島田晴香が阿部マリアと永尾まりやにクレーム「いじり方が雑」 (2014/06/23、チームK)

AKB48劇場 チームK「RESET」公演

飯野雅 「RESET」公演 初アンダー出演

■出演メンバー
チームK → 相笠萌阿部マリア石田晴香北原里英小嶋真子兒玉遥後藤萌咲島田晴香下口ひなな鈴木紫帆里田野優花永尾まりや宮崎美穂湯本亜美横山由依
研究生 → 飯野雅



■開演
◆M00.overture
◆M01.RESET
(OP → 永尾まりや北原里英平田梨奈)
◆M02.洗濯物たち
◆M03.彼女になれますか?
◆M04.ウッホウッホホ


■MC(自己紹介)
横山由依「皆さん、こんばんは」
みんなで「AKB48チームKです」拍手

# 序盤4曲紹介

お題提供:タワシアタマさん
本日のお題:自分がどこでもいいので一番好きな場所

【1列目 上手側から】
宮崎美穂「ド・レミ・ド・ミ・ド みゃお~! 二十歳のみゃおこと宮崎美穂です」

「私が一番好きな場所はですね、やっぱり、トイレです! トイレには神様がいるんですよね。トイレの神様っていう歌があったじゃないですか。やっぱりその歌を初めて聴いた時に、その歌を聴きながら入ったことがあったんですよ。ほんとに涙が勝手に出てきたんですよ。私ほんとに掃除もしますし、トイレの。だから皆さんもトイレの神様を聴いて、用を足す」客w
横山由依「一応アイドルですよ」
宮崎美穂「でも人間ですから。用を足したらすごいスッキリキレイな心になるんじゃないかなと思います」

相笠萌「高校1年生、16歳の相笠萌です」

「私は椅子と椅子の縫い目の間っていうんですか? ソファーとかで塗ってある、ちょっとへっこんだ所が好きで、よくその間に座ってます。それだけです」

横山由依「京都から来ました、金閣寺よりも輝きたい、横山由依、21歳です」

「私は家のソファーなんですけれども。引っ越した時にですね、ソファーを買って、ちょっと高かったんですけど、IKEAで買って(w) 大きいんです。そこで普段寝ちゃうぐらい大きいんですけど、そこのソファーが気に入ってるんですけど、最近飼い猫のビスに取られつつあります」

兒玉遥「博多からスキスキスキスキ スキップ♪ 福岡からからやってきました、はるっぴこと兒玉遥です」

「今日の公演張り切り過ぎちゃって、途中で左目のコンタクトが取れちゃったんですよ。で、私すっごい視力悪いから・・・」
メンバーたち → コンタクト探す
兒玉遥「大丈夫ですよ、探さなくて」
宮崎美穂「すみません、ありました」ウソ
北原里英「あったよ、はるっぴ」
兒玉遥「あった」拍手
宮崎美穂「そのほこりまみれのはるっぴが入れてたコンタクトはもう1回使うんですか?」
兒玉遥「いや、使わないです。視力悪いから皆さんがギュ~ンってなっててほんとに踊り難かったです。ということで私の好きな場所はやっぱり博多ですかね。空港とか福岡に着くと凄い落ち着くので、明日帰れるので、東京も味わいながらホームの福岡も楽しんでいきたいなと」
横山由依「秋葉原もホームよ、はるっぴ」
兒玉遥「そうですね ♪ホームタウンです」

下口ひなな「チームKのひななこと下口ひななです」

「私が好きなところはソファーと壁の間の椅子の上です。想像し難いでしょうね。ソファーがあるじゃないですか。その横に壁があるんですよ。その間にちょうどフィットする椅子があって、そこに座って寝てることが好きです」


【2列目 上手側から】
鈴木紫帆里「二十歳のしほりんこと鈴木紫帆里です」

「私はお風呂がやっぱり一番自分の好きな場所なんですけども、この夏のマイブームがありまして。お風呂上がりに冷蔵庫でキンキンに冷やしたラムネを飲むことがすっごい、ほんとにお風呂上がりの牛乳じゃないんですけど、夏是非ラムネ売ってるのでやってみてください。もう気づいたら、飲み干してるぐらい、たぶん喉が潤うと思うので、これは是非やったらやったよーみたいな報告をくれたら嬉しいと思います」

田野優花「17歳の田野優花です」

「私はここ秋葉原のAKB48劇場でございます。家ももちろん落ち着くんですけれども、次に落ち着く場所と言ったら実はその柱のね、横ら辺に私いっつも寝てるわけですよ。そこが落ち着きます」

小嶋真子「横山チームK、17歳の小嶋真子です」

「私はお母さん、ママの膝の上なんですけど。耳って掃除するじゃないですか。私、自分で耳掃除あんまりしなくて、ママに寝っ転がってママにやってもらってるんですよ、今でも。やっぱそれが一番落ち着くなーって思うのと、私も田野さんと同じで劇場のその女性の皆さんが4人くらいが座ってるら辺に寝てるんですよ、いつも.そこが大好きです」

後藤萌咲「中学1年生 13歳のもえきゅんこと後藤萌咲です」

「私の好きなところはやっぱり家です。家の自分の部屋じゃなくて、布団の所なんですけど。布団って落ち着くじゃないですか、やっぱり。自分の匂いがするし。そこです」

阿部マリア阿部マリアと申します」

「私はですね、渋谷新宿表参道原宿あたりなんですけど。なぜかというと、神奈川県民だし横浜あたりにしとけよと思われると思うんですけど、一応モデルをやらせていただいてるということで、やっぱりファッションの最先端は追っていかなければならないなと思いながら、でも一番ほんとに好きな場所は家のトイレです」

永尾まりや「皆さんこんばんは。まりやぎこと永尾まりやです」

「私はですね、みゃおさんと近いんですけど、トイレの横のお部屋。化粧ルームかな? 家じゃなくてデパートとかによくある婦人服の階とかにあるああいう所が、こういう設備あるんだなと思って、いいなって思ったりもして。二番目は島田の家です。相当島田の家に私はお世話になってて。やっぱわかってるんですよね、部屋の作り方」
島田晴香「別に1から作ってないから」
永尾まりや「凄い居心地がいいんですよ。だから凄いわかってるなって思います」


【3列目 上手側から】
石田晴香「チームKのはるきゃんこと石田晴香です」

「私が好きな場所は図書館です。なぜかというと、1人で行っても変じゃない場所だから。1人で行って、ずっと読書をして、気が済むまで読書をしたら、帰ります」

北原里英「愛知県から来ました、北原里英、22歳です」

「私も島田の家とか、あきちゃの家と、横山の家、大家の家とか、自分の家よりも人の家のほうが好きなので、できればずっとてんてんとしてたいんですけども、さすがにそうはいかないので、ちゃんと自分の部屋も居心地のいい作りにしていけたらいいなと思います」

飯野雅「15期研究生の飯野雅です。みやびって呼んでください」

「私の居心地がいい場所はですね、ベッドと壁の隙間です。普通ですか? わかりますか?ありがとうございます」

湯本亜美「横山チームKの16歳、湯本亜美です」

「私はですね、チームKです。横山チームKです。私、初めて昇格して、初めて昇格するのがこの横山チームKなんですね。ほんと最初昇格した頃は動悸人で凄い心細かったんですけど、でもそんなことは今は全然気にせずに私の今の一番のホームはここの横山チームKです」

島田晴香「チームKの島田こと島田晴香です」

「私はですね、もともと静岡県出身なんですけど、こっちの東京に出てきて1人暮らしをしてて、その1人暮らしをする家が今居心地をよくするために、まだいろいろとやってることがあって。家帰ってきてドア開けた時に自分が好きな匂いになってたら嬉しいじゃないですか。なので、出る前にちょっとそういうのを焚いて、出るっていうのに今嵌ってます」

北原里英「新しい歴史の始まりです」


◆M05.制服レジスタンス (宮崎美穂相笠萌下口ひなな)
◆M06.奇跡は間に合わない (鈴木紫帆里兒玉遥阿部マリア)
◆M07.逆転王子様 (後藤萌咲小嶋真子永尾まりや)
◆M08.明日のためにキスを (飯野雅横山由依北原里英島田晴香)
◆M09.心の端のソファー (石田晴香田野優花湯本亜美)


■MC
湯本亜美田野優花石田晴香

湯本亜美休日の過ごし方

田野優花「普段は私、1人行動なんですよ、平日。別に友達がいないとかそういうわけじゃなくて、1人行動が楽なだけ。スムーズに行くから。だから映画とか観てます、映画館です。映画は必ず1人です、私」
石田晴香「どうして?」
田野優花「恥ずかしいじゃないですか、友達と見に行くの」
湯本亜美「1人のほうが恥ずかしいよ。だって店員さんに「うわっ、この人ぼっちだ」思われますよ」軽くw
田野優花「思ってない思ってない」
石田晴香「映画館1人はちょっとハードル高いな」
田野優花「だって感情移入しちゃって、泣いちゃったりするじゃないですか。恥ずかしくないですか?友達いたら」
石田晴香「うそ? 共有したくない?その気持ちを。あそこのどのシーン良かったよね、みたいなさ」
田野優花「嫌です、1人がいい」
湯本亜美「私、映画観ても内容が難しいやつとかあるじゃないですか。私、理解できないので、友達と行って、必ず。最終的な結果を聞いて」
石田晴香「観てるのに?」
湯本亜美「ちょっと難しくなっちゃった時は友達を頼りにしてますよ」
田野優花「私は頭いいから、1人で読めるんですよね」

石田晴香「私は寝てるかゲームしてるかご飯食べてるかだけど、最近は亜美菜ちゃんと岩佐美咲ちゃんと3人でカラオケに行くことが多いですね。アニメ好きだね。カラオケの動画とか、ぐぐたすとかにいつか上げれる動画もちゃんと撮りたいなと思います。楽しみにしててください」


◆M10.毒蜘蛛
◆M11.オケラ
◆M12.ホワイトデーには・・・


■MC
◆前半:飯野雅下口ひなな小嶋真子宮崎美穂横山由依相笠萌湯本亜美鈴木紫帆里

横山由依メンバーに謝りたいこと

湯本亜美「私はですね、いっぱいあるんですけど。まず横山さんに前、横山さんに「よこはまさん」って書いちゃった間違いがあって」
横山由依「Google+でね」
湯本亜美「そうです。あと、ショートヘアーにしたのにミリアムって書いちゃって」
横山由依「ミディアムなんですけど、ミリアムって書いてた」
湯本亜美「あとは、一番謝りたいことは島田さんなんですけど。昨日Google+見ましたか?島田さんの。。」
横山由依「あんま見てないね」客w
湯本亜美「島田さんのぐぐたすに同期の横山さんと一緒に公演出るのが楽しみらしくて。でもそれは言えなくて毎回楽しみにしてることを横山さんには秘密ってぐぐたすに書いてあったんですよ。それで、私は島田さんが投稿してから4分後に全部スクリーンショットして、横山さんにチクったんです」軽くw

「4分でバレましたね。だからちょっと謝ろうかなって」
横山由依「島田に謝っとこう」
鈴木紫帆里「それまだ知らないってことだもんね」
小嶋真子「かわいそうに(w) どんまいだから、島田さん」

相笠萌「私は、謝って欲しいことあるんですけど。横山さんで。楽屋の着替える所が隣なんですけど、机のスペースが私のほうにめっちゃ荷物置いてきて、はみ出てくるんですよ、どんどん。あと脱いだ靴とか全部こっちにくるから、横山さんがユニットで出てる間にこっそりこうやってやったりしてるんです」
横山由依「ごめんなさい」軽くw
相笠萌「それだけです」
横山由依「私、はみ出しちゃうんです、荷物が」
下口ひなな「凄いはみ出してますよね」
横山由依「右サイドにはひなながいるっけ」
下口ひなな「はい。めっちゃ詰めて、横山さんが入るように入るようにって」
横山由依「ごめん」
下口ひなな「でも相笠さんのほうに行ってたから、どうしようって」
横山由依「ごめんね、なんか」軽くw

宮崎美穂「私はですね、やっぱりお土産をケチる所ですかね。人数が多いんで、けっこう由依ちゃんとかきたりえ、この前真子ちゃんもそうだったんですけど、どこどこに行ってきたらお土産をさ、チームのみんなに持ってきてくれるじゃないですか。だからこの間も真子ちゃんがお土産持ってきてくれてたじゃないですか。そういうこと1回もしたことないです。謝りたいです。何十人もいるわけじゃないですか。スタッフさんも含めて、計算するうちにめんどくさくなってきちゃって。だから買ったことがないから。いろんな所には行ってるんだけど、買ったことはないからそれはみんなに謝りたいですね、特にひななには」
鈴木紫帆里「なんで?なんで?」
宮崎美穂「やっぱり、ちっちゃいんで、まだ。だからお菓子とか大好き。ラムネ大好きだもんね。ラムネが大好きで、いつも瓶型のラムネあるじゃないですか。駄菓子の。あれずーっと食べてる。飲み物飲んでるのかなと思ったらラムネ飲んでるんですよ」
下口ひなな「あれ家に10個ぐらいあるんですよ、まだ。家の近くにコンビニがあって、そのコンビニが一番安いからそこで買い溜めしてます」
宮崎美穂「好きなんだよね。だから今度ラムネ工場とかに行ったらお土産買ってきますんで」軽くw

飯野雅「横山さんです。リハーサルの時にあれだけ振りを教えてくれたのに間違えちゃった」
横山由依「いいよ。全然いいよな。間違えまくるよな」
宮崎美穂「私もだよ。私も凄い間違えた」
メンバーたち「いやみゃおさんは」客w
宮崎美穂「RESETでかっこ良く、間奏でみんなで踊る所があるんですよ。回るんですよ、みんなで。1人だけ(違う振り)」客w

「だからこういう間違えてるババァもいるから大丈夫」客w
メンバーたち → w
横山由依「そういうのも大事な経験やからね。初日は1回しかないから」
宮崎美穂「どう?今やってきて」
飯野雅「息切れがハンパじゃないです」
宮崎美穂「息切れがハンパじゃない。じゃー島田さんどうやって」客w

# 後半チーム登場

島田晴香「なんで私に。そうですね、島田さんもけっこう息切れ大変なんですけど」
宮崎美穂「でしょうね」
島田晴香「でも雅ちゃんはまだ若いから大丈夫だよ」

# メンバーチェンジ

◆後半:阿部マリア島田晴香永尾まりや田野優花北原里英兒玉遥後藤萌咲石田晴香

北原里英「気づいたのよ。私しばらく、2日間とも私、最年長なんだよね」
永尾まりや「ちなみに何歳ですか?」
北原里英「22です」
島田晴香「しかもあれですよね。明日で」
北原里英「23なので」拍手&おめでとう

「あともうちょっとしたら23なんですけれども、まだ22歳なんで、若々しく行きたいと思います」

阿部マリア今年一番推してるもの

北原里英「私はカレーライスをここ最近すっごい推しておりまして。週3、4のペースでカレーライスだし、1日2回とか平気で食べる。昼夜カレーライス」
島田晴香「それはちなみに米ですか? ナンですか?」
北原里英「米です」
阿部マリア「だってカレーライスだから米じゃないですか」客w
永尾まりや「そうだよね」
北原里英「島田、ナンも食べるよ」軽くw
島田晴香「気遣っていただいてありがとうございます」

兒玉遥「とんこつラーメンですかね、やっぱり」
北原里英「今日凄い博多感出すね」軽くw
兒玉遥「ちょっと出していこうかなって思っちゃいました。とんこつラーメン皆さん好きですか?」
メンバーたち「大好き」
阿部マリア「私も博多感出したい」
島田晴香「別に関係ないけどね」
阿部マリア「私、今年入ってから冷蔵庫にずっと博多で買った明太子マヨネーズが入ってるの」
兒玉遥「めっちゃ美味しいですよね」
阿部マリア「じゃがいもが好きなんですけど、それを茹でて、その明太子マヨネーズつけると凄く美味しくて。だから博多に行くといつも買うんだ、はるっぴ」
島田晴香「カロリー高そうだね」
永尾まりや「はるっぴ全然聞いてないけど大丈夫?」客w
兒玉遥「ごめんなさい、今・・・」
北原里英「はるっぴ、コンタクト外れちゃってるから」
兒玉遥「コンタクトの調子悪くて。でも次の曲ちょっと涙とか出ちゃったら、いい感じの曲だから。大丈夫かなと思って。すみません」

田野優花「私は、湯本亜美ちゃん。全然話したこと無かったんですよ、チームK一緒になるまで。たくさん話すようになってから、凄い可愛いんですよね。踊りもガツガツ踊るし、前、前髪無くて、ちょっとアーティストチックだったんですけど、喋ると凄いギャップで、凄い可愛いんですよ」
兒玉遥「最近前髪切りましたもんね。。」
北原里英「今言った」客w
島田晴香「はるっぴ聞いてた?」
兒玉遥「私も最近凄い前髪似合ってるなって思ってたんですよ」
北原里英「はるっぴ聞いてないでしょ、今日」
兒玉遥「ごめんなさい」
石田晴香「コンタクトの調子悪いからちょっと観念してあげて」

島田晴香「私はですね、お勧めのありすぎてあれなんですけど」
永尾まりや「早く言って」
島田晴香「どれにしよっかなー」
阿部マリア「巻いて」
島田晴香「最近、私も言い難いんですけどカレーライスなんですよ」
永尾まりや「被ってる」
島田晴香「それが自分で作るんです、家で」
永尾まりや「ナンを?」
島田晴香「ナンを作るわけじゃないよ。カレーを、ビーフカレーとか、あとシーフードカレーとか」
阿部マリア「インドで学んできたんですか?」
島田晴香「インドに行ってないよ」
永尾まりや「行きたいって言ってたよね」
島田晴香「行ってないよ。だんだんこの両サイドの態度がね、いじりが雑なんだよね」軽くw

「いじるんだったらちゃんと投げて」
永尾まりや「ごめんごめん」
阿部マリア「島田さん太った?」客w
島田晴香「だからそれも雑。もう何の前振りもないじゃん」
永尾まりや「カレーライス食べ過ぎちゃったの?」
島田晴香「太ってるのはもう自覚してるからあまり掘り下げないで」
阿部マリア「もうちょっと静かにしてもらっていいですか」軽くw

永尾まりや「皆さん、推しがいると思うんですけど、是非とも私のことも推してください」
北原里英「おかしくない?その締め」

永尾まりや「次が最後の曲になります」


◆M13.ジグソーパズル48


■アンコール


◆EN01.星空のミステイク
◆EN02.夢の鐘


■MC (御礼と感想)
後藤萌咲「本日はご来場いただいてありがとうございました」拍手

「私はドラフト生で、最初は大島チームKさんに指名させていただいて、「最終ベルが鳴る」公演で、ひななと「狼とプライド」をやらせていただいた時は凄い自分でもできるのか不安で、でも周りの先輩とかがいて、凄い温かくて。それで大組閣があって、横山チームKのチームになって、ほんとは私はスタメンで、ほんとに不安だったんですけど、でもほんとに横山さんとか凄い先輩方が温かく迎えてくださったので、先輩方がいる中で凄い不安だったんですけど、でも温かく迎えてくださって、こんな私でもこういう舞台に立たせていただくことが・・・なんか日本語になってないんですけど、凄い嬉しくて、みんなのおかげだと思ってるし、あとスタッフさんとかメンバーさんのみんなに感謝の気持ちでいっぱいですです。こんな未熟な私ですが、後藤萌咲という人間と横山チームKのメンバーを覚えていただけたら嬉しいです。ありがとうございました」

横山由依「萌咲ちゃんが素敵なコメントをしてくれたんですけども、今日は雅が初めてチームK公演に出てくれたりですね」拍手&おめでとう
飯野雅「ありがとうございます」
横山由依「いろいろ変わって行く世の中で、秋葉原のここの劇場は変わらずにあるということを私達も覚えておきながら、これからもたくさんのメンバーのホームになれるようなチームでありたいなと思います。続いての曲はそういう変わらないものもあるよということを歌っている歌なので、良かったら歌詞もじっくり聴いてください」


◆EN03.引っ越しました


# ご来場の御礼
# AKB48 36thシングル「ラブラドール・レトリバー」曲振り


◆EN04.ラブラドール・レトリバー


# 手繋ぎ挨拶「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:ラブラドール・レトリバー)

後藤萌咲「(下手側で)紙テープごめんなさい」

# 公演終了


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】6月23日(月)「RESET」公演

公演後の感想 → 横山由依飯野雅

横山由依「初めての公演やったやんか。どうやった?」
飯野雅「別のチームさんとは違う激しさがあって、たくさんの先輩方にマイクを当ててしまったっていうハプニングがあったんですけど」

横山由依「初日に心がけてたことある?」
飯野雅「とりあえず、立ち位置を間違えないっていうところ。ちょっと間違えました。オープニングで頭が真っ白になっちゃって間違えちゃったんですけど、あとは全部立ち位置は大丈夫でした」

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ