HKT48モバイルサイトの偉い人は植木南央のことが好き過ぎると思う (2014/06/28、17時開演、チームH)

HKT48劇場 チームH「青春ガールズ」公演

坂口理子 休演 → 山下エミリー 急遽出演

■出演メンバー
チームH → 秋吉優花穴井千尋井上由莉耶宇井真白上野遥梅本泉岡本尚子神志那結衣駒田京伽田島芽瑠田中美久松岡菜摘矢吹奈子山田麻莉奈
研究生 → 外薗葉月山下エミリー



■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.青春ガールズ
◆M02.ビーチサンダル
◆M03.君が星になるまで


■MC (自己紹介)
田島芽瑠「皆さんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」

田島芽瑠「HKT48チームH「青春ガールズ」公演が始まりました!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

# 序盤3曲紹介

本日のお題:第一印象が良かったメンバー

【1列目 下手側から】
上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) 中学3年生の14歳、はるたんこと上野遥です」

「私は芽瑠なんですけど。良かったっていうんですかね。最終審査の時に、私が1人で座ってたら、何人かのメンバーとたまたまここら辺にきて「えっ?何年生?」って言われて」
田島芽瑠「そんな喋り方してない」
上野遥「で、その時は中学1年生だったから「あっ、中1です」って言ったら「えっ? 同い年?見えない」って言われたのが(w) 今でもほんとに覚えてるんですよ。でもずっと1人だったので、芽瑠が話かけてくれて緊張がほぐれたので、今では凄く感謝しています」

穴井千尋「HKT48チームHキャプテンのちひろんこと穴井千尋です」

「私は梅。最初初めて2期生を見た時に、凄いなんか、みんなイチゴ着てる子いるなというのが」客w
松岡菜摘「みんな着てたよね」
穴井千尋「そう、みんなイチゴだった」
梅本泉「毎日ではないです」
穴井千尋「イチゴちゃんって言おうと思ったぐらい、イチゴ着てて、凄いなんかフルーツを着てる子って第一印象が凄いいいみたいな私の中で勝手なあれがあるんですけど(可愛い) 可愛いよね、梅」
梅本泉「最悪だ」後ろを向き、壁のほうへ
穴井千尋「ほどほどにということで、梅をこうやっていじるのが最近ちょっと嵌ってます」

田島芽瑠「あなたのハートを射止める♪ HKT48の太陽になりたい。2000年生まれの14才 めること田島芽瑠です」

「私のですね、第一印象の良かったメンバーはなっちゃんなんですけど。なっちゃんなんですけど、一番最初に連絡先を交換して、先輩の中でメールしたのもなっちゃんが初めてで、めるっこっていうあだ名を」
松岡菜摘「凄いダサイあだ名をつけたっていう」
田島芽瑠「ずっとめるっこって呼ばれてた。今はちょっと消え去ったあだ名なんですけど」
松岡菜摘「流行んなかったんだよね。流行るかなと思ったら」
田島芽瑠「流行んなかったね。残念(w) それで、めるっこって呼ばれたり、生写真撮影、ほんとに初めての撮影が生写真撮影で、どうやって表情作ったらいいですか?ってメールしたら、なっちゃんが」
松岡菜摘「それ恥ずかしいから言わないでよ」
田島芽瑠「(真似て)言わないでよ」
松岡菜摘「馬鹿にしてますよね?(w) ちょっと何?」
田島芽瑠「そしたらカメラマンさんと私はお喋りしながら楽しくやってるよってきたので、だから今でも私は撮影される時は楽しくやってます!」
松岡菜摘「いい話じゃん」
田島芽瑠「いい話だよ」

松岡菜摘「ホルモンが~ (食べたーい!) ホルモンが大好きななつこと松岡菜摘です」

「私はですね、ちーちゃんなんですけど。あの、レッスンの頃に初めてかな? ペアでやるダンスがあって、48グループの曲じゃなかったんですけど、全然違う曲で、2人でペアになって踊ってくださいって言われた時に、たぶん余ものだったんだよね、私達が。人見知りなので、いっつも3列目の一番後ろで。村重とかが一番前のセンターに行くんです、絶対(w) 絶対ここに村重がいるんですよね。それで私達後ろでね、2人でペアでレッスンしてて。印象は今より大人っぽかったかなっていう。若返っていきますよね、キャプテン」
穴井千尋「不思議。そういうのもいいと思わん?」
松岡菜摘「でもね、キャプテンには癒されるのでいいのかなと思います」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校3年生、17歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私の第一印象が良かったメンバーはですね、谷真理佳なんですけど。なんで笑った? オーディションの時にダンス審査がありまして。私は人見知りだし、ダンスもできないから後ろのほうで先生の振りを見て、自分でやってたんですけど、横にちょっと苦手そうな子がいて。パって見たら谷だったんですよ。で、ほんとに静かで、色白で黒髪で、凛としてて。この子ほんとに可愛いなと思ったんですけど、なんか今あんな感じになっちゃってね」客w

「そう、ビックリなんですけど、SKEに移籍しちゃって凄く寂しい部分もあるんですが、毎日メールのやり取りはしてるので、これからも仲良くしたいなと思います」


【2列目 下手側から】
秋吉優花「もう夜公演になりました。博多に咲く優しい花になりたい、みかんが大好きなゆかちゃんこと秋吉優花です」

「私の印象が薄かったメンバーなんですけど(w) 凄い1列目で喋ってたはるたんが薄くて。オーディションの最後の日まではるたんのことだけあんま知らなくて、喋ったこともなかったので影が薄いなって思ったんですけど、でもはるたんは「一緒にお弁当食べる?」って言ってくれて、すっごい、すっごいいい子なんです。だからすっごいいい子だなって思いました。別に言わされてるわけじゃありません」

田中美久「熊本県出身の12歳、田中美久です」

「私は優しかったメンバーの先輩で、渕上舞さんなんですけど。いつもお菓子食べる?とか緊張してない?とか優しく声をかけてくれて、たぶん一番最初に喋りかけてくれたのが舞ちゃんで、一番最初にたぶん仲良くなりました。そして一番怖いかなって思った先輩は中西智代梨さんで(w) いつも楽屋で「おい!村重!」とか凄い声が大きくて怖い人だなって思ったけど、今優しくて、面白い先輩だなって思いました」

矢吹奈子「中学1年生の13歳、矢吹奈子です」

「私はなっちゃんと芽瑠ちゃんと茉央ちゃんです。それで、まずなっちゃんはマッサージをしてもらってる時に、その近くを歩いたら、手を引っ張られて止められて、優しく声をかけてきてくれたからです。それで芽瑠ちゃんは、最初私が「ウインクは3回」のそれでになった時に「プレッシャーとかある?」とかメールしてきてくれたから、凄い嬉しかったです。あと茉央ちゃんはコップでお水をくむ場所、楽屋にあるところに行った時に「あっ、きなこちゃんだ。知ってるー」って言われたから、面白い子だなと思ったことです」

神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ じーな! 福岡県出身、高校2年生の16歳、いつかシャンプーのCM狙っとるっちゃん♪ じーなこと神志那結衣、AB型です」

「私が良かったメンバーの第一印象は梅です。2人目だね。さっき私だよねって言ってきたんですけど。オーディションの時に凄く人見知りで、ずっと机の端っこのほうでずっと俯いとったっちゃん。そしたら後ろからトントンって右肩されて、パって振り向いたらちぃずがいて、ちぃずが「大丈夫?」って凄い心配してくれて」
岡本尚子「その頃からイケメンだったんだね」
神志那結衣「大丈夫?って言ってきて。だからその時に初めてそういう、凄い話したので、凄くいい子なんだなとその時思ったんですけど」

山下エミリー「高校1年生、15歳の山下エミリーです」

「私は葉月なんですけど。葉月はダンスが上手いんですけど、もう見ての通りヤンキーみたいなので」
外薗葉月「違う違う」
山下エミリー「凄く印象に残りました。そして、今日は坂口先輩が体調不良なので急遽出演になったんですけど、一生懸命頑張るのでよろしくお願いします」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。福岡県出身、17歳、ちぃずこと梅本泉です」客「可愛いよ!」 → 照れて後ろ向く
岡本尚子「もうね、皆さんちぃずの扱い方わかってきたよね、最近だんだんと」
梅本泉「これは嫌だな(軽くw) 私が第一印象が良かったメンバーは神志那結衣さん」
神志那結衣「わーい、やったー」
梅本泉「言えって言われたんですけど」客w
神志那結衣「なんで言うの?」
梅本泉「最初1人でずっといて、ほんとに黒髪でスタイルめっちゃ良くて、キレイだったんですけど、第一印象は凄く良かったんですけど、まぁ・・・今もいいんじゃないかなと思います」


【3列目 下手側から】
宇井真白「I love、You love、We love ましろ! 福岡県出身、14歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私も梅って言おうとしたんですけど、みんなが言ったから他の人にしようと思います。梅の話になるんですけど」
岡本尚子「結局梅かい」
宇井真白「違う人も言うよ。梅は初めてメアドを交換した人が梅なんです。次がI4U(アイフォーユー)って皆さんそしてますか? 由莉耶とKⅣの詩乃と遥と私でI4Uっていうグループを作ってるんですけど、そのメンバーはレッスン当初からずっと一緒にいて、凄い大切なメンバーで。ほんとに、ほんとに好きなんですよ。あんまりこういうとこでは言いたくないんですけど、ほんとに好きなので、これからも大切にしていきたいと思います」

外薗葉月「高校1年生、15歳のソロアーティストになりたい外薗葉月です」

「私が一番第一印象が良かったメンバーは坂口理子さんなんですけど。一番最初に会った時にですね、3期生?って言われて、「なんかわかんないことあったりとかしたらすぐ訊いてね」って言ってきてくれたのが凄い一番印象に残ってるんですよ。でも、最初の頃は私より4つも上だなんて思ってなかったので、ちょっと聞いた時は凄くビックリしました」

岡本尚子「ポンポン ポポポン なおぽん! ハーイ! 福岡県出身、高校3年生、18歳のアニメと酢もつがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私が第一印象が良かったメンバーはですね、KⅣのメンバーなんですけど。冨吉明日香ちゃんで。実はほんとに、みんなで夏休みレッスンとかしてる間、とみはメロンパン4分の1、半分で(小声で)「もう食べれない、誰か食べる?」って言ってて。で、わっ、この子なんて可愛いんだろうというか、思ってたんですよ。でも今はね、ペヤングだって言われたり(w) まぁいろいろ言われてるんですけど、MCとか凄いうまいなって尊敬したりする部分もあって、でも第一印象だけでなく、今も冨吉はとてもいい子だなって思います」

井上由莉耶「クールでデビルな黒猫系。福岡県出身、中学3年生の15歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私はですね、なおぽんなんですけど。オーディションの時にですね、歌唱審査の前にですね、待合室にいてですね、みんな緊張してけっこうシーンってしてたんですよ。その中でなおぽんは1人イヤホンつけてめっちゃ歌の練習してて。しかもめっちゃ上手いんですよ。声がでっかくて。凄い印象強くて。もうね、こんなに歌が上手くて、ほんとにビックリしました」

山田麻莉奈「今日も1日 たかまりり! 2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、19歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私はですね、秋吉優花ちゃんなんですけど。オーディションの時に、面接のオーディションの後にちょっと撮影っていうか、コメント取りがあって、その時に順番並んでたら、優花ちゃんが泣いてて。たぶん具合悪かった。それが凄い可愛くて。この子先にさせてもらっていいですか?って言われて、「あっ、可愛い、どうぞ」って言って、それが凄い印象に残ってたんですけど、今じゃ、あんまり泣いてるところ見ないし、キャラがね、あれなので、でも何もせず、ずっと見てたらまだ顔も幼いので、やっぱり赤ちゃんみたいだなって凄い思います」


◆M04.Blue rose (松岡菜摘駒田京伽上野遥穴井千尋)
◆M05.禁じられた2人 (田島芽瑠(白)・神志那結衣(ピンク))
◆M06.雨の動物園 (矢吹奈子(ゾウ)・秋吉優花(キリン)・山下エミリー(ライオン)・岡本尚子(パンダ)・梅本泉(チンパンジー)・宇井真白(シマウマ)・田中美久(ペンギン)・山田麻莉奈(ラクダ))


■MC
山田麻莉奈秋吉優花田中美久矢吹奈子宇井真白

秋吉優花克服したい苦手なもの

矢吹奈子「なっちゃんです!」
秋吉優花「それは告白違い?」
矢吹奈子「はい。じゃー、水」
秋吉優花「最近プール開きとか始まって。泳げる?」
矢吹奈子「苦手」
秋吉優花「じゃー今度プール行って頑張ろうね」客w
方ですよくちゃんが得意だからね、教えてくれるよよ
秋吉優花「25メートル15秒なの」

田中美久「私は、告白したいことは、ないんですけど、だけど」
秋吉優花「でもそれは事前に考えといたほうがいいと思う」客w
宇井真白「厳しいね」
田中美久「だけど、魚とかが苦手です。でも魚を釣るのは好きなんですけど、食べるのは苦手だから、家族で魚釣りに行った時は釣って、食べない」軽くw

「ブラックバスを、お父さんが釣りが好きだから、ブラックバスとか、マス釣りとか」
秋吉優花「今度行きたい、一緒に」
宇井真白「連れてって」
田中美久「。。」
秋吉優花「うん」客w

宇井真白「私はお勉強を克服したくて」
山田麻莉奈「私も勉強嫌いだけど、たぶんそのままにしてたらこういうことになっちゃうね。私みたいになっちゃう。今学生のうちに頑張っといたほうがいいと思う」
宇井真白「説得力がなさ過ぎる」
秋吉優花「勉強できるの?」
山田麻莉奈「数学はね」
宇井真白「数学だけ?」
山田麻莉奈「うん。計算は得意なんです」
秋吉優花「意外」

山田麻莉奈「お化け屋敷かな。高いとこは好きなの、凄い。でも、お化け屋敷だと、まず入るじゃん。それで5分間止まったことある、ずっと。先に行くの迷って」
秋吉優花「それは、次の利用客の迷惑になるけんやめたほうがいい」軽くw
山田麻莉奈「言われちゃった。追い出されちゃった」

「優花ちゃんは?」
秋吉優花「ニンジンとブロッコリーが苦手」
山田麻莉奈「子供だね!」
秋吉優花「まりりに言われたくないけどね」
宇井真白「可愛いね」
田中美久「でも美久ニンジン苦手だったけど、ママがニンジン苦手な時にカレーの中にニンジン入れて、ニンジンの味がしないようにしてくれたから、それからニンジンが食べれるようになった」
宇井真白「ママ凄い」拍手
秋吉優花「じゃー私もカレーにニンジン入れよう、今度から」
山田麻莉奈「すりおろしたやつとかだったら食べれるかもしれない」
秋吉優花「あー、なるほどね」
宇井真白「真白もね、さつまいも苦手だったんだけど、ほんとに苦手でね、一生食べないとか言ってたんだけど、最近ちょっとずつ食べれるようになってきたの」
山田麻莉奈「待って、私ね、食べれないものないかも」
矢吹奈子「飲み物は?」
山田麻莉奈「飲み物も、たぶん」
秋吉優花「何でも食べそう、紙とかも」客w

「大丈夫?」
山田麻莉奈「そう、紙ね、ちっちゃい時ね、食べてた」
メンバーたち「えっ?」
山田麻莉奈「舞ちゃんもなんだけどね、味がするの、紙」
宇井真白「インクの味みたいな?」
山田麻莉奈「わかんない」
秋吉優花「でもよい子は真似しないでください」

矢吹奈子「こんなに可愛い私達とデートを楽しんでいただいた後は、ちょっぴり大人な南国ムードいっぱいな曲を、せ~の」
みんなで「どうぞ!」


◆M07.ふしだらな夏 (穴井千尋岡本尚子山下エミリー神志那結衣駒田京伽上野遥田島芽瑠松岡菜摘梅本泉)
◆M08.Don't disturb!
◆M09.Virgin love
◆M10.日付変更線


■MC
◆前半:駒田京伽山下エミリー穴井千尋松岡菜摘秋吉優花宇井真白外薗葉月岡本尚子

岡本尚子「HKTのモバイルサイトでほんわか座談会だったり、山田麻莉奈ちゃんのセクシーボイスなど、いろんな企画があってるんですけど、もし自分がモバイルサイトで何か企画を1つ持つならどんなことをしたいか

宇井真白「私は長電話するのが好きなので、お電話したいなと思って」
穴井千尋「誰と?」
宇井真白「ファンの方と」反応
岡本尚子「1回あったよね。ドワンゴさんのニコニコ生放送の権利をかけて電話対決とかね」
宇井真白「収録とかじゃなくて、生電話したくて。お話したいんです、凄く今」
秋吉優花「テレフォン人生相談」
宇井真白「人生相談まではいかないんだけど」
岡本尚子「今握手会がね、無いからね」
松岡菜摘「でも緊張するよ。だって握手会まだお顔が見えるからいいじゃないですか。電話だと私、喋れなくなるかもしれない」
穴井千尋「緊張するよね」
宇井真白「じゃーテレビ電話します」
メンバーたち「えー」
松岡菜摘「ちょっと今すっぴんなんで無理ですみたいになるでしょ? いつかなるよ。面白いね」

山下エミリー「私は料理とアコースティックギターを一緒にやりたいです」
駒田京伽「どっちもしながらするの?」
山下エミリー「最初料理を作って、できたソングみたいな」
松岡菜摘「それ凄いすべりそうですけど大丈夫ですか?」
穴井千尋「一緒じゃん」
松岡菜摘「違うので。向こうは上手なんで」客w
穴井千尋「やめとこ。次」
松岡菜摘「いいじゃん。私、料理はやりたいです。この2人は料理がヘタで」
穴井千尋「そう」
岡本尚子「でもキャップ最近できるようになったってお話聞いたんですけど」
松岡菜摘「違うの。なんかね、卵もさ、この間お弁当食べた時に温泉卵が入ってて、割って、開けて、こう出したんですよ(上から下に振る)」
メンバーたち「えー?」
松岡菜摘「もうそれで最近卵焼き作れるようになったって言ってて。私、心配で、もう」
穴井千尋「今度作ってきてあげるね」
松岡菜摘「あとロッテのスイカバーってアイスがあるんですけど、それをこの間初めて食べた時に「ねぇ、これ種って食べていいんだよね」って(軽くw) 私、もう気失いそうだった」
岡本尚子「さすがキャップ」
松岡菜摘「だから料理の知識はつけたいよね」
穴井千尋「一緒にね」
松岡菜摘「私、ちーちゃんより上だと思うんだけど」
穴井千尋「同じぐらい」
松岡菜摘「3人でやろう、じゃー」
岡本尚子「これはちょっとできそうな感じもしますよね」

外薗葉月「葉月は毎日自分の私服紹介みたいなのを」
宇井真白「ファッションモンスターだからね」
松岡菜摘「メンバーを着せ替えみたいな」
外薗葉月「めっちゃしたいです、それ」
秋吉優花「何着てもダサイって言われるんです」客w
駒田京伽「最近服もらうようになってるよね」
秋吉優花「みんなからかき集めてる」
松岡菜摘「しかもコンサートとかで使ったTシャツとかね」
岡本尚子「そう、着てる」
秋吉優花「もらったやつとかね」
岡本尚子「そんな優花ちゃんは何したいの?」
秋吉優花「私、1回お願いしたんですけど。モバイルの偉い人みたいな人に。なつみかんさん、博多のボスと私で、2人ラジオをしたいって言ったんですけど。でもなんか、鼻で笑われて」客w
松岡菜摘「あの人植木のことが好き過ぎるんだと思う。植木のラジオがあるじゃないですか。まだやってるよね?」
秋吉優花「ずっと続いてるよね」
岡本尚子「でもボスと別のところでね」
秋吉優花「そう、本のTop Yellの連載してるんです」
松岡菜摘「じゃーあるかもだね」
穴井千尋「もう1回お願いしてみ」
秋吉優花「植木さんゲストで、とか言ったらしてくれるかも」

駒田京伽「私も、お願いしたいやつがあって。KⅣの後藤泉ちゃんと私って人妻、団地妻って呼ばれてるじゃないですか。だから、2人のちょっとママっぽい料理教室しようぜみたいな話をお偉い方に言ったら、何それ?って終わっちゃったんですよ」
秋吉優花「植木さん好きなのかな」客w
松岡菜摘「あんま言うと怒られるからね。でも疑惑出てきてますよ」
岡本尚子「いつかお会いした時に訊いてみたいなって思うけど」
松岡菜摘「だったら人生相談とかのがいいんじゃない? 今わかちゃんがしてるのか」
岡本尚子「わかちゃんがしてますね」
駒田京伽「じゃー終わったら私」客w
松岡菜摘「やめて」
駒田京伽「すみません」

松岡菜摘「私はさっきのお料理やりたい」
穴井千尋「一緒にやりたいね。これもお願いしてみよう」
松岡菜摘「じゃー今日のDMMのDVD渡そう」

岡本尚子「私も今ぐぐたすでぽんぽんラジオっていうラジオやってて、勝手に自分で。博多のことを勝手に喋ってるラジオなんですけど。だから、モバイルでやりたいなと思ったらやっぱり植木さんのほんわか座談会が」
松岡菜摘「やっぱ違うのじゃないとダメなんじゃない? ラジオとかじゃなくて」
穴井千尋「ラジオ多いもんね」
岡本尚子「そうですよね。いっそのことチームHで何か企画とか」
松岡菜摘「チームH日誌みたいな。1人ずつ今日あったこと、報告みたいな。Hの今日あった出来事」
穴井千尋「楽屋でのこととか?」
松岡菜摘「リレー形式」
秋吉優花「植木さんいないけど大丈夫かな」客w
松岡菜摘「もうやめてよ」
岡本尚子「それこそチームHだったりKⅣで、あと研究生のね、みんなできるようなものが」
穴井千尋「なおぽん歌ったら?」
岡本尚子「私歌いますか?いっそのこと。着メロで」
駒田京伽「私は登録しないです」客w
岡本尚子「そんな。ぴーちゃん」
駒田京伽「生で聴けるからね、私達はね」

◆後半:井上由莉耶上野遥山田麻莉奈神志那結衣梅本泉田島芽瑠田中美久矢吹奈子 ※浴衣

梅本泉無人島に持って1つ持って行くなら何を持って行くか

田島芽瑠「私はですね、日焼け止め。やっぱり、夏焼けたくないから今の時期塗ってるから、やっぱ無人島って凄い焼けそうで、日焼け止めは持って行くかなと思って。でもあおさんとか持って行こうかなと思ったんですけど。火を起こしてくれるから。でも楽しそうだよね、無人島って」
上野遥「もしさ、寒いとこだったらどうする?」
田島芽瑠「セーター持って行く」
神志那結衣「暮らしていける?セーターで」
田島芽瑠「たぶん大丈夫だよ」

上野遥「ちょっとあれなんですけど・・・マッチ」
梅本泉「いいじゃん。ちゃんとしててビックリした、逆に」
井上由莉耶「なんでそんなタメたの?」
上野遥「マッチの点け方がわかんないんですよ、私」
田島芽瑠「あのさ、理科の実験でガスバーナーとかでしなかった?」
上野遥「友達にいっつもやってもらってたんですけど。方向わかんなくない? こっちにするのかこっちにするのか(向こうか手前か)」
神志那結衣「何か語りだした」
梅本泉「前にシュッてすればいい」
神志那結衣「じゃー持ってっちゃダメじゃん」
上野遥「早く次行ってくれ」
梅本泉「マッチじゃなくてライターならいけるんじゃない? カチって押すだけだよ」
上野遥「握力11しかないんですよ」
梅本泉「次いきましょう」

矢吹奈子「えっと、家のもの」
田島芽瑠「家を持ってっちゃうみたいな?」
矢吹奈子「そう」
田島芽瑠「でも家だったら1つ」
矢吹奈子「んー1つ?」
上野遥「ペット」
矢吹奈子「盛山雪男?(インコ) もし逃げちゃったらかわいそうだから」
梅本泉「1人で帰っちゃいそうだね」
矢吹奈子「家族の写真」
田島芽瑠「悲しい、なんか」
矢吹奈子「違うよ。思い出して元気になろうって」
田島芽瑠「悲しくない? 夕陽を見ながらみたいな」
梅本泉「可愛いやないか。家族は大事や、ほんとに。いいと思うよ」

田中美久「美久はファンレター。ファンからもらったファンレターとか、お手紙を持って行って。そしたらどんな時でも元気になれるかなと思って」
梅本泉「もっと活用的なの持っていこうかな」客w
山田麻莉奈「私は、とりあえず食材があれば自分で料理できるから」
神志那結衣「まりりできるの?」
山田麻莉奈「できるよ。意外とやるんです」
神志那結衣「包丁で手切りそうじゃない?」
井上由莉耶「包丁ないからね」
山田麻莉奈「石とか」
田島芽瑠「良かった、まりりが言えて。さっきね、まりりにね、今回のお題何て言うの?って言ったら「えっ? お題何だっけ?」ってさっきのさっきまで言ってたからね」
山田麻莉奈「違うよ」
梅本泉「また寝てたの?」
山田麻莉奈「起きてる、ずっと、私24時間」
田島芽瑠「24時間起きてるの?」
梅本泉「コンビニみたいですね。はい、次」客w → 拍手

神志那結衣「私ははるたんを持っていきたい」
梅本泉「大丈夫? はい、次」客w
神志那結衣「待って待って。私ははるたんといつもギャグとかをやって楽しんでる。挨拶をギャグで最近やっててね。ねぇ、はるたん。ちょっとやっていい? はるたんと私の挨拶」

「はるたーん!」
上野遥「じーな!」
2人で「ボウリング(ポーズ)」
誰か「ややウケ」
山田麻莉奈「おもんなっ」
梅本泉「マジでおもんないわ、これは。救いようのない面白くなさやもん」
上野遥「もっとウケるかと思ったのに」

梅本泉「そういうことについて話していきましたが、無人島に行くことはないと思うので、これからも普通に生活していきたいと思います」軽くw

「次が最後の曲になります」


◆M11.僕の打ち上げ花火 ※浴衣


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」捌ける


■アンコール


◆EN01.約束よ
◆EN02.転がる石になれ
◆EN03.HKT48 (次のMCメンバー6人除く10人)


■MC
上野遥穴井千尋田島芽瑠矢吹奈子駒田京伽松岡菜摘

穴井千尋「チームHになったということで、チームHで新しいチームHのルールをみんなで決めちゃおうと思いまして」
松岡菜摘「こんな6人とかで決めていいやつなんですか?」客w
穴井千尋「そう、勝手に」

上野遥「私は、MCが苦手で、よくすべるんですけど、チームHのMCは1人ぐらいすべってもOKっていうルールが欲しいなと思って」軽くw
松岡菜摘「私達、植木南央を経験してるので」
穴井千尋「まぁ慣れてるよね」
上野遥「大丈夫ですか?」
松岡菜摘「ちょっとさ、さっき聞いてたけどさ、じーなって人もさ。そうなると2人かな?」
上野遥「ボウリングどうでした?」
松岡菜摘「よく「どうでした?」って訊けるね」客w → 拍手
上野遥「自信があったんですよ」
松岡菜摘「でも改善の余地はあるかなと思います。ぴーちゃんとかに指導してもらいなよ」
駒田京伽「私とりこぴとかね」
松岡菜摘「が、やったら絶対面白いもん」
駒田京伽「嬉しい」
穴井千尋「なんか教えてもらいな」
松岡菜摘「おもしろくなればいいんじゃない?」
上野遥「私もですか? えー?」
松岡菜摘「じゃーMCで絶対1回はウケなきゃいけないルール」
上野遥「二の段早く言うことしか無理、ウケるの」
松岡菜摘「昨日習得したやつだね」
穴井千尋「頑張ろう」
松岡菜摘「悩み相談になっちゃった。ルールだよね」
穴井千尋「人の食べ物は食べないっていう」軽くw
松岡菜摘「穴井キャップは過去に食べられたの根に持ってますからね」
穴井千尋「HKTほんと凄いよ。ほんとに。誰かいるんですよ」
田島芽瑠「私も朝ヨーグルト入れてたら、レッスン終わって2時間後ぐらいになくなってました」
穴井千尋「もう笑えてくるよね、ここまでくるとね」
松岡菜摘「今は名前を必ず書くっていうルールが」
田島芽瑠「なっちゃんとか絶対「なつ」って書くもんね」
駒田京伽「めっちゃありますよね、冷蔵庫の中、なっちゃんの」
上野遥「ヨーグルト書いてないです、ヤバイですか?」
松岡菜摘「今書いてきたら?」
駒田京伽「ダメダメダメ」
松岡菜摘「それはもう食べられるね。ルールって難しいよね」

駒田京伽「Hじゃなくて、全体的なルールなんですけど、いもむChu!、谷、後藤、冨吉、駒田、坂口の扱いが最近雑じゃないかなと思う」
松岡菜摘「自らその方向進んでますからね」
駒田京伽「確かに否定はできないんですけど。まぁ、バラエティ班が集まって、ちょっとうるさいっていうのはわかるんですけど、ちょっとリアルに虫的な扱いになってるなと思って」
松岡菜摘「それは問題じゃない?」
駒田京伽「ちょっとホテルとかで泊まってたら、ちょっとなんか騒がしいみたいな、部屋に来るんですよ。「いもむChu!騒がしいんだけど」って言われてるんですけど、いもむChu!ひと言も喋ってないんです、ホテルの中で」客w

「で、「うちらじゃないよ」って言って、そのあと1時間ぐらいみんなで無言でしょんぼりしてたっていう話です」
松岡菜摘「ってか無言でいられるんだね」
駒田京伽「個人個人の行動をしてるんですよ。冨吉お風呂入ったりしてるし、いーちゃん携帯いじってるし、りこぴ寝てるし」
田島芽瑠「ぴーちゃんは?」
駒田京伽「私はご飯食べてるかな、普通に。だからちょっと雑かなと思ったので、もうちょっと優しくしてください、いもむChu!に」
メンバーたち「えー?」
駒田京伽「えーじゃなくて」
松岡菜摘「奈子、どう?」
矢吹奈子「面白いなって思う」客w
松岡菜摘「良かったじゃん。面白いが一番いいよ」
駒田京伽「じゃーこれからもね、いもむChu!らしく頑張るね」
矢吹奈子「はい、頑張ってください」
松岡菜摘「ルールはね、なかなかね、こうやって決めるの難しいですけど、これから素敵なチームになっていけたらいいなと思います」

「次が本当に最後の曲になります」客「えー」
駒田京伽ダメよ~ ダメダメ」客「ひゅ~」


◆EN04.シンデレラは騙されない


# ご来場の御礼

# 手繋ぎ挨拶「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:青春ガールズ)

# 公演終了

■公演後の影アナ
矢吹奈子「皆さん、盛り上がっていただけましたか?(拍手) 私も元気に頑張りました。ありがとうございます。本日のご来場誠にありがとうございました。またのご来場をお待ちしております。以上、矢吹奈子でした」


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】6月28日(土)17:00~ チームH「青春ガールズ」公演

公演後の感想 → 宇井真白梅本泉

HKT48 LIVE!! ON DEMAND




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ