FC2ブログ
STU48 3rdシングル 7月31日発売 予約受付開始 new2.gif
Amazon 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
タワレコ 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
指原莉乃卒業コンサート Blu-ray&DVD 予約受付開始
Amazon SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
タワレコ SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
楽天ブックス SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
セブンネット SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
DMM new2.gif SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD-BOX / DVD

栗原紗英&山内祐奈 「シアターの女神」公演 初出演 (2014/06/14、12時30分開演、チームKⅣ)

HKT48劇場 チームKⅣ「シアターの女神」公演

■出演メンバー
チームKⅣ → 伊藤来笑今田美奈岩花詩乃植木南央多田愛佳草場愛熊沢世莉奈後藤泉下野由貴冨吉明日香朝長美桜深川舞子渕上舞森保まどか
研究生 → 栗原紗英山内祐奈

前座ガール → 坂本愛玲菜

■開演前
坂本愛玲菜「公演が始まる前に1曲歌わせてください」

◆M00.ロマンスかくれんぼ (前座ガール=坂本愛玲菜)


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.勇気のハンマー
◆M02.隕石の確率
◆M03.愛のストリッパー
◆M04.シアターの女神


■MC (自己紹介)
渕上舞「皆さんこんにちは HKT48」
みんなで「チームKⅣです」客、拍手

# 序盤4曲紹介

本日のお題:家族の好きなところ


【1列目 下手側から】
多田愛佳「埼玉県から来ました、らぶたんこと多田愛佳です」

「私は家族が大好きなんですけれども、特にママが好きで、何が好きかと言うと、もう45歳になるんですけど、私の真似をするんですよ。それは何かと言うと、この間マツエクを付けに行きまして、そしたらママが若返りたいからと言って、何あの真似をしてマツエクを付けに行ったんですよ。それで、私が実家に帰った時に着て行った洋服を「それ今度貸して」って言って、飲み会に着て行ったりしたんです」客w

「なので、自分が歳を取ってることをあんまり自覚してないところがきっと美、美しいんだなと思って、私も勘違いしながら美しいんだって生きていきたいと思います」

伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! 愛媛県出身、15歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私はですね、ママなんですけど、私のママはぐぐたすを、私の、コメント欄までチェックしてるんですよ。あとはHKTメールも私の取ってるし、今日のこのDMMも見てるんですよ、たしか。アドバイスとかいろいろくれるんですけど、私ちょっと今反抗期なので、言い返して「わかってるから」とか「うるさいな」みたいな感じで言っちゃうんですよ。いつもケンカみたいなっちゃうんですけど、これからはちょっと大人になって、ママにも優しくしてあげたいなって思います。あと、「今日この公演頑張ったらスイカ買ってきてあげるね」って言われたので、スイカのためではないんですけど、今日この公演も全力で頑張りたいと思います」

朝長美桜「笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です」

「私は、なんだろうな、家族の好きなところは、私は妹と弟がいるんですけども、なんか久々にお家に帰って、「お姉ちゃん♪」って凄いきてくれて嬉しいんですけど、緊張しちゃって、家族にも。いいからいいからって言っちゃうのが、私もいっぱい迷惑かけてるって思うのに、そういう態度をとってしまうので、ねぇ、どうしよう」客w

「恥ずかしいね、家族の話すって、嫌だなー。なので、これから今日お家に帰れるので、帰ったらよしよしってしてあげようと思ってます」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校3年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私の家族の好きなところは親しみやすいところなんですけど。私にはちょっと歳の離れたお姉ちゃんが2人いるんですけど、末っ子で。ちっちゃい頃はほんとに三姉妹だからケンカしてばっかりで、ほんと大変だったんですけど、でも最近家族で三姉妹でご飯行くようになったんですよ。しかもそこに、二番目のお姉ちゃんの彼氏の妹も加わるようになって、彼氏の妹と4人で四姉妹みたいになってるんですけど、なんでそんなに四姉妹みたいになってるんだろうと思って不思議に思ってたら、ビックリしたことがあって、私のお姉ちゃんの彼氏の妹がまりりと同級生だったんです。だから福岡って凄い狭いなと思って。だからこれからも四姉妹で仲良くやっていきたいと思います」

冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日もトミヨシレボリューション!(ポーズ) あすかこと冨吉明日香です」

「私の家族はですね、ちょっと変わっていて。ママと弟は普通なんですけど、パパがですね、知ってる方もいらっしゃるかもしれないんですけど、45、6とかになるんですよ。なのにキッズ携帯を買ったりだとか、それを使って昨日も5分ごとぐらいに電話きたりとかしてまして。お姉ちゃんもですね、最近私よりも芸能人ぶりだして。気づかれたらどうしようとか、握手求められたらどうしようとか、連絡先訊かれたら教えてもいいの?とかずーっと訊いてくるんですよ。私がプレゼントを頂いたりした時とかも、「お姉ちゃんにはないの?」って凄い言ってきて、でもそのおかげもあったのか知らないんですけど、この前握手会で「私のお姉ちゃん推しです」っていう方が来たんですよ。なので、定食屋さんアルバイト大学生には負けたくないなと思います」


【2列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私の家族の好きなところは、この前のバレンタインの時にお父さんにチョコを作ってあげようっていう話になって、ママと一緒に作ってたんですけど、やっぱ普通のチョコをやるだけじゃ面白くないなと思って、今鏡がチョコ型してるやつとかあるじゃないですか。あれを1回ちょっと包装してみてパパにあげたんですよ。そしたらパパが喜んでくれて、食べようとしたら1本歯が折れちゃったんですよね。だけど笑顔で許してくれたので、このユニークな家族が凄い大好きです。今日は1日がんばー! (りーぬ!)」

今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! み~んなのアイドル♪ (ひゅ~) 福岡県出身、17歳のみなぞうこと今田美奈です」

「私の家族の好きなところは、お母さんはまず凄く踊りたがるんですよ。私が一時期味の素スタジアムであったコンサートの練習だったりとか、振り付けのVをDVDのCDをもらった時に、お母さんも一緒に見てくるんですよ。一緒にお母さんも恋チュンとか踊ってるんですよね、横で。そんなお母さんだったり、お姉ちゃんは冨吉のとこと似てるんですけど、私にプレゼントが届いたらいつの間にか勝手に使われてたりするんですよ。でも凄く仲がいいのでこれからも仲良く一緒に応援してくれたらいいなと思います」

深川舞子「みなさんの前にも笑顔と幸せが まいこむ! 福岡県出身、14歳、中学3年生のまいこむこと深川舞子です」

「私はお兄ちゃんのことが好きなんですけど、お兄ちゃんはですね、ゲームの裏技を教えてくれたり、勉強を教えてくれたり、いろいろ教えてくれるんですよね。しかも、勉強も凄くわかりやすく教えてくれる大学生なので、これからも勉強とかいろいろ教わりたいなと思います」

草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) どういたしまして。福岡県出身、18歳、大学1年生のまなみんこと草場愛です」

「私はパパなんですけど、私の家はですね、パパがけっこう家事をするんですよね。料理作ってくれたり、お洗濯してくれたり、お掃除してくれたり、主婦(主夫)なんですよね、パパが。パパが料理を作るようになった時は牛丼しか作れなかったんですよ。でも最近は小ジャレたイタリア料理みたいな出してきて、「作ってみた」とか言って散々ドヤ顔をされて、でも凄い美味しいんですよ。私も料理好きでやるんですけど、たぶん私よりもパパのほうが上手くなってしまったと思うんですよね。だから、これからお休みの日とかはパパと一緒にお料理をしたいなと、勉強させていただきたいなと思います」

岩花詩乃「みんなのハートのしのっちオン♪ 福岡県出身、中学3年生の14歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「お母さんのことなんですけど、お母さんは私がどんなに朝早い集合時間とかでもおにぎりを作ってくれたりとか、私が「今日は夜ご飯はハンバーグ食べたい」とか言ったら、夜ご飯はハンバーグを作ってくれたりするお母さんが凄い大好きなんですけど、でも最近私反抗期で、ちょっと反抗してしまうので、今度はお母さんの代わりに家族みんなにご飯を作ってあげたいと思います」

下野由貴「福岡県出身、16歳のしなもんこと下野由貴です」

「お父さんなんですけど、私のお父さんはまどか推しなんですね」
後藤泉「それ300回ぐらい聞いたんですけど」
下野由貴「そういうネタを提供してくれるところが凄く好きなんですけど、最初はネタにしたら怒るかなと思ってたんですけど、今は「ネタやる時いつでもやってね」みたいな感じで言ってきたので、ちょっと悔しいんですけど、私の話をするよりたまにウケる時があるので、存分に使わせていただきたいなと思います」
後藤泉「やっぱ親子は似るもんですよね」
下野由貴「そうだよね」

【3列目 下手側から】
山内祐奈「中学3年生、14歳の安室奈美恵さんのようなオンリーワンなアーティストになりたい、山内祐奈です」

「私が家族の好きなところは、お母さんと妹が面白くて。私の家族、笑いが絶えないんですよ。お母さんちょっと見た目がクールに見えるんですけど、喋りだすとボケとかツッコミを一緒にやったりして、そういう笑いの絶えないところがとても大好きです」

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身 16歳、高校2年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「大丈夫ですか?皆さん。3列目衣装黄色ばっかで目痛くなってないですか?」客w

「私はですね、まず今日パパが軽い捻挫みたいなのしていったんですけど、心配しつつ、今日車出させて劇場まで来たんですよ。パパとお姉ちゃんとお母さんがいて、みんな言ってたように高校生なので反抗期とかだと思うんですけど、私全然なくて、すっごい仲良しで、携帯が全員同じ機種なんですよ。ちょっとみなさんひかないで。みんな色違いなんですけど、その携帯の効果もあってかわからないんですけどね、HKTに入って1年9ヶ月、やっと指原莉乃様の連絡先を知ることができました」拍手

「おかげでね、ヤフーの検索ランキングとかも載っちゃったりしちゃって、凄いテンション上がってるんですけども、さっしーさんの連絡先が知れたということで、この1つのきっかけを原因に私はそろそろ機種変しようと思ってます」

森保まどか「あなたの心を惑わせたい、博多のミステリアスガール、16歳の長崎県出身、まどかこと森保まどかです」

「私はなんだろう、コンサートとかにお母さんが来てくれた時にメンバーと会うじゃないですか、裏で。その時にメンバーが「背が高くてモデルさんみたいだね」って褒めてくれるんで、ほんとに自慢のママなんですけど、パパは、なんか見た目は西郷どんみたいなんですよ。でもそんなとても可愛いパパが大好きです」

栗原紗英「高校3年生 17歳の栗原紗英です」

「私の家族はいつも影で支えてくれて、凄く応援してくれるんですけど、マネージャーさんなんじゃないかっていうぐらい私のスケジュールとかを把握していてくれたり、あとおじいちゃんとおばあちゃんはHKTに入ってからの私のアルバムを今作ってくれてるみたいで、凄く応援してくれてて、久しぶり嬉しいです。これからも期待に応えられるように頑張ろうと思います」

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの16歳、なおこと植木南央です」

「ありがとうえき、ありがとうえき。南央は4人兄弟なんですけど。お兄ちゃん、お姉ちゃん、南央、犬っていう(軽くw) 4人兄弟なんですけど、お兄ちゃんがなんと塾の先生をしてて、お姉ちゃんは家庭教師をしてるんですよ。だからいつも教えてもらえるんですけど、南央どんだけ寝ても勉強ってなるとすぐ寝ちゃうんですよね。だから、いつも寝て、起こされてってしてたら夜中になっちゃうから、申し訳ないなって思います。あと、AQUOSとかロッテとか投票がネットであったりする時に、家族全員毎日欠かさずやってくれるんですよ。だけどこんなにも家族が毎日やってくれてるのにもかかわらず(軽くw) 南央1回も1位になったことないんですよ。だから友達にも言ってるんですけど、未だにまだ1位になれないので、次何かあったら皆さんでがんばりまっちょしましょう。今日は1日おねげーするっす」


◆M05.初恋よ こんにちは (伊藤来笑朝長美桜冨吉明日香)
◆M06.嵐の夜には (今田美奈下野由貴多田愛佳草場愛)
◆M07.キャンディー (熊沢世莉奈渕上舞岩花詩乃)
◆M08.ロッカールームボーイ (今田美奈後藤泉植木南央下野由貴深川舞子)
◆M09.夜風の仕業 (森保まどか)


■MC
今田美奈植木南央朝長美桜下野由貴

下野由貴「シアターの女神」公演が始まってもう1ヶ月が過ぎたということで、どうですか?」
植木南央「じゃー、どうですか?って訊いてるしなもんはどうですか?」
下野由貴「確かに早いし、ほんとに日に日に楽しくなってきて、KⅣっていいなと思ってどんどん大好きになってるんですが。どうでしょう、南央は」
植木南央「南央はいつも見てる方はわかるかもしれないんですけど、もともとのユニットは「初恋よ こんにちは」なんですけど、今ロッカールームボーイのほうがよく歌ってる気がする」
今田美奈「そっちのほうが似合ってるって思われてるもんね」
下野由貴「でも冨吉でしょ?やってるの」
今田美奈「メンバー的に、ううんって感じ。私が言うのもなんだけどね」
植木南央「いろんなとこができるっていうのはいいことだし」
今田美奈「美桜は「初恋よ こんにちは」だったじゃん。たぶんファンの皆さんの中でも予想は「初恋よ こんにちは」だったんですよ、美桜はそれ以外に何がやりたい? キャンディーもやったじゃん、今まで」
朝長美桜「はい、やりました」
今田美奈「ほかに何がやりたい?」
朝長美桜「もちろん、♪嵐の夜には~がやりたい」客w
今田美奈「しなもん今日初めて」
下野由貴「そう、初めてやったんですよ」
今田美奈「一瞬美桜に見えた方もいたかもしれないよね」

植木南央「南央は、もちろん夜風の仕業」
下野由貴「やめとけ」
植木南央「なんで?なんで?」
下野由貴「そこまで需要ないかもしれない」
今田美奈「スピーカーが壊れる。音割れするわ」
下野由貴「声薄すぎてちょっと聞き取れないみたいな」
植木南央「それはちょっとコンプレックス。誰かと2人で歌うとことかも、自分にもその人の声しか聞こえなくて。私も歌ってるのに」
朝長美桜「美桜もね、な~い。声がちっちゃいから」
植木南央「美桜と芽瑠が歌っても芽瑠の声しか聞こえないもん、確かに」
下野由貴「もしかしたらちょっとマイクの音量下げられてるかな」
植木南央「それ意地悪やん」

今田美奈「1ヶ月経ったということで、今日初めて来たよっていう人? めっちゃいるじゃん。じゃー2回目? 3回目? 100回目?」
メンバーたち「そんなやってない」

下野由貴「ユニットなんだけど、私ロッカールームボーイじゃん。ファンの人から「予想裏切らないね」って言われて。ロッカールームボーイだと思ってた人がほとんどだったらしいんだけど、握手会で悔しいから、まだ言っちゃダメな時に「しなもんユニット何やんの?」って言ったらいつも「夜風」って言ってた」
植木南央「南央「何がしたい?」って言われて、「初恋」ってわかってたけど「初恋」って答えたら「えっ?ウソやろ?」みたいな感じで」
今田美奈「なっちゃったみたいな。私は「何がいい?」って訊かれて「どうせみなぞうは初恋でしょ?」みたいな、ネタをふっかけてくるわけよ。だから「あっ、そうですね」って嫌味のように。だって言ってくるもん、「みなぞうは初恋だよね?もちろん」みたいな感じで言ってくるから。まだウィンブルドンもできてないのにまだバテないわと思って」軽くw
下野由貴「回りたい願望はみんなあるからね」

朝長美桜「1ヶ月経ったらしいんですよ、この「シアターの女神」公演」
今田美奈「経ちましたよ」
朝長美桜「経ったのに、私、今田さんのことずっと「今田さん」って初期の頃から呼んでて」
今田美奈「なんか怖がられる存在なんです、私2期生から。でも最近はチームになって仲良くなったんですけど」
下野由貴「ぶっちゃけね、1期生からもちょっと怖いわ」
今田美奈「それ言われたら私、居場所なくなるわ」
下野由貴「オーラがね。貫禄が凄くて」
今田美奈「なんて呼んでもらえばいいんだろう。舞ちゃんは最近ちょっと無理して「美奈ちゃん」とか呼んでるんですよ」
植木南央「南央も舞ちゃんから「南央ちゃん」って」
今田美奈「冨吉も「美奈ちゃん」って呼ぶって言ってたけど結局「今田さん」って呼んでて」
植木南央「ゾウさんとか言われんと?」
今田美奈「ゾウさん言ったらもう今田美奈無いやん、1コも」
朝長美桜「じゃー美桜「ゾウさん」がいい」
今田美奈「いいんですか? 全然恐縮です。ゾウです」
植木南央「違う違う、パオ~ンって言って」
今田美奈「いやいや、もういい」客w
下野由貴「私もさ、美桜からずっと「下野さん」って呼ばれてて、「さん付けなくていいよ」って言ってるんだけど」
朝長美桜「じゃー下野って」客w
下野由貴「じゃー下野でいいよ」
植木南央「南央も南央ちゃんって呼んで」
今田美奈「大丈夫、アゴでいいわ(w) 私が言うのもなんですけど」
植木南央「みなぞうもアゴやろ?」
今田美奈「私、隠れアゴキャラなんですよ。よくネットで「みなぞうも意外とアゴ出てるよね」って書かれてるんですけれども、名古屋の時に花音さんとアゴの魔女したじゃん。呼ばれなくて凄い悲しかった」
植木南央「でもたぶん世界一アゴ出てると思う」
今田美奈「うるさい」客w
今田美奈「南央のほうが出てるから」


◆M10.100メートルコンビニ
◆M11.好き 好き 好き
◆M12.サヨナラのカナシバリ


■MC
◆前半:山内祐奈熊沢世莉奈森保まどか今田美奈渕上舞冨吉明日香伊藤来笑植木南央

冨吉明日香最近の悩みについて

「その前に、今日山内祐奈ちゃんがKⅣの公演に初登場ということで」拍手

「どうですか?ここまで終えて」
山内祐奈「まだ緊張が取れません」

熊沢世莉奈「私の最近の悩みは、よく、2期生とかからもそうなんですけど、「赤ちゃんみたいだね~」ってめっちゃ言われる。もうね、卒業したと思ったんだけどね、ベビーフェイス」
今田美奈「でもいいじゃん、親しみやすいから。私はそういうのないからちょっと怖がられてる」
冨吉明日香「辛くなるんで」
渕上舞「美奈ちゃんも親しいやすいです、美奈ちゃん」
冨吉明日香「でもよく考えたら、りーぬさんとまどかさんと私と南央さん同い年なんですよ。だから、なんでこうも違うのかなと思って」
今田美奈「まどか何なの?」軽くw
冨吉明日香「どういう家庭で生きてきたか教えてください」
伊藤来笑「学校行ってる感じしない」
冨吉明日香「さっきも自己紹介で言ってたじゃないですか、お母さんのことを。ほんとに嬉しいんですよ。ほんとにマダムなんですよ。だから遺伝なのかなと思って」
森保まどか「もっと言ってあげて(w) 喜ぶから」
冨吉明日香「遺伝なんですね、しょうがないですね、それは。こんな変な人も育ってますしね」軽くw
植木南央「もう」
冨吉明日香「リアクションが変なんですよ」

植木南央「南央はこの間ゆうたんが、ゆうたんのママの推しメンが、イチ推しがまどかで、二推しが南央なんだってって言ってきて。キレイ好きらしいんですよ。ビジュアル好きみたいな感じで。そこは当たり前だなって思うんですけど」
今田美奈「あれっ?」
植木南央「ゆうたんのお母さんに南央のどこが好きなのか訊いてもらったんですよ。そしたら「素朴なとこ」って言われて、あれっ?って思って」
冨吉明日香「ちゃんと見てますね」
植木南央「だから、どうしたら素朴を卒業できるんやろうって。まどか教えて。だってまどか素朴じゃないもん」
伊藤来笑「元から違うから諦めてください」
今田美奈「根っこから違うからね」
植木南央「じゃー諦めまーす」
メンバーたち「早い」

山内祐奈「身長を伸ばしたい」
今田美奈「そんな悩みいいね。私デカイから、基本」
山内祐奈「今153で、この前学校で測ったら、1年前も153で、今年測ったら153.8だったんです」
冨吉明日香「どんぐらい伸ばしたいの?」
山内祐奈「わかんない」
今田美奈「そこ今田さんぐらいって言ってくれたら凄く嬉しいよ」
冨吉明日香「でもちっちゃいほうが可愛いですよね、今田さん」
今田美奈「そうだね」
植木南央「でも南央去年測ったら159で、今年測ったら157やった」
冨吉明日香「今いる人、たぶん2人ぐらいしか興味なかったですね、今の話」客w

「大丈夫ですか?」
植木南央「はい、大丈夫~」軽くw
今田美奈「懐かしの」

伊藤来笑「私はですね、3期生の祐奈ちゃんなんですけど。可愛いって言ってくれるんですよ、私のことを。仕草とか動作とか。私今まで可愛いとか言われたことないから、だからどう返せばいいか全然わかんなくて」
誰か「でもこの間はるちゃんにも可愛いって言ってたよ」
冨吉明日香「ティファニーはこう見えてけっこううまいんですよ」
森保まどか「ミーハーだよね」
冨吉明日香「けっこう私、初期の頃からティファニーがずっと好きって言ってたんですよ。3期生の中で推してるよって。だからティファニーもずっと「冨吉さん大好きです」ってずっと言ってくれてたんですよ。この前ティファニーぐぐたす更新したと思って、ティファニーの見たら、尊敬する先輩は兒玉遥さんですって」客w
今田美奈「まぁそれは負けるよ」
冨吉明日香「確かに勝てないんだけど」
伊藤来笑「じゃー明日香とはるっぴさん、どっちがいいの?」
山内祐奈「えっ? 言ったほうがいいですか?」
冨吉明日香「それ完全にはるっぴさんの流れやないか」客w

◆後半:後藤泉下野由貴栗原紗英・・岩花詩乃草場愛深川舞子多田愛佳

後藤泉「今HKT48のおでかけ!とか新しく始まった「ごぼてん」とか番組をいろいろさせていただいてるんですけども、もしね、1人で、自分だけの番組があったら番組名はどうするかについて話していきたいと思います。いつかね、あるかもしれないのでね。らぶたんのラブリーデイズとかね」
多田愛佳「もう終わったんだけどね」客w
後藤泉「「FMまどか まどかのまどから」とかありますけども、みんなもそこにいかなきゃいけないですから」

草場愛「私はですね、具体的な番組名はあんまわかんないんだけど、私「愛」って書いて「まなみ」って読むんですけど、いっつも「あいちゃん」って言われるんですよね。みんなに間違えられちゃうから、愛って書いて間違えられないように、ちゃんとまなみだよっていうことを番組名に入れたい」
後藤泉「じゃー「まなみの部屋」は? 「まなみの乱」とか」
草場愛「ちょっと違う。そんな感じで入れたい、私の名前を」
多田愛佳「まなみのあい。逆から読んでも「あいのまなみ」みたいな」拍手
後藤泉「2人の番組ですか?」
多田愛佳「一緒にやる?」
草場愛「そうなんですよ・・・」

下野由貴「下野を探せっていう番組したい」客w
多田愛佳「でもさ、結果見つかんないで30分終わっちゃいそう」客w
下野由貴「でも5分ぐらいのミニコーナーになってしまうんだけど」
後藤泉「CMでやりましょうよ」
下野由貴「15秒ぐらいじゃん」
後藤泉「おでかけのインフォマーシャルのとこでやりましょう。逆に美桜ちゃんとかだったら、美桜を探せだったらもうヤバイね。それは1分も持たないで終わるんじゃない?」
多田愛佳「しなもんだとちょっとさ、探したいなって思わないもん」軽くw
下野由貴「ちゃんと探して」
後藤泉「序盤3分ぐらいで飽きるっていう」
多田愛佳「下野なんていなくてもいっかー(テレビ消す)」
後藤泉「この番組は、NGです」

「じゃー美桜ちゃんは?」
朝長美桜朝長美桜
メンバーたち「おー」
朝長美桜「名前を入れちゃえって」
後藤泉「そのままね」
朝長美桜「もうフルネームだけ」
後藤泉「ごめんだけど詩乃ちゃんと打ち合わせしたのと丸被りだわ」
岩花詩乃「私も岩花詩乃にしました」
後藤泉「確かにね、インパクトあるしね」
朝長美桜「じゃーカシューナッツにするわ」客w
下野由貴「そんな投げやりで決めないで」
後藤泉「美桜ちゃん、今何だっけ?てんとうむChu!の」
朝長美桜「えっと、てんとうむChu!を世界になんとかにさせます」ざわw
メンバーたち「そこ重要」「覚えて」
朝長美桜「世界をムチューにさせます宣言やってます」
後藤泉「そういうかけてる系うまいですよね。可愛いしね」
草場愛「これ番宣?」
朝長美桜「チェックしてください!」
下野由貴「ちなみに何時からやってるの?」
朝長美桜「ネットで調べてください」客w
草場愛「美桜ちゃん、とりあえず自分の番組覚えようね」
朝長美桜「そうだね」

多田愛佳「私は、らぶ姉さんと思春期のみんな集まれ」
メンバーたち「可愛い」
多田愛佳「ちょっとNHKっぽい番組やりたくて。保健体育を勉強する。どう?」
後藤泉「でも体育とかみんなKⅣ苦手な方が多そうなんですよ。ねぇ、美桜ちゃん?」
朝長美桜「大っ嫌い(軽くw) できない」
多田愛佳「私が先生役で教える」
後藤泉「早いんですか?足とか」
多田愛佳「ううん。50メートル12秒とか」
朝長美桜「仲間だよ」
後藤泉「先生やめときましょう、それは」
多田愛佳「はい、やめます」

後藤泉「(次は)紗英ちゃん」
朝長美桜「大きな声でね」
多田愛佳「紗英ちゃんいたのかよ。しなもんより影なかったよ」軽くw
栗原紗英「私は、栗原紗英のさえてる話」
メンバーたち「おー」「うまい」
下野由貴「待って。今まで話した中で一番上手」
後藤泉「拍手ちらほら起こってますよ」
草場愛「でも紗英ちゃんは、ちょっと天然ボケ入ってるから、冴えてる話できないと思う」
多田愛佳「ありますか?今1つくらい」
栗原紗英「えっと・・・」
多田愛佳「なさそうです!」客w
後藤泉「みんなどの番組もダメじゃん。ヤバイですね。いろんな番組をさせていただいてるので、そこでたくさん学んでね、1人1人たくさんアピールできるようになればいいなと思います。そしていつかはソロで番組なんかもね、できるように実力をつけていきたいと思います」

朝長美桜「次が最後の曲になります。皆さんに感謝の気持ちを込めて全員で歌わせてください」
2850


◆M13.潮風の招待状


■アンコール


◆EN01.オネストマン
◆EN02.チームKⅣ推し


■MC (感想)
後藤泉「私はですね、今日お客さんと目を合わせてる時に、オネストマンの曲の時にテープがバーンって飛ぶじゃないですか。そしたらですね、、前から2列目の方が「お~」ってによって」
メンバーたち「ビックリするよね」
後藤泉「美桜ちゃんもなるの? ダメじゃん」
朝長美桜「私もそこでね、踊ってるんですけど、なーる、いっつもいっつも」
後藤泉「それを見ていて、たぶんお客さんも見てるこっちも「あっ、驚いてくれてる」ってなったし、美桜ちゃんの驚いてるの見つけた方はまた意外な一面をね、発見できたんじゃないかなと思います」
多田愛佳「良かった良かった」客w
後藤泉「ちょっと雑じゃないですか?」

伊藤来笑「私はですね、今日このポジションが初めてで、練習したのがそんなに時間がなくて3日とかで振りを入れてずっと練習して。でも今日もそんなに大きなミスもなく無事に凄い楽しくできたので、良かったなって思います。他にも祐奈ちゃん、紗英ちゃんが初めてだったり、他にも新しいポジションの子がいっぱいいて、みんなでこうやって助け合ってできたのがやっぱりチームKⅣの団結力のいいとこかなって思いました」拍手
後藤泉「ユニット何したの?」
伊藤来笑「冨吉と私で美桜ちゃんを挟んで「初恋よ こんにちは」をしました」
下野由貴「絵面が凄い」

渕上舞「今来笑も言ってたんですけど、「シアターの女神」公演って5つユニットがあるんですけど、初日、自分がやったユニットじゃなくて、今日は私はキャンディーをやらせていただいたんですけど、これからもいろんなメンバーがいろんなユニットをしていって、いろんな組み合わせを見れると思うので、これからもまた次劇場で待っとーよ、皆さん」拍手
下野由貴「今日初めて来た方多いらしいからね」
多田愛佳「KⅣ好きになってくださいました?」客「はーい」

「ありがとうございます。これからもこの調子で私達チームKⅣ団結して頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

草場愛「次が本当に最後の曲になってしまいます (えー!) だめ~」


◆EN03.僕たちの紙飛行機


# ご来場の御礼

# 手繋ぎ挨拶「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:シアターの女神)

# 公演終了


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】6月14日(土)12:30~ チームKIV「シアターの女神」公演

公演後の感想 → 栗原紗英植木南央山内祐奈

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

SKE48 25thシングル 7月24日発売
Amazon 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND