コマネチ (2014/02/06、チームH)

HKT48劇場 HKT48 チームH「博多レジェンド」公演 93回目

■出演メンバー
チームH → 穴井千尋植木南央熊沢世莉奈兒玉遥下野由貴田中菜津美中西智代梨松岡菜摘宮脇咲良村重杏奈本村碧唯若田部遥
研究生 → 岡田栞奈草場愛坂口理子渕上舞



■休演
休演3名 (多田愛佳指原莉乃森保まどか)

多田愛佳草場愛
指原莉乃渕上舞
森保まどか坂口理子

16人目のポジション → 岡田栞奈


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.HKT48
◆M02.君のことが好きやけん ※「君のことが好きだから」博多弁バージョン
◆M03.ボーイフレンドの作り方
中西智代梨「恋はちょいデブだと思います」
若田部遥「恋はブタだと思います」
◆M04.初恋バタフライ


■MC (自己紹介)
兒玉遥「皆さんこんばんは HKT48」
みんなで「チームHです」客、拍手

兒玉遥「私たちHKT48チームH「博多レジェンド」公演が始まりました。まずはじめにHKT48・君のことが好きやけん・ボーイフレンドの作り方・初恋バタフライ、4曲続けて聴いていただきましたが、皆さん、楽しんでますか?」客「イェー!」

お題提供:■さん
本日のお題:○○さんの第一印象

【1列目 下手側から】
穴井千尋「HKT48チームHキャプテンのちひろんこと穴井千尋です」

「私はなつみかんの第一印象なんですけど。最初オーディションがあって、最終審査で受かった後、親同士が「よろしくお願いします」みたいな話してて、その時に私もなつみかんもいて、その時に初めて「あっ、これからよろしくね」みたいな感じで話したんですよ。そん時はすっごい子供で、小学5年生感がすっごい漂っててめっちゃ可愛かったんですけど、今ちょっとこんな風に生意気になってしまって、博多のボスとか言われれうようになったので、その時は思ってもなかったんですけども、これからもなつみかんは博多のボス、そして私は博多のキャプテンとして一緒に頑張っていけたらいいなと思います」

本村碧唯「福岡を信号で表すけん、皆さんも一緒に言ってみてください。お願いします。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり? あおい! ありがとうございます。福岡県出身、16歳のあおいたんこと本村碧唯です」

「私はですね、咲良の第一印象なんですけど。咲良は私より身長が低くて、すごい可愛くて、最初話かけられた時めっちゃ嬉しかったんですよ。で、やったーと思ってたんですけど、急に大きくなっちゃって、お姉さんになっちゃって、ちょっと裏切られちゃった感じ。悔しい。私もこんなになりたい」
松岡菜摘「やだやだやだ、あおいたんはそのままでいて」
村重杏奈「今日大人っぽいじゃん、髪の毛」
誰か「眉毛が可愛い」客「ひゅ~」
本村碧唯「やめて!」客w

兒玉遥「今日の気分はハッピーハッピー はるるっぴー! 毎日ハッピー 博多の妖精、HKT48チームHのはるっぴこと兒玉遙です」

「私の第一印象はあおいちゃんなんですけど。あおいちゃんとレッスン、まだ下積み時代じゃないですけど」客、軽くw

「レッスンをずーっと続けている時があるんですよ。その時にまだ私あんまり人見知りで、仲良くなれてなかったんで、ちょっと勇気を出してあおいちゃんのグループに「一緒にお弁当食べてもいい?」って言ったら。あおいちゃんと咲良とかと一緒にいて。「お弁当一緒に食べてもいい?」って言ったらあおいちゃんが(素っ気無く)いいよ、別に」
メンバーたち「冷たい」「ちょっとツンじゃない?」
本村碧唯「ごめん」
松岡菜摘「だってあおいってあの頃今より大人だったもん」
兒玉遥「すっごいかっこいいと思った」
本村碧唯「ほんと? ありがとうございます」客、軽くw
兒玉遥「第一印象から感じることもありますが。最初の印象だけでね、決まるものじゃないなってすごく思うので、皆さん初めて今日来たという方もメンバーのこといっぱい知って帰ってください」

宮脇咲良「あなたも あなたも みーんなの心に さくら咲け! ありがとうございます。鹿児島県出身、宮脇咲良、15歳です」

「私の第一印象はですね、植木南央ちゃんなんですけど。オーディションの最終審査の時に、南央のことを見て、「あっ、すごいこの子、松井玲奈さんみたい」って思って。すごく堂々としてて、歌も上手でダンスも上手だったから、絶対センターだろうなって思ってました」
植木南央「嬉しい。ました?」

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの16歳、なおこと植木南央です」

「ありがとうえき、ありがとうえき。あのですね、南央は村重杏奈の第一印象っちゃけど、最初見た時は見た目で思ったのはすごいボンバーヘッドだなって思って。すごいボリュームがあって、ライオンみたいで、だけど楽屋とか控え室でみんなでおった時に、村重すごい自己主張モンスターなんですよ。なんか、自分の携帯失くしたって言ってみんなに「探して」ってずっと言ってて」
下野由貴「初対面でしょ? すごいね」
植木南央「私の携帯知らない?ってずっと言っとって」
松岡菜摘「なんか、変なオーディションの映像流れてましたよね」
兒玉遥「オーディションで踊ってたダンスどんなんだったっけ?」客「おー」拍手
下野由貴「懐かしい」
村重杏奈「待って。ほんとに。もうはるっぴ怒った。おこっぴ!」
兒玉遥「ごめん~」
村重杏奈 → ダンス披露 「おこっぴ!おこっぴ!」
植木南央「それでね、最近村重から昔の村重に似てるよねってすごい変なこと言われるんですけど、全然嬉しくないのでやめて欲しいです。モヤっと。今日は1日おねげーするっす」


【2列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私の第一印象はなつみかんなんですけど、なつみかんは最終審査の時の第一印象、私にダンスを訊いてきたんですよ。「教えて」って。その時の第一印象がちょんまげなのと、あとすごくひょろかったんですよね。細いんです、みかんちゃんね」
田中菜津美「そうなんです、しかも身長もね、りーぬと一緒ぐらい」
村重杏奈「身長プロフィール変えた?ちゃんと」客w
田中菜津美「w お前殴ろうか。体重言いましょうか?」
村重杏奈 → 田中のもとへでダッシュし、抱きつく
松岡菜摘「ケンカしないで」
熊沢世莉奈「今りーぬの自己紹介だから。今の印象はなんかちょっといろんなお遣いを頼んでくるクソガキです」客w

「それでは皆さん一緒に言ってください。今日は1日がんばー! (りーぬ!) ありがとうございます。よろしくお願いします」

若田部遥「15歳の中学3年生、わかちゃんこと若田部遥です」

「私はなっちゃんなんですけど、なっちゃんの第一印象はキレイな結婚式場のスタッフさんだったんですよ。ちょっと意味わかんないですよね。レッスン場がですね、ある階に結婚式場があったんです。結婚式場のスタッフさんとメンバー同じエレベーター使ってたから、最初に一緒に乗った時に」
松岡菜摘「わかちゃんが1週間ぐらい」
若田部遥「そう、遅れてきたんだよね」
松岡菜摘「用事でレッスン1週間遅れて参加したんですよね」
若田部遥「合流が遅れたんです。行き方わかんないからどうしようと思ってたら、キレイな結婚式場のスタッフさんが私と同じ所に行くみたいだぞと思ってずっとついてってたんですよ。そしたらなんとレッスン場に行ってたみたいな」
下野由貴「まさかのメンバーだったみたいな」
若田部遥「そう、ビックリした。だって中3でしょ?あの時。25ぐらいかと思った」
松岡菜摘「それひどいよね」
若田部遥「ほんとに、すごい感謝してます」
松岡菜摘「いつも言われる。だから私がいなかったらわかちゃんレッスン場にたどり着けなかったんですよ。不思議だよね」
若田部遥「ナイスタイミング」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私はですね、岡田栞奈ちゃんの第一印象なんですけど。栞奈は明るくて元気な子だなと思ってたんですけど、どっかで親近感が沸いてきたんですよ、栞奈と一緒にいたら。なんでだろうと思って、いろいろ話してたら、お互い放送部に入ってたし、あとピアノと習字を習ってるという共通点を見つけて。しかも、実はその習ってた習字の先生が一緒だったんですよ。すごいビックリしたんですけど」
岡田栞奈「だからどっかで、ここに入る前あってるんだよね」
渕上舞「絶対会ってると思ったら福岡って狭いなって思いました」

松岡菜摘「ホルモンが~ (食べたーい!) ホルモンが大好きななつこと松岡菜摘です」

「私の第一印象は智代梨なんですけど。私、さくらんぼが苦手で、お弁当にさくらんぼが入ってた時に、智代梨がさくらんぼを食べてくれたっていう思い出があるんですけど、でも智代梨のことをずっと「ちよみちゃん」だと思ってて。智代梨ってなかなか言えないじゃないですか。だからずっと「ちよみちゃん、ちよみちゃん」と思ってて。どこで気づいたかわからないんですけど、もしそのままだったら今もずっと「ちよみちゃん」って呼んでたかなと思うとどこかで直せて良かった。でもあの時はもうちょっと細かったかなと思います」客w

草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) どういたしまして。福岡県出身、18歳、高校3年生の2期研究生、まなみんこと草場愛です」

「私は下野さんなんですけど。初めて会った時がですね、若田部遥ちゃんと私、友達だったので、智代梨さんと下野さんと4人で夏祭りに行かせていただいたんですよ。初めてお会いして、下野さんと智代梨さんもいて、「すごいメンバーだ、本物だ」って思ってすごいドキドキしてたんですよ。そしたら「相談とかしていいよ」って言われて、いろいろ、レッスンしてた時なので話してたんですよ。そしたらキャッチフレーズの話になって、「キャッチフレーズに食べ物を入れたらそれのCMとかもらえるから、食べ物入れたほうがいいよ」って」客w
メンバーたち「やらしい」
下野由貴「その時ちょっとそういうとこあったから」
松岡菜摘「尺を気にしてた頃ね」
下野由貴「何教えてんだろうね、私」
草場愛「すごいセコイ技を教えてくれて、でも結局入れなかったんですけど」
下野由貴「入れなくていいよ。私のその時のアドバイスは聞かなかったことにして」
草場愛「でもすごいその時、ありがとうございました。でも今はちゃんと普通に相談とかも、そういうセコイこととか教えないでちゃんと話してくれるからありがとうございます」

田中菜津美「福岡県出身、なつみかんこと田中菜津美です」

「私はなっちゃんなんですけど。なっちゃんはレッスン当初からずっと泣くんですよ。みんなで反省会しながら泣いたり、ちょっと引っ掛かることがあったらすぐ泣いちゃう人だったんですけど、私はそれに比べて全然まったく泣かなくて」
下野由貴「どんなに怒られても泣かなかったよ」
若田部遥「怒られてるって感じじゃなかったよね」
下野由貴「怒られてる回数けっこう多かったしね」
田中菜津美「一番多いですよ、そりゃー。問題児だったんで。ここがまだできてなくて、劇場が。他のレッスン場でレッスンしてたんですけど、1回も泣いたことがなくて、みんなが泣いてる時って釣られて泣いちゃうじゃないですか。だけど1回もなくて。逆になんで泣いちゃうんだろうと思ってて。、年上のくせによく泣くなっていう」客w

「イメージがすごいあったんですけど、今は奢ってくれるので、私のビジネス関係、マネー係り」


【3列目 下手側から】
坂口理子「今日でみ~んな りこぴの虜! 福岡県出身、19歳、セクシー担当になりたい、りこぴこと坂口理子です」

「ボスの第一印象なんですけど。ボス最初会った時は小学校6年生で、小6にしては背は高いし、ひょろいし、貫禄があるし、すっごい怖かったんですよ。喋ってるとすごい大人なんですけど、あんまりいい印象がなくて。でも今はすごく、下ネタばっか言って、私に反応見てくるんですよ。「大人だね」とか言ってどっか行くんですけど。そんな中学生らしい一面もありつつ、でもボスも私のことあんまりいい風に同い年なくて、第一印象がエイリアンって言われたんですよ。でも今は仲良くなったから、ちょっとだけ良くなったんじゃないかなって聞いたら「人間になりきれてない猿」って言われました」

岡田栞奈「みーんなに幸せを届ける 青い鳥になりたい。どこにおってもあなたのところに飛んでくけん。福岡県出身、16歳、おかぱんこと岡田栞奈です」

「私の○○さんの第一印象は村重さんなんですけど。私もともとHKT48に入る前の推しメンが村重さんで、ずっと頭の中に凄い可愛くて、花畑に包まれた村重さんを想像してたんですよね」
村重杏奈「それもそれでヤバイけど」
岡田栞奈「それで、いざここに入って、村重さんを見た瞬間に描いていた理想像が跡形もなく崩れ去ってしまって」
村重杏奈「生がブスってこと?」
岡田栞奈「そういうわけじゃないけど。楽屋、凄い大人しくて」
下野由貴「花畑に包まれて、キレイなお嬢さんみたいな感じかと思ってたんだ」
岡田栞奈「そうだったんですけど、会った瞬間に楽屋はうるさかったりして、崩れちゃったんですよ。それから人って見た目で選ぶものじゃないなって思いました。(マイクを外し)ハイ、今日は1日よろしくお願いします!」

村重杏奈「フスィェミ プリヴィェトゥ ヤー ヴァス オーチン オーチン リュブリュー。ロシアとのハーフのあーにゃこと村重杏奈です」

「私は智代梨なんですけど。最初の頃、今言ったらすごい悪いんですけど女優の井上真央さんに凄い似てて。花より男子に出てた」
下野由貴「今言ったら悪いんだって」
村重杏奈「ほんとにソックリだったし、智代梨がすっごい大好きだったんですよ」
中西智代梨「だった」
村重杏奈「ほんとに凄い可愛いし尊敬とか思ってて。でもだんだんだんだん井上真央さんかけ離れてて。今は私のおもしろい動画専門の人間になっちゃったんで、これからも一緒に歩んでいきたいなと」
中西智代梨「そう言ってるけど、私も最初村重すごい可愛いなーって。細くて可愛いなーって思ってたんですけど、これからはおデブの道を歩んで行くということで」
村重杏奈「占い!占い!」
中西智代梨「早くピエロに出て」
坂口理子「けなし合いじゃないですか」客w
中西智代梨「早くサーカスを見に行きたいなって」
村重杏奈「私がボリショイサーカスを開いたら皆さんぜひ見に聞いてください」
中西智代梨「やる気満々やん」

中西智代梨「朝からすき焼き~ 大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身、18歳のちょりこと中西智代梨です」

「私はですね、自分の印象が凄い気になりまして。裏で咲良にちょっと訊いたら、「えっ?智代梨の印象無い」って言われて。「智代梨いたんだ」みたいな感じで言われてしまって。印象が薄いらしいので、ちょっとここでりこぴに私の最初の第一印象を聞きたいなと思って」
坂口理子「すごく顔の凹凸が」
中西智代梨「凹凸?」客w
坂口理子「まぁーっていう鳥のモノマネをやってて。それをやってモノマネのほうが可愛いなって思いました」
中西智代梨「それどういうこと?」客「おー」

「おーじゃん」
坂口理子「だから、普通の顔よりその鳥のモノマネをした顔が可愛いなって」
中西智代梨「鳥のほうが可愛くて普段の顔のほうがちょいブスみたいな」
坂口理子「ちょいブス、おブスな感じ。ちょりブス、フー」
中西智代梨「フーじゃないけど、まぁそういう意見もありながら今の私があると思うので、皆さんちょいブスと思っていてもぜひ応援してください」

下野由貴「意地悪なんてしないもん、みんなにあま~い (しなもん!) 福岡県出身、15歳のしなもんこと下野由貴です」

「私はですね、はるっぴの第一印象なんですけど。二次審査が面接だったんですけど、面接が終わって、結果が出るまでにちょっと時間があるからどっかで時間潰しててくださいみたいなこと言われて。そしたら会場ちょっと出て「あの子絶対オーディション受けた子だな」っていうのがわかって、それがはるっぴだったんですけど、たまたま信号ですれ違った時ぐらいにパって見たら「はぁ、この子絶対受かる。この子絶対センターだ」って私思ってて。最初から。その子が受かるかどうかも私わかんなかったんですけど、この子絶対センターだと思ってて、私凄い人を見る目があるなと思って、凄いセンターだなって思ってたんで、私も一度はそんなこと思われてみたいなと思いました」

中西智代梨「HKT48チームH「博多レジェンド」公演 以上のメンバーでお送り致します。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」客、拍手


◆M05.ガラスの I LOVE YOU (宮脇咲良植木南央本村碧唯兒玉遥)
◆M06.制服レジスタンス (熊沢世莉奈松岡菜摘田中菜津美)
◆M07.ハート型ウイルス (穴井千尋宮脇咲良若田部遥)
◆M08.禁じられた2人 (熊沢世莉奈(白)・松岡菜摘(ピンク))
◆M09.天国野郎 (村重杏奈(ナース)・岡田栞奈(メイド)・中西智代梨(掃除)・下野由貴(セーラー服))
(BD:本村碧唯(チャイナドレス)・田中菜津美(巫女)・植木南央(黄色つなぎ)・穴井千尋(テニス)・坂口理子(婦人警官)・若田部遥(学ラン))

村重杏奈「皆さーん! 皆さんの大好きな村重ですよ! ここにいるみーんな、村重ウイルス感染中! こんな私は?」
みんなで「天国野郎!」


■MC
岡田栞奈中西智代梨村重杏奈下野由貴

下野由貴「久しぶりに何かゲームをしようと思います」 → いったん捌け、すぐに戻る

ジェスチャーゲームをしたいなと思うんですが、ただのジェスチャーゲームではなく、48グループ関連でジェスチャーゲームをしてみようかなと思うんですけど。今回は個人戦で答えられた数を皆さんに数えていただこうかなと思いまして」

村重杏奈の正解数 → 上手ブロックの客が数える
中西智代梨の正解数 → 中央ブロックの客が数える
岡田栞奈の正解数 → 下手ブロックの客が数える

◆1回戦
ジェスチャー:中西智代梨村重杏奈

岡田栞奈中村麻里子さん? あっ、前田敦子さん。キンタロー。さん」
村重杏奈「頭柔らかくして」
岡田栞奈「フライングゲット」正解

◆2回戦
ジェスチャー:村重杏奈岡田栞奈

中西智代梨「ポニーテールとシュシュ」
村重杏奈「違う」
中西智代梨「Everyday、カチューシャ」正解

◆3回戦
ジェスチャー:岡田栞奈中西智代梨

村重杏奈「オーマイガー!」正解

◆4回戦
ジェスチャー:中西智代梨村重杏奈

下野由貴「智代梨いいよ。サビいけ、サビ」
岡田栞奈「UZA」正解

◆5回戦
ジェスチャー:村重杏奈岡田栞奈

中西智代梨「あっ、麻友さん」すぐに正解

◆6回戦
ジェスチャー:岡田栞奈中西智代梨

中西智代梨 → ちょっと気だるそうな表情で髪をなびかせる(客w)
村重杏奈「誰?」
下野由貴「人です。卒業された方ですね」
村重杏奈「1%・・・板野さん」正解

◆7回戦
ジェスチャー:中西智代梨村重杏奈

中西智代梨 → ちょっと仰け反って立つ(客w)
下野由貴「ほかに何かないの?」
岡田栞奈「たかみなさん?」正解

◆8回戦
ジェスチャー:

下野由貴「続いてこちら、最終問題でございます」 → 正解『秋元康』
村重杏奈 → 腕を組んで、軽く前かがみ(客w)
岡田栞奈 → メガネかけ、腕組み
中西智代梨「康さん」正解

◆結果発表
村重杏奈 → 2
中西智代梨 → 3
岡田栞奈 → 3

同点2人がジャンケンした結果、中西智代梨が優勝

下野由貴「これからもですね、天国野郎MCでこうやっていろんなゲームをやっていきたいなと思います」

中西智代梨「HKT48チームH「博多レジェンド」公演まだまだ続きます。続いての曲でバンビたちが登場するんですけどもバンビたちも皆さんに愛情を届けるので、皆さんも愛情を降り注いでください。どうぞ!」


◆M10.制服のバンビ (兒玉遥渕上舞宮脇咲良)
◆M11.遠距離ポスター (田中菜津美熊沢世莉奈穴井千尋若田部遥松岡菜摘本村碧唯中西智代梨)
◆M12.Two years later
◆M13.回遊魚のキャパシティ
◆M14.シャムネコ
◆M15.大声ダイヤモンド


■MC
◆前半:草場愛穴井千尋松岡菜摘兒玉遥中西智代梨熊沢世莉奈植木南央下野由貴

下野由貴「私、今世界5歳なんですけど、未だに自転車に乗れなくて。さすがに高校生になるし克服したいなと思ってるんですけど、今日はですね、克服したい苦手なこと

「じゃーなつ」
松岡菜摘「南央」客、軽くw
植木南央「なんで? 苦手じゃないやろ」
松岡菜摘「昨日「パジャマドライブ」公演してたら植木に続く第二の植木みたいなキャラが発掘されまして。上野遥ちゃんが昨日ヤバイ空気になったんですよ、植木さんみたいに」
植木南央「しけたんみたいにシケんもん。。」
松岡菜摘「今、今。植木の一瞬にして植木ワールドにさせられるところは凄いと思うんですけど、やっぱ」
下野由貴「初対面が誰もが苦手とするキャラでしょ」
植木南央「違う!」
松岡菜摘「私、会った頃は南央のことほんとに一番可愛いと思ってて、憧れてたんですよ」
植木南央「嬉しい」
松岡菜摘「いつからこうなったのか」
植木南央「うれしいたけ」
下野由貴「ちなみに今は憧れてるの?」
松岡菜摘「いや、今はなんかすごい方だなって」
植木南央「でもなつたんはね、南央ワールドの住民に」
松岡菜摘「勝手にされたんですよ」
植木南央「なお民のナンバーワンなんですよ」
兒玉遥「お客さんついてこれてないからさ」
下野由貴「確かに誰もが苦手とするキャラですからね。克服したいですけど南央に頑張っていただいて」
松岡菜摘「そう、こっちがモヤっとやねん、いつも」

穴井千尋「私、いつもつっこまれるんですよ、メンバーに。「何しようと?」とかいっつもつっこまれるから、今年は私が逆につっこむことを。いじり返したい」
草場愛「ちょっと諦めたほうがいいかもしれない」
下野由貴「誰ならいじれると思ってるの?ちぃちゃんは」
穴井千尋「智代梨」
松岡菜摘「初級編だよね。おもしろいからつっこみやすい」
中西智代梨「なんかやってみる?」
穴井千尋「耳、今日ちっちゃくないですか?」
中西智代梨「顔がデカイからや」客、拍手
下野由貴「これが初級編ですよね」
穴井千尋「智代梨、体今日ちっちゃくないですか?」
中西智代梨「それも顔がデカイからや」客、拍手

「ちょっとね、もっと他のつっこみが欲しいなと思うんだけど」
兒玉遥「智代梨今日顔大きくない?」
中西智代梨「それ元からや」
穴井千尋「さすが」
下野由貴「今のは上級者ですよね。ちーちゃんもこんぐらいできるようになってね」
穴井千尋「わかった」

植木南央「今16歳なんですけど、まだオレンジの上手い食べ方がわからんくて。切られてるやつ」
松岡菜摘「なんで笑いながら言うの?」
中西智代梨「おもしろくないよね」
松岡菜摘「ボケてるのかなと思ったけど普通にこと言ってんだよね」
植木南央「どうやって食べよる?」
下野由貴「楽屋のほうで話していただいてよろしいですか? ステージ上で話す話じゃないので楽屋で」
兒玉遥「ぐぐってもらって」

熊沢世莉奈「私はお部屋の片付けが自分でできないんですよ」
中西智代梨「できてそう」
熊沢世莉奈「できないんです。なんか、やろうと思う気持ちがあると。あるんだけど、やっぱり帰ったら脱ぎっ放しとかいろいろ。だから今すごく服が散乱してるの。いっつもね、ママが休みの時に片付けてくれようけん。もう高校生やけん自分でしたいと」
メンバーたち「可愛い」
兒玉遥「しなさいよ」
メンバーたち「お母さん?」
下野由貴「自分でしなさいよ、確かに高校生ですからね、もうできる歳ですよ」
熊沢世莉奈「できるっちゃできるんよ」
下野由貴「そういう私も家の中けっこうクモの巣あったりしてる」
メンバーたち「えー!?」
中西智代梨「それはちょっとヤバイ」

草場愛「私は恥ずかしがるのをちょっと克服したいなと思って」
松岡菜摘「教えて」
中西智代梨「私がよくやってるのは、人を見ると緊張するから、初めての公演の時も、これ初めてなんだけど、お客さんを全員じゃがいもと思って見てたり、最初はそうしてた」
草場愛神志那結衣ちゃんも握手会初めての時、緊張したからじゃがいもと話してると思って」
中西智代梨「なすびでも何でもいいんだけど、そういう風に思っているとちょっとリラックスする」
下野由貴「まなみんはその恥ずかしいってやつを克服したいと」
草場愛「はい」
兒玉遥「じゃー今日はじゃがいもの前だし」
松岡菜摘「失礼ですよ。怒んないでください」
中西智代梨「今だけじゃがいもでお願いします」
下野由貴「殻を破るということで、まぁある程度のことをしていただこうと思いまして」客「おー」

「じゃー全力でコマネチを」
中西智代梨「けっこう難易度高いですけど。見て、周りはじゃがいもだから大丈夫」
松岡菜摘「私たちも今じゃがいも。じゃーなつ山芋」
中西智代梨「何言ってるの」

草場愛 → 恥ずかしがりながらもセンターへ
メンバーたち「3・2・1」
草場愛 → コマネチ → すぐに恥ずかしがり定位置へ
下野由貴「可愛いじゃん」
兒玉遥「智代梨だったらもっとやるよね」
中西智代梨 → コマネチ連発(客w)
松岡菜摘「さすがです」
下野由貴「めっちゃしてる。ありがとうございます」

「今日はですね、克服したいことを話してみたんですが、苦手なこともゆっくりね、克服していけたらいいなと思います」

# 「イェー」後半組入場 / メンバーチェンジ

◆後半:宮脇咲良岡田栞奈若田部遥田中菜津美坂口理子渕上舞本村碧唯村重杏奈

若田部遥最近発見したことについて

宮脇咲良「さっき発見したことなんですけども。さっきの中盤の曲でシャムネコっていう猫のポーズしたりとかする、キャップがね、歌い出しの曲があったんですけど、あれでみんなで後ろからこうやってラインダンスする振りがあるじゃないですか。その時にりこぴがめっちゃお尻触ってきました」
坂口理子「ごめんなさいね、皆さん」
宮脇咲良「しかも、触り方がなんか」
坂口理子「お尻がちっちゃくて、手に嵌ってっちゃうんです。それ持ちながら」客、反応
宮脇咲良「笑っちゃって。大声ダイヤモンドでも村重がめっちゃスカートめくってきたんですけど」
坂口理子「それは最低です」
田中菜津美「好きだよね。そういう人のケツ触ったりするの」
村重杏奈「でも咲良はさ、凄いけどさ、私、シャムネコでボスのケツ触ってんだけど、もうね、ボスのケツねw」
田中菜津美「何?何? 文句あるの? 触ってるんじゃない。なんか、割れ目に入れ込んでくるんですよ、手を」客、反応
メンバーたち → 反応
田中菜津美「ほんとに。最低。セクハラですよ。DMM撮ってるから私裁判に勝てますわ」
村重杏奈「これ配信しないでストップしてください、配信」

坂口理子「私は先輩たちとめっちゃ仲良くなれたなって思うんです」
本村碧唯「前から仲いいじゃないか」
メンバーたち「可愛い」
若田部遥「わかちゃんって呼んでくれるようになった」
坂口理子「そうなんです」
若田部遥「さっき不意に呼ばれてビックリした。嬉しい」
坂口理子「私、ボスがちょっと距離が近くなり過ぎちゃって、私の耳をしゃぶるようになったりして。もうほんとに」
渕上舞「なんかみんな変態じゃん」
村重杏奈「HKTメンバーちょっとヤバくない?」
坂口理子「ボスがヤバイんです。耳にすごく熱を感じたんですよ。触ったらすっごいグロスがついてて」
田中菜津美「イヤリングを外して痛いみたいにさせようと思ったら効かなくて、じゃー食べちゃえと思って」
坂口理子「どういうことですか。お客さんひいちゃってますよ。もうちょっと好感度アップするような話をしましょう」

本村碧唯「私はね、発見したものなんだけど.皆さん明日のナージャって知ってますか?」
メンバーたち「知ってる」
本村碧唯「この前お部屋の片付けをしてたら「明日のナージャ」の塗り絵が出てきたんですよ。久しぶりに私が大好きで、めっちゃ大切にお部屋の中に置いてたら無くなったものなんですよ。それ昔凄い探してたけど、なくて、この前出てきて、すごく嬉しくて1人で塗りえしてた」
メンバーたち「可愛い」
渕上舞「幾つでしたっけ?」
本村碧唯「私今16ですけど、1人で塗りえしてたんですよ。そしたら5歳の妹が奪いにきて、「これ私がもらう!」って言って1人で今完成させてる」
坂口理子「お姉ちゃんですよね?」
本村碧唯「私、お姉ちゃん」
メンバーたち「可愛い」
宮脇咲良「ほっこり話やんね」
本村碧唯「すごく嬉しかった」
若田部遥「ほっこりなったところでボスいってみようか」

田中菜津美「私は最近すっごい発見をしたんですけど、トラウマの由来を発見しました」
メンバーたち「へー」
田中菜津美「トラと馬、どっちが強いと思いますか?」
メンバーたち「ドラ」
田中菜津美「ですよね? トラもそう思ってたわけですよ、オレ絶対勝てるわって。余裕ぶっこいてたら、馬に負けたわけですよ、戦いで。で、予想外のことが起きて、トラウマになったってわけなんです」
メンバーたち「すごい」
村重杏奈「めっちゃすごい」客、拍手
田中菜津美「っていうのは全部作り話です」
メンバーたち → 反応
田中菜津美「AKBINGO!が流れて悪い印象ばっかりなので、頭いいんだよっていうのを知らせたいなって」
村重杏奈「そうだよ、変なジャンルのばっか本読んでるからね、ボスは」
田中菜津美「村重の体重バラそうか?」客w
若田部遥「村重さ、言うてそんな重くないよね」
村重杏奈「ボスが細過ぎるだけなんだよね」
田中菜津美「でもアイドルにしてはデブだよね」
村重杏奈「なんで!? 全然そんなことないよ」
本村碧唯「おしまい!」
メンバーたち「可愛い」
田中菜津美「いいね、その役」
若田部遥「あおい、そいれから今度頼むよ。発見したことについて話してきたんだから今度、やっぱり聞いていただいた通りHKT48頭のほうがよろしくないので、いろんなことを発見しつつもっともっと大人になっていきたいと思います」

宮脇咲良「次が最後の曲になってしまいます。今日皆さんと楽しい時間を過ごせたことに感謝をしながらこの歌を歌いたいと思います」


◆M16.未来の扉


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆M17.会いたかった ※ショートバージョン(サビのみ)


熊沢世莉奈「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

熊沢世莉奈「それでは皆さん声聞かせてください。サイド! 真ん中! 立ち見! イェー! それではHKT48のオリジナル曲を2曲続けて聴いていただきます」


◆M18.スキ!スキ!スキップ!
◆M19.メロンジュース


熊沢世莉奈「次が最後の曲になってしまうんですけども」客「え~」

「その前にもう1曲だけ皆さんに聴いて欲しい曲があるんですけども、皆さんまだまだ一緒に盛り上がっていただけますか?」客「イェー!」

田中菜津美「皆さんの大好きなあの曲を披露したいと思います」


◆M20.ウインクは3回


宮脇咲良「ウインクは3回をチームHバージョンで聴いていただきました」

本村碧唯「(ハァハァ)それでは次が本当に最後の曲になります」客「え~」

「まだやりたいですか? (やりたい) ダメ~」客「可愛いよ」

「思ってないくせに」客、軽くw

今日は皆さんと一緒に楽しい時間を過ごすことができて、本当に嬉しかったです。皆さん、最後の曲も一緒に盛り上がってくれますか?」客「イェー!」


◆M21.白いシャツ


兒玉遥「本日はご来場いただきまして、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 兒玉遥 ハイタッチ案内

「それでは最後のご挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶(掛け声:兒玉遥)「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました(お辞儀)」客、拍手

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:ウインクは3回)

村重杏奈「今日は植木が輝いてます。ありがとうえき」

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】2月6日(木) チームH「博多レジェンド」公演

公演後の感想 → 松岡菜摘熊沢世莉奈

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ