FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

冨吉明日香は有村架純さんよりもペヤングに似ている (2014/03/16、12時30分開演、HKT48ひまわり組)

HKT48劇場 HKT48ひまわり組「パジャマドライブ」公演 43回目

■出演メンバー
熊沢世莉奈下野由貴田中菜津美秋吉優花伊藤来笑井上由莉耶今田美奈上野遥梅本泉岡田栞奈神志那結衣後藤泉駒田京伽田中優香冨吉明日香深川舞子

バックダンサー(研究生) → 矢吹奈子坂本愛玲菜田中美久山下エミリー筒井莉子山内祐奈

■ポジション
出演メンバー → 全体曲オリジナル/ユニット曲オリジナル
※カッコ内は2013年10月27日、AKB48「パジャマドライブ」公演千秋楽メンバー

熊沢世莉奈仲川遥香(北澤早紀) / 佐伯美香(内山奈月)
下野由貴 → 米沢瑠美(茂木忍) / 柏木由紀(岡田奈々)
田中菜津美浦野一美(前田美月) / 浦野一美(前田美月)
秋吉優花仲谷明香(岩立沙穂) / 野口玲菜(篠崎彩奈)
伊藤来笑 → 早乙女美樹(橋本耀) / 早乙女美樹(橋本耀)
井上由莉耶多田愛佳(小嶋真子) / 多田愛佳(小嶋真子)
今田美奈田名部生来(岡田彩花) / 田名部生来(岡田彩花)
上野遥柏木由紀(岡田奈々) / 渡辺麻友(西野未姫)
梅本泉 → 松岡由紀(村山彩希) / 仲川遥香(北澤早紀)
岡田栞奈菊地あやか(峯岸みなみ) / 菊地あやか(峯岸みなみ)
神志那結衣渡辺麻友(西野未姫) / 米沢瑠美(茂木忍)
後藤泉平嶋夏海(梅田綾乃) / 片山陽加(相笠萌)
駒田京伽 → 佐伯美香(内山奈月) / 松岡由紀(村山彩希)
田中優香 → 野口玲菜(篠崎彩奈) / 平嶋夏海(梅田綾乃)
冨吉明日香 → 井上奈瑠(高島祐利奈) / 井上奈瑠(高島祐利奈)
深川舞子片山陽加(相笠萌) / 仲谷明香(岩立沙穂)


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.初日
◆M02.必殺テレポート (じゃんけん勝者:梅本泉)
◆M03.ご機嫌ななめなマーメード
◆M04.2人乗りの自転車


■MC (自己紹介)
熊沢世莉奈「みなさん、こんにちは」
みんなで「HKT48です」客、拍手

熊沢世莉奈「HKT48ひまわり組「パジャマドライブ」公演が始まりました」
メンバーたち「イェー」客、拍手

# 熊沢世莉奈 序盤4曲紹介

本日のお題:最近気になること

【1列目 下手側から】
秋吉優花「もう髪の毛の分け目を変えました。博多に咲く優しい花になりたい、みかんが大好きなゆかちゃんこと秋吉優花です」

「今日は髪の分け目をこっちにしたんですけど、気づいた方いらっしゃいますか?」
後藤泉「ボチボチだったね」
秋吉優花「ありがとうございます。私が気になってることはおかぱんの眉毛についてです。おかぱんの眉毛って歴史上の人物の北条政子さんにとっても似てるんです。眉毛を上げてみて。ほら、わかりますか?」
後藤泉「わかんないね」
秋吉優花「こういう眉毛なんですけど。だから北条政子さんのことあんまりよく知らない方はぜひ調べてみてください。とっても似ています」

井上由莉耶「クールでデビルな黒猫系。福岡県出身、中学2年生の14歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私はですね、「パジャマドライブ」公演の前の日にいつも気になることなんですけど。私この衣装がカラフルじゃないですか。ピンクが大好きなんですよ。だからいつも次の日何色かなってずっと気になっています」

熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私が最近気になることは今自分がこの位置にいることもそうなんですけど、お家の中で気になることがあって。私1回Google+に書いたんですけど、私のお家、屋根裏部屋があったんですよ。私もつい最近知って。普通屋根裏部屋って言ったら広いところの天井にあるじゃないですか。でも私の家めっちゃ不思議で、おばあちゃんの襖(ふすま)の天井にあるんですよ、屋根裏部屋の入り口が。だからそれが凄い気になってて。お引越しした時に建築家さんが建ててくれたんですけど、なんでそこに付けたんだろうって今でも思ってます。今日は1日がんばー! (りーぬ!) ありがとうございます。よろしくお願いします」

深川舞子「みなさんの前にも笑顔と幸せが まいこむ! ありがとうございます。福岡県出身、14歳、中学2年生のまいこむこと深川舞子です」

「私が気になってるのは4月にある学校のクラス替えなんですけど。やっぱ私今中学2年生で、最後のクラス替えになるので、とっても楽しいクラスがいいなと思って今から気になっています」

岡田栞奈「みーんなに幸せを届ける 青い鳥になりたい。どこにおってもあなたのところに飛んでくけん。福岡県出身、16歳、おかぱんこと岡田栞奈です」

「私が最近気になってることは私の飼っているらんこさんっていうセキセイインコの寿命なんですけど。実は私のらんこさん、今年11年目に突入しまして。実はセキセイインコの寿命はほんとには10年なんですよ。なので、毎日明日くるんじゃないか明日くるんじゃないかって心配しながら毎日生活してるんですけど、でもやっぱり平均寿命越したからには上をもっと目指したいので、ギネス記録に残るぐらいの長寿になってからたってもらいたいと思います。(マイクを外し)ハイ、今日は1日よろしくお願いします!」


【2列目 下手側から】
冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日もトミヨシレボリューション!(ポーズ) あすかこと冨吉明日香です」

「私が気になってることはですね、結局私は誰に似ているんだってことなんですけれども。最近調子に乗って、今月9で出演されている有村架純さんに似てるとか言うことを言ってたんですよ。そしたらいろんな方から「こっちのほうが似てるよ」っていうことをいろいろ言われるようになったんですけど、最近言われたのが「ムッシュかまやつさんに似てるね」って」客w

「言われて」
後藤泉「似てる」
冨吉明日香「ロックな方なのかな? その方に似てるねって言われたんですよ。で、それをさっき裏でマネージャーさんに(話を)したら「あー、確かに」って言われたので」客、軽くw

「凄い方なんで嬉しい気持ちもあり、ちょっと複雑な気持ちなんですけど、それはまぁ良かったんですけど、そしたら最近になっては「ペヤングに似てるね」って言われるんですよ。ペヤングってわかりますか? カップ焼きそばなんですよ」
メンバーたち → w
冨吉明日香「もう人間じゃないんですよ」
伊藤来笑「四角いやつでしょ?」
冨吉明日香「そうそう」
神志那結衣「輪郭かな?」
冨吉明日香「輪郭じゃねーよ。誰だ、言ったの」客、軽くw
後藤泉「ペヤングレボリューション」
冨吉明日香「ちょっと語呂いいけど。ペヤングに似てるねってちょっと言われて、人間でも無くなってしまったので、早く人間に戻りたいなと思っています」

田中優香「優香の香りは優しい香り。みんなの妹になりたい、13歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私は3期生の愛玲菜ちゃんと美咲ちゃんのことなんですけど。同い年なんですよ。凄い身長もちっちゃくて、ロリロリしてらっしゃるから、私このままで大丈夫かなって凄い最近気にし始めたんですけど。それ言っちゃうとみかんちゃんも大変だけど」
田中菜津美「大変?」客w
田中優香「でもまだみんなの妹でいたいです」

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) ありがとうございます。中学2年生の14歳、博多のロリータになりたい、はるたんこと上野遥です」

「私は自分の顔のここなんですけど。エラって言うんですかね」
冨吉明日香「なんで見るの?」客、軽くw

「見ないで」
上野遥「私は四角くないけど。ここにグミみたいなものがあるんですよ、ここ(左)2つとここ(右)1つ。リアルな話なんですけど。1回病院に行ったら何かの線が腫れてるだけだと言われたんですけど、まだ抑えても痛いし、こうしたらプニョってなるんですよ。なので、また大きな病院に行こうかなと思います」

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身、16歳、高校1年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「私は気になってたことなんですけど。実は昨日解決したんですよ。昨日は東京のほうで個別握手会があって、その時に解決したんですけど、劇場に来てくださってるのに、最近私のタオルかけてたのに無くなったなと思ってる方が1人いて。最近握手会来なくなったなと思ったんですよ。そしたら、なんか、3期生の田中美久ちゃんのレーンに並んでたんですよ」客w

「ねぇ、だから凄いもうこのまま解決せずに気にしとけば良かったなって思うんですけど。今日初めて劇場に来たよって方いますか? いますね、ざっと30人ぐらいいるので、この30人を私のものに、していきたいと思います」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校2年生、17歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私はですね、昨日の個別握手会の時に村重杏奈さんと中西智代梨さんと宮脇咲良さんと矢吹奈子ちゃんと坂口理子と冨吉で、セーラームーンのコスプレをしてたみたいなんですけど、誘われてないんですよ、私。あれっ?って思ったら後藤も誘われてなくて。なんで?と思ったら貫禄があり過ぎて似合わないっていうのが共通点があったので、セーラームーンに負けじと今度は2人で何かしらサプライズをしたいなと思っております」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。ありがとうございます。福岡県出身、16歳、ちぃずこと梅本泉です」

「私が最近気になっているというか、たぶんファンの皆さんが気になっているんだと思うんですけど、最近握手会とかで植木南央さんを目指してるの?って言われるんですよ。ちょっとMCとかで植木さんの小ネタとかをやったら凄くそういうことをみんな心配していて」
下野由貴「心配するよね」
梅本泉「そういうのは目指してないんで、ちょっとおもしろ半分やってるだけなんで皆さん気にしないでください。今日は1日おねげーするっす」客、軽くw
後藤泉「絶対目指してんじゃん」


【3列目 下手側から】
伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! ありがとうございます。愛媛県出身、15歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私が気になっていることは3期生のことなんですけど。最近よく話かけに来てくれたり、いっぱい遊ぶっていうか、ちょっと遊んだりする仲なんですけど、最近ちょっと調子に乗ってきて、3期生が。特に山下エミリーちゃんがいじってくるんですよ、私のことを。この間もずっと私のことを隠し撮りしてて、私気づいてるのに本人は何もしてないですって言うから、ちょっとこれから研究生として一緒にやっていく上でなめられるのはよくないと思うので、また後日呼び出したいと思います」

下野由貴「意地悪なんてしないもん、みんなにあま~い (しなもん!) 福岡県出身、15歳のしなもんこと下野由貴です」

「私も3期生の矢吹奈子ちゃんと田中美久ちゃんの将来のことがとても気になっているんですけど。うちの博多のボス、田中菜津美と最年少の矢吹奈子ちゃんと田中美久ちゃんが1歳差っていうのがとても信じ難くて」
田中菜津美「受け入れたくない」客、軽くw
下野由貴「やっぱり1年で人ってけっこう変わると思うので、ちょっとなこみくにはこのまままっすぐ道を進んで行ってもらいたいなと思います」

神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ じーな! 福岡県出身、高校1年生の16歳、いつかシャンプーのCM狙っとるっちゃん♪ じーなこと神志那結衣、AB型です」

「私は最近気になることがボスの精神年齢が気になるんですけど、なるっちゃけど」
田中菜津美「言い直さなくてもいいから」
神志那結衣「ボスって私より何歳年下でしたっけ? 私が高1だから」
田中菜津美「3、4コかな」
神志那結衣「でも絶対に私、高1なんっちゃけど、絶対それよりも精神年齢上っぽいと思うから」
田中菜津美「小6からボスって呼ばれ出しましたからね。奈子ちゃんと同い年の時にボスって呼ばれだしたんです」
神志那結衣「だから占いか何かで調べていただきたいなと思うっちゃん」客、軽くw

田中菜津美「福岡県出身、13歳、なつみかんこと田中菜津美です」

「私はですね、握手会の時の話なんですけど、初めて来てくださる方が最近増えて、凄い嬉しいなと思ってたんですけど、来てくださる方が必ず言うことが「あっ、意外とキレイじゃん」とか言うんですよ」客w

「直接見ると可愛いねって言われるんですけど、皆さん直接見てない時どう思ってるのかなって凄い気になってるんで、良かったら皆さん握手会に来てください」

今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! み~んなのアイドル♪ (ひゅ~) ありがとうございます。福岡県出身、17歳のみなぞうこと今田美奈です」

「私が最近気になってることはGoogle+っていうのをさせてもらってるんですけど。それで自分の自撮りの写真とか載せたりする時にどういう表情載せればいいか悩んでて、その日に15枚ぐらい撮るとしたら厳選して、その中から選ぶんですけど。口を開けて歯を見せて笑うのか、歯を見せずに唇だけで笑うのかどっちがいいか凄い気になってて。だから皆さんに見て欲しいなと思うんですけど。じゃーまず1つ目は歯を見せて笑いま(実演)、2コ目は・・・(歯を見せずに笑う)どっちがいいですか?」
田中菜津美「口閉じるとアゴ長くなるよね」
今田美奈「ちょっとちょっと」
下野由貴「田中もなかなかアゴ長い」
今田美奈「どっちがいいですか? 1番がいい人? 2番がいい人? 賛否両論なんで、両方これから載せていきたいと思います」

伊藤来笑「HKT48ひまわり組「パジャマドライブ」公演、以上のメンバーでお送りします。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」


◆M05.天使のしっぽ (秋吉優花井上由莉耶深川舞子)
◆M06.パジャマドライブ (田中優香上野遥梅本泉)
◆M07.純情主義 (後藤泉冨吉明日香駒田京伽)
(BD:矢吹奈子坂本愛玲菜田中美久山下エミリー筒井莉子山内祐奈)
◆M08.てもでもの涙 (下野由貴熊沢世莉奈)
◆M09.鏡の中のジャンヌ・ダルク (岡田栞奈神志那結衣田中菜津美伊藤来笑今田美奈)


■MC
神志那結衣伊藤来笑岡田栞奈今田美奈田中菜津美

今田美奈「旗をおかぱんが最後ドンってするんですけど」
田中菜津美「バシバシ当たるんだけど」
今田美奈「ドンってするのちょっと早かったよね」
岡田栞奈「ちょっとフライングしました」

今田美奈最近嬉しかったこと

田中菜津美「私はですね、植木南央ちゃんと私のアゴがどっちが長いかっていう、疑問になったんです、楽屋全体で。図ったんです、メジャーで。普通の真顔の時の口からアゴまでの。図ったら、植木南央さんが3.8センチで、私が3.7だったんですよ。ギリギリ勝ったんで凄い嬉しかったです」
今田美奈「HKTは南央にばっかりスポットライトがアゴ=南央みたいになってるけど、自分で言うのもなんですけど、私もけっこうしゃくれてるし」
田中菜津美「みなぞう凄いよ」
今田美奈「みなぞう凄いよって何やねん」
伊藤来笑「私も撮影この間やってたら「アゴ鋭利だね」って言われて」
今田美奈「まりりもけっこうね」
伊藤来笑じーなもちょっとさ」
神志那結衣「私もちょっととんがってるかも」
今田美奈「だからね、輪郭がさ、キレイな人は美人っていうか、プラスに捉えようぜ」
田中菜津美「アゴがあるほうが美人なんだって」
今田美奈「そうなんだって。だから把握よろです」

伊藤来笑「私はですね、ヤングジャンプさんの水着26人グラビアに当たったことなんですけど」客、拍手
今田美奈「おめでとうございます」
伊藤来笑「2回連続で。でも最近今田さんが私のことをマッシュって言って、マシュマロボディーとか言ってくるんですよ」
今田美奈「いいことじゃないですか。だってこじはるさんもさ、マシュマロボディーで凄い有名じゃない」
伊藤来笑「こじはるさんはキレイでオーラがあるからいいですけど、私はそういうのが無いから」
田中菜津美「あるよ」
神志那結衣「ここら辺すっごいプニプニだもん」
伊藤来笑「それは太ってるっていう意味」
神志那結衣「違う違う」
伊藤来笑「だからちょっとその出来上がったやつを見てないので、楽しみに。ちょっと気になります」
田中菜津美「そんなね、爪楊枝ボディーって言われるよりマシだよ」客w
伊藤来笑「チャームポイントはそれですよね」
田中菜津美「スタッフさんが勝手に書いてました、爪楊枝ボディーって」

岡田栞奈「私は身長が0.5ミリ伸びたことです」
神志那結衣「ちっちゃいもんね、おかぱん」
伊藤来笑「この中にいたらちっちゃい」
岡田栞奈「2年間も伸びてないんですよ」
今田美奈「今何センチ?」
岡田栞奈「153です」
田中菜津美「てーへんだ」客w
今田美奈「153センチとか小学校4年生ぐらい」
田中菜津美「私も私も。小5で160いったもん」

今田美奈「この人はちょっとでかいんですけど」
岡田栞奈「でも実は私、小学校6年生の時は奈子ちゃんと同じ身長だったんです」
伊藤来笑「138?」
岡田栞奈「そう。中1から中2でグンって伸びた」
神志那結衣「でもちっちゃいっていう」
今田美奈「1期生はけっこう平均的に高い子が多いんですけど、2期生はどちらかと言うと低い子が多くて、3期生もちっちゃい子が。紗英ちゃん普通の平均ぐらいなんですけど、紗英ちゃんが凄いデカく感じるもんね」
神志那結衣「2期の中にいると巨人って言われちゃうから、私とか今田さんも凄く身長高いほうだから」
今田美奈「なんか巨人って言われてますけどね。奈子の横に並んだらただの巨人ですから、ほんとに。並んでるのが恥ずかしいぐらいたまにあるんですよね」

神志那結衣「私は一瞬だけ嬉しかったことで、最近ゆで卵に凄く嵌ってて。お気に入りのコンビニが私の近くに無いっちゃん。だから今田さんに、今田さんの近くにそのお気に入りのコンビニがあるらしくて、だから買ってくださいって言ったら」
伊藤来笑「先輩に?」
神志那結衣「うん」
今田美奈「いい度胸してるけどね」
神志那結衣「おごってくださいって言ったら「じゃーおごってあげるよ」みたいな言ってくれて、だからずっと待ってるんですけど、3日間待っててもこないんです」
今田美奈「でね、昨日東京に行った時にホテルの近くにそのコンビニがあるからじーなと2人でいこうってなったんですけど、じーなはなんか、眠たいから私帰りますとか言うんですよ。都合良くて。今日も私買ってこようと思ったんですけど、無くて、そのゆで卵がね。だからもう買わなくていいかなと思ってる」
神志那結衣「待って。私ずーっと待ってるから、じゃー明日でも買ってください」
今田美奈「わかった。ヤバイから、この空気締めるね」客w

「皆さん盛り上がる準備できてますか?」客「イェー!」


◆M10.Two years later
◆M11.命の使い道
セリフ:上野遥「おじさん、何をしたいの?」
◆M12.キスして損しちゃった


■MC
後藤泉田中優香井上由莉耶伊藤来笑田中菜津美梅本泉秋吉優花今田美奈下野由貴

後藤泉「命の使い道とキスして損しちゃったでは日替わりのセリフがあるんですけども、今日は命の使い道を上野遥ちゃん、そしてキスして損しちゃったを今田美奈さんに言ってもらいました」
今田美奈「熊沢って言った。もう可愛過ぎて、最近りーぬが。だからもうなんか吠えてしまった」

下野由貴「今日はメンバーの好きなところ、嫌いなところを話していきたいなと思うんですけど、私ちょっととあるメンバーの嫌いなところがありまして」
メンバーたち「えー?」
田中優香「言っちゃダメだよ」
下野由貴「ゆうたん」
田中優香「えっ?」
下野由貴「公演が始まる前にりーぬとか可愛い子に「頑張って」って言ってもらったら力が出るらしいんですよ。だから、今日はりーぬが「頑張ってって言ってくれない」みたいな感じですねてたので、じゃー私がと思って「頑張って」って言ったら「ありがとうございます」みたいな感じの普通だった」
田中優香「ありがとうございます」
下野由貴「全然違うなと思って」
田中優香「そんな、変わらないですよ」
下野由貴「いやいやいや」
田中優香「なもんちゃんでも頑張れる」
今田美奈「今ちょっと詰まったけど」
下野由貴「そこがちょっと納得いかんなと思って」
田中優香「なもんちゃんも可愛いから、嫌いにならないでください」
下野由貴「ありがとう」
後藤泉前田敦子さんかな?」客w

今田美奈「私は今なところ、いーちゃん」
後藤泉「嬉しい」
今田美奈「いーちゃんってほんとに2期生の中でもドスっとね、構えてるんですよ、いつも。だから、ちょっとたまにね、先輩なんですけどこわって思う時もあるんですけど、挨拶とか「おはよー」って言って「おはよー」って言った時にすっごいなんか笑顔で返してくれるので凄いそれが大好きです、そういうところが」
下野由貴「いーちゃんね、この間自分でね、自分のこと性格いいって言ってた」
今田美奈「そういうところもね」
後藤泉「バラエティ版って基本性格いい人たちの集まりです」
下野由貴「実はそうなんだよ」
後藤泉「楽しいことが好きだからね。嬉しい。私は今田さんのこと愛してますよ」
今田美奈「I love you」
後藤泉「そんなに嬉しくないみたいでした」

秋吉優花「私は梅本泉ちゃんのNON STYLEの井上さんに似てるところ」客w
後藤泉「そこが好きなの?」
秋吉優花「そう」
田中菜津美「井上さんポーズして」
梅本泉 → 井上さんポーズ披露
田中菜津美「似てる」
梅本泉「これ田中さんがめっちゃ言ってくる」
今田美奈「だって髪型意識してるよね、なんか」客w
梅本泉「違います」
今田美奈「だって分け目普通さ、人間の分け目って普通真ん中じゃないですか。分け目わざわざ変えるんですよ。絶対意識してるなと思って」
梅本泉「私はほんとに、違うところ目指す」
後藤泉「井上師匠」
梅本泉「嫌いなところは?」
秋吉優花「嫌いなところは無い。でも井上さんに似てるところが好き」
下野由貴「これからも続けていこう」

後藤泉「私はあのね、ムッチュかまやつさんの、ペヤングのね、冨吉さん。ペヤングレボリューションの好きなところなんですけど、私食べることが凄く好きなんです、美味しいものを。特技は太ることなんですけど。食べることが好きで、明日香がいろいろ食べ物を与えてくれるところが好き」
今田美奈「ペヤングくれるの?」
後藤泉「ペヤングはもらったことはないんですけど、おでんとかね、半分ぐらいくれます。だからね、ちょっとね、明日香に育成されてこんな感じに仕上がっております」
下野由貴「冨吉にね、これ以上あげるなって言っときますよ」
後藤泉「お願いします」

田中菜津美「私はじゃー嫌いなところ」
後藤泉「さすが」
伊藤来笑「めっちゃ今目合ってるんですけど」
田中菜津美「違います違います。不仲説出てるけど来笑ではなく、ゆうたん」客w
後藤泉「ゆうたんヤバイ、超嫌われてるじゃん」
伊藤来笑「仲いいじゃんね」
田中菜津美「ステージ上で猫を被るんですよ。もうちょっと普通に喋れるのに」
田中優香「みかんちゃんの前で違うだけだよ」
田中菜津美「そうほらこういうことを言うんですよ。なんなんです~♪って言うんですよ。ほんとはもうちょっと喋れるのに」
田中優香「普通に喋ってるよね、みんな、私」
今田美奈「でもなつみかんももうちょっとアイドルオーラ出して喋ろうよ。私は~ なんとかかんとか~」
下野由貴「アイドルじゃなさ過ぎる、田中は」
田中菜津美「ゆうたんはこの間自己紹介MCでね、クシのことを「おクシさん」って呼んだんですよ」
田中優香「それずっと言ってるの。なんか、ピンクのおクシって言ったら「ピンクって何?」とか言ってきたりするから、ピンクのクシぐらいあるよねと思って」
田中菜津美「おクシって言わないよ、クシだろ」
後藤泉「ボス」
田中優香「でもみかんちゃんの前では気を許してるから、いろんなことを言えるってことだからいいことなんだよ、みかんちゃん」
下野由貴「逆に田中ももうちょっとアイドルにならなきゃ」
今田美奈「そうだよ。足して2で割ったらちょうどいいんだよ」
田中菜津美「そうですね、ゆうたんから学びますわ」
下野由貴「おクシさんってこれから言ってください、ボスも」
今田美奈「似合わないね」
後藤泉「ピンクのね」

伊藤来笑「私はボス」
下野由貴「好きなとこ?嫌いなとこ?」
伊藤来笑「嫌いなところ」客w
後藤泉「先輩だよ。ボスに嫌われちゃダメだよ」
伊藤来笑「なんか、ケンカするほど仲がいいって言うことにしといてもらいたいんですけど、よく楽屋でぶつかるんですよ」
田中菜津美「いや、ぶつかってくるんですよ」
伊藤来笑「ジャンヌダルクから今の中盤の曲に着替えるのがTwo years laterの一番の間に着替えなきゃいけなくて、隣なんですよ、着替えるのが。そしたら急ぐじゃないですか、それはお互い。で、ぶつかったらすぐ怒るから」
田中菜津美「いや、ぶつかるほうが悪いだろ!」客w
後藤泉「うちの来笑がごめんなさい、ボス」
伊藤来笑「でもケンカするほど仲がいいってことにしといてください」
後藤泉「ボスはそう思ってないみたいですよ」

下野由貴「今日はですね、メンバーの好きなところ、嫌いなところを話していったんですが、実際は本当に仲がいいので、皆さんよろしくお願いします。ほんとはね、あの2人も仲いいですから。これからもどんどん仲を深めていけたらいいなと思います」

後藤泉「今日は来てくださってありがとうございます。次が最後の曲になります。心を込めて歌います」


◆M13.僕の桜


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆3期生6名がダンスを披露&自己紹介

矢吹奈子「みなさんこんにちは」
みんなで「HKT48 3期生です」客、拍手

矢吹奈子「先輩たちへのアンコール」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

矢吹奈子「ここでは私たち3期生が自己紹介させていただきます。本日は最近のマイブームと一緒に自己紹介させてください」

矢吹奈子「小学6年生、12歳の矢吹奈子です」客、拍手

「私の最近のマイブームは筒井莉子ちゃん、つっつんのことなんですけど、つっつんの髪の毛を編み込んであげることです」
筒井莉子「今日もこれ奈子にやってもらったんですよ」客、拍手

坂本愛玲菜「中学1年生、13歳のレディー・ガガさんのような歌手になりたい坂本愛玲菜です」客、拍手

「私の最近のマイブームはピザまんをたくさん買うことなんですけど、主にいっつも買ってるんですけど、もうすぐピザまんの季節が終わるじゃないですか。だから、消費税が上がる前とか」客、軽くw

「夏がくる前にたくさん買っておこうと思います」

田中美久「小学6年生の12歳、田中美久です」客、拍手

「私の最近のマイブームはヨーグルトをストローで飲むことなんですけど、それに今嵌っています。ヨーグルトはみんな食べ物って言うけど飲み物です」

山下エミリー「もうすぐ高校生になります、15歳の山下エミリーです」客、拍手

「私の最近のマイブームは3期生と動画を撮ることなんですけど。今日の公演前も3期と動画を撮ってて、その中でも坂本愛玲菜ちゃんの声モノマネをやってたんですけど」
坂本愛玲菜「そうなんですよ」
山下エミリー「じゃー今からやります」
坂本愛玲菜「いきます。ピザまん大好き!」
山下エミリー「ピザまん大好き!」
坂本愛玲菜「せーの」
坂本愛玲菜山下エミリー「ピザまん大好き!」客、拍手
山下エミリー「これからももっといっぱい動画を撮っていきたいなと思います」

筒井莉子「佐賀県出身、武道派アイドルにもなりたいけど、一度でいいから戦隊モノのテレビに出てみたい、中学2年生、14歳の筒井莉子です」客、拍手

「私の最近のマイブームはお姉ちゃんと一緒に生活することなんですけど、お姉ちゃんが佐賀から離れて遠いところに住むので、悲しいから今一緒に寝たりお風呂に入ったりしています」

山内祐奈「中学2年生、14歳の安室奈美恵さんのようなオンリーワンなアーティストになりたい、山内祐奈です」客、拍手

「私の最近のマナーモードじゃない」
坂本愛玲菜「マイブーム」
山内祐奈「あー練習したのに。マイブームはアーモンドフィッシュを食べることなんですけど。アーモンドフィッシュの小魚入ってるじゃないですか。それってとても栄養にいいから毎日私は食べています」

「みなさん、公演はまだまだ続きますよ。最後まで盛り上がっていきましょう。それではアンコール曲どうぞ」


◆M14.よっしゃーHKT!
◆M15.水夫は嵐に夢を見る


■MC
上野遥「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 上野遥 アンコール曲2曲紹介

冨吉明日香「いきなりなんですけど、最近凹んだことについて」

上野遥「私は自分で言うのもあれなんですけど、自分でもよくわからないことを発言してしまうことが多い人なんですけど」
冨吉明日香「9割そうだね」
上野遥「キュウリかと思っちゃった」
冨吉明日香「わからない、わからない」
上野遥「こんな感じの会話を楽屋とかで4、5人でしてる時があるんですけど、そしたらなんか、私の周りに1人もいなくなってたっていう」
冨吉明日香「そうだね、けっこうこれは日常茶飯事で起きてるよね」
上野遥「でも最近せりーぬさんが反応をしてくれるようになったんですよ、私のことについて」
下野由貴「してるつもりは?」
熊沢世莉奈「無いですよ」
後藤泉「勘違いだった」
上野遥「そうだったんですね」
メンバーたち「終わり?」「やっぱ変わってるわ」

駒田京伽「私はですね、ボスなんですけど。今日円陣の前に「あー今日ぴーちゃんいないんだ」ってボス言ってて、私すぐ横にいたんですよ」
後藤泉「一緒にリハーサルもしたのにね」
下野由貴「それは凄く凹むよね。よく経験するから、それ」
駒田京伽「この間2人で話してる時に、凄い楽しいねってなって、同じチームが良かったねって言ったんですけど同じチームなんですよ」客w
メンバーたち「ひどい」
駒田京伽「どういうことですか?ボス」
田中菜津美「だって影薄いから」
下野由貴「それ凄く傷つくよね」
田中菜津美「好きだから同じチームになりたかったねって同じチームだった、嬉しい」
駒田京伽「チーム結成された後ですけどね」

岡田栞奈「私はですね、最近凹んだのはちょうど昨日のことになるんですけど、昨日握手会が終わって、まりりとホテルで一緒に寝ようって言ったんですよ。そしたらまりりが一緒にいいよって言ってくれたんですけど、その横にいたいーちゃんがいきなり「ここに詩乃ちゃんがいたらどうする?」って言われて、言ってきて、そしたらまりりが「もちろん詩乃ちゃん」って言って」
メンバーたち「えー」
岡田栞奈「私もそこでガチ凹みなんですけど、でも更にここにまりりと仲がいいゆうたんがいたら、もう私どんだけ後回しにされたんだろうって思います」
冨吉明日香「まりりはあんな顔してガチのロリコンだからね」
下野由貴「自分がけっこうロリな見た目なのにね」
冨吉明日香「詩乃ちゃん大好きですからね。ということで今日は凹んだことについて話してきたんですけど、どんなことがあってもヘコたれずにこれからも頑張っていきたいなと思います」

深川舞子次の曲が本当に最後の曲になってしまいます」客「えー」

「はい、ダメです。今日この公演で皆さんと過ごせたことが凄く楽しかったです。またこの公演で皆さんと会える時を楽しみにしながら次も頑張っていきたいなと思います」


◆M16.白いシャツ


# 曲終了後、研究生バックダンサー列に加わる

下野由貴「本日はご来場いただきまして、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 下野由貴 「桜、みんなで食べた」MV上映&ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶(掛け声:下野由貴)「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました(お辞儀)」客、拍手

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:Two years later)

# 公演終了


■「桜、みんなで食べた」MV上映

■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】3月16日(日)12:30~ ひまわり組「パジャマドライブ」公演

公演後の感想 → 神志那結衣今田美奈

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND