朝長美桜 16歳の生誕祭 (2014/05/29、チームKⅣ)

HKT48劇場 チームKⅣ「シアターの女神」公演

外薗葉月(3期生) 初出演

■出演メンバー
チームKⅣ → 伊藤来笑今田美奈植木南央多田愛佳草場愛熊沢世莉奈後藤泉下野由貴田中優香冨吉明日香朝長美桜深川舞子渕上舞本村碧唯森保まどか
研究生 → 外薗葉月

前座ガール → 坂本愛玲菜



■開演前
坂本愛玲菜「公演が始まる前に1曲歌わせてください」

◆M00.ロマンスかくれんぼ (前座ガール=坂本愛玲菜)


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.勇気のハンマー
◆M02.隕石の確率
◆M03.愛のストリッパー
◆M04.シアターの女神


■MC (自己紹介)
森保まどか「皆さんこんばんは HKT48」
みんなで「チームKⅣです」客、拍手

# 序盤4曲紹介

森保まどか「なんと今日は朝長美桜ちゃんの生誕祭ということで、皆さん一緒に盛り上がっていきましょうね」客「イェー!」

お題提供:ラーメンマンさん
本日のお題:最近気になっていること


【1列目 下手側から】
多田愛佳「埼玉県から来ました、らぶたんこと多田愛佳です」

「私は美桜なんですけど。脱ロリしたいとか言っといて、全然脱ロリができてなくて、いつになるんだろうって凄い気になってて。16歳になったんだよね」
朝長美桜「そうなんです、もうダメだよ」客w

「頑張んなきゃ」
多田愛佳「でも16歳の時はまだ私もロリだったので、たぶんまだ大丈夫」
朝長美桜「ほんと? でも下の子いっぱいいるよ」客w
多田愛佳「でも、下がいても自分しか出せないようなロリを出していけばきっとファンの方はついてきてくれるはず」
朝長美桜「ありがとうございます」
多田愛佳「あとしなきゃいけない時がこうやっていずれくるから(軽くw) 焦らず脱ロリをせずに、皆さんの言うことを聞いていたらいいと思います」

田中優香「優香の香りは優しい香り。アニメとたぬきが大好きな13歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私は愛ちゃんの柔軟剤の匂いなんですけど、今日愛ちゃんが「柔軟剤変えたから匂いかいで」って愛ちゃんの下着の匂いをかがせていただいたんですよ。凄いいい匂いで。だから何使ってるのかなと思って」
多田愛佳「沢尻エリカさんがCMしてたレボーンだっけ。青色の香水みたいな匂いがするやつを使って、ちょっと高いんだけど、凄いいい匂いなの」
田中優香「いい匂いだったよ」
多田愛佳「ありがとう」
田中優香「食べたくなるぐらい。これから使ってみたいと思います」

朝長美桜「笑うと目の形がカシューナッツになります、みおこと朝長美桜です」客、うちわ
メンバーたち「すげー」
朝長美桜「ありがとうございます。ビックリ仰天」客w

「ほんとにありがとうございます。私が気になっている人なんですけど、冨吉明日香なんですよ。前から凄く好きだったんですけど、でもやっぱちよたんのほうが凄くて、ちよたんが大好きで、でもちよたんも真理佳も行っちゃったから」客w

「他の所に行っちゃったから、遊ぶ人がいなくて今楽屋でぼっちなんです」
多田愛佳「前からじゃない?」
朝長美桜「前からだよ。だから明日香がいいなって。だからこれから明日香を攻めていこうと思っています。覚悟しといてくださいな。今日は一緒にカシューナッツになって楽しんでください」

森保まどか「あなたの心を惑わせたい、博多のミステリアスガール、長崎県出身のまどかこと森保まどかです」

「私が気になっているのは実は自分の髪の長さなんですけど。この間短くしたんですよ。全然気づいてない、みんな」
メンバーたち「私気づきましたよ」
森保まどか「でもね、一番最初に気づいたのがチームHのりこぴだったわけ」
後藤泉「二番目は?」
森保まどか「いーちゃんだったんだけど、だからみんなに気づいて欲しいなと思います」

冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日もトミヨシレボリューション!(ポーズ) あすかこと冨吉明日香です」

「久しぶりに1列目でみんなできまして」
後藤泉「葉月ちゃんの記念すべき初レボリューション」
植木南央「どうも、初レボリューション」
冨吉明日香「あっ、どうも」客w

「私が気になるのはですね、皆さん一度は思ったことあるんじゃないかなと思うんですけど、ゆうたんのあのボディーがちょっと気になってしょうがないなって思うんですけれども、私のほうが3年も生きてるはずなのに、ちょっと差がつき過ぎてるんじゃないかなって凄く思うんですよ。ゆうたんはどうなってるんですか?」
田中優香「そんな、何もしてないですし、逆に明日香ちゃんは何かしてるんですか?」客、軽くw
冨吉明日香「毎日豆乳を2本飲んでいます」


【2列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のカシューナッツになりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私が最近気になってるのは南央なんですけど、南央がお隣にいると数メートル先が見えないんですよ。それは南央っちのアゴのせいです」
植木南央「じぇじぇじぇ」客w
熊沢世莉奈「それはもう古いです。今日は1日がんばー! (りーぬ!)」

今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! み~んなのアイドル♪ (ひゅ~) 福岡県出身、17歳のみなぞうこと今田美奈です」

「私の最近気になってることは美桜なんですけど。美桜のずっと前から気になってて。あの高い声はどこから出てるのかってずっと思ってて。私はたぶんHKT48の中でいーちゃんの次ぐらいに声が低いんですよ。だから、凄くこの声が低いのもたまにはいいなって思うんですけど、高い声も出してみたいので、ちょっと美桜ちゃんにあの裏声みたいなやつ習いたいなと思います」

本村碧唯「福岡を信号で表すけん、みなさんも一緒に言ってみてください。お願いします。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり? あおい! 福岡県出身、16歳のあおいたんこと本村碧唯です」

「私が気になっているのはですね、葉月ちゃんです。やっほー。葉月ちゃんは前からダンスが上手いなと思って、凄い気になってた3期生なんですけど、今日さっき凄い泣きそうだったの、始まる前、緊張して。私がみおたすのポジションをこの前やらせてもらった時も同じ気持ちだったので、頑張って」
外薗葉月 → 泣きそうに
後藤泉「あおさん、泣かせないでくださいよ」
今田美奈「泣き虫が泣かないでって言ってるの?」
下野由貴「先輩ですね、今日」
本村碧唯「うるさいな」客w

「私、ついてるので、思いっきし頑張ってください。皆さんも一緒に盛り上がりましょう!」

草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) どういたしまして。福岡県出身、18歳、大学1回生のまなみんこと草場愛です」

「私が気になるのはですね、下野さんなんですけど。私がですね、まだHKT48加入っていうかお披露目する前の話なんですけど、下野さんと夏祭りに一緒に行かせていただいて。2人じゃないんですけど行かせていただいた時に、いろいろ相談をさせていただいて、キャッチフレーズの話になりまして、キャッチフレーズに食べ物とかを入れてるとそういうお仕事が来易くなるみたいな」
今田美奈「どんなアドバイス?」
下野由貴「やっぱ入ってきてくれた後輩だから、ちょっと先輩っぽいことしてみたかったんでしょうね」
今田美奈「そんな例1つも無いからね」
草場愛「言われたんですけど、今思うと下野さんも食べ物とか入ってないし、そういうお仕事来てらっしゃるのかなと思って」
下野由貴「説得力なかったみたいですね」
草場愛「でも、凄いその時に他のことも相談させていただいて、ためになったので、次にアドバイスをもらった時は素直に聞いてあげようかなと」
下野由貴「聞いてあげてください」

伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! 愛媛県出身、15歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私が気になることは美桜なんですけど、美桜はなんであんなに可愛いのかっていう疑問。ほんとに脱ロリしなくても十分可愛いから別にしなくていいと思うんですけど、ほんとに可愛くて、息が苦しくなるくらい好きなんですけど。別に女の子に恋してるとかじゃなくて、美桜が可愛くて好きなんですけど。なのでここにいる皆さんに負けないぐらい私も美桜のトップオタになれるくらいに頑張りたいなと思います」

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの16歳、なおこと植木南央です」

「ありがとうえき。あの、南央が気になってるのは同じく美桜なんですけど。美桜はさっきも言ってたのですが、「笑うと目の形がカシューナッツになります」って言っててみんな「可愛い!」みたいになるじゃないですか。南央はよく「笑うと目の形がかまぼこだね」って言われるんですけど」客w

「でもやっぱり今のような「可愛い!」とはならないじゃないですか。だからカシューナッツとかまぼこの可愛さの違いって何だろうなって昨日からずっと考えていました。今日は皆さんの心をパクパクしたいと思います。おねげーするっす」
後藤泉「答えはキャラの違いですよ」客、軽くw


【3列目 下手側から】
外薗葉月「高校1年生、15歳のソロアーティストになりたい外薗葉月です」

「私が最近気になることは先輩方とのコミュニケーションの取り方なんですけど。私3期生に入った頃も全然同期のメンバーとも全然喋れなくて、意外に人見知りだねってすっごい胃忘れたんですけど、だからコミュニケーションの取り方を先輩方に教えて欲しいなって思うんですけど」
後藤泉「やっぱり、3期生だとなこみくちゃんがね、凄い人気なわけじゃない。身長とかもありますけど。だから今から初めての無茶振りをするんだけど」
外薗葉月「えー?」
後藤泉「奈子ちゃんの真似、出来る? 3・2・1」
外薗葉月矢吹奈子です」
メンバーたち「可愛い」客、拍手
後藤泉「可愛いけど縮んだだけかな。私達も仲良くなれるように。今日の公演凄い頑張ってるので、私達が引っ張って・・・。みんな葉月ちゃんのこと好きって言ってたよ」
外薗葉月「ありがとうございます。今日も1日頑張ります」客w

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身 16歳、高校2年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「私はですね、チームKⅣに昇格させていただいて、今公演をさせてもらってるんですけど、やっぱり1期生さんと2期生で構成されてるチームなので、どうしても仲いいんですけど、2期生でつい話しちゃったりするんですよ。なのでもっと1期生の先輩方と仲良くなりたいんですけど、どうやったら先輩方とコミュニケーションを」客w

「取れるようになるかなと思って。葉月ちゃんどう思う?」
外薗葉月「私もちょっと教えて欲しいんですけど、先輩にチョコ持って行って話す」
メンバーたち「可愛い」
外薗葉月「だから、ありがとうから始まるかなって思います」
後藤泉「チョコ限定かな? 私が一番チョコ好きだから全部食べちゃいそうなんですけど、1期生2期生とても仲良く楽しいチームKⅣなのでこれから応援していただけたら嬉しいなと思います」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校3年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私が気になってることはさっき上げていた美桜ちゃんのうちわなんですけど。実は公演始まる前に、今日のウェルカムボード美桜ちゃんが書いてたじゃないですか。それで美桜ちゃんが1人で書いて、一緒に実は劇場に持ってきたんですよ。それで、私パってうちわが目に入っちゃって、どうしたら気づかれないだろうと思って必死にかばってたんですけど、たぶんさっきのリアクションからして本人気づいてないと思います、イェー!」
後藤泉「私もうちわのことで1コ気になることがあるんですけど。こっちから(右から左)なんですよ。今の時代こっちから(左から右)なんですよ」客w

「最初何て読むの?あれと思って」
渕上舞「喜んでると思うので、今日は大好きな美桜ちゃんの生誕祭、皆さんと一緒に盛り上がっていきたいと思います」

深川舞子「みなさんの前にも笑顔と幸せが まいこむ! 福岡県出身、14歳、中学3年生のまいこむこと深川舞子です」

「私が気になるのはみなぞうなんですけど。みなぞうはずっとウィンブルドンとかやりたいって言ってるのにいつ見せてくれるのかなってずっと気になっています」

下野由貴「福岡県出身、16歳のしなもんこと下野由貴です」

「私が気になっているのは私のお父さんのことなんですけど。実はまどか推しなんですね、お父さん握手会行くぐらいけっこう好きで。この間、家にラブラドール・レトリバーのCD(投票権付き)が少々届きまして」客w

「さすがに下野も怖くて、どっちに入れるかは聞いてないんですが」客w

「ちょっと父親からは愛されていたいなと思います」客w

「以上のメンバーでお送りします」
後藤泉「雰囲気で次何をやるのかわかってきたよ」客w


◆M05.初恋よ こんにちは (田中優香朝長美桜冨吉明日香) ※白サイリウム
◆M06.嵐の夜には (今田美奈伊藤来笑多田愛佳草場愛)
◆M07.キャンディー (熊沢世莉奈朝長美桜本村碧唯)
◆M08.ロッカールームボーイ (深川舞子後藤泉植木南央下野由貴渕上舞)
◆M09.夜風の仕業 (森保まどか)


■MC
冨吉明日香伊藤来笑朝長美桜田中優香

冨吉明日香「美桜ちゃん、ユニット2つ出てたじゃないですか」
朝長美桜「キャンディー出たんです。ビックリしましたか?」客、反応

「ビックリしてもらえて嬉しいです」
伊藤来笑「そんな冨吉何出てたんだっけ?」
朝長美桜「なんか一緒にやったよね。♪ときめきの~って」
冨吉明日香「えっ?「初恋よ こんにちは」ですけど、普通じゃないですか?」
伊藤来笑「美桜ちゃんに埋もれてなかった?大丈夫?」
冨吉明日香「ちょっと美桜ちゃんの影でちょっとカバーされてた分はある」

「今日は2期生がここ揃ったということで、だから思い出話でもしますか。2期生がここステージで集まることも少なくなってきてるんでね」

伊藤来笑「お披露目前のレッスンがあったんですけど、明日香と美桜と真理佳の3人が全然踊れなくて踊れない3人組って言われてたんですよ」
朝長美桜「よく一緒に居残りしてましたね」
冨吉明日香「怒られる時はいっつも「谷! 冨吉! 朝長!」って言われてたからね」客w
伊藤来笑「あいうえお順でちょうど3人並んでたから」
冨吉明日香「辛かったですね、あの時は。いっつも怒られてましたね。今じゃ谷はSKEに行って、美桜ちゃんは選抜に入って、私はペヤングと呼ばれ」客w → ひゅ~&拍手

「凄いね。いろいろあるよね」
田中優香「そんなに凄くないけど」
冨吉明日香「凄くないって言うなよ」
伊藤来笑「で、レッスンの時、全然美桜が踊れなくて、明日香も。私の家に泊まりに来て、ずっと夜中まで起きて練習して、全然寝てなくて」
朝長美桜「なんかファンの人つまんなそうですね。大丈夫ですか? もしつまらなかったらつまらないよって言って。話変える」
冨吉明日香「姉さんなんで」
朝長美桜「もう16歳なんでね」

田中優香「美桜ちゃんは、ずーっと泣いてたイメージがある。踊れないって言って」
冨吉明日香「ちょっと厳しかったからね、レッスンがね」
朝長美桜「先生怖かった」
冨吉明日香「大丈夫? 先生聞いてるかもしれないからやめて」
朝長美桜「でも、私、シアターの女神とかでもこういう振りがあるんですけど、今でもできなくて」客、軽くw
田中優香「私も嫌いなの、そこ」
朝長美桜「ビートが取れないんです、私。運動音痴だから」
冨吉明日香「私もなのよね。最初ダウンっていうこういうやつがあるんですけど(軽く膝を曲げる) これさえ出来なくて。今もそんな出来てないけどね」
伊藤来笑「みんな成長したよね、ほんとに」
冨吉明日香「時間の流れだね」

田中優香「私は・・・特にみんなの思い出は無い」客w
メンバーたち「無いの?」
冨吉明日香「さっきからね、けっこう積もるかなと思ったのに全然出てこないんだけど」
田中優香「けっこうお家で1人で練習してたので、みんなのお家に泊まりに行くとかは、凄いお姉さん方がいっぱいいたので怖かったです。けっこうね、見た目からして同い年だなーって思ってたメンバーがたくさんいて。まりりとか、私、美桜ちゃんも同い年って思ってて。でも違って」
朝長美桜「そうだね、1コ上?」
伊藤来笑「ゆうたんが一番、優花ちゃんと下だったもんね。ちょっと静かな感じになってきましたけど」客w
朝長美桜「つまんないでしょ、どうせ」客、軽くw

「つまんないと思ってるかな」
冨吉明日香「美桜ちゃんこういうとこしっかりしてるんでね」
田中優香「さっきから気になってたんだけど、テレタビーズがいるよ、美桜ちゃんが好きな」
朝長美桜「ポー! ありがとう、しかもカシューナッツ」
冨吉明日香「美桜ちゃんうちわがいっぱいだね」
朝長美桜「ありがとうございます。あの、1コ言わせていただいてもいいですか? さっき自己紹介で渕上舞ちゃんがお話してたことなんですが、私、申し訳ありません、気づいてしまいました」客w&反応

「ウェルカムボードを書いてて、だからこうやって、そこの扉からやってきたわけですよ。あっ、見えてしまった、どうしよう、んーって行った、そっちに」客w
冨吉明日香「さっきのリアクションは優しさだったのね」
朝長美桜「でも、ほんとに嬉しいし、ほんとにありがとうございます。16歳だよ、ありがとう」客、拍手

「(例の声で)皆さん盛り上がる準備はできていますか?」客w → イェー!


◆M10.100メートルコンビニ
◆M11.好き 好き 好き
◆M12.サヨナラのカナシバリ


■MC
◆前半:今田美奈熊沢世莉奈森保まどか外薗葉月渕上舞冨吉明日香田中優香植木南央

冨吉明日香「今日外薗葉月ちゃんが「シアターの女神」公演初出演ということで」客、拍手

「ここまで終えてみてどうですか?」
外薗葉月「凄い最初の頃は凄い緊張してたんですけど」
田中優香「大人の声だね」
外薗葉月「私、踊ってる途中とかに先輩たちが表情とかこっちに笑ったりしてくれるので、緊張がほぐれて凄く嬉しいです」客、拍手

冨吉明日香美桜ちゃんとのエピソード

田中優香「私は美桜ちゃんとのエピソードではないんですけど」客、反応

「でも美桜ちゃんは関係あるよ、ちゃんと。じゃー美桜ちゃんのエピソード。美桜ちゃんが楽屋で寝てて、すっごい可愛かったから、写真を撮りました」
冨吉明日香「勝手に?」
田中優香「はい。凄い可愛かったんですよ」
冨吉明日香「それは怒るよ、美桜ちゃん。盗撮ですからね。警備員さんいますからね、何なら」客w
田中優香「座っといてね」
冨吉明日香「それはちゃんと美桜ちゃんに謝ってくださいね。で、後々Google+とかに上げていただければ嬉しいなって思います」
田中優香「うん、たぶん。明日香ちゃんでも撮る。舞ちゃんでも撮るし、寝てたら。葉月ちゃんも撮るし、せりちゃんも撮るし、その横の人も」
今田美奈「今田でーす」客w
熊沢世莉奈「名前呼んであげて」
今田美奈「こんなにデカイのに見えないってどういうことやねん」
田中優香「南央さんは、たぶん撮る」
植木南央「普通の撮るって言えばいいのに」
冨吉明日香「なんかもうごめんなさい、動きが全部馬鹿っぽいんです」客w

渕上舞「美桜ちゃんの最後の15歳の日は、ちょうど前日は写メ会の前日だったので、東京でホテルにいたんですけど、美桜ちゃんと最後の15歳、スーパーに行きました。インターネットで近くにあるスーパーをとりあえず探して。コンビニ2人ともその時嫌な気分だったんですよ。だから、とりあえず東京でスーパーに行って、普通に買い物したんですけど、スーパーに入ったら2人とも自由行動で、「後で会えばいいよね」みたいな感じでいたら、パって会った所がおつまみコーナーだったんですよ」
冨吉明日香「聞きたくない、そんなの」
渕上舞「2人とも煎餅とカシューナッツとか好きだから、そこで会っちゃったっていう」
冨吉明日香「美桜ちゃんがそんなおやじだっていう話は別に聞きたくなかったですけど。ギャップですね。結局何買ったんですか?」
渕上舞「結局あまおうとお煎餅とお寿司。お寿司パーティーしました」
冨吉明日香「なかなかミスマッチ感が凄いですからね。楽しかったなら」
渕上舞「楽しかった」

森保まどか「私ね、舞ちゃんの話の続き。16歳になる瞬間一緒にいたの」
渕上舞「それで私プレゼント持って行こうとしたら、美桜ちゃんの部屋誰もいないんですよ」
森保まどか「ごめん、私の部屋にいた。なんかね、部屋に持ってきて、学校の宿題みたいなのしてて、「あっ、美桜ちゃんおめでとう」みたいな言ったら「いぇ~」って言ってた」客w&拍手

「テンション高めじゃなかったから、変わってるなって」
冨吉明日香「そんな地味な誕生日を迎えたんですね」
森保まどか「そうそう、宿題と共に」

◆後半:後藤泉伊藤来笑・・・本村碧唯朝長美桜草場愛下野由貴多田愛佳

後藤泉「(美桜を真似て)今日は、美桜ちゃんの生誕祭なので
下野由貴「待って。可愛さが違う」客w
後藤泉「無理ですかね。今日は美桜ちゃんの生誕祭ということで、美桜ちゃんに訊きたいこと

草場愛「自己紹介でもチラっと言ってたんですけど、美桜は1人でいることがけっこう多いんですよね。大好きって言ってて。1人で何してるのかなって、いつも思って」
朝長美桜「寝てるか携帯か本読んでる」
草場愛「楽屋のロッカーの隙間にこうやってしてるイメージ」
下野由貴「ちょうど凹んでる部分があるんだよね」
朝長美桜「ねぇ、あそこ大好き、もう。凄くいいんですよ」
下野由貴「あそこだいたい美桜かあおいがいる」
本村碧唯「そう、私も大好き」
下野由貴「昔、咲良がいましたね、あそこ」
伊藤来笑「メロンパン食べてたやつ」
後藤泉「通りで私フィットしないなと思ったんですよ」客w

多田愛佳「体重何キロ?」客、反応
後藤泉「ストレート」
朝長美桜「プライベートなので」
多田愛佳「ダメらしいんで次行ってください」
後藤泉「ダメってわかってましたよね?最初っから」

下野由貴「美桜のファンの方にはほんとに申し訳ないんですけど、ほんとに髪を切ってから後姿が美桜に見えるっていう風によく言われるようになったんですけど、ぶっちゃけ美桜はどう思ってるのかな」
朝長美桜ヤダ!(即答)」客w&拍手
下野由貴「ですよねー」
朝長美桜「そんなことないよ。特に別になんとも思っておりません」客w
下野由貴「眼中にないみたい」
後藤泉「公演中は髪結んでるから」
草場愛「もし下野さんが髪を伸ばさないでこのままって言ったら美桜伸ばす?」
朝長美桜「伸ばそうかな~」
下野由貴「じゃー伸ばしますわ」
後藤泉「結局嫌じゃん。表から見たら全然違いますけどね」
本村碧唯「似てるのはホクロの位置だけ」
下野由貴「首の後ろにあるんだよね」
朝長美桜マイクンプレックスだから
後藤泉「言っちゃダメなんだよね」
朝長美桜「そう、隠してるの」

深川舞子「目をカシューナッツにしたいんですけど、どうやったらカシューナッツになれますか?」
朝長美桜「え~、笑っててください」客w

「わかんない」
後藤泉「遺伝だよね、たぶん」
朝長美桜「どうだろね」
深川舞子「でもカシューナッツになりたい」
朝長美桜「なりたいんですか? 笑ってください」客w
下野由貴「愛ちゃんがカシューナッツ出来るって」
多田愛佳 → 不味いもの食べた時のような表情(客w)
メンバーたち「渋い」「苦笑い」
後藤泉「ヤバイヤバイ、賞味期限切れてるわ」客w

伊藤来笑「私はHKTの推しメンが美桜ちゃんなんですよ。好きだし、尊敬もするんですけど、推しメンは美桜ちゃんなんですよ。だから美桜の推しメンは誰ですか? 答えなんとなくわかる」
朝長美桜「ちよたん」
下野由貴「AKBの超選抜様だから」客、軽くw
後藤泉「もうどっか行っちゃったから」
朝長美桜「誰だろうな」
下野由貴「HKTだと?」
朝長美桜「ちよたん!」
メンバーたち「いやいやいや」「いないから」
下野由貴「どんだけ智代梨のこと好きなんだってね」
朝長美桜「大好きなの」
本村碧唯「いないよ~」
朝長美桜「じゃー、あおさん」
メンバーたち「じゃーって」
本村碧唯「じゃー消して」
朝長美桜「わかった。あおさん」
後藤泉「来笑じゃないみたいですけど」客w
朝長美桜「来笑は好きですよ、凄く頼りになる」
伊藤来笑「ウソでも嬉しいです」
朝長美桜「今度ご飯に行こうね」
下野由貴「棒読みで」

後藤泉「16歳になった美桜ちゃんがこれからもまた新たな一面を見せてくれると思うので」
朝長美桜「見せる」
後藤泉「1年間これからも応援していただけたら嬉しいです」

草場愛「次が最後の曲になります」客「えー」
本村碧唯「ダメー」客w
草場愛「本家がいらしたのでですね。今日こうやって皆さんと一緒に楽しい時間を過ごすことができて本当に嬉しかったです。これからも私達みんなは皆さんに笑顔をお届け出来るようにして、みんなでね、カシューナッツのお目目で楽しめるように活動していきたいと思います。なのでこれからも私達のことを見守っていてください」


◆M13.潮風の招待状


■アンコール
有志の方「本日は5月17日に16歳を迎えた朝長美桜ちゃんの生誕祭です」客、拍手

「15歳の1年はメロンジュースのセンターで始まり、てんとうむChu!への抜擢、「桜、みんなで食べた」で2度目のセンター、そしてチームKⅣへの昇格、大きなチャンスを成功に変えていき、美桜ちゃんは立派なアイドルへと成長しました。16歳となり、お姉さんっぽさを出しつつ、HKT48が世界に通用するグループとなれるように引っ張ってもらいたいと思います。満開の笑顔が見れるように、本日は美桜ちゃんコールでお願いします」客、拍手

「美桜の笑顔が見たいから、アンコール行くぞー!」客「イェー!」 → 「アンコール」客「えー」ざわざわ

# 仕切り直し後
「美桜ちゃん」コール


◆EN01.オネストマン ※ピンクのお花
◆EN02.チームKⅣ推し


■MC (感想)
熊沢世莉奈「私はですね、美桜ちゃんにお願いがあるんですけどね。この前KⅣみんなでお食事に行った時に美桜ちゃんがりーぬのことを、今りーぬさんって呼んでくれてるんですけど、せりちゃんって今度から呼ぶねって言ってくれたんですよ。その時すっごい嬉しかったんですけどまだ1回も呼ばれたことないんです」
朝長美桜「呼べないの、緊張して。どうしましょう」
熊沢世莉奈「今呼んで」
朝長美桜せりちゃん(声高)」客w
熊沢世莉奈「今日満足です」

外薗葉月「今日初めてなんですけど、アンダー出演させていただいて凄く嬉しいので、たくさん汗かけて良かったです。ありがとうございます」客、拍手
メンバーたち「良かった」「素晴らしかった」

森保まどか「葉月ちゃん、このチームKⅣの時の振り付けがカッコ良かった。凄かったね。上手だったね」
外薗葉月「ありがとうございます」
後藤泉「しかも葉月組ですよ。かっこ良過ぎ」
森保まどか「凄いなと思った。負けてられないなと思いました」

多田愛佳「これからも皆さんチームKⅣの応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

朝長美桜 生誕祭

本村碧唯「次が本当に最後の曲になります」
冨吉明日香「ちょっと待った! 今日は皆さん何の日かわかりますよね!?。。」
本村碧唯「やめる? もう終わる?」
冨吉明日香「今日は5月17日に誕生日を迎えた朝長美桜ちゃんの生誕祭です!」
メンバーたち「イェー」客、拍手
冨吉明日香「美桜ちゃん、せ~の」
みんなで「お誕生日おめでとう!」

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入&ロウソク火点け

後藤泉「まさかね、冨吉だと思ってないから黙っちゃったよ」
朝長美桜「ビックリ」
冨吉明日香「今日散々喋ったのにまだ喋るよ」
朝長美桜「ほんとに違うと思ってた」

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア 美桜ちゃん ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」
朝長美桜 → ロウソク火を吹き消す
メンバーたち「おめでとう」客「おめでとう」

冨吉明日香「待ちに待った生誕祭ですけどどうですか?」
朝長美桜「凄く嬉しいです」
冨吉明日香「ちょっとね、日にちが経ってしまったからね。今年1年どんな1年にしたいとかありますか?
朝長美桜「そうですね、今年16歳は、んとー、初心の気持ちを大切に今までとは違う1つ殻を破った自分を皆さんにお見せしていきたいなって思っています」客、拍手

冨吉明日香「ということで美桜ちゃんと言えば時間があったらすぐ寝ますよね」
朝長美桜「うん、寝る」
冨吉明日香「それぐらい寝ることが大好きですね」
朝長美桜「もしかして寝ていいの?今から」客w
冨吉明日香「それはダメです。そして、AKB48さんに移籍してしまいましたちよさんのことが大好きですよね」
朝長美桜「大好き」客「おー」
冨吉明日香「そんな美桜ちゃんのためにこんなものを用意してみました」
本村碧唯「お布団かもね」
朝長美桜「やったー」
冨吉明日香 → いったん捌け、すぐに戻る(大きな何かを抱える)
朝長美桜「えー?何? ちよたんだ」
冨吉明日香「ちよさんと一緒に寝れますよグッズです」※中西智代梨抱き枕(先端に智代梨の顔写真)
朝長美桜「嬉しい。ちよたんがいるよ」
冨吉明日香「おはようございます、お久しぶりです」
朝長美桜今日もブサイクだね~」客w
後藤泉「やめて。美桜ちゃんが言うとリアルだからね」
朝長美桜「今から寝るの」しゃがむ
冨吉明日香「ちよさんの顔が全部ひっついてるから」客w
朝長美桜「(立ち上がる) 嬉しいありがとうございます」
冨吉明日香「私もこれスタッフさんから初めて見せてもらってちょっとビックリしたんだけどさ、喜んでもらって良かったよ」
朝長美桜「ありがとう、嬉しい」
冨吉明日香「これからその枕と一緒に寝ていただいて」
今田美奈「絶対これ張り間違えてるよね」顔の向きが上下逆
下野由貴「後で張りなおしてもらってね」
朝長美桜 → その場で剥がして自分で張りなおす(客w → 拍手)

冨吉明日香「これだけじゃ終われないじゃないですか」客「おー」

「ある方からお手紙を預かってます。斬新に「手紙」って書いてある。見たらわかるよ。これをキャプテン呼んでいただいてもいいですか」

多田愛佳朝長美桜ちゃんへ

美桜、お誕生日おめでとう。

正直いつから何がきっかけで美桜と仲良くなったのか覚えていません(笑)

たぶん自然と近くにいるのが当たり前になって、美桜のことが大好きになっていたよ。

入ったばかりの頃、簡単なステップさえも踏めなかった美桜。毎日レッスンの度に泣いていた美桜。そんな美桜が選抜に入ったり、AKB48さんに兼任することになったり、どんどんどんどん遠くに行ってしまう気がして寂しいなって思ったこともありました。

でも、頑張っている美桜を見て、私ももっと頑張らなきゃ、負けたくないっていつも刺激を受けています。

九州ツアーの最終日で私が組閣発表をされた時に一番におめでとうって言って抱きしめてくれたのは美桜だったよね。

大好きな美桜とこうやって同じチームになって、今もこうやって一緒にお祝いできて本当に嬉しい。これからもいい仲間として、いいライバルとしてお互い頑張っていけたらいいなって思います。

美桜、本当にお誕生日おめでとう。大好きだよ。

P.S. 今年は日付が変わった瞬間隣でおめでとうを言うことができて本当に嬉しかったよ。

伊藤来笑」客、拍手

冨吉明日香「来笑からのお手紙でした」
朝長美桜「知らなかった。ありがとう。嬉しい」
伊藤来笑「もっと泣いてもいいんだよ」客w
朝長美桜「泣かないの、もう大人だから。ほんとにありがとうございます。いつも来笑は隣にいていつもレッスンの頃とかもほんとに来笑のお家に行って、その日の下レッスンを教えてもらったりとか、凄くお世話になっていて。なんでだろうね、なんかわかんないけど来笑ずっと喋ってくれるし、1人でいても駆けつけてくれたり、私が泣いた時もずっと来て話聞いてくれたりしてるの」
冨吉明日香「2期生でね、唯一の同い年なのかな」
伊藤来笑「そうですね。私の一番の思い出は組閣発表の時に一番に美桜が来て「おめでとう」って言ってくれて、ほんとに嬉しくてそれが美桜っていうのもっと嬉しくて、余計泣いちゃって、今の手紙自分で書いたくせに泣きそうなんですよ。それぐらい美桜ちゃんが大好きです」
朝長美桜「ありがとうございます。美桜も好き、来笑」
伊藤来笑「嬉しい」
朝長美桜「今度ご飯行こうね」客、軽くw
冨吉明日香「さっきも言ってたよ」
朝長美桜「なかなか行けないからね」
冨吉明日香「棒読みだけど感情はあるのよね」
朝長美桜「凄くあるよ」

冨吉明日香「最後にファンの皆さんにひと言お願いします
朝長美桜「今日はちょっとこれ持ってるとふざけてるみたいだからね(w) 預けます」
冨吉明日香「そうだね、ちよたんの顔が特にね」
朝長美桜「後でちゃんとお家へ行くよ」

「今日は素敵な生誕祭を開いてくださり本当にありがとうございます」客、拍手

初恋よ こんにちはの時に白いペンライトを皆さんで揃えて振ってくださり、オネストマンの時に、それ、お花ピンクの、ありがとうございます。去年もしてくださって、今年もそれがまた皆さんに見せていただいてほんとに嬉しいです。とてもキレイでした。ありがとうございます。

そして、今から話すことを昨日ちゃんとお伝えしようと思って紙に書いてきたので、ちょっとそれ読みながら読んでいいですか?(ケーキの下から手紙を取り出す)」
冨吉明日香「いつの間に」客、軽くw
朝長美桜「15歳の私はHKT48、AKB48のシングル選抜に選んでいただいたり、チームKⅣに昇格し、チームBにも兼任させていただきました。そしててんとうむChu!としての活動もさせていただき本当にありがとうございます。

その中でも一番覚えているのがAKB48の選抜総選挙です。59位という素敵な順位を皆さんからいただいて、本当に嬉しかったです。ありがとうございます」客、拍手

「そして、たくさんのチャンスも頂きました。でもそのチャンスをすべて結果を残すことができているのか凄く不安で、悲しいこととか苦しいことがあった時に皆さんからのみおたすでのコメントやお手紙、握手会などでとてもパワーを頂きました。

16歳は入ってすぐに速報があって、どんどん他のメンバーが呼ばれていく中とっても不安で、呼ばれるのかなって、今年はダメなのかなって思って不安だったんですけど、22位という素敵なプレゼントを皆さんから頂けて、本当に嬉しかったです、感謝しています、ありがとうございます」客、拍手

「そして、6月17日の味の素スタジアムでは満開の美桜を咲かせられるように皆さんと一緒に気を引き締めて一緒に前進していきたいと思っています。

なんか、ほんとにありがとうっていう皆さんへの気持ちがたくさんあって、どう伝えていいのかわからなくて、わからないんですけど、本当にありがとうございます」客、拍手

「16歳の私はさっきも言ったように、もっと初心の気持ちを大切に、もっともっと大人っぽくなって・・・(紙を見る) もっと大人っぽくなって、今までとは違う殻を破った私をお見せしていきたいと思っています。今日は本当にありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします」客、拍手 (※紙を見たのは一度だけ)

「ありがとうございます。グダグダになっちゃった。でも伝わったらいいな」
草場愛「1ついい? 総選挙7日かな」
朝長美桜「ほんとにごめんなさい」客w

「6月7日味の素スタジアム!」

冨吉明日香「さっきも言ったんですけど美桜とはレッスンの頃から居残り組で一緒だったので。今はいっつも泣いていた美桜がこうやってHKT48の先陣を切って走っている姿を見るととても誇らしい気持ちでいっぱいです。私達もこれから負けないように頑張っていきたいなと思います」

「それでは最後に皆さん一緒におめでとうの言葉を言いましょう、せ~の」
みんなで「お誕生日おめでとう!」
朝長美桜「ありがとうございます」客、拍手

本村碧唯「それでは、次が最後の曲になります (えー) ダメー。もういいでしょ?十分でしょ?」客w

「皆さん、みおたすへのお誕生日おめでとうの気持ちを乗せて、一緒に盛り上がっていきましょう!」


◆EN03.僕たちの紙飛行機


# ご来場の御礼

# 手繋ぎ挨拶「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:シアターの女神)

朝長美桜「ロビー観賞の皆さん! DMM配信の皆さん! ちゃんと見えてましたよ。今日は本当にありがとうございました」客、拍手

「ありがとう、本当に嬉しくて泣きそう。今日は本当にありがとうございました」お辞儀してから捌ける

# 公演終了


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】5月29日(木) チームKIV「シアターの女神」公演

公演後の感想 → 伊藤来笑朝長美桜

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ