名取稚菜 19歳の生誕祭&倉持チームB初日 (2014/06/17、チームB)

AKB48劇場 チームB「パジャマドライブ」公演

名取稚菜の出演により、倉持チームB 全員初日を迎える

■出演メンバー
伊豆田莉奈内山奈月梅田綾乃大島涼花大家志津香大和田南那小笠原茉由川本紗矢倉持明日香高橋朱里竹内美宥田名部生来名取稚菜橋本耀平田梨奈横島亜衿



■開演
◆M00.overture
◆M01.初日
◆M02.必殺テレポート
◆M03.ご機嫌ななめなマーメード
◆M04.2人乗りの自転車


■MC (自己紹介)
大和田南那「みなさん、こんばんは!」
みんなで「AKB48チームBです」客、拍手

# 序盤4曲紹介

本日のお題:2014年も半年過ぎる頃ですが、新しく挑戦したいことや挑戦していることはありますか?

【1列目 上手側から】
川本紗矢「倉持チームB、15歳のさややこと川本紗矢です」

「私が2014年を半年過ぎて成長したいなと思ってることは料理なんですけど、凄く苦手で、料理が。でも食べることはすっごく好きなんですよ。だから人に作ってもらうこととかしかできなくて、自分で料理するのがほんとに苦手なので、ちょっとずつ挑戦していって、この間もアサイーボウルを作ってみたんですけど、形には一応なったんですけど、お店で食べるような美味しい味ではなかったので、ちょっとそういうのをレベルアップしていきたいなと思っています」

内山奈月「いつも笑顔だ (なっきー) 今日も笑顔だ (なっきー) あなたをハッピーにしたい、内山奈月です」

「私はもうずーっと言ってることなんですけれど、セクシーになりたいんですよ」
誰か「無理無理」
内山奈月「無理じゃない。私、わかにゃんさんと同い年なんですけど」
伊豆田莉奈「私も」
内山奈月「色気が全然足りなくて、ちょっとセクシーポーズ取るとメンバーに笑われちゃったりするんですよ」客「やって」
メンバーたち「やって」「さっきやってたやつ」 → 「3・2・1」
内山奈月あ~ん(ポーズ)」客「ひゅ~」

「ありがとうございます。でもさっき倉持さんに「人間一番辛い姿勢をしてる時が一番キレイにセクシーに見えるよ」って教えてただいたので」
誰か「ガチじゃないですか」
内山奈月「なので今日はたくさんセクシーな私を見ていただけるようなパフォーマンスをしたいと思います」

大和田南那「倉持チームBの14歳、なーにゃこと大和田南那です」

「私は遅寝遅起なんですよ。だから、これからの目標として早寝早起きができるように正しい生活をしていきたいです」

梅田綾乃「15歳のうめたんこと梅田綾乃です」

「私はですね、ネイルをしてみたいんですよ。チームBにもたくさんネイルをしてる方がいて、凄いキレイで女の子らしくて可愛いなと思うので、夏休みにちょっと1回やってみたいなって思います」

伊豆田莉奈「ウソだけど伊豆から来ました。埼玉県出身の伊豆田莉奈です」

「私はですね、チームBにけっこう後輩が多いんですよ、私から見て。だから自分大人だなと思うんですけど、大人にまったく見られないんですよ。だから密かにメンバーにはバレないように、大人ぶってるんですよ、家とかで(軽くw) 例えばアロマキャンドルを焚きながらハァ~(手で首元を扇ぐ)みたいなやったりとか、なんかしてみてるんですけど、人にはまだ見せてないから、それが大人っぽく見られてないのかなと思うので、それを日頃意識して皆さんに見てもらえたら「いずりな意外と大人じゃん」みたいな、なるじゃないですか。なりますよね? だからそれを今後ちょっとみんなに見せていけたらいいなと思います」


【2列目 上手側から】
平田梨奈「あなたのハートにひらひら舞い降りちゃうぞ♪ ひらひらひらで、ひらり~♪ 倉持チームB、15歳のひらりーこと平田梨奈です」

「私はアメリカで、実は16歳ぐらいで私はもう運転の免許が取れるんですけれども、7月16日なんですけど、誕生日は。だからちょうど夏休みじゃないですか。今ちょっとお勉強してまして、運転の、今年の夏、帰れたら帰って、運転の免許を取ろうかなという、挑戦したいことがあるんですけど、ほんと難しそうなんですよ、やっぱ運転。私、トラックを運転したいんですよ。ボロボロのトラック、黄色とか白とかのトラックを運転してみたくって、なのでそれに挑戦できたらいいなって思います」

横島亜衿「中学3年生 14歳のあえりんこと横島亜衿です」

「私が挑戦してみたいことはひとカラです。1人カラオケです。まだどうしても勇気が出せなくて1人カラオケに行けなくて、いつもお母さん連れて行ってるんですけど、お母さんはまったく歌わないから、それなのにお金が二倍になっちゃうのは勿体無いから、チームAのドラフト生の田北香世子ちゃんはもういつでもひとカラ行けますみたいな、ひとカラのプロなんですよ。だから、もうすぐ、今度1人カラオケ行くんで、是非ぐぐたすで報告しますんで見てくださいね」

高橋朱里「16歳の高橋朱里です」

「私は毎年夏にお祭りあるじゃないですか。けどタイミングがなくて、いっつも毎年行けてなくて、去年は雨が降ってたから涼花に誘われたんだけど断ったんですけど、そんな感じで毎年行けてないので、今年は絶対夏祭りに行きたいと思います」

大島涼花「高校1年生の15歳、大島涼花です」

「私は凄く今大人になりたくて。まずは女子力から上げようと思って。なので女子力の高いわかにゃんさんにいろいろ教わりたいと思います」

竹内美宥「皆さんこんばんは。18歳の竹内美宥です」

「私はですね、検定を取りたいって2年前ぐらいから挑戦したいことで言ってるんですけど、なかなか1つも取れてなくて。なんで、今年こそ今年こそ検定を取って。まずはお好み焼き検定とか、あんまり知らないような変な検定を取っていきたいなと思ってます」


【3列目 上手側から】
田名部生来「刺激1本おたなみんC。たなみんこと田名部生来です」

「私はですね、今年始めたいことで、サバイバルゲームを始めたくてですね。秋葉原に凄いいいお店があるらしいんですけど、秋葉原禁止なので行けないんですけども、やっぱり装備とかいろいろ武器とか揃えたりして、田名部舞台を作って」女性客「入りたい!」

「入ってください、友達いないんで。名田部舞台と作って、したいんですけど、夏場は虫とかダニとかが多いらしくて、危険なので、中でできるサバゲーを始めたいなと思います。頑張ります。今日も嬉しい・楽しい・たなみんCな公演にしていきますので、よろしくお願いします」

名取稚菜「幸せを運ぶ4つのエクボ、あなたに幸せを届けます。わかにゃんこと名取稚菜です」声援&拍手

「わー、ありがとうございます。どうしたんですか。普段見る人もいるんですよ。こんな声出してくれないじゃないですか(w) なんで? 凄い、ありがとうございます。今日本気ですね、ありがとうございます。私、さっきから凄い気を遣っていただいて、褒められて凄い気分がいいんですけど、私はそうですね、挑戦したいことは、なっきーと仲良くなりたいっていうのがあって。なっきーさっきも言ってたんですけど、同い年っていうのもあるんですけど、私の今までの人生にはいないようなタイプの方なんですよ」客w

「あっ、同い年だ、こんな生き方もあるんだというか(w) 私と正反対過ぎて、凄く興味深いので、一緒に喋ったりお茶とかして、どんな育ち方をしたんだろうとか(w) どういう家族構成なんだろうとか凄い興味があるので聞いていきたいなって。気になりますよね。気になってるので、いつか一緒にご飯行きたいなと思っております。今日も笑顔でいくのでよろしくお願いします」

倉持明日香「皆さんこんばんは。もっちぃこと倉持明日香です」

「うちわ? 凄い、初めて見た。「いつもそばに」私がですね、昨年の5月に出したシングルです。皆さんCDショップにあるかもしれませんので、倉持明日香「いつもそばに」どうぞよろしくお願いします」拍手

「私の今年の目標は、やりたいことがなでしこジャパンに感化されまして、フットサルを凄いやりたくて。ただ球技は得意なんですけども、サッカーが大の苦手で、フットサルなら、いきなりサッカーのフルのコートは難しいなと思ったので、フットサルやりたいと思ってしーちゃん誘ったら真っ先に断られまして。凄いやってくれそうなのに。今のところ私とあきちゃしかメンバーが入っていないので、是非AKBでフットサル部を作って欲しいなと思っているので、皆さんサポーターになってください。そしてしーちゃんをどうにかこうにか勧誘して、メンバーにしたいと思います」
大家志津香「できません!」
倉持明日香「できませんは言いません」
大家志津香「できません!」
倉持明日香「そんなしーちゃんも絶対に私は誘ってみせます。皆さんこうご期待です」

大家志津香「場合によっては「できません」と言います(w) 福岡県から来ました大家志津香です」

「私もですね、なんと、名取稚菜さんの全裸を見ることなんですけど。実は私メンバーの家に泊まりに行くことあんまないんですけど、その中でも泊まりに行ったことあるし、あと、ドームツアーの四箇所ぐらい周りましたね、それも全部ホテル一緒だったんですよ。なのに1回も見てないんですよ。なぜかって、私が人と一緒にお風呂入らないというのがあって、なので今年は人とお風呂に入れるようになって、わかにゃんの全裸を見たい」
名取稚菜「気持ち悪い」
大家志津香「でも、チームBは巨乳が多いんで、私は今日も頑張れます」
倉持明日香「意味わかんない」

小笠原茉由「なんば発小笠原特急! みなさんを夢の世界へお連れしまーちゅん (乗車しまーす) 二十歳のまーちゅんこと小笠原茉由です」

「今年の目標はわかにゃんのお家でチーズフォンデュとチョコレートフォンデュとバーニャカウダをすることなんですよね」
名取稚菜「朝、約束したよね」
小笠原茉由「さっきじゃない? さっき約束したんですよ」
名取稚菜「そう、やろうね」
小笠原茉由「だから皆さん羨ましいやろうって言いたかっただけです」

橋本耀「高校2年生の橋本耀です」

「私は9時以降ご飯食べないようにしたいんですけど、この挑戦けっこう何回もしてるんですけど、全然うまくいかないんですよ。私12時ぐらいにお腹空いちゃうんですよ。危険じゃないですか。だからこれからは9時以降食べないようになりたいです」

倉持明日香「本日は以上のメンバーでお送りします。チームBの勢いを感じてください」


◆M05.天使のしっぽ (川本紗矢梅田綾乃内山奈月)
◆M06.パジャマドライブ (大島涼花伊豆田莉奈横島亜衿)
◆M07.純情主義 (高橋朱里平田梨奈竹内美宥)
◆M08.てもでもの涙 (大和田南那・生駒里奈)
◆M09.鏡の中のジャンヌ・ダルク (倉持明日香小笠原茉由大家志津香橋本耀田名部生来)


■MC
小笠原茉由橋本耀倉持明日香田名部生来大家志津香

倉持明日香「田名部さん、何で今屈伸してるんですか?」
田名部生来「ビッキビキって言った」軽くw

倉持明日香「しーちゃんがどうしても話したいというお題をね」
大家志津香「この曲も「鏡の中のジャンヌ・ダルク」ということでですね、自分の好きな歴史上人物について」

「私は伊能忠敬さんが好きですね」
田名部生来「渋い」
大家志津香「やっぱり発想がもう馬鹿ですよね。歩いて日本地図を作ろうって思ったその発想力を称えたい」
小笠原茉由「あれね、ほんとは日本地図作ろうと思ってたんじゃないんですって。地球一周分の長さを知りたくて、でもそれには日本の大きさを知るのが必要やってなって、1回歩かなあかんってなって」
大家志津香「そしたらその過程としてできたってこと?」
小笠原茉由「そう。で、その日本の一周分とかが世界一周の長さやったみたいな」
田名部生来「何で知ってんの?」
倉持明日香「まーちゅんを称えようよ」軽くw → 拍手
小笠原茉由「その話聞いたことあります」
大家志津香「私全然、伊能忠敬ににわかだったわ」客w

「ごめん」
倉持明日香「新規だね」
大家志津香「ごめん、好きとか言って」

橋本耀「私はマリー・アントワネットさんに会いたいんですよ。凄い豪華な人じゃないですか。キレイなイメージがあるんですけど、実は違うんですよ。私のお姉ちゃんが歴史詳しくてけっこう知ってるんですけど、ほんとは美人じゃないらしいですよ。だからほんとに美人じゃないか目で確かめたいんですよ。会って、ほんとに可愛いのか」
大家志津香「昔の美人と今の美人の定義が違いそうじゃない?」
橋本耀「昔の人って目がちっちゃい人可愛いって言われてますよね」
大家志津香「えー昔に行きたい」客w
倉持明日香「しーちゃん絶世の美女じゃん」
田名部生来「モテるよ、モテるよ」
大家志津香「そうなんだ。じゃーマリーマントワネット?」
倉持明日香「違う違う」
大家志津香「その人は現代だったら可愛かったかもってこと?」

小笠原茉由「私は、ペリー」
大家志津香「ペリー好きそう」
倉持明日香「なんか服似てない?」軽くw
小笠原茉由「なんかしたいことがあって。開国した人じゃないですか、ペリーって。開国の間際の門みたいなとこに立って、「開国する? しない。する?しない(体を前後に)」みたいな」客w

「なんかおちょくりたい」
倉持明日香「鎖国中の日本をね」
田名部生来「ヤバイ」
倉持明日香「まーちゅんのネタが飛び出すとは思わなかった、ペリーからの」
大家志津香「けっこう笑っちゃった」
倉持明日香「関根勤さん以来のペリーのモノマネ初めて見たわ。しーちゃんのこのお題がまさかここまで話しが繋がるとは思いませんでした。しーちゃん、にわかファンではなく」
大家志津香「本物のファンになります。TO目指します。伊能忠敬TO目指します」


◆M10.Two years later
◆M11.命の使い道
セリフ:名取稚菜「おじさん、どこへ連れてってくれるの?」
◆M12.キスして損しちゃった


■MC
◆前半:大家志津香伊豆田莉奈平田梨奈橋本耀竹内美宥梅田綾乃内山奈月田名部生来川本紗矢

竹内美宥「ツアーが決まったので、これから行ってみたい県とか演出とか、そういうエピソードがあったら話していこうかなと思っています」

内山奈月「国立競技場でこの間ももクロさんがコンサートをやられた時に、ジェットコースターで登場されたのご存知ですか?」
大家志津香「有名です有名です」
内山奈月「だから、チームBはそれにインパクトで勝ちたいんですよ、私は。なので、ヘリコプターで登場して、スカイダイビングでバラバラバラって落ちてきて、始まるってどうですか?」
平田梨奈「危ない」
内山奈月「野外ってことです」
大家志津香「でもあれってさ、インストラクターの人がついてこなきゃダメだから、最初もうあと」
内山奈月「でも半分だけライセンス取る勉強をして」
大家志津香「時間ないなーあんまり。でもインパクトありますね」

平田梨奈「私は、やっぱ沖縄だったりとか、ハワイで、みんな切ったTシャツの下に水着を着て、で、下をショーパンで、水をかけ合いたいなと思って。水鉄砲だったりとか、お客さんに水をいっぱいかけたい。そしたらみんなめっちゃ楽しいと思います」
田名部生来「あと琵琶湖の水がいっぱいあるんで」客w

「ご自由にそこは使っていただいて」

伊豆田莉奈「私はAKBのコンサート、絶対overtureから始まるじゃないですか。overtureを皆さん聴くとみんなスタンバイしてるんだろうなって思うのに、幕開いたら誰もメンバーがいないんですよ。お客さん「えっ?えっ?」みたいな慌ててからの、まさかの会場の外から「みんなー♪」って何事もなかったかのように出てきて、それでパフォーマンスをしたいです。入り口とか入ってっくるところとか素な感じをほんと直前の私達を見せちゃってからの、アイドルとしての私達みたいな」
平田梨奈「映像で私達の楽屋の姿が」
伊豆田莉奈「そう、生中継的な感じ。撮っておくんじゃなくて、生中継が大事だなと思います」

梅田綾乃「私はよく紙テープみたいな、ひゅーん、パパパーンみたいに出てくるじゃないですか。あれに、サインひと言とかよくあるじゃないですか。それをやって、何か出したいなっていう普通の」
内山奈月「私、拾ったことありますよ。AKBのコンサートで私達が出演してるやつを拾って持って帰りました。たかみなさんのが書いてありました。「1830メートル夢が叶った」みたいなやつ」
大家志津香「もらえるかもしれなかった1人のファンの方の」客w
伊豆田莉奈「もらえなかったですよね」
内山奈月「すみません」

竹内美宥「私、演出的なことなんですけど。よくコンサートとかでメンバーの動きに合わせて映像が動くみたいな」
メンバーたち「あー」「プロジェクション」
竹内美宥「ああれかっこいいじゃないですか。今けっこう流行ってるじゃないですか。あれちょっとやりたいな」
平田梨奈「板野さんの卒業コンサートでやりませんでした?」
伊豆田莉奈「やってたね」
平田梨奈「あれとか素敵。皆さん思いません?!。。」反応
大家志津香「突然どうした」
平田梨奈「シーンってなってたから盛り上げようと思って」

大家志津香「さややちゃん、初全国ツアーじゃないですか」
川本紗矢「私は北海道出身だから、そういう所にも行ってみたいと思うし、あと私、暖かい所が凄い好きで、寒い所が凄い苦手なので、暖かいに行って、屋外とかでライブをしたいなって思ってます」
平田梨奈「この中でまだ全国ツアーに行ったことない方います?」
# 平田梨奈橋本耀梅田綾乃内山奈月川本紗矢が挙手
大家志津香「ひらりーも?」
平田梨奈「私、ないんです」
大家志津香「凄い行った感出してたよ」軽くw
平田梨奈「研究生だったので、なかなか行けなかったので」
大家志津香「じゃーほんと楽しみですね。チームBは滋賀から」

◆後半:横島亜衿倉持明日香名取稚菜大和田南那小笠原茉由高橋朱里

高橋朱里「今日はわかにゃんさんが主役ということで、私達でわかにゃんさんに告白をしてね、わかにゃんさんが一番萌えた人を選ぶという。日頃の愛を伝えましょう」
倉持明日香「ナンバーワンにはわかにゃんから愛の告白を最後に。わかにゃんに向けてだから私達は男の子目線で」

横島亜衿「稚菜、オレ稚菜のことずーっとずーっと見てたよ。オレと付き合ってください(お辞儀、右手差し出す)」
高橋朱里「王道ですね」
小笠原茉由「なんか小2みたいやったですね」客w

倉持明日香「稚菜、そのエクボに何が挟まるのか(w) 凄く気になるんだ。だから、今夜、そのエクボにボクの大好きなコーンを挟んでいいかな(w) もし良かったら、挟ませてください(お辞儀、右手差し出す)」

「キモイとか言わないで。このエクボに何が挟まるかチャレンジしたいの」

大和田南那「ちょっと私はリサーチしてきました、携帯で。言われたい言葉を」

「稚菜、お前の笑顔が大好きなんだ。ずっとオレに向けて、笑顔でいてくれ。さっきてもでもの時に交差した時に凄いいい匂いして嬉しかった(w) オレと付き合ってください(お辞儀、右手差し出す)」
小笠原茉由「フェチが入ってきたけど」
大和田南那「ほんとに交差した時にホワっていい香りがしたんです」
倉持明日香「携帯でリサーチ部分はどこ?」客w
大和田南那「調べてきました。わかんないから、告白で言われて嬉しい言葉って検索してきました」

小笠原茉由「倉持さんと被ったからちょっと変えますね」
倉持明日香「コーン被ったの?」客w
高橋朱里「めっちゃキモイって言ってたのに」
小笠原茉由「コーンではない。コーンじゃなかったけど、ちょっと場所変えますね」

「(電話)ちょっと稚菜どこ? 稚菜?」
名取稚菜「うん」
小笠原茉由「(名取のもとへ) ちょっと。ちゃんと早く電話出なあかんやろ」軽くw

「(名取の肩に手をまわす)稚菜さ、いい体してるよね」客w
メンバーたち「中止、中止」
倉持明日香「それはただのセクハラだから」
小笠原茉由「上から90、60」
高橋朱里「朱里行こう」
小笠原茉由「くそー完全燃焼できへんかった」

高橋朱里「(名取と手を繋ぎながら歩く) はぁー、キレイだったね、花火。お祭りも楽しかったね。カキ氷どうだった?」
名取稚菜「美味しかった」
高橋朱里「う~ん(w) 花火は? 花火はどうだった?」
名取稚菜「キレイだった」
高橋朱里「へー。オレは、オレは、カキ氷の味はしない、花火も見えない」
名取稚菜「大丈夫?」
高橋朱里「大丈夫大丈夫。全然大丈夫(w) なんでかって言うと、頭の中は稚菜でいっぱいだったんだよ。稚菜のことが好き」

「一番まともでしょ?」
小笠原茉由「自己満過ぎてヤバイ」
倉持明日香「カキ氷の味しない、花火見えないって(w) ヤバイよ。大丈夫? わかにゃん申し訳ないけどこの中で決めてもらって(w)」
高橋朱里「朱里だよ」
小笠原茉由「まゆお」
名取稚菜「ビックリするぐらいクオリティ低くて」客w
倉持明日香「じゃーその答えをあっち向きで告白を、逆告白というか、内容に沿った告白をね」
高橋朱里「くるだろう、これ」軽くw

名取稚菜「いきます」 → 「今日は楽しかったね。1日ありがとう。今日さ、私ん家こない? (おー) それで、私、コーンじゃなくて、爪楊枝を挟みたいな」
倉持明日香「わー!やったー! (名取を背後から抱きしめる)」
高橋朱里「ナンセンスナンセンス」
小笠原茉由「異議あり」
高橋朱里「ナンセンス過ぎる。一番まともじゃないのわかにゃんさん」客w
小笠原茉由「変態ですよ」
名取稚菜「私、まつ毛に爪楊枝何本乗るかみたいなよくやってる人いるじゃないですか。それ私のエクボだったらどれぐらい挟めるんだろうと思って」
倉持明日香「めっちゃいい企画だったね」
高橋朱里「わかにゃんさんの萌えキュンなセリフも聞けたということで、皆さんが。丸く収めましょう」

「次が最後の曲になります」


◆M13.僕の桜


■アンコール
有志の方「皆さん、楽しんでますか? 今日は6月7日に19歳の誕生日を迎えた名取稚菜さんの生誕祭であり、そしてわかにゃんにとって初めての倉持チームB公演です」拍手

「そんな記念すべきこの公演がわかにゃんにとって最高のものになるように、そして、わかにゃんにとって19歳のこの1年が最高の1年になるように、アンコールはわかにゃんコールでいきたいと思います」拍手


「わかにゃん」コール


◆EN01.ワッショイB!
◆EN02.水夫は嵐に夢を見る


■MC (御礼と感想)
倉持明日香「今日は、わかにゃんからの指名でしーちゃん」
大家志津香「稚菜に愛された女、大家志津香です(w) よろしくお願いします。

というわけでですね、チームB公演も始まって2ヶ月経ったぐらいなんですけど、まぁ、もうほんとにみんな元気でですね、今日もほんとに始まる前に、なっきーが、倉持が何気なく言ったアドバイスを凄い心に響いたみたいで「辛い態勢ほど美しいんだ」みたいな感じで(w) ほんとにもっちぃは何気なく言ったことなのに、なっきーには凄い響いてて、こういう学ぶ姿勢っていうのを学んで、これからもチームBでいろいろ学べることがあるなと思って、これからのチームBも凄く楽しみになりましたし、私も1つ1つのポーズを一番辛い態勢で(w) ポーズしようと思います。

ほんとに今日のチームB公演も楽しかったです。また機会があれば遊びに来てください。ありがとうございました」拍手

倉持明日香「なっきーが辛い態勢をこの公演中してたかどうかは定かではないんですけども、是非ね、そうやって学ぶ姿勢というものを後輩からたくさん、しーちゃんと同様教わりたいなと思っています。そして、今日でチームB全員が初日を迎えました!」
メンバーたち「イェー」拍手&おめでとう

倉持明日香「他のチームはわかりませんが、チームBとしては少し初日みんな出るまで時間がかかってしまったかもしれないんですけども、これでみんながスタートラインに立ったということで、また明日から一歩ずつみんなで日々成長して、倉持チームBを作り上げていきたいなと思っています。また是非このチームB公演に足を運んでください。また皆さんが来てくださる時に、またもう一歩、二歩、三歩成長してるチームBでありたいなと思っています。今日は本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手


◆EN03.白いシャツ


# ご来場の御礼
# AKB48 36thシングル「ラブラドール・レトリバー」曲振り


◆EN04.ラブラドール・レトリバー


名取稚菜 生誕祭

# 手繋ぎ挨拶「せ~の、せ~の」
大家志津香「ちょっと待った! 今日は6月7日に19歳のお誕生日を迎えた名取稚菜ちゃんの生誕祭です」
メンバーたち「イェー」
大家志津香「わかにゃん、お誕生日」
みんなで「おめでとう!」

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入&ロウソク火点け

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア わかにゃん ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」
名取稚菜 → ロウソク火を吹き消す → 直後に特効発射(拍手)
メンバー&客「おめでとう」

大家志津香「まさか私が仕切りなんか思わなかったでしょ?」
名取稚菜「あのさ、だって楽屋で散々さ、「今日の練習しなきゃ。えっと、ちょっと待った!」とかやってたもん」客w
倉持明日香「わかにゃんの目の前でやってましたよね、ずーっと」
名取稚菜「ほんとに、もう」
大家志津香「仕切り上手くできるかわかんなくて、ちょっと練習させてもらいましたけれども、6月7日に19歳になりましたけれども、どうでしたか?18歳の1年は
名取稚菜「そうですね、18歳の1年は、でも凄く幅が広がったんですよ。18歳になったということで、夜も出れるようになって、オールナイトニッポンだったりとか、ラジオとかに出させていただく機会が多くなって、で、今までラジオっていうことあんまり考えてなかったというか、まだ経験が無かったので、ラジオの。だけど、こうやってオールナイトニッポンとかやらせていただいた時に、すーごく楽しいなと思って、凄いラジオの魅力に目覚めたし、あとはじゃんけん選抜にも入れて、凄くなんか、これ何回も言っちゃってるんですけど、ファンの方が凄く喜んでくれたんですよ、その選抜に入ったことで。テレビとかも見たよって凄い言ってくださって。どうやったら喜んでくれるんだろうと思ってたから、こうやって私がテレビに出ることによって、ファンの方はこんなに喜んでくれるんだっていう風に思えて、もっともっともっともっと頑張ろうと思いました、た1年でした」拍手

大家志津香「そんな18歳を踏まえて、19歳の抱負などあれば
名取稚菜「19歳の抱負はですね、そうだな、もっと身近に感じていただきたいというか、なんだろうな、もっと私普通なんです」客w

「なんだろう、喋り難そうとか思われがちなんですよ、私。そうなんですけど、自分で言うのもなんだけどフレンドリーなんですよ、私。だから、本当に、喋ったらわかりますよ、ほんとに。ほんとにね、そうなんです、NOTTVの「あんた、誰?」とかでも凄く喋ってたりとかして、そんな私も凄い見てもらいたいので、もっとファンの方に身近に感じていただけるような存在になりたいなと思ってます」

大家志津香「そんな19歳になったわかにゃんに実はある方からお手紙が届いています」客「おー」

「稚菜へ。お誕生日おめでとうございます。

稚菜が産まれてからもう19年が経ちますね。いつも笑顔でいる稚菜がたくさんの悩みを抱えること、ほんとは知ってるよ。でも、昔から頼りない私だったから、1人で抱え込むことが多かったんじゃないかな。

ちっちゃい頃、ほんとは甘えたがりな稚菜がどんどんしっかりしていくのを見て、誇らしくもあり、心配でもありました。ほんとはもっともっと頼ってくれていいんだよ。

辛い時は一緒に泣いてあげたいです。行き詰った時はお家で美味しいご飯作って待っててあげるから、外ではしっかり者な稚菜、お家では甘えん坊な稚菜でいいよ。悩みながらこれからも成長していく稚菜を一番近くで応援しています。

支えてくださるファンの皆様、スタッフの皆様、メンバーに感謝の気持ちを忘れず、稚菜らしくマイペースに道を進んで行ってください。

最後に、私と出会ってくれてありがとう。本当にお誕生日おめでとうございます。

大家志津香より」客w → えー!!

名取稚菜「ねぇ、私の涙返してよ」
倉持明日香「しーちゃん、いずちゃんも泣いてるよ」
伊豆田莉奈「わかにゃんとけっこう仲いいから、わかにゃんのママが書いてんだなと思ってすごい感動してきちゃって」
大家志津香「騙された? テッテレ~」拍手
名取稚菜「もう嫌い! しーちゃん、もう嫌だ」
大家志津香「でも別に私からの手紙と思って読んでも、そうなるようになってますから、ちゃんと」
名取稚菜「いや、産まれた頃のこと知らんやろ。もう! 確かにエピソード薄いなと思って」客w

「これだけかいと思った」
大家志津香「わかにゃんとわかにゃんママのね、わかにゃんから聞いた話だけを振り絞って、わざわざネットとかで「稚菜 ママ」で調べてGoogle+のママとの投稿とかをね、調べてみて、こんだけしか出てこなかったんですけど、大切に取っていてください」
名取稚菜「ありがとうございます」
大家志津香「最初ね、稚菜ちゃんって書いたんだけどね、稚菜ちゃんって呼んでなかったらどうしてと思って開演前に「稚菜ちゃんって呼ばれてるよね?」って」
名取稚菜「そう、言った。それだったの? もう最悪だわ」客w
大家志津香「涙あり、笑いありの素敵な生誕祭ですね」拍手
名取稚菜「ありがとうございます」

大家志津香こんな素敵な生誕祭を開いてくださった皆様に何かあれば
名取稚菜「そうですね。そうだな、今日は凄い知ってる方の顔も凄く多くて、凄い嬉しくて。あと初日が今日になってしまって凄い心配をおかけしたと思うんですけども、タイミングがほんとに合わなくて、だから心配になるようなことは何もないので、ほんとにタイミングがなかなか合わず今日になってしまって、生誕祭と一緒になってしまって、ほんとにそれはすみませんっていうことを謝りたかったのと、

そうですね、今日は初めてだったんですけども、すっごい、やっぱり、見たことある人たくさんいるし、うちわもいっぱいあったし、凄い楽しくて、もう最初チームBの円陣やってる時は嗚咽すぎて、「もうヤバイ、嗚咽がヤバイ」ってずっと言ってたんですけど、出てみたら、ほんとに安心して、やっぱり私のファンの方が一番いいなって思いました、でした」拍手

「あとサイリウム、「僕の桜」の時のイントロでバキバキバキバキバキバキバキバキって(w) 凄い量のバキバキが聞こえて、凄いキレイな桜を作っていただいて、感動しました。そして今までの生誕祭の中で一番大きいコールをいただいて、ほんとに嬉しかったです。もっと私は、そうだなー、もっともっと恩返しできるような人間になりたいので、そうですね、今日初日だし、覚えてたポジションと違ったので、まだ完全ではないので、今は全力ですけどこれを完成形だと思って欲しくないので、またまた私はどんどん成長していくつもりなので、どんどん成長していく姿を劇場に見に来ていただけたらなと思っております。これからもよろしくお願いします」拍手

# 手繋ぎ挨拶「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:ラブラドール・レトリバー)

名取稚菜「今日は本当にありがとうございました。皆さん大好きです。またね、バイバイ」

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】6月17日(火)「パジャマドライブ」公演 名取稚菜 生誕祭

公演後の感想 → 大家志津香名取稚菜

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ