ナットウエンジェル、若いメンバー知らず (2014/06/22、18時開演、チームK)

AKB48劇場 チームK「RESET」公演

■出演メンバー
相笠萌阿部マリア石田晴香岩佐美咲北原里英小嶋真子兒玉遥後藤萌咲島田晴香下口ひなな鈴木紫帆里田野優花永尾まりや宮崎美穂湯本亜美横山由依



■開演
◆M00.overture
◆M01.RESET
(OP → 岩佐美咲横山由依後藤萌咲)
◆M02.洗濯物たち
◆M03.彼女になれますか?
◆M04.ウッホウッホホ


■MC(自己紹介)
横山由依「皆さん、こんばんは」
みんなで「AKB48チームKです」拍手

# 序盤4曲紹介

お題提供:イカの燻製大好きさん
本日のお題:1つだけ特殊能力が使えるとしたら、どんな特殊能力がいいですか?

【1列目 上手側から】
宮崎美穂「ド・レミ・ド・ミ・ド みゃお~! 二十歳のみゃおこと宮崎美穂、O型です」
横山由依「突然どうしたんですか?」
宮崎美穂「皆さんに私のこと1つでも知ってもらおうかなって。私は由依ちゃんともっと仲良くなりたいですね。仲いいんですけど、やっぱりこうトゲのある仲の良さというか」
横山由依「さっきも楽屋でね、絶対ぶつかるやろうと思ったけどどっちも避けずにボンって当たるっていう」
宮崎美穂「でもそれがやっぱいいよね。これからもよろしくお願いします」

相笠萌「高校1年生、16歳の相笠萌です」

「私は自分って1人しかいないから、自分が出てる公演って生で見れないから、見たいんですよ。でもほんとに無理じゃないですか。だからどうしようもできないなって思いました」

横山由依「京都から来ました、金閣寺よりも輝きたい、横山由依、21歳です」

「私は1回空を飛んでみたいですね。別にだからって何かしたいわけではないんですけど。やっぱり地上しか歩けないですし、飛行機でしか空飛べへんから、ちょっとね、ああいうやつで、コプターみたいなやつで飛びたいなと思います」

兒玉遥「博多からスキスキスキスキ スキップ♪ 福岡からからやってきました、はるっぴこと兒玉遥です」

「私が欲しい能力は人を操れる能力が欲しいです。そしたら今やってるワールドカップとかもテレビ越しからやっぱね、相手の国の選手が全員足つっちゃえ!って思えば優勝できるかもしれないじゃないですか。悪用ですけどね」
横山由依「あっ、みんなつっちゃった」
メンバーたち → 足つるふり(ざわざわ)
横山由依「はるっぴ、解除して」
宮崎美穂「つったつった」
横山由依「はるっぴ、それやっても解除する魔法なかったら解除できひんくなっちゃうからどうする?」
兒玉遥「ずっとこのままにしとく」客w
横山由依「じゃーそうしよう」
兒玉遥「皆さん次の曲には治っててくださいね」

下口ひなな「チームKのひななこと下口ひななです」

「私はなんでも料理が作れる能力が欲しいです。理由はいっぱい食べたいからです。お腹空かない時もお菓子バーンって出したいです」


【2列目 上手側から】
鈴木紫帆里「栃木県と愛知県のハーフ、しほりんこと鈴木紫帆里、新みずがめ座です」

「新みずがめ座っていうのはさっき休憩時間にへびつかい座が増えるみたいな噂を12星座じゃなくて13星座になるみたいな噂をしていた時に、みんな誕生日をそれぞれに当てはめて、血液型とかその星座を言ってたっていうこの感じで今言ってみましたっていう補足ですね。私はですね、スペック能力、なんだろう、いろいろ考えたんですけど、やっぱり萌が言ってたように分身の術みたいなのが欲しいなって思って。やりたいことが多すぎて、これとこれ一緒にやりたいのにみたいな時に自分1人じゃできない時って多いじゃないですか。だから私は分身の術を使って、16人紫帆里公演みたいな」客w
北原里英「なんかデカイ」
鈴木紫帆里「ユニット全部1回1人でぶっ通しでやってみたいって思ったことないですか? 無い? ちょっとやってみたいなっていう興味関心があるので、分身できたらいつかやりたいなと思います」

田野優花「17歳の田野優花です」

「私は言葉じゃなくて、目と目を見れば通じ合える能力が欲しいんですけど。私、公演の目標がですね、終演後に1人でも私のこと印象に残ってる人がいてくれたらいいなっていう目標なんですけど、わかんないじゃないですか、終演後って誰が私のこと印象に残ってるとか。だから踊ってる最中に「あっ、この人は私のこと今いいと思ってるかな?」っていう」
鈴木紫帆里「それさ、逆に開演前優花のこといいと思ってた人が終演後別に優花のこと考えてなかったらどうするの?」
田野優花「あ~~、それもあるね~。あ~そうですね、それはどうにかします。終演後だけでいいや」

小嶋真子「横山チームK、17歳の小嶋真子です」

「私は透明人間になりたいんですけど。膝カックンとかしてみたいんですよ、透明人間になって。やっぱり透明じゃないと後ろ回るのって気づかれるじゃないですか」
岩佐美咲 → 小嶋に膝カックン
小嶋真子「おっ」
石田晴香 → 田野に膝カックン(田野、床に崩れ落ちる)客w
小嶋真子「なんですか?今の」
田野優花「ほっといて続けていいよ」
小嶋真子「ターゲットは田野さんに決めました」

後藤萌咲「中学1年生 13歳のもえきゅんこと後藤萌咲です」

「私は世界中の人を健康にさせる能力が欲しいです」
小嶋真子「いいこと言うね」
後藤萌咲「アイドルの他にももう1つ将来の夢があったんですけど、医者とかになって、病気になってる人を支えてあげたいです」
小嶋真子「私も医者になりたいな」
田野優花「さっき保育士って言ってなかった?」
後藤萌咲「保育士もそうなんですけど、保育士は可愛い子を笑顔にさせるみたいな仕事じゃないですか。そういう困ってる人を助けてあげたい能力が欲しいです」

阿部マリア阿部マリアと申します」

「私はですね、卒業した先輩、秋元才加さんを操れる能力が欲しくて(w) なぜかと言いますと、私がご飯に誘っても毎回けっこうドタキャンされたりするんですね。でもまぁそれはよく彼女はあることなんでいいんですけど、この前、篠田麻里子さんとご飯食べてる時に、秋元才加さんにちょっと電話してみようよみたいになって、篠田さんが電話したんですけど出なくて、「ちょっとさ、留守電に声入れてみない?」って言って、篠田さんが「オイ才加、出ろよ」みたいなことを入れたんですよ。そしたら即かかってきて」客w

「篠田さんだったらすぐ電話かけてくれるし、しかも「麻里子ほんとにごめん。今日はほんとに無理なんだ」みたいな説明してくれるのに、私は理由もなく「あっ、ごめん」みたいな感じだから(w) ちょっと操作してみたいなと思いました」

永尾まりや「皆さんこんばんは。永尾まりや、1994年3月10日生まれ、うお座のまりやぎです・・・O型です」

「私の(欲しい)超能力はですね、食べても食べても太らない超能力が欲しくてですね。島田「それな」じゃないよ」客w

「でも最近阿部マリアちゃんとプールとかウォーキングとかそういうヘルシーなお店とかに行って、一緒にダイエットしてるんですけど、阿部マリアちゃんいかんせん痩せてるからプラスα私もなんかしなきゃなと思ってます」
阿部マリア「大丈夫だよ、(島田を)見て」客w
島田晴香「もっと丁寧に振って」
永尾まりや「島田はプラスαプラスぐらい頑張って」


【3列目 上手側から】
石田晴香石田晴香、1993年12月2日、新へびつかい座です、はるきゃんです」

「私はですね、スペック、超能力がもらえるとしたら、二次元への扉が欲しいなっていうのが幼い頃からの願望なので、やっぱり好きなアニメの世界に突然紛れ込んじゃって、主人公たちと出会うっていうのが私の空想の中ではそういう風に広げられてるので、それをいつでも実現になれるように妄想だけはやってるので、誰か開発してください」

北原里英「愛知県から来ました、北原里英、22歳、A型です」

「私はですね、私もまりやぎと一緒で食べても食べても太らない体か、歌が上手くなるか、しかもスタイル良くなる能力がもらえたら嬉しいなと思います。でもたぶんもらえないので努力してがんばりたいと思います」

岩佐美咲「長良プロダクション所属、岩佐美咲、19歳、156センチの、好きな食べ物は焼肉です」

「私はですね、姿形を好きなように、自分のをですよ、変えられる能力が欲しくて。例えば、今日は蒸し暑いから涼しげの顔で、みたいな。キリっとした感じになりたいな、みたいなのとか、今トレンドが濃い顔だから田野ちゃんの顔をお借りして、みたいな、そういうことをやりたいなと思ってますが、無理なので、この顔とうまく付き合っていきたいと思います」

湯本亜美「横山チームKの16歳、湯本亜美です」

「私はどこにでも行けるドアが欲しいんですけど。私、遊びに行くのが凄い好きなんですね。出かけるのが凄い好きなので、ちょっと時間があったらディズニーランド行こうとか、ちょっと暑かったら沖縄の海行っちゃおうみたいな、そんな感じですぐ行けるじゃないですか。だからいつか手に入れられたらいいなって思います」

島田晴香「チームKの島田晴香です」

「私は好きな人と入れ替われる能力。まるごとね。例えばぱるるだったりとか、例えばのまゆゆさんだったりとか、入れ替わって1日ね、超絶可愛いまゆゆって言われてみたいっていうね」
北原里英「麻友ちゃんの顔で島田みたいな感じだったら超嫌だ」
島田晴香「その時はちゃんと麻友さんになりきりますから」
岩佐美咲「できる?」
島田晴香「いただきまゆゆって頑張りますか・・・失笑っていうね。今日は皆さん、頑張って頑張りたいと思います」

北原里英「新しい歴史の始まりです」


◆M05.制服レジスタンス (宮崎美穂相笠萌下口ひなな)
◆M06.奇跡は間に合わない (鈴木紫帆里兒玉遥阿部マリア)
◆M07.逆転王子様 (後藤萌咲小嶋真子永尾まりや)
◆M08.明日のためにキスを (岩佐美咲横山由依北原里英島田晴香)
◆M09.心の端のソファー (石田晴香田野優花湯本亜美)


■MC
湯本亜美田野優花石田晴香

湯本亜美「6月22日、今日はカニの日です。カニの日なんで、皆さんが脱皮したいことを話したいと思います」

石田晴香「毎回家に帰ってきて、お風呂を溜めて、さっきと同じ話してるかなって思うんですけど、お風呂を溜めて、さっきはお風呂を溜めてる間にテレビ見て寝ちゃうって言ったんですけど、テレビ見る以外に私最近することが増えて。お風呂を溜めて、PSPの電源を入れちゃうんですよ」
湯本亜美「今日もやってましたよね」
石田晴香「そう」
田野優花「いっつも私の物置のとこに充電してんの、はるきゃんさんだったんだ」
石田晴香「ごめん。そうなの。田野ちゃんの着替えるところのコンセントをちょっと借りてね」
田野優花「誰かなと思って」
石田晴香「最近移動中とか電車の中とかもPSPやってるんで、もし見かけたらね、ちょっとゲームに集中してるんで声かけないでください」客w

「何をやってるかっていうとダンガンロンパっていうゲームをやってるんですよ」
田野優花「わかんない。知ってますか?皆さん」客「知ってる」
石田晴香「ほら、知ってる人もいるよ。なんでやってるか。それは私が舞台秋に出るからです、よろしくお願いします」拍手
田野優花「ゲームの舞台なんですか?」
石田晴香「そう、もともとのはゲーム原作で、去年アニメにもなって、そう、ゲームやってみようと思って買ったんですよ。存在は知ってたんですけど、なかなかやる機会がなかったのでこの機会にと思って始めたら超面白い! 超面白いのでやってください! すみませんね、告知みたいになっちゃって、是非来てください」
田野優花「舞台も見に行きましょう、毎日」
湯本亜美「私行きますよ」
石田晴香「来てね」
田野優花「私も絶対行く!」軽くw

湯本亜美「私はですね、ここの場所でMCをさせていただいてるじゃないですか。本当に私MCがヘタクソなんで。普段は同期からは凄い面白いって言って、けっこうバラエティに向いてるとか言われるんですよ、プライベートの私って。だけどなかなかステージでその力を出せないというか。出せないんですね」
田野優花「私も初期の頃ずっと猫被ってたんすよ」
石田晴香「そうなんだ」
田野優花「今こんな感じになっちゃった」客w
湯本亜美「田野ちゃんがね、AKBINGO!とか出てて、いや、凄いわと思って」
石田晴香「凄いね、田野ちゃん」
田野優花「見てます?」
石田晴香「この間一緒にチームKで出た時に、あー凄いなって思ったよ」
湯本亜美「こういう場所で一皮剥けたらいいなって思います」拍手
石田晴香「ということでね、「心の端のソファー」終わりMCは勉強の場だと思って頑張ってるので温かい目で見ていただければなと思います」


◆M10.毒蜘蛛
◆M11.オケラ
◆M12.ホワイトデーには・・・


■MC
◆前半:岩佐美咲下口ひなな小嶋真子宮崎美穂横山由依相笠萌湯本亜美鈴木紫帆里

横山由依「人には悩み事がね、尽きないもんですけど、メンバーにこの場で相談しときたいこととか聞いときたいなと思うんですけど」

鈴木紫帆里「あの、これほんとに相談したいんですけど、我が家では冷蔵庫で納豆を賞味期限が切れたら凍らせるんですよ。我が家だけなのかなと思って。言ったらビックリされるんでどうしようっていう。賞味期限どうしても切らしちゃうんですよ。納豆って3個パック買ってもその日に食べたいから買うのであって、残り、けっこう大丈夫かなって思うから」
相笠萌「納豆好きだから、2個もらいます」
鈴木紫帆里「そっか、メンバー納豆好きな人多いから買ったら持ってくればいいんですね」
宮崎美穂「ナットウエンジェルいるから」
横山由依「ご存知ですか?ナットウエンジェル。。」
宮崎美穂「やめてもらっていい?」客w
横山由依「けっこう割りとリアルな」
鈴木紫帆里「ゆあみがね、「何て言いました?」って言ってんの」
宮崎美穂「ナットウエンジェル知らない?」
湯本亜美「知らない・・・知ってますよ」
横山由依「誰?メンバー」
鈴木紫帆里「どっちですか? 1回目?2回目?」
宮崎美穂「わかるほうで」
湯本亜美「みゃおさん」
宮崎美穂「と?」
湯本亜美「横山さん」
宮崎美穂「全然違う」
小嶋真子「ここにもわからない子が」
宮崎美穂「ひななもわかんないの?」
鈴木紫帆里「あんだけスーパーで流れてたのに、納豆売り場で」
宮崎美穂「由依ちゃん教えてあげてよ」
横山由依「みゃおさんと、萌乃さん? えーと・・・ホリプロの人。最初のやつは板野さんと河西さんとみゃおさんでしょ? すみれさんや」
鈴木紫帆里「あと1人、このチームにいるんですけど」
メンバーたち「はるきゃんさん」
鈴木紫帆里「納豆は冷凍させずに楽屋に持ってくると。了解です、解決しました」

横山由依「真子とか悩みないの?」
小嶋真子「何ですか?」
宮崎美穂「なさそうな顔だよね」客w
鈴木紫帆里「幸せそうだもん」
小嶋真子「よく言われます。でもありますよ。私、面白いことが言えないんですよ」
メンバーたち「あー」
宮崎美穂「納得しちゃうんだね」軽くw
小嶋真子「だから横山さんとかみゃおさんとか面白いじゃないですか、MCがいつも。私、みゃおさんのMC好きです」
宮崎美穂「ほんとですか?じゃー私が真子ちゃんに相談したいこと言おうかな。私、家の洗濯機が臭いんですよ」客w
岩佐美咲「それ真子ちゃんに訊いてもしょうがないんじゃない?」
横山由依「答えてあげて」
小嶋真子「家の洗濯機が臭いんだー」軽くw
横山由依「なんで繰り返したん?」
小嶋真子「でもたぶん、それはそうだな、買い換えるしかないんじゃないですか?」
宮崎美穂「去年11月に買ったばっかりなんですよ」
岩佐美咲「なんで臭いの?」
宮崎美穂「わかんない。くっさいんだよね。洗ったらバスタオルだけ臭くなるんですよ」
下口ひなな「下のゴミが溜まってるんじゃないですか」
宮崎美穂「ゴミ全部排除したよ」
横山由依「洗剤が臭いとか」
宮崎美穂「洗剤はヤバイいいやつ」
小嶋真子「虫の巣とかできてるんじゃないですか」
宮崎美穂「あっ、わかった。虫の巣だ」軽くw
横山由依「違うでしょ。真子面白くなったね」拍手
宮崎美穂「解決解決」


◆後半:阿部マリア島田晴香永尾まりや田野優花北原里英兒玉遥後藤萌咲石田晴香

北原里英ちっちゃな夢について

後藤萌咲「歌が上手くなりたいです」
北原里英「ちっちゃくないよね。やっぱ叶わない人もいるからさ」軽くw
島田晴香「里英ちゃん里英ちゃん、練習すれば。でも私もダミ声だからどうにもなんないって言われたけど」
永尾まりや「萌ちゃん上手いじゃん」
後藤萌咲「上手くないですよ」
田野優花「上手い上手い。逆転王子様上手いなーと思った」
後藤萌咲「上手くないですよ」
田野優花「目標にしてる人とかいるの?」
後藤萌咲「松田聖子さんです。あとママです」
田野優花「ママ上手いの?」
後藤萌咲「めっちゃ上手いんですよ」
田野優花「じゃーママに習ったら? 身近な存在だよ」
後藤萌咲「ママに、ドラフト生の合宿の前とかは1週間に1回ぐらいカラオケとかに通って練習してました」
北原里英「歌ってさ、ほんとに思うんですね遺伝だよね」軽くw

「親が上手いとこみんな上手いんだよ。だからうち家族みんなヘタなんだよね」
島田晴香「でも私、正直家族の歌聞いたことないです」
北原里英「家族でカラオケはね、大人になってから逆に行った」
島田晴香「逆に歌声聞きたくないもん。ヘタだった場合ショック受けるもん、私」
北原里英「でも島田さんの感じだともしかしたらそんなに上手じゃないかもね」
島田晴香「そうですね、私の感じ、そしてこの声の感じの遺伝といい、たぶんそこまでは上手くはないでしょう。そう、ジャイアンなんでボエーって言ってますから」軽くw

兒玉遥「私は、ほんとにちっちゃい夢なんですけど、じゃんけんにたくさんの人と同時に勝ちたい。もし今200人近くいるじゃないですか。全員にチョキ出していただいて、私がグーを出すっていう」
島田晴香「やってみる? これたぶんお客さん優しいか優しくないか問われるとこですよね」
兒玉遥「せ~の、最初はグー、じゃんけんぽん!(グー) やったー!」
島田晴香「今パー出した、あの辺」
北原里英「はるっぴ凄いよ。超強いじゃん」
兒玉遥「こういうのがやりたかったんです(拍手) ありがとうございます」

阿部マリア「私は今サッカーの日本代表の選手のカードがついてくるお菓子をたくさん買ってるんですね、そのカードが欲しくて。今40枚ぐらい持ってるんですけど、ほんとに1人の選手で3種類ぐらいあるからまだ揃わなくて、昨日もまりやぎさんにいっぱいコンビニ一緒に周らせて」
永尾まりや「聞いてください。昨日そのカードが出ない出ないってうるさいから何回もコンビニにあたって、検索して、ここのコンビニ次行ってここ無かったらこっちね、こっちとかずっとやったんだよね」
阿部マリア「だからそれをやってるうちに、ファンの皆さんも生写真とかあるじゃないですか。それで「この子あまり知らない子だな」とか」軽くw
島田晴香「推して無かったりね」
阿部マリア「そうそう。この好きな子は絶対当てたいとかそういう気持ちがわかりました」
島田晴香「今あれですよね、生写真、レア写真みたいなのありません? 傘持ってたりするやつとか。月1でありますよね。まりやぎさんなんですか?」
永尾まりや「(写真を見て)島田だ~」客w
島田晴香「チームKのセット買ったら、1/21の確率で島田当たるからね。相当な確率よ」
永尾まりや「また島田かよ」客w
田野優花「ハハハw」
島田晴香「田野ちゃんも笑い過ぎよ」
田野優花「面白い」
石田晴香「さや姉が良かった、みたいな」
島田晴香「それはね、申し訳ないよ。もしかしたら家宝になるかもしれないから取っといてください。10年後絶対ビッグになってやるから」拍手
永尾まりや「じゃー島田のビッグになることを願いつつも」
阿部マリア「もうビッグだけどね」
島田晴香「上手い。今そのつっこみ待ってたの。やっぱり相方だね」
阿部マリア「やだやだ」
島田晴香「ありがとう」

永尾まりや「次が最後の曲になります」


◆M13.ジグソーパズル48


■アンコール


◆EN01.星空のミステイク
◆EN02.夢の鐘


■MC (御礼と感想)
下口ひなな下口ひななです。今日はご来場いただき誠にありがとうございます」拍手

「私はこの「RESET」公演が凄く大好きで、この「RESET」公演やらせていただくことが凄く嬉しいんですけど、私は作文が苦手で、言葉では全然伝えられないんですけど、私は踊りと歌といろんなことでみなさんに伝えられていったらいいなと思います。今日は本当にありがとうございました」

横山由依「誰が見ても可愛いなっていうコメントだったんですけど、私自身も個人的なことを言うとこの「RESET」公演が自分として初めてチームに入ってやった公演であって、そこからいろいろな組閣があったりして、いろいろなチームをやって、またここに戻ってきて、この「RESET」公演をやってる。で、ひななはこう新しくこの「RESET」公演が初めてやという。いろいろなメンバーのいろいろな気持ちがあるこの公演なんですけれども、私も凄く言葉が上手くないんですけれども、その当時に比べたらちょっとマシになったかなと思うので、ひななも半年後1年後成長していることを私達も期待しつつ、最後の曲を聴いていただきたいと思います」


◆EN03.引っ越しました


# ご来場の御礼
# AKB48 36thシングル「ラブラドール・レトリバー」曲振り


◆EN04.ラブラドール・レトリバー


# 手繋ぎ挨拶「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:ラブラドール・レトリバー)

# 公演終了


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】6月22日(日)「RESET」18:00公演

公演後の感想 → 宮崎美穂小嶋真子

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ