FC2ブログ
特典ブロマイド付き「新体感ライブ」1月7日発売! 予約受付開始 new2.gif

味の素スタジアム明け初公演&田名部先輩初日 (2014/06/13、チームB)

AKB48劇場 チームB「パジャマドライブ」公演

田名部生来 初日
「ラブラドール・レトリバー」チームBバージョン初披露

■出演メンバー
伊豆田莉奈内山奈月大家志津香大和田南那小笠原茉由柏木由紀川本紗矢倉持明日香高橋朱里竹内美宥田名部生来野澤玲奈橋本耀平田梨奈福岡聖菜渡辺麻友

■開演
◆M00.overture
◆M01.初日
◆M02.必殺テレポート
◆M03.ご機嫌ななめなマーメード
◆M04.2人乗りの自転車


■MC (自己紹介)
渡辺麻友「みなさん、こんばんは!」
みんなで「AKB48チームBです」客、拍手

# 序盤4曲紹介

渡辺麻友「本日のお題は、先日味の素スタジアムでのコンサートが無事終了しましたが、そのコンサートの時の感想や思い出を教えてくださいです」

【1列目 上手側から】
川本紗矢「倉持チームB、15歳のさややこと川本紗矢です」

「私の味の素スタジアムコンサートでの思い出は、初めてのコンサートが国立競技場で、2回目だったので、凄い緊張したんですけど、でも今までやったことない曲「Bガーデン」とか「After rain」とかも雨女選抜としてやらせてもらって、そういう今までやったことない曲も経験できて、凄い楽しかったし、次のコンサートではもっとスキルアップできるように頑張りたいと思ったコンサートでした。今日も頑張りたいと思うのでよろしくお願いします」

野澤玲奈「玲奈恥ずかしくってみんなのこと見れない。でもみんなちゃんと玲奈のこと見てね (見る!) 高校1年生、野澤玲奈です」

「私の思い出は、やっぱり雨降っちゃった時もあったじゃないですか。その時に自由に濡れ放題で、そんなに傘差さずに自由に濡れて踊りましょうっていう時なんて、凄いなくて、凄い楽しくて、でも止んでくれて良かったです」客w

渡辺麻友「み~んなの目線をいただき~まゆゆ~。二十歳のまゆゆこと渡辺麻友です」おめでとう&拍手

「ありがとうございます、ありがとうございます・・・。ほんとに日々皆さんに感謝感謝しっ放しの毎日で、感謝が溢れてしまって、溢れた感謝が皆さんに伝わってますでしょうか」拍手

「先日味の素スタジアムでの優子ちゃんの卒業セレモニーが行われましたが、その優子ちゃんにまつわるユニット曲を幾つか披露させていただいたんですけど、私、「1994年の雷鳴」というかっこいいユニット曲に今回参加させてもらったんですけど、ほんとに皆さんが雨降らせないためにたくさんてるてる坊主を作ってくださって、本番当日は雨もすっかり止んで、曇り空というか、たまに晴れたりもして、でもいい感じの天候でコンサートが始まって、これはもうてるてる坊主のおかげだと思って、コンサートやっていたんですけど、そのユニットコーナーに入りまして、「1994年の雷鳴」が始まりまして、まずイントロでメンバー1人1人出て行くっていう演出で、私が一発目だったんですよ。イントロのゴロゴロゴロっていう雷鳴が鳴りまして、登場するんですよ、1人目で。登場してサっときめたら、なんかポトポトポトって」客w

「なんか降ってきたんです。雨?と思って、そういう粋な演出かと思いまして、いやーもうちょっとかっこいい演出と思って、ちょっと興奮してましたら、ポトポトポトザーって(w) 本降りになってきて、あれ?これ雨だと思って、まさかの雷鳴が始まった瞬間に雨が降ってくるというね、アクシデントが起きまして。しかもその曲はね、ゆきりんも参加していたので」客「あ~」
柏木由紀「(まゆゆは)一番目でしょ?」
渡辺麻友「最終的にゆきりんも参加してたから」
柏木由紀「ポツポツでしょ? もう三番目出た時けっこう本降りだった」客w
渡辺麻友「マジで? ほんとやっぱりね、雨女だなって思いました。でもその曲以外は、私その曲終わったらまた止んだんです、雨が。凄いなと思って、本当に。雨女パワーをね、炸裂してしまって申し訳ありませんでした」

大和田南那「チームBの14歳、なーにゃこと大和田南那です」

「私は国立でやるはずだった、私がセンターで歌わせていただいてる「昨日よりもっと好き」という曲を2日目で披露させていただいたんですけど、その時に、私だけヒールだったんですね。なので花道をすっごい駆け回る曲だったので、コケてしまって、ここに今傷があるんですけど、でも皆さんが優しく見守ってくれたので凄い楽しく踊れました」

伊豆田莉奈「ウソだけど伊豆から来ました。埼玉県出身の伊豆田莉奈です」

「私はこの倉持チームBでBガーデンという曲を披露したんですけど、その曲がメンバーの名前とかが入ってたりして紹介するような曲になってて、生駒ちゃんから始まって、いずりななんですね、次が。生駒ちゃんが都合で出れなかったんですよ。私が一番目みたいな感じになっちゃって、リハをSKEに移籍した佐藤すみれさんが見てたらしくて、最初だけ見てたらしい。「どうしたの? 莉奈急にメインになっちゃったわけ?」みたいに言われて」客w

「どうしようとか思って、「ちょっと生駒ちゃんがいなくて、私が一番最初に出るみたいな感じになっちゃって目立っちゃうんですよね」って言ったら「あっ、そうなんだ」ってめっちゃ爆笑されて、たぶん本番も爆笑されたんじゃないかなと思うので、それもある意味いい思い出なのかなと思います」


【2列目 上手側から】
平田梨奈「あなたのハートにひらひら舞い降りちゃうぞ♪ ひらひらひらで、ひらり~♪ くらもりぴーむブイ」反応
倉持明日香「待って待って。逆にかっこいいかも」
平田梨奈「申し訳ございません。倉持チームB、15歳のひらりーこと平田梨奈です」

「私はいずさんと一緒で、Bガーデンという曲で、座るんですよ、セリに。で、そのセリが雨降ってたので濡れてたんですよ。座るんですよ、濡れたところに。予想できるじゃないですか。ゆきりんさんと見詰め合って「あっ、どうする?」みたいな感じで。でもゆきりんさんはさすがで、座ったんですよ」
柏木由紀「私だって下着の代え持ってきてたもん」客w
平田梨奈「頭の違いですね。私は空気椅子で頑張りました。ということで皆さんいっぱいその曲見て、聴いてください。凄いいい曲です」

高橋朱里「皆さんこんにちは。16歳の高橋朱里です」

「私も「昨日よりもっと好き」な話なんですけど、リハでたぶん、曲のそのまんまの長さでやった時に本ステージに行くのに間に合わなくて、Bステから。長くなったんですよ、曲が。長くして私達がダッシュで行って、やっとついて、この大サビのふた回し目で踊り始めるってなってたんですけど、なんか、なーにゃがどんな瞬間移動したかわかんなんんですけど、もう本ステについて、大サビのひと回し目で1人だけめっちゃ踊ってて、しかもさっきなーにゃが転んだって言ってたから、転んだ後どのぐらい本気出して、そのひと回し目で1人で踊ったのかってほんとビックリして。でも凄いぽんこつな感じで、大サビ1人で踊ってるっていう、凄い可愛かったです」

柏木由紀「ハーイ、寝ても覚めてもゆきりんワールド 夢中にさせちゃうぞ♪ ゆきりんこと柏木由紀です」

「私はライブの1ヶ月ぐらい前にマネージャーさんから「あなたは雨女ですか?」っていうアンケートが届いたんです」客w

「2問目が「雨女だと思うエピソードを教えてください」っていうアンケートがきて、露も近いしと思って、それに「はい」と答えて、「私はソロデビューの日に台風だったり、雪が降ったりします」みたいなことを書いたんですよ。それが結果何になったかと言うと、さややも言ってた雨女選抜で「After rain」って曲を歌うことになったんですけども、それ以来とにかく私はみんなに雨女だと責められてるんですよ。だから、あのアンケートで万が一「私は雨女じゃないです」って言ってたらそこに入れられなかったんじゃないかって気づいたんですよ」客「ないない」

「それはだって、個人の自由じゃないですか」客w

「でも本番優子ちゃんの卒業の時も雨は降らずに良かったなと思います」

内山奈月「いつも笑顔だ (なっきー) 今日も笑顔だ (なっきー) あなたをハッピーにしたい、内山奈月です」客「なっきーおめでとう」

「ありがとうございます、ありがとうございます。あの、私はその皆さんに頂いた63位なんですけど、その時たまたま段の一番下の真ん中に座らせていただいてたんですよ。それで、終わったらいろんな人からメールが来てまして。「なっきー真のセンターだって?」とか(w)「めっちゃ凄い位置にいたじゃん」とか言われて」
柏木由紀「ニュースで見たよ」
内山奈月「そうなんです。何のことかなと思ったら、ニュースになってて、私、今まで話題になったことがなかったから(w) そうやって皆さんから」頂いた順位で話題になれて、凄く嬉しかったっていうのが一番の思い出です」

竹内美宥「皆さんこんばんは。18歳の竹内美宥です」

「私はですね、さっきいろいろ話題に出てたチームBのBガーデンなんですけど、あれ1人1人紹介していくんで、私もあるんですね、パートが、ちゃんと「美宥ちゃん」っていう。なんですけど、カメラの向きを勘違いしまして、みんなちゃんとカメラ目線にしてたんですよ。なんですけど、私だけ逆向いちゃって、たぶん頭が映ってるんですよ。なんで、その映像がどうなってるのかなっていうのがありますけれども、それもまぁ記念じゃないかなと、今後はミスしないように気をつけていきたいと思います」


【3列目 上手側から】
田名部生来「刺激1本おたなみんC。たなみんこと田名部生来です」拍手&おめでとう

「嬉しい。今日誕生日じゃないですよ、皆さん」客w

「ありがとうございます。もうお察しの通り、私は今調子に乗っています」客w → 拍手

「すみません、すみません、ダメダメ。母親にも調子には乗るなって言われたので、そこは気をつけたいと思うんですけども、ほんとに思い出深い味の素スタジアムの2daysになって、1日目はもちろん71位のこともありますし、2日目は大島優子ちゃんの卒業コンサートで1人ずつ握手ができるんですけども、その時に優子ちゃんに「飲みに行きましょう」とか、「相撲行こう」って優子ちゃんから言ってもらえたりとか、凄い思い出深い味の素スタジアムになりました。今日は私自身も初日で。初日なんですけどまったく緊張してなくて、必殺テレポートまさか21になってできるなんて思ってなかった、だから凄く恥ずかしい気持ちでいっぱいなんですけれども、今日は10代の若いメンバーに負けずに頑張っていきたいと思います。今日も嬉しい・楽しい・たなみんCな公演にしていきますので、よろしくお願いします」

福岡聖菜「13歳のせいちゃんこと福岡聖菜です」

「私の思い出はリハーサルなんですけど、凄く雨が降ってる中やったんですよ。そしたら靴までビチョビチョになっちゃって、凄いことが起きたんですよ (おー) 歩くたび、ギュッてやると水がバーって出てきて」
小笠原茉由「それ普通や」
倉持明日香「そんなことあったの?凄いね」客w → 拍手

「そんなん経験ないもん」
大家志津香「甘やかさないで」
福岡聖菜「前にも大雨打たれたんですけど、毎回出てこなくて、毎回出てきたのが凄いなーと思ったので、それが思い出です」

倉持明日香「皆さんこんばんは。もっちぃこと倉持明日香です」

「私はですね、2日目に行われた「ひこうき雲」という曲があったんですけども、最後の、それまでは自由にどこ行ってもいいけど最後のこのポーズだけは年代別で分けられていて。みんな1991年組、92年組って分けられてるのに、真ん中の本ステージ1980年代っていう」客w

「そこだけ分けてくれなかったんですよね。で、80年代って言われた時、凄い重い足で集まったのが各チームの年長組でして、好きな所立ち位置いいよって言われて、みんな真ん中にやっぱ立ちたいはずなのに、ここのメンバーだけ「えっ?いいよ、真ん中」みたいな」客w

「誰もが真ん中を譲る光景、そして、まさかセンターに立ったのが小嶋陽菜さんが譲りまして、「私はヤダ」と言いまして、センターになったのがSKEの佐藤実絵子姉さん、今36歳ぐらいですか?」客w

「実絵子姉さんがですね、センターを取りまして、大きくスクリーンに映って、まぁね、若いメンバーが増えてますけども、私達の目の前は2000年代なんて、もうつい最近の」
福岡聖菜「2000年です。真逆にいました」
倉持明日香「ポケモン知ってる?」
福岡聖菜「知ってます」
倉持明日香「2000年ってつい最近だね、みたいな言ってる子たちがだいぶ年上のメンバーしか言ってなくて、ついこの間のような気がするんですけども、こうして48グループってこうやって並んでみると、あー自分もだいぶ・・・なったなっていうのを実感した、そんなひこうき雲でした。皆さんDVDが発売されましたら若い子だけでなく、頑張ってる年長組も是非観てください」


大家志津香「できませんは言いません、福岡県から来ました大家志津香です」

「私はですね、総選挙の時に4時間あるんですけど、座ってる時間が。私けっこうトイレ近くて、2回トイレ行ったんですよ。もう1回行きたかったんですけど、でももう1回は選抜の時だったし行けなくて、最後我慢してたんですけど、毛布みたいなのがあったんですよ。それをランクインしたメンバーのやつはマネージャーさんがちょいちょい回収に来てたんですよ。私がトイレに行ってる時に毛布を回収されそうになったらしくて、家に帰って、ツイッターのリプライに「あきちゃが毛布を守ってくれてました。御礼を言ってください」みたいなのがあったんで、私の知らないところで毛布守ってくれたんだなと思いました。あとは須田亜香里のスピーチの時に徳光さんが「はい、ありがとうございました」みたいな入ってるじゃないですか。あれを笑っていいのか、笑っちゃダメなのか凄い迷ったけど」
小笠原茉由「わかりました」
大家志津香「私どっちかわかんなくて、笑ったらたぶん叩かれるんだろうなと思って」客w

「ちょっい笑いぐらいに堪えときました。良かったです、笑ってなくて」

小笠原茉由「なんば発小笠原特急! みなさんを夢の世界へお連れしまーちゅん (乗車しまーす) 二十歳のまーちゅんこと小笠原茉由です」

「優子さんの卒業ライブで一番最後にブランコみたいなの乗ってたじゃないですか。あれになんかめっちゃ凄い、やってみたいなって思って。劇場じゃ無理やから、ちょっと難しいんで、私もいつか大きい所でグリコのポーズでね、フーってこう、何かしたいなと思いました。皆さんその時は是非一緒に真似してください」

橋本耀「高校2年生の橋本耀です」

「私もBガーデンで思い出があるんですけど、1人ずつ名前言っていくんですけど、そこで、自分の声で自分の名前を言うんですよ。で、みんな可愛い、うめたんとか可愛いテンポなんですけど、私だけ「(早口で)ひかりっ」なんですよ。それで大家さんが凄い笑ってくるんですよ。なんで面白いのか全然わかんないんですけど、私も可愛く「ひかり」って言いたかったなって凄く心残りです」

倉持明日香「本日は以上のメンバーでお送りします。チームBの勢いを感じてください」


◆M05.天使のしっぽ (川本紗矢大和田南那野澤玲奈)
◆M06.パジャマドライブ (内山奈月伊豆田莉奈高橋朱里)
◆M07.純情主義 (柏木由紀平田梨奈竹内美宥)
◆M08.てもでもの涙 (渡辺麻友福岡聖菜)
◆M09.鏡の中のジャンヌ・ダルク (倉持明日香小笠原茉由大家志津香橋本耀田名部生来)


■MC
小笠原茉由橋本耀倉持明日香田名部生来大家志津香

倉持明日香「たなみんしっかりしてください」
田名部生来「これ笑えるほど疲れる」客w
大家志津香「このユニットほんとに一番疲れると思う」
小笠原茉由「左アバラが痛い」
大家志津香「こっち側だけ身長伸びそうじゃない?」拳突き上げる右手側
倉持明日香「たなみんのユニットだからね。オリジナルメンバーだから」
大家志津香「本家1人だけですよ」客「おー」
田名部生来「恐れ多いっすよ」
倉持明日香「そんなたなみんが今日初日を迎えたということで、ここのMCはたなみんについてお話しましょう。たなみんフューチャーですよ」
田名部生来「恥ずかしい」
大家志津香「田名部さんについてって言われて、今出てくるのは総選挙の異常な喜び方」客w → おめでとう
田名部生来「ありがとうございます、すみません」
大家志津香「あんな喜んで」
倉持明日香「あれは私の中で総選挙のMVP」
田名部生来「ありがとう、嬉しい。2人は終わってから、しーちゃんは抱きしめてくれて。「一番面白かった」とか言って」客w
大家志津香「あれはピークだった、マジで。面白かった」
田名部生来「MVPってその時も言ってくれて」
大家志津香「あんな喜び方してなかったらこっち泣いちゃってたのに、すげー喜ぶから笑っちゃった。声が超デカかった」
田名部生来「叫んじゃなくて。あぁ~!!」軽くw
大家志津香「人って驚くとああなるんだと思ったよね」
田名部生来「嬉しいとか言うより、何より驚いたっていう」
大家志津香「喜びじゃなかったよね。えー!?みたいな」客w
田名部生来「ビックリしましたね。衝撃的でした」

橋本耀「私は田名部さんに訊きたいことがあるんですけど。田名部さんってよくアニメのコスプレみたいなのしてるじゃないですか。私あれすっごい興味ないんですけど」客w

「なんでするのかなーと思って。アニメとか全然見ないしわかんないんですよ」
田名部生来「だってちっちゃい頃セーラームーンになりたいとかなかった?」
橋本耀「ないです」
田名部生来「マジで? その延長線っていうか、私でもちっちゃい頃にウルトラマンだったりセーラームーンになりたくって、その延長線でこう21歳まですくすくと成長したから、コスプレもしたい。自分で作りたいっていう」
大家志津香「説得力あるわ。そういう気持ちでやってんだって今思った」
田名部生来「まだ童心」
倉持明日香「ずっとその子供の気持ちを忘れてない」
田名部生来「忘れてないです」
橋本耀へー凄いですね(棒読み)」客w
倉持明日香「ぴっか、ちょっとバカにしてる?」
橋本耀これからもするんですか?」客w
田名部生来「そ、そ、そうですね。続けたいと思います、限界まで」
橋本耀頑張ってください」客w

倉持明日香「まーちゅんは? この絡み新鮮だね」
田名部生来「さっき楽屋でね、ちょっと話しててね。やっぱ同じ関西人だからね。仲良くなりたいんです、私」
小笠原茉由「しかも、意外な共通点がね、あって。お酒が好きっていう」
田名部生来「そうなのー。やっと飲み仲間ができるんですよ。しかもね、まーちゅんもそっち系が好きなんだよね」
小笠原茉由「甘いやつ飲むんやったらジュース飲んだらええやんってなるから、ビックリのほうが好き」
田名部生来「いぇー」
倉持明日香「かっこいい」
田名部生来「大丈夫だよね?言っちゃって」
小笠原茉由「大丈夫です。だってファンの皆さんも誕生日の日に小笠原っていう居酒屋の名前みたいなので、生誕祭のブースみたいなの作ってくださって、メニューとかも、岸野っていうメンバーがいるんですけど、「岸野の肩ロース」とか、なんかいろいろすごい強力的にしてくださったから」
田名部生来「じゃーまだ東京の酒場は知らないと思うんで」
小笠原茉由「はい、是非教えてください」
田名部生来「連れて行きます、頑張って」
小笠原茉由「コスプレして行きましょう」
倉持明日香「是非ぴっかも」
橋本耀「私まだ未成年なんでね」
倉持明日香「ぴっかコスプレしたい?」
橋本耀「絶対したくないです」客w
田名部生来「絶対させてやる」


◆M10.Two years later
◆M11.命の使い道
セリフ:田名部生来「おじさん、愛って何?」
◆M12.キスして損しちゃった


■MC
◆前半:大家志津香伊豆田莉奈平田梨奈橋本耀竹内美宥野澤玲奈内山奈月大和田南那田名部生来川本紗矢

大家志津香人生の楽しみについて

平田梨奈「私は今楽しんでるんですけど、アメリカにお父さんと弟がいまして、今お母さんと2人で日本に住んでて、昨日弟がアメリカから来たんですよ」
伊豆田莉奈「めっちゃ可愛いよね」
平田梨奈「2年ぶりの再開でして。11歳、Google+では10歳って書いてたんですけど、気づいたらもう11歳で背も高くて。でも凄い楽しみにしていたので、来るのを。今日朝スカイツリー上りました。でも英語しかできないんです。なのでそれがちょっと大変でして、たまに英語喋ったらほんとI'm sorryです」
大家志津香「もしかして自己紹介の「チームブイ」もいい感じに言い過ぎたの?」軽くw
平田梨奈「あれは英語になっちゃいそうでしたね」

大家志津香「次」
内山奈月「ハーイ!」
大家志津香「なっきー別にいつでも楽しそうだけどね」客w
内山奈月「超楽しいですよ。私、最近幸せな嵌り方? 先輩ってGoogle+だけじゃなくてブログもやられてるじゃないですか。いろんな先輩の見るのが凄い楽しみでして。倉持さんとか田名部さんとか。田名部さん凄い面白いんですけど」
田名部生来「凄い感想くれたんですよ」
内山奈月「でもなんか、大家さんのブログだけ全然更新されなくて」客w
大家志津香「ごめん。見てる人いたの?」
内山奈月「いますよ」
田名部生来「言ったよね、なんか生誕祭で更新するって」
大家志津香「あっ、言った! 完全に忘れてました。何て言ったっけ?私。月10回はするみたいなこと言ってませんでした?」
竹内美宥「凄いこと言ってました」
大家志津香「やらなかったらヘッドスピンするみたいなこと言ってなかった?」
メンバーたち「やってください」
平田梨奈「いいですよ。ありのままでいいんです」
大家志津香「ありのままだったらたぶん一生更新しない(軽くw) 頑張って更新するね、今日」
内山奈月「よろしくお願いします。楽しみにしてます」

大和田南那「私は人にプレゼントをするのが好きで、いろいろ (欲しい!) あげない」客w

「それで、6月は17日に橋本さんのお誕生日なんですよ。だからぐぐたすでも言ったんですけど、プレゼントを何にするか考えてないので、募集してるので、是非教えてください、いいのがあったら」
平田梨奈「何が欲しいの?」
橋本耀「私、家」客w
大和田南那「それはちょっと」
橋本耀「豪邸が欲しい」
大和田南那「ちょっと無理なんですけど。あと15日に私の大好きなチーム4の村山彩希さんのお誕生日があるので、豪華なものをプレゼントしたいな。ちょっと期待しといてください」

川本紗矢「私は踊ったり歌ったりするのも楽しんですけど、食べることが生きがいで、最近は1日5食ぐらい食べてるんですよ。だからちょっと気をつけなきゃいけないんですけど、ちょっと自分の楽しみなんです」
大家志津香「全然太らない体質」
平田梨奈「ちなみに一番好きな食べ物は何?」
川本紗矢「一番好きな食べ物は牛タンです」
大家志津香「いいお店の牛タンってさ、なんか分厚い、ベロ感凄いあるよね。うわーもうベロだなーって思うよね」
伊豆田莉奈「でも美味しいです、味が」

伊豆田莉奈「私は最近チームAに移籍した中西智代梨ちゃんとけっこう仲が良くて」
平田梨奈「凄い声デカイ子だよね」
伊豆田莉奈「そうなんです、けっこう会うんですよ。性格が似てるっぽくて。それで話が弾んじゃってずっと喋ってるんですけど。焼肉の内田さんのIWAにこの前2人で行ったんですけど」
田名部生来「IWA行った、昨日」
伊豆田莉奈「それで初めて智代梨が電車に乗るみたいになって、わかんなかったらしくて電話が激しすぎて、しかも声デカ過ぎて、周りの人多いから何も聞こえなくて。でもそれがなんかすっごい楽しくなっちゃって。だから「智代梨どこいんの?」みたいになって、智代梨も「どこ?どこ?どこ?どこ?」みたいな、焦っちゃってて、お互い莉奈はその焦りに笑っちゃって、智代梨は必死に焦ってたからめっちゃ面白かった」
平田梨奈「いずさん、何が楽しいんですか?」
伊豆田莉奈「楽しくないですか?」

# 後半メンバー登場

倉持明日香「オチはどこ?」
伊豆田莉奈「最終的に智代梨が好きってことです」

# メンバーチェンジ

◆後半:高橋朱里倉持明日香福岡聖菜渡辺麻友小笠原茉由柏木由紀

高橋朱里「このMCでは月火水木金土日の自分が好きな曜日をプレゼンしていこうという」
渡辺麻友「超いいじゃん」
倉持明日香「前代未聞のコーナーですよ」
渡辺麻友「盛り上がるね、絶対」客w
倉持明日香「みんながウキウキした表情してますから」

小笠原茉由「私がイチ推しな曜日は、今日、Friday。これは99.9%の人が共感してくれてると思うんですけど。金曜日好きな人いますか?」
渡辺麻友「多いじゃん」
小笠原茉由「まず第一の理由ね。次の日から二連休。しかも月曜日に何かはじめるとするやん。ほんで金曜日に達成感みたいなもん得られるんですよ。あーめっちゃやったやん、月火水木金みたいな」
倉持明日香「金曜日いいね」
高橋朱里「いやいやいや、土曜日でしょ。みんな、月火水木金何に起こされてますか? 目覚まし時計よね。私ほんとに起こされるの嫌いで。月火水木金はどうしても目覚まし時計かけなきゃ寝坊しちゃうんですよ。でも、起きるじゃないですか、起こされて、凄い悪い目覚めで。だけど土曜日にわざと目覚ましかけるんですよ、でも。休みだけど。いつもの時間に。ティリリリリ~って鳴って、パって起きたら目覚まし時計にバーンってやって、今日休みやから!って」客w

「で、ブチって消して、バーって二度寝するの。これ超気持ちいいから。目覚まし時計じゃなくて携帯です、クシュッて」
渡辺麻友「スヌーズ」
高橋朱里「もう1回鳴っちゃうんですよね」
渡辺麻友「5分後にもう1回鳴っちゃうから」
高橋朱里「これほんと気持ちいいから、土曜日がイチ推し」
倉持明日香「土曜日いいね」
渡辺麻友「もっといいのあるよ」客「おー」

「やっぱりね、なんだかんだ言ってもね、月曜日だと思う」
メンバーたち「えー」客「えー」
柏木由紀「ハードル高いよ」
渡辺麻友「なんで? なんでみんな嫌なの?」
倉持明日香「仕事なり学校なり始まる」
渡辺麻友「えっ?始まることを喜びに感じようよ」
メンバーたち「おー」拍手
渡辺麻友「また楽しい1週間が始まるって」
高橋朱里「しんどいしんどい」
小笠原茉由「だって日曜日の夜いっつも、えっえ~~」客w
倉持明日香「それ何?」
小笠原茉由「明日から月曜日、えっえーって」
高橋朱里「なってるなってる」
渡辺麻友「なんないよ。二十歳ぐらいになったらなんなくなるから。二十歳でしょ?」
小笠原茉由「二十歳です」
渡辺麻友「これからね、月曜楽しくなると思うから。楽しいよ。どんな楽しいこと待ち受けてるんだろうって」
高橋朱里「じゃー倉持さんなってますか?二十歳以上ですが」
倉持明日香「もう曜日感覚がなくなる」客w → 拍手
高橋朱里「重症」
倉持明日香「二十歳超えたら別に曜日とかどうでも良くなる。あとちょっと超えたらどうでも良くなるよ。毎日楽しい」
高橋朱里「そうなんだ」客w
渡辺麻友「興味ないじゃん」
倉持明日香「お題出したくせに」
高橋朱里「土曜日イチ推ししたんでもう満足なんですけど」
柏木由紀「結論出さないの? じゃーせいちゃんに最後に結論を」
高橋朱里「せいちゃん土曜日?」
福岡聖菜「結論は結局間の水曜日がいいかなって思います」拍手
高橋朱里「誰もプレゼンしてないじゃないか。平和主義ですね」


◆M13.僕の桜


■アンコール


◆EN01.ワッショイB!
◆EN02.水夫は嵐に夢を見る


■MC (御礼と感想)
倉持明日香「今日は、初日を迎えたたなみんC!」拍手

田名部生来「本日はご来場誠にありがとうございます」客w

「この「パジャマドライブ」公演は私がデビューして3年後、たしか15歳16歳ぐらいの頃にですね、バリバリとやっていた公演でありまして、まさか21になった私がこうやって汗水流して、拳を振り回してる、なんかそんなちょっと不思議な光景です。でも、その当時のファンの方がいてくれたり、今日はちょっと見つけてしまったり、なんか嬉しくなっちゃって、凄い興奮しました。この公演がこんなに伝説というか、歴史になってて、またこうやって新しいチームBでこの公演ができて、ほんとに私は光栄に思います。またこうやって楽しいお客様にも公演曲の素晴らしさだったり、この劇場で覚えていただけたらなって思ってます。この度は・・・」客w

「凄い、めっちゃ息上がってて。こんなに楽しいんだってこの公演でやっぱり思い出させてくれたので、一生懸命頑張りたいと思います。今後ともよろしくお願いします。ありがとうございました」拍手

倉持明日香「たなみんはこのチームBの「パジャマドライブ」公演のオリジナルメンバーで、私達にとって凄くたくさん吸収させてくれる大先輩でもあります」客w&ひゅ~

「なので、どんどんどんどん後輩にいろんなことを教えていって、たくさん田名部先輩から学びたいと思いますので」
田名部生来 → 手を横に振る
倉持明日香「先輩よろしくお願いします」
メンバーたち「よろしくお願いします」田名部のほうを向いて頭を下げる

「田名部先輩」
田名部生来「嫌だ」
渡辺麻友「よっ、先輩」

倉持明日香「そしてですね、ここで皆さんに御礼を言いたいことがあります」客「おー」

「先日行われました、AKB48選抜総選挙で、現在やっていますペナントレースの総選挙採点でチームBが1位を獲得しました!」拍手
メンバーたち「イェー」
倉持明日香「本当に皆さんのおかげです。本当にありがとうございます」
メンバーたち「ありがとうございます」

倉持明日香「1位のまゆゆ、そして3位のゆきりんをはじめ、たくさんのチームBのメンバーがランクインすることができました。本当に皆さんのおかげです。これからもですね、さっき田名部先輩が言っておりましたけど」客w

「このチームB公演、下は13歳から上は24歳まで楽しめる公演となっておりますので、皆さん是非年齢、性別問わず、またこのチームB公演に遊びに来てくれたら嬉しいです。これからもチームBの公演をどうぞよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手


◆EN03.白いシャツ


# ご来場の御礼
# AKB48 36thシングル「ラブラドール・レトリバー」曲振り


◆EN04.ラブラドール・レトリバー


# 手繋ぎ挨拶「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:ラブラドール・レトリバー)

渡辺麻友「またね~ バイバイ(両手で投げキッス)」

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】6月13日(金)「パジャマドライブ」公演

公演後の感想 → 田名部生来橋本耀

[ 配信中の公演一覧 ]

dTVチャンネル