FC2ブログ
IZ*ONE 1stアルバム BLOOM*IZ 2月20日発売 new2.gif
AKB48 57thシングル 初回限定盤A / 初回限定盤B / 初回限定盤C | 長久玲奈 1stミニアルバム My Own Way [ミュージックカード]
NMB48 3 LIVE COLLECTION 2019 Blu-ray Disc / DVD | HKT48 8th ANNIVERSARY Blu-ray Disc / DVD

チームKIIドラフト生 惣田紗莉渚 公演デビュー (2014/03/20、チームKII)

SKE48劇場 チームKII 4th「シアターの女神」公演 44回目

犬塚あさな 「シアターの女神」公演 初アンダー出演

■出演メンバー
チームKII → 内山命加藤智子小林亜実佐藤実絵子柴田阿弥須田亜香里高木由麻奈高柳明音竹内舞二村春香松本梨奈山下ゆかり山田みずほ惣田紗莉渚
研究生 → 犬塚あさな野口由芽

前座ガール(研究生) → 折戸愛彩

■開演前
折戸愛彩「チームKIIさんの公演が始まる前に1曲歌わせてください」

◆M00.ロマンスかくれんぼ (前座ガール=折戸愛彩)

# 曲終了後、緞帳閉まる


■開演
◆M00.overture (SKE48 ver.)
◆M01.勇気のハンマー
◆M02.隕石の確率
◆M03.愛のストリッパー
◆M04.シアターの女神


■MC (自己紹介)
高柳明音「みなさん、こんばんは!」
みんなで「SKE48チームKIIです」客、拍手

高柳明音「チームKII「シアターの女神」公演、1曲目から勇気のハンマー・隕石の確率・愛のストリッパー そしてこの公演のタイトルにもなっています「シアターの女神」を聴いていただきましたが、皆さんのシアターの女神は、もちろん (おー) 全員ですよね?」客「イェー!」

「はい、意義は認めません(w) ということでね、1人ずつ自己紹介をさせてください。内山命しゃんからどうぞ」

【1列目 上手側から】
内山命「ハイ! いつでもどこでも命がけ! 笑う門には福来る! せーの にぃ~ 声は嬉しいんですけど、一緒にやって欲しいんですよ。人差し指を出して、ほっぺたにふってやるだけなんで、一緒にやってください。もう1回いきます、せ~の にぃ~ 間に合ってない人ちらほらいますけども(w) 18歳のみこってぃこと内山命です!」

「私、今日のお昼ホイコーローを食べたんですよ。ちょっと冷めてたんで、チンしようと思って、レンジでチンして、ホカホカなわけですよ。もう食欲に負けてしまい、熱いままガッていったらベロ思いっきり火傷しまして、今も若干ヒリヒリしてるんですけども、今日は皆さんのハートを火傷させて (おー) ヒロヒリさせていきたいと思います」

二村春香「あなたに春をお届けしたいな。ピンクの花が大好きな、はるたむこと二村春香です」

「今日はちゅりさんがいるからちょっと特別に言うんですけど (おー) 衣装のみんなが付けてるこういう飾りあるじゃないですか。あれを衣装さんたちがボンネって言うんですけど、ちゅりさん、この間それのことをボンネットって言ってたんです。やっぱここ(頭)がと思って」客w

「でもちゅりさんのそういうところが大好きです」

高柳明音「今日もちゅりをバード ウォッチング! 天から舞い降りた小鳥ちゃん、ちゅりこと高柳明音です」

「今日はですね、山田みずほちゃんがいつもと違う感じで、ちょっと大人っぽい髪型をしてるんですよ、巻いちゃったりとかしちゃったりして」
山田みずほ「なんでそんな子供扱いするんですか」
高柳明音「でもそれに大人ぶってるみずほにあかりんが「こういう髪型も可愛いね。でも子供でいるうちは子供を楽しんどきな」って言ったんですよ。だからそれに私が「大人になっても子供楽しんでるよ」って言ったんですよ。そうしたら二村春香が「いやー、ちゅりさんのはチャランポランなだけですね」って」客w
二村春香「ただのチャランポランってことで」
高柳明音「22歳、チャランポランで頑張っていきたいと思います」

柴田阿弥「チャームポイントは大きな瞳。みなさんを目からビームでドキドキさせちゃいます。チームKIIの柴田阿弥です」

「先ほど私大失敗をしてしまいまして。前髪を作ろうと思って、その前に汗かいたから1回水に流そうと思って、水をシュッシュッてやる機械を借りたら、手が滑ってしまって割ってしまったんですよ、メイクさんのを。ほんとにごめんなさいって半泣きになりながら謝ったら、凄いメイクさんが優しくて「えっ?全然いいよ全然いいよ」って言ってくれて、ほんとに「弁償します」って言っても「全然大丈夫」って言われたんですけど、こういう場合はどうしたらいいんですかね」客w
高柳明音「なんじゃそりゃ」
柴田阿弥「じゃー、弁償したほうがいいと思う人? しなくていいと思う人?(多数)」
高柳明音「甘えとこう」
柴田阿弥「今日はですね、スプレーは壊してしまったんですが、皆さんとの仲は壊さないように作り上げていきたいと思います」

山下ゆかり「ツナマヨ 昆布にシャケ ゆかり。みなさんが一番好きなのは? (ゆかり!) ありがとうございます。ゆかぴこと山下ゆかりです」

「ちゅりさんがゆかりに甘いんですよ。髪型も今日可愛い感じ(ハーフツイン)にしたんですけど、全部「ゆかりは可愛い、ゆかりは可愛い」って言ってくださるので、今日はちゅりさんだけではなく、皆さんにも「ゆかりが一番可愛い」と言ってもらえるように頑張りたいと思います」


【2列目 上手側から】
佐藤実絵子「♪チャカチャンチャンチャンチャンチャン (フッフー) ♪チャカチャンチャンチャンチャンチャン (フッフー) おちびなアイドルちびドルチャンチャン。ミニマムサイズのおちゃめガール、みえぴーこと佐藤実絵子で~す!」

「今ゆかりが言ってたように、今日ゆかりとはるたむと阿弥ちゃんがハーフツインっていう髪型をしてるんですよ。こっからピョーンってなってるやつね。ああいうとっても可愛い髪型をしてるんですけれども、今日初めて出てくれるドラフト生の惣田紗莉渚ちゃんがですね、とても純粋な瞳で「実絵子さんもハーフツインとかされることあるんですか?」って訊いてくれたので」客w

「凄いドヤ顔で「あるよ」って言ってました」客w

「なんだよー。いいじゃん、別に」
竹内舞「じゃー次はそれの髪型で」
佐藤実絵子「今度やるね。ということでチームKIIも新たにね、まさかのお姉さんメンバーが加わっておりますので、お姉さんパワー全開でいきたいと思います」

小林亜実「クッキングタ~イム♪ 小麦粉 砂糖に卵にバター、最後に感謝の気持ちを込めて、せ~の、おいしくなーれ♪ (いただきまーす!) 召し上がれ。みなさんにこあみケーキをお届けしたいな。こあみこと小林亜実です」

「つい最近の話なんですけれども、バンドでこうなってる靴わかります? ここの足首にバンドがなってて、止めて履くタイプの靴を履いてたんですね。で、歩いてたら、目的地まであと200メートルぐらいのところでバンドがパーンって取れたんですよ。で、よく見たら割れてて、使い物にならなくて、片方足が歩けなくて。でももうすぐそこなんで、こうやって(足をひきずりながら)恥ずかしながら歩いて到着して、帰りはテープでぐるぐる巻きにして帰ったんですけど、今日は靴を壊さないように、そして皆さんとの仲も壊さないようにしていきたいと思います」

竹内舞「美少女になるためマイペースに研究中。まいまいこと竹内舞です」

「今日はですね、ゆめちと紗莉渚と。そう、紗莉渚って言うようになったんです、私。紗莉渚と、あとはわんちゃんが出てくれてるんですけども、そう、わんちゃんがね、昨日誕生日を迎えたんだよね」
メンバーたち「おめでとう」客、拍手
犬塚あさな「ありがとう」
竹内舞「同じ4期生だけど私昨日知ったっていう」客、軽くw
小林亜実「こあみ今知ったわ」
竹内舞「というわけで今日は大人メンバーが実絵子さんも言ったように、大人メンバーが入ってくれてるので、私もどちらかと言うと大人メンバーだと思うので、負けないでフレッシュにいきたいと思います」

須田亜香里「勇気凛々あかりんりん みんなも一緒に! あかりんりん! ありがとうございます。あかりんこと須田亜香里です」

「皆さんには今日亜香里が謝らなきゃいけないことがあるんですよ。ごめんなさい、昨日にんにくいっぱい食べちゃったんですよ。ちょっと臭うかもしれないんですけど、もしかしたら皆さんの中にはにんにく臭い女の子が嫌いだっていう人もいると思うんです。でも、亜香里はにんにくが大好きなんです。なのでにんにく大好きな亜香里も好きになってください。そして今日は皆さんが初めて食べる味と言いますか、ソーダ味の惣田紗莉渚ちゃんがいるんで、さわやかなほうもいいなと思うかもしれないんですけど、凄くいいんですけど、にんにく味の亜香里のことも忘れないでください」

松本梨奈「ふんわりモードであなたを見つめたい、いつもスマイリーなまつりなこと松本梨奈です」

「この間私凄いことが起きたんですよ。奇跡が起きたんです。この間自動販売機で、めっちゃボロくて、150円のお茶を買ったんですよ。ちょっきし100円玉と50円玉と入れたんですね。そしたら、押すじゃないですか。ドドドドン!って言って、何?と思って。私壊した?と思って、ヤバイと思ったら、見てみたら3本出てきたんです。150円で3本出てきたんですよ。凄くないですか? だから、自動販売機壊れなくて良かったなと思って安心しました。だから今日は自動販売機は壊しても皆さんの仲は壊さないように頑張っていきたいと思います」客w

惣田紗莉渚「そうだ!紗莉渚推そう! あっ、今日初めてやりました。今日初めてやったんですけど覚えてください。ドラフト生の惣田紗莉渚です。よろしくお願いします」客、声援&拍手

「泣かない」客w

「今日初めてKIIさんの公演に立たせていただいて、ドラフト会議で指名してくださった先輩方と組閣してしまう前にこうやってステージに立ててほんとに夢みたいに嬉しいです。今日は始まる前に凄く緊張していたんですけど、舞さんがお尻をベタベタ触って」客w

「緊張をほぐしてくれたり、凄い皆さん優しくて」
竹内舞「そうね。いつでも触るわよ」
小林亜実「やめてください」
惣田紗莉渚「凄く温かい先輩方とこうやって舞台に立ててほんとに嬉しいです。よろしくお願いします」


【3列目 上手側から】
山田みずほ「みなさ~んの愛を貯金してね。うさぎが大好き、16歳の山田みずほです」

「私は今日皆さんに報告がありまして。私、なんと高校2年生になれるんですよ」客、拍手

「ありがとうございます。現在高校1年生なんですけど、今日終了式を終えて、進級できることが決まりました。良かった。というわけでですね、さっき明音さんが言ったようにちょっと大人っぽい髪型をして、今日はここで私も今日大人っぽくいきたいと思いますって言おうとしたんですけど、どうやらKII今日大人が多いみたい、いつもなんですけど」客w

「なので、やっぱり子供は子供らしくフレッシュにいきたいと思います」

加藤智子「モコモコ~ フラッシュ (まぶしい!) ありがとうございます。4月16日に単独DVDを発売します、モコちゃんこと加藤智子です」

「1ヶ月間限定でキャッチフレーズ考えてて、しつこくやってこうかなと思ってますけども。まぁ、話は変わりまして。私も自販機話をしようかなと思っていて。レッスン場に自販機があるんですけど、そこでジュースを買おうとして100円入れたんですよ。そしたら、エラーになってしまって。それで吸い取られちゃったわけですよ、100円が。それで私悔しかったからマネージャーさんにちょっとこの自販機に100円吸い取られたんですよ。そうすればいいですか?みたいな感じで言ったの。そしたら、マネージャーさんが100円くれて、一件落着みたいな感じで思いきや、その横で明音がいきなりジュースを買い出して、そしたらなんと買えるんですよね。ということで私はなんと100円盗んだという疑惑が浮上してて。なんですけども、この場をお借りして、わたくしは無実でございます。なので、今日は正直な公演をして、無実を晴らしていきたいと思います」

犬塚あさな「私と一緒にお散歩に行きませんか? (行く!) ありがとうございます。19歳のわんちゃんこと犬塚あさなです、わんわん」
高木由麻奈「二十歳でしょ?」
犬塚あさな「19歳じゃない! 昨日で二十歳になりました、わんちゃんこと犬塚あさなです、わんわん」客、拍手&おめでとうございます

「ありがとう! そう、20歳になったんですよ。大人の仲間入りということで、そんなね、二十歳の初めての公演がですね、この「シアターの女神」公演になって、凄く嬉しいので、いつもは研究生公演であまり先輩と舞台に立つ機会がないんですけど、今日はたくさんね、年齢的にも期的にもたくさん先輩がいらっしゃるので、たくさん見習って勉強していきたいと思います」

高木由麻奈「You You ゆまな あなたの (ゆまな!) 愛愛みんなのゆ・ま・な! 声の魔法使い、高木由麻奈です」

「先日の公演を北川綾巴ちゃんがDMMで見てくれたみたいで、メールがきまして、「ゆまこさんの髪型凄い可愛いです」みたいなことをメールでくれて、嬉しかったのと、あと今日ですね、本番よりもっと前に本人に会いまして、綾巴ちゃんがギューと「ゆまこさん!」と言って、いつも来てくれるんですね。ほんとに可愛くていい子なんですけど。綾巴とギューして充電されたので、今日はその充電されたパワーをここで発揮していきたいと思います。しっかり、見ていて、くださいね Oh! Yeah!

野口由芽「愛知のゆめちと (夢見よー!) ありがとうございます。ゆめちにめちゃめちゃ夢中になってね。6期研究生、15歳の野口由芽です」

「私は昨日CD屋さんに行って、昨日発売された「未来とは?」を購入したんですよ。お母さんも一緒に行って、レジに先に母に並んでもらって、私はちょっと店内を見た後、レジに向かったんですね。そしたら私の母の後ろにいた女の子がチームEの岩永亞美さんのグッズをカバンに付けていたんですよ。で、おーこの人SKEのファンなのかなと思って、見てたら、ちょうどレジも隣になって、チロっと見たらタイプAとタイプDを、みたいな感じで同じ場所で「未来とは?」を3枚同時に購入されてたんですよ」
山田みずほ「いぇ~」
野口由芽「同じ瞬間にCDが売れてる瞬間を初めて見たので凄い感動しましたっていう話です」客、軽くw

「今日は私が15歳なんですけど一番若いのでフレッシュにいきたいと思います」

高木由麻奈「チームKII「シアターの女神」公演、本日は以上のメンバーでお送りします。本当にこのシアターの女神になれるように頑張っていきたいと思います。続いてはこの曲からです。どうぞ!」


◆M05.初恋よ こんにちは (山下ゆかり柴田阿弥二村春香)
◆M06.嵐の夜には (内山命小林亜実竹内舞佐藤実絵子)
◆M07.キャンディー (山下ゆかり須田亜香里松本梨奈)
◆M08.ロッカールームボーイ (山田みずほ竹内舞内山命高木由麻奈加藤智子)
◆M09.夜風の仕業 (高柳明音)


■MC
佐藤実絵子二村春香松本梨奈柴田阿弥小林亜実山下ゆかり内山命

佐藤実絵子「今日はですね、ここにいる人たちの中で最強のメンバーを作ろうと思って。どういうことかと言うと、これ例ね、佐藤実絵子的最強メンバーね。顔が向田茉夏で、スタイルは石田安奈にしとこうかな。声が向田茉夏で、性格が向田茉夏みたいな」
山下ゆかり「全部茉夏やないかい」
佐藤実絵子「こういうのをみんなで作ろうかな、この中でね」
内山命「大丈夫?」
佐藤実絵子「大丈夫、頑張ろう。やっぱまずは顔ですよ。まぁ私でもいいけど」
小林亜実「じゃー顔出したら他は使えないってこと?」
佐藤実絵子「まぁそれはちょっと要相談だね」客、軽くw
柴田阿弥「ゆかりどうした?」
山下ゆかり「いいよ、ゆかりで」客w

「もう決まってるでしょ?むしろ」
柴田阿弥「ルックスメンだからね」
山下ゆかり「ビジュアルメンだよ、だって」
佐藤実絵子「松本だろ!」
松本梨奈「いかん、ほんとやめて」
山下ゆかり「なんで本人こんな拒否ってるのにさ、ゆかりはダメダメみたいな」
佐藤実絵子「じゃーいいや、とりあえず松本カッコ仮ということで」
山下ゆかり「どういうこと?ゆかりはダメなわけ?」
佐藤実絵子「ゆかりはやっぱ細いから。ここ(お腹から上)除くね」客、軽くw
柴田阿弥「じゃーこっから上ははるたむで」
佐藤実絵子「上半身はるたむで、下半身」
柴田阿弥「足はゆかりね」
山下ゆかり「そうだね、足細いもんね」
佐藤実絵子「めっちゃスタイル良くなったよ」
松本梨奈「ある、私。肌の色」
メンバーたち「いいね」
二村春香「顔の目の距離感は私で大丈夫ですか?」
佐藤実絵子「それはダメでしょ」客、軽くw

「しかも梨奈の目をウィーンって外すのおかしいでしょ、それは。あんたはいいの、上半身使ったから」

小林亜実「使われてないよ」
山下ゆかり「髪の毛髪の毛」
小林亜実「使って使って」
内山命「どうしよう、私何にも無いんや」
柴田阿弥「私も何もない」
内山命「どないしよう」
小林亜実「声とかは?」
佐藤実絵子「いや、性格命にしよう」
内山命「もう最強に可愛いアイドルでいきますよ」客、軽くw
柴田阿弥「じゃー私も何か使って」
佐藤実絵子「そうね、阿弥ちゃん目使えばいいじゃん」
内山命「ビームを採用する」
佐藤実絵子「目だけ採用するの」
小林亜実「みえちゃんは?」
柴田阿弥「歌声が実絵子さん」
佐藤実絵子「えっ?年齢じゃないの?」
二村春香「年齢は私でしょ?」
小林亜実「身長」
佐藤実絵子「ちっちゃいのもたまにはいいわよ」
小林亜実「できたね」
佐藤実絵子「果たしてこれが本当に最強のメンバーなのかと言われるとちょっと疑問だけど、まぁちょっとね、1回コンピューターとかでね、やってみたいよね」
山下ゆかり「おさらいしない? 顔は梨奈ちゃんで」
佐藤実絵子「だけど目だけ阿弥ちゃんで、色白具合はまつりなで」
山下ゆかり「上半身がはるたむで、下半身が山下ゆかりで」
佐藤実絵子「髪の毛がこあみで」
山下ゆかり「性格みこってぃ」客、軽くw
内山命「なんでそこ笑ったんんかわからへんけど」
柴田阿弥「歌声(実絵子さん)」
佐藤実絵子「いいよいいよ、超可愛い」
内山命「今日から推しメン」
小林亜実「ということでみんなのいろんないい所をちょっとずつ出していったんですけれども、チームKII他にもいろんないいメンバーがたくさんいるので、そのメンバーからも寄せ集めてもっともっと最強なチームになっていったらいいなと思うので、これからもチームKIIをよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手


◆M10.100メートルコンビニ
◆M11.好き 好き 好き
◆M12.サヨナラのカナシバリ


■MC
◆前半:竹内舞小林亜実山田みずほ野口由芽松本梨奈惣田紗莉渚須田亜香里内山命

須田亜香里「今日は惣田紗莉渚ちゃんが初めてKII公演に出てくれたということで、紗莉渚ちゃんのことをもっと知ろう!」客、拍手
竹内舞「ファンの皆さんは絶対まだまだ知らないじゃないですか。皆さん、知りたいですよね?」客「イェー!」

小林亜実「質問です。こあみのイメージのキャラみたいなのってどういうの持ってますか?」
須田亜香里「いきなり自分の話きましたね。マイク口元持っていっていただいていいですよ」
惣田紗莉渚「なんか、こあみさん「召し上がれ、いただきます」ってやるじゃないですか。だからなんか料理上手そうなイメージがあります」
小林亜実「正解!」
竹内舞「まだあれだね、目は薄れてるね。まだ見えていないものがあるね」
小林亜実「どう思ってるの?」
竹内舞「隠してるものあるでしょ、だって」
内山命「やめてよ、そういうところで勃発するの。こあみさんの目怖いから」
小林亜実「でもこれからそういうイメージで言っていただければ大丈夫です。よろしくお願いします」
須田亜香里「いきなりでしたけど、いきなり自分のこと訊くのやめてください。紗莉渚ちゃんに質問などなど受け付けておりますよ」

山田みずほ「好きな動物は何ですか?」
惣田紗莉渚「犬を飼っているので。ここちゃんって言うんですけど」
小林亜実「待って待って、うちの犬ここちゃんって言うの。一緒一緒」
山田みずほ「なんだ、うさぎじゃないのか」客、軽くw
惣田紗莉渚「マルチーズとダックスのミックスです」
小林亜実「うちもミックスうちもミックス」
内山命「こあみさ、入ってこないで」客、軽くw
竹内舞「嬉しいんだよね、一緒でね」
惣田紗莉渚「こあみさんとは歳も同じで」
小林亜実「同い年同い年」
須田亜香里「いいですね。まだまだチームワーク深まりますね」

野口由芽「特技は何ですか?」
須田亜香里「わかってて訊いたやろ」
野口由芽「そうなんですね」
惣田紗莉渚「ゆめちさんと一緒で、亜香里さんも一緒だ、バレエをやってます」
小林亜実「3人でやってみようよ」客「おー」
須田亜香里「何やる?」
山田みずほ「開脚とか」
竹内舞「じゃー開脚してもらいます、どうぞ!」

野口由芽惣田紗莉渚須田亜香里 → 足を前後ろへ開脚し、床にペタッ&上体も床にペタッ(客、拍手)

メンバーたち「凄い」
山田みずほ「私なんかここまでしかいかないのに」
内山命「こんな絵なかなか見れませんよ。ラッキーですね」
小林亜実「こんな3人もいるんだね」
竹内舞「梨奈ちゃんも体柔らかいんだっけ?」
松本梨奈「やめてよ」客w

「そういうのいかんって。SKEでたぶん一番硬いよ、私」
山田みずほ「私も負けませんよ」

竹内舞「あの、さっきも自己紹介で紗莉渚ちゃんが言ってくれたんですけど、実際いろいろ触られるのってどう思いますか?」
惣田紗莉渚「いや、なんか、いっつも私触るほうだったんですよ」
メンバーたち「えー?」
内山命「そんな風に見えへんよ」
惣田紗莉渚「まつりなさんのお尻とかめっちゃ触りたいとか思って」
竹内舞「触っとき、触っとき」
惣田紗莉渚「でも舞さんは凄い触ってくれるで、触られるほうもいいなって思いました」
竹内舞「でもね、まだね、この子の反応が「あっ、あーん♪」みたいな、ちょっと初々しいんですよ。でもゆめちとかになるともうなんか「何ですか?」みたいな感じで」客w
野口由芽「舞さんに触られるのは日常茶飯事みたいなものなんで、いつきても」
竹内舞「これからだね。慣れていきましょう」
惣田紗莉渚「だんだん反応しなくなるかもしれない」

内山命「足のサイズは何センチですか?」
竹内舞「みこってぃ大きいもんね」
内山命「そうなんです、負けたくないなと思って」
惣田紗莉渚「24センチです」
内山命「良かった、勝った」
小林亜実「みこってぃは?」
内山命「26センチです。ごめん、最後に私の話してほんとにごめんなさい」
小林亜実「26センチの方いますか?」
内山命「同じ靴履いてるかもしれないですね」

須田亜香里「まだまだチームKII濃い予感がしております。ということで、そうだ!KIIを推そう!」

# 後半メンバー入場 / メンバーチェンジ

◆後半:佐藤実絵子加藤智子山下ゆかり犬塚あさな高柳明音二村春香高木由麻奈柴田阿弥

高柳明音「私まだ全然知らない子がいるんですよ。今日ここに」
柴田阿弥「私か」
高木由麻奈「私」
山下ゆかり「ゆかりだ」
佐藤実絵子「私のことか(頭をポンと)」客w
山下ゆかり「一番知っとるわい」
佐藤実絵子「違った?」
高柳明音「どうやってつっこめばいいかわからなかった。ということで、わんちゃん。今日わんちゃんに自分のクイズを出してもらって、今日私たちにいろんなことを教えましたりとか知ったりしようかなと思って。問題出してくれますか?」
犬塚あさな「問題出してもいいですか?」
メンバーたち「わん!」
犬塚あさな「というわけで、まずは簡単なところから。私はある一部のところから汗が凄く・・・」
メンバーたち「わん!わん!」
犬塚あさな「いっぱい居過ぎて。じゃーせーのでいきます、せーの」
メンバーたち「手!」
犬塚あさな「はい、こんな感じで」客w

「正解です。じゃーもう1つ。私自称なんですけど、KIIさんの中に妻って呼んでる子がいるんですよ」
高柳明音「それさ、大丈夫? ここもしかしたらパパラッチいたらヤバイよ」
犬塚あさな「いるんですけど誰でしょう」
山下ゆかり「チームKIIの中?」
犬塚あさな「KIIさんの中に」
高木由麻奈「わん!わん! みえぴー」
犬塚あさな「。。。違います」客w
山下ゆかり「ちょっと待って、ドキドキしたやん。妻ってさ、妻だよね、夫婦の妻だよね」
犬塚あさな「相手も私のことを熟年夫婦って呼んでる」
高木由麻奈「わん!わん! たぶんわかった。みこってぃ」
犬塚あさな「そう」
メンバーたち「へー」
犬塚あさな「自称なんで、言うと、そんなこと言っとらんってみこってぃから怒られるけど、そうなんですよね」
佐藤実絵子「みこってぃだったらむしろ旦那じゃね?」
犬塚あさな「でも私には意外と甘えてきたりするんですよ」

「第3問は私の今の体重は」
高柳明音「知らねー! 知ってんの?」
二村春香「最近上げてたやつですか?」
犬塚あさな「ううん、それよりも太ったかもしれないし」
メンバーたち「わん!わん!」
犬塚あさな「阿弥ちゃん」
柴田阿弥「やっぱあれだと思うんだよね、アイドルだから、イチゴ6つ分」
メンバーたち「わん!わん!」
犬塚あさな「じゃーゆかり」
山下ゆかり「阿弥ちゃん優し過ぎるよ。50・・・」
高柳明音「厳しい」
山下ゆかり「53かな?」
犬塚あさな「全然違います」
メンバーたち「わん!わん!」
犬塚あさな「モコさん」
加藤智子「62キロ」
山下ゆかり「バカヤロー」
佐藤実絵子「かわいそうでしょ」
加藤智子「意外だって言ったもん」
犬塚あさな「実絵子さん」
佐藤実絵子やっぱり48でしょ?」客「おー」
犬塚あさな「正解です。最近痩せたんですよ。痩せてっていう。ちなみに私ダイエット始める直前まで55ぐらいあったんですよ」
山下ゆかり「めっちゃ痩せたじゃん」
犬塚あさな「そう、だから意外と」
山下ゆかり「しかも縁起がいいしね、48。くるんじゃない? あさなの時代」
佐藤実絵子「じゃー48維持ということで」

山下ゆかり「じゃー第4問お願いします」
犬塚あさな「逆に質問ないですか?」
山下ゆかり「じゃーファンの方に手上げてもらってマイクフォローしましょうか」
佐藤実絵子「後で怒られるから」
山下ゆかり「ごめんなさい」
犬塚あさな「じゃー私が公演中に一番気にしてることは何だと思いますか?」
メンバーたち「わん!わん!」
犬塚あさな「由麻奈」
高木由麻奈「えっと、手が、手汗が凄すぎてマイクが吹っ飛んじゃう」
高柳明音「私もそれだと思った」
犬塚あさな「それは初期の頃は確かに凄い気にして、実は研究生公演でマイク1本壊したんですよ」
高木由麻奈「水没水没、水没なんです、ほんとに。ほんとに水没なの」
山下ゆかり「それじゃないんでしょ?今は」
犬塚あさな「違います」

「阿弥ちゃん」
柴田阿弥「あの、キャッチフレーズのわんわんをいかに可愛く言えるか」
犬塚あさな「それも違います。凄い気にしてなかった」
佐藤実絵子「阿弥ちゃん自分でしょ?」
二村春香「頷いた時にここに二重アゴができないか」
犬塚あさな「よくわかったね」
メンバーたち「えー!?」「ほんとに?」
二村春香「私が太ってた時に気にしてたんです」
犬塚あさな「でも凄くない? 絶対当たんないと思ったのに」
山下ゆかり「公演中にそんなこと気にしてたの? もっと気にすることが」
加藤智子「集中して」
メンバーたち → w

柴田阿弥「今日はですね、わんちゃんについてよく知ることができました。今日はですね、前半のトークでも惣田ちゃんについてトークしてみたり、今日初めてKII公演に出てくれた2人のことについてトークしてみました。こうしていろんなメンバーとステージに立てることは本当に嬉しいことだと思います。これからも私たちの心のふるさとである劇場をみんなで盛り上げていきたいと思います。それでは最後の曲です」


◆M13.潮風の招待状


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」捌ける


■アンコール


◆M14.オネストマン
◆M15.チームKII推し


須田亜香里「みなさん、アンコールありがとうございます!」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

須田亜香里「オネストマン・チームKII推し 2曲続けて聴いていただきましたが、みなさんの推しメン輝いてますか!?」客「イェー!」

# 高柳明音 曲振り(3月19日発売、SKE48 14枚目シングル「未来とは?」チームKIIバージョン)


◆M16.未来とは?


須田亜香里「昨日発売されましたチームKIIバージョンでの「未来とは?」を聴いていただきました。ありがとうございます!」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

須田亜香里「今日も皆さんお1人お1人の方がこの劇場で、そして会えなくてもいつも私たちを想って支えていてくださるからこそのとっても楽しい公演をさせていただくことができました。本当に感謝しています。私たちはいつも皆さんに可能性を広げていただいています。もうダメだ、限界かもしれないって思える時でも皆さんの笑顔が目の前にあればどんな壁でも私たちは越えていけると思っています。これからも皆さんと一緒にたくさんの夢を叶えていきたいと思います。それでは次が本当に最後の曲です」客「えー」

「ありがとうございます。私たちの夢を乗せて歌います」


◆M17.僕たちの紙飛行機


高柳明音「誰だ、あの問題児折ったのは。2回飛ばしたけどどっちも返ってきたのよ、あの子」
メンバーたち「まつりなですね」客w
高柳明音「後ほど飛ばしてください」

# 高柳明音 ハイタッチ案内

高柳明音「詳しくは係員の方の指示に従ってください。よろしくお願いします、せ~の!」
メンバーたち「はーい!」
高柳明音「せ~の」
メンバーたち「はーい!」

# 手繋ぎ挨拶 「せ~の ハイ! せ~の ハイ! せ~の ハイ! ありがとうございました」

メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:シアターの女神)

# 公演終了


SKE48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】3月20日(木) チームKII 「シアターの女神」公演

[ 配信中の公演一覧 ]

遠征の交通手段、宿確保に…



dTVチャンネル