FC2ブログ
STU48 3rdシングル 7月31日発売 予約受付開始 new2.gif
Amazon 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
タワレコ 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
指原莉乃卒業コンサート Blu-ray&DVD 予約受付開始
Amazon SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
タワレコ SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
楽天ブックス SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
セブンネット SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
DMM new2.gif SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD-BOX / DVD

研究生の井田玲音名が先輩キャラにキャラ変? (2014/01/10、チームS)

SKE48劇場 チームS 4th「RESET」公演 29回目

■出演メンバー
チームS → 阿比留李帆石田安奈磯原杏華江籠裕奈大矢真那後藤理沙子斉藤真木子佐藤聖羅都築里佳出口陽中西優香向田茉夏矢方美紀
研究生 → 井田玲音名北川綾巴野口由芽

前座ガールズ → 大脇有紗青木詩織山本由香空美夕日

■開演前
山本由香「チームSさんの公演では毎回公演の前に前座ガールズが1曲披露させていただきます。今日は私たち4人がお届けします」

# 下手から順に自己紹介 (大脇有紗青木詩織山本由香空美夕日)

大脇有紗「それでは歌わせてください。前座ガールズで檸檬の年頃」

◆M00.檸檬の年頃(前座ガールズ)

青木詩織「チームS公演始まります」

# 4人手を振りながら緞帳閉まる


■開演
◆M00.overture (SKE48 ver.)
◆M01.RESET
(OP → 佐藤聖羅斉藤真木子磯原杏華)
◆M02.洗濯物たち
◆M03.彼女になれますか?
◆M04.ウッホウッホホ


■MC(自己紹介)
中西優香「みなさんこんばんは」
みんなで「SKE48チームSです」客、拍手

中西優香「チームS「RESET」公演始まりました!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

# 中西優香 序盤4曲紹介

「ありがとうございます(一同お辞儀)」客、拍手

本日のお題:大人になったなーと思った瞬間

【1列目 上手側から順に】
斉藤真木子「大阪から来ました、女子大生、19歳の斉藤真木子です。よろしくお願いします」

「私はつい昨日なんですけども。某にじゃないよのプロデューサーさんに番組の写真を撮ってもらってる時に「あれっ? 真木子ちゃんちょっと女になったんじゃない?」って言われたんですよ」客「おー」

「確かに19ですし、そういうね、感じはあるかと思うんですけど。(客に)何が「えー」ですか?」客w

「そうなんですけど、やっぱりね、14歳でここに入って5年ぐらい経つということで、女にならないわけがないということでですね、今日は大人の色気を皆さんにプンプン振りまわしていきたいなと思いますので、皆さん一緒に盛り上がっていきましょう」

中西優香「巷で噂の男子系女子、中西優香です」

「年齢を感じる瞬間はこの季節になるとますます体がギシギシ言うことです。今日もみなさん一緒にテンションアゲアゲでいきましょう」

北川綾巴「あなたに必要な材料は? (りょうは!) ありがとうございます。あなたに必要とされたいな。ちょっぴりツンデレ、15歳、6期研究生の北川綾巴です」

「綾巴は1人部屋がダメで、2人部屋とかなると一緒にお風呂入ったり、一緒のベッドで寝たりしてるんですけど、最近よく1人部屋っていうか1人で泊まることが多いので、克服してきて、ちょっと大人になったんじゃないかなって思います」

江籠裕奈「しっかり者なみんなの妹になりたい、2000年生まれ、13歳の江籠裕奈です」

「私が大人になったなと思うことは春菊がわかるようになったことです」客、反応

都築里佳「合言葉は~ ぴよす! ダンスに恋する18歳、永遠の中二病、りかちゅうこと都築里佳です」客「里佳ちゃんが世界で一番可愛いよ」

「ありがとうございます。いつかは世界で一番イケメンと言われるようになりたいです。私が大人になったなと思ったのは年末の紅白歌合戦の時にAKB48さんの時、AKB48グループ、18歳以上のメンバーしか時間の都合上出れないってなった時に、私は11月に誕生日を迎えていたので18歳になっていたので出れた時、あっ、私そうだ18歳だ、大人だ、ははーと思って。佐藤実絵子さんとか最年長の方とかと一緒に出れて、あっ、大人だなとしみじみ年齢の大きさというものを感じました。ですけど今日はチームSだったらまだギリギリ若いほうなので、若さをどんどん出していきたいなと思います」


【2列目 上手側から順に】
野口由芽「愛知のゆめちと (夢見よー!) ありがとうございます。ゆめちにめちゃめちゃ夢中になってね。6期研究生、15歳の野口由芽です」

「私は1曲目に「RESET」という曲を歌わせていただいたんですけど、その時に3人踊ってらして、途中で私たち入って来るんですけど、一番始めの頃はすっごい緊張していて、その出る瞬間に。直前に真木子さんが言ってくれるおもしろい話で緊張を癒されてたんですけど。疑わないでください、ほんとにおもしろいんですけど」客、軽くw

「今日は真木子さんがここで踊ってらして、いらっしゃらなかったんですけど、今日はちゃんと元気に出ることができました。今日は真木子さんみたいにバリバリ踊っていきたいと思います」

向田茉夏「フラッフィボイス、SKE48チームSの向田茉夏、17歳です」

「私は味覚かなって思うんですけど、最近よく松前漬けっていうのを食べていて、ちょっと大人になったのかなって思います」

後藤理沙子「強化ガラスのハートの持ち主、高校1年生、16歳の後藤理沙子です」

「私は街中で今までは「お譲ちゃんお譲ちゃん」って声をかけてもらってたのに、最近は「お姉さんお姉さん」って声かけられることになったのが、あっ、私お姉さんなんだなって思います」

大矢真那「せ~の、M・A・S・A・N・A まさな! 名古屋のスノーホワイト、大矢真那です」

「私は凄く注射が苦手なんですよ。注射になるともう人が側にいないと、ギューッて何か持ってないとダメなんですよ。なんでいつもメンバーとかに予防接種とかついてきてもらってるんですけど、でもそろそろその痛みにも耐えれるようになったかなって思ったんですよ。でもさっき「RESET」の時にマイクを鼻にぶつけてしまって、で、痛みに耐えられなかったので、もうちょっとその課題はお預けにしとこうかなと思いました。今日は、いくぞー おー!」

阿比留李帆「あなたの あなたの あなたの中の高まりほモード スイッチ オン! チームSのりぃちゃんこと阿比留李帆です」

「私が大人になったなと感じる瞬間は成人式の準備をしている時です。あの、最近もう振袖ももう借りていて、前撮りも終わって。SKEに入った時15歳だったんで、今二十歳だから4分の1、私SKEとして活動しているというそういう計算をしている時に「あー大人になったな」と思います。私はチームSで唯一の新成人ということで、今日は成人として、成人らしい公演をお届けできたらいいなと思います」

磯原杏華「はっはー (はっはー) いつでもどこでも全力磯原いっきま~す! 17歳のきょんこと磯原杏華です」

「私はですね、5回目の生誕祭を迎えた時ですね。私やっぱり入った時は一番年少メンバーだったのに、いつの間にか6期生が入ってきて、私よりも年下のメンバーがとても大量にいましてですね、私も年下ぶってちゃいけないんだなと最近わかりました」


【3列目 上手側から順に】
矢方美紀「いくぞー! (おー!) ひー!ふー! みきてぃ!M! 大分県から屋形船でやってきました、チャレンジ精神旺盛なみきてぃこと矢方美紀です」

「私はですね、いろんな調味料を大量に付けることが大人になったなーと思います。例えばお寿司一貫に対してわさび5袋とか、うどんの中に真っ赤になるまで一味唐辛子を入れたり、おでんの柚子胡椒を3袋とか、プラスからしを2袋とかピリっとスパイシーな感じの刺激物がとても大好きなのが少し大人になったかなと感じております」

井田玲音名「私の笑顔とこの大きな手で みなさんのハートを鷲づかみ。今日も元気いっぱいな中学3年生、研究生の井田玲音名です」

「私はお家でニュース番組を見ている時にお母さんとかと政治についてちょっと急に語りだしたりする時に大人だなって思います」

出口陽「ヘーイ ヘイヘイ ヘーイヘイ! (ヘーイ ヘイヘイ ヘーイヘイ!) ヘイ! (ヘイ!) ヘイ! (ヘイ!) ヘン! (タイ!) ヘン! (タイ!) あきすん! ありがとうございます。三重県出身のあきすんこと出口陽です。こんばんは~」

「私が大人やなと感じる瞬間は夜寝ている時に何度もトイレに起きる時です」客w

「あとはちっちゃい赤ん坊とか見ると涙が出たり」客w

「そういう瞬間にあー私も大人になったなと感じます」

石田安奈「今日も小悪魔なプレゼントをお届けしてもいいですか~? (いいです いいです いいですよ) あんにゃこと石田安奈、17歳です」

「私はですね、大人になったなと感じることは握手会でファンの方に婚約届けをもらう時に思います」客、反応

「16歳から大丈夫、結婚できる歳になるんですけど、16になったその次の時から婚約届けを毎年くださる方がいて、凄いその時に大人になったなと思うんですけど、今日はですね、皆さんに可愛いねって言ってもらえるように頑張りたいと思います」

佐藤聖羅「水泳は得意、でも陸上競技は苦手。ゴーイングマイウェイなSKEの人魚姫、佐藤聖羅です」

「最近両親のことをふと考えることが多くなったので、ちょっと大人になったのかなと思います。10代の時はやっぱりお父さんとお母さんにあれ買ってもらったらいいやとか、あれやってもらったらいいやって思うこと多かったんですけど、21になってから、いっぱい働いて、お母さんとお父さんにどっか旅行に連れてってあげたいなとか思えるようになったのがちょっと大人になったかなと思います」
出口陽「立派です」客、軽くw
佐藤聖羅「どうもw」

出口陽「チームS「RESET」公演 以上のメンバーでお送りします。この公演をみなさんと一緒にチームSの色に染めていきたいと思います」


◆M05.制服レジスタンス (都築里佳江籠裕奈斉藤真木子)
◆M06.奇跡は間に合わない (磯原杏華北川綾巴阿比留李帆)
◆M07.逆転王子様 (後藤理沙子向田茉夏矢方美紀)
◆M08.明日のためにキスを (出口陽大矢真那江籠裕奈佐藤聖羅)
◆M09.心の端のソファー (中西優香石田安奈矢方美紀)


■MC
矢方美紀石田安奈中西優香

中西優香「皆さん、明日明後日て何があるか知ってますか?せーの」
みんなで「握手会!」
矢方美紀「イェー」
中西優香「明日明後日と握手会があるわけですけども、来られる方いますか?」客「はーい」

「けっこういらっしゃいますね、ありがとうございます。握手会私たちよくやるじゃないですか。だからそのエピソードもいっぱいあるんじゃないかなと思って、ちょっと握手会について話してみましょうよと」

矢方美紀「やっぱり全国握手会というものあるじゃないですか。その場合、東京とか大阪とか九州のほうとか行くんですけど、エリアによって凄いファンの方の感じが違うんですよ。例えば大阪だともうなんか(関西弁風)「邪魔するでー」みたいな。「邪魔するなら返って」みたいな」
中西優香「そんなコテコテな人いる?」
矢方美紀「ほんとですから。もうコントです、コント」
中西優香「それみきてぃのレーンだけかもね」
矢方美紀「凄いやっぱ大阪の人は斉藤さんを除く、たくさんの方おもしろいなって凄い思います」
中西優香「ノリがいいですよね」
矢方美紀「斉藤さん意外はね」客、軽くw
中西優香「斉藤さん意外はね」

「よく他のメンバーの握手の仕方パーって見えたりするんですよ、オープンレーンの時とか。出口陽ちゃんとね、大矢真那さんについてなんですけど。赤ちゃんがくるとね、めっちゃ食いつくんですね、まず。で、まず抱きかかえるんですよ。抱きかかえて、離さないので、剥がしの人が出口陽を剥がすっていう」客w
矢方美紀「逆じゃないですか」
中西優香「真那と出口陽を剥がすっていうこともありますね。よく見ますよね」

石田安奈「ファンの方から聞いたんですけど、凄い着込んでる人いるじゃないですか、中に。服を凄い何枚も着てて、冬はいいんだけど夏にそれしてるから絶対熱いと思うんですよ。で、ペってめくったら違う子にTシャツ着てるんですよ」客w
中西優香「あるあるある」
矢方美紀「あれはたぶんその方なりのアイデアなんですよ」
石田安奈「たぶんレーン行くたびに着替えてるんだなと思って。でも全部顔が見えてるからわかってるんですよ」客、軽くw
中西優香「皆さんもね、今何人か頷いてらっしゃいましたけど」
石田安奈「もうわかってるんですけどね、ファンの方の小さな努力もあるんだなと思いました」客、軽くw
中西優香「優しいね」

「あと私、最近ね、これ悩みなんだけど。どう返したらいいのかなって思う言葉なんですけど。中西はさ、どうして陽P選抜に入れないの?って言われる」客、軽くw
石田安奈「w 無理無理」
中西優香「こっちが聞きたいよと」
矢方美紀出口陽さんのすごい審査があるらしいんでね」
石田安奈「お風呂一緒に入ったらいいじゃん」
中西優香「私はね、いつでもいける気で満々なんですけどね」
矢方美紀「中西さん頑張り組に入ってるんで全然いいですよ」
中西優香「皆さん、今ね、私の水着が載ってる雑誌がね、発売されてますので、皆さんぜひぜひご購入ください」客w
矢方美紀「他のメンバーもいっぱい載ってるんでぜひチェックしてください」
中西優香「そんな感じでこれからも私たちの応援よろしくお願いします」客、拍手

「後半戦はこの曲からです」


◆M10.毒蜘蛛
◆M11.オケラ
◆M12.ホワイトデーには・・・


■MC
◆前半:中西優香阿比留李帆磯原杏華井田玲音名矢方美紀大矢真那江籠裕奈出口陽

阿比留李帆「2014年も始まって間もなく経ちますけども」
矢方美紀「10日」
阿比留李帆「私、実は2014年たくさん目標があるんですけど、その中の1つでキャラ変というのを大きな目標としてるんですよ」
中西優香「えっ?どう変えるの?」
阿比留李帆「もうほんとに黙ってても許されるような」客、軽くw

「例えて言うなら茉夏みたいな」
出口陽「無理無理」
阿比留李帆「5年間このキャラできたけど、ちょっと5年目の修正をかけようかなと思い、今年はキャラ変を目指そうかなと思ってるので、このトークでメンバーみんないろんなキャラになりきって、トークをしてみないかっていうお題なんですけど」
中西優香「ちょっとりぃちゃんさ、いったんさ、茉夏みたいな、清楚系ってことだよね?」
阿比留李帆「1回スイッチ押していい?」客w

「清楚スイッチを。いきますね、スイッチオン」
中西優香「えっ?李帆ちゃんは好きな食べ物なーに?」
阿比留李帆あっ、イチゴです」客w
中西優香「完全に茉夏をいってる」
磯原杏華「好きな色とかは?」
阿比留李帆薄いピンクとか。ふふっ」客w
矢方美紀「最後の質問いいですか? 好きなお花は?」
阿比留李帆マーガレット
中西優香「ダメだ、ちょっとイラっとする」客w
阿比留李帆「なんでですか?」
磯原杏華「すぐ素に戻っちゃうから」
阿比留李帆「スイッチオフ、というわけで、いろんなキャラを。例えばこの子のこんなキャラになって欲しいとかあります?」

中西優香「私、井田玲音名ちゃんなんですけど、やっぱ6期生で一番後輩なわけじゃないですか。やっぱりギャップを狙って先輩キャラでいくのはどうかなと思って」
阿比留李帆「立場逆転ということで」
矢方美紀「でもなんか先輩オーラありますよね」
阿比留李帆「じゃー今から李帆がスイッチオンするから、そうしたらたぶん。皆さんも一緒にスイッチオンしましょう。その瞬間みんな後輩ね」

「玲音名ちゃんモード、スイッチ」客「オン!」
井田玲音名「オイ阿比留」客「おー」
矢方美紀「いきなりきたね」
井田玲音名「下のさ、自販機あるからさ、ジュース買ってきてもらっていい?」客、軽くw
阿比留李帆「あの、リンゴジュースでいいですか?」
井田玲音名「あっ、はい(素に戻る)」客w
阿比留李帆「わかりました」
井田玲音名「リンゴジュースでいい」
阿比留李帆「ほかもいっぱい後輩いますが」
井田玲音名「んー」
矢方美紀「先輩、焼きそばパン買いましょうか」客、軽くw
井田玲音名「じゃー焼きそばパンを買ってきてくれる?」
矢方美紀「2個ですか?」
井田玲音名「1個でいいかな、それは」
矢方美紀「ヘイ、ヘイ」
井田玲音名「オイ、江籠」客「おー」
江籠裕奈「はい」
井田玲音名「ほんとはちょっとオーディションの時、呼ばれなかったの悔しかったぜ」
阿比留李帆「どういうこと?」
江籠裕奈「私と玲音名ちゃんは5期生のオーディションの時ずっと一緒にいたんですよ」
メンバーたち「えー!?」「そうだったの?」
矢方美紀「5期生も受けてたってことですか?」
井田玲音名「受けてました」
江籠裕奈「ずっと席も横でね」
出口陽「江籠ちゃんが5期生だよね」客w

「5期生、6期生、なるほど」
中西優香「いつの間にか玲音名ちゃんもオフになってるね」
阿比留李帆「やっぱ後輩が似合いますね」

江籠裕奈「私、自分なんですけど。クソガキキャラになりたい」
阿比留李帆「じゃースイッチオンしますか? せ~の、スイッチ」客「オン!」

「江籠ちゃん」
江籠裕奈「何?」
阿比留李帆「おっ、江籠ちゃん、李帆のこと好き?」
江籠裕奈「んー普通」客、軽くw
中西優香「クソガキっぽいね」
阿比留李帆「今欲しいものは?」
江籠裕奈「欲しいものは、んー、チョコレート」
阿比留李帆「そこは可愛いんだ」
中西優香「普段通りだ」
出口陽「江籠ちゃん、今日一緒にお風呂に入ろう」
江籠裕奈「んー嫌だ嫌だ」客、軽くw
中西優香「それいつもの」

阿比留李帆「いろんなキャラが見られたわけですけども、やっぱりキャラ変とかしないほうがいいかなって薄々思ってきたので、これからも普段通りの私たちを皆さん応援よろしくお願いします」

# 後半メンバー登場 / メンバーチェンジ

◆後半:佐藤聖羅都築里佳石田安奈北川綾巴後藤理沙子野口由芽向田茉夏斉藤真木子

斉藤真木子「実はですね、今私、白湯に嵌ってまして。温かいお湯。なんですけど、それに嵌ってて、今日の公演前も公演中も全部あったかいお湯飲んでてめっちゃ熱いんですよ。でもそれけっこう体にいいって聞いて、最近ちょっと体壊した時そればっかり飲んだんですけど、それを経てマイブームになったんですよ。だからさ、みんなのマイブームを聞きたいなと思って」

野口由芽「私はもんじゃ焼きなんですけど。なんでかと言うと斉藤真木子さんが以前6期生の私と含めて3人を連れて行ってくださったことがあって。私その時人生初だったんですけど、真木子さんがちょっとやってくれたりとかして、美味しかったので、最近みんなで6期で行ったりとかしてます」
斉藤真木子「じゃー今度また連れて行ってあげるね」
野口由芽「はい、お願いします」
都築里佳「そうやってさ、好きになってもらおうと」
斉藤真木子「勝手に好きになるんだもん、しょうがないねー」客w

都築里佳「私アイドルの動画とかいろんな映像、DVD借りたりとかして見るのが最近マイブームです」
斉藤真木子「二次元じゃないの?」
都築里佳「そう、二次元じゃなくて、アイドルさんの」
斉藤真木子「本物の生身の人間が好きなの?最近」
都築里佳「最近は生身の人間が」
斉藤真木子「三次元に戻ってきたんだね」
都築里佳「やっぱりアイドルが好きでアイドルになったとこあるから。AKBさんが好きでなったから。最近また再ブームです」

向田茉夏「私はクソガキたちが大ブーム」客、軽くw
斉藤真木子「特に?」
向田茉夏「なるちゃんとか瑠華とかが。ねぇー」
都築里佳「そうなんですよ。クソガキを愛でる会っていうのをね、まなっちゃんと2人で結成して」
斉藤真木子「何するの?」
向田茉夏「甘やかす」客w
斉藤真木子「悪いよ、それ」
都築里佳「ひたすら「可愛いね可愛いね」って」
斉藤真木子「クソガキって言ったら綾巴とかどうなの?」
北川綾巴「綾巴めっちゃいい子ですよ」
斉藤真木子「マイブームは?」
北川綾巴「イタズラです」
メンバーたち「どこがやねん」客w
斉藤真木子「何するの?」
北川綾巴「いろいろ。おしりんに」
斉藤真木子「今日見た。前座ガールズで青木詩織ちゃん、研究生で出たんですけど、その子のポーチに飴めっちゃ詰めてました」客w
佐藤聖羅「可愛いやん」
北川綾巴「いっぱい詰めました」
野口由芽「なんか、顔がついてる飴だった。綾巴が「おしりんに似てるからおしりんのメイクポーチに入れちゃおう」ってバーって入れてて」
メンバーたち「可愛い」
斉藤真木子「綾巴もクソガキだよ」
都築里佳「一応アンダーガールズだからね、クソガキ選抜の」
後藤理沙子「りかちゅう主催の」
都築里佳高柳明音さんも入ってますんで」

石田安奈「私、車」
斉藤真木子「車けっこうなブームだよね、あんちゃん」
石田安奈「ピンクのクラウンが欲しいの(声掠れ)」客w

「今ね、プリクラ機の中にピンクのクラウンみたいな車の中に乗って写真撮れるの。そう、だからそれに入って315円月払ってるんですよ、私。そのプリクラ機しか絶対撮らないと思って」

後藤理沙子「私は佐藤聖羅さんなんですよ。ほんとに聖羅さんっておもしろいんですよ、いるだけで」
佐藤聖羅「失礼よ」
後藤理沙子「これはいい意味で。いるだけでおもしろいから、もっと仲良くなって、なんかニコイチみたいな感じになりたいな」
佐藤聖羅「それはいいわ。今日ね、仕事一緒だったんですよ」
後藤理沙子「朝から一緒だった」
佐藤聖羅「ずっと笑ってて、1人でケラケラケラケラ。何がおもしろいのか全然わかんないんですけど」
後藤理沙子「聖羅さんがおもしろくて、1人で」
佐藤聖羅「聖羅はあれなんですよ。聖羅のモットーは巻ければ巻こうっていうのがモットーなんですよ。仕事をね、早く早く、手っ取り早くやろうっていうのがあれなんで、そう、それでずっと笑ってたんだよね」
後藤理沙子「でも聖羅さん噛んでたから」
斉藤真木子「お前が噛んでじゃねーか」客w
佐藤聖羅「ごめんなさいね、身内ネタになっちゃって、すみません」

石田安奈「いろんなメンバーのマイブームがありましたが、皆さんの中にSKE48という私たちのことが皆さんの少しの片隅でもいいのでちょっとでもあればいいなと思っています。それでは最後の曲です」


◆M13.ジグソーパズル48


■アンコール


◆M14.星空のミステイク
◆M15.夢の鐘


阿比留李帆「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

阿比留李帆「星空のミステイク・夢の鐘 2曲続けて聴いていただきましたが、みなさん、いかがでしたか?」客「イェー!」

向田茉夏「それではここで、11月20日に発売されました、私たちSKE48の13枚目のシングルをチームSバージョンで披露させていただきたいと思います」


◆M16.賛成カワイイ!


■MC
中西優香「SKE48チームS「RESET」公演、みなさんの温かい声援を受けて、今日の公演も間もなく終わりを迎えようとしています。今日の公演の感想を、玲音名お願いします」客「おー」

井田玲音名「研究生の井田玲音名です。今日の公演はチームSさんアンダー2回目なんですけど、研究生ではないようなMCを体験させていただいたりだとか、とっても楽しい公演だったので、明日研究生公演あるんですが、早速明日からいろんなものを吸収したものを発散できるようになれたらいいなと思います。ありがとうございました」客、拍手

向田茉夏「次に聴いていただきます曲は組閣を受けたメンバーの気持ちが表れていると思います。それでは本当に最後の曲です」


◆M17.引っ越しました


向田茉夏「それでは今日はなんとここでですね、嬉しいお知らせがございます」客「おー」

「今月の1月30日に昨年の秋に開催されましたSKE48リクエストアワーセットリストベスト50 2013のDVDがリリースされることが決まりました」
メンバーたち「イェー」客、拍手

中西優香「なんとですね、こちらになりますが、なんと」客「おー」

「今回ですね」
メンバーたち「おー」
中西優香「SKE48作品初DVDだけじゃなく、ブルーレイでも発売されます」客、拍手

「こちらですね、今日の21時から予約開始です」客、拍手

「SKE48オフィシャルサイトご覧ください、よろしくお願いします」

# 大矢真那 ハイタッチ案内

# 手繋ぎ挨拶 「ありがとうございました」

メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:RESET)

# 公演終了


SKE48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】1月10日(金) チームS 「RESET」公演

[ 配信中の公演一覧 ]

SKE48 25thシングル 7月24日発売
Amazon 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND