FC2ブログ
STU48 3rdシングル 7月31日発売 予約受付開始 new2.gif
Amazon 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
タワレコ 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
指原莉乃卒業コンサート Blu-ray&DVD 予約受付開始
Amazon SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
タワレコ SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
楽天ブックス SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
セブンネット SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
DMM new2.gif SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD-BOX / DVD

犬塚あさな 20歳の生誕祭 (2014/03/22、13時開演、SKE48研究生)

SKE48劇場 SKE48研究生「制服の芽」公演 18回目

■出演メンバー
青木詩織井田玲音名犬塚あさな大脇有紗荻野利沙折戸愛彩熊崎晴香後藤真由子佐々木柚香空美夕日竹内彩姫野口由芽日高優月松村香織山田樹奈山本由香

■開演
◆M00.overture (SKE48 ver.)
◆M01.恋を語る詩人になれなくて
◆M02.合格Kiss
◆M03.アンテナ
◆M04.制服の芽


■MC (自己紹介)
熊崎晴香「みなさん、こんにちは」
みんなで「SKE48研究生です」客、拍手

熊崎晴香「SKE48研究生公演「制服の芽」始まりました!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

本日のお題:犬塚あさなさんについて

【1列目 下手側から順に】
日高優月「名古屋名物 せーの、手羽先・きしめん・ひつまぶし・味噌煮込みうどん、あと? (ゆづき!) ありがとうございます。いつでもなんでも全力な15歳の日高優月です」

「あさなさん、今日の髪型見てもらったらわかるように、七五三みたいじゃないですか」客w
犬塚あさな「犬意識」
日高優月「いやー、七五三じゃないですか。やっぱり20歳でしたっけ? 二十歳になっても若い心を忘れないっていうのは大切だなって思って、今日髪型を悩んでたんですよ。その時に私がちょっとこういうのどうですか?みたいな感じで言ったらめっちゃ笑顔で「そうしようかな」みたいな」
犬塚あさな「やった結果だけど」
日高優月「やっぱそれが犬じゃなくて七五三に見えてしまって。でもこういう可愛い髪型が似合うってしまう二十歳なんですけど、今日はこの可愛いさに負けないぐらい私も可愛さ全力でいきたいと思いますのでよろしくお願いします」

折戸愛彩「喜 怒 哀 楽 どんな時でも (アイアイサー!) ありがとうございます。いろんな私を見てください。今日も元気モリモリ! 15歳のあーさこと折戸愛彩です」

「私はあさなさんに初めて会った時にずっとじーっとボーっと見られて、ほんとに怖いなと思って」客、軽くw

「それから会う度にちょっと警戒してたんですけど、後々聞いたら人見知りらしくて、あさなさんは。私たちを初めて会って、どんな子かなって見てたみたいなので安心しました。最近ではこんなに仲良くならなくていいじゃないかってぐらい仲良くなったので」
犬塚あさな「仲いいのいいことじゃんか」
折戸愛彩「そうですね。今日はこんなにやるのかってぐらいいっぱい動いていきたいと思います」

熊崎晴香「私のことを見てくれないと、み~んなくまらせちゃうよ。16歳のくまちゃんこと熊崎晴香です」

「あさなさんはですね、私も人見知りなんですけれど、SKEの先輩の中で一番仲いい先輩だと思ってるんですよ」
犬塚あさな「あーら」
熊崎晴香「おばさんみたいな、ありがとうございます」
犬塚あさな「嬉しいなと思って」
熊崎晴香「それで、今日は皆さんと仲良くアイコンタクトを取れていけたらいいなと思います」

空美夕日「空に浮かぶ美しい夕日は誰だ? (みゆか!) ありがとうございます。そらちゃんこと空美夕日です」

「私はガイシコンサートの時に振りがまったく覚えられなくて、その時あさなさんがずっと私につきっきりでわかるまで教えてくださったので、本番はちゃんとできたと思います。いい人だなってその時から思いました」

佐々木柚香「横浜代表。ふわふわ天使の笑顔を届ける、ゆっぴーこと佐々木柚香です」

「私はあさなさんを初めて見た時に目がクリクリしてて凄く可愛いらしい先輩だなって思ったんですけれど」
犬塚あさな「けれど?」
佐々木柚香「ちょっと、たまにみんなからいじられてておもしろい先輩だなと今思ってます。でも研究生のことはみんなのことを見てまとめてくださったりして、研究生のお母さんみたいな存在だなと思います」
誰か「おばあちゃん」客、ざわw


【2列目 下手側から順に】
竹内彩姫「あなたを彩るお姫様♪ 目指すはSKEのスイッチヒッター、14歳のさきぽんこと竹内彩姫です」

「皆さん、聞いてください。あの、私、SKE48に入って初めて名前を覚えた方があさなさんなんですよ。そうなんです。そして初めて目が合って、笑顔を返してくださったんですよ。今話を聞いてると愛彩ちゃんとかはボーっと見られたとか言ってたけど、私目合いましたよね?」
犬塚あさな「彩姫ちゃんは何でかいけたの」
竹内彩姫「ほら(右手上げる)。まぁ、そういう人です」
犬塚あさな「運命だね」
竹内彩姫「やだ」客w

「それはちょっとごめんなさい」
犬塚あさな「おかしくない?」
竹内彩姫「今日は、じゃー皆さんと運命の人になれるように頑張ります」

犬塚あさな「私と一緒にお散歩に行きませんか? (行く!) ありがとうございます。20歳になりました、わんちゃんこと犬塚あさなです、わんわん」

「私の話は何があるかなと思って考えてたんですけど、けっこう、今日2列目だし、照れるかなと思って、褒められて。照れるかなって思ってたんですけど、このね、子とかがいて」
竹内彩姫「こんな子?」
犬塚あさな「いて、ちょっといじられてばっかりであんまり照れなかったんですけど、今日は皆さんと私がたくさん楽しめるような公演にしていけたらいいなと思います」

大脇有紗「みなさんとクローバーが大好きな妄想少女、自称美人の大脇こと14歳の大脇有紗です」

「あさなさんってけっこうみんなにチューしたりとかするじゃないですか。私もするんですよ。みんなにくっついて嫌がられるじゃないですか。私も嫌がられるんですよ。同じだなと思って」
犬塚あさな「同じだけど私たちがひっつくこと無いよね」
大脇有紗「そうですね。私ちょっとあんまりくっつかれるの好きじゃないんですよ。なので、あんまりあさなさんとはくっつかないんですけど、今日はですね、それでもあさなさんと凄く仲がいいので、その仲の良さをアピールしていきたいと思っています」

後藤真由子「あなたのハートにおじゃまし? (まぁたん!) ありがとうございます。まぁたんこと後藤真由子です」

「実は昨日新幹線移動で通路を挟んだ隣があさなさんだったんですよ。急に爆笑し出して。何だろうと思って理由を訊いたら「言いたくない」みたいな感じで言うんですよ。ここまできたら気になるじゃないですか。訊いたら、自分が載せた写真、自分の写真が反転してて、ファンの方に「分け目変えたんだ」って言われたことに笑ってたらしくて、それで周りにいた荻野さんとおしりんと私、えっ?みたいな。「・・・」みたいになるじゃないですか。そしたらあさなさんが「だからオチのない話したく無かったんだって」みたいになって、普段からそういうMCのことを考えてるんだなってすごい尊敬しました」

井田玲音名「私の笑顔とこの大きな手で みなさんのハートを鷲づかみ。今日も元気いっぱいな中学3年生、15歳の井田玲音名です」

「私はよくあいうえお順でホテルとかの同室があさなさんとなることが多いんですけど、たわいもない話で私おもしろくて、しゃっくり止まんなくなっちゃうんですよ。笑い過ぎるとしゃっくり止まらなくなっちゃうんですけど、そんなあさなさんは危険人物なんですけど、今日の公演はおもしろ過ぎてしゃっくり皆さん止まらなくなっちゃうようなおもしろい公演にしていきたいと思います」

野口由芽「愛知のゆめちと (夢見よー!) ありがとうございます。ゆめちにめちゃめちゃ夢中になってね。6期研究生、15歳の野口由芽です」

「私はこの間あさなさんが20日のKIIさんの「シアターの女神」公演の初アンダーの時に一緒に出させていただいたんですけれど、20日のKIIさんの公演の前日の19日にお誕生日だったんですよね。その日レッスンがあったんですよ。なんですけど、私完全にレッスンに気を取られてあさなさんにおめでとうございますって言ってもないし、メールもしてなくて」
犬塚あさな「待ってたよ。けっこう待ってた」
野口由芽「で、ごめんなさいと思って。そしたら「別に謝らなくてもいいからギューしてあげるよ」とか言われそうで怖いので」客w

「今日はちゃんとお誕生日プレゼント持ってきたので後でお渡ししたいなと思います」


【3列目 下手側から順に】
山本由香「ゆかみのあいうえお作文いきます。せーの、(ゆかみ) ゆっくり話せば (ゆかみ) 噛まずに話せます (ゆかみ) 三重県出身の枝豆が大好き、18歳のゆかみこと山本由香です」
松村香織「大丈夫? 今よだれ出たよ」
山本由香「私はあさなさんと歌割で手を合わせるところがあるんですよ。そこがいつも構えてしまうんです。あっ、みたいな。そういう歌割があって、いつも手合わせるのちょっと「あっ、あさなさん」って思うんですよ。あとあさなさんとご飯に行く約束したんで、ちょっとご飯に行っていろいろ語り合いたいと思います」

松村香織「今日もあなたに!(わ~) あなたに! (わ~) 萌えをデリバリー 萌え萌えきゅーん。かおたんこと終身名誉研究生の松村香織です」

「わんちゃんはそうですね、かれこれけっこう長い付き合いに私はなるんですけど、もう何年だろう、3年は確実に一緒にこのステージを研究生公演を作り上げていて、去年の生誕祭も一緒に立ちたくないねって言ってたのに今年も一緒に立ってしまうというこの悲劇が起きたわけなんですけど、やっぱり今の研究生にはわんちゃんはまだ必要なんですけども、個人のためにはやっぱり早く巣立って欲しいなという想いでいっぱいです。わんちゃんのとっても大きなキラキラした笑顔に私は凄く癒されているので、今日はですね、素敵な笑顔で、できるかわからないけど、笑顔いっぱいでいきたいと思います」

山田樹奈「ちっちゃい樹奈はどーこだ? (見っけた) ありがとうございます。じゅなっここと山田樹奈です」

「あさなさんは「会いたかった」公演をやっていた時に初めてのレッスンでJESUSっていう曲を教えてくれて、一生懸命。それがあさなさんから教えてもらったJESUSっていう、なんか私の心に残っています。だから今はJESUSはとっても神な曲です」

青木詩織「あなたの推しに? (おしりん!) ありがとうございます。静岡県からやってきたお魚ガール、おしりんこと青木詩織です」

「あさなさんはですね、こういう自己紹介MCの時に嬉しいことがあると、自分の身に。動くんですよ。動くと、このセリってちょっと同じ台にいると動くんですけど、さっきあさなさんそこで、私ここだったんですけど、この時点で揺れたんですよ。あさなさん、ちょっと痩せたほうがいいと思うんですけど。最近よくデートとかにも誘われるんで、あさなさん痩せたら一緒にデートに行こうかなと思います。このことを聞いてないことを願います」客、軽くw

荻野利沙「男は度胸 女は愛嬌 荻野は? (最強!) ありがとうございます。おぎりーこと荻野利沙です」

「あさなさんに物申したいことがありまして」客「おー」

「(楽屋に向けて)聞いてくださいね。私、あさなさんに去年誕生日プレゼントあげたんですよ。すごい、あさなさんに似合いそうな可愛いネックレスをあげたんですけど、マジで真剣に選んでて、どれが似合うかなとか思ってあげたら私、今年も去年も誕生日プレゼントもらってなくて、早く回収しなきゃと思って」客w

「ストッキングたくさんくださいってねだってるんですけど、明日ぐらいにもらおうかな。こっから本題に入りますね、長くなります。あさなさんは私にとってすごいお姉ちゃんみたいな存在で、ご飯行くといっつも悩み相談聞いてくれるし、私すごい大好きでいつも支えられてるんですけど(涙) 今日は・・・はぁ好きです」
松村香織「なんで泣くの?」客w
荻野利沙「もうなんかいつも感謝の気持ちとか言えてないので」
松村香織「そうやってなると卒業の雰囲気とかになるからやめよう」客w
荻野利沙「今日はたくさん支えられてきた分、私もダイエットに背中押してあげようと思うので、今日も頑張ります」

松村香織「SKE48研究生「制服の芽」公演 以上のメンバーでお送りします。私たちの制服の下の心の奥にあるそれぞれの制服の芽、無限の可能性をもったその芽は皆さんからの応援という名の光を浴びながら、この舞台の上で一歩ずつ育まれていきます」


◆M05.思い出以上 (佐々木柚香熊崎晴香日高優月)
◆M06.狼とプライド (折戸愛彩空美夕日)
◆M07.女の子の第六感 (犬塚あさな竹内彩姫大脇有紗井田玲音名後藤真由子)
◆M08.枯葉のステーション (野口由芽)
◆M09.万華鏡 (山本由香荻野利沙松村香織山田樹奈青木詩織)


■MC
青木詩織山田樹奈松村香織荻野利沙山本由香

松村香織「私最近研究生公演を休んでたので、みんなに最近何があったのか近況報告をしたいと思います」

荻野利沙「私はですね、ずっと前は「会いたかった」公演やってた時は6期生はゆめち推しだったんですよ、野口由芽。綾巴だと思ったでしょ? 野口由芽ちゃんを推してたんですけど、今は井田玲音名ちゃんを可愛いなと思ってて」
松村香織「それはいわゆる推し変ですか?」
荻野利沙「そういうことですね。別にゆめちが嫌になったとかそういうことじゃなくて、レッスンの時に井田ちゃんが私の前で踊ってたんですよ。それで、見てて、隣にいた日高優月ちゃんに「井田ちゃん可愛いねー」って言って、そしたら「まぁそうですね」みたいな凄いスルーされたんですけど、なんか足もキレイだし、髪も凄いキレイだし、目デカイし、(胸)あるし、いいねーと思って」
山田樹奈「どんな目線で見てるんですか」客、軽くw
松村香織「ほんとだよね、嫌だね、こういう人ね」客w
荻野利沙「そこ! 贔屓しないの」

松村香織「樹奈は何かある?」
山田樹奈「私何言うか忘れちゃったんですよ」
松村香織「いいよ、大丈夫」
荻野利沙「ちょっとちょっと」
青木詩織「なんで甘やかすんですか」
山田樹奈「ほんとにド忘れしちゃって」
松村香織「ちょっと思い出しておこうかな」

山本由香「私、香織さんがいない間に卒業発表したんですよ」客w
松村香織「知ってた、大丈夫」
山本由香「ほんとに知ってました?」
松村香織「知ってる」
山本由香「そして今日2回目卒業公演なんですよ」客w

「知ってました?」
松村香織「知ってるから」
山本由香「香織さんのことやから(真似て)えっ?今日なの?」
メンバーたち「言いそう」
松村香織「ちゃんとした節目だから知ってますよ、大丈夫」
山本由香「頼みますよ」
松村香織「頼みますよじゃないよ、しっかりね。わかりました、ちょっとビックリしたわ」客w

「そこネタにしてくるなんて」客w

青木詩織「私はですね、一昨日SKE48の公式サイトで4月の生誕祭のTシャツが発表されたんですよ。私、4月生まれなのでぜひ皆さんチェックしていただいて」
山田樹奈「宣伝?」
青木詩織「ゲットしていただいて」
松村香織「確かに。宣伝?」
山田樹奈「何?宣伝?」
青木詩織「えっ? そんなつもり全然なかった」
荻野利沙「おしりんおもしろいところ持ってくからな」
青木詩織「そんなことないですよ」
松村香織「なんか絵柄がへんちくりんだった」客、軽くw
青木詩織「ちょっと。ほんとにあれめっちこだわったんで、ほんとにすごい大変だったんです」
松村香織「なんで? サイトに頼ったクセに」客w
青木詩織「そんなことない。違いますよ」
荻野利沙「そんなに推してくるんだったら私たち全員に買ってきてよ」
青木詩織「あっ、はい。売り切れちゃうんでね、すぐね」

松村香織「じゃー樹奈最後言ってもらおうと思ったけど時間がきちゃったから、後で私にだけ教えて」
メンバーたち「おいおいおい」
山田樹奈「はい、了解です」
松村香織「後でね、ぐぐたすなんかで」客「動画」

「そうだね、後で何かやりますね」
青木詩織「おしりんのTシャツもね」
松村香織「やだ」客、軽くw

「無理ほんと、ダメダメ。ということで近況報告をしたんですけども、皆さんの近況報告が研究生公演に行ってきたよってなるぐらい何度も足を運びたくなる公演をこれからも作っていきたいと思います」

青木詩織「SKE48研究生「制服の芽」公演まだまだ続きます」


◆M10.ジェラシーのアリバイ
◆M11.Doubt!
◆M12.仲間の歌


■MC
◆前半:竹内彩姫後藤真由子山本由香犬塚あさな青木詩織空美夕日山田樹奈佐々木柚香

犬塚あさな「誰ですか?」
山田樹奈「ほんとにごめんなさい、私です、仕切りは。今日はですね、あさなさんの生誕祭ということで、あさなさんに普段言えないことや訊きたいこととか、いろんな絡みをしましょう」
犬塚あさな「雑じゃない?」
山田樹奈「いろんな交流をしましょう」

山本由香「私は初めてあさなさんとホテル同室になった時にビニール袋から出てきたあるもの、そう、ジョナサン。ほんとにすごいじゃないですか」
犬塚あさな「みんな知らないかもしれないよ」
山本由香「ジョナサンとは」
犬塚あさな「夢の国に出てくるアヒルさんのぬいぐるみなんですけど、1歳の時にお父さんから初めてプレゼントでもらったやつなんで、凄い可愛がってるよっていうね」
山本由香「それが可愛がり過ぎて雑巾なんですよ」客w

「なんで、私はあさなさんが誕生日だと知ったので、私、夢の国に行って新しいジョナサンを買おうかなと思ってるんですけど」客「おー」

「それはジョナサンじゃなくて、こっちのジョナサン、私のジョナサン使ってくれますか?」
犬塚あさな「両方使う」
青木詩織「なんで? 捨てればいいと思う」
犬塚あさな「いやー」
山本由香「ほんと凄いですよね」
誰か「だって汚いもん」
山本由香「今度行った時に買いに行きますね」
犬塚あさな「はい」
山本由香「ちゃんと持ってくださいね」
犬塚あさな「はい。次の話にいきましょう!」

後藤真由子「あの、ちょっと普段は言えないようなことを言おうかなと思って」客「おー」

「実は昨日その新幹線ネタでおしりんに急にあさなさんが「ん!」みたいな感じで袋に入ったお菓子の詰め物みたいなのを渡したんですよ。うちと2人で何で?何で? おしりん何かしたっけ?みたいな2人で話してて、後に新幹線で急に「ほんとは昨日アンダー練習夜遅くまで付き合ってくれたからだよ」みたいなのを最初言えずに「ん!」みたいな感じで渡してきたあさなさんが凄い可愛かったんですけど」
メンバーたち「いい人」
犬塚あさな「最初はなんかね、ちょっとあげて、好きになってもらえるようにみたいな」客、軽くw

「言い訳して渡したけど、ちょっとさすがにね、言わないといけないかなと思って、ありがとうって言ったら」
青木詩織「ビックリしたんですよ、ほんとに」
山田樹奈「優しいですね、あさなさん」
犬塚あさな「そうやって言って樹奈ちゃんは私に焼肉をご馳走してもらおうとしてるだけなんですよ」
山田樹奈「違いますよ」
後藤真由子「樹奈はどうなの?」
山田樹奈「私はあさなさんに3月19日の0時0分に、1秒になった瞬間に電波時計の前まで行って、「もうすぐあと1秒」とか言って、ずっと携帯を持って待って、誕生日メールを送ったわけですよ。そしたら「一番乗りですか?」って訊いて。一番乗りでした?私」
犬塚あさな「一番乗りだった」
山田樹奈「やったー!」
犬塚あさな「待って待って。この中で誕生日おめでとうメールをその日にくれたのは」客、反応

「樹奈ちゃんと彩姫ちゃんのみでございます」
山田樹奈「イェー!焼肉焼肉」
竹内彩姫「やったー!焼肉!」
犬塚あさな「ちょっと待って、それはおかしい。パチパチおかしい、ちょっと待って」客、拍手

「私太るけどいい?」
後藤真由子「正直生誕祭があるって知るまで知らなかった」
佐々木柚香「誕生日の日にちがわかんなかったです」
犬塚あさな「じゃー今からでもいいからメール送っといてね」
後藤真由子「じゃー終わり次第送ります」

空美夕日「私、今中2なんですけど、未だにモテたことがほんとにないんですよ。それで、あさなさんはモテキはいつ来たんですか?」
犬塚あさな「私のモテ・・・あっ、1年前。1年前に6期生が入ってきて、みんな私に「可愛いですね、ほんとに好きなんですよ」って彩姫ちゃんとか」客、反応
竹内彩姫「私言いました?」
犬塚あさな「めっちゃ言ったから」
竹内彩姫「私は古川愛李さんとか高柳明音さんとか」
犬塚あさな「あさなさん大好きって言ってたのに最近こういうことばっかり言うから」
竹内彩姫「あさなさん大好き♪」客、軽くw
犬塚あさな「私のモテキはもう終了しました」

山田樹奈「こんな感じでいろんなあさなさんとのエピソードがあるんですけど、これからは皆さんと一緒にいろんな交流を深めていけたらいいなと思います」

# 「イェー」メンバーチェンジ

◆後半:熊崎晴香松村香織荻野利沙井田玲音名日高優月折戸愛彩大脇有紗野口由芽

熊崎晴香「今日はスポーツジェスチャーゲームをしたいと思います。1人の方が何かスポーツをやっている真似をするのでそれを当てていただきたいというゲームです」
折戸愛彩「わかったら挙手制でいい?」
熊崎晴香「私が当てます」
松村香織「ファンの人は大きな声で言ってください」

メンバーたち「3・2・1」
井田玲音名 → ジェスチャー
大脇有紗「スキー」
日高優月「まだ当たってないです」
熊崎晴香「当たりですか?」
松村香織「もうグダグダじゃん、ちょっともう」
井田玲音名「くまちゃん当てなくていいの?」
熊崎晴香「じゃー大脇さん」
大脇有紗「スキー」
井田玲音名「正解」客、拍手

メンバーたち「次」
松村香織「サクサクいきましょう」
メンバーたち「3・2・1」
日高優月 → ジェスチャー
メンバーたち「ハイ!ハイ!ハイ!」
熊崎晴香「これはわかりますね。皆さん一緒に言いましょう、せーの」
みんなで「サッカー」
日高優月「と思うじゃないですか、ラグビーでした」客「ブー」
熊崎晴香「そういうやついるよね」
荻野利沙「日高1ポイント」
熊崎晴香「みんなブーだって」
日高優月「なんで?」

荻野利沙「このね、運動神経良さそうな人に任せてください」
熊崎晴香「そうなんですか?」
荻野利沙「全然良くない。体育は1でした」
メンバーたち「3・2・1」
荻野利沙 → ジェスチャー
メンバーたち「ハイ!ハイ!ハイ!」
松村香織「これもわかるんじゃない?」
熊崎晴香「皆さんも一緒に、せーの」
メンバーたち「卓球」
日高優月「バトミントン」
荻野利沙「お前、ちょっと自分がおいしいみたいなのやめろよ」
日高優月「違います違います、だってバトミントンじゃないですか」
熊崎晴香「卓球ということで」

メンバーたち「3・2・1」
大脇有紗 → ジェスチャー
折戸愛彩「ハイ!ハイ! ゴルフ」
大脇有紗「正解」
松村香織「ゴルフか。ゲートボールかと思った」
野口由芽「公園で土日にやってるやつじゃないですか?」

メンバーたち「3・2・1」
野口由芽 → ジェスチャー
メンバーたち「何それ?」
荻野利沙「はい。チャーハン」客w
折戸愛彩「モップ」
日高優月「正解」
松村香織「今これね、モノボケタイムね」
井田玲音名「なんか、こういうやつでしょ?名前が出てこない」
松村香織「はい、みんなボケていこう」
折戸愛彩「(挙手)本当にわかった」
大脇有紗「(挙手)ボケなくていいですか?」
折戸愛彩「ボケます?」
大脇有紗「ボケない」
松村香織「そこマジレスするのね」
大脇有紗「アイスホッケー」不正解
松村香織「ちょっと待って。何だっけ?名前。何とかリング」
誰か「カー」
熊崎晴香「わかりましたか?皆さん。みんなで、3・2・1」
みんなで「カーリング」正解
荻野利沙「チャーハンだと思った」

熊崎晴香「よくわからないジェスチャーをしていた人も何人か、ほとんど全員なんですけれど、いましたが、もっと表現力を磨いて成長していきたいと思います」

大脇有紗「私たちの制服の芽は今やっと芽吹いたところです。まだまだ未熟な私たちですが、これから一生懸命努力し、ここにしっかりと根を生やし、茎や枝葉を伸ばして、いつか大きくてキレイな花を咲かせたいと思います」

日高優月「SKE48研究生「制服の芽」公演、最後の曲です」


◆M13.水のないプール


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」捌ける


■アンコール
有志の方「本日1回目の公演は3月19日に20歳のお誕生日を迎えられました犬塚あさなさんの生誕祭です」客、拍手

「4期研究生とし加入し、今日現在までその意思(?)は変わっていません。ダンスも苦手でアンダーデビューも誰よりも遅い犬塚あさなさんですが、ファンを大事にし上を目指そうとする姿勢は立派だと思います」客、拍手

「不遇な時を乗り越えた強さ・・・犬塚あさなさんの今後の活躍を疑う余地ありません」客、拍手

犬塚あさなさんの20歳の1年が飛躍の年になることを願い、今日のアンコールは盛大なあさなコールでお願いします」客、拍手


「あさな」コール



◆EN01.楽園の階段
◆EN02.ピノキオ軍


折戸愛彩「アンコールありがとうございます!」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

# 熊崎晴香 曲振り(3月19日発売、SKE48 14枚目シングル「未来とは?」研究生バージョン)


◆EN03.未来とは?


犬塚あさな 生誕祭
熊崎晴香「それではここで」
松村香織「はい。それではここで3月19日に誕生日を迎えた犬塚あさなちゃんの生誕祭を行いたいと思います」客、拍手

# 大脇有紗より花束贈呈

# ケーキ搬入
松村香織「もうね、生誕祭のケーキも最後なので1人1個非常に嬉しいですね。メンバー分もある。これは何のやつだろう」
荻野利沙「体重計」
松村香織「あっ、体重計か。メモリが20歳、20キロではないんですけど」客w
犬塚あさな「20キロだったら大問題じゃないですか」
松村香織「すごいありがとうですね」

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア あさな ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」客、うちわを掲げる
松村香織「ちょっと待って。うちわめっちゃ怖いんですけど」客w
犬塚あさな「しかもこれ一応キャラものだからね」
松村香織「でもなんかわんちゃんらしく気色悪い感じでいいんじゃないですか」客w
犬塚あさな「ちょっと」
松村香織「褒めてるんだよ」
犬塚あさな「絶対褒めてない」

松村香織「そんな訳でわんちゃん20歳の誕生日ということで、ある方からお手紙が届いているので、読んでもらいたいと思います」

荻野利沙「あさなへ

あさな、20歳のお誕生日おめでとう。

あさなが生まれてから20年、いろんなことがありました。小さい頃から頑張り屋だったあなたは幼稚園のマーチングバンドの指揮をやりましたね。毎日毎日必死で、時には泣きながら練習しましたね。負けず嫌いなあなたは途中で投げ出すこともなく、最後の発表の日も見事立派にやりとげました。

そして現在、とても厳しい現状の中、よく頑張っていると思います。でもあさなだけが頑張ってるのではありません。みんなそれぞれ違う環境の中、それぞれ違う道で頑張っているのです。

でもあさなには応援してくださるファンの方々、一緒に頑張っていけるメンバー、何かあったら相談に乗ってもらえるスタッフの方々に支えられているからこそ頑張っていけるのです。

感謝、皆さんへの感謝を忘れず、これからも自分の信じる道を歩んで欲しいと思います。

親として一番幸せなことは娘が幸せでいてくれること、笑顔でいてくれることです。これからも笑顔と努力、そして感謝の気持ちを忘れず夢に向かって進んで欲しいと思います。

いつもお母さんはあなたの一番の理解者であることを忘れないでね。

母より」

「そしてまだあるんですね」

「お姉ちゃんへ。お誕生日おめでとう。

お姉ちゃんはお仕事で疲れているのに私のために勉強たくさん教えてくれてありがとう。

私のお誕生日や頑張れた時にはプレゼントを買ってくれたり、褒めてくれたりしたよね。嬉しかったよ。

お姉ちゃんがお仕事を頑張っている姿を見てると私も頑張らなきゃって凄く思った。だからこれからも一緒に頑張っていこうね。

頑張り屋さんのお姉ちゃんが大好き。

あやより」

「そしてもう1人います」客「おー」

「お姉ちゃんへ」客w
犬塚あさな「多いわ」
荻野利沙「お姉ちゃんへ

たまに服を買ってくれたり、お買い物に連れて行ってくれてありがとう。

学校開放日に来てくれた時、凄く嬉しかったよ。親か」客w

「ありがとう。

それともう二十歳だね。だからもうそろそろジョナサンから卒業した方が良いと思う(笑)(w)

ジョナサンももういい加減疲れてると思うよ(笑)

さやより」

松村香織「温かい家族からのお手紙で、まさかのお母さんと妹2人」
犬塚あさな「しかも名前出しちゃったっていうね」
松村香織「確かに」
荻野利沙「マネージャーさんからOKは出ましたので」

松村香織「ということでお手紙を頂いての感想と、あとはわんちゃん二十歳ということなのでその抱負だったりとかファンの方へのメッセージをお願いします」
犬塚あさな「まず、こんな素敵な生誕祭を開いてくださって本当にありがとうございます」客、拍手

「私はですね、SKEに入って4年目になってまだ研究生なわけでですね、香織さんの次にここにいる中で先輩になるんですけれども、私自身入ったばかりの頃は本当に何もできなくて、ダンスもMCも何もかも本当に初心者で、できなかったんですけど、今では「研究生のお母さん」と言われるような存在になれて凄く嬉しい反面、やっぱり昇格できないことに関してはちょっと辛かったり、後輩が昇格していくことは嬉しいけど悔しかったり、いろんな複雑な気持ちが私にはあって。けど、そんな時に支えてくださるのはファンの人だったり、家族だったり、メンバーだったりして凄く感謝の気持ちでいっぱいで。

私はSKEに入る時にお母さんに「二十歳までに昇格できなかったら辞める」と実は言っていたんですけど、今昇格できてなくて、辞めようかなって凄く正直悩んだんですけど、今辞めるのは私にとっても、今までファンの人に応援してきてもらったのにこんな中途半端な状態で辞めるのはやっぱりおかしいなって思うし、ファンの方にはやっぱり悲しい涙じゃなくて嬉し泣きをしてもらいたいなってずっと思ってるので、これからも、ゆかみだったりとか愛ちゃんだったりとか辞めていく子たちもいて、正直「お前が辞めろよ」って思う人も絶対いると思うけど、私はファンの人が嬉し泣きをして私も後悔のないところまで行きたいと思ってるので、これからもSKE48として応援をよろしくお願いします。本当にありがとうございました」客、拍手

松村香織「本当にわんちゃんおめでとうございます。そうですね、私が終身名誉研究生というのになって、それが私の中の研究生の1つの区切りだとしたら、もうわんちゃんは48グループで一番たぶん長い研究生なんですよね、歴が。たぶん大家さんの記録も抜いているので」
犬塚あさな「抜いちゃった」
松村香織「抜いてるんですよ。その中でやっぱり心が折れてしまって諦めて卒業っていう形もする子もいると思うし、そういう考えになる中、今この舞台で言ってくれたこの決意を決断をできたのはほんとに日々ファンの皆さんがわんちゃんのことを支えてくれるからだと思います。卒業発表にならなくてすごい私は」客w
犬塚あさな「思いました?」
松村香織「思ったよ。すごい私はですね、またかよと思いながらちょっとざわざわしていたんですが、ほんとにホっとしています。わんちゃんが昇格する姿を私はちゃんと見届けて、皆さんも正規メンバーになるわんちゃんをこれからもですね、正規メンバーになれるわんちゃんの姿を見ていって欲しいなと思います。最後にもう1回わんちゃんにおめでとうを言いたいと思うので・・・せーの」
みんなで「あさな、誕生日おめでとう!」
犬塚あさな「ありがとうございます」
松村香織「おめでとう、わんちゃん。いい1年にしてください」
犬塚あさな「はい」

松村香織「回収班の方」
犬塚あさな「回収班って、言い方」

熊崎晴香「初代チームSさんたちが築き上げてきた「制服の芽」公演。早く先輩たちに追いつけるように、そしてこの公演に来ると凄いライブが見れるんだよって皆さんに言っていただけるように、この公演と共に私たちも成長していきたいと思います。これからも私たちへの応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

熊崎晴香「それでは本当に最後の曲です。私たちを応援してくださっている皆さんに感謝の気持ちを込めて歌います」


◆EN04.手紙のこと


日高優月「先ほどアンコールで歌わせていただいた「手紙のこと」でも言ったように、私が心を込めて手紙を書いてきたので・・・(1名に手紙プレゼント)」 → 抽選の結果 169番の方が当選

松村香織「SKE48研究生「制服の芽」公演ご来場いただき本当にありがとうございます・・・(ハイタッチ案内)」
「本日はご来場いただきありがとうございました・・・(ハイタッチ案内)」

# 手繋ぎ挨拶 「せ~の、せ~の、ありがとうございました」

メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:制服の芽)

犬塚あさな「本当にありがとうございました」客、拍手

# 公演終了


SKE48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】3月22日(土) 13:00~ 研究生 「制服の芽」公演

[ 配信中の公演一覧 ]

SKE48 25thシングル 7月24日発売
Amazon 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND