中西智代梨 19歳の生誕祭&ラブラドール・レトリバー劇場初披露 (2014/05/20、チームA)

AKB48劇場 チームA「恋愛禁止条例」公演

中田ちさと 休演 (15人公演)

■出演メンバー
市川愛美入山杏奈岩田華怜片山陽加小嶋菜月島崎遥香田北香世子達家真姫宝中西智代梨中村麻里子藤田奈那前田亜美松井咲子武藤十夢森川彩香

バックダンサー → 横島亜衿西山怜那飯野雅谷口めぐ



■ポジション
古畑奈和前田亜美
矢倉楓子森川彩香
宮脇咲良 → 空き
小嶋陽菜田北香世子
高橋みなみ片山陽加
川栄李奈市川愛美


■影アナ
島崎遥香「東日本大震災で被害に遭われた方、心よりお見舞い申し上げます。今日はみなさん、私たちと一緒に盛り上がって元気になってください」

「今日はスペシャルゲストが来てます」
中西智代梨こんばんは、井上陽水です。盛り上がってますか?・・・


■開演
◆M00.overture
◆M01.長い光
◆M02.スコールの間に
BD:横島亜衿西山怜那飯野雅谷口めぐ
◆M03.JK眠り姫
◆M04.君に会うたび 恋をする


■MC (自己紹介)
島崎遥香「皆さんこんばんは」
みんなで「AKB48チームAです」

# 序盤4曲紹介

島崎遥香「本日のテーマは今日がラブラドール・レトリバーの発売ということで」
メンバーたち「フラゲ日」
島崎遥香「フラゲ日なの?」客w

「でも今日から投票でしょ? なんで投票できるんですか?」客w
松井咲子「今日お店に届くから今日買える人もいる」
島崎遥香「あー。てことはほぼほぼ発売日ということで」客w

今まで飼ったことあるペットとかいますか?っていう、なんか普通の質問です」客w

【1列目 上手側から】
藤田奈那「チームAの17歳、なぁなこと藤田奈那です」

「私はですね、今家で犬を飼ってるんですけど、ペコっていう名前の男の子なんですけど性格が智代梨みたいにすっごいうるさいんですよ。すっごいよく吠える智代梨みたいな、うるさいけどちょっと可愛い犬を飼っています」

達家真姫宝「チームAのまきちゃんこと達家真姫宝です」

「私は何にもペットとか飼ったことがないんで、犬を是非飼ってみたいなと思います」

島崎遥香島崎遥香です、よろしくお願いします」

「私は、私の飼ってる犬は顔が(智代梨に)似てるんですけど、だから親近感があるんです」
中西智代梨「あー嬉しいです、それは」
島崎遥香「でもそんなに近寄らないでください」客w

片山陽加「艶女(つやおんな)と書いて、アデージョ。アデージョと呼ぶのは、あなた? あなた? それともあなた? はーちゃんこと片山陽加です」

「うちはですね、ネザーランド・ドワーフっていうピーターラビットの種類のうさぎを飼っていまして、みるくんっていう名前なんですけど。最初飼った時、ペットショップで見た時真っ白だったんですよ。だけど、一緒に住んで行くうちに眉毛が出てきたんですよ、麻呂。あれっ?と思ったら、体のほうがだんだんグレーになっちゃって、今ほぼほぼグレーで。だけど最近毛抜きの時期で、そしたらなんかお尻のほうから茶色に色が変わってきたんですよ。今2年目なんですけど、飼いたては白、去年はグレー、今年は茶色のうさぎに変身しそうな感じなので、良かったら片山のブログに乗ってるので、ぐぐたすにも載せてるので是非見てみてください」

田北香世子「チームAのかよよんこと田北香世子です」

「私も犬を今飼ってるんですけど、最近あんまり遊んでられてないので、今度ゆっくり遊びたいなと思います」

小嶋菜月「19歳のなっつんこと小嶋菜月です」

「私は今までハムスターを5匹飼ったことがあるんですけど、それと同時にマリモを飼ってまして。マリモってこんなちっちゃい緑のよくわかんない生き物なんですけど、何を食べるのかなと思って、金魚の餌とかいろいろ水槽に入れてみたんですけど何も食べないんですよ。ハムスター飼ってるし向日葵の種でも入れれば食べるかなと思って向日葵の種毎日入れてたらマリモが見えなくなるぐらい種が水の中に溜まっちゃって・・・」


【2列目 上手側から】
森川彩香「アーヤロイドは好きですか? (大好き!) はい、知ってます。私もみなさんのことが大好きです。アーヤロイドこと森川彩香です」

「私の家は動物園みたいな感じでペットめっちゃ飼ってて猫6匹と犬3匹と、もういないんですけど、あと亀3匹とか熱帯魚めっちゃ飼ってたりとかしてたんですけど、今は愛犬のダックスフンドのエレちゃん1匹なんですけど、凄いんですよ。芸をめっちゃ覚えてて。上手って言ったら立つし、バーンって言ったら倒れるし、ゴロンって言ったらコロンってなって、クルリンって言ったらクルリンって回ってくれるんですよ。あと最近お散歩を覚えて、エレちゃんお散歩って言ったら首曲げてめっちゃはしゃぐんですけど、最近ポって言っただけでウオーって走っちゃって。連れて行かないんですけど、それで一緒に遊んでます」

中西智代梨「朝からすき焼き~ 大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身、19歳のちょりこと中西智代梨です」客、声援&拍手

「ありがとう、ありがとう、んー、ありがとう、長いね、ありがとう。今日の主役なんですけども。影アナで私が登場したのわかりましたか?皆さん。ちょっとちらほら、思ってたよりも(反応ちょっと)ぐらいしかなくて。今日いますよね?ファンの方。ほとんどファンの方だと思って今日は凄いワクワクしてきてるので、もう皆さん今日は声を枯らすぐらいに「智代梨!」って言ってもらって、今日は凄くいい生誕祭にしていきたいなと思います。ねー! ありがとう」客、拍手&智代梨!

「私のペットはですね、前、ハムスターを飼ってたんですけど、もうご臨終しちゃってですね、今いないんですけども、おばあちゃんがチワワのチヤっていう犬を飼ってて、飼い主に似るって言うじゃないですか。おばあちゃんのほうれい線がけっこう彫りが深くて、私のチヤちゃんもなんか似てきたのか彫りが深くなってきちゃって、凄い歳が老けちゃったんですよ、私の犬が。だからちょっと今回は私まだ家で犬を飼ってないので、私が飼った時はきっと飼い主に似てビューティフルなワンちゃんになると思うので、いつか飼ったら皆さんにぐぐたすとかいろいろ載せて見せたいなと思います」


市川愛美「14歳の愛美こと市川愛美です」

「私はですね、犬を飼ってないんですけど、おじいちゃん家に飼っていて、おじいちゃん家が家近いんですよ。おじいちゃんが建て替えるっていうことでマンションを借りてたんですけど、そのマンション家飼えないで一時期預かってたんですよ。その時にすっごい肥満でデブで短足で。柴犬なんですけど。中型犬じゃなくて大型犬になっちゃってて。これは痩せさせようってことで毎朝早起きして走って、散歩行ったんですよ。2キロぐらい痩せた状態で家建て直ったので、返したら、2ヶ月後には元に戻ってました」

武藤十夢「チームAの武藤十夢です」

「私は昔ハムスターを家で飼ってるんですけど、そのハムスターが1回脱走してしまった時があって。もう2、3ヶ月返ってこなかったんですよ。だからもうダメかなって思ったんですね。そしたら、うさぎもその時飼ってて、うさぎってラビットフードをあげるじゃないですか。いつも通りうちの母親がラビットフードを手にガって取ってあげようとしたら、ラビットフードの袋の中にモサっていうのがあって、えっ?と思って、ゴミとかあるのかなと思ってこうやって出したらブックブクに太ったハムスターがいて。なくなったと思ったハムスターがラビットフードを食べながら生きてて、むしろそっちのほうが快適なんじゃないかっていうぐらいだったので、それから向日葵の種ではなくラビットフードをあげるようになりました」

岩田華怜「皆さんこんばんは。高校1年生、16歳の華怜こと岩田華怜です」

「私は5歳の時から犬を飼ってるんですけど、チワワなんですけどね、私16歳になったんで、11年一緒にいるんだなって今改めて、長いなって思ったんですけど、全然懐いてくれないんですよ。私はビリーって言うんですけど、「ビリー!ビリー!」ってやってるのにすぐ行っちゃって、なんだよと思ってたら、私もう東京に上京してきて、実家が仙台なので、仙台のほうにお父さんとビリが留守番してるんですけど、そうやってね、離れて、たまに会うじゃないですか、1ヶ月に1回とか会ったら、なんか、バーってきて、戸惑っちゃって、凄い懐いてくれたんですよ、離れたら。だからやっぱり居なくなって気づくものっていうか」客w

「寂しいって思ってくれたのかなと思って最近凄く嬉しくて、一緒に寝たりしています。今日はね、井上陽水さんの」
中西智代梨ハイ」客、軽くw
岩田華怜「井上陽水さんのめでたい日ということで、頑張りましょう」モノマネ? 全然似てない(客、軽くw)
入山杏奈「何?今の」
岩田華怜「何でもないです。聞き流してもらって大丈夫です」


【3列目 上手側から】
前田亜美「18歳のあーみんこと前田亜美です」

「私はちょっと前に犬を2匹飼いまして。別に裕福とかそういうのじゃないんですけど家族が欲しくてママにお願いして一緒に買いに行って。オスとメスがいるんですけど、最近技を覚えて。チョップってやるとバって止めたりとか、けっこう何でもするですよ」
中村麻里子「ほんとですか? テレビに投稿したほうがいいですよ」
前田亜美「2匹ともできるようになって。いろいろできるんですよ。バーンってやったら寝るし。全部できるので、何かに上げたりとかしてみたいなと」

中村麻里子「高橋チームAの中村麻里子です」

「智代梨凄いですね。自分から生誕祭ですよって発信しちゃうっていう。初めての」
入山杏奈「いい生誕祭にしたいって自分で言っちゃったからね」
中村麻里子「そんな私はですね、今犬とセキセイインコを飼ってまして。セキセイインコのおかげでほんとにAKB48に入れたんですよね。二次審査の時に印象を残そうと思ってピーちゃんのモノマネをしたら受かったんですよ。そう言えば智代梨もね、鳥のモノマネができるらしいので、後でね、どっかのタイミングで披露してもらえたらなんて思うんですけど」

入山杏奈「18歳のあんにんこと入山杏奈です」

「私自身はペットはザリガニしか飼ったことがなくて。だからあんまエピソードはないんですけど」

松井咲子「皆さんこんばんは。あなたのドレミを奏でたい松井咲子です」

「私はですね、猫を3匹飼っていまして。その中でも一番小さい時から飼ってるプリンっていう猫がめちゃくちゃ美人なんですよ。たまにブログとか画像載せたりするうちに熱烈なファンがつきまいて。2人ぐらいなんですけど。握手会でも「プリンさんと結婚させてください」って言ってくる方がいたりとか、私じゃなくて「松井プリン様へ」っていうお手紙が事務所に届いたりする、ちょっと不思議な方もいるくらいやっぱり推しに似て、そんなファンの皆さんが大好きなんですけど。私はいつかお金ともっといい環境が揃ったら、ホワイトタイガーとフクロウを飼いたいなと思ってます」


◆M05.黒い天使 (田北香世子小嶋菜月藤田奈那)
◆M06.ハート型ウイルス (森川彩香島崎遥香達家真姫宝)
セリフ:森川彩香「なんだか私、あなたのことが好きみたい」
◆M07.恋愛禁止条例 (岩田華怜市川愛美武藤十夢)
◆M08.ツンデレ! (中西智代梨片山陽加達家真姫宝) ※中西智代梨:頭上に特大リボン(ケーキ付き)
◆M09.真夏のクリスマスローズ (入山杏奈前田亜美松井咲子中村麻里子) BD:飯野雅西山怜那横島亜衿谷口めぐ


■MC
岩田華怜藤田奈那小嶋菜月島崎遥香市川愛美

藤田奈那自分の右隣の人を褒めよう

市川愛美「私の隣は島崎さんなんですけど、ハッキリ言っちゃうとまだ話したこと無いんです」
藤田奈那「褒めてない」
市川愛美「話したこと無いんで、でもこれだけは皆さんもたぶん絶対わかるんですけど、わかりますよね? 可愛いんですよ」
島崎遥香 → 首を横に振る
市川愛美「私、女好き説があるんですけど、女の子が好きなんですけど、こういうポワポワした感じというか、ふわふわした感じの女の子大好きなんですよ」
島崎遥香「この前、名前教えてもらった気がする」
市川愛美「一昨日の公演の時に」
小嶋菜月「市川あいみちゃんです、あいみちゃん」客「えー」
市川愛美「愛美(まなみ)です」
小嶋菜月「違う、わざと」
市川愛美「この前、島崎さんが寝ようとしてるところに「枕どこだろう」って言ってたんで、枕持っててあげたんです。そしたら「名前教えて」って言われて。もうチームできて1ヶ月ぐらいになりますけど「名前教えて」って、名前覚えてもらったこととか」
島崎遥香「持ってきてくれたんで、優しい」
市川愛美「それで認知してもらえただけで」
メンバーたち「認知」
小嶋菜月「同じチームメイトですからね」
藤田奈那「これからってことですね」
島崎遥香「もう名前忘れてた」
市川愛美「あいみちゃんでもまなみちゃんでも何でも大丈夫です」
小嶋菜月「そういうところがぱるるさんの可愛さでもありますけどね」
市川愛美「そういうところも含めていいですよね」

藤田奈那「ぱるるさんはなっつんのこと褒めれます?」客、軽くw
小嶋菜月「だって私、けっこうぱるるさんと前のチームでも一緒で、けっこう長いこと一緒にいるんですよ。褒めれますか?私のこと」
島崎遥香「顔が可愛い」
小嶋菜月「やった! 嬉しい。でもほんとにぱるるさん「顔可愛い」ってなぜか言ってくれるんですよ」
島崎遥香なんで選抜じゃないんだろう」客w&拍手
小嶋菜月「ブッ」
島崎遥香「凄く可愛いです」
小嶋菜月「次の選抜に入れるように頑張ります」

「なぁなさんはひと言で表わすと、みんなも見てわかると思うけど、チームAの黒い天使」
藤田奈那「褒めてる?」
小嶋菜月「小麦肌で、けっこう隣にいる華怜とかと比べても」
藤田奈那「(華怜を見て)しろっ。血管出ちゃってるし」
岩田華怜「点滴とか注射刺す時「凄い楽」って言われます」
小嶋菜月「黒い天使踊ってる時のなぁなさんって凄い素敵で、ダンス凄い上手いからひと言で言うと肌もね、いい意味で黒いから、チームAの黒い天使なんじゃないかなって」

藤田奈那「華怜を褒めるんでしょ?」
岩田華怜「チームAの白い天使ですよ」客w
藤田奈那「それ言ってないから。じゃー、大福」客w → 拍手
岩田華怜「だからさ」
藤田奈那「大福に似てません?」
小嶋菜月「いい意味で。こじはるさんはマシュマロボディーじゃん。華怜は大福ボディー」客、拍手

「ほら、拍手」
岩田華怜「どうですか? 大福ボディーどう思いますか?」
小嶋菜月「好きな人? 大福ボディー」客、拍手
岩田華怜「それだけ?」
藤田奈那「はい(軽くw) 大福、一番の褒め言葉」

岩田華怜「愛美ちゃん褒めるところほんといっぱいあるんですよ。15期生入ってきて一番最初にダンスもできるし真面目だし挨拶もちゃんとするし、この子凄いいい子だなって思ったのが愛美ちゃんで。先輩後輩問わず「ここ違いますよ」っていうとこもちゃんと言ってくれるし」
小嶋菜月「そう、めっちゃ注意してくれる。今日も注意してもらってありがとうございました」
岩田華怜「やっぱそういう後輩が今のAKBには必要だと思うので、ちゃんと自分の意見を言える子が。なんか真面目になっちゃったけど」客、拍手

「ねぇ、大福もいいこと言うでしょ?」


◆M10.Switch
◆M11.109
◆M12.ひこうき雲


■MC
◆前半:中西智代梨田北香世子片山陽加市川愛美達家真姫宝入山杏奈前田亜美松井咲子中村麻里子

中村麻里子「ここではですね、中西智代梨さんがHKTフォーリーエイトからAKBフォーリーエイトに来てくれたじゃないですか。ですからみんなで改めて智代梨の第一印象を話して、今どうなのかについて話していきたいと思うんですけど、どう?智代梨の第一印象みんないい?」
入山杏奈「たぶんみんな「こいつうるせーなー」と思ってたと思う」
中村麻里子「じゃーちょっと訊いてみますか? 正直第一印象うるせーなって思った人、挙手お願いします」
メンバーたち → 挙手
中西智代梨「あっ、たつまきだけ手上げてない」
達家真姫宝「でもちょっとうるさいと思ったんですけど、中西さんはほんとに面白くて、移籍するってなった時はいっぱい話せるかなって思ってて」
市川愛美「誰にでも言ってますよ」客、軽くw
中村麻里子「じゃー智代梨はまきちゃんの中で何番目に好き?」
達家真姫宝「んーと3、4番目です」客、軽くw
中西智代梨「微妙なところだね。1位って?」
達家真姫宝「華怜さんです」
中西智代梨「1位にはなれない」
達家真姫宝「なれます、たぶん」
中西智代梨「なれるんだ。頑張るね、1位になれるように」

「他の皆さん「うるさい」みたいな」
市川愛美「うるさいと言うか騒がしいというか、落ち着きがないというか」
中西智代梨「ほんとに?」
片山陽加「顔がうるさいよね」客w
中西智代梨「喋ってないのに顔がうるさい? 喋ってないのに」
片山陽加「なんか言ってやろうみたいな顔してるよね、いつも」
中村麻里子「あんにんとか同い年なんじゃない?」
入山杏奈「そうなんです」客、反応
前田亜美「私も同い年です」
中村麻里子「凄いけっこう差があるもんですね」
中西智代梨「けっこう仲良くさせていただいてますよ、皆さん」
前田亜美「智代梨元気だよね、いつも」
中西智代梨「もちろん、みんな元気で」
前田亜美「アヒルみたいな顔してる」客w
中村麻里子「そう言えばさ、智代梨ってさ、鳥のモノマネできるんじゃなかった?」客、拍手

「センターで見せてよ、顔芸を」
中西智代梨「全力で鳥のモノマネをしたいと思います」
メンバーたち「3・2・1」
中西智代梨マァ♪」鳥のモノマネ(顔芸)を披露 (客、拍手)

ありがとう、みんな笑っていいんだよ
入山杏奈「それさ、村重もやってなかった?」
中西智代梨「たぶん村重やったの私の真似をしたんだと思う。村重は何でもパクっていくので」客w

「そこは気にしなくて大丈夫です」

中村麻里子「かよよんとかこの中だったら一番後輩なわけじゃん。どうよ、こういう強めのキャラ」
田北香世子「MCでいつも隣なんで。圧倒されてる感が」
中西智代梨「でもいい刺激とかね」
田北香世子「学ばせて頂きたいと思います」
中西智代梨「どんどん学んでいっていいからね、私のMC」客w
田北香世子「あんまり」
中西智代梨「あんまり? でもこういう風にいじっていただけるということは私は凄く皆さんと仲良くさせていただいてるっていう証拠だと思ってますよ。。なんか皆さんそこまで思ってないかのような」
松井咲子「でもすぐチームAに馴染んでくれたから逆に話かけやすかった」
入山杏奈「前、智代梨にさくらたんが、智代梨がメイクしてる時、後ろからね、ボソっとね「良かったね、すぐAKBに馴染めて」って」客w
中西智代梨「けっこう馴染むのが早いって言ってて」
市川愛美「お堅いオーラが無いというか、いつでも絡んでくださいオーラが」
中西智代梨「絡んで欲しい人なんで」
入山杏奈「1コ言いたいことがあるの。智代梨最初うるさいなと思ってて、すっごい面白いこととかいっぱい言ってくれるの。だから、耳塞いでてください、智代梨がね」
中西智代梨 → 耳を塞ぐ
入山杏奈「でも、そんな智代梨が大好きです」客、拍手
中西智代梨「嬉しい、ありがとう、あんにんさん」
松井咲子「丸聞こえだったじゃん」
中村麻里子「そもそもマイクで通してる時点で狙ってたでしょ」客、軽くw
松井咲子「どうですか?その言葉を受けてみて」
中西智代梨「もう私は皆さんを大親友だと思ってます」

◆後半:武藤十夢森川彩香藤田奈那島崎遥香岩田華怜小嶋菜月

武藤十夢「ほぼ発売日と言ったラブラドール・レトリバーのタイプAに収録されている「君は気まぐれ」について話していきたいと思います」

藤田奈那「今日は居ないんですけど、古畑奈和ちゃんっていう子がいるんですけども、十夢のちっちゃいDVDプレーヤーがあるじゃないですか、持ち運べるやつ。あれでちょっとした事件がありまして、楽屋で」
武藤十夢「DVDプレーヤーで、けっこう待ち時間があったんで、DVD観てたんですよ。終盤にかかっていい感じのところで、急に奈和ちゃんがハァーって言って、コンビニで買ったサラダをDVDプレーヤーにぶち負けた。しかもドレッシングとかもかかったんだよね」
藤田奈那「5秒ぐらい全員で固まったよね」
武藤十夢「今度おごってもらおうって話になったんだけど、まだおごってもらってない」
藤田奈那「ヘラヘラしてましたけど」

武藤十夢「なっつんさんとか衣装すごかった」
小嶋菜月「そうなんですよ。私、衣装がね、みんな人それぞれ個性にあった衣装を用意して頂いていて、そこに行くまでみんな何の衣装かわかんなかったんだよね。私、朝早くて5時集合とかで、6時に楽屋入るじゃないですか。そしたら小嶋菜月のとこに水着が置いてあって、6時ぐらいから水着着てたんですよ。水着の前日に友達と2人でカレーを作って2人でお米二合炊いたんですよ。でね、私そんな水着なんか知らないからお米を一合一合食べちゃって、前日の夜に。もうお腹パンパンじゃないですか。そのかっこで水着を着て撮影したっていう。あんま面白くないかな?」客w
武藤十夢「でもお腹出てなかった」
小嶋菜月「そう、頑張って凹まして、6時からね、水着着て、楽屋で腹筋したりして。ほんとにそう、凄い頑張ったので、是非水着ということでね、前のPVよりちょっと多く映ってるんですよ。なので是非なっつん推し観てください!」客、拍手

岩田華怜「私はギターを持ってるんですよ。ギターを持って、私、特技っていうか、ギターがちょっと弾けるんですね。だからギターを持たせていただいて、凄い嬉しかったんですよ、ギター好きだし。で、サビめっちゃ練習させられたんですよ。♪君は気まぐれ、のところ」
小嶋菜月「ガチで弾いてたの?」
岩田華怜「めっちゃ指真っ赤にしながらコード覚えて弾いたんですけど、まぁね、その後考えたら普通に曲被せるから何も聴こえねーじゃんと思って」客w

「だったら別に弾いたふりでも良かったんじゃんって」
小嶋菜月「PVで使われてた?そこは」
岩田華怜「あっ、うつっ・・・みたいな感じだった」客w
藤田奈那「一瞬ね」
岩田華怜「でもせっかく覚えたんでね、どっかで披露できたらなって思います」

武藤十夢「ぱるるさんとかは」
島崎遥香「なんか今回のこのチームAのPVはみんな1人1人それぞれに合った役設定というか、そういうものがあって。私は寝ていて、最初。で、いつも通り寝ていて」客w

「寝起きが悪い。いつも通り寝起きが悪くて。で、いつも通り、たかみなさんが歌っている歌声で起きて、また不機嫌っていう」客w

「なんですよ。いつも通りじゃんと思って。みんないつも通りな感じだよね」
藤田奈那「楽しいですよね」
武藤十夢「でも私、いつも通りでしたか?あれ」
島崎遥香「十夢ちゃんだけ違う」
武藤十夢「みんなけっこう可愛い感じだったじゃないですか。着物だったんですよね、極妻みたいな」客「カッコ良かった」

「ほんと? もう1回言って」客「カッコ良かった」

「嬉しい」
藤田奈那「自己満でしょ」
島崎遥香「なんで着物だったの?」
武藤十夢「いや、わかんないです、私も」
藤田奈那「なんか「似合うから」みたいな感じで言われてましたよ」
武藤十夢「だからわざわざ私に着物を着せるために、着物が着せられる衣装さんをわざわざ呼んで」
岩田華怜「着付けね」
武藤十夢「めっちゃ苦しくて」
岩田華怜「でもさ、十夢もう二十歳でしょ?」
武藤十夢「そうそう」
岩田華怜「ツインテールとかしちゃってるじゃないですか。ほんとに二十歳?って思うんだけど、あれ見て大人っぽいなと思ったよ」
武藤十夢「嬉しい。年相応?」
藤田奈那「じゃーツインテールやめれば」
武藤十夢「これね、ちよちよがやってって言ったの。だから今日は許してください。あんまやんないから、普段。そんな感じで「君は気まぐれ」是非観てください」

島崎遥香「次は最後の曲になります。あなたがあの頃大切にしていたものは何ですか?」


◆M13.あの頃のスニーカー


■アンコール
有志の方「今日は5月12日に19歳の誕生日を迎えた中西智代梨さんの生誕祭です」客「イェー!」

「明るく元気な中西智代梨さんがAKB48に欠かせない存在になりますよう、アンコールは智代梨コールでお願いします」客、拍手


「智代梨」


◆EN01.AKB参上!
◆EN02.ナミダの深呼吸


■MC
片山陽加「高橋チームAはまだ始まったばっかりなんですけども、これからみんなで力を合わせて盛り上げていきたいと思いますので、これからもチームAの応援そしてAKB48の応援をよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手


◆EN03.大声ダイヤモンド


# ご来場の御礼

入山杏奈「皆さん、本日は明日5月21日に発売になります「ラブラドール・レトリバー」のフライングゲット日です。今回の楽曲はですね、爽やかで軽快な曲になっていまして、夏らしさ全開ってこんななんですけれども、振り付けの中にもラブラドール・レトリバーにちなんで犬の振り付けとかも入ってたりするので、そんな所にも注目してご覧ください。ということで、今日このメンバーで劇場初披露したいと思います」客、拍手


◆EN04.ラブラドール・レトリバー


中西智代梨 生誕祭

市川愛美「ニューシングル「ラブラドール・レトリバー」とAKB48の応援をこれからもよろしくお願いします」

# ハイタッチ案内
# 『AKB48 37thシングル選抜総選挙 投票解説VTR』上映案内

# 手繋ぎ挨拶「せ~の、せ~の」
小嶋菜月「ちょっと待った。皆さん、今日は5月12日に19歳のお誕生日を迎えた中西智代梨ちゃんの生誕祭です! 智代梨、お誕生日」
みんなで「おめでとう」

# BGM → 涙サプライズ!
# ケーキ搬入&ロウソク火点け

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア 智代梨 ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」
中西智代梨 → ロウソク火を吹き消す → 直後に特効発射(客、拍手)

小嶋菜月「このテープの色は、智代梨はHKTからで、HKTの色って白じゃん」
中西智代梨「。。白なんですか?」
小嶋菜月「白じゃないの?」
中西智代梨「黒じゃないかな」
小嶋菜月「ヤバイヤバイ。AKBのチームAがピンクだから、お迎えするっていう色で私が二色選んだんだけど」
中西智代梨「えっ? HKTの色と思ってたんですか?」
小嶋菜月「すみませんでした、ごめんなさい。凄い感動する話になると思ったら、間違えちゃいましたね」
中村麻里子「紅白ということで」

「お手紙を頂いてるので私が読ませていただきたいと思います」

「智代梨へ

智代梨、19歳のお誕生日おめでとう。この間まで「花のセブンティーンだー!」って言ってた智代梨がもう19歳になって、時の流れは早いですね。

智代梨がHKT48からAKB48に移籍して、もう少しで1ヶ月が経ちます。

HKTを離れる時、「AKBの超選抜になってくるぜ!」と勇ましく言っていたけど、超選抜にはなれたかな?(w)

チームAにはもう馴染んだかな。川栄さんと楽屋で騒いでいるのを見ると、ちょっとホッとしているよ。

智代梨の居ないHKTは少し静かに感じます。時々みんなが元気がない時は智代梨の変顔の写真や、変なことをしている動画を見て笑っているよ。やっぱり智代梨は面白いし、ムードメーカーだったね。

バラエティ番組に出る時、私達がどれだけ智代梨に頼っていたか痛いほど気づかされます。本当に智代梨は大きな存在でした。

でも、ちよりがいなくなった今、私たちは試練だと思って、よりバラエティを頑張っています。だから智代梨も東京で大活躍してきてね。私たちも早く全国区のアイドルになれるよう頑張ります。

辛い時、悲しい時はいつでも福岡に帰ってきてね。と言っても、私は智代梨とは離ればなれにならずにチームAで一緒なので、これからもよろしくね。

智代梨!大好きだよ。宮脇咲良より」客、拍手

「ということで、HKTとAKBを兼任しているさくらたんからのお便りでした」
中西智代梨「嬉しいです、ありがとうございます。嬉しい。咲良とは、離れないんですけど、大組閣が発表された時に凄い泣いてくれて。いろいろ想うこともあったんですけど、でも咲良も一緒だし頑張ろうっていう風に思えたので、ほんとに咲良に感謝してます」
小嶋菜月「じゃー大切な存在ですね」言葉が軽く、客失笑

「18歳は大組閣とか変化がいろいろあった年ですけど、19歳はどんな1年にしたいですか?
中西智代梨「そうですね、ほんとにHKTからAKBに移籍っていうのが今までの人生の中で一番の出来事で、正直不安とかいっぱいあったんですけど、受け入れてもらえるかとか、いろいろ思ってたんですけど、大組閣の時に隣にたかみなさんがいて、凄い泣いてる私に背中をさすりながら「智代梨がチームAに移籍をしてくれて、正直凄く嬉しい」って言ってくれて、その言葉で、「あっ私行かないとな」っていう決心をそこで決められたので、凄いそういう言葉にも感謝してますし、実際にAKBさんのところに行ったら皆さんほんとに優しい方ばかりで、すぐ私のことを受け入れてくれたんじゃないかなと私自身は凄い思ってるんですけど、ほんとに優しくしてくれたりとか、ほんとにもう私は恵まれてるなっていうぐらいに感謝をしているので、HKTではなくAKBとして新しい道をこれから開けていきたいなと思います」客、拍手

小嶋菜月「こうやって初めてAKBのメンバーとしてここで生誕祭をファンの方が開いてくれたんですけど、そんなファンの方にメッセージをお願いします
中西智代梨「ほんとに、ファンの皆さんには感謝をしていて。なんていう風にみなさんに伝えたらこの気持ちが伝わるかわかんないんですけども、いろいろこの19歳はほんとにAKBに来てチャンスだと思ってますので、いろいろ自分を変えたいとも思っていて。目標としては。もうそろそろ、今日投票が始まったんですけども、私3回目になるんですね、今年総選挙を受けるのが。でもまだ名前を呼ばれたことがないので、初めての「AKBチームA、中西智代梨」っていう風に本番呼ばれたらすっごいあの、なんですかね、初めての感情を味わえると思うし、それに今まで応援してくださった皆さんにも素敵な恩返しができるんじゃないかなと思っているので、まずは速報で名前を呼ばれ、なんとか私のことをいろんな人に知ってもらって、本番あのステージに上って、みなさんにキラキラした涙を振りまけれるように頑張りたいと思います。みなさんこれからもAKB48チームAの中西智代梨の応援よろしくお願いします」客、拍手

小嶋菜月「本当に智代梨は面白くて、すぐチームAのみんなと仲良くなって、りっちゃんともいいコンビで。凄いうるさいんですよ、ほんとに。だけど今チームAのみんなが楽屋とかで笑えるのは智代梨がね、ほんとにふざけてくれて、面白いことをやってくれるから、みんなが笑顔になれるんじゃないかなって私はちょっと密かに思ってます。でも、ずっとね、笑ってて、ファンの方にもそうだけど面白いこととか言って、たまにはね、疲れちゃうんじゃないかなと思うから、そういう時はチームAのみんなは智代梨を受け入れてるので、笑わないで静かにしててもいいんだよ」客、軽くw

「だからこれからいろんな智代梨を見せていけるようにチームAで一緒に頑張りましょう。ほんとにおめでとうございます」
メンバーたち「おめでとう」

小嶋菜月「何か最後に言い残すことはないですか?」
中西智代梨「そうですね、言い残すこと、じゃー皆さん智代梨のこと好きですか!?」客「大好き!」

「知ってまーす」客w
中村麻里子「なんか凄い聞いたことあるフレーズだったんだけど」
中西智代梨「こういう掛け合いをどうしてもしたくてですね」

小嶋菜月「最後の挨拶、智代梨お願いします」
中西智代梨「みんな行くよ! せーの!!」

# 手繋ぎ挨拶「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:恋愛禁止条例)

中西智代梨「ありがとうございました!」

# 公演終了


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】5月20日(火)「恋愛禁止条例」公演 中西智代梨 生誕祭 (手書きメッセージ)

公演後の感想 → 小嶋菜月中西智代梨

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ