田奈那です」

「私はですね、30年後は相変わらず元気にピンピンしてると思うんですけど、それプラスやっぱり私の目標として舞台に出たいっていうのがあるので、30年後は舞台に立ち続けていられたらいいなと思います」

宮脇咲良「あなたも あなたも みーんなの心に さくら咲け! 鹿児島県出身、宮脇咲良、16歳です」

「私は30年後46歳になってるんですけど、私のおばあちゃんが今55ぐらいなんですよ」客「助けてくれよ!」

「そうなんですけど、でも凄い携帯を使いこなして、LINEとかスタンプ連打してくるんですよ。それで凄い若いので、私も今のおばあちゃんみたいに46歳になっても若いままでいたいなと思います」

達家真姫宝「チームAのまきちゃんこと達家真姫宝です」

「私の30年後は42歳なんですけど(ざわ) 私の将来の目標はモデルなんで、42でもピチピチのモデルをやってたらいいなって思います」

武藤十夢「チームAの武藤十夢です」客「めっちゃ好っきゃでー」

「関西の方ですか? ありがとうございます。私は1コ目標っていうか、叶えたいことがあって。ペットを飼ってみたいんですね。今私の父親と母親がペットを飼うことに反対しているので、犬と猫両方大人になって、経済的にも自分で1人立ちできるようになったら飼いたいなと思います」

田北香世子「チームAのかよよんこと田北香世子です」

「私は30年後は47なんですけど、マイホームを買って、いいお家に暮らしたいと思います」

小嶋菜月「19歳のなっつんこと小嶋菜月です」

「私は50歳になってて、きっとちょうどいい時期だと思うので。いろいろ熟しててちょうどいい時期だと思うので、昼ドラにね、出て、ちょっと意地悪なおばさん役をやっているんじゃないかなと思います」


【2列目 上手側から】
矢倉楓子「ワンダー(フー!) パワー(フー!) ハート(フー!) 大阪府出身、ふぅちゃんこと矢倉楓子です」

「私47歳になっているんですが、私、今7つ年下の弟がいるんですよ。その弟なんですが、既に私はお母さんみたいな心情でいるので、47歳になったら本当のお母さんになってればいいなーと思います。皆さん今日は盛り上がっていきましょう」

中西智代梨「朝からすき焼き~ 大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身、19歳のちょりこと中西智代梨です」

「私は49歳、もうそろそろ50代いこうとしてる時なんですけども、きっとまだわかんないんですけど、孫がいるんじゃないかなと考えて。孫早いかな? 子供がいるとして、飛びだっていってると思うんですよね、きっと自立してると思うので、1人じゃないですか。1人は嫌なので、ちょっと老人ホームを探して(ざわ) 老人ホームで皆さんとね、楽しくワイワイ(そしたらここにいて、老人ホームやから) ハハw うまいね。私、ほんとに人とワイワイしたいので、老人ホームに入って、皆さんと楽しく素敵な日々を過ごしていきたいなと思います」

市川愛美「15期生の愛美こと市川愛美です」

「私はですね、30年後は44歳なんですけど。44歳なんで、別にお金持ちになりたいとか豪邸に住みたいとかそんな高望みはしないんで、平凡でいいんで、幸せな家庭を築けたらなと思います」

飯野雅「15期研究生の飯野雅です。みやびって呼んでください」

「私の30年後はですね、46歳なんですけど、ここのAKBのスタッフになれてたらいいなと思います」

岩田華怜「皆さんこんにちは。宮城県仙台市から来ました、高校1年生の華怜こと岩田華怜です」

「秋田から来たんですか? 違う? さっき秋田って。ウソ? ちょっと同じ東北だから親近感沸いたのに、悲しいですけど(山形!) なかまた? あっ、山形か同じ東北ですね。元気が良くて、やっぱり皆さんすごい元気だなと今日思ったんですけど。私は30年後はでもたぶんね、全然まだまだ人生これからの歳じゃないですか、皆さんもするんですけど。だからね、私はね、また何か1つ (客何か) ちょっと黙っててもらえるかな?(w) ごめんね、今話してるから」
松井咲子「お父さんね、よく喋る」
岩田華怜「元気、ありがとうございます。なんか1つ新しいことをまた始めたいなって思う頃だろうなと思ってるんですけど、まぁ私は30年後もここのAKB48劇場に来て、その時のメンバーの公演を皆さんみたいに見たらどんな気持ちなんだろうなって今考えたんですけど、楽しそうだなと思ったので、30年後AKBが続いてることを信じてですね、また見に来たいと思います。今はここのステージで頑張りたいと思います」


【3列目 上手側から】
西山怜那「中学2年生の西山怜那です」

「私の30年後はですね、青森県に帰って、地元の友達とお酒飲みながら恋愛トーク? 女子会をして、ワイワイ楽しんでいて欲しいなと思ってます」

古畑奈和「私と素敵な笑顔の交換をしませんか? (する!) チームAの古畑奈和です」

「私の将来30年後47歳は、介護福祉士さんになって、3店舗ぐらい建てて、おじいちゃんおばあちゃんに囲まれた生活したくて、で、ちよちゃんが老人施設行きたいって今言ってたから、私ちよちゃんのお世話しようと思います」

中村麻里子「高橋チームA、二十歳の中村麻里子です」

「私はですね、ちょうど今日のシニア公演は50歳以上だと思うんですけど、30年後は50ピッタリなんですね。半世紀生きて、自分どうなってるのかなと思ったらきっと平成の吉永小百合さんになってるんじゃないかなって思うんですね(拍手) 凄いみんなありがとうございます。でもほんとはたぶんあき竹城さんチックになってると思うんですけど(w) 皆さんに私のこれからの女優街道を見ててください」

森川彩香「アーヤロイドは好きですか? (大好き!) はい、知ってます。私もみなさんのことが大好きです。アーヤロイドこと森川彩香です」

「私は48歳なんですけど、お母さんとおばあちゃんのご飯がほんとに好きなんですよ。だから、私もちょっとそのぐらい歳になったらご飯が美味しく作れるいいお嫁さんになれたらいいなと思います」

松井咲子「皆さんこんにちは。あなたのドレミを奏でたい松井咲子です」

「私は23歳なので、30歳プラスすると53歳になるんです。今日の公演的に考えると、たぶん皆さんと同じくらいになるのかなと思ってるんですけど、公演始まる前に今の時代の53歳って誰がいるのかなって調べたところ、浅野ゆう子さんとか浅野温子さん、船越英一郎さんとかその大御所トレンディー俳優様、女優様たちのいる世代だったので、私はトレンディーの時代に生まれてないので、なかなかそういう世界に行くのは難しいかなと思うんですれけども、53歳になってもピアノを弾きながらラジオでお昼の顔になってればいいなと思いつつ、これからも元気に生きていきたいと思います」

「普段の公演も若い方がいるから元気なんですけど、今日は・・・(まぶしい? 光が反射する?) そういうのじゃない。より元気だし、きっと皆さん的には私ぐらいの年齢が丁度いいと思うんですよ、12歳13歳ぐらいの子よりも。私、割りと皆さん世代の方のほうがウケがいいので、今日は咲子推しをいっぱい増やして帰っていただけたらなと思います」


◆M05.黒い天使 (田北香世子小嶋菜月藤田奈那)
◆M06.ハート型ウイルス (矢倉楓子達家真姫宝宮脇咲良)
セリフ:宮脇咲良「絶対にありえない。そう思ってたけど、なんだか私、あなたのことが好きっちゃん」
◆M07.恋愛禁止条例 (岩田華怜藤田奈那市川愛美)
◆M08.ツンデレ! (中西智代梨武藤十夢西山怜那)
◆M09.真夏のクリスマスローズ (森川彩香古畑奈和松井咲子中村麻里子) BD:下口ひなな横島亜衿・・川本紗矢谷口めぐ


■MC
岩田華怜藤田奈那達家真姫宝宮脇咲良市川愛美小嶋菜月

藤田奈那どっち派ゲーム

市川愛美「例題で、超王道なんですけど、あなたは犬派?猫派?

◆犬派 → 全員
◆猫派 → なし

その後、岩田華怜が猫派へ移動
岩田華怜「かわいそうじゃん、猫が」

市川愛美「私は犬派なんですけど、猫飼ってみたいなと。犬は近所にいっぱいいるから」
藤田奈那「こんな感じで」

岩田華怜「皆さんは(女の子の髪が)ロング派かショート派

◆ショート派 → 岩田華怜藤田奈那達家真姫宝
◆ロング派 → 宮脇咲良小嶋菜月
◆真ん中 → 市川愛美

市川愛美「ミディアム派なんですよ。どちらかと言えばロング派」

岩田華怜「咲良ちゃんはショートなのにロングなんですか?」
宮脇咲良「ロングがいいんですよ。好きなタイプはね、女の子は」

藤田奈那「華怜はショートで、ショート。自分がいいってこと?」
岩田華怜「違いますよ。やっぱり女の子というのは、ロングは伸ばせばロングなんですよ。でもショートは、やっぱショートカットの女の子は一見ボーイッシュに見えるんですけど、そこに可愛らしいとかお菓子作りが得意とか、そういうギャップがあるとポイントが高い」
藤田奈那「自分は?」
岩田華怜「何もない」客w

「見たまんまですけど」

達家真姫宝「私は今のままがいいです」
藤田奈那「私もショートの女の子好き」
岩田華怜「おっ、おっ」
藤田奈那「(岩田を見て)違う。咲良ちゃんみたいな(w) 可愛い女の子がショートにしてるのが凄い好き」
岩田華怜「なんで同じ髪型なのに別々なの」

達家真姫宝まきのことが好きか嫌いか
藤田奈那「それさ、訊きたいだけでしょ?」
小嶋菜月「まきちゃん泣かない? 大丈夫? 泣かないね、よし、いこう」

◆好き → なし
◆嫌い → 岩田華怜藤田奈那宮脇咲良市川愛美小嶋菜月
◆真ん中 → 達家真姫宝

小嶋菜月「泣いちゃう?泣いちゃう?」
達家真姫宝 → 首を横に振るも、泣きそう
藤田奈那「今さ、なっつんのその振りでさ、空気読むかって」
岩田華怜「やっぱりね、バラエティで鍛えられてるからさ、ここはちょっといかないとと思っちゃって。こういう時は私だけ行くっていうカタチでいいんだよ。みんなは好きでいいんだよ。私だけ行って「お前」っていうのが予定だったの」
小嶋菜月「みんな好きだよ」
市川愛美「今のはバラエティ的に」

小嶋菜月「最後に1コだけやりたいの。なぁなさんと真姫宝ちゃんと意見があった質問があるの」
藤田奈那生まれ変わるなら岩田華怜宮脇咲良」拍手

岩田華怜 → 岩田派のほうで正座(w) その後、立ち上がり整列

岩田華怜 → なし
宮脇咲良 → 全員

岩田華怜「何この公開処刑」
藤田奈那「これを訊きたかったんですよね」


◆M10.Switch
◆M11.109
◆M12.ひこうき雲


■MC
◆前半:田北香世子中西智代梨市川愛美西山怜那武藤十夢森川彩香古畑奈和松井咲子中村麻里子

中村麻里子だるまさんの1日

鬼役:古畑奈和

メンバーたち「はじめの一歩」
古畑奈和「だるまさんが壇蜜さんになっちゃった」
メンバーたち → セクシーポーズ (ひゅ~)
古畑奈和「ちよちゃん、なんか変なの出してるけど大丈夫?」客w

「咲子さん、年齢の割りにヤバイ。ダメ、はい、咲子さん鬼」
松井咲子「えー? 今のダメだったら私もう何もできないよ」鬼役交代

「だるまさんがめっちゃ激しくダンスを踊った」
メンバーたち → 激しく踊る

松井咲子「だるまさんがここイチの変顔をした。ここ一番の変顔」
メンバーたち → 変顔
松井咲子「奈和ちゃんやってないじゃん。また鬼になっちゃうよ」
古畑奈和「ちよちゃん鬼に」
中西智代梨「なんで?(w) 私一番得意分野だよ」
古畑奈和「鬼になっちゃへよ」 → 智代梨が鬼に

中西智代梨「だるまさんが井上陽水になった」
メンバーたち → ジェスチャーでモノマネ
中西智代梨「麻里子さん上手い。鬼!」
中村麻里子「上手かったら鬼なの?」 → 鬼役交代

「だるまさんがたかみなさんになった」
市川愛美「タッチ」

# グダる

中村麻里子「逃げながらたかみなさんになった」
メンバーたち → モノマネ 「遊びな遊びな」
中村麻里子「みんな似てるからもう1回私が鬼で最初からやろう」

メンバーたち「はじめの一歩」
中村麻里子「だるまさんがAKB48のモノマネをしてる人になった・・・みんな上手」
中西智代梨AKBを 嫌いにならないでください!
中村麻里子「ちょっと似てるからチェンジだわ」
市川愛美「ちょっとお手本を見てみたいですね」拍手
中村麻里子今日は、皆さん、高橋チームAのことを大好きになって帰ってください!」拍手

◆後半:飯野雅矢倉楓子藤田奈那達家真姫宝岩田華怜小嶋菜月宮脇咲良

藤田奈那今までずっと言えなかったけど、メンバーに言いたいこと

岩田華怜「私、まきちゃんになんですけど」
藤田奈那「待って。ほんとに泣かせないで(軽くw) さっきヤバかったから」
岩田華怜「やめてください。泣かせないですよ。素朴な疑問なんですけど、まきちゃんいつも自己紹介MCの時に「はい、達家真姫宝(↑)です」って言ってるの。達家真姫宝(↓)じゃないの? 真姫宝(↑)なの?」
達家真姫宝「んー、真姫宝(↑)」
岩田華怜「真姫宝(↑)だよね」
藤田奈那「間違えてるってこと?いつも。達家真姫宝ですって言ってみ」
達家真姫宝達家真姫宝です」
岩田華怜達家真姫宝(↑)ですって言ってる。訛っちゃってるんだね。それが凄く気になってたの。真姫宝(↑)なのかなーと思って。だからずっと言いたかった。ごめんね、面白い話じゃなかった」
藤田奈那「(一番最初に)手上げた割には」

矢倉楓子「ガンさんになんですけど」
小嶋菜月「誰?誰?ガンさん」
矢倉楓子「華怜さん」
岩田華怜「岩だから。たまに呼ばれますよ」
矢倉楓子「物申すというかなんですけど、華怜さんってAKBでは珍しいバラエティな感じがするじゃないですか。NMB48に是非来て欲しいなと思って」拍手
岩田華怜「やめてやめて」
小嶋菜月「引き抜き?まさかの」
岩田華怜「移籍っていうのにはトラウマがあるからやめて」客w

「ちょっと、もう心苦しい思いはしたくないんだよ。NMB大好きですよ。SKEもそうなんですけど」客w&ざわ

「なんで笑うの? ほんとに、兼任とかしたいなってずっと言ってたから」
藤田奈那「NMBもいいじゃん。みんな凄い喋れるじゃん」
矢倉楓子「私も大阪府出身やのに、ガンさんに負けてんなと思って」
岩田華怜「大丈夫。博多出身のもっとすごいやつがいるから大丈夫。ちょりもいるしね。いやー、NMB1回公演とか観に行きたいですね」
矢倉楓子「来て欲しいです」
岩田華怜「勉強したいです」
客 → 何か
小嶋菜月「宣伝かい、ここで」
岩田華怜「待って、職業、私アイドルなんで、まだかろうじてね」

小嶋菜月「今までの全部優しいからもっとガツンとさ、ある人いない?」
達家真姫宝「はい。奈那さんです。なんか、前までは凄い優しかったのに最近は冷たいから、どうしてですか?」
藤田奈那「冷たくないじゃん。楽屋でもずっと一緒にいるし、さっきも鬼ごっこしたじゃん、2人で」
矢倉楓子「さっきのトークちょっとダメ出ししてた」
藤田奈那「ちょっとダメ出ししたんですけど・・・ハイ、物申します。(岩田に)お前のほうが冷たい」
岩田華怜「なんだよ。なんで投げてきたの、玉を。ちょっとやめて」
藤田奈那「華怜のほうが冷たい」
岩田華怜「なぁなさんはそういう感じじゃないですか。会った時が特別、猫被ってたんだよ、たぶん」
達家真姫宝「でも華怜さんのほうがよく考えたら冷たい」軽くw
岩田華怜「そんなことない」
達家真姫宝「最近何話しても「ふ~ん」みたいな感じで終わっちゃうから」
岩田華怜「やめてよ、そうやってつるし上げるの、ほんとに」
小嶋菜月「でも仲良くなってきたからこそそういう態度をね、見せれるからね」

# 楽屋トーク続く

小嶋菜月「ちょっとここでいいですか? ガツンと言いますよ。楽屋で藤田奈那、たつた・・・誰だっけ?名前」
メンバーたち「えー?」
小嶋菜月「そう、達家真姫宝、あと前田亜美さんとか中西智代梨がマジうるさい・・・」
岩田華怜「ちょっとプロとしての自覚がない」

# 楽屋トーク続く

達家真姫宝「次が最後の曲になります。あなたがあの頃大切にしていたものは何ですか?」


◆M13.あの頃のスニーカー


■アンコール


◆EN01.AKB参上!
◆EN02.ナミダの深呼吸


武藤十夢「これからもAKB48そして私達チームAの応援をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」拍手

武藤十夢「それでは次の曲が最後になります」客「えー」


◆EN03.大声ダイヤモンド


# ご来場の御礼
# AKB48 36thシングル「ラブラドール・レトリバー」曲振り


◆EN04.ラブラドール・レトリバー


# 手繋ぎ挨拶「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:ラブラドール・レトリバー)

# 公演終了


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】6月28日(土)「恋愛禁止条例」14:00公演 (手書きメッセージ)

公演後の感想 → 古畑奈和松井咲子

[ 配信中の公演一覧 ]

遠征の交通手段、宿確保に…



dTVチャンネル