ニンジン・眉毛デラックス・毛ボウボウ (2014/05/08、チームA)

AKB48劇場 チームA「恋愛禁止条例」公演

■出演メンバー
入山杏奈岩田華怜川栄李奈小嶋菜月島崎遥香高橋みなみ田北香世子達家真姫宝中田ちさと中西智代梨中村麻里子藤田奈那前田亜美松井咲子武藤十夢森川彩香

バックダンサー → 市川愛美西山怜那・飯野雅・谷口めぐ



■ポジション
小嶋陽菜田北香世子
古畑奈和前田亜美
矢倉楓子森川彩香
宮脇咲良中田ちさと


■開演
◆M00.overture
◆M01.長い光
◆M02.スコールの間に
BD:市川愛美西山怜那・飯野雅・谷口めぐ
◆M03.JK眠り姫
◆M04.君に会うたび 恋をする


■MC (自己紹介)
島崎遥香「皆さんこんばんは」
みんなで「AKB48チームAです」

# 序盤4曲紹介

本日のお題:もしアルバイトが出来るとしたらどんな仕事に就きたいか

【1列目 上手側から】
藤田奈那「チームAの17歳、なぁなこと藤田奈那です」

「私はですね、人生今まで勉強よりも運動神経のほうで生きてきた人だと自分で思ってるので、瞬発力はいいほうだと思ってんですよ。だからスーパーのレジ打ちを異常な速さで」
高橋みなみ「瞬発力の使い方間違ってる」
藤田奈那「すっごい速いおばちゃんとかいるじゃないですか、レジ打ち。それになってみたいです」

中田ちさと「若さだけがアイドルじゃない、大人の魅力で勝負します。ちぃちゃんこと中田ちさとです」

「私は高校2年生の時にAKBに入って、高校1年生の時に実際アルバイトしてたことがあって。それが、工場で全身白い、あれを着て、私、洋菓子の工場でアルバイトしてて、巨大冷蔵庫でクッキーとか取り行って、型抜きして、袋に詰めて、何個ずつとか。で、大きな袋に入れてとか、そういうのを、何度もやってたのでだんだん上手くなってって、おばちゃんたちにも「ここのリーダーはあなたに任せたわ」って」客w
高橋みなみ「嬉しいのかどうなのかわかんない」
中田ちさと「そうですよ、得意なので、是非お勧めです、皆さん」

島崎遥香島崎遥香です、よろしくお願いします」

「私はあまりお喋りが得意ではないので、裏で流れ作業が向いてるんじゃないかなって思いました」

高橋みなみ「燃える闘魂、燃える髪の毛、たかみなこと高橋みなみです」

「ぱるる最初のさ、4曲の時に「盛り上がってますか!?」みたいなこと言ったからさ、すげー元気だなとか思ってたんだけど、そうでもないんだね」
島崎遥香「やっぱね、チームを代表しなきゃと思って頑張ってました」客、拍手
高橋みなみ「ぱる、そんなこと考えるんかい」
島崎遥香 → 手を口にあてる
高橋みなみ「言って恥ずかしくなってるじゃない」客w

「ありがとう、素晴らしい心意気ですね。そうですね、私はけっこう何でもいけると思うんですよ。バリバリ仕事するの好きなんで。逆にドライブスルーとかね、行きたいんですよね。声色を変える? あっ、いらっしゃいませ。クーポン使いますか?みたいな、来てビックリみたいな、お前かみたいな感じのことをやりたいですね。すぐ色の違う服を着たい。すぐ昇格したい」

田北香世子「チームAのかよよんこと田北香世子です」

「私はですね、絵描いたりとかが凄い好きで、昔マンガ家を目指してたこともあったので、マンガ家さんのアシスタントとかあったらやってみたいなと思います」
高橋みなみ「それがあったかー。間違えたわー」
中田ちさと「みなみちゃんはOJSだよ」客w
高橋みなみ「あれは、おじさんだから。おじさんが出来る職業」
中田ちさと「似合ってるから、凄い」
高橋みなみ「年取ったらOJSになれるのかな」

小嶋菜月「19歳のなっつんこと小嶋菜月です」

「私はAKBに入る前に、よくみんなが聞くチロリロリーン チロリロリーン、ポテトが上がる時にチロリロリーン チロリロリーン」
メンバーたち「ちょっと違う」「ティリリン ティリリン」
小嶋菜月「それ!」
高橋みなみ「まずな、お前声量が異常にデカイやんか・・・」
小嶋菜月「ティリリリリン ティリリリリン」
高橋みなみ「音程が取れないのか」
小嶋菜月「ここのお店でバイトしてまして、よくスマイルくださいってすっごい言われたんですよ。内心えー?と思いながら「はーい」とか言いながらスマイルやってたんですけど、このAKBに入って、やっぱ笑顔って鍛えられてきたので、またもう1回ティロリロリンで働いて、スマイルくださいって言われないぐらいこの笑顔で接客したいなって」
高橋みなみ「じゃー最後オンデマンドに小嶋菜月さんの笑顔をね。3・2・1」
小嶋菜月 → 笑顔(微妙な反応)


【2列目 上手側から】
森川彩香「アーヤロイドは好きですか? (大好き!) はい、知ってます。私もみなさんのことが大好きです。アーヤロイドこと森川彩香です」

「私もレジ打ちって言いたかったんですけど、たぶん計算できないんで無理で、走るのも嫌いだし、何がいいかなと思ったら、学童保育、友達が働いてて、めっちゃ楽だよって言ってて」客w

「小学生と遊ぶだけでいいですよ。勉強もたまに教えるらしいんですけど、それは他の人に任せて、私は遊ぶ役をめっちゃやりたくて。クソガキ達大好きなので頑張りたいと思います」

中西智代梨「朝からすき焼き~ 大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身、18歳のちょりこと中西智代梨です」

「私は、んー何がしたいかと言うと、発音英会話っていうのがしたくて。英会話って聞くと英語が得意なのかなって思う方もいると思うんですけど、英語は得意じゃないんですよ。英語の発音が大好きで。それだけ言ってもわからないので、1つ2つぐらい皆さんに」
川栄李奈「1つでいい」
中西智代梨「発音を見せたいなと思います。まず、ゾウ。エレファント。私の場合、(それっぽく)エレファンツ」客、軽くw

「ツって入れたりとか、重要、インポータンツ(軽くw) こういう風に」
入山杏奈「たぶんツって言っちゃったら、最後にS付いてるから違う意味になる」客、拍手
中西智代梨「もしかしたらこの中に智代梨の英会話を受けたいという人がいるかもしれないので、もし受けたいなという人は握手会で待ってます!」

川栄李奈「19歳の川栄李奈です」

「私、高1の時にコンビニでアルバイトしてたんですよ。けっこう不評だったんですね(w) 打ち間違えちゃったりが多いから。不評だったんですけど、唯一得意なのがアイス作るコンビニだったんですよ。アイス巻きめっちゃうまくて、「あっ、アイスやっときますよ」みたいな感じでアイスずっと作ってて、チョコとバニラだったんですけど、バニラが無くなっちゃったんですよ。ここ詰め替えておこうと思って、間違えてチョコをバニラのほうに入れちゃったんですよ」客w

「両方チョコになっちゃって、パニクってどうしようと思って、とりあえず全部チョコを出したんですよ(w) 「すみません、チョコを全部入れちゃって、今出してるんですけど」って言ってめっちゃ怒られたんで、コンビニは無理だなと思って、事務とか(えー)頭も鍛えられたらな、なんて思ってます」

武藤十夢「チームAの武藤十夢です」

「私はですね、TSUTAYAの店員さんになってみたくて。私よくTSUTAYA行くんですけど、私、喋ったりとかしないで見た目だけだとロックとか凄い聴きそうとか言われるんですけど、実際夢の国のサウンドトラックとかそういうのしか書いてないんで、人の意外性を見て、私も安心感を覚えたいです」

岩田華怜「みなさんこんばんは。AKB48チームAの華怜こと岩田華怜です」

「私、可愛く「いらっしゃいませ♪」とか言えないんですよ。だから普通に、例えばファミリーレストランとかでも「いらっしゃいませ♪」みたいな人いるじゃないですか。ああいうの無理なんで、お寿司屋さんとかね、いいんじゃないかなって。ガラガラ、らっしゃい!」客w

「けっこうイケません?これ。ストレス発散になるんですよ、この声出すと。今日も頑張っていきたいと思います!」


【3列目 上手側から】
達家真姫宝「チームAのまきちゃんこと達家真姫宝です」

「私はコンビニの私もレジ打ちやってみたいんですけど、私こう見えて計算が得意なので、たぶん速いと思うのでやってみたいです」

前田亜美「18歳のあーみんこと前田亜美です」

「いろいろ出ちゃって。TSUTAYAもやってみたいなと思ってたんですけど、1つ出てないのが普通に服のショップ店員さん。やってみたくて。声出すじゃないですか、あれって。バーゲンです!みたいな、あれが、なんであんなに凄いみんな声張って言えるんだろうと思って、参加して、私も声でかいんで助けになれたらなと思って。あと洋服もらえそうかな、みたいな感じです」

中村麻里子「高橋チームAの中村麻里子です」

「私1つ言いたいのは、りっちゃんはまずユーキャンで資格を取ってから事務やりたいって言って欲しいと思ったんですけど。そんな私はですね、やっぱり皆さん、こんにちは~ (こんにちは) 何名様ですか?っていう夢の国のキャストさんを是非ともやりたいんですけども・・・いざとなったらバイトルドットコムで探したいと思います」

入山杏奈「18歳のあんにんこと入山杏奈です」

「私は野球が好きなんですけれども、プロ野球とか観に行ったり、テレビで見た方はわかるんですけど、売り子さんみたいな、ここに飲み物持って配ってるお姉さん、あれがやりたいんですよ。やっぱりAKBで握手会とかやって、けっこう鍛えられてると思うので、サービス精神旺盛に野球観にきたお父様方を癒せたらなってw」客w

「よくわかんないんですけどやってみたいと思います」

松井咲子「皆さんこんばんは。あなたのドレミを奏でたい松井咲子です」

「私はですね、1回もまだバイトっていうものをAKBに入る時期も遅かったんですけどやったことが無いんですね。でもあんまり生きていく中で誰かに怒るっていうことをしたことが無いので、きっと今の私だったらやってみたいバイトはクレーム処理、コールセンターのお姉さんをやって、皆さんの怒りを私にぶつけていただいて、それを私は「担当の松井でございます・・・申し訳ございません(w) お客様の気持ちほんとにわかるんですけど」っていうのをやりたいんです・・・。リアルなとこで言うと焼肉のIWAでお仕事がもしこの先、難しくなったらIWAのほうでお皿洗いからはじめたいと思います」


◆M05.黒い天使 (田北香世子小嶋菜月藤田奈那)
◆M06.ハート型ウイルス (森川彩香島崎遥香中田ちさと)
セリフ:森川彩香「なんだか私あなたのことが好きみたい」
◆M07.恋愛禁止条例 (岩田華怜川栄李奈武藤十夢)
◆M08.ツンデレ! (中西智代梨高橋みなみ達家真姫宝)
◆M09.真夏のクリスマスローズ (入山杏奈前田亜美松井咲子中村麻里子) BD:飯野雅・西山怜那市川愛美・谷口めぐ


■MC
岩田華怜小嶋菜月島崎遥香中田ちさと川栄李奈

中田ちさと「5月11日、日曜日が母の日ということで。実は私はお母さんにサプライズをいろいろ用意してて。5月11日当日に贈り物を届けようと思って、今いろいろ準備中で。お手紙も今長文で書いて、今いろいろ準備してるんですよ。今年はちょっと頑張ろうと思って。なので今年のみんなの母の日の予定を、どんな感じでお母さんに」

「今まである?」
小嶋菜月「過去、小学生ぐらいの時に、小学生って3千円ってけっこう大金じゃないですか。3千円でけっこう大きいお花を買って、ママの仕事終わりを持って、帰ってきたら、「母の日でいつもありがとう」って渡したらママが「あーありがとう。もうママはこのお花見て十分だからばあちゃん家にママからだよ、母の日だよって届け行こっか」って」客w
川栄李奈「ほんとに?」
小嶋菜月「言われちゃったんですよ。えーと思って。衝撃的で、小学生の心ってすっごい傷つくじゃないですか。だからママに「あっ、そうだね」って苦笑いしながらおばあちゃん家に届け行って。それが凄い嫌なので、今年は誰にもあげられないもの、例えば自転車とか」客、軽くw

「歩いて仕事場に行くんで、たぶん。チャリがあったら楽だから電動自転車を買ってあげようかなって。大根とか入れられるじゃないですか」
中田ちさと「大根以外も入れれるけどね」
小嶋菜月「私は電動自転車をプレゼントしようかなって」
中田ちさと「日常的に使えるものだとお母さんは嬉しいですね」

川栄李奈「私、今年はね、いっつもお花を贈ってたんですけど、お花をプレゼントしてたんですけど、今年はやっぱママが欲しいものにしようと思って、ママに「今年の母の日何が欲しいの?」って言ったら「んー、新車が欲しい」って言われたんですよ」客w
中田ちさと「買いましょう」
川栄李奈「これが無いです」
中田ちさと「最近お忙しいじゃないですか」客、拍手
川栄李奈「忙しくない。違いますよ。お昼の生放送出てるけど忙しくないですよ」
小嶋菜月「見てるよ」
川栄李奈「これが無いんすもん」
中田ちさと「見てる見てる」
川栄李奈「だから貯めて、私が21とかになったらドカーンとね、やろうかなとか思ってますから。今年はまだお花でいいかなと思います」

岩田華怜「私、5月が誕生日なんですけど、もうちょっとなんですけど、何年か前に母の日と私の誕生日が同じ日だった日があったんですよ。なっつんさん、母の日って毎年同じ日なわけじゃないですよ」
小嶋菜月「えー!?違うの?」
川栄李奈「そうなの?」
中田ちさと「今年は11日の日曜日なんです」
小嶋菜月「どうやって決めるの?」
岩田華怜「バカ過ぎ」客w
小嶋菜月「知ってた?」
川栄李奈「知ってた」
小嶋菜月「ウソだー」客w
川栄李奈「毎年違うんですよ、母の日って、そうそうそう」
小嶋菜月「誰が決めてるんだろうね」
岩田華怜「5月13日になった日があって、その時はすっごい盛大にパーティーしようねみたいな話をしてたんですけど、普通に家でケーキ食べて終わったんですけど、そんな感じでそういう思い出があるんですよね、母の日って。だから今年も同じ日になんないかなと思ったんですけど今年は違うみたいで。もうすぐ誕生日なんで、私」
川栄李奈「さりげなく誕生日アピールするのやめてもらっていいですか。次20歳?」
中田ちさと「25ぐらいじゃない?」
岩田華怜「16歳!」
小嶋菜月「老けてるねー。ウソウソ」
岩田華怜「この流れほんとに飽きたんですけど、私」
小嶋菜月「もうすぐハイタッチも出れるようになるね」
岩田華怜「夜9時以降のハイタッチも出れるようになるので」

島崎遥香「私は今年は予定が合わなくて、ママと。だからね、考えてない」客、軽くw

「でも去年はいろいろしました。ご飯とか、ママ欲しいモノあげました」
中田ちさと「お母さんにとってはね、私達がね、毎日楽しく健康にね、過ごしてればね、それで幸せなんですよ」
川栄李奈「なので皆さんも是非母の日にはお母さんに贈り物をしてください」


◆M10.Switch
◆M11.109
◆M12.ひこうき雲


■MC
◆前半:中西智代梨田北香世子高橋みなみ川栄李奈達家真姫宝入山杏奈前田亜美松井咲子中村麻里子

高橋みなみ子供の頃のあだ名

川栄李奈「私は小4の時にニンジンって呼ばれてたんですよ(w) ニンジンに似てるな、みたいなひと言から始まって。1回泣いたことがあって。「ニンジンやだよ」みたいな。ニンジン嫌だよって言ったら次の日からお花ちゃんって(w) ちょっと可愛くなったんですよ」

高橋みなみ「たつまきはなうなわけじゃん。ある?」
達家真姫宝「ないです」客w
高橋みなみ「学校ではたつまきって呼ばれるの?」
達家真姫宝「呼ばれないです。まきちゃんです」
高橋みなみ「いつか学生生活で出てくるんだよ、謎なあだ名が」

「亜美ちゃんは眉毛でしょ?」客w
前田亜美「ちょっとちょっとちょっと。眉毛っていうのはたぶん本人に言い辛いなみたいな、影で言われてたやつ。私が言われてたのは、ゴジラ。おいゴジラっていつも言われるんです」
松井咲子「私、松井だからゴジラって呼ばれてたんです」
前田亜美「背が高くて、昔から。だから大きいイメージがたぶんあって。あと声デカイんです、凄く。だから「うるちゃいまん」みたいな」
高橋みなみ「可愛いじゃん。だって松井さん、松井なだけで松井ゴジラさん」客w
松井咲子「そうですよ。これは松井あるあるなんですけど、松井の珠理奈ちゃんと松井玲奈ちゃんもゴジラって呼ばれてたみたい」
高橋みなみ「それだけ松井さんが有名ってことですよ」
松井咲子「だからたぶん今いる世界の松井さんはあるあるって言ってます」

中西智代梨「私も、実は今は眉毛を剃ってるんですけど、前はぶっちゃけ繋がってたんです、眉毛。剃ったらいけなくて。それで私最初「眉毛デラックス」だったんですよ」」客w

「でも眉毛デラックスはちょっと長いだろうってことで短く「まゆデラ」になったんですよ。でもさすがに嫌ですって言ったんですね。じゃー阿弥陀クジで決めようってなって、1つだけ中西っていうのがあって、あとは違うやつだったらしくて、「じゃー私ここ」って言って、当たったのが、テゲ。手の甲に毛が生えてるから、テゲ」
高橋みなみ「今、手毛無いやん」
中西智代梨「今はちゃんとそういうことが無いように剃ってます」
前田亜美「私、毛ボウボウっていうのあった。そうやって呼ばれてる時期ありました。どこもかしこも毛が多いから」
高橋みなみ「どこもかしこもなんて言うんじゃない!(w) 今のはオンデマンドでカットだ! 今のはみんな拡散するなよ」客w
前田亜美「見たことないでしょ、別にあなたたち!」
高橋みなみ「こいつどうした?」
前田亜美「顔に産毛が多いとか」
松井咲子「めちゃくちゃ笑ってますけど、入山さんもなかなかすごいあだ名を持ってるんですよ」
入山杏奈「小学生の時は手が長いからテナガザルって呼ばれてて、そのテナガザルからチンパンジーになって、ちょっとかしこだったので、チンパンジー先生って呼ばれてて」客w

「その後、中学に入った時に、小学校の時の友達とメールしてたら、なんかの流れで「さすが氷の女王だね」って言われて「何それ?」って言ったら「小学校の時、そうやって呼ばれてたよ」って言われて、影のニックネーム直接言われちゃったんです」
高橋みなみ「超かっこいいじゃん。氷の女王だぜ」

※カット

田北香世子「私、田北なんで、たっきー」

中村麻里子「皆さん、今日は何もありませんでした」
高橋みなみ「何かあったわ」

◆後半:武藤十夢森川彩香島崎遥香岩田華怜中田ちさと小嶋菜月

武藤十夢子供のうちにやっておきたいこと

「中田さん、何かありますか?」
中田ちさと「馬鹿野郎、そういうこと言わないでよ。私なんてまだまだ子供のうちにやっときたいこといっぱいある」
武藤十夢「何歳でしたっけ?」
中田ちさと「23ちゃい」客、軽くw
武藤十夢「そもそも子供って」
中田ちさと「普通だったら二十歳じゃん。ということは、もう十夢は」
武藤十夢「私まだ19歳」
岩田華怜「ギリじゃん」
中田ちさと「ガチで私だけなの?二十歳超えてるの」
島崎遥香「(挙手) 二十歳です」
武藤十夢「ぱるるさんギリギリOK」
中田ちさと「なんでよー」
武藤十夢「中田さん、子供のうちにやっておきたかったことでもいいですよ」
中田ちさと「子供のうちにやっておきたいことは、これ何度も話してるんですけど、私、高校が小林香菜ちゃんと同じだったんですよ、たまたま。だから高校生のうちにもっと仲良くしとけばもっといろいろ打ち解けられたなっていうのが。AKBでは先輩だけど、香菜ちゃんのほうが学年は下なのね。ほんとに普通の高校だったから、おかしいんですよ。廊下で1年生に必死に挨拶する私がみんなの目から見たらおかしいから、どういう関係なの?みたいに言われて」
武藤十夢「それ小林さんもビックリしてたんじゃないですか?」
中田ちさと「香菜ちゃんだって、当時私にあんまり会いたくないっていうか、気まずいから香菜ちゃんもやっぱり。あんまりだから、お互い目合わさないように。廊下行く時、いないかな?小林さんみたいな、そういう感じがあったから、もうちょっと仲良くしとけば良かったなって」

島崎遥香「私はもっと外で遊んどくべきだったなって思います。だからこんな白くなっちゃって」
武藤十夢「華怜とは違う色の白さ」
島崎遥香「w なんかお餅みたい」客w
メンバーたち「良かったね」
岩田華怜「褒められてる?褒められてる?」
中田ちさと「真っ白だもんね」
岩田華怜「完全にでもファンの人の笑いはバカにしてたでしょ」客w

「言うて、私最年少ですからね、この中で」
メンバーたち「25歳」
岩田華怜「それさっきやったって」
中田ちさと「25歳でしょ?」
岩田華怜「16歳。。。ほら、2回目はつまんない」客w
小嶋菜月「みんな笑ってくれない」

岩田華怜「私は日テレさんのミュージカルアニーってあるじゃないですか。私、ミュージカルずっとやってて、私のミュージカルスクールの子が2人合格して出てるんですよ。しかも1人の子は主役でアニーで出てて、私、あれにほんとに出たくて、あれで確か中3までとかなんですよね。高1になっちゃったからダメになっちゃったんですけど、でもそれにほんとに出たくて。言うて、1回オーディション受け手一次審査で落ちて、もう受けてないんですけど。凄い憧れてるんですよ。私の友達も出てるんで観に行ってあげてください、お願いします」
小嶋菜月「犬が出てくるやつだっけ?」
岩田華怜「そう、犬出てきます」
小嶋菜月「トゥモロートゥモローみたいなやつよね」
森川彩香「なっつん歌わないで」

小嶋菜月「私、こう見えて小学生中学生時代めっちゃ歌上手くて」
メンバーたち「ウソだ」
小嶋菜月「合唱祭とかでクラスで練習するじゃないですか。音楽の先生に「じゃー小嶋さんお手本で歌ってみて」とか言われてたんですよ」
岩田華怜「それバカにされてるんじゃなくて?」客w
中田ちさと「上手い下手とか地元、先生は、なっつんは気にせずにデカイ声で歌うじゃん。それが評価されたんでしょ? 自信満々に」
岩田華怜「だってそういう子いたもん1人は」
中田ちさと「大きい声で歌えば勝ちみたいな」
小嶋菜月「でもそういうタイプの子だったんで、合唱祭でド真ん中で、ド真ん中ってマイクあるんで、そのド真ん中で気持ち良く歌いたかったなっていう」
森川彩香「ヤバイよ、みんな耳塞いじゃうよ」
小嶋菜月「なんか、すみませんでした、ごめんなさい」

岩田華怜「まだまだ私達若いですから、頑張りましょう」
中田ちさと「うん」

島崎遥香「あなたがあの頃大切にしていたものは何ですか?」


◆M13.あの頃のスニーカー


■アンコール


◆EN01.AKB参上!
◆EN02.ナミダの深呼吸


■MC
高橋みなみ「先日チームAのメンバーすべてが初日を迎えることができました。ここからはですね、個々の能力だったりとか、1回1回のこの公演での目を合わせたりする、そのMCでの会話が必要になってくるのかなと思います。毎回出演メンバーが16人違います。毎回毎回初心の気持ちを忘れずに立っていけることが大事なのかなと思いますし、いい意味の慣れ、そういうことを学んでいければいいなーという風に思っています。みんな元々違うチームにいた子たちですけども、チームAに来て成長したなという風に言ってもらえるように頑張っていきたいなと思いますので、どうぞ応援のほどよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手


◆EN03.大声ダイヤモンド


# ご来場の御礼&ハイタッチ案内

# 手繋ぎ挨拶「ありがとうございました」 → 手を振りながら捌ける (BGM:恋愛禁止条例)

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】5月8日(木)「恋愛禁止条例」公演 (手書きメッセージ)

公演後の感想 → 前田亜美中西智代梨

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ