FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

チーム4「手をつなぎながら」公演千秋楽 『メンバーコメント』

2014年4月15日 AKB48劇場 チーム4「手をつなぎながら」公演

ラストソング前に新チームK、新チームBへ移るメンバーおよびキャプテン峯岸みなみよりコメント

橋本耀チーム4新チームB
橋本耀「大人への道はですね、チーム4の曲ではないんですけど、私たちが研究生の時、初めてもらった曲で、凄く歌詞が自分たちにも合ってるし、今のチーム4にも凄く当てはまってて、是非大好きなチーム4とこの曲を歌いたいなと思って、この曲を歌いました」


小嶋真子チーム4新チームK
小嶋真子「私はですね、昨日この公演がやっぱあるっていうこともあって眠れず、夜に1人でちょっとスーパーに行って買出しをして」客w

「みんなに食べてもらおうと思ってケーキを真夜中に1人でサクサクと作り、この歌を聴きながらね、凄く、みぃちゃんにも「泣いたの? しょっぱいよ」って言われて」
峯岸みなみ「美味しかった」
小嶋真子「ありがとうございます」
メンバーたち「美味しかった」「めっちゃ美味しかった」
小嶋真子「嬉しい」


梅田綾乃チーム4新チームB
峯岸みなみ「どう?うめたんとか」
梅田綾乃「。。。」
峯岸みなみ「うめたん、せっかく前にいるんだよ」
梅田綾乃「(指で涙を拭う) せっかく前にいるんだよって。んー、わかんないけど、んー辛いこととかたくさんあったんですけど、このチーム4がいたから私頑張れたし、本当にチーム4で良かったなって思います(涙)」客、拍手


相笠萌チーム4新チームK
相笠萌「今、前にいる5人はチームKとBに行くメンバーなんですけど、私は新チームに行っても、元チーム4の子ってさすがだねって言われるように、4で学んだことをずっと活かし続けていきたいなって思います」客、拍手


内山奈月チーム4新チームB
内山奈月「やっぱりチーム4って、チーム4のカラーっていうのが凄くあると思っていて、リハーサルの時もそうだし、本番の時もそうだし、凄くその雰囲気が大好きなので、チームBとか他のチームに行っても、「あー、峯岸チーム4で頑張ってきたんだね」って、「チーム4ほんとにいいチームだったね」って、萌さんと同じことになっちゃったんですけど、そう思っていただけるようにこれからもお互いに切磋琢磨していきたいなって思います」客、拍手


峯岸みなみチーム4キャプテン
峯岸みなみ「去年の8月に研究生16名でチーム4というチームが結成されて以来、本当に悲しいことも辛いことも全部16人で分け合ってきました。ほんとに、組閣があってから、それぞれみんなが今まで16人としてステージに立ててたことの有り難味が凄く身に染みて、わかってくるんじゃないかなと、どれだけこのチーム4が恵まれていたんだなっていうことを今、もうすぐなくなろうとしている、今また改めて凄く感じています。

ほんとに、泣き虫なうめたんとか、強がりななっきーとか、意外とキレやすい真子とか」客、軽くw
小嶋真子「なんで今言うの?」
峯岸みなみ「人見知りの耀とかほんと、萌は大丈夫かなってちょっと思ってるけど」客、軽くw

「でも、みんなが他のチームに行くこともそうだし、そしてこのチーム4じゃない、チーム4に残ってまた新たなチームを作っていく私たちもたくさん戸惑いや不安もあるんですけれども、やっぱりほんとに、1から、こんなに素敵なチームを作れたっていうことは、これからの私たちそれぞれの活動に凄く希望を持たせてくれた経験になったなと思っています。私自身も自分以上に大切なものがこんなにできると思わなくて、本当に大切な妹たちがたくさんできたので、どのチームに行ってもこのチーム4の思い出を胸に活躍していくことを約束しますので、離れてもこの峯岸チーム4、それぞれの応援をよろしくお願いします」

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND