FC2ブログ
タワーレコード キャンペーン 開催中 new2.gif
AKBグループリクアワ2020 ランクイン記念Tシャツ 再販中

順位別 Tシャツ一覧
大島涼花 写真集 『R』 発売中 new2.gif

佐藤亜美菜 卒業公演 (2014/01/15、チームK)

AKB48劇場 チームK ウェイティング公演 86回目

■出演メンバー
チームK → 阿部マリア内田眞由美大島優子北原里英倉持明日香佐藤亜美菜島田晴香鈴木紫帆里近野莉菜中田ちさと永尾まりや平田梨奈藤田奈那前田亜美宮崎美穂武藤十夢

※セットリスト後に出演
野澤玲奈藤江れいな大家志津香出口陽(SKE48)・中西優香(SKE48)



■ポジション(全体曲)
(旧)秋元才加佐藤亜美菜
(旧)板野友美永尾まりや近野莉菜
(旧)松原夏海内田眞由美
(旧)仲谷明香宮崎美穂
(旧)増田有華平田梨奈


■開演前の陰アナ
佐藤亜美菜「東日本大震災で被害に遭われた方、心よりお見舞い申し上げます。今日は皆さん、私たちと一緒に盛り上がって元気になってください」

「ということで、皆さんこんばんは」客「こんばんは」

「私が元気なかった。皆さんこんばんは!」客「こんばんは!」

「本日は大島チームK公演にご来場いただき本当にありがとうございます。えーと、えーと、何言えばいいんだろう。とにかく楽しみたいと思います。一生懸命リハしたし、みんなでMCの打ち合わせしたので、その成果が舞台上で出せればいいなと思います。精一杯力の限りパフォーマンスしたいと思いますので、皆さん応援してください。間もなく公演です。佐藤亜美菜でした」客、拍手


■開演
◆M00.overture
◆M01.青春ガールズ
◆M02.脳内パラダイス
◆M03.最終ベルが鳴る
◆M04.スクラップ&ビルド

■MC (自己紹介)
大島優子「皆さんこんばんは」
みんなで「AKB48チームKです」客、拍手

# 大島優子 序盤4曲紹介

「始まる前から皆さんの素晴らしいMIXが聴けてきまして、今日は熱い日になるなっていう風に感じておりました。今日は亜美菜ちゃん卒業公演でもあります。というわけで、お題に関しましてはよっぴーさんから頂きました。亜美菜ちゃんとの思い出を教えてくださいです」

【1列目 上手側から】
前田亜美「高校3年生、18歳のあーみんこと前田亜美です。よろしくお願いします」

「聞いて欲しいんですけど。私、先日亜美菜ちゃんとふと一発芸を考えたんんですよ」客「おー」

「2人でやるものなんで、ちょっと見て欲しいです」

「あーあ、お腹空いたなー亜美菜ちゃん」
佐藤亜美菜「じゃー亜美ちゃんのお腹におにぎりー(手で押し込むふり)」
前田亜美「おわーお腹に中におにぎりだ。ごちそうさまです!。。」客w
佐藤亜美菜「1コ言わせていい? 待ち時間で考えたからこういうレベルだよ」
大島優子「コントだね」
佐藤亜美菜「思い出にはなったね」
前田亜美「凄い思い出になった。おにぎり食べるたんびに思い出すんですよ。なので皆さんも使ってみてください」

平田梨奈「あなたのハートにひらひら舞い降りちゃうぞ♪ ひらひらひらで、ひらり~♪ ありがとうございます。大島チームK、15歳のひらりーこと平田梨奈です。よろしくお願いします」

「私は写真を撮る時の話なんですけれども。亜美菜さんと写真を撮るとチューされるんですよ。いいでしょ?」客、軽くw

「いいですよね。ということで、その写真を撮る時にチューされるというのが私にとって亜美菜さんとの一番いい思い出です。ということで、ご飯行きたいです」客、軽くw

大島優子「はーい、大島優子です」
倉持明日香「なんでそんなシンプルなの?」
佐藤亜美菜「やろうよ、聞きたい」
大島優子「あれね、情熱大陸で流れてからちょっと恥ずかしくなっちゃった」客w
佐藤亜美菜「やろうよ、お願い」客、拍手
大島優子「でも今日そんな時間ないから」
佐藤亜美菜「早く」
大島優子「わかりました、それでは知ってる方、掛け声お願いします。将来の夢は女優 (そういうこと) ちょっと声ちっちゃくないですか?」客w

「座右の銘は己を信じ精進せよ (そういうこと) 変幻自在なエンターティナーと言えば? (大島優子!) 大島優子です」

「思い出というとね、やっぱり思い出を作ろうと思いました、私も。今日は亜美菜の最終卒業公演ということで、亜美菜に髪型どうしたらいい?っていう風に訊いて、こういう形(ツインテール)となりまして」客w → 拍手
佐藤亜美菜「イェー」
大島優子「大丈夫です、ブーは聞こえない耳になってるんで」客w

「ありがとうございます。気づいたことがありまして。これけっこうひどいね。バッサバッサって自分のことを凄く叩いてるから、いい刺激にはなるんだけども、「頑張れ」みたいな自分で尻を叩いてるような感じになるんだけど、もう二度とやらないなって思いましたね。でも改めていい思い出になったなっていう風に思います。今日は皆さんと大切な時間を一緒に過ごして温かい時間を送りたいと思います。皆さんの協力も必要です。一緒にライブを作っていきましょう、よろしくお願いします」

倉持明日香「皆さんこんばんは。もっちぃこと倉持明日香です」

「私はたぶんAKBの中で一番亜美菜との思い出が多いと思っているんですけども、今日はメンバーが16人もいますし、思い出があり過ぎて何話していいかわからないので簡潔に言いますと、こんなに地方メンバーとかも合わせて数百人メンバーがいる中で唯一私とトトロごっこをしてくれるのは亜美菜だけでした。またね、トトロごっこいつでもどこでもできるので、またね、いつかそのトトロごっこを動画で載せます」客、おー&拍手

「でもいつ載せるかわからないので、皆さんお待ちください」

佐藤亜美菜「AKB48大島チームKの佐藤亜美菜です・・・あっ、キャッチフレーズやり忘れちゃった。愛されたい愛したい、でもやっぱり愛されたい、大島チームKの佐藤亜美菜です」客、声援&拍手

「ありがとうございます、ありがとうございます」女性客「亜美菜ちゃん大好き!」

「知ってる知ってる」客w

「ありがとう。私はですね、ここでご報告がありまして」客「おー」

「握手会に6月末まで出るんですよ、写メ会かな。それにあたり、モバメとかブログとかぐぐたすまでもその辺までできるそうなので」客、拍手

「これからもメンバーとの交流は絶え間なくあると思うので、その状況を皆さんに伝えられたらいいなと思います。今日の公演も元気いっぱい盛り上がっていきます。よろしくお願いします」


【2列目 上手側から】
中田ちさと「若さだけがアイドルじゃない、大人の魅力で勝負します。ちぃちゃんこと中田ちさとです。よろしくお願いします」

「私は亜美菜との思い出は私がチームAに昇格したことに亜美菜は先にチームAに昇格してて、私が昇格した時に亜美菜がちぃちゃんがずっと研究生としてはチームAの公演に一緒に出てたけど、こうやって同じチームAになれて凄く嬉しいっていう風に昇格して一番すぐに言ってくれたのが凄く思い出なんですけど、その思い出よりも今日が亜美菜との一番の思い出になれるような公演にしたいと思います」

近野莉菜「ミラクルミラクル? (きっとくる) ありがとうございます。二十歳の近野莉菜です。よろしくお願いします」

「私も亜美菜ちゃんとの思い出はたくさんあるんですけども、ティーパーティー、アリスのコスプレを着てティーパーティーとか、ピザパーティーとかをメンバーとよくやっているので、これからもそれは続けていきたいなと思って、亜美菜ちゃんとは一生の友達でいたいなと思います」

永尾まりや「み~んなに幸せを届けたい、ウインクキラー、永尾まりやです。よろしくお願いします」

「私のあみ姉との思い出はさっき気づいたんですけど、あみ姉の携帯の待ち受けが私との2ショットだったんですよ」客「おー」

「それで、2ショットなかなかね、選ばないじゃないですか。それで凄い高まっちゃって、なんでですか?って訊いたら「顔が可愛いからだよ」って言われて。顔が可愛いから置いてるんだよみたいな感じで言われたんですよ。嬉しいことなんです。このツインテールも亜美菜さんがリクエストを出してくださって、このツインテールが可愛いよってことで、どうですか?皆さん」客「可愛い」

「可愛いって言われたいだけなんですけど、ありがとうございます。このツインテールを皆さん注目してください」

武藤十夢「チームKの武藤十夢です。よろしくお願いします」

「私は今まで舞台とかを見に行ったことがなかったんですけど、初めて見に行った舞台が亜美菜さんの「SEMPO」なんですよ。なぁなさんと一緒に見に行ったんですけど、それに誘ってもらって、それを見て、いろんな舞台見に行きたいなと思ったので、亜美菜さんにまた出たら誘ってもらいたいなと思います」

北原里英「愛知県から来ました、北原里英、22歳です。よろしくお願いします」

「私は亜美菜ちゃんとチームが全部一緒で。2回組閣してると思うんですけども、一番最初のチームAでも一緒で、その後チームBでも一緒で、そして今Kでも一緒っていう、ずっと一緒になので、ほんとにたくさん思い出があって、何を話そうと思うんですけども、その昔、亜美菜ちゃんとカラオケ大会でロボキッスを歌ったことがあって。知ってる人いますか? すごいちょいちょいいると思うんですけども」客w

「それで一緒にカラオケの練習をしてたなっていうことを今思い出しました。亜美菜ちゃんとはこれからも大切思い出を作っていこうと思っているので、ねぇ、今日も私も亜美菜ちゃんの為のツインテールですから。決して皆さんの為のツインテールではございません」客、反応

「亜美菜ちゃんの為のツインテールでございます。ですが、今日は皆さん、亜美菜ちゃんきっと大好きだと思うので、亜美菜ちゃんのことが好きな皆さんの為にも私も頑張りますので、今日はよろしくお願いします」

阿部マリア「高校3年生、18歳の阿部マリアと申します。よろしくお願いします」

「私はですね、チームKになった当初からまだ誰ともそんなに交流を深めてない中で家に急に泊まりに行ったり、いろいろと私が言葉足らずなことで指摘してくださったり、いろいろお世話になっているんですけど、亜美菜さんはですね、チームB公演の私がアンダーで初めて出た公演に初めて先輩にダンスを褒められたんですね。その当時「嵐の夜には」というユニットをやらせていただいていて、それで凄いダンス綺麗だねって言われたので、今日もまた初心を戻って、そうやって亜美菜さんに言ってもらえるように頑張りたいと思います」


【3列目 上手側から】
内田眞由美「皆さんこんばんは! 二十歳の内田眞由美です。よろしくお願いします」

「私が一番亜美菜との思い出で残ってるのは、私がまだ研究生の時で、研究生公演のレッスンをしていて、初めて当時の研究生でこのステージに上がって、全部通して、リハーサルをした時に亜美菜が唯一、その研究生で、まだちょっと子供で甘ったれてた私たちに叱ってくれて。その当時のことを凄く覚えてて。みんな誰もが後輩にまだそういうこと言えないっていう時だったんですけど、でも亜美菜だけは凄くしっかりと言ってくれて、そういう時があったからこそ今もこうやってやれるんだなって亜美菜には凄く心から感謝してます。今日はみんな同じ気持ちだと思うので、一緒に亜美菜の門出をお祝いしましょう」

鈴木紫帆里「シアターを支える3本目の柱になりたい、しほりんこと鈴木紫帆里です。よろしくお願いします」

「私も亜美菜ちゃんとの思い出を何から話せばいいかわからないぐらい多いんですけども、私が柏木チームBに昇格した頃からずっと私、亜美菜ちゃんと一緒にいたような気がして。それは柏木チームBで私が1人だけ昇格したので、チームにうまく馴染めないんじゃないかっていうことを凄い気遣ってくれて、私の教育係りを亜美菜ちゃんがずっとしてくれたんですよ。なので、ここまで成長したのはほとんど亜美菜ちゃんのおかげと言っても過言ではないくらいなんです。それぐらいお母さんというかお姉ちゃんというか、とっても亜美菜ちゃんと仲良くって、先月今月と亜美菜ちゃん、チームAの佐藤すみれちゃんとあみしほすーでご飯に行ったり、卒業した仲谷明香ちゃんと3人でご飯に行ったり、亜美菜ちゃんとけっこうご飯に行ってるので、これからも卒業してもご飯に行ったりこれからも交流をしていきたいなと思います。ということで、今日は亜美菜ちゃんに会ってから速攻号泣してしまったんですけども、この公演では最後まで笑顔でいられるようにしたいなと思います」

島田晴香「チームKの島田晴香です。よろしくお願いします」

「私はですね、一番最初に亜美菜ちゃんとの凄い印象に残ってるのがA5thに研究生の頃、出させていただいた時に「ハート型ウイルス」をやってたんですね、私。セリフの担当だったんですけど、小嶋さんとか可愛らしく言ってる中、私はどうしても緊張して可愛く言えなかったんですね。「あなたのことが・・・好きみたい」な、ちょっと可愛らしく言えてないとこを亜美菜ちゃんが。亜美菜ちゃんに言ったら覚えてないって言ってたんですけど、私は凄い覚えてて。「あなたのことが好きみたい」ってちょっと高く言ってみ、みたいに復唱を練習してくれたんです、亜美菜ちゃんが、一緒に。本番になって、「よっしゃ、亜美菜さんの為にも頑張ろう」と意気込んだ結果噛んでしまったんですね」客w

「つきみたい!みたいな、言ってしまったのが凄い覚えてて。亜美菜ちゃんってやっぱ可愛いセリフとか凄い得意じゃないですか。やっぱアニメの声優とかやってる中いろいろ特訓してくれたんですけど上手くできなかったことが未だに後悔で、あと今日の髪型もみんな可愛らしいツインテールとかやってるじゃないですか。私もツインテールって言ってくれるのかなと思ったら、私だけこの髪型(右サイド編み込み)だったんですね」客、軽くw

「うわー私だけツインテールじゃないの?って言ったら「需要ない」って言われて」客w

「なので、これは亜美菜ちゃんにも需要があって皆さんにも需要がある髪型なのかなって思いますね」

藤田奈那「ふっじーた サファリなぁな ガオー 17歳の藤田奈那です。よろしくお願いします」

佐藤亜美菜考案のキャッチフレーズを披露するも、やり切れなかったりなんなりで計4回披露。無駄に時間を使う。途中、袖奥から佐藤亜美菜に「ちゃんとやれよ」と言われる始末。

「今やったキャッチフレーズは私がキャッチフレーズで悩んでた時に亜美菜さんが考えてくれたもので、亜美菜さんと一緒に出れる時にやるのが一番かなと思って、やりました」

宮崎美穂「ド・レミ・ド・ミ・ド みゃお~! ありがとうございます。二十歳のみゃおこと宮崎美穂です」

「私もですね、亜美菜ちゃんとは研究生とチームAとチームBと今のチームKとほんと全部一緒にずーっと一緒に活動してきたので、なんか卒業するっていうあんまり実感が沸かないんですよね。でも、やっぱりね、亜美菜ちゃんはあれですよ」客w

「あれですよね、フィッシュですよ」
メンバーたち「フィッシュ?」「詳しく」
宮崎美穂「魚って言われるの知らない?もしかして」
内田眞由美「フィッシュの時代知らないんだ」
島田晴香「教えてください、何ですか?」
宮崎美穂「いや、これ詳しく言うと亜美菜ちゃんに後でボッコボコにされるんで」客w

「言わないですけど、基本的に亜美菜ちゃんは声も可愛くて、ほんとにね、凄い思い出もいっぱいありますけど、ここではパっと出てこないんで」客w

「後で2人だけで話したいと思います」

島田晴香「チームK公演、以上のメンバーでお送り致します。続いてはメンバーの新たな一面が見れるユニットの登場です。どうぞ」客、拍手


◆M05.誘惑のガーター (前田亜美佐藤亜美菜倉持明日香)
◆M06.星の温度 (平田梨奈)
◆M07.キャンディー (中田ちさと永尾まりや近野莉菜)
◆M08.初めてのジェリービーンズ (武藤十夢北原里英阿部マリア)
◆M09.ヒグラシノコイ (内田眞由美大島優子)
◆M10.エンドロール (宮崎美穂島田晴香藤田奈那鈴木紫帆里)


■MC
永尾まりや倉持明日香前田亜美佐藤亜美菜中田ちさと近野莉菜

倉持明日香「亜美菜ちゃんが卒業公演ということで、ここで思い出を話すのはやめて、『あ・み・な』であいうえお作文をしてみようかと」
佐藤亜美菜「イェー」客、拍手

「できるの?みんな」
倉持明日香「前ね、WBCやったの。超難しくて。だからひらがなだから、まぁまぁ」
佐藤亜美菜「1コがちょっと長い文章になっても許してあげる」
倉持明日香「これは亜美菜ちゃんジャッジです」
佐藤亜美菜「誰も手上げないのかよ」
倉持明日香「じゃーちかちゃん」
近野莉菜「ほんと思いつかなかった、謝るわ、ごめん」
佐藤亜美菜「ふざけんなよ」客w
前田亜美「私やる」
倉持明日香「亜美ちゃんいきますか?」
前田亜美「考えたよ」
佐藤亜美菜「さすが亜美ちゃん」
近野莉菜「亜美の次やらせて」
倉持明日香「いるよね、こういう子ね。一度はヤだって言ってね」

佐藤亜美菜「じゃー亜美ちゃんの亜美菜のあいうえお作文です、せーの、
前田亜美「亜美菜ちゃん」
佐藤亜美菜「せーの、
前田亜美「みっつ数えて」
佐藤亜美菜「せーの、
前田亜美「なんでもない」客w → 拍手
近野莉菜「待って待って。亜美と同じレベル」

佐藤亜美菜「ちかちゃんのあいうえお作文、せーの、
近野莉菜「亜美菜ちゃんw」客、軽くw
佐藤亜美菜「せーの、
近野莉菜「みんな大好き」
佐藤亜美菜「せーの、
近野莉菜「なるほどね」
倉持明日香「なが無いんでしょ」
近野莉菜「なが無くて、ひらりーに「なで何か言ってみて」って言ったら「なるほどね」って言ったからそれ使ってみた」

佐藤亜美菜「じゃーやぎさん。じゃーまりやぎさんのあいうえお作文、せーの、
永尾まりや「明日も」
佐藤亜美菜「せーの、
永尾まりや「みんなで」
佐藤亜美菜「せーの、」」
永尾まりや「仲良く集まりましょう」
倉持明日香「ヤだヤだ。明日も?」
永尾まりや「やっぱ今日で別れは悲しいんで、明日も一緒に集まりましょう。どうですか?」
佐藤亜美菜「私と全然関係ないね」客w

「一応入ってる? でも亜美ちゃん、ちかちゃん、まりやぎってきたら、随分後輩ですよ」
倉持明日香「でもね、中田さん今ひと言も発してないから」客w
前田亜美「マイク下に置いてて」
佐藤亜美菜「じゃーちぃちゃん、けっちゃんの順ね」

「ちぃちゃんのあいうえお作文、せーの、
中田ちさと「亜美菜ちゃん」客w
佐藤亜美菜「せーの、
中田ちさと「みんな大好きだよ」
佐藤亜美菜「せーの、
中田ちさと「仲間だよ」客、軽くw → 拍手
佐藤亜美菜「なんか、ちかちゃんと同じこと言ってる気がするのに、凄く重く感じる」客w
中田ちさと「もうちょっとおもしろいのと思ったんだけど、重く」
佐藤亜美菜「でも、ちぃちゃんは別にそんな笑いにいかなくていいと思う。それがちぃちゃんだから。でも明日香ちゃんは」
倉持明日香「なんでよ。なんで私は優しくしてくれないの?」
佐藤亜美菜「今やスポーツキャスターアシスタントもやってるぐらいですし」客「おー」
倉持明日香「でも、正直言うとこの人たちよりも絶対いい」客「おー」

「だって、亜美菜から始まらないもん」
佐藤亜美菜「そこ基準ってマジレベル低いよね」
永尾まりや「明日も、とかもダメですよ」
倉持明日香「明日もも無い」
佐藤亜美菜「じゃー・・・」
前田亜美「朝顔とか言われたらどうする?」
佐藤亜美菜「黙って黙って」客w

「始めるから黙って。けっちゃんのあいうえお作文、せーの、
倉持明日香「甘い声」
佐藤亜美菜「せーの、
倉持明日香「みんなが大好き」
佐藤亜美菜「せーの、
倉持明日香名取稚菜ちゃん」
佐藤亜美菜「なんでだよ!」客w → ひゅ~&拍手
倉持明日香「いぇー。だってね、あみなであいうえお作文作るって言ったけど、亜美菜のことをって言ってないもん、だって。どうですか?」
佐藤亜美菜「今日の主役誰だっけ?」客w
倉持明日香「でもね、そんな風に言うなら亜美菜があみなであいうえお作文を」
佐藤亜美菜「それはおかしいでしょ」
倉持明日香「最後に」客、拍手
佐藤亜美菜「私はもうやるよ、じゃー」客「おー」

「キレイに収める」
倉持明日香「亜美菜のあいうえお作文、
佐藤亜美菜「あの日見た」客「おー」
倉持明日香「せーの、
佐藤亜美菜「未来の道は」客「おー」
倉持明日香「せーの、
佐藤亜美菜「長くなるかもしれないけど絶対叶えます」客、拍手
メンバーたち「すごい」
佐藤亜美菜「フー!」
倉持明日香「これ1曲書けるんじゃん」客w
佐藤亜美菜「うそ? 私やめても執筆活動だけはやっていけるかな?」客w
倉持明日香「亜美菜ちゃんの今後の活動に期待しながら、以上あみなであいうえお作文でした」客、拍手

# 他のメンバーたち入場

倉持明日香「ここからは大島チームKそして48グループをお楽しみください」


◆M11.ただいま 恋愛中
◆M12.ALIVE
◆M13.オネストマン
◆M14.走れ!ペンギン
◆M15.姉妹グループメドレー
(1) 孤独なランナー ※ソロダンス:佐藤亜美菜
(2) 強き者よ
(3) 絶滅黒髪少女
◆M16.転がる石になれ


■MC
◆前半:島田晴香阿部マリア佐藤亜美菜倉持明日香大島優子武藤十夢永尾まりや内田眞由美

島田晴香「ここではですね、ここだけの話なので亜美菜ちゃんが今まで私たちに秘密にしていたことを話していただけたらなと」
大島優子「最後だから」
島田晴香「最後だから何言ってもOKです」
佐藤亜美菜「なんか、いろいろ・・・ゴホッ」
大島優子「大丈夫?いいよ、ゆっくり咳して」
佐藤亜美菜「いろいろ考えたんですけど、まぁ、ここで言えるような話はなかったわけよ」客、反応
メンバーたち「ちょっと」
佐藤亜美菜「でも、最後じゃん。だから、言おうと思って」
大島優子「持って.亜美菜ちゃんはいいかもしれないけどみんな残る人だよね」客w
佐藤亜美菜「大丈夫大丈夫。これは今があるからこそみんなに言えること。これほんとに、今まで1回も誰にも言ったことなかった」
大島優子「何?」
島田晴香「大丈夫かな」
大島優子「覚悟したほうがいいの?」
倉持明日香「そういうの持ってたよ」
佐藤亜美菜佐藤亜美菜、告白します」客「おー」

大島チームKに組閣が決まった時に、メンバーを見て、あーみんなとは仲良くなれないなって思いました」客、反応
島田晴香「えー!? やっぱ今日なしなし。ウソですけど」
佐藤亜美菜「でも、そんなことはさ、じゃーぶっちゃけるよ。今も仲良くなかったら言えないと思うの」
島田晴香「いつぐらいからイケるなと思ったのか」
佐藤亜美菜「最初、私、初日のメンバーにいなかったので、遅れて公演に参加したじゃないですか。その時にはまた既にちょっとチームKが出来上がっていましてですね、なんかちょっと出遅れ感もあったんですよ。で、これどうやって入ろうかなと思って、その前チームBだったので、Bメンがみゃおちゃんとかちかりなちゃんとかがいたから、そこと絡めばなんとかなるかなみたいに思ってたら、あそこもけっこう活動的だからけっこう知らない人たちと仲良くなっちゃってて」
大島優子「知らない人たち」
佐藤亜美菜「違う違う、私にとってはそこまでかかわりのない子たちばっかりだったわけよ」
大島優子「タイミングがなかったからね」
佐藤亜美菜「どうしようどうしようってずっと考えてたの。だから、みんなと仲良くなろうと思って話かけたりしたんだけど、ある時はなぁなと凄い仲良くなろうと思ったんだけど、私が「あん誰」で緑のカラコンをつけてたそんな変な時代もあったわけよ。ちょっとおかしい時代があったわけよ」客w

「そういうのが好きな時代もあって、そういうのつけて「あん誰」出てたら「亜美菜ちゃん、なんか化け物みたい目ですね」って言われて」客w

「私はそれ真に受けちゃって、それはおもしろさの為に言ってるんだけど、私、ガラスのハートだから、もうなぁなとは一生喋れない」
島田晴香「わかるよ、その気持ち」
佐藤亜美菜「でも、こういう子たち、未知数な子たちの集まり、若い子も多かったから、自分がけっこう先輩のほうにもいたし、年齢的にも期的にも。だから、これはBの時は年上とは言えけっこうみんなと同い年ぐらいの気持ちでやってたんだけど、Kにいる時はもっと年上な感覚でみんなにいろんなことを教えてあげたりとか、そういうことをする立場に回らにゃいかんのだなと切り替えたら、みんなと仲良くなれた。たぶん若すぎて、同い年っていう感覚で接しても全然レベルが違い過ぎて、自分のこと子供っぽいって思ってたけど、みんな赤ちゃんだったから」客、軽くw

「けっこう難しくて」
島田晴香「特に赤ちゃんだった人いますか?」
佐藤亜美菜「でもね、まりやぎさんとかも意外に赤ちゃんだったの。見た目は大人っぽいんだけど」
島田晴香「人見知りなんですよ」
佐藤亜美菜「けっこう赤ちゃんだったし、なぁなはめっちゃ赤ちゃんだったね。でも育てた甲斐があったってぐらい今立派に成長してくれてるから、それは凄いありがたいし」
島田晴香「阿部さんとかどうですか?十夢とか」
佐藤亜美菜「阿部さんも赤ちゃんだったね」客w

「でも結果的に言うと、ほんとに、そんな入って、このチーム無理だって思ったの実際初めてだったの。私、分け隔てなくみんなと仲良くなれるし、嫌いな人とかいないのね。だけどなんかすごい苦手意識、チームKが体育会系っていうのもあったし、自分には向いてないかもって思ったから」
大島優子「でも私も向いてないと思ったよ。このチーム無理って思った」客w&反応
島田晴香「持って、キャプテンキャプテン」
倉持明日香「亜美菜が言うのと優子ちゃんが言うの問題が違う」客、軽くw
大島優子「便乗しちゃった」
佐藤亜美菜「でも今があるからでしょ?」
大島優子「今があるから言えるけど、キャプテンも任されたし、なんか見ると円陣になってね、最初新チームKとして発足しますってなって、ステージ終わって、集まった時に「なんだこの色とりどりな人たちは」って」客w
島田晴香「そんな感じで見てたんですか?あの時」
大島優子「これは、大丈夫なのか、みたいな感じで思って。ほんとに個性的じゃない」
佐藤亜美菜「濃いメンツが揃ってる割には1年半経って、まとまりが見えてきてるのは素晴らしいことだなって思いました。だからこれからもきっとどんどんみんなも成長して行くし、ちっちゃい子も大きい子もどんどん成長すると思うから、皆さんはどうぞチームKのことをこれからも応援して見守ってください」客、拍手

島田晴香「里英ちゃん。里英ちゃんは組閣した時どう思いました?」

# 後半チーム入場 / メンバーチェンジ

◆後半:鈴木紫帆里中田ちさと平田梨奈北原里英宮崎美穂佐藤亜美菜藤田奈那近野莉菜

北原里英「でもなんか、2回組閣したじゃないですか。だから2回目はけっこう割りと受け入れられたよね」
宮崎美穂「きたなっていう」
北原里英「感じはありましたね」
前田亜美「強くなってますね」
北原里英「1回目はほんとね、地獄のようでしたもんね、組閣発表後は」
宮崎美穂「だってもうさ、凄かった。楽屋凄かったよね。なんか、メンバーもその頃幼かったから、みんなお母さんに電話し始めたんですよ」客w

「お母さんチーム変わったよっていう。懐かしいな」
北原里英「大人になったということで。この後半MCではですね、逆に亜美菜ちゃんに言いたいことについて話し合いたいと思います」客、拍手

近野莉菜「いないからどんどんいいな」
鈴木紫帆里「怖い怖い。ちかちゃん一番言いたそうだけど」
近野莉菜「私ね、そんなないけど、1コだけあるんですよ。亜美菜ちゃんって、例えば相談とかも全部乗ってくれるし、なんでもしてくれるんですよ。1コだけやってくれないこと、お願いしてもやってくれなかったんですけど」
メンバーたち「何?」
近野莉菜「ボディークリームを塗ってくれない」
鈴木紫帆里「どういうこと?」
近野莉菜「私けっこうお風呂とかボディークリーム全身に塗るんですよ。朝も塗るんですよ。でも、「亜美菜ちゃんボディークリーム塗んなよ」みたいに言ったら、「あっ、ごめん持ってない」って言われて。「ボディークリーム塗んないの?」「塗ったことないって言われたんですよ」「じゃー塗ってよ」「それだけは絶対に嫌だ」って断固拒否されて。もちもちしてるからいらないのかもしれないけど、どうしてもお願いしても塗ってくれないから、誕生日にボディークリームいろんなの送ってやろうかと思って・・・」
前田亜美塗ったら溶けちゃうとか」客、ざわw
宮崎美穂「聞き流そうと思ったけど無理だな」客w
前田亜美「大丈夫。聞かなかったことにしてください」

平田梨奈「私、亜美菜さんとご飯に凄い行きたくて」
近野莉菜「行けよ」
平田梨奈「亜美菜さんとご飯行けばお話が途切れなさそうじゃないですか。ずっと楽しい気分で一緒にご飯食べられそうなんで」
中田ちさと「何話したいの?」
平田梨奈「将来のことだったりとか」
鈴木紫帆里「それちぃちゃんじゃダメなの?」客w
中田ちさと「同い年だし、亜美菜と」
平田梨奈「大丈夫です」客w&拍手
中田ちさと「空いてるよ。スケジュール空いてるけど」
平田梨奈「断ってないですよ。行きましょう、ご飯」
中田ちさと「先に亜美菜といってらっしゃい」
平田梨奈「ご飯凄い行きたいんですよ」

藤田奈那「私、疑問なんですけど。キャッチフレーズ考えてもらってて。凄いいっぱい考えてくれたんですけど、それどっから出てくるんだろうみたいな。アイデアが凄くないですか。何にしてもMCのお題何にする?とか言った時も「じゃーこれはどう?」とか言ってすぐ出してくる」
宮崎美穂「引き出し多いよね」
藤田奈那「凄いなと思って」
宮崎美穂「NOTTVさんでさ、やらせてもらってるじゃないですか、番組を。そこの番組のコーナーで萌えゼリフっていう企画みたいなのあったんですけど、それも亜美菜ちゃんが率先して考えたりとか」
藤田奈那「カンペも作ってくれて。だからそこの引き出しが凄いと思って、見習おうと思った」
前田亜美ピカソみたい」客、ざわw
メンバーたち「持って持って」
宮崎美穂「ごめんね、ちょいちょい何?」客w
前田亜美「才能溢れてんなーと思って、凄いなーって思ったっていう」

「なぁながキャッチフレーズ考えてもらってるじゃん。私もキャッチフレーズないから考えて欲しいなって言ったら遅い遅いって言われた」
メンバーたち「考えてくれるよ、きっと」
前田亜美「だから相談に乗ってもらおうかなと思います。なのでいつかキャッチフレーズやろうかなと思います」

「次が最後の曲になります」


◆M17.夕陽マリー


■アンコール
有志の方「皆さん、こんばんは」客「こんばんは」

「今日は佐藤亜美菜さんの卒業公演です。12月22日の卒業発表から約3週間。本日が亜美菜ちゃんの劇場ラスト公演となります。

劇場公演が大好きで、劇場公演を大切にしていたこと、皆さんもご存知かと思います。この思い出いっぱいの劇場でのラストパフォーマンスを一生忘れません。

後輩たちから慕われる存在である亜美菜ちゃんがこの劇場から笑顔で声優への道へ羽ばたけるようにアンコールは盛大な亜美菜ちゃんコールでお願いします」客、拍手

「それではアンコールいくぞー」客「おー」


「亜美菜」コール


◆EN01.ヘビーローテーション
◆EN02.ファースト・ラビット


■MC
大島優子「しょっぱいしょっぱい、苦い苦い」
島田晴香「(亜美菜に)人にチューしといてペってなんですか」客w

大島優子「アンコールありがとうございます!」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

大島優子「ヘビーローテーション、ファースト・ラビット 2曲聴いていただきました。皆さんの温かい声援に包まれて、今日の公演も終わりに迎えようとしています。本日は亜美菜ちゃんの卒業公演でもあります。終わりたくないね」
佐藤亜美菜「あと3、4時間ぐらいやりたい」客w
大島優子「大コンサートだね。ここでね、あんまりやったことないけどね、離れたくないなっていう気持ちがありますけども、また会える日までという気持ちを込めまして、次の曲いかせてください」


◆EN03.To be continued.


佐藤亜美菜 卒業セレモニー
大島優子「本日のご来場本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

大島優子「亜美菜ちゃん」
佐藤亜美菜「ハイ」
大島優子「亜美菜ちゃん卒業公演だからさ、何か特別な」
佐藤亜美菜「じゃーわがまま言ってもいいですか?」
大島優子「もちろーん」
佐藤亜美菜「私、1曲だけどうしてもAKBにいる間にやってみたい曲があって。それやってもいいですか?」客、拍手
大島優子「いいですよね?」
佐藤亜美菜「じゃー明日香ちゃんとちぃちゃんお願いします。この曲は私がAKBを好きになるきっかけになった曲で、ほんとに大好きで、そこを目指して今ここにいます。ほんとに緊張するし、間違えちゃうかもしれないけど、でも一生懸命歌うので、聴いてください、明日は明日の君が生まれる」


◆EN04.明日は明日の君が生まれる (中田ちさと佐藤亜美菜倉持明日香)


佐藤亜美菜「ありがとうございました」

北原里英「今日はですね、この公演に出れなかったメンバーも駆けつけてくれています、どうぞ」

# 野澤玲奈 → 花束を抱えて登場

佐藤亜美菜「あっ、玲奈ちゃん」
野澤玲奈「亜美菜さん、卒業おめでとうございます」
佐藤亜美菜「ありがとう、わざわざ来てくれたの?」
野澤玲奈「うーん」客w
佐藤亜美菜「ありがとう、嬉しいありがとう、お花持ってきてくれました。自己紹介だけしな」客w
北原里英「優しいお姉ちゃん」
野澤玲奈「玲奈恥ずかしくってみんなのこと見れない。でもみんなちゃんと玲奈のこと見てね。JKT48・・・(声小)」
大島優子「あれっ? マイク乗ってるよね?」客w
野澤玲奈「乗ってます乗ってます」
佐藤亜美菜「ちゃんと名前言って」
野澤玲奈野澤玲奈です。よろしくお願いします」客、拍手
佐藤亜美菜「ありがとう」
大島優子「ちょっとね、香菜がね、ちょっと具合が悪いみたいなので」
佐藤亜美菜「そっかそっか」
大島優子「駆けつけられなかったみたいなんだけども」

北原里英「そして今日実際ここに来れなかったメンバーからもメッセージが届いてるので、ぜひ見て欲しいと思います。こちらをご覧ください」
佐藤亜美菜「えー大掛かり」客w

■VTR上映

古畑奈和「あまめぇちゃん、奈和です。あまめぇちゃんの声は凄い落ち着くから、いっつも癒されてます。そんなあまめぇちゃんの素敵な声で何かお仕事をやった時、また教えてください。私は必ず見るし、応援するし、ずっとあまめぇちゃんの友達? 大好きです。ありがとう。センキュー」客w

松井珠理奈「亜美菜ちゃん、卒業おめでとう。松井珠理奈です。

私は亜美菜ちゃんとチームKで同じチームになる前から凄く仲良くさせてもらってるんですけど、私はけっこう人に甘えるタイプなんですけど、でも亜美菜ちゃんといる時は一緒に公演に出る時とか亜美菜ちゃんから「じゅっちゃん、じゅっちゃん」って寄ってきてくれたり、逆に甘える時もあるんですけど、

なんか亜美菜ちゃんは私にとって凄いお姉さん的な存在でもあるし、凄い妹みたいで、やっぱり凄い女の子らしくて、可愛いので、私の中で凄く尊敬するメンバーでもあるので、卒業発表をしたっていうのを聞いた時は凄く寂しかったし、卒業発表の時も一緒のステージに立つことができていなかったので、なんとしてでも卒業公演だけは最後の公演は絶対一緒に出たいなっていうのを凄く思っていたんですけども、残念ながら寂しいんですけど、本日公演に出ることはできなくて、

でもこうしてVを撮っていただけているのは凄く嬉しいなとは思うんですれけども、ほんとに亜美菜ちゃんが夢に向かって頑張る姿を見て、私も一緒に頑張ることができたらいいなと思っています。

卒業した後もぜひ一緒に遊んでもらえたら嬉しいなと思います。応援しています。本当に一緒のチームになれて良かったです。ありがとう、大好き」

# 上映終了 (客、拍手)

北原里英「ほんとにチームKは全員亜美菜ちゃんのことが大好きです」
佐藤亜美菜「なんか私卒業しちゃうんだね」客、軽くw

「そっか。でもほんとに嬉しいです。こうやってみんながね、コメントとか撮ってきてくれてほんとにとっても嬉しいです、ありがとうございます。

なんて言っていいかわかんなくなっちゃうな。これ、私今からファンの人に何か言う?」客、軽くw
北原里英「でもその前にチームKから亜美菜ちゃんに、代表して優子ちゃんが言います」
大島優子「あっ、はい」客、軽くw

「でもまずチームKみんなにじゃー亜美菜から言葉が欲しいかな。ファンの人の前にね」

佐藤亜美菜「私にとって、チームKはさっきのMCでも話したけど、ほんとにみんなと仲良くなれるかわかんなくて。

で、明日香ちゃんとかちかちゃんとかみゃおとか、優子ちゃんとかは喋ったことあったり、一緒に遊んだことあったりとかしてたけど、りっちゃんとか。

だけどほんとに初めましてだったり、あんまり絡んだことない子たちがいて、で、取り残されちゃったーって最初のほう思ってて。公演も遅かったし、出るの。だけど、なんか、こんなにほんと仲良くなれるとは思わなくて。

なんか、正直ファンの人はBの時の亜美菜が好きみたいに言ってくる人もいて、それは凄い気持ちもわかるし、亜美菜もチームBの時の自分凄い好きだったから、その気持ちもわかるけど、どうしたら私がチームKこんなに好きなのに、どうしたらそれがみんなに伝わるんだろうとか、どうしたら「あー亜美菜チームK馴染んでるな」とか「亜美菜チームKっぽいな」みたいなことをどうしたら言ってもらえるんだろうって考えて。

でも、だからと言って、ちょっと動き過ぎちゃったりしたら、人に手ぶつけちゃったりしたり、慣れてないことに挑戦すると失敗ばかりで。だからそのままの自分でもいいのかなって思って、チームK公演が始まって1年ぐらいはちょっと模索してたんですけど、それが経ってからはみんなに素の自分じゃないけど、繕った自分じゃなくて、そういうのをどんどん見せれるようになってきて。

そしたら今まで、ほんのり仲良かったメンバーもどんどん心を開いてきてくれて、「亜美菜ちゃん亜美菜ちゃん」言ってくれる子もいるし、なんかほんとに最近になって、卒業発表して、思ったのは、なんか私すごい慕われてるなーって、凄い自分で言うのもなんだけど凄い思って。

でもなんかそうやって後輩が好きって言ってくれるのは凄い嬉しいし、私ももともと研究生で、研究生上がりの子に甘いっていうところもあるんですけど、でもやっぱりみんなには頑張って欲しいし、自分がしてきた失敗だったりはみんなにはして欲しくないと思ったので、今までそうしてきました。

なんて言っていいのかわかんないけどとにかくチームKが好きで、ほんとは、こんな風に喋ってるとどんどん辞めたくなくなっちゃうよ。どうしよう」
大島優子「じゃーやめない?」
佐藤亜美菜「えー?」客w
大島優子「卒業するのやめる?」
佐藤亜美菜「ウソつきじゃん」客w

「でも、なんだろう、言葉じゃ表わせないわけ。もうけっこう喋るが上手いと言われてる私でもこんなに戸惑うぐらい、何て言っていいかわからないわけですよ。そのぐらいチームKが好きだし、チームKにいる自分が好きだし、チームKを応援してくれてる皆さんが好きだし、ほんとに卒業を迎える時がこうやってチームKにいる時でほんとにみんなと出会えて良かったなって思います。

なのでほんとにチームKのみんなとこれからも応援するし、仲良くしたいと思うし、コンサートとかも見に行くし、ちゃんとKのタオルとか首から下げて」客w

「ちゃんとKを卒業してもKの応援をちゃんとしようと思ってるから、これからも皆さんよろしくお願いします」客、拍手

大島優子「じゃーチームを代表してね、私じゃなくて倉持のほうがいいと思うんだよね」
佐藤亜美菜「ダメだよ」
大島優子「ずっと一緒にやってきて、そしてチームも最後一緒になってるわけだから」
倉持明日香「ダメだよ」客w
大島優子「いやいやずーっと見てるんだから」
佐藤亜美菜「それね、ダメだよ」客w
島田晴香 → 何か
大島優子「(島田に)意味わかんないじゃん。マイク乗せて、喋るんだったら」

「倉持さんから」
倉持明日香「えー。えっと、そうだな。ここは簡潔にいきます。えーと、やっぱ優子ちゃん言って」客w

「やっぱダメだ」
大島優子「そっか。じゃー2人のね、話は2人で後でね、すればいいかな。チームKとして、チームKキャプテンとして言わせていただきます」

「亜美菜ちゃんは最初そういう風に思ってたと思うんだけど、もちろん気づいてました。出遅れてる。一緒にステージに最初にスターティングメンバーじゃないっていうことで、リハーサルやレッスンをやってるってことを気づいてました。でもそれをどうにか払拭しようってたぶん周りのメンバーも思ってたと思う。だから歩み寄って、1年ちょっとかけて、だけどこんな形で仲良くなれたと思う。

それとあなたの努力はほんとに凄いと思います。私は先にAKBに入ってから亜美菜ちゃんが総選挙で8位になった時、ほんとに驚きました。こんなに頑張ってるステージの女神がいるんだっていう風に、負けじとやろうと思いました。それがメンバー全員のステージに対する亜美菜ちゃんの姿勢、この劇場公演、AKB48の一番大切な会いにいけるアイドルをコンセプトとして大切にしている、一番大切にしている人だと思いました。

それは、その気持ちは伝わってるからこそみんなにも伝わって、みんなが亜美菜ちゃんを慕ったんだと思ってんだよね。だから、本当に亜美菜ちゃんが卒業するのは今日もリハーサルやってても全然卒業公演っぽくなかったじゃない。でも改めてこうやって実感するんだなと思うと次の公演からは名前がね、外れて、あそこの写真からも後で自分で取ろうだろうけど外れて、48のメンバーじゃなくなるっていうことはほんとに凄く悲しいけど、でも、どれだけこのグループに愛情を注いできてくれたかっていうことを私たちはわかっているので、みんなでそれはもっともっとちゃんと今受け止めて、で、亜美菜ちゃんが行く道をしっかりと応援したいと思います。

それと亜美菜ちゃんが外で一生懸命やることによって私たちも頑張れます。それはお互い切磋琢磨は変わりなく、これからも仲間として、頑張りましょう。卒業おめでとう」
佐藤亜美菜「ありがとうございます」客、拍手

北原里英「じゃー最後の曲に行く前に、ファンの皆様にメッセージが、お願いします」

佐藤亜美菜「何言ったらいいんだろう。なんか、何言っていいかわかんないぐらいみんなにいっぱい迷惑かけてほんとにすみませんでした。なんか、今振り返ってみると、言っちゃいけないこと言ったりとか」客、ざわw

「アメブロでコメント欄の人にケンカ売っちゃったりとか」客w

「なんか、凄い「ツイッター 亜美菜」で検索してファンの人に「なんでこういうこと書くの?」とか言っちゃったりとか」客、ざわw

「なんか今思うとほんとにみんなにいっぱい迷惑をかけた、かけ続けました。

AKBにいる間にほんとは恩返ししたかったけど、でも私が恩返ししようって思えば思うほどみんなもなんか知らないけど亜美菜に恩返しみたいな感じでエクスタシーでセンターもみんなが亜美菜にくれたし、私が頑張ろう頑張ろうってみんなに何かしてあげようしてあげようっていうたんびにみんながいっぱい亜美菜にいろんなものをくれるから追いつけなくって、だから(涙) だから、卒業したら、みんなの前に出てくるまでに時間がかかっちゃうかもしれないですけど、一生懸命頑張って、絶対みんなに恩返ししたいと思ってるんで、ほんとにいつも迷惑かけてすみませんでした。

でもほんとにみんなのことが大好きで、AKBをほんとに大好きだから、ほんとにAKBに入れて良かったです。ここまで亜美菜がいれたのもみんながいっぱい応援してくれたからだとほんとに心から思ってます。

さっきやめたくなくなっちゃうって言ったけど、ちゃんとケジメはつけなきゃいけないって思うから、もう言わないし、んーと、亜美菜は今日でAKB48を卒業して、もうこのシアターに立つことはないかもしれないけど、でも、亜美菜はシアターの女神なので、ここに住み着いているので」客、ざわw

「私の生霊はどこかにいます。なので、それはK公演じゃなくてもどの公演であっても私はいつもシアターと心は一緒なので、ここで何かがあれば「亜美菜ちゃんも見てるかなー」とか、いろんな子が公演してたりしても、その子たちを応援して欲しいし、みんな亜美菜から開放されるわけだから、もっと楽しい人生を送っていいと思う」客w

「なんかほんとに私のファンの人は辛い思いをいっぱいしちゃってると思うわけ。問題児だから、亜美菜。だけど、でも、こうやって一緒に歩んだ時間は消えないわけで、ほんとに素敵な時間だったし、ほんとに私が次の道を決める大きなきっかけとAKB48がなったので、私が卒業しても後輩たちがまたその夢のきっかけをここで作って、ちゃんと羽ばたいていけるように素敵な卒業をできるように私は見守る側に、そして一緒に頑張ろうっていう側にまわろうと思います。

ほんとに上手いことが言えなくて、だけどほんとにほんとにみんなのことが大好きです。シアターが大好きで、ここに立ってるのがほんとに好きで、みんなのことが、チームKのみんなが大好きで、ほんとにAKBが大好きです。これからもその気持ちは変わらないので、一緒にAKBを私も皆さんと応援しようと思います。なので、私の応援はちょっと世に亜美菜が出てきた頃ぐらいから応援してくれればいいので、その間は皆さんどうかAKB48のことをよろしくお願いしたいと思っています。今日は卒業公演に来てくださって本当にありがとうございます」客、拍手

北原里英「亜美菜ちゃんが生霊でいるって言ってくれて、うちには才加ちゃんも生霊でいますから、このシアター」客w

「2人に見守ってもらえたら凄い心強いので、これからもお互い夢に向かって切磋琢磨していきたいなと思います」
佐藤亜美菜「はい」
北原里英「最後の曲に行く前に花束をお預かりしますね」
島田晴香 → 手を差し出し、亜美菜から花束を受け取る
佐藤亜美菜「ありがとうございます」
島田晴香 → マイクなしで何か言った後、いったん捌ける (客w)
佐藤亜美菜「なんで島田が持って歌うんだよ」客w

「どう考えても捌けるでしょ、今の流れ」
大島優子「なんかわかんないけど凄く小声で「後で行きますか?後で行きますか?」」
佐藤亜美菜「今だろ、どう考えても」

「それでは気持ちを切り替えて、本当に最後の曲です。知ってる方はみんなも一緒に歌ってください。それでは聴いてください、草原の奇跡」


◆EN05.草原の奇跡 ※オープニングソロ:佐藤亜美菜


倉持明日香「草原の奇跡を聴いていただきました。今日はここで、私たちの大切な仲間が駆けつけてくれました」

# 同期生(4期)藤江れいな大家志津香出口陽(SKE48)・中西優香(SKE48)が登場 (客、おー&拍手)

佐藤亜美菜 → しゃがみ込み、号泣

拍手さらに大きく

藤江れいな「亜美菜(涙)」
佐藤亜美菜「だって個人仕事でこれないって言ってたじゃん」客w
藤江れいな「そう。それをね、4回ぐらいずっと毎日会うたんびに言い続けてきたんだけど、でもやっぱりどうしても亜美菜の卒業駆けつけたくて、来ちゃいました」
佐藤亜美菜「ありがとう」
藤江れいな「亜美菜、おめでとう」
佐藤亜美菜「ありがとう、嬉しい」藤江より花束を受け取る(客、拍手)

大家志津香「これみんなからのアルバムです」
佐藤亜美菜「ほんとに? 何これ、こんなの作ったの?」客w
倉持明日香「ちなみにですね、これ、一番見て欲しいのが、一番最初のページなんですけど、それをファンの方に見せてください。ここですけど、そのまま開いてください、そのまま」
佐藤亜美菜 → 客席に向けて、そのページを開く (客、爆笑&拍手)
大家志津香「ウケてる、ウケてるよ」
藤江れいな「あれっ?なんでだろう、亜美菜」
佐藤亜美菜 → 自分もそのページを見る → その瞬間しゃがみ込む 「ねぇ、やーだ」
中田ちさと「一番いい写真です」
佐藤亜美菜「マジブス」客w
倉持明日香「私たちの出会いのきっかけとなったAKB48 4期生オーディション、研究生第一期生オーディションの時の合格した後の亜美菜の写真です」客w → 拍手&ひゅ~
佐藤亜美菜「ありがとう、嬉しい」
倉持明日香「今日はチームも、AKBじゃなくSKE48からも2人駆けつけてくれて」
北原里英「そう、名古屋から」
出口陽「暇だったから大丈夫」客w
倉持明日香「今や、ね、お偉い方になった中西さんもいますよ」客w
佐藤亜美菜「そうだよね。あの時はこんなに偉くなると思わなかったよね」
中西優香「私が一番思わなかったよ」
倉持明日香「そんなね、みんなから、メッセージを。じゃーまず優香から」

中西優香「亜美菜とは一緒に舞台に立ってた時間はすごい少ないんですけど、00を見てからイチ声優の佐藤亜美菜のことをファンになっちゃって、これからも同期としても、アニヲタとしても、声優・佐藤亜美菜を応援していくので、頑張ってください」
佐藤亜美菜「ありがとうございます」
中西優香「卒業おめでとう」
佐藤亜美菜「ありがとう」客、拍手

出口陽「ちょっと何も考えてなかったんですけど。やっぱり、こうやって同期なので、亜美菜の卒業公演にこうやって立ちあうことができて、本当に嬉しいなって思うし、すごい、約7年近く、嬉しいこととか辛いこととかいっぱいあったと思うけど、でもほんとに、これから亜美菜が声優っていう夢に進んで行くことをこれからもずっと応援したいし、なんかあったら支えになれたらいいなって思ってます。本当に卒業おめでとう」
佐藤亜美菜「ありがとう」客、拍手

大家志津香「お疲れ様です」
佐藤亜美菜「えーしーちゃん」
大家志津香「(涙声)なんか、亜美菜ちゃんは、私、亜美菜ちゃんがデビューしてから1年ぐらいデビューできなかったし、ほんとにあんまりステージ一緒に立ったことが最初はなくて、羨ましいっていう気持ちと尊敬する気持ちと悔しいって気持ちいっぱいあって、最初のほうはあんま仲良くできなくて、敬語だったし。でも、オールナイトニッポンの1位と2位の関係なので」客w

「出演回数が」
北原里英「それ私抜かしたんだよ、この前」
佐藤亜美菜大家志津香「えー!?」
佐藤亜美菜「うそー!」
大家志津香「抜かないでよ」
北原里英「2位になったのよ」
大家志津香「じゃー、1位と3位の関係なので」客w

「これから今後また抜けたらいいなと思うんですけど、だからオールナイトニッポンで話すことがけっこう増えて、近野と私と亜美菜でオールナイトニッポンやった時に、曲を選曲できるコーナーがあって、それが楽しくなっちゃって、オールナイト3時で終わった後にカラオケに行って」客w

「で、カラオケした時に、私の家の近くでカラオケしてたから、亜美菜が「終わったらしーちゃん家泊まりに行く」って言ってくれたのに、始発が通りだして」客w

「やっぱり帰るって言われて」客w

「やっと亜美菜とお泊りとかできると思ったのに」客w
佐藤亜美菜「しーちゃんごめん」
大家志津香「悲しかったです。ほんとにありがとうございました」客w
佐藤亜美菜「ありがとうございました」客、拍手

「すぐ泊まりに行く」

藤江れいな「亜美菜ちゃん、卒業・・・(涙) おめでとう」俯き、手で目を覆う

「亜美菜が先月卒業発表してから、凄く1日1日が早くって、今日になるまでが凄くあっという間だったんですけど、本当に同期の卒業があんまりここ最近なかったから、やっぱり、一緒に最初から頑張ってきた分、凄く寂しいっていう気持ちのほうが多くて、亜美菜が卒業発表したことはウソだったらいいのになとか何回も思ったし、もっともっと、4期生でステージ立つことがほんとに少なくって、初めて5人で歌えたのが2年前の7周年の、AKBが7周年公演の時に初めて歌えて、それもやっぱり嬉しかったし、もっともっと一緒に歌いたかったなっていう気持ちもたくさんあります。

私たちがまだ研究生だった時にチームBの公演に「会いたかった」公演、アンダーとして私たちがセンターで一緒に歌わせてもらったことも絶対に忘れないし、私が14歳の誕生日の生誕祭の時に私が大好きなキャラクターのぬいぐるみを亜美菜が裁縫得意じゃないっていうにもかかわらず何日もかけて手作りしてくれたぬいぐるみも今もずっと大切にベッドの頭の上に、というか横に置いて一緒に毎日寝てます。

これからはやっぱり同じこのステージで歌うことはなくなってしまうかもしれないけど、卒業しても亜美菜が声優で活躍してる姿を私は絶対チェックするから、亜美菜も頑張って欲しいなと思います。卒業おめでとう」
佐藤亜美菜「ありがとう」客、拍手

「あー嬉しい。感無量ってこういうことを言うんだ。えっ? ウソだ、ちぃちゃんも言ってくれるの?」客w

「嬉しいよ」
中田ちさと「えっと、卒業おめでとう(涙)」亜美菜の手を握る

「亜美菜はみんな研究生で合格してからもずっとみんなを引っ張ってくれる存在で、ずっとたくさんたくさんアドバイスもくれたし、なんか、今でもいろんなことをね、亜美菜が「もっとこうしたほうがいいよ」とか凄い心配してくれたりとかするから、なんか凄く寂しいし、亜美菜は誰よりもAKB48が大好きな気持ちが大きいから、まさか卒業をするとはやっぱり信じられなかったし、もっともっとAKBにいるんだろうなって正直思ってたから、本当に寂しいんだけど、ちゃんと亜美菜の声優っていう夢が叶うように応援してるし、私もちゃんと夢見つけて、もっともっと頑張るから、これからもずっと大切な同期の仲間です。これからもよろしくね。本当に卒業おめでとう」客、拍手
佐藤亜美菜「ありがとう」中田の頭をよしよしと

中田ちさと「じゃー、明日香から」
倉持明日香「えーと・・・(涙) 亜美菜とは唯一同じ日に初めてステージに立った、ほんとに先輩の中でたった2人だけで初めて7月1日にステージに立った、私にとってはほんとにかけがえのないメンバーです。

こうしてあまりステージで一緒に踊ることがなかった4期生が久しぶりに会って、ステージに立てるのがなんか大切な人の卒業っていうのがなんかちょっと悔しいけど。

4期生はなんだかんだみんな粘り強くて、あまり卒業という形でAKBを卒業してなかったから、なんか免疫なくて。ぶっちゃけまだ実感が沸かないし、さっき「草原の奇跡」歌ってても、次の公演から亜美菜がいないことが考えられません。

撮影行っても、リハーサルやっても、握手会に行った時とかも亜美菜がいないのが考えられません。

今日の卒業公演で亜美菜が私にお手紙書いてねってずっと言ってたでしょ? 書こうと思ってレターセットも買ったし、毎日机の上に出してたけど、なんか、やっぱり素直に受け入れられない自分がいて、今日も書けませんでした。だから、この最後の最後まで亜美菜には卒業のこともひと言も話してなかったし、卒業についてもあまり考えないようにしてました。

でも、私、亜美菜より年上だけど、ずっとずっと亜美菜の後ろをくっついて、亜美菜に頼って、言いたいことがあっても亜美菜に「これ言って」って全部ずっと研究生の時から今までずっと頼ってきました。

Kになってからも亜美菜がいるから大丈夫だって正直思ってました。でも、私も甘えてばっかりいられないなって亜美菜が外のお仕事1人で頑張って、帰ってきてる姿を見て、成長してる姿を見てそう感じました。

私は亜美菜と過ごしたこの7年間を1日1日全部すべて宝物です。

本当に・・・卒業おめでとう。落ち着いたらちゃんと手紙書きます。そして、2014年、亜美菜の家の近くに引っ越したいと思います」客w

「なので、またすぐ会えると思うので、よろしくお願いします」
佐藤亜美菜「よろしくお願いします、けーっちゃん」客、拍手
# 2人抱擁

佐藤亜美菜「どうしたらいいですか?」客w
倉持明日香「私たちは、4期生もチームKも他のAKBのメンバーみんなも、そして今日ここにいるファンの皆さんも、来れなかったファンの皆さんも、ロビーで見てるファンの皆さんもきっと亜美菜の夢に向かうその一歩をみんなが応援して、これからもずっと見守って行くと思うので、ずっと卒業するする詐欺してって言ってて、亜美菜に、卒業します卒業しますって言って、結局3年後のリクエストアワーとか出てて欲しいなってずっと思ってたけど、

今日こうやってファンの皆さんの顔を見たら、なんか亜美菜が卒業を決めて、その背中を押してあげようっていうそういう温かい気持ちだったり、たくさんの笑顔だったり、寂しいなって思ってる涙だったり、そういうのを感じとることが出来たので、亜美菜は私たちの為にも一歩を踏み出してください」
佐藤亜美菜「ありがとうございます」

「もうそろそろほんとにバイバイしなきゃいけない時間が迫ってきていると思うので、えっと、最後に話します。

えっと、絶対に卒業して、失敗しません。なので、いいお手本に、卒業生としてのいいお見本に、いいお手本に、それをみんなが見て「こうやって頑張ってる人もいるから私も頑張ろう」ってメンバー以外でも、お仕事大変だったりとか学校めんどくさいなーとか、バイト先輩ムカつくなーとかいろいろ思ってる人いると思うけど、そういう人たちが亜美菜のこと見て、「あっ、この子あんないばらの道行ったのに、よくここまで這い上がってきたな」って、「やっぱ努力したら報われるんだな」って思われるようなお手本になりたいです。だから、一生懸命努力するし、こうやって卒業のセレモニーを開いてくださったみんなに、皆さんに恥のない人間にちゃんとならねばいけないなと改めて今日この公演に出て思いました。余計に頑張らないとなって思いました。

なので、本当に強がりだから、AKBのこと応援してとか、亜美菜が卒業したら他の人を好きになっていいよとか、こうやっていろいろ言ってきたけど、やっぱり応援して欲しいし、だから亜美菜のこともっと応援したいなって思ってもらえるようにいっぱい頑張るし、その頑張りがちょっとずつでもちょっとずつでも、近いうちには目に見えないかもしれないけどどこかで皆さんに伝わったらまた応援してください。本当に今日はメンバーのみんなも4期生のみんなもファンの皆さんも本当にこんなに素敵な卒業セレモニーを開いてくださって、ありがとうございました」客、拍手

倉持明日香「もう言い残したことはないですか?」
佐藤亜美菜「うん、ない」客w

倉持明日香「それでは、日頃の感謝の気持ちを込めまして、皆さんにはロビーにてハイタッチさせていただきます。係員の指示があるまで客席内でお待ちください」

「それでは、いつもの最後の挨拶を」
佐藤亜美菜「これ亜美菜1人だけじゃなくてみんなで言いたい」
倉持明日香「じゃーみんなで言いましょう」
佐藤亜美菜「いきます」

# 手繋ぎ挨拶「せ~の(バック)、せ~の(前進、お辞儀)」客「亜美菜!」「ありがとう」拍手

佐藤亜美菜「ありがとうございました(お辞儀)」客、拍手

メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:To be continued.)

佐藤亜美菜「ありがとうございました」下手側で一礼

「ありがとうございました」センターで一礼

「あーけっちゃん、けっちゃん! けっちゃん待って」
倉持明日香 → いったん上手袖に捌けるも、再びステージへ
佐藤亜美菜「ありがとうございました」上手側で一礼

佐藤亜美菜「それでは私が卒業したからと言って、皆さんこれからもK公演に応募し続けて、K公演を盛り上げていってください。それでは皆さんご一緒に、せーの」
倉持明日香佐藤亜美菜「また来てなー」
佐藤亜美菜「ありがとう」
2人手を振りながら捌ける

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】1月15日(水)「大島チームK」公演

公演後の感想 → 倉持明日香佐藤亜美菜中田ちさと

[ 配信中の公演一覧 ]



yamamotosayaka_feel the night_80 山本彩、初のアナログ盤(7inchシングル) 8月26日発売
feel the night feat.Kai Takahashi(LUCKY TAPES)<完全生産限定盤>
bomb_202006_100.jpg BOMB! 2020年6月号
5月9日発売
entame20006.jpg ENTAME 2020年6・7月合併号

最新記事

Sproot社代表・渡辺洋行氏、NGT48ファンの皆さまへご挨拶 2020/06/05
NGT48 5thシングル「シャーベットピンク」7月22日発売決定! 2020/06/05
AKB48グループ×「bis」レギュラーモデル最終審査進出権獲得イベント『HKT48枠』2日目ランキング (6月4日終了時点) 2020/06/05
【AKB48】OUC48「おうちでHoney Harmonyユニットライブ公演」の様子 (トピックス&セットリスト) 2020/06/04
AKB48グループ×「bis」レギュラーモデル最終審査進出権獲得イベント『HKT48枠』1日目ランキング (6月3日終了時点) 2020/06/04
都築里佳がブログ更新 改めて不適切発言について謝罪 2020/06/02
NMB48、6月8日よりオンライン生誕祭実施 2020/06/01
NMB48劇場、6月8日より公演再開決定! 2020/06/01
渡辺麻友、芸能界引退を発表 2020/06/01
【速報】AKB48劇場、6月より公演再開決定! 2020/05/31

kcタグクラウドV1.3

曽我部優芽(#4)山尾梨奈(#12)伊豆田莉奈(#24)齊藤京子(#1)瀬戸内48(#1)8田中優香(#1)岩崎春果(#1)後藤陽菜乃(#1)五十嵐麗(#2)EX大衆(#1)小泉里奈(#1)赤堀君江(#2)山内亜紀(#1)河野奈々帆(#7)渡辺梨加(#3)山根涼羽(#8)藤本冬香(#2)佐藤海里(#7)髙畑結希(#6)長友彩海(#7)竹内舞(#11)大谷悠妃(#6)動画(#1)森脇由衣(#1)14期生(#2)チームNⅢ(#1)乃木坂46(#41)あん誰(#2)NMB48(#761)回遊魚のキャパシティ(#1)AKB49(#9)天野亜美(#2)波左間美晴(#2)柴田優衣(#8)豊永阿紀(#14)3期生(#1)重ねた足跡公演(#1)AKB48僕の夏が始まる(#2)佐藤実絵子(#8)近藤萌恵里(#7)安田叶(#5)方伊儀まどか(#2)チームB(#19)山田樹奈(#14)チームK(#9)大橋真子(#2)白井琴望(#11)加藤るみ(#12)大関千尋(#1)好感度爆上げ公演(#1)鎌田サラ(#1)張織慧(#2)僕はいない(#1)AKB48の君、誰?(#2)守屋茜(#3)石田千穂(#5)山田菜々(#13)渡邉理佐(#2)松村芽久未(#8)飯倉早織(#1)川又あん奈(#1)市村愛里(#2)勝又彩央里(#9)西山怜那(#8)運上弘菜(#14)小島愛子(#1)ラブ・クレッシェンド(#1)横道侑里(#12)CGM48(#1)赤澤萌乃(#2)末永祐月(#8)小林茉里奈(#6)久代梨奈(#16)水上凜巳花(#2)ふわふわ(#4)佐々木久美(#1)長沢菜々香(#1)湯浅洋(#1)前田美月(#9)鈴木優香(#2)Chou(#3)榊美優(#3)篠田麻里子(#1)矢倉楓(#1)荒巻美咲(#29)川原美咲(#7)井上小百合(#1)村雲颯香(#12)IxR(#1)前田敦子(#5)チームKII(#9)須田亜香里(#27)馬嘉伶(#13)庄司なぎさ(#3)原駅ステージA(#1)池田楓(#2)福本愛菜(#1)奈良未遥(#9)山内つばさ(#4)速報発表(#1)藤本美月(#1)個別握手会(#1)出口陽(#2)本間日陽(#14)日高優月(#12)ステフィ(#6)古森結衣(#4)『植田碧麗(#1)小柳有沙(#1)アビスパ福岡(#4)藤原あずさ(#5)稲垣香織(#11)神山莉穂(#4)河西智美(#2)佐藤美波(#8)下青木香鈴(#10)室加奈子(#10)春風亭小朝(#1)溝渕麻莉亜(#7)新谷野々花(#2)工藤陽香(#3)NGT48劇場(#3)繁藤冬佳(#1)日出有香(#1)駒田京伽(#25)塩井日奈子(#3)藤崎未夢(#7)にゃんにゃん仮面(#6)遥(#1)日向坂46(#6)選抜総選挙(#43)小木曽汐莉(#1)本田そら(#8)出口結菜(#2)友達(#1)松田栞(#1)ステフィー(#1)BUBKA(#1)井上美優(#3)田中美帆(#1)吉田華恋(#12)レポート(#1)高岡薫(#9)高沢朋花(#1)欅坂46(#38)鈴木美愉(#1)山下エミリー(#16)戸賀崎智信(#1)大矢真那(#24)中野美来(#8)竹内彩姫(#13)鈴木恋奈(#2)じゃんけん大会2016(#1)中村優香(#1)サイード横田絵玲奈(#1)佐藤聖羅(#4)平松可奈子(#1)中塚智実(#1)HKT48劇場(#3)高山一実(#1)ひぐらしのなく頃に(#3)菊地あやか(#6)佐野遥(#2)中里千波(#2)畠山智妃(#1)宮里莉羅(#12)木内俐椛子(#1)菖蒲まりん(#3)STU48(#439)岡部麟(#16)BOMB(#3)大場紗也加(#2)若田部健一(#1)チームA(#12)矢神久美(#3)若月佑美(#1)後藤楽々(#12)アイカブ(#3)田野優花(#21)49thシングル選抜総選挙(#27)今村支配人(#2)大園桃子(#1)鈴木まりや(#10)光と影の日々(#1)山田みずほ(#6)山本彩加(#9)カープ(#1)福留光帆(#1)清司麗菜(#10)MUSIC(#1)野島樺乃(#11)川又優菜(#1)太田夢莉(#24)鈴木彩夏(#1)長野雅(#3)2期生(#1)AKB48ステージファイター(#4)チームE(#5)宇佐美友紀(#1)HKT48研究生(#24)北川綾巴(#25)UTB+(#2)#チーム8(#1)オンデマ司令室(#2)松井咲子(#9)DMM(#4)福地礼奈(#11)東由樹(#12)8山田菜々(#1)鳥居坂46(#1)橋本陽菜(#11)坂道AKB(#1)ユニットじゃんけん大会2(#1)森香穂(#3)太田奈緒(#22)小田彩加々(#1)福田朱里(#8)上西怜(#8)堀未央奈(#2)高畑結希(#6)山田(#1)755(#1)大野彩乃(#1)原駅ステージ(#1)渡邉歩咲(#2)外山大輔公演(#1)佐藤杏樹(#9)オールナイトニッポン(#1)清水紗良(#1)AKBラブナイト(#2)杉浦琴音(#9)川崎成美(#4)STRAWBERRYPUNCH(#2)城恵理子(#13)門田桃奈(#3)JKT48(#22)羽切瑠菜(#2)渋谷凪咲(#25)石田安奈・竹内舞(#1)和賀勇介(#1)行天優莉奈(#12)大盛真歩(#8)最高かよ(#10)芝智也(#1)永野恵(#5)多田京加(#10)濱松里緒菜(#2)しあわせを分けなさい(#1)森平莉子(#4)堺萌香(#11)田中伊桜莉(#2)仲村和泉(#7)阿部芽唯(#8)バグっていいじゃん(#2)松原夏海(#1)AKB48グループユニットじゃんけん大会(#2)瓜屋茜(#1)杉山菜田里(#1)大竹ひとみ(#8)チームS(#3)磯佳奈江(#19)土路生優里(#6)ぱちスロAKB48(#1)HKT48ひまわり組(#9)坂本真凛(#10)NHK紅白歌合戦(#2)齋藤梨奈(#1)菊地智美(#1)野田陽菜乃(#8)PRODUCE48(#11)谷口茉妃菜(#3)大谷満理奈(#3)黒岩唯(#2)キャバすか学園(#4)浅川梨奈(#1)徳永羚海(#1)さくさく仮面(#1)森下舞羽(#3)三田麻央(#15)磯田さん(#1)佐藤詩織(#1)バイトル×AKB48(#1)大塚七海(#1)原かれん(#2)倉島杏実(#6)SHOWROOM(#48)小川紗奈(#3)伊藤実希(#1)原澤音妃(#4)牧野アンナ(#3)AKB48グループセンター試験(#5)アキバ文書(#1)入内嶋涼(#2)川上千尋(#13)高雄さやか(#1)斉藤陽菜(#1)東李苑(#15)松田祐実(#8)光宗薫(#1)田中皓子(#4)市川美織(#26)チーム4(#17)選抜メンバー(#1)SGO48(#2)森保まどか(#29)卒業公演(#1)村山ほのか(#2)真下華穂(#4)木下百花(#29)岩本蓮加(#1)新澤菜央(#3)市岡愛弓(#3)石川花音(#3)尾崎世里花(#1)澤田奏音(#1)平野百菜(#2)福井有彩(#1)村上文香(#6)冨村架純(#1)「ラムネの飲み方」公演(#2)貞野遥香(#2)神門沙樹(#7)渡辺麻友(#48)今泉佑唯(#3)今泉美利愛(#1)渕上舞(#19)浅井七海(#8)生田優香(#1)チーム8(#202)岡田梨奈(#6)中野あいみ(#1)チームM(#2)小森美果(#2)加藤結(#1)石綿星南(#9)吉川七瀬(#12)荒井優希(#10)翼はいらない(#7)若林倫香(#3)溝川実来(#7)増田有華(#2)NMB48研究生(#5)今吉めぐみ(#1)谷口愛理(#1)I4U(#1)松本慈子(#13)誘惑のガーター(#1)あゆたろう(#2)中田花奈(#2)中野愛理(#5)けやき坂46(#11)ドラフト3期生(#2)横山由依(#38)中村歩加(#16)R24(#1)原宿駅前パーティーズ(#3)阪口珠美(#1)僕の太陽(#1)富永夢有(#1)西鉄ホール座席表(#1)吉橋柚花(#7)照井穂乃佳(#7)加藤智子(#10)奥原妃奈子(#5)池ヶ谷千尋(#2)岩崎萌花(#1)宗雪里香(#1)女鹿椰子(#1)佐藤詩識(#7)山田麻莉奈(#21)古川夏凪(#5)都築里佳(#13)立仙愛理(#4)野澤玲奈(#13)與儀ケイラ(#1)深井ねがい(#5)赤坂美咲(#2)松村美紅(#1)三宅ゆりあ(#2)小栗絵里加(#1)加藤夕夏(#14)さやみるきー(#2)ネクストガールズ(#3)南羽諒(#7)モバイル(#6)中村舞(#6)杉山歩南(#1)青木莉樺(#1)涙は句読点(#2)加藤雅美(#1)イコラブ(#2)武井紗良(#12)小林佳乃(#1)バーチャル高校野球(#2)高寺沙菜(#2)三島遥香(#4)植村梓((#1)中川美音(#7)金澤有希(#1)つば九郎(#1)原宿駅前ステージ(#5)中坂美祐(#4)濵咲友菜(#10)田辺美月(#3)北玲名・近藤萌恵里(#1)山下美月(#1)週刊プレイボーイ(#1)小川乃愛(#1)カートグランプリ(#1)谷優里(#8)泉綾乃(#8)峯吉愛梨沙(#2)清水梨央(#14)舞木香純(#13)神志那結衣(#24)NGT48研究生(#26)MUM48(#1)岩田桃夏(#7)長久玲奈(#16)湯本亜美(#13)藤江桃子(#1)髙橋彩音(#5)山下ゆかり(#9)澤巳咲来(#3)ステージファイター(#2)SDN48(#3)AKB48グループドラフト会議(#34)安部若菜(#7)野呂佳代(#1)谷川愛梨(#10)氣志團(#1)金子支配人(#2)田中優香(#18)加藤史帆(#2)荒木実波(#1)与田祐希(#1)宮﨑美希(#1)尾崎支配人(#10)江藤彩也香(#2)TIF(#1)向井葉月(#1)夏の二次会PARTY(#1)平野ひかる(#8)16期研究生(#11)片岡成美(#11)髙寺沙菜(#7)じゃんけん民(#1)千田夢乃(#1)山田杏華(#4)高橋彩音(#5)25歳の生誕祭(#1)清水麻璃亜(#11)ラブベリー(#1)林美澪(#1)佐藤楓(#1)沢木沙耶(#1)ハイテンション(#5)8じゃんけん大会(#1)菅原りこ(#18)對馬優菜子(#6)和田愛菜(#6)村瀬紗英(#13)中野麗来(#10)上枝恵美加(#18)今村悦朗(#2)坂口渚沙(#20)小田彩加(#14)荻野由佳(#23)じゃんけん大会(#9)太田彩夏(#6)土生瑞穂(#1)川本紗矢(#21)宮崎想乃(#3)0start公演(#1)南有梨菜(#1)梅沢美波(#1)マジムリ学園(#1)マイメロディ(#1)石塚朱莉(#15)質問大募集(#1)塩原香凜(#1)木下有希子(#14)佐藤朱(#8)フォーチュンミュージック(#1)松下唯(#1)伊藤花菜(#1)矢倉楓子(#24)倉野尾成美(#22)バイトル(#1)栄光のラビリンス(#4)鈴木彩加(#2)小熊倫実(#8)春本ゆき(#6)筒井莉子(#16)岡本彩夏(#3)浅井裕華(#10)橋本奈々未(#2)坂本愛玲菜(#19)松岡知穂(#6)キャラアニ(#1)阿比留李帆(#7)音嶋莉沙(#4)宮脇咲良・須田亜香里・高柳明音・湯本亜美・込山榛香(#1)中元日芽香(#1)原宿乙女(#3)蔵本美結(#5)SKE48劇場(#6)石黒友月(#5)フューチャーガールズ(#3)細井孝宏(#2)AKB48台湾研究生(#1)てんとうむChu(#1)吉野未優(#9)佐藤亜海(#8)西川怜(#11)大芝りんか(#8)福元結(#2)村中有基(#8)冨吉明日香(#44)小越春花(#1)井尻晏菜(#16)谷川聖(#11)梅本(#1)尾﨑舞美(#3)堺萌香、月足天音(#1)下口ひなな(#10)れなっち総選挙(#1)ポケモンGO(#1)今村美月(#5)福岡聖菜(#16)古舘葵(#2)佐伯美香(#5)西仲七海(#6)卒業発表(#1)桜井玲香(#1)AKB48研究生(#52)佐藤栞(#17)由良朱合(#6)平手友梨奈(#8)木本夕貴(#1)梅澤愛優香(#1)総選挙(#1)井上瑠夏(#9)8田名部生来(#2)川越紗彩(#1)中村麗乃(#1)チームN(#2)吉川ひかり(#2)北玲名(#8)田原総一朗(#3)本郷柚巴(#9)佐藤すみれ(#18)上村亜柚香(#10)前田彩佳(#9)発表時のコメントを追記しました(#1)大川莉央(#10)NGT48(#704)小川結夏(#2)石田安奈(#10)森川彩香(#8)宮﨑想乃(#7)木崎ゆりあ(#29)内木志(#13)織田奈那(#2)内海里音(#1)田中将大(#5)田中美久(#31)須藤凜々花(#30)じゃんけん(#1)須藤(#1)清水里香(#7)南波陽向(#4)服部有菜(#11)ミッドナイト公演(#3)AKB48単独リクエストアワー(#1)高塚夏生(#2)AKB48紅白歌合戦(#2)やまだまち48(#1)西鉄ホール(#1)水澤彩佳(#12)小田えりな(#23)高須クリニック(#1)米谷奈々未(#1)中野郁海(#10)塩月希依音(#11)薮下柊(#15)白井友紀乃(#2)伊田有紀(#1)Stefi(#1)岡田美紅(#8)ドラフト3期(#6)久保怜音(#12)髙橋真生(#9)高橋希良(#10)吉本坂46(#22)沖田彩華(#9)ドラフト(#1)吉田朱里(#20)宮島亜弥(#11)井口栞里(#2)信濃宙花(#5)SKE48青春ガールズ(#12)下尾みう(#14)尾関梨香(#1)尾上美月(#1)安田桃寧(#10)桑原みずき(#2)門脇実優菜(#4)武藤小麟(#7)生誕祭(#1)川上礼奈(#14)髙塚夏生(#6)野村実代(#8)寺田美咲(#9)鬼頭桃菜(#1)植村梓(#10)中川里菜(#1)岩田陽菜(#4)AKB48グループ(#23)AKB48劇場(#6)矢吹奈子(#31)樋渡結依(#13)島田玲奈(#5)永野芹佳(#12)小池優香(#2)16期生(#7)AKB48のあんた、誰?(#2)田口玲佳(#1)ユニットじゃんけん(#1)北川悠理(#2)五十嵐早香(#1)水田詩織(#7)栗山梨奈(#2)黒川葉月(#14)アップカミングガールズ(#2)Gザテレビジョン(#3)AKB48総選挙ミュージアム(#1)小林よしのり(#2)鈴木愛菜(#2)4期生(#1)虫かご(#1)TPE48(#5)UTB(#3)宮澤佐江(#22)仲川遥香(#15)成松美沙(#2)寺田陽菜(#1)若田部遥(#29)池田裕楽(#1)小林莉奈(#2)横山結衣(#14)秦佐和子(#2)週刊ヤングジャンプ(#1)池ケ谷千尋(#1)能條愛未(#1)竹本くるみ(#2)瀧山あかね(#1)薮下楓(#7)AKB48選抜総選挙(#282)川口真実(#1)渡部愛加里(#8)NMB48握手会(#3)うまかっちゃん(#1)新妻悠太(#1)マジすか学園(#4)諸橋姫向(#2)久保史緒里(#1)生写真(#6)フレンチ・キス(#4)山田寿々(#7)ぱるる選抜(#1)制服のマネキン(#1)河野早紀(#6)栗原紗英(#15)僕以外の誰か(#1)AiKaBu(#10)黒沢綾佳(#2)柿崎芽実(#2)福士奈央(#13)川嶋美晴(#2)木本花音(#21)小野恵令奈(#2)平田詩奈(#8)駒谷仁美(#2)大島涼花(#10)上見天乃(#1)田北香世子(#17)OUC48(#2)木下涼風(#1)山本望叶(#9)produce48(#1)中廣弥生(#1)寿々(#1)伊藤貴璃(#1)AKB48リクエストアワー(#3)小見山沙空(#1)ホークス(#1)【AKB48(#1)ピンクダイヤモンド(#1)松井玲奈(#16)梅原真子(#2)松本日向(#13)日下このみ(#13)安藤愛璃菜(#6)齋藤飛鳥(#1)NMB48劇場(#2)溝口亜以子(#5)#ユニットじゃんけん大会(#1)沖侑果(#6)AKB48じゃんけん大会(#1)アンダーガールズ(#3)辻のぞみ(#2)「PARTYが始まるよ」公演(#1)長坂亜利沙(#1)ユニットじゃんけん大会(#15)古川愛李(#7)完売状況(#1)山田野絵(#12)町音葉(#8)谷口めぐ(#25)365日の紙飛行機(#1)渥美彩羽(#5)山口夕輝(#11)山本亜依(#10)仁藤萌乃(#2)松井玲奈表(#1)8チームE(#1)甘噛み姫(#2)日下部愛菜(#9)AKB48Group新聞(#2)高橋朱里(#29)チームKⅣ(#21)鬼頭未来(#1)安藤千伽奈(#7)NMB48リクエストアワー(#1)小原春香(#2)大澤藍(#9)白石麻衣(#4)チームTII(#17)小池美波(#1)岩本輝雄(#5)黒須遥香(#7)海老沢恵美(#1)川栄李奈(#16)TOKYO5(#1)SKEフェスティバル公演(#1)上島楓(#2)衛藤美彩(#3)前田令子(#8)青海ひな乃(#3)松浦(#1)ジュピ(#1)山内祐奈(#11)梅山恋和(#7)ENTAME(#1)山内瑞葵(#8)矢方美紀(#9)藤村菜月(#4)向井地美音(#36)田口愛佳(#6)山田菜々美(#19)高橋七実(#6)手をつなぎながら公演(#1)中井りか(#39)宮前杏実(#15)渡辺菜月(#1)タワーレコード(#1)早坂つむぎ(#11)太野彩香(#9)村上和叶(#2)山本彩(#74)チームBII(#3)高橋みなみ(#49)加藤美南(#20)山本茉央(#18)キャッチフレーズ(#1)熊本日向子(#2)谷口もか(#9)FLASHスペシャル(#2)外山大輔(#4)難波鉄砲隊(#1)植田碧麗(#13)西潟茉莉奈(#16)八代嘉菜(#1)美浜海遊祭(#1)木下真佑(#1)白雪希明(#6)小嶋花梨(#11)兒玉(#1)菅原茉椰(#12)西村菜那子(#10)大田莉央奈(#7)石安伊(#9)須藤凛々花(#1)CHERPRANG(#1)佐藤由加理(#2)甲斐心愛(#5)茅野しのぶ(#1)森田彩花(#9)達家真姫宝(#14)布谷梨琉(#2)安達玲奈(#2)高柳明音(#23)浦野一美(#3)尻無浜冴美(#1)荒木琳袈(#1)中西優香(#12)山邊歩夢(#10)田村菜月(#1)徳光和夫(#1)山崎亜美瑠(#9)岡本怜奈(#2)佐藤佳穂(#6)伊藤理々杏(#1)水着サプライズ(#1)髙木茉白(#1)AKB48グループリクエストアワー(#20)本間麻衣(#5)佐藤七海(#15)菅井友香(#3)入山杏奈(#28)AKB48サムネイル(#1)堀ノ内百香(#4)菅原早記(#2)井上ヨシマサ(#3)角ゆりあ(#12)兵頭葵(#3)坂本夏海(#8)大段舞依(#12)後藤理沙子(#9)妖怪ウォッチ(#1)今村麻莉愛(#20)歌田初夏(#11)吉崎凜子(#1)盛山ゆきお(#1)木佐彩子(#1)千代田唯(#2)矢野帆夏(#5)長濱ねる(#6)飯野雅(#20)矢作萌夏(#15)「パジャマドライブ」公演(#2)逆さ坂(#1)佐藤夏希(#2)しぇからしか!(#1)三村妃乃(#3)西井美桜(#1)小林蘭(#8)研究生(#1)SNH48(#14)AKB48グループじゃんけん大会(#1)瀧野由美子(#13)チームH(#25)石川咲姫(#5)吉田彩良(#1)AKB48牧野アンナ(#3)9期生(#3)Maxとき315号(#1)播磨七海(#4)8期生(#1)北村真菜(#2)小石公美子(#12)ひらがなけやき(#1)大西桃香(#24)石塚美月(#1)山本瑠香(#10)坂川陽香(#2)古澤愛(#1)AKB48チームB(#1)松岡はな(#20)戸島花(#3)本田仁美(#10)小嶋乃愛(#1)DiVA(#1)矢作有紀奈(#10)秋元真夏(#2)AKB48紅白対抗歌合戦(#4)石田みなみ(#4)一色嶺奈(#11)北川愛乃(#8)荒野姫楓(#2)外薗葉月(#14)長谷川晴奈(#1)武田智加(#15)TinTlip(#1)BNK48(#15)西野七瀬(#9)夏穂(#1)鈴木くるみ(#5)太田里織菜(#1)岩﨑萌花(#5)坂本りの(#2)松浦夏穂(#2)惣田紗莉渚(#14)上谷沙弥(#1)工藤理子(#1)山口真帆(#35)御供茉白(#3)北野日奈子(#2)紅白歌合戦(#3)生駒里奈(#5)馬場彩華(#9)川合杏奈(#2)アップトゥボーイ(#1)嶋崎百萌香(#1)山岸奈津美(#8)塚本まり子(#12)迫姫華(#1)三秋里歩(#1)山田澪花(#6)長谷川百々花(#3)焼肉IWA(#3)阿部叶夢(#1)村井純奈(#7)高野祐衣(#5)大段結愛(#3)道枝咲(#5)野々垣美希(#7)AKB48佐藤美波について(#1)西満里奈(#6)志田愛佳(#2)廣瀬なつき(#10)磯貝花音(#5)竹内美沙樹(#1)伊藤きらら(#3)左伴彩佳(#12)ウェイティングサークル(#1)凛々花(#1)IZ*ONE(#4)梅本和泉(#3)後藤萌咲(#15)選抜総選挙ミュージアム(#1)木﨑ゆりあ(#12)田屋美咲(#4)鈴木優民(#2)小栗有以(#20)岩田華怜(#9)地頭江音々(#14)握手会(#294)吉田綾乃クリスティー(#1)石橋颯(#2)上妻ほの香(#6)水野愛理(#11)濵松里緒菜(#7)画像(#13)team8(#1)山崎美里衣(#1)野口由芽(#10)杉山愛佳(#9)AKB48牧野アンナ公演(#1)竹内ななみ(#2)東日本大震災(#3)小畑優奈(#13)サクカフェ(#1)豆腐プロレス(#7)末永桜花(#9)総選挙ポスター(#1)藤園麗(#5)MNL48(#3)月足天音(#15)松本和夏(#1)堀詩音(#9)野村奈央(#7)村川緋杏(#19)蒲地志奈(#1)=LOVE(#1)横島亜衿(#8)佐伯茉央(#1)イナズマロックフェス(#1)DIVA(#1)増山加弥乃(#1)あおきー(#3)座席表(#1)世界選抜総選挙(#431)長谷川玲奈(#17)高倉萌香(#13)千葉恵里(#9)立仙百佳(#1)秋元康(#16)横野すみれ(#3)奥真奈美(#1)大滝友梨亜(#12)齋藤陽菜(#7)原田清花(#1)川村真穂(#1)伊藤優絵瑠(#9)斉藤優里(#1)矢野杏月(#1)奥本陽菜(#4)人見古都音(#12)森杏奈(#2)川平聖(#2)相川暖花(#10)ガルベストン通り(#1)坂口理子(#30)髙橋彩香(#6)バイトAKB(#2)池の水選抜(#1)SKE48リクエストアワー(#1)Mobile(#1)

最新商品

5月29日発売

BIG ONE GIRLS No.57

5月23日発売

アップ トゥ ボーイ 2020年7月号

※7月号 タワレコ特典

生田絵梨花 ポストカード

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

乃木坂工事中 Blu-ray

スポンサーリンク

LIVE!! ON DEMAND






REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

スポンサーリンク

検索フォーム

RSSフィード

月別アーカイブ