ア~ン ラッキー♪ (2014/05/30、チームH)

HKT48劇場 チームH「青春ガールズ」公演

外薗葉月山内祐奈 「青春ガールズ」公演 初出演

■出演メンバー
チームH → 秋吉優花穴井千尋井上由莉耶宇井真白上野遥梅本泉岡本尚子神志那結衣兒玉遥駒田京伽山田麻莉奈山本茉央若田部遥
研究生 → 荒巻美咲外薗葉月山内祐奈



■ポジション
指原莉乃上野遥
松岡菜摘宇井真白
田島芽瑠井上由莉耶
岡本尚子山内祐奈
田中菜津美荒巻美咲
坂口理子外薗葉月
矢吹奈子秋吉優花岡本尚子


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.青春ガールズ
◆M02.ビーチサンダル
◆M03.君が星になるまで


■MC (自己紹介)
兒玉遥「皆さんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」

# 序盤3曲紹介

兒玉遥「今日はさっしーが主演の『薔薇色のブー子』が公開日ということで」客、拍手

「この映画の中ではさっしーがアンラッキーなことにたくさん遭遇するんですけど、それにちなんで最近起きたアンラッキーなことについて話していきたいなと思います」

【1列目 下手側から】
上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) 中学3年生の14歳、はるたんこと上野遥です」

「私はこの間バスに乗った時の話なんですけど、千円札しか持ってなくて赤信号になったら両替しに行こうと思ってたんですよ。私が降りるバス停まで信号15個ぐらいあるので、1回ぐらいは止まるだろうと思ってたんですよ。そしたら見事に1回も止まらなくて両替ができなかったんですよ。なので自分のバス停に着いて両替をしたんですけど、両替中の空気感と言いますか、凄いシーンとしてたので、信号に引っ掛からなかったことはラッキーなんですけど、両替できなかったことはアンラッキーだなと思いました」

穴井千尋「HKT48チームHキャプテンのちひろんこと穴井千尋です」

「アンラッキーなことは、この前お風呂を自分で溜めようと思って沸かしたんですよ。スイッチ「ピッ」て押すじゃないですか。ちょっと時間経って、ピーって鳴ったからなんだろうと思ってお風呂場行ったら栓を閉めてなくて、お水がどんどん流れて行ってたっていう」
兒玉遥「私、昨日しちゃってお母さんに内緒にした」
穴井千尋「めっちゃ怒られて、ママに。馬鹿じゃないの?って言われて」
秋吉優花「でもそれアンラッキーじゃなくてぽんこつだと思います」客w → 拍手
若田部遥「正解」
穴井千尋「拍手おかしいですよね、ここで。ぽんこつ? 凄く私、今の気分アンラッキーになりました」客w

兒玉遥「今日の気分はハッピーハッピー はるるっぴー! はるっぴこと兒玉遙です」

「私が最近アンラッキーだったことは、最近ちょっと美容室に行こうと思って髪を切りに行こうと思って、「夕方5時にお願いします」って言って、張り切って、今日はいつも通りのカットに切ってもらおうと思って張り切って仕事終わりに行こうとしたんですけど、お財布確認したらお金が入ってなくて、予約したのにお金が無くてキャンセルしちゃったんですよ。でも仕事が長引いてって言い訳しました。私よくあるんですよ。お金あると思って欲しいもの買いたいものいっぱい買っちゃって「あっ、あのお金無いんでやっぱ買いません」っていうことがよくあるので、優柔不断だから、ちょっと気をつけたいなと思います」

宇井真白「I love、You love、We love ましろ! 福岡県出身、14歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私のアンラッキーだったことはですね、先日珍しく、私いっつも5センチ以上のヒールは必ず履いてるんですけど、珍しくペタンコの靴だったんですよ。その日に限って駅の階段を凄い勢いで降りることがありまして。その時にものすごい勢いでコケてしまったんですけど。だから私、ペタンコの靴のほうがコケちゃうので凄いアンラッキー」
兒玉遥「でも今日コケなかったね」
宇井真白「そうなんです。ちょっとでも、これヒールあるから。ほんとにペタンコだったんで、凄いアンラッキーだったなと思います」

井上由莉耶「クールでデビルな黒猫系。福岡県出身、中学3年生の14歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私はですね、この前ヘアスプレーを使ってですね、家で。棚の下にキャップが転がっていってしまったんですよ。それでいいやと思ってそのままにして、そのヘアスプレーをですね、握手会に持って行こうと思ってですね、カバンに入れてたんですよ。そしたら空港で、フタが無いとあれ持って行けないんですね、ヘアスプレーは。それ私知らなくて、大きいのそのまま持って行けないので空港で「お預かりになります」って言われてすごいショックでした」


【2列目 下手側から】
岡本尚子「ポンポン ポポポン なおぽん! ハーイ! 福岡県出身、高校3年生、18歳のアニメと酢もつがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私はですね、写メ会とか握手会の前夜のことなんですけど。金曜日が公演だったら土曜日がたまに写メ会、握手会の日があるじゃないですか。たまたま公演終わりにすぐ飛行機に乗らないといけないことがあって、じゃー夜ご飯の代わりに飛行機で食べるものを先に買っとこうと思って、サーターアンダギーを10個入りぐらいのやつを買って持ってきてたんですよ、楽屋に。そしたら、案の定楽屋に置いていってしまって。せっかく買ってしまったのに食べれなかったっていうアンラッキーな話なんですけど、そのままね、もったいないことしちゃったなと思ってたんですけど、誰かが食べてたみたいで空っぽの袋がテーブルの上に置いてあって。だから食べた人は美味しかったのかなと思うんですけど、今度から忘れ物しないように気をつけたいと思います」

山田麻莉奈「今日も1日 たかまりり! 2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、19歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私のアンラッキーな出来事は、よくあるんですけど、よく公共機関を使うんですよ、電車とかバスとか。それでカードをピってするんですけど、私、絶対残高が足りなくて、よくめっちゃ人いる中でピーって鳴っちゃうので、それが凄い恥ずかしくて。でも行く時に残高が表示されるので見ればいいんですけど見ないので、これからは恥ずかしい思いをしなくていいようにちゃんと見たいなと思います」

秋吉優花「もう汗をかきました。博多に咲く優しい花になりたい、みかんが大好きなゆかちゃんこと秋吉優花です」

「私がアンラッキーというか、毎日の日課みたいになってしまうんですけど、汗か目に入って視界が白くなって見え辛いっていうことがアンラッキーです。しかも、汗かいてたら体調悪いの?とか凄い心配されてドン引きされてしまうので、皆さんは是非ドン引きせずに見守ってください」

神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ じーな! 福岡県出身、高校2年生の16歳、いつかシャンプーのCM狙っとるっちゃん♪ じーなこと神志那結衣、AB型です」

「私の最近のアンラッキーな出来事はこの前家で歯磨きしようとした時に、歯ブラシに歯磨き粉して、シャカシャカってしたら、歯磨き粉じゃない味がして、えっ?なんだろうと思って見たら洗顔やったっちゃん。これはまさに、ア~ン ラッキー♪」客「ひゅ~」
若田部遥「フーじゃないからね」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校3年生、17歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私はですね、この間1人で買い物に行ったんですけど、洋服を買いまして、次のお店に入ろうとした時に、その荷物がどっか行っちゃったんですよ。私1つのこと考えたらもう1つのこと考えられなくなって。だからその日買ったものを無くしちゃって。だからどっかあると思うので探してください(軽くw) ア~ン ラッキー♪」客w
神志那結衣「その調子でわかちゃんもどうぞ。期待してますよ」客「おー」

若田部遥「15歳の高校1年生、わかちゃんこと若田部遥です」

「私はですね、この前、学校に行ってたら犬のうんち踏んだことです。ア~ン ラッキー♪」

# 2列目捌け際
神志那結衣「ちぃずも頼むね」客「おー」


【3列目 下手側から】
梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。福岡県出身、17歳、ちぃずこと梅本泉です」

「私のアンラッキーだったことはですね、携帯をですね、洗面所に落としてしまって、ヤバイと思ってすぐ拾って、タオルで拭いたんですよ。そしたらまだついて、まだだよ、壊れてないと思ったら、ホっとした瞬間にもう1回落としちゃって。もう1回取ったら電気が付かなくなったんですよ。壊れてしまって本当に・・・ア~ン ラッキー(声小)」客、ひゅ~&拍手

外薗葉月「高校1年生、15歳のソロアーティストになりたい外薗葉月です」

「私のアンラッキーだったことはですね、梅本先輩とちょっと似てるんですけど、携帯なんですけど、私は水没じゃなくて、コンクリートに落として画面を割っちゃったんですけど、でもそれが1回目で、2回目があって。その次の日に飛行機に乗ったんですよ。そしたら、飛行機の中に忘れてきちゃって。それで次の日に落し物センターに行ったら無事にあったんですけど、私の携帯、猿の人形が付いてて、その人形がピッチピチの袋に入れられてめっちゃこうなってたので凄いかわいそうだなと思ったので、今度からはちゃんと大事にしようと」
梅本泉 → 外薗の肩をポンと (おー)
外薗葉月「これやったほうがいいですかね」
梅本泉「もちろん」
外薗葉月「どうやってやるんですか? もう1回やってください」客w → 拍手
梅本泉「じゃー一緒にしよう、せ~の」
梅本泉外薗葉月「ア~ン ラッキー(声小)」客、ひゅ~&拍手

山内祐奈「中学3年生、14歳の安室奈美恵さんのようなオンリーワンなアーティストになりたい、山内祐奈です」

「私のアンラッキーだったことは学校の授業でお味噌汁の作り方を習ったので、お家で久しぶりに作ろうって思ったんですけど、いつもは乾燥わかめを使ってて、でも今回家に塩わかめしかなくて、それを使ったんですけど、ちゃんと洗ったんですけど切るの忘れてて、それでお母さんに「はいどうぞ」って渡したらストッキングみたいな長いわかめが出てきちゃって、お母さん「何これ?」って言ったから「あっ、切ってない」と思って。それが凄くアンラッキーだったなって思います (おー) ア~ン ラッキー!」客、ひゅ~&拍手

山本茉央「高校3年生、17歳の山本茉央です」

「私のアンラッキーだったことは、ちょっとどうしてもしたいことがあって風呂は後回しにしたかったんですよ。そしたらお母さんが「お風呂に入れ」って言ってきて、ちょっとはぶてながら風呂場に行ってたら扉が閉まってたんですよね。で、こう行ってたらゴンって、気づかなくてぶつかってしまって、もうお母さんには絶対反抗しないほうがいいなって思って、その日からしないようにしています。じゃーみんなでしましょう、せ~の」
みんなで「ア~ン ラッキー」客、拍手

荒巻美咲「中学2年生、13歳のオードリー・ヘプバーンさんのような女優になりたい、荒巻美咲です」

「私はアンラッキーなことは、ずーっと考えてたんですけど、無かったです。だから毎日ハッピーです。だからア~ンラッキーみたいなやつはしません」客w&拍手
梅本泉「おい! ズルイよそれは。逃げ切るのが上手いわ」


◆M04.Blue rose (宇井真白兒玉遥上野遥穴井千尋)
◆M05.禁じられた2人 (井上由莉耶(白)・神志那結衣(ピンク))
◆M06.雨の動物園 (秋吉優花(ゾウ)・岡本尚子(キリン)・駒田京伽(ライオン)・山内祐奈(パンダ)・若田部遥(チンパンジー)・外薗葉月(シマウマ)・山田麻莉奈(ペンギン)・荒巻美咲(ラクダ))


■MC
岡本尚子秋吉優花荒巻美咲山田麻莉奈外薗葉月

岡本尚子もしHKT48に入っていなかったら何の職業に就いていたか
秋吉優花「関係ないんだけど、今日初めてゾウしました」客、拍手
岡本尚子「私も初めてキリンした」 → しっぽを全力で振り回す
秋吉優花「ゾウはいっつもなこみくがやってるから「お前かよ」ってなったと思うんですけど、楽しかったです」
岡本尚子「けっこう初めてのメンバーもね、葉月ちゃんだってりこぴのとこだよね。私もパンダじゃなくて、今日初めてこのMCするんですけど」

外薗葉月「私は小さい頃から動物園が凄い好きで、その中でもキリンが好きなんですけど、キリンの飼育係がしたかったです」
岡本尚子「やっぱ雨の日のほうが好きなの?動物園」
外薗葉月「雨の日はちょっと、んーって感じですね」
秋吉優花「秋元先生に謝れですよ、それ」客、軽くw

荒巻美咲「私はHKTに入ってなかったら少女時代さんに入りたかったです」
秋吉優花「私も1回テレビで、HKTに入ってなかったらたぶんAKBに入ってただろうねって言ったことあります」
荒巻美咲「でもHKTに入れてなかったらAKBにも入れてなかったと思います」
山田麻莉奈「正論」

「私は看護士さんになりたかったんですよ。高校の時に介護の勉強をしてて」
岡本尚子「されるほうってことで?」客、軽くw
山田麻莉奈「違う、やるほうで」
岡本尚子「えっ?抱えられるの?ちゃんと」
山田麻莉奈「ほんとに私、そういうの身に付いてるから。凄いでしょ?」
岡本尚子「なんでじゃーさ、お医者さんになろうとかそういう風に思ったの?」
山田麻莉奈「お医者さんになったら、まず高校卒業したら専門学校に行きたくて、看護の。それで、病院の看護助手をしながらその専門学校に通って、いいお医者さん見つけて、結婚して、お金持ちになりたいなって思って」
秋吉優花「ゲス」
岡本尚子「リアルだね、けっこう」
山田麻莉奈「そういうとこまで計画してました」
岡本尚子「私もお医者さんになりたかったんですよ、小さい頃。純粋な意味で。部屋に人体模型ありますよ、今でも。週刊なんとかみたいなやつあるじゃないですか。毎号・・・。あれで部屋に人体模型作って胃とか脳みそパカパカみたいなやつで。でも怖くて結局お洋服着せてる、着せ替え人形みたいになっちゃったんだけど」
秋吉優花「でもまりりはけっこうもう歳だから、アルバイトとかしてなかったの?」
山田麻莉奈「ブライダルとお正月には巫女さんやってた。巫女さんは着たいからっていうのもあったんだけど」
荒巻美咲「実際今は満足できてますか?」客w
岡本尚子「今HKTのね。どうなの?まりり、そこんとこ」
山田麻莉奈「巫女さんのほうがちょっと良かったかな」
岡本尚子「そんなこと言わない、そんなこと言わない」
荒巻美咲「じゃーみんなで頑張りましょう」客、拍手

秋吉優花「じゃーそんなゲスいまりりに曲振りをお願いします」
山田麻莉奈「こんな可愛い私達とデートを楽しんだ後は、ちょっぴり大人な南国ムードのこの曲です、せ~の」
みんなで「どうぞ!」


◆M07.ふしだらな夏 (穴井千尋山内祐奈兒玉遥神志那結衣駒田京伽上野遥井上由莉耶宇井真白若田部遥)
◆M08.Don't disturb!
◆M09.Virgin love
◆M10.日付変更線


■MC
◆前半:兒玉遥穴井千尋宇井真白岡本尚子梅本泉山内祐奈外薗葉月駒田京伽

兒玉遥「今日ははるっぴが司会したいと思います。本日のお題は第一印象について

外薗葉月「私の第一印象、穴井千尋さんなんですけど。私、HKT入る前から穴井さんのこと凄く好きで、見てたんですけど、前からぽんこつって凄い言われてるじゃないですか。入ってみて、やっぱりぽんこつだなってちょっと思っちゃいました」
穴井千尋「ですよね」
兒玉遥「キャップ、言われてるよ」
穴井千尋「ですよね」
外薗葉月「でもHKT48全体をまとめてくれるのでさすがキャプテンだなって凄い思います」客、拍手
穴井千尋「そうなんです」
駒田京伽「ナイスフォローですね」
穴井千尋「一応言っとくけどぽんこつって言われてるけど、言い訳していい? それはみんなが、後輩とか3期生2期生が私に親近感を持ってくれるように、ちゃんと私も」
兒玉遥「わざと毎日ボケてるんですね」
穴井千尋「そう。言い訳をしてみたけど」

岡本尚子「私も実はあるんですけど。葉月ちゃんの第一印象は、今はほんとに大好きなんですけど、昔第一印象は凄いヤンキーな子が来たなって感じ」
穴井千尋「うちも、レッスン場でレッスンしてるのを初めて見た時に、すっごいイケイケな子いるなと思って、ビックリしちゃって」
梅本泉「奇抜ですよね」
岡本尚子「ファッションモンスターだもんね」
兒玉遥「ダンスやってたんだっけ?」
外薗葉月「やってました」
兒玉遥「ダンスやってる人って蛍光色とかよく着ますから」
岡本尚子「昔、村重さんが履いてたじゃないですか、色違いのタイツとか。ああいう感じとはまた違うファッションセンスというか、いい意味の。凄いなと思った」
宇井真白「柄モノが多い」

梅本泉「私はですね、はるっぴさんなんですけど。私最初はるっぴさん苦手だったんですよ」
兒玉遥「えー。あんまり苦手とか言われないのに」
梅本泉「すみません、私、偏見なのかな。アニメ声っていうんですか、萌え声っていう人が凄く苦手で、裏でどんな声してるんだろうと思ってたんですよ。作ってるんだろうなって。どうやったらそんな声が出るんだと思って。でもはるっぴさんずっとこの声なんですよ。ビックリしません? ずっと可愛いんです。だから今ほんとに大好きです」
兒玉遥「でも自分の声、DMMとかで聞いてて、なんか変だなと思う。私ってこんな声なんだなって」
梅本泉「声が可愛い過ぎて」
兒玉遥「やめて、そんなこと言うの」客w
穴井千尋「はるっぴも褒められるとけっこう照れるタイプですね」
兒玉遥「褒めないで」
メンバーたち「可愛い!」
兒玉遥「いや、照れるじゃないですか」

宇井真白「私は3期生の祐奈のことなんですけど。こいつは絶対いもむChu!入るなって思って」
駒田京伽「谷、後藤、冨吉、坂口、駒田のだいたい濃いメンバーが入ってる非公式ユニットなんですけど」
宇井真白「それに入るだろうなっていう。話し方とか振る舞いとか見てて、絶対入るなって思ってた」
山内祐奈「私、ツアーでも入りたいって」
梅本泉「やめたがいいよ」客w
岡本尚子「でもレッスンの時から第二の冨吉みたいなこと言われてて」
兒玉遥「ぴーちゃん、いもむChu!の心得とかありますか?」
駒田京伽「いもむChu!と言えばやっぱり恥を捨てるってことですかね(ドヤ)。恥を捨てるってことだから、祐奈ちゃんもいもむChu!入ってもらいたいならここで何かやってもらおうかね」客、拍手

「やっぱ恥を捨てるってことだから、全力でコマネチとかね」
梅本泉「まずアイドルだからね」
兒玉遥「大丈夫。私もやったことあるよ。顔が可愛いから大丈夫」
宇井真白「オーディションだよ」
メンバーたち「3・2・1」
山内祐奈「(センターで) コマネチ!」客、拍手
兒玉遥「続いては後半組です。よく頑張った」

◆後半:山本茉央井上由莉耶上野遥若田部遥荒巻美咲秋吉優花山田麻莉奈神志那結衣 ※浴衣

山本茉央「後半MCの司会は、なんとこの山本茉央がやらせていただきます」
若田部遥「茉央出来るの?」
山本茉央「任せてください。今日のお題は最近仲良くなったメンバーについて

上野遥「穴井さんなんですけど。私と穴井さんはとっても気が合うことが最近判明を。この間チームKⅣの「シアターの女神」公演のリハーサルを見ようと思って劇場に来たんですけど、先に穴井さんがいて、ポンポンってして(振り向いたほっぺに人差し指を差す)。これ引っ掛かるかなと思ってやってみたんですね。そしたら上手に引っ掛かってくれて。それがお互い面白くて、マジで1分間ぐらい笑いました、2人で。そこら辺で」
若田部遥「ヤバイコンビ」
上野遥「それが面白かったの、凄い」
若田部遥「どう思う?」
山本茉央「私もキャップが大好きなんですよ」
若田部遥「そうきたか」
上野遥「今度やってみなよ」
山本茉央「やってみます」

井上由莉耶「私はですね、この茉央ちゃんなんですけど。凄い好きでですね、顔が凄い好きなんですよ。美人で可愛いっていう。顔から入ってですね、中身が面白いっていう。実は面白いもんね。最近素を出してきてくれてですね」
山本茉央「最近よく喋れるようになったんです」
秋吉優花「じゃーなんか一発ギャグやってみてよ」客「おー」
若田部遥「無茶振りきたー」
山本茉央「何かお題出してください」
上野遥「私あれ見たい。アントニオ猪木見たい。めっちゃ見たい」
山本茉央「封印してきたんですよ、一時」
秋吉優花「やろう、今日」
山本茉央「頑張ります」
メンバーたち「3・2・1」
山本茉央「1・2・3 ダー!」客、拍手
上野遥「w ありがとう」
若田部遥「ややウケ」
井上由莉耶「何しても可愛いよ」

山本茉央「茉央も、由莉耶姉さんに言いたいんですよ。やっぱり、細いですね! 細いと思いません?」
秋吉優花「ちょっと不思議な空気になっちゃった」

山本茉央「じゃーまりりさんじゃなくて神志那さん」客w
神志那結衣「私はわかちゃんと仲がいいなって。ねぇ、わかちゃん」
若田部遥じーな
2人センターへ行き「イェス、フォーリンラブ」客、ひゅ~&拍手
若田部遥「ウケた。そういう打ち合わせしたの、これ」
神志那結衣「わかちゃんとは公演、今までやってきた「手をつなぎながら」公演と「博多レジェンド」公演と「パジャマドライブ」公演とわかちゃんと全部同じポジションで。だから昔から一緒に同じポジション覚えてるからダンスを教えてもらったりだとかそういうので仲良くなったり」
若田部遥「先輩してるんだよ、ちゃんと」
神志那結衣「先輩の中で○○さんってつけなかったのがわかちゃんが初めてなんです。だからそういうことでわかちゃんともっと仲良くなってきた」
若田部遥「そうなの。ちゃんと先輩してるんだよ、私も」客、拍手

山田麻莉奈「私はみかんちゃん(ボス)なんですけど。最近凄い仲いいと思うんですけど、パジャドラの時にですね、MCで○×ゲームをして、苦手なメンバーがいるかいないかみたいなやつで、○のほうに行ったんですよ、みかんちゃんが。それで、例えばどういうメンバーが苦手かっていう時に「B型のメンバーがちょっと合わないかな」って言って、私、B型なんです。でも私凄い最近ほんとみかんちゃん仲いいなと思ってたんですけど」
秋吉優花「でも私のほうが仲いいんです、実は。私言いたいことがあって。なつみかんさんが尊敬するメンバーが私なんですよ。で、私もなつみかんさんを尊敬してるからほんとに相棒みたいな感じです」

山本茉央「そんなことで、たくさんのメンバーとこれから仲良くなっていきたいと思います。楽しい時間はあっという間で、次の曲が最後の曲になります」


◆M11.僕の打ち上げ花火 ※浴衣


■アンコール


◆EN01.約束よ
◆EN02.転がる石になれ
◆EN03.HKT48 (次のMCメンバー6人除く10人)


■MC
上野遥穴井千尋兒玉遥秋吉優花山内祐奈井上由莉耶

穴井千尋「皆さんたぶんこれ(ボックス)気になってると思うんですけど」
兒玉遥「残念ながら抽選ボックスとかじゃないんで。ごめんなさい」
穴井千尋「今日はですね、告白を皆さんに、この場で。設定は放課後なんですけど、ただの告白じゃなくてここに単語がいろいろ入ってるんでここから引いて、出てきた単語を入れて告白をするっていう」
兒玉遥「誰が書いたの?中身」
穴井千尋「私」
メンバーたち「えー」

上野遥「(紙を引く) ぶっちゅぶすw」
兒玉遥「当たり当たり。放課後の設定で「ぶっちゅぶす」入れながら告白」
上野遥「好きな人を呼んだとして」 → 「私のことを好きになってくれないと、ぶっちゅぶす!」客、拍手
穴井千尋「強気な女の人ですね」

秋吉優花「私このMC初なんですよ。(紙を引く) 消火器」
上野遥「何入れてるんですか?」
秋吉優花「はるっぴさん男の子役してください」

兒玉遥「まだかな~」
秋吉優花「あっ、はるおくん、ごめんね、待った?」
兒玉遥「いや、さっき来たけど」
秋吉優花「良かった。あのね、突然なんだけど、私、消火器が大好きなの。知ってた?」
兒玉遥「知らなかった」
秋吉優花「ありがとう。でもね、私、消火器大好きなんだけど、でもやっぱり、はるおくんが一番大好きだよ」
兒玉遥「オレも」客、ひゅ~&拍手
上野遥「消火器と比べるの?」
兒玉遥「上手だったんじゃないですか」

「(紙を引く) 日焼け止め。どうしよう、放課後でしょ。じゃー優花ちゃんしてね。放課後、でもこの後部活に行かないといけないけど急いで告白しにきた」

「ゆ、ゆかおくん」客w
秋吉優花「はるおどうしたの?」客、ざわw
兒玉遥「あのさ、あのね、あの・・・」
秋吉優花「間違った間違った。はるっぴどうしたの?」
兒玉遥「この後すぐ部活行かないといけないんだけど」
秋吉優花「行っておいで」
兒玉遥「日焼け止め塗る前にちょっと言いたいことがあるんだ」
秋吉優花「はい、どうぞ」
兒玉遥「ゆかおくんのこと、す、好き」
秋吉優花「。。あっ、部活行かないと(バイバイと手を振る)」
兒玉遥 → バイバイと手を振りしながら下手側へ

「どうでした?」
穴井千尋「ちょっと、大丈夫か」

→ 紙を引く
兒玉遥「(紙を見る) これちーちゃんにやってもらいましょう。おなら!」

「おならというキーワードを入れて告白です。どうぞ」
穴井千尋「あっ、おならしちゃった(照) おならする私でも好きになってくれる?」客、拍手
兒玉遥「可愛い。ちーちゃん頑張りましたね。緊張したらおなら出ることもありますから」
穴井千尋「人間ですからね」

秋吉優花「次の曲が本当に最後の曲になってしまいます (えー) ダメー!」客、拍手


◆EN04.シンデレラは騙されない


# ご来場の御礼

# 手繋ぎ挨拶「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:青春ガールズ)

# 公演終了

# 終演後に『AKB48 37thシングル選抜総選挙 投票解説VTR』上映


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】5月30日(金) チームH「青春ガールズ」公演

公演後の感想 → 秋吉優花岡本尚子宇井真白

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ