FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

新チームA「恋愛禁止条例」公演初日 率直な感想 (2014/04/25)

2014年4月25日 AKB48劇場 チームA「恋愛禁止条例」公演

■出演メンバー
入山杏奈岩田華怜川栄李奈小嶋菜月小嶋陽菜島崎遥香高橋みなみ達家真姫宝中西智代梨中村麻里子藤田奈那古畑奈和松井咲子宮脇咲良武藤十夢矢倉楓子

※上記以外のチームAメンバー
市川愛美片山陽加田北香世子中田ちさと西山怜那前田亜美森川彩香

【感想】 ※基本、敬称略

公演ごとにメンバーは変わるだろうし、今日と同じ出演メンバーが次揃うのはもしかしたら千秋楽かもしれない。チームAの感想ではなく、あくまで今日出演したメンバーの感想、今日のメンバーを1つのチームとした場合の感想ということで。

兼任の宮脇咲良矢倉楓子古畑奈和がとても輝いていた。その輝いていた3人がセンターではなく、割りと端も多いポジションにいた分、チームとして厚みを感じた。

その兼任の子たちが輝いていることで、中堅層のメンバーの薄さが逆に目立ってしまった。中村麻里子小嶋菜月武藤十夢はダンスは決してダメというわけではないが、輝きが薄かった。笑顔を振りまく兼任の子と比べると、表情が暗く、乏しかった。しっかりアイドルしてるという感じではなかった。これは、このメンバーだけはなく、今のAKBの多くの中堅、若手に言えることだと思う。

前回の大島チームKでは初日から輝いていた武藤十夢が、今日の初日では完全に埋もれてしまっていた点は不思議だった。アイドルソングの多い今回のセットリストが武藤さんには合ってないのかなと、やっぱり表情が薄い点、笑顔を振りまいてない点が大きいのかなと思う。

松井咲子も埋もれてるというか、なんだか今日はとりわけ目立たなかった。

入山杏奈は表情も薄かったし、ダンスの振りの小ささが目立ってしまっていた。まだ初日だからというよりも、違う所に問題があるのかな、なんて思ってしまった。一昨年の生誕祭で「自分はダンスが下手だから、自分に自信が無いから、なるべく目立たないようにしようって思ってる自分がいて・・・」と話したが、今でもその「目立たないように」踊るクセが抜け切れてないように思う。

中堅層の中では藤田奈那がとても良かった。もともとのダンスの上手さに加え、凄くイキイキと踊っていたのが良かった。踊っていて楽しそうな気持ちが伝わってきた。藤田さんもそうだけど、表情がもっと良くなればいいなと思う。

HKT48から移籍した中西智代梨は、ダンスはこれからだけど、輝いていた点がとても良かった。小嶋陽菜との絡みもおもしろかった。

12歳の達家真姫宝は正規メンバーとして初公演。見ていて危なっかしく感じる場面も多かったが、振りが入ってる曲については大きく踊ろうとしてるのが感じられ、なかなか好印象だった。

前田敦子ポジションに入った島崎遥香は、島崎さん基準で考えればそこそこ踊れていたが、今日は輝くところまではいってなかった。

古畑奈和はSKE48仕込みのアグレッシブなダンスで目を引いたが、「JK眠り姫」「君に会うたび 恋をする」など、曲によっては違った意味でちょっと目立っていたかなという曲もあった。このセットリストを通して、柔らか味のあるアイドルダンスが身につけば、より幅が広がるのかなと思う。


今日一番感動したのは宮脇咲良。HKT48劇場のステージでも輝いているが、先輩たちと一緒に立った今日のAKB48劇場での初ステージも凄く輝いていた。高橋みなみ小嶋陽菜など大先輩たちに引けを取らないほど輝いていた。むしろ輝いていたんじゃないかと思うほどだった。コールも圧勝じゃないかってぐらい、凄く大きかった。パフォーマンスもなかなか良かった。何年か後に選抜総選挙で1位を取るんじゃないかと期待させるほど、ステージ上の咲良さんは魅力的だったし、客のコールに勢いを感じた。


最後に。初日メンバーを見て、良い順に16人選んだわけではないんじゃないかと思った。
今後この公演を23人でまわしていくことを考えて、選んだ人選なんだろうなと思う。特に、複数ポジションできるであろう片山陽加中田ちさと森川彩香はあえてアンダー組に選んだのかなと思う。達家真姫宝は将来性を買われた点もあると思うが、現状複数ポジションするのは難しいので、レギュラーポジションを与えたのかなと思う。あくまで憶測に過ぎないが初日に出れなかったからといって、あまり気にすることではないんじゃないかなと思う。

以上

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND