井上由莉耶 15歳の生誕祭 (2014/06/15、17時開演、チームH)

HKT48劇場 チームH「青春ガールズ」公演

140615inoueyuriya03.jpg

■出演メンバー
チームH → 秋吉優花穴井千尋井上由莉耶宇井真白上野遥梅本泉岡本尚子神志那結衣兒玉遥駒田京伽坂口理子田中美久松岡菜摘矢吹奈子山田麻莉奈山本茉央



■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.青春ガールズ
◆M02.ビーチサンダル
◆M03.君が星になるまで


■MC (自己紹介)
兒玉遥「皆さんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」

# 序盤3曲紹介

兒玉遥「凄いですね、猫の」
# 客全員『猫耳』装着
メンバーたち「可愛い」
兒玉遥「由莉耶姉さんどう?」
井上由莉耶「全員猫になってて嬉しいですね」客w

「300人ぐらいいる」

お題提供:バイトルさん
本日のお題:一度やってみたい職業

【1列目 下手側から】
上野遥「(説明)由莉耶とお願いします。いつでもどこでもみーんなの季節は? (由莉耶!) 中学3年生の14歳、はるたんこと上野遥です」

「私はロリータファッションが凄い大好きなので、普段からその格好したら目立つし、ちょっと見られるので、お店だったらわかんないかなと思って、ロリータファッションのお店の1日店長をやってみたいなと思うので、いつか叶えばいいなと思っています」

穴井千尋「HKT48チームHキャプテンのちひろんこと穴井千尋です」

「私はですね、ガソリンスタンドなんですけど (えー) えーって何よ。「オーライ オーライ」とか言ってね、「はい、OKです」とか言ってみたいんですけど、たぶん私の場合だったら、たぶんそのまま「はい、OKです」とか言いながらボカンって車をぶつけ・・・たぶんそうなる予想ができてるので、ちょっとやってみたいけどやめておこうかなと思います。今日は由莉耶姉さんの生誕祭ということで」
兒玉遥「無いかもしれないじゃん」反応
穴井千尋「あるかわかりませんが、皆さん今日も一緒に盛り上がっていきましょう」

兒玉遥「今日の気分はハッピーハッピー はるるっぴー! はるっぴこと兒玉遙です」

「私が一度やってみたい職業は、アナウンサーなんですけど(反応) やっぱ天気とか、朝の顔って素敵じゃないですか。ですよね? だからやっぱあそこで私が出てきて、天気を紹介すると、ねぇ」客w

「なんでそんな冷たい目で見るの?なっちゃん」
松岡菜摘「いや、いいよ。自由だもん、言うのは」軽くw
兒玉遥「今日の福岡の天気は曇りのち晴れ、降水確率20%とかね」
坂口理子「降水確率あやういですね」
兒玉遥「いつかできたらいいなということで、今日は1日よろしくお願いします」

松岡菜摘由莉耶姉さんが~ (食べたーい!) うわうわうわうわ。ありがとうございます。ホルモンが大好きななつこと松岡菜摘です」

「私がですね、やってみたい職業というよりは、キャリアウーマン、バリバリに仕事ができる女の人に凄い憧れてて。スーツでキャリーケースをピンヒールで歩くやつ」
兒玉遥「なっちゃん絶対似合う」
松岡菜摘「あれやってみたいの。でも私できないんだよね、仕事とか。だから、かっこいいなと思うので、そういうかっこいい女の人をね、これから目指していけたらいいなと思います。これ(猫耳)、私達前もってもらってたら付けてやるのにね」
メンバーたち「付けたかった」
松岡菜摘「と思ったんですけどね、後でもらえるのかな? わかんないけど、今日は皆さん凄くキュートね、女の人多いね、由莉耶姉さんのファンね。一緒に最後まで楽しんで帰ってください」

井上由莉耶「クールでデビルな黒猫系。福岡県出身、中学3年生の15歳になりました、ゆりやこと井上由莉耶です」声援&拍手

「ありがとうございます、ありがとうございます。凄い、ありがとうございます。はい、ありがとうございます。私はですね、私がやってみたい職業は猫カフェの店員さんなんですけど」
松岡菜摘「もう今日そういう気分じゃない?」
井上由莉耶「そうですね。でも私、家で猫のお世話ほとんどしてなくてですね、お母さんに任せっきりなんですよ。だから1日ぐらいしか続かないと思うんですけど1日やってみたいなと思います」


【2列目 下手側から】
秋吉優花「もう由莉耶姉さんが15歳になりました。博多に咲く優しい花になりたい、みかんが大好きなゆかちゃんこと秋吉優花です」

「私が一度やってみたいのは、AKBさんが前やってたマジすか学園の主役がやってみたいんですけど。でも、1回叶ったんです。HKTの九州ツアーやってる時に、マジやけん学院っていうのやってたんですけど、その時に私がラスボスとして登場したので、これからはHKTのラスボスとしてみんなを引っ張っていきたいなって思います。時代はなこみく優花だと思います」客w
坂口理子「付け足しただけ」

田中美久「熊本県出身 12歳の田中美久です」

「私が1回なってみたい職業は、HKT48の尾崎支配人さんをやってみたいと思うんです。いつも尾崎支配人さんはみんなに「おはようございます」って言われるので、私も言ってる側じゃなくて、言われてみる側を1回挑戦してみたいなって思います」

矢吹奈子「中学1年生の12歳、矢吹奈子です」

「私が1回やってみたい職業は、ペットショップの店員さんなんですけど。犬とかたくさんの動物がいるんじゃなくて、鳥だけのペットショップが良かったんですけど、今日は井上由莉耶さんの生誕祭だから猫も一緒にお世話したいです」

神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ 由莉耶! 福岡県出身、高校2年生の16歳、いつかシャンプーのCM狙っとるっちゃん♪ じーなこと神志那結衣、AB型です」

「私が一度はやってみたい職業はティッシュ配りを一度はやってみたいなと思ってて。道端とかによくティッシュ配ってる方いらっしゃると思うっちゃけど、私、ティッシュ配りしてみたいなと思ってます」
坂口理子「聞いたから、さっき」
神志那結衣「オチは別に無いので。なので今日は皆さん猫になったつもりで一緒に盛り上がりましょう」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校3年生、17歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私は居酒屋さんの人になりたくて。この前福岡の家族とかでそういうお店に行った時に、宮崎の方が働いてて、やっぱり1人だけイントネーションが違うんですよ。「チキン南蛮になりま~す」とか「メニューです」とか。でも私にとってはそれが普通なので、でも他の福岡のお客さんが店員さんにほっこりするねって言ってて。私もアイドルじゃなくて居酒屋さんの店員さんになったら、もうちょっとチヤホヤされたかなって」客w

「思ったりしたんですけれども、いつかね、1日だけでもいいので、看板娘として働いてみたいなと思います」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。福岡県出身、17歳、ちぃずこと梅本泉です」

「私は一度やってみたい職業は、キャビンアテンダントさんなんですよ」客「おー」
メンバーたち「照れ過ぎでしょ」「顔真っ赤じゃない」
梅本泉 → 後ろを向き、後方の壁のほうへ
宇井真白「何も言ってないよね」
梅本泉「(顔を隠す) それで、いろんな国とか周りたいなと思ったんですけど、160センチ以上ないと無理だそうなので、私無理だなと思いました」


【3列目 下手側から】
宇井真白「I love、You love、We love 由莉耶! 福岡県出身、14歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私が1回でもなってみたいのは、映画の監督さんをやってみたいんですけど、「よーい、あい!」とか言ってみたいんですよ。なんかいるじゃないですか、けっこう。あとカチンコとか触ってみたいので、カチンってやつ。1回やってみたいなと思います」

坂口理子「今日でみ~んな 由莉耶虜! 福岡県出身、19歳、セクシー担当になりたい、りこぴこと坂口理子です」

「私のやってみたい職業はアイドルなんですけど。今アイドルやってるんですけど、その中でも理由があるんです。写真集を出したいなと思ってまして。その理由があって。写真集を出したい理由は、私Google+に泡風呂の写真載せたんですよ。そしたら、おじいちゃんがGoogle+を見てるらしくて、毎日。私のおじいちゃん80歳過ぎてるんですけどスマホなんですよ。それで、スマホで見てるらしくて、だったらどうやらその泡風呂の写真が保存できないという話になったらしくて」客w
岡本尚子「保存するの?おじいちゃんw」
坂口理子「遠いんですよ。家が離れてるから、保存する方法を教えれないって言ったら、携帯のショップに持ってったんですよ(反応) てことは、考えてみてください。携帯のショップの店員さんに私の泡風呂の写真を出して、これを保存したいですって言ったんですよ。それがほんと信じられなくて、凄く恥ずかしかったので、保存する手間がかからない写真集を出したいなと思います」

岡本尚子「ポンポン ポポポン なおぽん! ハーイ! 福岡県出身、高校3年生、18歳の井上由莉耶ちゃんがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「やってみたい職業というか、やれたらずっと、将来の夢的な感じでやりたいなというお仕事で、舞台をやりたくて。HKT48に入る前に、春から夏までの間短い期間限定の舞台を2回ぐらいやることがあって、宝塚のOBの方とか、福岡の劇団の監督さんの方とかがいろいろ手がけてくださってるミュージカルで、某動画サイトとかにも上がってるのこの間見てしまったんですけど、もし良かったらそういう風にずっと舞台の上でお仕事ができればいいなと思います。なので、ここの劇場で表現とかいろんなものをもっともっと磨いていきたいと思います」

山本茉央「高校3年生、17歳の山本茉央です」

「私はですね、パティシエになりたくて。けっこう細かい作業だけど、楽しそうで、毎日いい香りで、羨ましいじゃないですか。だから、そこで働いて、由莉耶姉さんに。姉さんって言ってしまった」
宇井真白「いいよ、今日だけ」
山本茉央「姉さんに作ってあげたいなと思います」

山田麻莉奈「今日も1日 たか由莉耶! 2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、19歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私がやってみたい職業は、バイトで、巫女さんとブライダルをやったんですけど、全然2つともバイトっぽくないじゃないですか」
岡本尚子「趣味だよね、完全に」
山田麻莉奈「まぁ、そうなるね。だから私がほんとにやってみたかったのはレジ打ちで、コンビニとかの。私意外と、勉強はできないんですけど、計算は得意だと思ってるので、いつかレジ打ちをやってみたいなと思います」


◆M04.Blue rose (松岡菜摘兒玉遥上野遥穴井千尋)
◆M05.禁じられた2人 (井上由莉耶(白)・神志那結衣(ピンク))
◆M06.雨の動物園 (矢吹奈子(ゾウ)・秋吉優花(キリン)・駒田京伽(ライオン)・岡本尚子(パンダ)・梅本泉(チンパンジー)・坂口理子(シマウマ)・田中美久(ペンギン)・山田麻莉奈(ラクダ))


■MC
山田麻莉奈秋吉優花田中美久矢吹奈子坂口理子

坂口理子「なんと昼は奈子が司会をやったんですけど、夜は美久が司会をしようかなと思います。頑張れ美久」
田中美久「ハイ、頑張ります」客「頑張れー!」
坂口理子「伝わってるよ、君の想いわ」
田中美久「伝わってるよ」
坂口理子「可愛い。お題何にする?」
田中美久「最近ワールドカップの話題が流行っているので、今回は好きなスポーツについて話したいと思います」
坂口理子「惜しくも負けてしまいましたが」

田中美久「シマウマのりこぴから」
坂口理子「どうも、よく牛に間違えられるんだ」軽くw

「私はね、やっぱりサッカーもいいけどyqも好きなんですよ。野球って見てたら何が起こるかわかんないじゃないですか。それが楽しいなと思って」
田中美久「でも話が進まないから次のほうへ行こう」客w
坂口理子「おおい。なんやねん」

秋吉優花「私はドッチボールが好きで。町内会のドッチボール6年間やってたんですけど、6年生の時にドッチボールのキャプテンしたんですよ。凄いやろ?」
坂口理子「強そうに見えるよ、凄い」
秋吉優花「あとね、ソフトボール投げも30メートルぐらい飛びよったと」
メンバーたち「えー」
秋吉優花「ただそれだけの話」客w
田中美久「優花ちゃんはガタイが大きいからその分飛ぶってことだね」
坂口理子「やめなさい、そういうこと言うの」

山田麻莉奈「私は好きっていうか言いたいんだけど、スポーツできるように見えます?私」
メンバーたち「見えない」
山田麻莉奈「でもね、中学生の時にソフトテニスやってたんですよ、1ヶ月」軽くw
坂口理子「1ヶ月かい」
山田麻莉奈「でも、あのね、続けようと頑張ったんだけど、外じゃないですか、ソフトテニスって。それで私、前髪が崩れるから、雨で。だからやめちゃった」
坂口理子「信じらんない。なめてるは、部活生」軽くw
山田麻莉奈「それで、やめて、帰宅部になった」
坂口理子「良かったね、前髪崩れない部に入ってね。帰宅部だけど、どう思う?美久」
田中美久「私はスポーツ自体が好きで、よく学校でもみんなでクラス全員で遊んでたりしてました。サッカー、ドッチボール、野球、バスケット、水泳、いろんなのが好きで、いろんなの習ってました」
坂口理子「奈子ちゃんが「へーそうなんだー」って目で見て」軽くw
田中美久「そんな可愛い奈子ちゃんは?」
矢吹奈子「えっと、あの、バレエなんですけど、踊るバレエ。でもスポーツじゃないけど、そうなんです。3歳からやってたんです」
坂口理子「3歳からやってたって言っても最近でしょ?」
矢吹奈子「全然違う!」
坂口理子「なんかできないの?バレエの何か。SKEの須田さんが回ったりしてるじゃん」拍手

「あんな感じの。ほんとにできる? じゃー奈子のバレエまで」
メンバーたち「3・2・1」
矢吹奈子 → スピン6連発
メンバーたち「凄い」拍手
坂口理子「予想以上なんだけどw でもこの格好って変でしょ?ちょっと」客w

「凄いね。ビックリした、感動しちゃった。皆さん上手でしたよね?」拍手
矢吹奈子「ありがとうございます」
田中美久「凄いところで、こんな可愛い可愛い可愛いすごーい奈子ちゃんに曲振りをどうぞ」

矢吹奈子「こんなに可愛い私達とデートを楽しんでいただいた後は、ちょっぴり大人な南国ムードいっぱいな曲を、せ~の」
みんなで「どうぞ!」


◆M07.ふしだらな夏 (穴井千尋岡本尚子兒玉遥神志那結衣駒田京伽上野遥井上由莉耶松岡菜摘梅本泉)
◆M08.Don't disturb!
◆M09.Virgin love
◆M10.日付変更線


■MC
◆前半:松岡菜摘兒玉遥穴井千尋秋吉優花宇井真白岡本尚子駒田京伽坂口理子

坂口理子「皆さん、「ふしだらな夏」の時に曲がいったん止まってしまったんですが、私あそこで生誕始まるのかと思っちゃってですね」客w
兒玉遥「私の態勢聞いて・・・(その時のポーズ)」客w

「凄い恥ずかしかった」
坂口理子「機材トラブルだったということで、ご心配おかけしました。ご安心ください」
松岡菜摘「私は涙サプ始まるかなと思った」

兒玉遥「今日はですね、○×ゲームをしてみたいと思います」

「1問目のお題は、この中のメンバーで正直絡み難いと思っているメンバーがいる

○ → 松岡菜摘穴井千尋秋吉優花宇井真白坂口理子
× → 岡本尚子駒田京伽
兒玉遥 → 真ん中

兒玉遥「気になる人に訊いてみようかな。りこぴ」
坂口理子「あの、私はなおぽん」客w
岡本尚子「なんで? 待って待って」
松岡菜摘「めっちゃウケてるじゃん」
岡本尚子「今日この頭してるけどね、こんなやつじゃないから」
坂口理子「違うんです。なんか、なおぽんってちょっとズレてておかしいんですよ。だから会話に困ったら、「えへへ、りっちゃんの太もも~」とか言って触ってくる」客w
岡本尚子「言ってない!」
坂口理子「それがちょっと絡み難いなと思って。会話に困ったら人の体を触るっていうのはやめていただきたい」
兒玉遥「変態グセありますよね」
岡本尚子「人見知りで何していいかわかんないだけ」
兒玉遥「でもこうやって正々堂々と名前出せるって仲がいいってことですよね」
坂口理子「そう、仲いい」
岡本尚子「仲いいもんね」

兒玉遥「けっこう思ったよりいっぱいいましたね」
岡本尚子「なつさんとか気になる」
松岡菜摘「私、優花ちゃん」
メンバー&客「えー!!」
穴井千尋「ガチじゃん」
松岡菜摘「違うから。ネットに書くとかやめてよ」客w

「違うの。優花ちゃんは凄い気にしーなんだよね。だから「今日メイク大丈夫ですか? 顔大丈夫ですか?」凄い訊いてくるの。だから大丈夫だよ。今日の髪型もこれ可愛いからこれにしてって言ったのに「大丈夫ですか? 大丈夫ですかね?」ってめっちゃ訊いてくるから「可愛いよ」って言ってるんだけど、3回ぐらい同じこと訊いてくる。5分前に言ったよなっていうの訊いてくるから。可愛いよ」
坂口理子「凹んでるじゃん、優花ちゃん」
秋吉優花「もう帰っていいですか?」客w
兒玉遥「謙虚なとこがいいとこですから、優花ちゃんの。優花ちゃんもいるの?」
秋吉優花「はい」
兒玉遥「それ言い辛い?」
秋吉優花 → 穴井を指差す
穴井千尋「えー?」
メンバーたち「キャップなの?」
松岡菜摘「でもズレてるもんね、ちーちゃんは」
秋吉優花「そう、なんか、一緒にいると必ず飲み物をこぼすっていう」客w

「お水つぐじゃないですか。そしたら「あっ」みたいな感じでこぼしちゃうんです、いっつも。この前もこぼしてましたよね」
穴井千尋「震えちゃうんじゃない?」
兒玉遥「ここは深く掘り返さず、次にいっちゃいたいと思います」

「次のお題は正直この中にちょっと頼りないなって思う人がいる(w) 同期でもいい、先輩でもいい」

○ → 松岡菜摘兒玉遥秋吉優花宇井真白岡本尚子駒田京伽坂口理子
× → 穴井千尋

秋吉優花兒玉遥さんもこっちなんですね」
兒玉遥「そう、私も今回入ってみました」
穴井千尋「いるの?。。」客w
松岡菜摘「おめでとうございます!」拍手
穴井千尋「ちょっと待って。おめでとうじゃないから。しかもはるっぴまで入ってるし」
松岡菜摘「やっぱちょっとなんかね」
兒玉遥「みんなキャップってこと前提みたいな」客w
松岡菜摘「30秒後とかに話し出すんだよね。みんなで話してる話を30秒後とかに「そうよね、なんとかだよね、あはは」って入ってくるから、「さっき話したよ」っていうのがよくある」
穴井千尋「みんなけっこう正直だね」客w
松岡菜摘「ぴーちゃんとか言わなそうじゃん」
坂口理子「それっと○に入ってる」
駒田京伽「キャップですか? なんか、この間青春ガールズ初日の時に、ステージ上で円陣をしようっていう話になったんですよ。それキャップが言い出して。そして、ステージに行く前に楽屋で最終確認する時に「それじゃー円陣しましょう」とか言い出して「いや、ステージでするじゃないですか」「そうだったそうだった。はい、気を取り直して」ってもう1回ここでやって」客w

「もうなんなんだよ、この先輩って」
兒玉遥「ちょっとキャップしっかり」
穴井千尋「円陣したくてね、みんなで」
兒玉遥「円陣したい心がね、先行しちゃうんだね」
穴井千尋「そうそう。チームHが好きだから」

岡本尚子「最後しましょう」
坂口理子「めっちゃ○になるような」
兒玉遥「じゃー全員○になるような。この中で、何だったっけ?」
坂口理子「この中で、今日生誕祭の井上由莉耶ちゃんが大好きな人!」 → 全員○へ
兒玉遥「続いては後半組です」客w

◆後半:山本茉央山田麻莉奈上野遥田中美久矢吹奈子井上由莉耶神志那結衣梅本泉 ※浴衣

上野遥「今日誕生日の由莉耶について話していきたいなと思います」

田中美久「私は由莉耶姉さんとは脳パラ公演の時にポジションが一緒で、振り入れをしていた時に、1日中美久の振りに付き合ってくれてて」
メンバーたち「優しい」
井上由莉耶「なんだこのちっちゃい子って感じだったよ」客w
メンバーたち「最初はね」
田中美久「わからないとことかあったら訊いてねって言ってくれたり、メールでも訊いてねって言ってくれたり」
井上由莉耶「いい話じゃん」
上野遥「茉央ちゃんにもこの間教えてあげてたから、凄いなって思う」
山本茉央「ずーっと教えてくれました」
メンバーたち「優しい」拍手

梅本泉「私は由莉耶の寝顔が凄い好きで」
神志那結衣「そういう趣味?」
梅本泉「違う違う。あの、バスとかで移動中に寝てて、すっごいキレイなんですよ、顔が。ほかのメンバーとか可愛い子でも口が開いたり目が開いたりするメンバーがいるんですよ。でも凄いキレイで。だからめっちゃ写真撮ってる」
井上由莉耶「それはやめて」
神志那結衣「何枚ぐらい撮ってるの?」
梅本泉「1回寝てるにつき1枚撮ってるの。今10枚ぐらいある。でも全部ベストショット。めっちゃキレイなんです、ほんとに」
神志那結衣「でも写真、見たいって言ってるよ。どうする?」拍手
井上由莉耶「やだやだ」
神志那結衣「これは?」
梅本泉「頑張って許しを得たら、Google+にて」
井上由莉耶「今日終わったら皆さん忘れてますって。忘れてるから大丈夫。載せなくていいよ」

山本茉央「顔だけじゃなくて、いつも会う時に挨拶をする前にまず下から全部見るんですよ」
梅本泉「ヤバイ、変態じゃん」
山本茉央「キレイ過ぎて、まず顔見て、挨拶を見て、通り過ぎる時もちょっと後ろ姿を見る。キレイ過ぎて、ほんとに」
井上由莉耶「茉央ちゃんこそ私凄い顔好きなんですよ。茉央ちゃんの顔が。あのラインが大好きで私毎回触ってるんです。挨拶する度にここなでて行くんです」

矢吹奈子「えっと、この眉毛を見てください。寂しい眉毛ですよね(w) なので、(前髪上げる)この私の立派な眉毛を配ってあげたいです」
神志那結衣「奈子ちゃんね、凄いゲジゲジなんだよね」客w
井上由莉耶「嬉しいよ。欲しい、ほんとに」
矢吹奈子「じゃー後であげます」
梅本泉「柴犬みたいね」
上野遥「なんか、茉央ちゃんの待ち受けが奈子の眉毛って言ってました」
矢吹奈子「茉央ちゃんは奈子のこの眉毛が大好きで、いっつも可愛いって言ってくれるんです」
山本茉央「そう、ほんとに可愛くて、寝てても前髪上げて」
上野遥「人にはいろんな種類がありますね。ということで今日は由莉耶について話していきましたが、これからもどんどんメンバーの絆を深めていけたらいいなと思います」

梅本泉「楽しい時間はあっという間で、次が最後の曲になってしまいます」


◆M11.僕の打ち上げ花火 ※浴衣


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」捌ける


■アンコール
有志の方「本日は井上由莉耶ちゃんの15歳の生誕祭です」客「イェー!」

「14歳の1年は「脳内パラダイス」公演で初の初日メンバーに選ばれ、1月11日の九州ツアー大分夜公演では、遂に、念願のチームH昇格が決まりました」イェー!&拍手

「こだわりだった前髪を作るようになり、新しい魅力が増えた由莉耶ちゃん、15歳の年、今後の更なる飛躍の意味を込めて、本日は由莉耶コールでお願いします!」客「イェー!」

「皆さん! 『ゆりあ』ではなく、『ゆりや』でひとつよろしくお願いします」客「はーい」

「由莉耶コール、いくにゃーん!」


「由莉耶(ゆりや)」コール


◆EN01.約束よ ※メンバー全員猫耳装着


井上由莉耶 生誕祭
宇井真白「皆さん、今日は本日15歳の誕生日を迎えた井上由莉耶ちゃんの生誕祭です」
メンバーたち「イェー」拍手
宇井真白「由莉耶 お誕生日」
みんなで「おめでとう!」

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入&ロウソク火点け

岡本尚子みんなね、猫耳付けてね
坂口理子「咄嗟にね、思いついて、みんな」

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア 由莉耶 ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」
井上由莉耶 → ロウソク火を吹き消す
メンバーたち「おめでとう」
井上由莉耶「2年連続1回で消しました」

宇井真白「今日で15歳ということで、今年の1年はどうしたいですか?
井上由莉耶「おー、急だね」客w
宇井真白「どんな1年にしたい?」
井上由莉耶「んー、どんな1年。それはなんか、真面目に言ったらいろいろあると思うんですけど、I4Uのメンバー、詩乃いないけど、企画が1回で終わってるので、2回目も考えてるのでしたいなって思ってます」
上野遥「そのI4Uについて」
宇井真白「皆さん、I4U知ってますか?(反応) パラパラパラパラ。あっ、うちわがある」
上野遥「やっぱり、1回しか活動したことがないので、マニアックな方しかご存知ないかもしれないんですけど、これからどんどんいろんなことをしていきたいなと思っているので、由莉耶がいっつも中心に企画を考えてくれてるので、お任せしたいなと思います。そんなI4Uの私達からのプレゼントがあります」客「おー」
宇井真白「由莉耶ん家ってけっこう猫いっぱい飼ってて、由莉耶のヘッドフォンを噛まれて使えなくなったって言ったじゃん」
井上由莉耶「コードが切れました。噛み切られました」
宇井真白「だから、3人で選んで、プレゼントを買ってきましたので」
井上由莉耶「嬉しい。実用的」拍手
宇井真白 → ケーキ台の中から取り出す
井上由莉耶「かっこいい」
宇井真白「スタッズが付いてるんだけど」※トゲトゲ付き
上野遥「真白が選んだ。私選べなかった」
井上由莉耶「そうやね、遥が選んだら絶対違うのなってるよね」
宇井真白「ピンクになってたんだけど。スタッズ好きだから、気に入ってくれたら嬉しいなと」
井上由莉耶「嬉しい、ありがとう。気に入りました」
宇井真白上野遥「良かった」拍手
宇井真白「選んで良かった」
井上由莉耶「ありがとう。ほんとに嬉しい。使うね」
宇井真白「やったー」
井上由莉耶「ヘッドフォン好きだから、私けっこう持ってて、3つ持ってたんですけど2つ聴こえなくなったんで」
宇井真白「アクセサリーとして今付けてるんですけど」
井上由莉耶「コードをハサミでもとから切ってアクセサリーとして使ってるんで」
坂口理子「さすがやることが違う」
宇井真白「大事に使ってください」

上野遥「それと、実は今日これだけではなくて、由莉耶の大好きな人からメッセージが届いています (おー) こちらをどうぞ」

# スクリーン降下

松岡菜摘「りこぴじゃねぇ?」軽くw

# メンバーたちしゃがんでスクリーンのほうを向く

井上由莉耶「期待してもいい?」
宇井真白「いいんじゃない?」

# スクリーンに北川綾巴の姿が映し出される (おー)
井上由莉耶「やったー!」

北川綾巴「SKE48の北川綾巴です。由莉耶ちゃん、お誕生日おめでとう。いつも綾巴のこと好きって言ってくれてありがとう。綾巴も大好きだよ。今度一緒に遊びに行こうね。由莉耶ちゃん大好き!(両手を振る)」拍手

# 映像終了

井上由莉耶「やった、めっちゃ嬉しい」
宇井真白「ということでSKE48の北川綾巴ちゃんがお祝いのメッセージを」
井上由莉耶「嬉しい」
宇井真白「くれたんだけど、どう?」
井上由莉耶「昨日の夜ですね、12時ちょっきりには学校の友達から1人きまして」
宇井真白「あっ、送ってない」軽くw
井上由莉耶「その30分後ぐらいにもう1人学校の友達からきまして、そのちょっと1時間後ぐらいに綾巴ちゃんからきたんです」反応

「メンバーでは綾巴ちゃんしかこなかった」反応

「遥からは朝きた」
上野遥「寝ちゃったんですけど」
松岡菜摘「今日会うしね」
兒玉遥「ここで送ったらさ、はるっぴさんだけ送ってくれたってなったよね」
坂口理子「じゃー今送ってくるわ、今から」客w
メンバーたち「ダメダメ」「遅いわ」
上野遥「喜んでくれて」
井上由莉耶「ほんとに嬉しい」

上野遥「それではこんな素敵な生誕祭を開いてくださったファンの方にひと言お願いします
井上由莉耶「今日はほんとに、こんななんか、楽しくて、凄く、凄い猫耳とか、サイリウムとかほんと凄いキレイなもの用意してくださって、こんな素敵な生誕祭を開いてくださって本当にありがとうございます」拍手

「ありがとうございます。今日はほんとは写メ会がある予定で、楽しみにしてたんですけど、延期になってしまったので、凄い寂しかったんですけど大好きな公演が2回もできるということで凄く嬉しかったです。

そしてですね、今年っていうか、去年の誕生日から今年は振り返ったら、なんか迷いが多かった1年かなって思って・・・(涙ぐむ) ずっと、最初の時から、入った時から昇格できなかったらやめようと思ってて。それはもうみんなに言ってたんですけど、昇格みんなとできて、最初は16人で・・・」客「頑張れ」

「最初は16人昇格できて、凄い嬉しくって。でも、2期生結局全員昇格できて・・・凄い嬉しかったんですけど・・・(涙) 私はずっと昇格に選ばれないって思ってたし、絶対に。チームHに昇格させていただいて、で、結局20人として活動することになって・・・またその中で選ばれるっていうのが何回もあって、まぁそれは当然のことなんですけど、でもやっぱり、わかってたことだけど、その中でも16人に選ばれないっていうことが多くて、なんか、やっぱり、アンダーとして活動することが多くって、それで、研究生から昇格できて、やめないで頑張ろうって思ってたんですけど、やっぱりまた迷うようになって、んー、真白たちの前で言うのもなんだけど、凄いやっぱ、最初に選ばれたのは嬉しかったし、その後、20人になったのは悔しかったし、その中で選ばれるように頑張らないといけないなって凄く思うようになりました。

それで、私は凄いMCが課題だと思うんですよ。でね、いつも喋んないし、私が見てて、喋らない子が好きだから、喋らないようにしちゃうっていうのもあるんですけど、綾巴ちゃんとかあんまり喋んないっていうか、凄い好きなんですけど。なんか、自分が好きなようにしちゃうっていうか、自分の好みに自分を合わせるっていうか、しちゃうので、なんだろうな、もっと、まぁここにいるからにはもっとアピールしていかないといけないし、もっと喋れるようにもなんないといけないし、まぁ、これから課題は凄いたくさんなんですけど、こんなに温かく皆さんが今日もお祝いしてくださって、みんなもこんなに猫耳とか付けて、梅とかも嫌がってるし(w)」
上野遥「でも付けてるね」
井上由莉耶「きっと今日もやっぱり、猫耳付けるのは嫌っていう方もいると思うんですよ。で、でもやっぱりみんな付けてくださって、凄い温かく迎えてくださって、ほんとに嬉しいです。これからはその皆さんも期待に応えれるように頑張っていきたいなと思います。これからも応援よろしくお願いします」拍手

宇井真白「やめなくて良かったね、ほんとに。I4Uのメンバーにしか相談してなかったんですよ、このこと。だから、本当にやめなくて良かった」
井上由莉耶「ありがとう。頑張ります」
宇井真白「頑張ってっていうか、一緒に頑張ろうね、これからも。ということで最後に皆さん由莉耶にもう1度おめでとうを言いましょう」
井上由莉耶「ごめんなさい、暗くなっちゃって(w) もっと盛り上がってください」
宇井真白由莉耶、お誕生日」
みんなで「おめでとう!」 → 拍手

宇井真白「ヘッドフォン使ってね」
井上由莉耶「使う」
上野遥「みんなね、猫耳を外さないと」
兒玉遥「次の曲はちょっと合わないかもしれないからね」客w

※全員猫耳外す

誰か「はるたん、糸くず付いてるよ」
上野遥「ありがとーんかつ」

宇井真白「次もI4Uの企画考えてるんで待っててください」

上野遥「素敵な生誕祭になったということで、最後の最後まで盛り上がっていくぞー!」客「おー!」

◆EN02.転がる石になれ
◆EN03.HKT48 (次のMCメンバー6人除く10人)


■MC
上野遥穴井千尋兒玉遥矢吹奈子井上由莉耶松岡菜摘

穴井千尋「さっきはですね、ほんと素晴らしい由莉耶姉さんの生誕祭が皆さんが開いてくださったんですけども、自分の誕生日の時にサプライズとか、理想の

上野遥「私、あるんですけど。チームが違うらぶたんさんこと多田愛佳さんにサプライズで出演してもらいたいです」
兒玉遥「なんで?なんで?」
上野遥「推しメンだからです、私の」
兒玉遥「そういうことね」
井上由莉耶「私みたいにメッセージもらったら?」
上野遥「ヤだ。で、おめでとうとお買い物一緒に行こうとか言われたいです、誕生日プレゼント」
松岡菜摘「行けばいいじゃん」
兒玉遥「誕生日じゃなくても行ってくれると思うけど」
松岡菜摘「それ明日行きなよ、普通に」
上野遥「恥ずかしいんですよね」
松岡菜摘「好きなんだ」
穴井千尋「恋だね、それは」
井上由莉耶「私がさっき同じこと言われたからちょっと、自分もやりたいなーと思ってるんでしょ?」
上野遥「うん」

松岡菜摘「私、1日、誕生日の前に詰め詰めのスケジュールきて、めっちゃお仕事して、分刻みのお仕事して、「ヤバイ、誕生日忘れられてるのかな」と思って劇場に帰ってきたら、みんなとファンの人がここにいるっていう」
メンバーたち「あー」
松岡菜摘「くったくたで、なんでこんなお仕事入れられちゃったんだろう、お誕生日にと思ったら、最後にみんながいるっていうのが」
兒玉遥「それいい」
穴井千尋「それいつまでも待つよ」
松岡菜摘「幸せはいいなと思う」

穴井千尋「私、今日猫の被り物じゃない、カチューシャだったから、私の時にカボチャの被り物とか」
松岡菜摘「嫌だよ」
兒玉遥「そんなこと言ったらほんとにしてくださるかもしれないから」
穴井千尋「それ想像したらすっごく笑いが出てくる」客w
松岡菜摘「嬉しいんじゃないんだ。笑いなんだ。嫌だよ、カボチャ被って「約束よ」はできない」

矢吹奈子「奈子は・・・」
松岡菜摘「もうすぐだね」
矢吹奈子「18日に誕生日なんですけど、それで、奈子はインコが大好きだから、メンバーのみんながたくさんセキセイインコを持ってきてくれて」
松岡菜摘「ちょっとお値段のほうがね」
矢吹奈子「みんなで遊ぶ」
兒玉遥「インコと一緒に遊ぶの? 嫌だ」客w
穴井千尋「ハッキリ」
矢吹奈子「嫌いなんですか?」
兒玉遥「鳥って怖くないですか? 鳥って羽生えてるちょっと不思議な形してるじゃないですか。飛ぶし、ここら辺こうなってるし(鼻が突き出る)」
松岡菜摘「それが鳥なんですけど」軽くw

「じゃーはるっぴは?」
兒玉遥「私考えて考えて考えたんですけど、あの、出てこなかった。1つ浮かんだのが9月19日誕生日なんですけど、その日に大きい会場で、コンサートみたいなの開いて、全員に祝ってもらうみたいな。人生で一番たくさんの人に祝ってもらいました、みたいな。そういうの素敵だなと思いました」
松岡菜摘「6月、5月が多かったんですけどもね、今日は素敵な由莉耶姉さんのお誕生日だったということで、次が本当に最後の曲になってしまいます (えー) 可愛く」
矢吹奈子「ダメー!」


◆EN04.シンデレラは騙されない


# ご来場の御礼

# 手繋ぎ挨拶「せ~の、せ~の」 / 客「井上由莉耶ちゃんお誕生日」 → 「おめでとう!」

メンバーたち「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:青春ガールズ)

井上由莉耶「今日は本当にありがとうございました」拍手

# 公演終了


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】6月15日(日)17:00~ チームH「青春ガールズ」公演

公演後の感想 → 宇井真白井上由莉耶上野遥

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ