梅本泉 17歳の生誕祭 (2014/05/19、チームH)

HKT48劇場 チームH「青春ガールズ」公演

山本茉央 「青春ガールズ」公演 初フル出演

■出演メンバー
秋吉優花穴井千尋井上由莉耶宇井真白上野遥梅本泉岡本尚子神志那結衣駒田京伽坂口理子田中菜津美田中美久松岡菜摘山田麻莉奈山本茉央若田部遥



■ポジション
兒玉遥梅本泉
指原莉乃上野遥
田島芽瑠井上由莉耶


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.青春ガールズ
◆M02.ビーチサンダル
◆M03.君が星になるまで


■MC (自己紹介)
松岡菜摘「皆さんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」

松岡菜摘「ちぃずの日なので、今日は。一緒に楽しい生誕祭にしていけたらいいなと思います」

# 序盤3曲紹介

本日のお題:今楽しみにしてること

【1列目 下手側から】
上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) 中学3年生の14歳、はるたんこと上野遥です」

「私が今楽しみにしていることは、私の推しメンの多田愛佳さんが私にピンクのジャージをくれると言ってくれてるんですけど、2週間前ぐらいの話なんですけど、いつくれるのかなって、ほんとにくれるのかなっていう不安もありますけど、地道に待ちたいなと思います」

穴井千尋「HKT48チームHキャプテンのちひろんこと穴井千尋です」

「私が今楽しみにしているのはですね、梅生誕祭ということで、誕生日プレゼントに可愛いお花柄のパジャマのセットをプレゼントしたんですよ。夏仕様なので、キャミソールっぽくて下ズボンなんですけど」
坂口理子「めっちゃ可愛いんですよ」
穴井千尋「梅かっこいい系だなと思ったんですけど、私服が凄い可愛らしい感じだったからいけるかなと思って」
梅本泉「布の面積が少ないんですよ」客w
穴井千尋「なのでそれをいつか梅が着てくれることを私は楽しみに待っていたいなと思います」

松岡菜摘「ちぃずが! (食べたい!) 赤くなってるよ。私、ちぃずの顔が赤くなるの大好きなんですよ。ホルモンが大好きななつこと松岡菜摘です」

「私の今楽しみにしていることは、中西智代梨ちゃんがAKBに移籍して新しいお家に住んでるんですけども、そのお家に泊まりに行く約束をしたんですよ。それがね、一番にやっぱり遊びに行きたいじゃないですか。だから一番に行くって言ったら一番の予約を村重がしてるらしくて」客w

「先を取られちゃったんですよ。でもまだ誰も行ってないみたいなので、一番に村重と私どっちが先に行くかわかんないんですけど村重に黙って私が先に行こうかなと今考えています。みんなで行こうね」
メンバーたち「行きたい!」
松岡菜摘「面積どのぐらいかわかんないんですけどみんなで押しかけたいと思います」

井上由莉耶「クールでデビルな黒猫系。福岡県出身、中学3年生の14歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私が今楽しみにしていることはですね、最近ずっとなんですけど。髪型をどんなアレンジしようかって凄い楽しみにしてて。私最近ですね、ずっとネットで「髪型 オシャレ」みたいなの調べてるんですよ、画像検索で。それでいろいろしてるんですけど、今日は迷いに迷った末けっこう普通な髪型になっちゃいました」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ」
メンバーたち「凄い!」
松岡菜摘「誰?怖いって言った人」客w
梅本泉「福岡県出身、17歳、ちぃずこと梅本泉です」客、声援&拍手

「ありがとうございます、ありがとうございます、ほんとにありがとうございます。写真撮るふりをする前に皆さんゴソゴソしてるなと思ったんですよ(w) 何をしてるんだろうと思って」
松岡菜摘「それちょっと扇いでみてください。風くるのかな?」
客 → うちわをステージにパタパタと
メンバーたち「くるくる!」
松岡菜摘「ありがとうございます」
駒田京伽「そういうものじゃないですからね、これ」客w
梅本泉「ありがとうございます。私が楽しみにしていることはですね、体育祭なんですけど。私、50メートル走計る時があって、クラスで1位だったんですよ」客、拍手

「それで、その順位5位までの人がブロック対抗リレーに出れるんですよ。だから体育祭でリレーが出来るのが凄く楽しみです」


【2列目 下手側から】
秋吉優花「もうエクセルで・・・エクセルで何だっけ?(w) エクセルで書類を作れるようになりました。博多に咲く優しい花になりたい、みかんが大好きなゆかちゃんこと秋吉優花です」

「私は、楽しみにしているのは、甘夏ピールです。知ってますか?甘夏ピールって。なんかね、甘夏っていうみかんの皮で砂糖漬けをするっていうお菓子なんですけど、お母さんがお家で作っているので、お家で帰って成功してたら明日ちぃずにもプレゼントしよっかなって思います」

山田麻莉奈「今日も1日 たかまりり! 2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、19歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私が今楽しみにしていることは、今日がちぃずの生誕祭ということで、私、家に帰ったらチーズケーキを食べようと思ってるんですよ」客w

「そう、自分で食べる。だから、皆さんも是非食べましょう」

田中美久「熊本県出身の12歳、田中美久です」

「私が楽しみにしていることは学校の給食なんですけど。学校の給食で1年に1回しか出ない揚げパンっていうのがあるんですけど、それを食べるのがとても楽しみで。なんで楽しみかっていうと、揚げパン、揚げたパンにきなこを付けるから、それが好きです」
坂口理子「めっちゃ普通じゃない?(w) ダメ、そんなんで許される時代じゃないから、子供だからってダメよ」
田中美久「ちょっとりこぴさん怖いです」客w
坂口理子「すみません」
田中美久「でも、ちょっとじゃなくてだいぶ怖いんです」

神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ ちぃず! 福岡県出身、高校2年生の16歳、いつかシャンプーのCM狙っとるっちゃん♪ じーなこと神志那結衣、AB型です」

「私が楽しみにしていることは、「桜、みんなで食べた」の発売記念で、来週とかにある船上パーティーが凄く楽しみっちゃん(w) 私今まで人生で船に乗ったことがなくて。フェリーもない。だから乗ったことが無くて、みんな船酔いするとか言ってるけど、私そういう気持ちがまだわかんないので、この機会に酔うかどうか調べてみて、Google+に上げたいと思うので是非見てください」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校3年生、17歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私はですね、最近流行ってるアナと雪の女王、あれを私まだ観てなくて。けっこう周りのメンバー観に行ってて。そういうのけっこう遅れるタイプで、私。りこぴとかも1人で観に行って、ざまーとか思ってたんですけど」客w

「ウソウソ。私も1人だったからどうしてと思ったら、後藤泉がまだ観に行ってなくて、じゃー2人で観に行こうって約束になったんですけど、さっき携帯見たら「今日夜お母さんと観に行ってきます、ごめんなさい」って入ってて」客w

「結局私もぼっちなので、誰か誘ってください」

若田部遥「15歳の高校1年生、わかちゃんこと若田部遥です」

「私が楽しみなことはですね、今日初日ぶりに茉央が「青春ガールズ」公演に全部出演するということなんですけど」客、拍手

「おめでとう」
山本茉央「ありがとうございます」
坂口理子「顔が真っ赤」
山本茉央「熱いです」
若田部遥「すっごい変なんですよ、茉央って。だから今日どんな伝説を残してくれるか楽しみなんですけど、今日の調子どうですか?猪木さん」
山本茉央「(低音)大丈夫です。大丈夫じゃないですね、今のは」
坂口理子「普通のテンションで言ってる」
山本茉央「ちょっと声低くしました」
若田部遥「ありがとね」


【3列目 下手側から】
宇井真白「I love、You love、We love ちぃず! 福岡県出身、14歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私はですね、夏休みが凄い楽しみなんですけど。宿題があることはちょっと嫌なんですけど、夏休みになると長い休みだからネイルが出来るんですよ。だから凄く楽しみにしてます」

坂口理子「今日でみ~んな りこぴのちぃず! 福岡県出身、19歳、セクシーちぃずになりたい (ひゅ~) りこぴこと坂口理子です」

「私の楽しみにしてることは、もうすぐある写メ会なんですけど。写メ会は初めてじゃなくて、やったじゃないですか、大阪と東京と2回やったんですけど、写メ会の時に携帯を渡すんですけど、渡した時にカメラモードからパって待ち受け画面に切り替わっちゃう人が何人もいて。「あっ、ごめんね」って言って見たら優花ちゃんの待ち受けだったんですよ」客w

「あっ、いいの、いいんだよって言って、また次の人入ってきたら「ごめんなさい、すみません、待ち受け戻っちゃいました」って言って、また携帯戻しにきたら、今度山田みずほさんの待ち受けだったんですよ。「私じゃない・・・いいですよ、全然全然」って言ったら、次、咲良さんとか美桜とかいっぱい。私のが無いんです!1つも。だから是非次は私の待ち受けにして見せていただいたらいいなと思うんですが、今日は私を、名前を叫ぶだけでなく、ちぃずの名前を一緒に叫んでください」

岡本尚子「ポンポン ポポポン なおぽん! ハーイ! 福岡県出身、高校3年生、18歳のアニメと酢もつとちぃずがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私が楽しみにしていることはポンポン丼の評判を聞くことなんですけど。ポンポン丼と言って、福岡にAKB48カフェ&ショップってあるじゃないですか。あれで今、月別にメンバーが考えた丼を発売してまして、5月はなんと私の丼が発売されてるんですよ。モツを使った丼になってるんですけど、たぶん食べたら1杯グイっていきたくなると思うので(軽くw) 良かったら是非、公演終わった後とかに食べに行ってくださったら嬉しいです」

山本茉央「高校3年生、17歳の山本茉央です」

「私が今楽しみにしていることは船上パーティーなんですけど。私1回だけ乗ったことがあって。それは保育園で乗って。寝坊して記憶が無いんですよ。入り口に入った時の記憶しかないんですよ。だから今回の船上パーティーは誰と一緒に必ずちゃんと目を開けて、楽しみたいと思います」

田中菜津美「福岡県出身、13歳、なつみかんこと田中菜津美です」

「私はですね、今日の髪型はメイクさんに男の子にモテる髪型にしてくださいって言ったらこうなったんですよ (ひゅ~) 今まで握手会とか公演で釣ってきたんですけど全員逃げて行ったので(w) 今日は皆さんが私に引っ掛かって釣れることを楽しみにしてます」


◆M04.Blue rose (松岡菜摘梅本泉上野遥穴井千尋)
◆M05.禁じられた2人 (井上由莉耶(白)・神志那結衣(ピンク))
◆M06.雨の動物園 (田中美久(ゾウ)・秋吉優花(キリン)・駒田京伽(ライオン)・岡本尚子(パンダ)・若田部遥(チンパンジー)・坂口理子(シマウマ)・山田麻莉奈(ペンギン)・田中菜津美(ラクダ))


■MC
田中菜津美秋吉優花田中美久山田麻莉奈坂口理子

坂口理子自分の理想のデートコース

田中菜津美「夢の国に行きたいんですけど。前、しなもんと言ったんですよ。1つのアトラクションで200分待ちとかじゃないですか。でも前後にはカップルがいてイチャイチャするわけですよ。普通にね、チューとかもし出すわけ。だけどその200分の中、私は下野と待ったんですよ」客w

「だからこれがカップルだったらどんなに楽しいだろうなと思って、待ち時間も。だからその待ち時間を凄い楽しみたいんですよ、カップルで」
坂口理子「でもカップルで行ったらケンカしそうじゃないですか、待ち時間に」
田中菜津美「いや、絶対にしない」
坂口理子「だって200分ですよ。並びたくない人いっぱいいるはず。男性の人とか待つのが苦手な人がいっぱいいそうだから」
田中菜津美「それは、「一緒に待とうよ♪」とか言って」
坂口理子「もう行ってきてください。帰っていいですよ」客、軽くw

山田麻莉奈「私は、あんまり外に出たくないんですよ。だから、自宅デートがいい」
坂口理子「何したいの? ゲームとか?」
山田麻莉奈「うん」客w
坂口理子「かるっ。アニメが好きだからね」
山田麻莉奈「そうだね。だから趣味が合う人と」
田中菜津美「まりりは大人だからもうちょっといろいろデートコースあっても」
山田麻莉奈「めんどくさくない?外行くの」
田中菜津美「じゃー好きなタイプは?」
山田麻莉奈「特になしです」
田中菜津美「ほんとに言ってる?」
山田麻莉奈「好きになった人が好き」
坂口理子「いるね、こういうの。アイドルの答えだわ」

田中美久「美久は遊園地行きたい」
メンバーたち「可愛い」
坂口理子「何乗る?」
田中美久「ジェットコースター」
坂口理子「何食べたい?」
田中美久「ソフトクリーム」
田中菜津美「美久と付き合った人、年齢層わかんないけど誘拐レベルだよね、ほんとに」客w
坂口理子「ちょっと!」
田中菜津美「だってここの会場にいる人がもし付き合ってたとしたら」
坂口理子「今この状況でって話じゃないですよ。もし大人になってデートするなら」

秋吉優花「私はね、やっぱりHKT48とタイアップさせてもらっているロッテさんのロッテリアに行きたいなと思う」客、拍手
田中菜津美「プライベートぐらい仕事忘れなさい」
秋吉優花「でもやっぱり美味しい食べ物を食べると、2人の愛も深まるかなって思う」客「ひゅ~」
坂口理子「何うまいことまとめとん。こんな先輩どう思う?美久」
田中美久「頭がいいなって思う」客w

坂口理子「私は海に行きたいんです。散歩したいんですよ。「雨の動物園」も散歩がてらな感じするじゃないですか。でも楽屋でボスが「雨の動物園、実際嫌だよね」って言って」客w
田中菜津美「でもね、雨の日に動物園行ったことがあるんですよ、ほんとに。だけど、ゾウとか全員中入っちゃって、猿しかいなかったんですよ」
坂口理子「いないから2人っきりで、みたいな意味だと思いますよ」

「今日は理想のデートコースについて話してきたんですけど、皆さんこの中のメンバー、チームH16人を見て、どの子とどんなデートがしたいか許される範囲想像してください」客w

田中美久「こんなに可愛い私達とのデートを楽しんでいただいた後は、次はちょっと大人な南国ムードのこの曲です、せ~の」
みんなで「どうぞ!」


◆M07.ふしだらな夏 (穴井千尋岡本尚子梅本泉神志那結衣駒田京伽上野遥井上由莉耶松岡菜摘若田部遥)
◆M08.Don't disturb!
◆M09.Virgin love
◆M10.日付変更線


■MC
◆前半:秋吉優花松岡菜摘穴井千尋梅本泉宇井真白岡本尚子駒田京伽坂口理子

宇井真白梅の情報交換
坂口理子「梅について知ってることをみんなで共有し合うっていう」

「梅はすっごいイケメン、ほんとにイケメンなの。容姿がとかじゃなくて中身が凄くイケメンで。私が落ち込んではないけど、1人でちょこんって座ってたら、寄ってきて「どうした?大丈夫?」って」客「ひゅ~」
松岡菜摘「チャライよ」
梅本泉「そんな言い方してませんよ」
坂口理子「落ち込んでない時も私を凄く気にかけてくれるから、私のこと好きなのかなと思って。気遣いが凄く出来るなって私は思った」
穴井千尋「それが凄くしれーとサラっと」
坂口理子「上着をサっと」
岡本尚子「寝てたりとかしたら「寒いんじゃない?」みたいな感じで」
駒田京伽「されたことある、私も」
松岡菜摘「女が好きなの?」客w
梅本泉「違います」
松岡菜摘「意識するよね、ちょっとね」
穴井千尋「でもね、梅さっきね、衣装さんのことね、「ししょうさん」とか言ってた」
梅本泉「噛んだんです」
穴井千尋「可愛かったです」
松岡菜摘「ちーちゃん、その情報何なの?」客w
宇井真白「あんまいらなかったです」
穴井千尋「どちらかと言うとつっこまれてばっかりだから、いじりたくなるの」

岡本尚子「これ、研究生時代、研究生のメンバーしか知らないことなんですけど」
宇井真白「2期しか知らないことです」
岡本尚子「キャッチフレーズをやってまして。みんなの前でこのキャッチフレーズどう?っていう発表会みたいなのが・・・」
梅本泉「やめて!やめて!」 → 岡本の下へ突進

「やめて(土下座)」客、ひゅ~&拍手
宇井真白「じゃー梅にやってもらおうよ」客、拍手

梅本泉「(デベソへ) その時15歳だったんですよ。それで、イチゴが好きで・・・」
宇井真白「はよやれや」客w
メンバーたち「3・2・1」
梅本泉「はい、5月イチゴ日生まれのイチゴ歳、いつでも食べ頃のイチゴこと梅本泉です」客、ひゅ~&拍手
坂口理子「ニックネームがちぃずじゃなくてイチゴにしようとしてたんですよ、イチゴが大好きで」
松岡菜摘「最初入ってきたばっかりの時、ずっとイチゴのマーク、トレーナーみたいなやつ着て」
岡本尚子「しょっちゅう話出してたからイチゴって言われてました」
坂口理子「先輩たちも廊下通るたんびに「あっ、イチゴの子だ」みたいな感じで、まだ名前知らないから、イチゴが浸透してたからイチゴにするって言ってたんですけど」
岡本尚子「お財布も携帯カバーもリュックも全部イチゴなんです」
松岡菜摘「いつ頃キャラ変したの?」
梅本泉 → ずっと下向く
坂口理子「最初はみんなに敬語だったんです」
宇井真白「猫被ってたんです、こいつ」
梅本泉「これ何の時間? ほんとに嫌、この時間」

秋吉優花「ちぃずはロッカーの荷物が取れなくていっつも困ってるね。私は取れるようになりましたよ」
駒田京伽「優花ちゃんでかくなり過ぎじゃない?」
岡本尚子「うちより大きいからね」
秋吉優花「ほんとは155センチ。プロフィールは153にしてる。秘密」
岡本尚子「ちぃず、椅子の上に乗ってからこうやって(手伸ばす)。それでも背伸びして」
坂口理子「最近ね、イケメンキャラ狙ってるけどね、可愛いとこいっぱいある」
松岡菜摘「総選挙のポスターも・・・(ポーズ)」客「ひゅ~」
岡本尚子「好きになってくれるまで持ってるから」
梅本泉「次にいきましょう」

◆後半:山本茉央山田麻莉奈上野遥田中菜津美井上由莉耶田中美久神志那結衣若田部遥 ※浴衣

田中菜津美自分の好きなところ or コンプレックス

井上由莉耶「私、声が低くて、カスカス。そういう「禁じられた2人」でセリフ言わせていただいたんですけど、その時、誰もが低いとかカスいとか思ったと思うんです」
田中菜津美「カスいは無いでしょ」
井上由莉耶「自分でめっちゃ思ってました、言ってる時に」
田中菜津美「でも特徴的な声だから」
井上由莉耶「初めて会った人とかに喋った瞬間「そんな声なんだ」みたいな。絶対そういう反応あるんです」
田中菜津美「浜崎あゆみさんっぽい。うぃ~みたいな」客w
メンバーたち「馬鹿にしてる」
田中菜津美「してないしてない。私めっちゃ好きなんですよ。めっちゃ好きでコンサートとかもめっちゃ行ってるんで」
井上由莉耶「ありがとうございます」

神志那結衣「私は、私の好きなところは髪の毛がサラサラなところと、身長が普通並みに高い」
田中菜津美「絶対ケンカ売ってるでしょ、私に」客w
若田部遥「あとで締めときましょうか」
神志那結衣「そんなことないです。低すぎるもなく、高すぎでもなく」
田中菜津美「こっち見んじゃねーよ」客w
神志那結衣「丁度いいサイズなんじゃないかなって」
田中菜津美「そうですね、可愛い可愛い」客w
誰か「適当」

上野遥「私は、コンプレックスなんですけど。アゴが無いとこなんですけど。いいって思うじゃないですか。でもその分丸顔なんですよ」
若田部遥「いやいや、まりりを見なよ」
上野遥「でもしたことないんですけど、お団子もしそしたら丸が3つでどれが顔かわかんなくなるぐらいじゃないかなって」
田中菜津美「そんな丸顔でもないですよね。(上野のアゴを触る) なんか、分離してる」
上野遥「でも顔丸いから」
田中菜津美「まりりは隠れアゴだよね」
山田麻莉奈「そうなんです。なんか入ってるんです、私」
若田部遥「アゴ動くよね、まりり」
田中菜津美「骨は丸顔だけど、肉なのかな」
山田麻莉奈「丸いものがなんかあるんです」
上野遥「病院行ったら?」

山本茉央「茉央はですね、下半身が太いので、それはコンプレックス。妹は細いんですよ。だけど自分とお姉ちゃんだけ一緒の体型で、家でいつも豚扱いをされて」
上野遥「ハーフみたいな喋り方」
田中菜津美「私も思った。スペインとかその辺。英語っぽい発音するよね。豚ってもう1回言って。凄いかっこいい」
山本茉央「豚」客、軽くw
メンバーたち「かっこいい」

田中美久「私は、いいところなんですけど、6年生の運動会の時に応援団長っていうのをやらせていただいて、声が大きいところがいいところかなと思います」
田中菜津美「ほんとに大きいですよね。じゃーマイクなしで自己紹介してください、今」
田中美久「(マイクなし) ハイ! 熊本県出身 12歳の田中美久です!」客、拍手
田中菜津美「大きい」
メンバーたち「デカイ」
田中菜津美「だってこれ大阪城ホールかどっかでやった時に聞こえてましたもんね、全部に」
神志那結衣「もうみくりんマイク持たなくて大丈夫」

若田部遥「私はですね、好きなところなんですけど。やっぱり背が高いじゃないですか。アイドルとしてはどうかと思うっていう意見もあるんですけども、背の順に並んだ時に中高ってだいたい背高い順じゃないですか。一番前だから、前にならえしなくていいんですよ。めっちゃ楽。私、腕弱いんです」
田中菜津美「みんな痺れてる中、私達こうだから。君できないでしょ」
神志那結衣「私? 今何話してますか?」客w

「違うこと考えてた」

上野遥「楽しい時間はあっという間で、次が最後の曲になります」


◆M11.僕の打ち上げ花火 ※浴衣


■アンコール
有志の方「皆さん、今日は何の日ですか?」客「ちぃずの生誕祭」

「声が小さいですね(w) ちぃずに似て恥ずかしがりやですか? いきますよ、今日は何の日ですか?」客「ちぃずの生誕祭!」

「今日は梅本泉さんの17歳の生誕祭です。16歳の1年はメロンジュースのカップリング「希望の海流」の選抜に選ばれ、また、一番大きな出来事として、研究生から正規メンバーへの昇格、また、チームH昇格が決まり、飛躍発展の足がかりとなる1年となりました。また、ずっと、なかなかキャラが定まらず(w) ○○もありましたが、最近はイケメンキャラが定着しつつあり、ファンの方も増えつつあります。17歳の1年はこの16歳の努力、経験をもとに多くのファンを増やし、飛躍発展の1年としていただきたいと思います。また、今日は梅本泉さん17歳の生誕祭ということで、アンコールは、皆様それぞれ推しのメンバーがいらっしゃると思いますが、アンコールは私が「ちぃず」とコールさせていただきますので、皆様も続いて「ちぃず」とコールしていただきますようよろしくお願いします」


「ちぃず」コール


◆EN01.約束よ


梅本泉 生誕祭
坂口理子「次の曲に行きたいところですが、今日は皆さん、梅本泉さんの生誕祭です!」客「イェー!」

「ちぃず、お誕生日」
みんなで「おめでとう!」

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入&ロウソク火点け
メンバーたち「(ケーキが)本物」
梅本泉「なんで本物? 間違えてるよ、大丈夫? なんで?なんで?」
坂口理子「今日はですね、梅本泉ちゃんの生誕祭ということで、大好きなイチゴがいっぱい乗ったケーキを用意しました!」客、拍手

「いろいろお金がかかってるよ」客w

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア ちぃず ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」
梅本泉 → ロウソク火を吹き消す(4フーくらい)客、拍手
メンバーたち「おめでとう」
坂口理子「どうですか?ちぃず」
松岡菜摘「ちょっとうるうるしてません?」
梅本泉「してません」
坂口理子「僕の打ち上げ花火でうちわがバーって出てきた時、ちょっとうるうるしてたでしょ?」
梅本泉「ちょっとした。イチゴだったんです、うちわが。凄い!と思って。嬉しかったです」
坂口理子「特別に大好きなイチゴがこんなに乗ったケーキを用意したんですけど。ねぇ、イチゴが好きという可愛い一面もあるんです」客w

「ここでですね、梅の可愛いトークをしていこうかなと思います」客「おー」
梅本泉「もう前半MCでも」
坂口理子「顔が赤くなることが一番」客「ひゅ~」
梅本泉 → 『違う』みたく手を振る、照れながら(客w)
岡本尚子「何その無言の」
坂口理子「どんな時にモノを可愛いって思う? どんなモノが好きなの?イチゴ以外」
梅本泉「それはかっこいいモノじゃダメなの?」
坂口理子「かっこいいモノが好きなの?」
梅本泉「筆箱は絶対黒、筆箱の中身も絶対黒」
坂口理子「そういう男の子いるよね」
松岡菜摘「ランドセル赤だった?」
梅本泉「私、ジーンズ生地のやつでした」
メンバーたち「えー!?」「何それ」
松岡菜摘「現代っ子だね」
梅本泉「何の洋服にでも合うかなと思って。小学校って私服だったじゃないですか」
坂口理子「そう、オシャレなんですよ、凄く」
穴井千尋「でも私服可愛くない?」
メンバーたち「可愛い」
坂口理子「かっこいいとか、ほんと由莉耶姉さんみたいにロックじゃない、全然」
梅本泉「由莉耶、何色だった?」
井上由莉耶「ランドセル黒。お兄ちゃんの使ってた」
坂口理子「かっこいいものに目がないと言ってますけど、ほんとは可愛いイチゴが好きですからね」
岡本尚子「リュック何柄だっけ?今」
梅本泉「今イチゴじゃない?」
坂口理子「そんなイチゴが大好きな梅にですね、今日お手紙を書いてきてくれたメンバーがいます」
梅本泉「これ(ケーキ)いつ食べれるの?」
坂口理子「これは梅がね、いいって言ったらみんなで分けるよ」
梅本泉「じゃーみんなで楽屋で食べましょう」
メンバーたち「優しい」
穴井千尋「キャップが読んであげる」
梅本泉「読めますか?」

穴井千尋「梅本くんへ

あなたと初めて会ったのは第二次オーディションの時、私、緊張してて、周りにいる子と目を合わせることもできなかったけど、なぜかね、梅となら肩の力を抜いてお話することができたんだ。

第一印象はなんか懐かしいって感じで、「あっ、この人には本当の自分を出せる」って思ったんだよ。まぁ、それから今まで印象は全然変わらず、でも思ったことははっきり言えるようになったし、悩みがあったら相談できるようになったし、顔見れば何があったかだいたいわかるし、お互いのいろんなことを分かり合えるようになったきたと思う。

何かあった時にそっと側に居てくれてありがとう。いつも自分の思ってることをビシっと言ってくれてありがとう。

みんなからイケメンイケメンって言われてるけど、仕草とか超乙女で可愛いし、赤面性だし、イチゴのグッズ集めてるし、歩いてる時とか踊ってる時にふと見ると少し内股だし(w) そんな梅が愛おしくてたまんない。

気分屋でわがままで、梅が正論を言ってくれてるのに素直になれなくてケンカ腰で反抗しちゃう私だけど、これからも一生仲良くしてください。

最後に、梅本くん大好きだよ!

ろんより」
梅本泉「ですよね」
坂口理子「これはですね、なんと宇井真白ちゃんからの手紙なんです」
梅本泉 → 涙
メンバーたち「泣いてる、可愛い」
宇井真白 → 梅本を優しく抱きしめる
坂口理子「2人はね、凄い仲が良くて、真白が凄くお手紙を直接読むのは恥ずかしいということで。(梅本に)話せる?大丈夫? 真白から先に梅の伝えたいことをせっかくだし、手紙も書いたことだけど、もっといろいろあったら」
梅本泉「最初から、でもわかったね」
宇井真白「そう? 良かった」
梅本泉「梅本くん」
宇井真白「へへへ。ほんとに大好きなんですよ。言いたいことは普段からずっと言ってるから別に言うことは無いんですけど、今度からホテルで一緒に寝てください(w) お願いします」
坂口理子「結婚会見みたいだね」客w

「普段なかなか、真白も素直に言わないじゃん。だからこんなにお手紙にこんな内容が詰まってるのって凄い珍しいことだと思うから。梅はどう思ったか、気持ちを伝えていただけたらなと思います」
梅本泉「手紙というのが初めてで、こういうメンバーにもらうのが。すっごい嬉しかったし、最初からずっと一緒で、安心できました」
宇井真白「そうなんです、初めてメアド交換したの梅なの」
梅本泉「そう。居場所が無くて、最初。誰と一緒にいればいいんだろうチームHってなった時に、やっぱろんがずっと一緒にいてくれたから寂しい時は無かったです」
宇井真白「どうも。結婚会見みたいだね」客w

坂口理子今日こんなに素敵な生誕祭を開いてくださったファンの皆さんにメッセージをお願いします
梅本泉「今日はほんとにこんなに素敵な生誕祭を開いてくださってありがとうございます」客、拍手

「ありがとうございます、ほんとに。去年はですね、生誕祭を開いてもらってほんとに嬉しかったんですけど、私、感情を表に出すのが凄く苦手で。楽しいとか嬉しいは、まぁ言えたんですけど、悲しいとか悔しいとかそういうことを言うのが凄くかっこ悪いなって思ってたんです。かっこ悪いし。それは言う必要は無いのかなと思ってたんですけど、よく「何考えてるのかがわからない」って言われて。絶対わかんないとほんとに思うんです。でも、この1年で。ヤバイ、飛んじゃった。この1年で、もうちょっと自分をさらけ出そうかなって思えて、こんなにいいメンバーとこんなに優しいファンの人がいるなら私のことも受け入れてくれるのかなと思ったので、今年からはそういう悔しいとか悲しいとかの感情も出していけたらいいなと思います。よろしくお願いします」客、拍手

「すみません、まとまってなくて。こんな私を応援してくれる人がいるのがほんとに不思議で。何か人より秀でたものもなく、別に可愛くもなく」客「可愛いよ」

「可愛いくないです、ありがとうございます」
坂口理子「梅はね、自分に自信が無いんですよ、凄く。けっこう弱音を吐く時も「どうせ」とか「でもさ」みたいな風に考えちゃうところがね、もっとプラスにポジティブに考えればいいのになって凄い思うから、これから一緒に頑張ろうね。なんか怯えてる?」客w
梅本泉「大丈夫です」
坂口理子「伝えたいこと伝えれた?」
梅本泉「そうですね」
宇井真白「たぶん言いたいことあると思う」
梅本泉「じゃーもう、今までほんとに、これ達成できないだろうなと思ってて、ほんとにこれ言うの恥ずかしいなと思ったんですけど、今年は総選挙、私もランクインしてみたいなと思うので、応援よろしくお願いします」客、拍手

「本当に今日はありがとうございました、幸せです」客、拍手

坂口理子「こんなね、しんみりした空気もいいですが、もっともっと最後まで一緒に皆さんで盛り上がっていきたいなと思いますので、生誕祭で皆さんと一緒に盛り上がった後は最後の最後まで一緒に盛り上がっていきましょう!」客「イェー!」


◆EN02.転がる石になれ
◆EN03.HKT48 (次のMCメンバー6人除く10人)


■MC
上野遥穴井千尋田中美久井上由莉耶梅本泉松岡菜摘

穴井千尋「もうすぐ総選挙もあるじゃないですか。劇場に来てはいるものの、推しメンが決まって無かったり、誰に投票しようかなって迷ってる方もいると思うんですよね。そこで今日はここで」
松岡菜摘「DDってやつですね。私も迷ってるもん。奈子に投票するか美久に投票するか。違う違う、自分に入れるか。わかんないけど」
穴井千尋「ここでね、アピールをしようと。アピールタイム

上野遥「今まで私のMCを見て来た方わかると思うんですけど、MCでウケたことが本当に1回も無くて」客、軽くw
松岡菜摘「ウケたじゃん、今」
メンバーたち「良かったじゃん」
上野遥「あー良かった。で、地味なんですけど、ほっぺたが伸びるんですよ、けっこう」
穴井千尋「なんかたこ焼きだったけ?」
上野遥「たこ焼きじゃないです」
穴井千尋「何か言われてなかった?」
松岡菜摘「天然と天然が会話してる」客w
上野遥「なつみかんさんから、私、顔が丸いんでたこ焼きって言われるんですよ。関係ないんですけど。やってもいいですか?」 → 手で両ほっぺを伸ばす(客、おー)
梅本泉「キャップ、横でしてみてくださいよ、どんぐらい違うか」
穴井千尋 → ほっぺを伸ばす(客、軽く、おー)

「何の、おー?」
松岡菜摘「一応言っとこうの「おー」だよね、今のたぶん」
上野遥「あと、穴井さんがY字バランスの対決に出た時、関ジャニ仕分けで。実はそのオーディションに私も受けてたんですよ。でも、落ちました」客、軽くw
松岡菜摘「それアピールじゃないから」
穴井千尋「オーディションの時いたの」
梅本泉「Y字バランスできますよって、そういうことだよね?」
上野遥「うん、そう。できますよっていうアピール」
梅本泉「見たい」
上野遥 → Y字バランスは危ないので、足を前後に開脚(床にペタンと)客「おー」拍手
穴井千尋「柔らかいね、体」
上野遥「以上です」

田中美久「美久は声がでかいところかな」
穴井千尋「なんか今日大人っぽいね」
田中美久「ほんと? ありがとう」
松岡菜摘「やっぱ奈子と美久といて、奈子は可愛らしい感じで、美久はちょっと大人っぽい感じで。私は将来ね、美久にモデルさんとかなって欲しいなっていっつも思う」
田中美久「美久、女優さんになりたいの」
松岡菜摘「じゃーモデルさんなってくれない?」
田中美久「あの、みくおくんって知ってる?」
松岡菜摘「YouTubeであってたやつでしょ? さくらたんとボク握手したいみたいなやつでしょ?」
田中美久「なっちゃんとボク握手したい」
梅本泉「全然わかんないわ」客w
松岡菜摘「一応しときますか。どうも、ありがとうございます」
田中美久 → 松岡と握手。更に、ハグ。
松岡菜摘「すみません、このまま帰ります。全然アピールの話してないじゃん」
穴井千尋「なっちゃんが好きっていうアピール」
松岡菜摘「今のは絶対ね、私のファンの人も美久に入れたくなったでしょ」客、軽くw

「今日公演観ていただいて、いろんなメンバーがいたので、是非自分が好きだと思ったメンバーに投票していただけたらいいなと思います。次が最後の曲になってしまいます (えー) あおいちゃーん」客、軽くw


◆EN04.シンデレラは騙されない


# ご来場の御礼
# 『AKB48 37thシングル選抜総選挙 投票解説VTR』上映案内
# ハイタッチ案内

# 手繋ぎ挨拶「せ~の、せ~の」 / 客「ちぃずお誕生日」「おめでとう!」

メンバーたち「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:青春ガールズ)

# 公演終了


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】5月19日(月) チームH「青春ガールズ」公演

公演後の感想 → 宇井真白梅本泉坂口理子

坂口理子「手紙を書いてくれた真白」
宇井真白「あれね、ごめん、言ってなかったけど、書いたのママなの」
坂口理子「字キレイだと思った」
宇井真白「内容は真白が書いたんだけど、字は、自分の字が汚すぎて読めなすぎてママに書いてもらった。内容は自分で考えたけど」
坂口理子「でもさ、嬉し泣きしてたよね。泣くのって初めてじゃない?」
梅本泉「そうね」
坂口理子「ビックリした」
宇井真白「普段泣かないしね」
梅本泉「今年からはね、感情豊かにしていこうかなと、人間らしく豊かに」

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ