村重杏奈 高校受験の面接で一発ギャグを披露し、すべる (2014/02/16、12時30分開演、チームH)

HKT48劇場 HKT48 チームH「博多レジェンド」公演 94回目

■出演メンバー
チームH → 穴井千尋植木南央多田愛佳熊沢世莉奈下野由貴田中菜津美中西智代梨松岡菜摘村重杏奈本村碧唯森保まどか若田部遥
研究生 → 梅本泉岡田栞奈深川舞子渕上舞



■休演
休演3名 (兒玉遥指原莉乃宮脇咲良)

兒玉遥本村碧唯梅本泉
指原莉乃渕上舞
宮脇咲良深川舞子

16人目のポジション → 岡田栞奈


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.HKT48
◆M02.君のことが好きやけん ※「君のことが好きだから」博多弁バージョン
◆M03.ボーイフレンドの作り方
松岡菜摘「恋は智代梨だと思います」
田中菜津美「恋はドキドキだと思います」
◆M04.初恋バタフライ


■MC (自己紹介)
松岡菜摘「皆さんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」客、拍手

松岡菜摘「私たちHKT48チームH「博多レジェンド」公演が始まりました。皆さん、楽しんどーと!?」客「イェー!」

「まずはじめにHKT48・君のことが好きやけん・ボーイフレンドの作り方・初恋バタフライ、4曲続けて聴いていただきましたが、皆さん、楽しんでますか?」客「イェー!」

本日のお題:これから挑戦したいこと

【1列目 下手側から】
穴井千尋「HKT48チームHキャプテンのちひろんこと穴井千尋です」

「私はですね、握手会とかでファンの方から「もう大学生になるんやけん女の子やっぱ料理できたほうがいいよ」と凄く丁寧に言ってくださる方が増えまして、やっぱ挑戦しようかなと、私ももうちょっと女の子になろうと思ったんですけど、料理の前に、一昨日バレンタインだったじゃないですか。それで私まだ作ってないんですよ、時間なくて。なので先にバレンタインのチョコを作ろうかなと思います、1人で。頑張りたいと思います。成功するように皆さん見守ってください」

本村碧唯「福岡を信号で表すけん、皆さんも一緒に言ってみてください。お願いします。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり? あおい! ありがとうございます。福岡県出身、16歳のあおいたんこと本村碧唯です」

「私はですね、テスト100点に挑戦したいですけど、えって言わないで」
松岡菜摘「取ったことある?」
本村碧唯「あるよ。小学校の時。小学校以来取ったことなくて、惜しいのが80点。えって言わないで。だからね、今年高校2年生なので、もうちょっと勉強頑張ろうかな。今年17歳」客「えー」

「そこでもえー?」
下野由貴「ここに17年分の知識ちゃんと入ってる?」

松岡菜摘「ホルモンが~ (食べたーい!) ホルモンが大好きななつこと松岡菜摘です」

「桜、みんなで食べた衝撃的な曲名が発表されましたけども、桜は果たして食べれるのかと言うね。今の時期って桜のフレーバーみたいなお菓子とかアイスとかあるじゃないですか。だからお花見に行くことあってもみんなで食べることは無いじゃないですか。あおいちゃんは食べそうだね。それと桜、みんなで食べたって何て略すんだろうと思って。私たちは桜って呼んでるんですけど」
多田愛佳「さくみん」
松岡菜摘「それもいいですね。みんなで呼びやすいの考えていきたいなと思いました」

村重杏奈「フスィェミ プリヴィェトゥ ヤー ヴァス オーチン オーチン リュブリュー。ロシアとのハーフのあーにゃこと村重杏奈です」

「私が挑戦したいことはボスへのドッキリなんですけど。いつもボスからいじられたりして、ちょっとムカつくので、最近すごい。だからいつかボスに逆襲ドッキリをしたいなと」
田中菜津美「この間チャラっとやられたんですよね、寝起きドッキリ」
村重杏奈「ボスが寝てる時に、シューってやる水あるじゃないですか、霧吹き」
若田部遥「最初緑茶ぶっかけようとしたんですよ」
村重杏奈「緑茶はさすがにメイクしてたからかわいそうだから」
若田部遥「私が言ったんじゃん。絶対やろうとしてたでしょ」
村重杏奈「してた。で、水の霧吹きを大量にかけるっていう寝起きドッキリをしたの」
田中菜津美「けっこうキレてたけど」
多田愛佳「それ超おもしろかった」
若田部遥「動画あるから載っけてよ」
村重杏奈「載せたいんだけど載らないんですよね。手羽先っていうギャグ載せようと思ったんだけど。じゃー載せますね、その動画、頑張って」
中西智代梨「手羽先も?」
村重杏奈「手羽先も載せます、じゃー。皆さん楽しみにしててください」

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの16歳、なおこと植木南央です」

「南央が挑戦したいのはユーキャンなんですけど」客「おー」

「なんか、すごい挑戦したくて、でもまだ歳が16歳だからもうちょっと大人になって、いっぱい覚えて、Yes,we canならぬイェス ユーキャンしたいと思います。もやっと。今日は1日おねげーするっす」


【2列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私が挑戦したいことはやっぱ最近HKT48ですごい体調不良のメンバーが多いんですけど、りーぬ今年自分風邪ひかないなって根拠の無い自信が今自分の中にあるんですよ。だから、今年は1回も風邪をひかずに皆さんに元気な姿をお届けしたいなと思います。それでは皆さん一緒に言ってください。今日は1日がんばー! (りーぬ!) ありがとうございます。よろしくお願いします」

若田部遥「15歳の中学3年生、わかちゃんこと若田部遥です」

「私が挑戦したいことはですね、指パッチンってあるじゃないですか。こういうやつ。できる?みんな。あっ、そんなにできる人いるんですね。私できないんですよ。でもだいぶできるようになったから今やってみていいですか?」実践
下野由貴「音すらしなてないから」
若田部遥 → 何度もやるが、鳴らず
森保まどか「私もできないの」
若田部遥「できないよね。だから今年はこれができるようになりたいです」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生の2期生、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私が挑戦してみたいなと思うものは作曲なんですけど、小さい頃からピアノと合唱を習ってて、ちょっとだけ作曲したことあるんですけど、実際に作るってなったらAメロBメロが何小説あるかとか、そこまで詳しくないのでわかんなくて、どうしようと思って。この間「桜、みんなで食べた」の歌詞を頂いた時に、まだメロディーを聴いて無かったので自分なりに作曲してみたんですよ、「桜、みんなで食べた」を。でも、青春時代に作詞したやつをみんなに披露するのって凄い恥ずかしくないですか? だから後になって恥ずかしくなったら恥ずかしいので、もうちょっと自信作を作ってからみなさんに披露したいと思います」

深川舞子「皆さんの前にも笑顔と幸せが~ まいこむ! ありがとうございます。福岡県出身、14歳、中学2年生のHKT48研究生、まいこむこと深川舞子です」

「私はフォンダンショコラに挑戦したいんですけど。フォンダンショコラってチョコレートの溶け具合がめっちゃ難しくて。私この前湯せんしてたら溶けるどころか固まってしまったので、まず溶かすところから始めたいなと思います」

多田愛佳「埼玉県から来ました、らぶたんこと多田愛佳です」

「今日は私のファンが多くて嬉しいですね。いい日ですね。だってピンク率が多い。なんか生誕みたい。私が挑戦したいことは1人旅なんですけど。今の季節だったらまぁ温泉とかいきたいなって思ってるんですが、でも後々には1人で海外旅行も行きたいですけど、英語ができないんで、翻訳機を使っていかないといけないなと思って。でも勉強はしたくないので翻訳機に頼って海外旅行1人で行けるように頑張ります」

田中菜津美「福岡県出身、なつみかんこと田中菜津美です」

「私はですね、、尾崎さんのぐぐたすのフォロワー数を今抜いたんで、今度はNMB48の支配人の金子支配人のフォロワー数を抜きたいと思ってるんで、皆さん拡散希望よろしくお願いします」


【3列目 下手側から】
森保まどか「あなたの心を惑わせたい、博多のミステリアスガール、16歳のまどかこと森保まどかです」

「私が挑戦したいのは今年の初めてにTEPPENという番組に私、出させていただいたんです。ピアノ部門で。それで、順位的には乃木坂の生田ちゃんと同点で2位だったんですけど、でも1位を取りたいと思うので、ぜひ今度また頑張ってTEPPENを取りにいけるように挑戦していきたいと思います」

岡田栞奈「みーんなに幸せを届ける 青い鳥になりたい。どこにおってもあなたのところに飛んでくけん。福岡県出身、16歳、おかぱんこと岡田栞奈です」

「私が挑戦したいことは鳥博士になることなんですけど。私、自分で「幸せを届ける 青い鳥になりたい」って言ってるんですけど、セキセイインコは10年飼ってるんですけど、言ってみればセキセイインコのことは凄い知ってるんですけど、他の鳥はまったくゼロなんですよ、知識。なので、今年は堂々と鳥が好きだって言えるように鳥博士になれるように知識を身につけたいと思います。(マイクを外し)ハイ、今日は1日よろしくお願いします!」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。ありがとうございます。福岡県出身、16歳、ちぃずこと梅本泉です」

「今日の公演はですね、ちょっと目が傷ついちゃったのでメガネで参加させていただきます。私が挑戦したいことはですね、今はステージに立って踊るほうなんですけど、めっちゃくちゃ変装して、皆さんが座ってるお客さん側に、お金を払って行ってみて、どれくらいバレないかを挑戦してみたいです。いつか行きたいな」

中西智代梨「朝からすき焼き~ 大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身、18歳のちょりこと中西智代梨です」

「私はですね、凄く秋元康先生が凄い尊敬しているんですよ。やっぱり作詞作曲とか。作曲はしてない? 凄い尊敬してるわけですよ。だから私も作詞をちょっと頑張ろうかなと思いまして。ちょうどさっき舞ちゃんがね、曲を頑張りたいって言ってたので、舞ちゃんと手を組んで、2人で、曲は舞ちゃんが作って、作詞は私が作るみたいなのをいつか作って、まぁ最初は地道にぐぐたすのほうで放送させていただいて、そういうことを地道にやっていこうかなと思います」

下野由貴「意地悪なんてしないもん、みんなにあま~い (しなもん!) 福岡県出身、15歳のしなもんこと下野由貴です」

「私はこの間の長崎でのツアーの時にですね、ユニット中に階段から落ちまして」
中西智代梨「凄かったよね」
下野由貴「落ちたから、一応病院に行こうってなって。そしたらお医者さんもビックリするぐらい全然怪我してなかったらしくて、「受身上手だね」って言われたので、今年はアクションか何かに挑戦してみようかなと思います。はい、言ってみただけです」客、軽くw

中西智代梨「HKT48チームH「博多レジェンド」公演 以上のメンバーでお送り致します。続いては様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」客、拍手


◆M05.ガラスの I LOVE YOU (村重杏奈植木南央本村碧唯穴井千尋)
◆M06.制服レジスタンス (熊沢世莉奈松岡菜摘田中菜津美)
◆M07.ハート型ウイルス (穴井千尋多田愛佳若田部遥)
◆M08.禁じられた2人 (森保まどか(白)・松岡菜摘(ピンク))
◆M09.天国野郎 (村重杏奈(大阪のおばちゃん)・岡田栞奈(婦人警官)・中西智代梨(セーラー服)・下野由貴(学ラン))
(BD:梅本泉(女教師)・田中菜津美(チャイナドレス)・植木南央(黄色つなぎ)・穴井千尋(テニス)・熊沢世莉奈(メイド)・若田部遥(清掃員))

中西智代梨「今ソチオリンピックで金メダルを取った羽生選手凄い人気ですよね。実はその羽生選手と親戚なんです! 信じるか信じないかはあなた次第。こんな私は?」
みんなで「天国野郎!」


■MC
岡田栞奈中西智代梨村重杏奈下野由貴

下野由貴「私、最近ちょっと嬉しかったことがありまして。髪を切ってから美桜に似てるって言われるようになったんですよ。ほんとにこのままだったら人気上がるかな、みたいな」
中西智代梨「なんか、コケてた時あったじゃん、ツアーで」
下野由貴「階段から落ちた時?」
中西智代梨「そん時みんな「美桜が落ちたんじゃないか」って言って、「美桜大丈夫?」って言ったらしなもんでみんなちょっとホっとしてた」
下野由貴「なんでよ」
中西智代梨「しなもんなら大丈夫だろうっていう」
下野由貴「大丈夫でした。ということで今日はちょっと嬉しかった話を聞いてみようと思うんですけど」

村重杏奈「村重は高校に合格したことかな」客、拍手
下野由貴「それはすごいよ。ちょっと不安だったもん」
村重杏奈「ありがとうございます」
下野由貴「よく取ってくれる学校があったよね」
村重杏奈「面接で一発ギャグしたんですよ」
メンバーたち「ウソでしょ?」
村重杏奈「ほんとに」
下野由貴「何かのオーディションじゃないんだから」
村重杏奈「得意なことは何ですか?って言われたから「人を笑顔にすることがすごい得意です」って」
下野由貴「そんなに笑顔になってないけどね、いっつも村重のギャグで」
村重杏奈「で、「どうやって笑顔にしてるんですか?」って言われたから、「一発ギャグです」って言って。「見てもらえますか?」って言って「めんたいこ!」ってやった」
メンバーたち「どうだった?」
村重杏奈「うーん(↓)」客w
下野由貴「よく受かったね、それで」
中西智代梨「すごいよ、やれるってね」

岡田栞奈「下野さんが今日学ラン着てて思い出したんですけど、私元々応援団だったんですよ。応援団やってて、その時に私中3の時なんですけど、終わった後に中1の女の子が来て「岡田先輩みたいに絶対に応援団なります!」って言って卒業式の時に言ってくれたから「頑張って」って言ったんですよ。この前卒業式以来に中学校に遊びに行ったら、その女の子が本当になってたんです」
下野由貴「じゃーおかぱんに憧れてってこと?」
岡田栞奈「嬉しかったです」
下野由貴「いいな。私、後輩に憧れられたこと1回もないよ、ほんとに」
中西智代梨「しなもんは何かないの? 学生時代の。今も学生時代だけど」
下野由貴「なんだろうな、嬉しかったこと」
村重杏奈「でもお菓子作るのが上手だよね」
下野由貴「そうそうそう」
岡田栞奈「この前バレンタインデーの時にイチゴたっぷりのタルトケーキ作ってきて、美味しかった」
下野由貴「梅が一番美味しかったって言ってくれて、ちょっと運悪い人は食べれてないんですけど」
中西智代梨「食べれなかったんだよね」
下野由貴「智代梨にはあげない」
中西智代梨「ウソ? ダイエットしてるしね」
下野由貴「村重もダイエットしてるからね」
中西智代梨「ちょっと悔しい。めっちゃ美味しそうだったからね」

「私ね、握手会で凄い嬉しいことがありまして。いろんなね、ファンの人がいるんですけど、その中で1人のちっちゃい女の子が私の目の前に来て「智代梨ちゃんに、会いたかったんです(涙)」って言って、涙を流してくれた、私に」
下野由貴「智代梨のあまりの迫力に驚いて」
中西智代梨「迫力じゃない。会えたことの嬉しさに」
下野由貴「ほら、焦るな中西ってうちわ」
村重杏奈「あのうちわめっちゃ気になってるんですよ」
中西智代梨「だからあんまり焦らないようにね」
下野由貴「でも嬉しいね」
中西智代梨「凄い嬉しくて。記憶にあるの、それが」
村重杏奈「おめでとうしげ」
下野由貴「焦るな村重。今日はですね、嬉しかったことについて話してみたんですが、私たちのね、もっともっといっぱい活動していて皆さんにも一緒に喜んでもらえるような報告がどんどんできたら嬉しいなと思います」

中西智代梨「HKT48チームH「博多レジェンド」公演まだまだ続きます。続いての曲ではバンビたちが登場するのですが、きっとバンビたちも涙することあると思います。どうぞ」


◆M10.制服のバンビ (本村碧唯渕上舞深川舞子)
◆M11.遠距離ポスター (中西智代梨多田愛佳穴井千尋若田部遥松岡菜摘村重杏奈森保まどか)
◆M12.Two years later
◆M13.回遊魚のキャパシティ
◆M14.シャムネコ
◆M15.大声ダイヤモンド


■MC
◆前半:多田愛佳穴井千尋松岡菜摘本村碧唯中西智代梨熊沢世莉奈植木南央下野由貴

穴井千尋「今オリンピックが行われてるじゃないですか。日本もね、銀メダルとか金メダルとかね、取って、すっごい熱いんですけども、今日はメンバーも今みんな自分にキテるなと、自分熱いな、これキテるなと思うものについて話していこうと思うんですけど」

下野由貴「私のお父さんがけっこう今来てて。私よりもお父さんのネタを言ったほうが最近ウケるようになっちゃって。うちのお父さんまどか推しで、まだずっと続いてて。今度の3rdの握手会3枚取ってるんですよ」
メンバーたち「えー?」
多田愛佳「家族が握手会に来るの?」
下野由貴「家族がまどかのところに。並ぶらしいです」
中西智代梨「しなもんのところには?」
下野由貴「来ない」
中西智代梨「お父さんなのに?」
下野由貴「全然来ないんだよ。まどかしか取らないの。だから、ちょっと来て欲しいなって思う、お父さん」
松岡菜摘「来たらどうする?」
下野由貴「でもそれはそれで嫌だね」
穴井千尋「何話すの?」
下野由貴「まどかにこの間握手会で散々釣られてきたわけ、うちのお父さんが」
穴井千尋「何を言ったんだろうね、しなもんのお父さんに」
松岡菜摘「まどかはそれ来て、お父さんだってわかって握手してるの?」
下野由貴「わかってる。たぶん自分で言ってるね、うちのお父さんが、まどかに」客w

「下野の父ですって」
植木南央「南央のとこにも来たら釣るのに」
中西智代梨「何言ってんだ」
下野由貴「南央興味ないわ、うちのお父さん」
植木南央「ひどいー」

松岡菜摘「私はですね、今ツアーでマジすかのコントをパロディをやらせてもらってるんですけど、服装がもともと篠田さんがやってたみたいなロングのスカートに上がファーのコートみたいな来て、それがすごいファンの人に嵌ってるって言われるんですけど」
メンバーたち「似合ってる」
松岡菜摘「ダンスの先生にも嵌ってるって言われて。ダンス以外をダンスの先生に褒められるのってないじゃないですか」
下野由貴「あの格好でね、なつとね、マジすか始まる前にすれ違ったらすげー怖い」
松岡菜摘「たぶん、あんまりわかんない人が多いと思うんですけど、名前があって、村重がロシアっていう名前で、普通じゃないですか。私がモツオカ? ちょっとわからない、すべってるんですけど、智代梨が」
中西智代梨「デカヅラ?」客w
メンバーたち → w
中西智代梨「ひどいですよね、1人だけ。だからいっつも杏奈に「おい、デカヅラ」って。うちもあとあと知ったもん、私の名前が「デカヅラ」ってことを」
松岡菜摘「あれセリフじゃなくて、決まってる名前」
下野由貴「悪意あるよね、ちょっと」
多田愛佳「でもいいじゃない、デカヅラ」
本村碧唯「似合ってる」
中西智代梨「キャラがついてるからね、いいかなって」
メンバーたち「マジすか楽しい」

本村碧唯「私はね、久しぶりにキャンプに行きたいなと思って。最近自分のキャンプ用品を引っ張り出してきたんですよ。大きいバッグ、リュックサックとか、あといろいろお皿とかいろいろ持ってきだして、マッチとか。石でこすり合わせてつけるモノがあるんですよ。カシってしたら火がつくの。それを大切に持ってる。そう、だからね、行こう。みんなで行きたいの」
下野由貴「あおいたんさ、無人島とかに残されても絶対生き残れる人だよね」
松岡菜摘「でも寂しくて死んじゃうね」
本村碧唯「そう、1人は嫌だから、みんなでキャンプしたいの」
松岡菜摘「次のシングルの特典、船のやつですよね。4thでキャンプ」
本村碧唯「行こう! 尾崎さん!」
メンバーたち「今日はいない」「後でお願いしてみよう」
松岡菜摘「クルージングだっけ?」
多田愛佳「船上パーティーみたいな」
松岡菜摘「谷が船酔いしそう」

多田愛佳「私は睡眠が嵌ってます。私最近忙しくて、寝れてなくて。いつも暇な時は週に1回はお休みあったんですよ。なのに、正月の3、4の2日間のお休みだけで、今1回もお休みないんですよ」
メンバーたち「いいな」「すごい」
多田愛佳「だから死にそうなんです。お休み交換しない?」
下野由貴「死ぬほど休みあるから分ける」
松岡菜摘「じゃーまどかのとこ並んだら?親子で」

穴井千尋「ということで、熱いモノたくさんあるんですけども、皆さんの中では熱いものと言えばHKT48と言ってくださるように頑張りたいと思います」

# 「イェー」後半組入場 / メンバーチェンジ

◆後半:深川舞子岡田栞奈若田部遥田中菜津美森保まどか渕上舞梅本泉村重杏奈

田中菜津美今だから言えること

「じゃー」
村重杏奈「ハイ!」
田中菜津美「ちぃずからいきましょう」客w
梅本泉「プロフィールの身長0.5センチ上げてます」
メンバーたち「えー!?」
田中菜津美「そういうのよくないよ」
村重杏奈「お前が」
若田部遥「0.5センチなんて可愛いもんだよね、ボス」
田中菜津美「こっちなんて3センチ下げてるんだよ」
村重杏奈「ほんとは何センチ?」
田中菜津美「AKBINGO!で言ったんですけど、70.4」
村重杏奈「デカイね」
田中菜津美「体重言いましょうか」
村重杏奈「言わないで」
田中菜津美「この人だけバキューンかかってズルイを思いません?」
村重杏奈「毛利さんにすごいお願いしたの」
若田部遥「でもさ、言わないほうが憶測ですげーって」
田中菜津美「今53キロぐらい言われてるでしょ?」
村重杏奈「そうなの!? そんなにないんだけど」
メンバーたち「怒った」
若田部遥「言うてそんなに重くないのにバキューン。すげー普通だったんだよね」
村重杏奈「53キロもないんだけど」
メンバーたち → w

深川舞子「昨日のことなんですけど。昨日パジャマドライブに出演させていただいたんですけど、衣装がちょっとヘソ出しの衣装だったんですね。そしたら「2人乗りの自転車」を踊ってる時に、パーンって取れて、ここにブラトップっていうやつがあって、それが見えて、おへそみたいな。それがめっちゃ恥ずかしくて」
若田部遥「ここら辺に舞子いたんですけど、ここら辺の人みんな見てた」
深川舞子「そう、視線が恥ずかしくて。ちょっとね、いけないところまで見えちゃったっていう」
田中菜津美「良かったね、みんな」
村重杏奈「昨日の人たちラッキーだね」
田中菜津美「DMM要確認だね」

渕上舞「私はですね、ちぃずのことなんですけど。今日メガネしてて、けっこうクールじゃないですか、今。背ちっちゃいけど、クールでかっこいい感じなんですけど、入った当時のあだ名がイチゴだったんですよ。みんなでイチゴって」
梅本泉「ちょっと待って、やめて」
若田部遥「梅本だけどイチゴちゃん」
渕上舞「2期生には2人梅本泉後藤泉がいて、2人とも泉だから何て呼ぼうってなった時に、持ち物全部イチゴだったんですよ。イチゴ好きで」
梅本泉 → 真っ赤に
メンバーたち「可愛い」
田中菜津美「顔がイチゴ。赤面性だね」
村重杏奈「可愛い。しかも今風邪ひいて喉おかしいから男の子みたい」
若田部遥「みんな今度からそう呼ぼうよ」
梅本泉「ほんとやめてください」
渕上舞「今だから言える話ですね」

若田部遥「私はですね、本当にこれは時効かなと思うので言うんですけど。あの、武道館でコンサートあったじゃないですか。HKT単独のアンコールの時にTシャツ短パンだったんですけど、フィッティングしてなくて、Tシャツと短パン初めて着たんですよ。そしたら短パンでかくて、Tシャツの中のインナーもこのぐらいまでしかなくて、みんなこのぐらいまであって、ズボンの中に入れてたのに、だからなんか、たぶんパンツ見えてたんですよね」
田中菜津美「今日見えてる系多いね」
若田部遥「だからたぶん私アンコールあんなに映ってないんだと思う」
田中菜津美「わかちゃんはね、いつも子供のパンツ穿いてるからね」
村重杏奈「水玉」
田中菜津美「無印の」
若田部遥「やめろって、おい。これカットされるやつじゃない?」

岡田栞奈「私はほんとにぶっちゃけちゃうんですけど、小さい頃、ほんとに4歳とかですよ。その時にお父さんと温泉に行ったんですね。温泉に行った時に私だけ先に入ってたんですけど、お父さんが入ってきた後にお父さんがすごいビックリした顔して、「そこかけ湯だよ」って言われて。みんなが温泉入るからキレイな水にしてて、そこでちゃんと洗い流してからちゃんとみんなの公共のお風呂に入りましょうねっていうところに入ってて、かけ湯汚しちゃったんですよ」
若田部遥「それよりも気になったんだけどさ、お父さんってことは男湯?」
岡田栞奈「小さい時って入りません?」
メンバーたち「あー」
若田部遥「入ったことない」
渕上舞「逆だったらダメだね」手を口に当て、ニヤニヤ
田中菜津美「何ニヤニヤしてるの」客w
メンバーたち「舞ちゃん?」
岡田栞奈「ほんと変態だよね」
田中菜津美「いいじゃん、逆でも小さいんだから」
村重杏奈「ほんとにさ、まいまいって超むっつりだよね」
田中菜津美「何想像してるの?」
渕上舞「パパが女湯に入ってたような感じで」
田中菜津美「それはもう犯罪でしょ。ということで、今日は今だから言えることについて話したんですが、これからもメンバーの仲を深めていって、何でも言い合える仲になっていきたいと思います」

森保まどか「続いては最後の曲になってしまいます」客「えー」

「私はこのステージに久しぶりに立たせていただいたんですけども、こうやって皆さんの顔を見て、このHKT48シアターに帰ってきてから凄く安心して公演をすることができています。次は私たちが皆様を安心させれるように頑張っていきたいと思います。それでは次の曲聴いてください」


◆M16.未来の扉


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆M17.会いたかった ※ショートバージョン(サビのみ)


田中菜津美「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

田中菜津美「皆さん、まだまだ盛り上がる準備はできてますか!?」客「イェー!」

「ありがとうございます。続いての曲はHKT48のオリジナル曲を2曲続けてお聴きください」


◆M18.スキ!スキ!スキップ!
◆M19.メロンジュース


熊沢世莉奈「次が最後の曲になってしまうんですけども」客「え~」

「その前に皆さんもう1曲だけ聴いて欲しい曲があるんですけども、皆さんまだまだ一緒に盛り上がっていただけますか?」客「イェー!」

田中菜津美「それでは皆さんの大好きなあの曲を披露したいと思います」


◆M20.ウインクは3回


田中菜津美「ウインクは3回をチームHバージョンで聴いていただきました」

本村碧唯「(ハァハァ)それでは次が本当に最後の曲になります」客「え~」

「えー?(軽くw) 今日はちょっと無理です(w) ごめんなさい。今日は皆さんと一緒に楽しい時間を過ごすことができて、本当に嬉しかったです。皆さん、最後の曲も一緒に声出してくれますか?」客「イェー!」


◆M21.白いシャツ


多田愛佳「本日はご来場いただきまして、誠にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 多田愛佳 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶(掛け声:多田愛佳)「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました(お辞儀)」客、拍手

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:ウインクは3回)

村重杏奈「めんたいこ!」

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】2月16日(日)12:30~ チームH「博多レジェンド」公演

公演後の感想 → 田中菜津美下野由貴

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ