FC2ブログ

中田ちさと『めーたん化』が進む (2014/02/09、18時開演、チームK)

AKB48劇場 チームK ウェイティング公演 94回目

■出演メンバー
チームK → 阿部マリア内田眞由美北原里英倉持明日香小林香菜島田晴香鈴木紫帆里近野莉菜中田ちさと野澤玲奈平田梨奈古畑奈和前田亜美宮崎美穂武藤十夢
研究生 → 湯本亜美

■ポジション(全体曲)
大島優子武藤十夢小林香菜
藤田奈那湯本亜美
永尾まりや近野莉菜

(旧)秋元才加島田晴香野澤玲奈
(旧)松原夏海内田眞由美
(旧)仲谷明香宮崎美穂
(旧)増田有華古畑奈和


■開演
◆M00.overture
◆M01.青春ガールズ
◆M02.脳内パラダイス
◆M03.最終ベルが鳴る
◆M04.スクラップ&ビルド


■MC (自己紹介)
武藤十夢「皆さんこんばんは」
みんなで「AKB48チームKです」客、拍手

# 武藤十夢 序盤4曲紹介

お題提供:チャンクマさん
本日のお題:皆さんがやってみたい習い事は何ですか?

【1列目 上手側から】
内田眞由美「皆さんこんばんは! 二十歳の内田眞由美です。よろしくお願いします」

「私は小学校中学校と空手を習っていてですね、黒帯まで近いところまでいけたのでった、またできたらもう1回やってみたいなと思うのと、メイクの学校とかに行って、あゆのモノマネメイクをもっと練習したいなと思います」

平田梨奈「あなたのハートにひらひら舞い降りちゃうぞ♪ ひらひらひらで、ひらり~♪ ありがとうございます。大島チームK、15歳のひらりーこと平田梨奈です。よろしくお願いします」

「私はもともと2歳から12歳までバレエを習っていたんですけれども、普通のダンス、ヒップホップだったりとか、リズム取りとかを勉強したくて、今ダンススクールに通いたいんですけれども、やっぱ忙しいのでできないんですけども、AKBのダンスをもっともっとレベルアップできたらいいなと思います」

武藤十夢「チームKの武藤十夢です。よろしくお願いします」

「私はドラムをやってみたくて。なんでかって言うと、前ぐぐたすにNMBの上西恵さんがドラムをやってる動画を上げてて、それが凄くカッコ良かったので、私も前ピアノをちょっとやってたんで、音楽系ならいけるかなって思ってやってみたいなと思いました」

倉持明日香「皆さんこんばんは。もっちぃこと倉持明日香です」

「私はですね、、中学生の時、部活に入る時にどうしても茶道部に入りたかったんですけど、間違えてソフトテニス部に入ってしまったので」客、軽くw

「やり直したいというか、中学生の頃に戻って茶道部からイチからやり直したいなと思っています。皆さんも気になる女の子を見つけて帰ってください」客、軽くw

小林香菜「同期はみんな売れっ子、小林香菜です。よろしくお願いします」客w

「私はそうですね、小学生とか中学校の時に塾に入ろうとしたら、あまりにも馬鹿過ぎて断られたので、入れるのであればどこでもいいので、今からでも入れて欲しいです。ちなみに私もダンス習いたいので」
平田梨奈「一緒に習いましょう」
小林香菜「でもなんかひらりーと行ったら格差にすごい凹む毎日だと思うんだよね。上手いので。とりあえず何らかしら上手くなりたいと思います」


【2列目 上手側から】
中田ちさと「若さだけがアイドルじゃない、大人の魅力で勝負します。ちぃちゃんこと中田ちさとです。よろしくお願いします」

「私は小学校の頃に、英語って中学校から習うじゃないですか。だけど私は小学生の頃からみんなよりも先に英語を習い始めたんですよ。なのに英検5級が落ちてしまって、英語の先生が私の母親に、一生懸命小学校から習ってたのに結果を出すことができずに申し訳ありませんって電話がかかってきて、それを聞いた時に小学生ながら自分申し訳ないな、学力の無さにふがいなさ感じたので、もう1回戻って、ちゃんと英語をひらりーぐらいに」客、軽くw

「できたらいいなって思いました」

近野莉菜「ミラクルミラクル? (きっとくる) ありがとうございます。二十歳の近野莉菜です。よろしくお願いします」

「私はですね、習い事を1つしていて、今。お料理教室に通っているんですけども、もう1つ習い事をしたいなと思って。ホットヨガを習いたくて。すごい体に良さそうじゃないですか、中から汗が出て。デトックスみたいな。ぜひ今年できたらいいなと思います」

前田亜美「高校3年生、18歳のあーみんこと前田亜美です。よろしくお願いします」

「私はあんまり長続きしなくてですね、今までバレリーナと水泳を習っていたことがあるんですけど1年ぐらいでいつもダメで、一番続いてるのはAKB48なんですけども。やってみたい習い事はけっこうあるんですよ。最近よく考えていて。やっぱり知識が足りないのでそろばんとか塾とか行きたいなって思いまして。暗算出来るようにとかね、いろいろ考えるんですけど、やっぱり基礎からやりたいので習字を習いたいなって思います。字キレイだったら頭良く見えそうだからっていう気持ちちょびっとでもあるので、ちょっとそこから始めたいなと思います」

野澤玲奈「玲奈恥ずかしくってみんなのこと見れない。でもみんなちゃんと玲奈のこと見てね (見る!) JKT48チームJ、AKB48チームKの中学3年生、野澤玲奈です。よろしくお願いします」

「私はJKT入るまで器械体操とかバレエとかピアノとか、いろいろやってたんですけど、今考えてみたら、私、得意料理がお湯なんですよ」客、ざわ

「なんで基礎から料理を習いたいと思って」
前田亜美「お湯って何?」
中田ちさと「沸かす?」
野澤玲奈「お湯沸かせるようになったんです」
中田ちさと「なるほど。それはすごい」
野澤玲奈「なんで、基礎から教えてくれる料理教室に行きたいと思います」

北原里英「愛知県から来ました、北原里英、22歳です。よろしくお願いします」

「私もピアノとかを8年間やってたはずなんですけど、まったく何も成果は出ず、英語も割りとやってて、割と出来るほうだったんですけど、気づいたらそうでもなくて。全部中途半端に終わってしまっているので、また英語を習い直してですね、でも私はちぃちゃんと違って準2級持ってますから」客「おー」
中田ちさと「ウソでしょ?」
北原里英「ほんとです」客、軽くw
北原里英「でも2級は8点とかで落ちたんですよ。だからまた英語勉強し直して、私もグローアルに、世界の北原として頑張っていけるように頑張りたいと思います」

湯本亜美「15期研究生、高校1年生の湯本亜美です。よろしくお願いします」

「私はスイミングスクールに通いたいなって思ってるんですけど。私全然泳げなくて。犬かきぐらいしかできないんですよ。小中学校って体育の時間にプールがあるじゃないですか。それで、みんな泳げるのに私だけ泳げなくて、だからスイミングスクールに通って、クロール100メートルぐらい泳げるのよってドヤりたいなと思いました」


【3列目 上手側から】
古畑奈和「私と素敵な笑顔の交換をしませんか? (する!) ありがとうございます。AKB48チームK、SKE48チームEの古畑奈和です」

「私が習いたいのは護身術なんですけど。こうやってワーって押された時に、こっちが蹴ったりして倒せたらかっこいいじゃないですか。で、誰かが「ハッ、大丈夫?」って守ってくれるよりもこっちが専制攻撃しちゃったほうがかっこいいので憧れてます。もしファンの方が押されたら私が助けに行きたいと思います」

鈴木紫帆里「シアターを支える3本目の柱になりたい、しほりんこと鈴木紫帆里です。よろしくお願いします」

「私はさっき湯本亜美ちゃんがクロールができないって言ってたんですけど、ゆあみちゃんに関してはクロールよりバク宙とかバク転ができるっていうすごい強み持ってるんですよ。そっちのほうがドヤれるじゃないですか、正直。なので、私はクロールは泳げるんですけれども、タテとか、それこそバク転、バク宙とかピョンピョンピョンピョンいろんなことをしたいなと思って。それこそ空手とか柔道とかもそうなんですけど、古き良き日本の女みたいな感じで、そういうのに憧れるので、私も奈和ちゃんと一緒にね、護身術じゃないけど空手とかいろいろ皆さんを見守っていきたいなと思います」

島田晴香「チームKの島田晴香です。よろしくお願いします」

「私は小学校からけっこういろんな習い事を親にやらせてもらってて。日本舞踊、華道、茶道、書道、いろんなものをやらせてもらってて。テニスとかバスケもそうなんですけど。少年野球とかも入ってたりして。あと水泳もやってたんですけど、水泳はやり過ぎるとけっこう肩幅がガッチリなっちゃうのでゆあみちゃんには気をつけて欲しいなと思うんですけど。私がやりたいのはマット運動。私、唯一体育でできないのがマット運動で、前転とか後転がまったくできなくて、体育の唯一居残りになったのがそれで、後転やるとどうしても首が捻っちゃうんですね。前回りしても上手く前に回れなくて、やっぱりこう、体育会系じゃないですけど、体育が出来るって言い張りたいので、そこはちょっとマット運動の・・・倒立は出来るんですよ」
阿部マリア「家でやればいいじゃん」客w
島田晴香 → その後も長々と

阿部マリア「高校3年生、18歳の阿部マリアと申します。よろしくお願いします」

「私はですね、数えたら6個ぐらい習い事をしていて、今までに。あまり私も器用貧乏って言うんですかね。行くとこまで行くんですけど、なんかプロとかではないみたいな感じで結果を残せていなくて。やっぱり私に合ったものがいいなと思った時に、私、乗馬を習いたいなと思って。なんでかって言うと、全然馬とか詳しくないんですけどアベマリアという馬がいるらしくて、それに乗ったらいい感じになるんじゃないかなと思って」客、軽くw

「しかも競馬は銭儲けもできるということで」客w

「ぜひ頑張りたいなと。ぜひ頑張りたいなと。大人になってらちょっと頑張ってみようかなと思います」

宮崎美穂「ド・レミ・ド・ミ・ド みゃお~! ありがとうございます。二十歳のみゃおこと宮崎美穂です」

「私もですね、けっこう習い事をやってたんですよ。やっぱり小さいながらにストレス? ストレス社会と戦ってたわけですよ。やっぱ小さい子供にとって習い事っていうのはけっこう苦痛じゃないですか。またこれか、また塾かみたいな。なんで、私基本的に習い事っていう響きが嫌いなんですけれども、やっぱり緩くいきたいと思いまして。習い事ではなかったんですけど、理科の授業で解剖の授業あるじゃないですか。私それが一番好きだったんですね。生物の解剖がめちゃくちゃ好きで、動画とかも調べてよく見てるんですよ。だから、私も実際にまたもう1回やりたいなと思うんですけどそういう習い事ってあるんでしょうか? ないです、頑張ります」

島田晴香「チームK公演、以上のメンバーでお送り致します。続いてはメンバーの新たな一面が見れるユニットの登場です。どうぞ」客、拍手


◆M05.誘惑のガーター (内田眞由美小林香菜倉持明日香)
◆M06.星の温度 (平田梨奈)
◆M07.キャンディー (中田ちさと前田亜美野澤玲奈)
◆M08.初めてのジェリービーンズ (武藤十夢北原里英湯本亜美)
◆M09.ヒグラシノコイ (古畑奈和近野莉菜)
◆M10.エンドロール (宮崎美穂島田晴香阿部マリア鈴木紫帆里)


■MC
野澤玲奈倉持明日香前田亜美小林香菜中田ちさと内田眞由美

倉持明日香「今日2月9日は肉の日ということで、ちぃちゃんがこれを訊きたいらしいです」
中田ちさと「私はハラミが大好きなんですね。焼肉の中ではハラミだけ食べてればいい、それぐらい大好きで、唯一テンションが上がるのがそれなんですよ。みんなは何を食べてら元気になれるのかなと思って」
倉持明日香「それを話してるちぃちゃんめっちゃテンション低い」客、軽くw
中田ちさと「伝わんなかった?」
内田眞由美「ハラミってどこだかわかってる?」
倉持明日香「さすが内田先生。実家が焼肉屋」
中田ちさと「ハラミって腹ら辺にある身だからハラミ」客、軽くw
内田眞由美「と思うじゃん」
中田ちさと「ダメ、そういうの聞くと食べれなくなっちゃう」客、軽くw
内田眞由美「何アイドルなのよ」
倉持明日香「ハラミってどこなの?」
内田眞由美「私もよくわかんない」
メンバーたち「えー」

前田亜美「私はたぶん世界一負けないんですけど、私アイスクリームが大好きなんですよ」
中田ちさと「今世界一負けないって言ったけど誰と負けないの?」
前田亜美「誰よりも愛してる、アイスクリームを」
中田ちさと「この間亜美ちゃんがアイスの曲歌いたいって急に言ってきた」
前田亜美「アイスの曲ってAKBにそこまでない。さっきやってたキャンディーとかジェリービーンズもそうだし」
倉持明日香「お菓子系は多いよね」
前田亜美「あるんだけどアイスクリームっていうのはないんだって」
小林香菜「♪アイスの~」
前田亜美「それはでもアイスの実の歌じゃん。アイスクリームがいい」
小林香菜「わかったわかった。じゃー作ってあげる」
前田亜美「私一番好きなのチョコミントなんでお願いします」
小林香菜「めっちゃおもしろくない? 私が作ってあーみんに渡してここで歌わせる」
倉持明日香「いいじゃん。こばてぃが書いてくれるから、こばてぃ作詞で歌ってもらう、ここで」
小林香菜「次の公演までに書いてくる」客「おー」
前田亜美「真面目なやつがいい」
小林香菜「あれでいいんでしょ? 初恋はチョコミントの味がした」客、軽くw
倉持明日香「ぽいぽい」
小林香菜「甘酸っぱくて」
前田亜美「いつの間にか溶けてしまった」
内田眞由美「ちょっとスースー」
小林香菜「うっちーにラップ入れさせる」
内田眞由美「(ラップ口調)ちょっとスースーチョコミント」
中田ちさと「良かったね、亜美ちゃん。もっとテンション上がるね」

野澤玲奈「私は夏に梅干を食べると絶対体調悪くならないです。やっぱり梅干食べてると体調はよくならないんで、梅干を夏に食べるといいです」
倉持明日香「なんで冬はダメなの?」
野澤玲奈「別にダメじゃないですけど、より夏のほうが私的には夏は食べてるんですけど、冬は、んーって」
倉持明日香「欲しくならない」
野澤玲奈「別に試したことないんで、実験してみてください」
小林香菜「あげればいいんでしょ?」客、軽くw
野澤玲奈「私はハチミツ味が好きです」
小林香菜「じゃーそれを玲奈ちゃんにあげて」
倉持明日香「冬も試してみると」
野澤玲奈「ありがとうございます。作ってくださるんですか?」客w
小林香菜「作るの? ごめん、私浸けたことはないんだよね」
倉持明日香「香菜ちゃん何でも作るじゃん」
小林香菜「もういいよ。曲も作るし、梅干も作ってくる。その代わり、私あれだよ、梅干の作り方わかんないから、梅干にただハチミツかけただけでも食べてね、ちゃんと」
野澤玲奈「たぶんそれもいい実験だと思います」客、軽くw
倉持明日香「ポジティブですね」

内田眞由美「私はチーズが凄く好きで、チーズ味のものも好きだし、チーズ自体も好きなんだけど、最近二十歳にもなったので、ワインと共にチーズを」
メンバーたち「オシャレ」
小林香菜「オシャレ過ぎてムカつく」
内田眞由美「チーズにも昔のブルーチーズとか硬くて熟成させたチーズとか、ちょっとね、お高めのチーズとか買って、ワインとね」
小林香菜「なんか気持ち悪いね。もうほんとに、うっちーにそういうのは望んでない」客、軽くw
内田眞由美「なんで? いいじゃん好きなことしたって」
倉持明日香「予想外の回答だったね」
内田眞由美「何が聞きたいの」
倉持明日香「柿ピーとか」客w
小林香菜「さっき私がうっちーにユニット(誘惑のガーター)終わった後に捌けるのがちょっと遅かったから、「もうちょっとだけ早く捌けて」って言ったんですよ。私はこうやってやって、パンってやって、これぐらいだと思ったの。そしたらうっちーはこれぐらいで超猛スピードで歩いてたから、あの子バカなのかなと思って」客w

「ちょっとだけって言うことが通じなかった」
倉持明日香「アドバイスに忠実なの」

「ということで皆さんは今日私たちのこの公演を見て、元気になって帰ってください」

# 他のメンバーたち入場

倉持明日香「ここからは大島チームKそして48グループをお楽しみください」


◆M11.ただいま 恋愛中
◆M12.ALIVE
◆M13.オネストマン
◆M14.走れ!ペンギン
◆M15.姉妹グループメドレー
(1) 孤独なランナー ※ソロダンス:野澤玲奈
(2) 強き者よ
(3) 絶滅黒髪少女
◆M16.転がる石になれ


■MC
◆前半:小林香菜阿部マリア野澤玲奈倉持明日香島田晴香武藤十夢湯本亜美内田眞由美

島田晴香「(オリンピック)まだ競技になってない種目で競技にしたい種目。ぜひオリンピック協会に提出してもらって。冬季オリンピックでもいいし、夏季のオリンピックでもいいんですけど」

湯本亜美「私は野菜とか果物とかアイスが好きなので、夏にそういうフルーツ系をたくさん食べれる」
内田眞由美「早食い系?」
島田晴香「それだったら私も出場するわ」
内田眞由美「ごめんね、島田が金メダルだわ、それは」
島田晴香「AKB代表として行きますわ。早食いじゃなくて大食いだったらいきますね」
阿部マリア「私も負けない」客「おー」
島田晴香「でも阿部さんが行ったら私の立場ないから。阿部さんは食べ物食べてても1回甘いものを途中に入れないとダメなんですよ」
阿部マリア「ものによるな」客、軽くw
小林香菜「そんな食べるの?」
阿部マリア「けっこう食べるんです。止まらないんです。食物連鎖って言うんですか?」客w
倉持明日香「それは使い方間違ってる」
阿部マリア「甘い物食べて、しょっぱいもの食べてってやってたら、ずーっと食べちゃう。若干ひかれてる」
小林香菜「まりやんぬもけっこう食べるの。たぶん焼肉5人前ぐらい食べるの、1人で」
島田晴香「食べますね、私も。私、肉も好きなんですけど、白米がないと生きていけないので。絶対頼みます」
小林香菜「よく女の子とかがさ、いっぱい食べる女の子は可愛いとか言うじゃないですか」
島田晴香「ドが過ぎるとこうなりますからね」客w
小林香菜「それはひくわ」
内田眞由美「ゆあみちゃんもいっぱい食べるんだね」
湯本亜美「はい。私、ご飯じゃなくてフルーツとか野菜をいっぱい食べます」
島田晴香「私がなんかいけない生活してるみたいな言い方しないで」客、軽くw

「中性脂肪とか全然高くないから大丈夫」

武藤十夢「私、あれやってみたいです。冬ですよ、何分間サウナに入っていられるか。でも私そんなたぶんいけないんですけど」客、軽くw
倉持明日香「なんで言ったの?」
武藤十夢「だって寒いじゃないですか」
倉持明日香「外でやるってこと?」
武藤十夢「はい」
島田晴香「出た瞬間めっちゃ冬だよ」
武藤十夢「でもあったまるじゃないですか。すごいみんなスポーツ選手な人とか寒いから、そういうの置いて、ちょっとあったまろうみたいな」

倉持明日香「私、四速歩行」
武藤十夢「めっちゃ速いって言ってましたね」
倉持明日香「でも実際にしてる方いるんですよ。この間代々木のほうで大会があって、それマジで行こうと思ったんですけど仕事で行けなくって」
武藤十夢「ほんとにあるんですか?」
倉持明日香「四速歩行でタイム計るんです。ほんとに、トラックとかのところでやって。ほんとにこれで生活してる方がいるんです。ほんとに日常これで歩いてるの」
阿部マリア「ハイハイですか?」
倉持明日香「ハイハイじゃない。四速歩行。猫とか犬みたいな感じで生活してるんです。家の中もその人それで移動してて。それが広がったらいいなっていう。それを私も広めたい。競技になったら絶対出る。ちっちゃい時それで家生活してたの。家の中、暇で」
小林香菜「それはあれでしょ? 雑巾がけとかじゃなくてでしょ?」
倉持明日香「雑巾がけじゃない。ずっと家の中、四速歩行で移動してた」

野澤玲奈「私は競技になって欲しいのはやっぱり、だるまさんがころんだです」客、軽くw
倉持明日香 → w
島田晴香「待って待って。だるまさんがころんだって世界共通なの?」
野澤玲奈「日本の国技みたいな感じで」
島田晴香「国技相撲だから、ごめん」
阿部マリア「何を競うの?」
野澤玲奈「タッチして、ストップとか言われるじゃないですか。普通に勝った人みたいな感じです」
島田晴香「それ生中継してても誰も楽しくないよね。視聴率下がっちゃうよね」
倉持明日香「競技のワイプで抜いてもらえば」
野澤玲奈「でもいろいろ考える競技ですよ。例えば「だるまさんがころんだ」って言うスピードを速くしてみたりゆっくりしてみたり」
小林香菜「いいよ」客w

「普通でいいよ」

島田晴香「奈和ちゃんありますか?」

# 後半チーム入場 / メンバーチェンジ

◆後半:鈴木紫帆里中田ちさと平田梨奈北原里英宮崎美穂前田亜美古畑奈和近野莉菜

古畑奈和「私はですね、ビックリ大会みたいな。ドッキリを仕掛けるみたいなやつで、やっぱ選手も応援してる側もフって力入るじゃないですか。でもビックリ人が驚いてる姿ってドッキリっておもしろかったりするから、それを見てちょっと和らげるみたいな」
鈴木紫帆里「まぁなんないよね、きっと」
平田梨奈「まぁ、大丈夫でしょう」客w
メンバーたち「雑」

平田梨奈目撃したメンバーの不思議な行動
宮崎美穂「内部告発みたいな感じですか?」

近野莉菜「私は目撃したというよりは、やめて欲しいなっていう行動なんですけど。ここにいらっしゃる中田ちさとさんいるじゃないですか。と、すごい密着する時があるんですね、振りで。演出で密着する時があるんですけども、お客さんに見えない側の手で私の胸を揉んでくるんです」
鈴木紫帆里「それある」
近野莉菜「これぐらいならまだ許しますよ。連打してきますからね。ほんと困るの。すごい笑顔でイェーとかやってんのにそれやられるとなんか笑顔でいられなくなる」客、軽くw
鈴木紫帆里「ちぃちゃんお尻とかも触ってくるもんね」
近野莉菜「嫌なんですよね。やめてください」
中田ちさと「ウソでしょ?」
北原里英「私もたぶん違う曲でありますよ。でも私の場合は無い同士明るい感じで」客、ざわw
中田ちさと「傷のなめ合い」
鈴木紫帆里「ちぃちゃん的になんか言い分ないの?」
中田ちさと「ちかちゃんとかも、そうやって「やだー」とか言ってるけど絶対嬉しいはずなの」客、軽くw
近野莉菜「嬉しくないでしょ」
平田梨奈「よく曲中で、小林さんの足をスーってめっちゃ触ってるんですよ」
北原里英「誰が?」
平田梨奈「ちぃさんです」
中田ちさと「よく見てるね。ほんとに、ナチュラルにスキンシップの一環としてやってるんですよ」
北原里英「大堀さん化が進んでる」
近野莉菜「めーたん目指してる感じですか?」
中田ちさと「若い子とコミュニケーション取るにはまずそっからこう始めたいなっていうのが思ってます。だからやめません!」客w
メンバーたち「やめないんだ」
近野莉菜「皆さん注目してくださいね。私とちぃちゃんがくっついてる時ですからね。これからある」
鈴木紫帆里「ぜひ注目してください」

「私もちぃちゃんなんですけれども。先ほどの公演で、公演が始まる前に島田晴香ちゃんにこうやって頭を差し出してポンポンってしてもらう、その理由は何ですか?」
中田ちさと「だから島田はやっぱ男だから」客、軽くw

「島田の大きい逞しい手でこうやってしてもらうと頑張れる」
鈴木紫帆里「っていうのが謎の行動だなって思いました」

北原里英「私もちぃちゃんなんですけど」客w
平田梨奈「ちぃさん大人気」
宮崎美穂「見られすぎでしょ、ちぃちゃん」
近野莉菜「大人気じゃない。迷惑してるから」
北原里英「私は害はないんですけど、まったく。ちぃちゃんよく春雨ヌードル食べてるじゃないですか、3分でできるお湯入れるやつ」
宮崎美穂「カロリー低いやつでしょ?」
北原里英「カロリー低いやつずっと食べてるんだけど、それをね、わざわざいちいちフタにワンバウンドさせるんですよ」
メンバーたち「わかるw」「どういうこと?」
北原里英「ストレートにいくんじゃなくて、取って、フタで冷ますんですよ、1回」
誰か「おばあちゃん」
中田ちさと「熱いでしょって話」客、軽くw
宮崎美穂「どんだけ猫舌なの」
北原里英「それが超時間かかってる。春雨1個食べるのに」
近野莉菜「口ちっちゃいしね」
中田ちさと「みんなやってると思ってたから」
メンバーたち「やらない」
中田ちさと「ごめんなさいね、すみませんね」

北原里英「ちぃちゃんにばっかね、スポットライト当ててしまったけど、誰かあります?」
宮崎美穂「私けっこう、最近AKBグループでさ、行動することが多いからさ、他のグループのこととかもさ、よく見るようになったじゃん。やっぱり、ほんとに前髪気にしてる子多いんだなって思った」
メンバーたち「あー」
宮崎美穂「やっぱね、こうやって触るの」指3本ほどで波立つ感じで前髪を触る
近野莉菜「一時期さ、麻友ちゃんがこうやって触るみたいなありましたよね」
宮崎美穂「そうなのかもしれないんだけど、自撮りをね、ファンの方のために撮るのは凄くわかるんだけど、それの前に」
メンバーたち「誰?」
宮崎美穂「芽瑠ちゃん」
メンバーたち「あー」
北原里英「待って。芽瑠ちゃんに関してはこれやったところで前髪無いからね」
平田梨奈「でも最近増やしましたよね」
宮崎美穂「これ高度過ぎ」
北原里英「芽瑠ちゃんが前髪気にしてる姿大好きなの」
メンバーたち「可愛い」
前田亜美「そういうメンバーの一面もね、見れるのが公演もするんですけどいろんな一面を見て楽しんでください」

「次が最後の曲になります」


◆M17.夕陽マリー


■アンコール


◆EN01.ヘビーローテーション
◆EN02.ファースト・ラビット


■MC
倉持明日香「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

倉持明日香「ヘビーローテーション、ファースト・ラビット 2曲聴いていただきました。本日の公演も皆さんの温かい声援に包まれながら、終わりに近づいています。ここで今日の公演の御礼と感想をメンバーを代表して1人から言わせてください。今日は、きたりえ」

北原里英「どうも、北原里英でございます。このチームKのウェイティング公演のセットリスト、曲目を凄く私は気に入ってまして、頭4曲がチームKらしい4曲があって、それで各ユニットがあって、そのあとAの代表曲、Kの代表曲、Bの曲、4の曲それで姉妹グループの曲をやったりなどいろんな顔を見せることができて、Kらしさを残しつついろんな顔も見せれる素敵なセットリストだなと思っていて、で、この公演は私たちチームのみんなで考えた公演で、今まではやっぱり曲目っていうのは大人のスタッフさんが考えるものだと思っていたんですけれども、こうして自分たちも大人になって、自分たちで考えた曲目を皆さんにお届けできるようになったんだなと思うとすごい嬉しかったりしたことを覚えていて、すごい今のK公演大好きなので、今日もね、楽しく皆さんと一緒に盛り上がれたことをとても嬉しく思います。またぜひ応募して当てて、遊びに来てください。帰りはもうたぶん雪は溶けてると思いますが、寒いので風邪ひかないように気をつけて帰ってください。本日はありがとうございました」

倉持明日香「このチームK公演の曲は卒業していったメンバー含めみんなで考えて、そしてこのチームK公演は今日このステージに立ってるメンバーもちろんそうなんですけども、チームKのメンバーだけでなく、他にアンダーで出てくれたチーム4だったり、今日は15期からゆあみちゃんが出てくれたり、いろんなメンバーに支えられてこのステージに立てています。

私たちメンバーは24日に大組閣がありますが、この1公演1公演を大切に、そしてファンの皆さんはこの公演の一瞬一瞬を見逃さずに心に思い出として残していって、そしてこのチームK公演をものすごく心から楽しんでいって欲しいなと思っています。ぜひまたチームK公演に足を運んでください。今日は本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

倉持明日香「それでは本当に最後の曲です。皆さんも今日1日の出来事を思い浮かべながら聴いてください」


◆EN03.To be continued.


北原里英「本日はご来場本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 北原里英 ハイタッチ案内&「君の嘘を知っていた」MV上映案内(Beauty Giraffes) ※AKB48 35thシングル タイプA収録

古畑奈和「映画の予告編みたいなミュージックビデオになっておりまして、泣く演技もやったのでぜひご覧ください」

「では最後に挨拶をお願いしますか」

# 手繋ぎ挨拶「せ~の(バック)、せ~の(前進、お辞儀)、ありがとうございました(お辞儀)」客、拍手

メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの)

# 公演終了


■「君の嘘を知っていた」MV上映

■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】2月9日(日)「大島チームK」18:00公演

公演後の感想 → 湯本亜美北原里英

[ 配信中の公演一覧 ]

dTVチャンネルにて AKB48全国ツアー 見逃し配信中 new2.gif
dTVチャンネル
チーム4千秋楽(1/20まで)、 チームB千秋楽(1/21まで)、 チームK千秋楽(1/22まで)、 チームA千秋楽(1/23まで)