田島芽瑠 14歳の生誕祭 (2014/01/09、HKT48研究生)

HKT48劇場 HKT48研究生「脳内パラダイス」公演 19回目

18時31分開演 / 20時37分終演

■出演メンバー
秋吉優花岩花詩乃上野遥岡田栞奈岡本尚子草場愛神志那結衣後藤泉駒田京伽坂口理子田島芽瑠谷真理佳朝長美桜深川舞子渕上舞山田麻莉奈



■抽選前
生誕委員の方より生誕企画について説明があった後に、スタッフの方(通称アツシさん)より抽選について説明・・・

スタッフ「あまり時間がないので注意事項はいつもと一緒です」客w

# 100MVP入場者あり


■公演前の影アナ
田島芽瑠「皆さん、めるるんるんする準備できとう?」客、拍手

「公演前に親子丼とクッキーと飴とゼリー、いっぱい食べてきたのでめるるんパワーいっぱいです。めるザウルスになって皆さんのハートを射止めたいと思います。ガオーガオー。もうちょっと持っててね」客、拍手


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.友よ
(エレキ=渕上舞・アコギ=駒田京伽山田麻莉奈・ベース=田島芽瑠・キーボード=上野遥・ハープ=岡田栞奈・ドラム=草場愛・タンバリン=朝長美桜)
◆M02.脳内パラダイス岡田栞奈?の靴が片方脱げる
◆M03.気になる転校生


■MC (自己紹介)
田島芽瑠「皆さんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」

田島芽瑠「HKT48研究生公演「脳内パラダイス」が始まりました!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

田島芽瑠「友よ・脳内パラダイス・気になる転校生 3曲続けて聴いていただきました。皆さん!盛り上がっとる!?」客「イェー!」

「本日はですね、自分が見た初夢、このお題に沿って1人ずつ自己紹介をさせてください。それでは草場愛ちゃんからどうぞ」
朝長美桜「と、言いたいところなんですが」客「おー」

「今日はせっかくの田島芽瑠ちゃんの生誕祭なので、芽瑠ちゃんの好きなところを1人ずつ言っていこうと思います」
メンバーたち「イェー」客、拍手

「それでは、草場愛ちゃんからどうぞ(よれよれ)」客w

【1列目 下手側から順に】
草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) どういたしまして。福岡県出身、18歳、高校3年生のまなみんこと草場愛です」

「私は芽瑠は年下なんですけど、凄い気遣いができる子だなって思って」
田島芽瑠「嬉しい」
草場愛「いつも凄い無邪気で、よく食べたり、めるザウルスってやってるんですけど、でもやっぱりメンバーが落ち込んでたり、悩んでたりしてたらすぐに駆け寄ってくれて、「どうしたの? 大丈夫?」って言ってくれて、やっぱりセンターとかやってるから自分でも、私だったら凄い精一杯になって、メンバーのこともなかなか気にかけてあげられないと思うんですけど、こうやって芽瑠はみんなのことも気遣ってくれて、年下ながらに尊敬するなと思うので、これからもメンバーみんなも心がけてつつめるザウルスで暴れて欲しいと思います」

岡田栞奈「みーんなに幸せを届ける 青い鳥になりたい。どこにおってもあなたのところに飛んでくけん。福岡県出身、16歳、おかぱんこと岡田栞奈です」

「私の芽瑠の好きなところは鳥好きなところなんですけど。HKT48のメンバーの中には鳥嫌いな人がけっこう多くて」
草場愛「嫌いっていうか苦手なんだよね、みんな」
岡田栞奈「そう、みんなだから私がつけてるさ、キーホルダーとか見たら避けるの」
草場愛「リアルじゃん、あれ」
田島芽瑠「可愛いよね。手作りな感じね。真心こもってね」
岡田栞奈「それで芽瑠ちゃんだけは私の鳥の話に凄い付き合ってくれて、話してくれるんですよ。唯一の鳥仲間で。なので、この調子で今年は芽瑠ちゃんに鳥7に入って欲しいの」
田島芽瑠「んーとねー、グイグイ選抜入ってるから大丈夫かな?」
岡田栞奈「やっぱり? でも考えといて」
田島芽瑠「話し聞く相手としてお友達で、よろしくお願いします」岡田と握手
岡田栞奈「よろしくお願いします」客、拍手

「ということで、鳥7には入らないそうです。(マイクを外し)ハイ、今日は1日よろしくお願いします!」

田島芽瑠「あなたのハートを射止める♪ HKT48の太陽になりたい。2000年生まれの14才 めること田島芽瑠です」客、声援&拍手

「すごーい。ありがとうございます。ありがとうございます。ほんとに熱気が凄い伝わってきて、ほんとに嬉しいです、ありがとうございます。初夢のつもりだったからどうしよう」
朝長美桜「全然いよ、初夢の話で」客w
田島芽瑠「私さ、気がついたらさ、この紺ソックス片方違うくない? 色違うくて、お辞儀した時にしまったと思った、そういう話。ほんとにすごい盛り上がってくださって嬉しいです。これからもめるザウルスでメンバーをチャッ!ってしたいと思います」客w
後藤泉「もうちょっと丁寧に扱って欲しいな」
田島芽瑠「いーちゃんにはじゃーガッ!ってする」
後藤泉「ありがとう」
田島芽瑠「もうみんなの食べ物をこれからも奪っていきたいと思います。今日は1日よろしくお願いします」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私の芽瑠ちゃんの好きなところは食べ物を凄く大切にしてるところなんですけど。でも、それには話があって、ずっと前レッスンしてた頃、夏なんですけど、反省会っていうのを毎回してたんですよ。その時に反省会で、その当時はこのメンバーの中に好き嫌いをする子が多かったんですよ、まだ。今はだいぶみんななくなってきたんですけど、好き嫌いする子が多くて、その時に反省会で芽瑠ちゃんが「ハイ」って手上げて、「あの、お弁当はちゃんとスタッフさんが用意してくださったものだから、感謝の気持ちで食べないといけないんだよ」ってみんなに言ってくれて、みんな「ハイ」って言ったんですよ」客、拍手

「すごいいい子だなと思って。それで好き嫌いする子も少なくなったんですけど、今考えたら何食べても美味しいっていうから、だからあんなこと言えたのかなと思うんですけど、これからも芽瑠ちゃんのように食べ物を大切にしていきたいと思います」

岡本尚子「ポンポン ポポポン なおぽん! ハーイ! 福岡県出身、高校2年生、17歳のアニメと酢もつがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私の芽瑠ちゃんの大好きなところはたまにお菓子とか食べ物とか食べてる時に近づいてくるんですよ。でも、ちょうだいとは言わずに目で凄く訴えてくるんですよ。だから目でずっとジーって見てて、こっちから「芽瑠ちゃん食べる?」って言う場面が凄く多くて、その芽瑠ちゃんの目が凄く大好きなので、これからも芽瑠ちゃんの目と太ももにはすはすしながら生きていこうと思います」


【2列目 下手側から順に】
秋吉優花「もう芽瑠ちゃんが14歳になりました。博多に咲く優しい花になりたい、みかんが大好きなゆかちゃんこと秋吉優花です」

「私も食べ物のことなんですけど。芽瑠ちゃんは私の苦手な食べ物を食べてくれます」客、軽くw

「一緒にご飯食べてて、「これ苦手なの? 食べるよ」って言って食べてくれるんですけど、たまに好きなものも食べれてしまうので」客w

「気をつけて欲しいです」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校2年生、17歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「パーカー可愛いですね」客「おー」

「言ったもん勝ちやな、こういうのってね」客、軽くw

「私はですね、すごいザ・アイドルなところが凄い好きで、オーディション当初も歌唱審査があって、今から行くっていう時に待合室で、みんなの前で「ちょっと歌うね」って言って自分の曲歌いだしたりして、この子なんか変わってるなって思ったんです、その当時から。で、オーラも違ったし、一緒に公演しててもやっぱり可愛いなと思ったり。1人に対して投げキッスとかする子じゃないですか、芽瑠ちゃんって。ウインクとかして。私そういうの凄く苦手で、目が合ったりしたら「あーどうしよう」ってなるタイプの人なので、これからは芽瑠ちゃんを見習って、ザ・アイドルになれるように頑張りたいと思います」

坂口理子「今日でみ~んなりこぴの虜! 福岡県出身、19歳、セクシー担当になりたい(ポーズ) りこぴこと坂口理子です」

「私の芽瑠の好きなところはやっぱりアイドル性が凄くあるところなんですけど。レッスン当初まだみんなやっぱり自分の顔を見ることにも慣れてないし、可愛い顔をするのも、アイドルになったんですけど、苦手だったんですね。でも芽瑠だけは最初っからいつ見ても可愛い顔をしてたんですよ。レッスンで鏡の前に立って、ずっと音楽が流れっ放しで、笑顔で自分でフリーで笑顔で居続けるっていうレッスンがあったんですけど、ほんっとに辛くて、自分の顔をずっと見るのが」客w

「ほんとに辛かったんですけど、芽瑠は鏡の前に「ンッ、ハハ、ハハー(笑顔)」ってずっとやってたんですよ」客、ざわw
後藤泉「もっと可愛かったよ、芽瑠ちゃん」
坂口理子「そんな芽瑠ちゃんが大好きです。しかも私の生誕祭に手紙まで書いてくれて、こんな6歳ぐらい離れてるのに慕ってくれる芽瑠ちゃんが大好きです。今日は皆さん一緒に「芽瑠ちゃん!」って叫びましょう」

岩花詩乃「みんなのハートのしのっちオン♪ 福岡県出身、中学2年生の13歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「私は芽瑠からいつも「マスクちょうだい」しか言われないんですよ。でも好きなところいっぱいあるんですけど、これからは芽瑠にマスクあげる担当として行動していきたいと思います」

朝長美桜「笑うとあなたのハートを射止められることができます、みおこと朝長美桜です」
後藤泉「すげー。いいなーそれ。ちょうだいちょうだい」
朝長美桜「頑張ってね、考えたの。私は芽瑠ちゃんの好きなとこはいっぱいあるよ」客、軽くw

「でもほんとにずっと一緒にいるので、なんか隣にいるのが当たり前みたいな存在になって、なので、これからもたくさん頼って、でもちょっとは頼られるように2人で一緒に頑張っていきたいなと思っています」

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) ありがとうございます。14歳のはるたんこと上野遥です」

「靴下ヤバイ。私よく靴下下がっちゃうんですけど(靴下上に上げる)、それがわざとって言われるぐらい下がるんですよ。わざとじゃないんですよ。それだけ知っとってもらいたかったです。私はメルティーって呼んでるんですけど、メルティーは「な行」と「ま行」が言い難いんだと思うんですよ。たぶん聞いたらわかると思うんですけど。ありがとうございますの「ま」が時々聞こえなかったりするんですよ、私の中で。わかるかな? うそ?私だけ? 皆さんもたぶん聞こえると思うので、この中で1人ぐらいは。なのでぜひ芽瑠の「な行」と「ま行」に注目して聞いてください」


【3列目 下手側から順に】
山田麻莉奈「今日も1日 たかまりり! ありがとうございます。2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、18歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私は自慢したいことなんですけど、芽瑠ちゃんっていっつも食べ物とかあったら人からもらってるイメージじゃないですか。でも、私は芽瑠ちゃんにパンをもらったことがあって。あるんです。で、あげてるイメージなかったから、「私、芽瑠ちゃんにもらっちゃったよ」と思って。私もちょっと今度お菓子をプレゼントしたいなと思うので、まだ誕生日プレゼントもあげてないので、代わりにあげたいなと思うので、ちょっと芽瑠ちゃんには楽しみにしてて欲しいなと思います」

深川舞子「皆さんの前にも笑顔と幸せが まいこむ! ありがとうございます。福岡県出身、14歳、中学2年生のまいこむこと深川舞子です」

「私が芽瑠の好きなところは天真爛漫なとこなんですけど。食べ物を食べる時ももらう時も全部すっごい可愛い笑顔で食べてる姿を見てるともう癒されるんですよ。もう癒されて、私、お菓子持ってたのにそれをあげちゃうんじゃないかってぐらい見とれてまして。私、芽瑠にめるるんるんになっちゃったんですけども、今日皆さん芽瑠にめるるんるんになると思うんですけど、ここ15人いるんで、そこの15人もよろしくお願いします」

谷真理佳「福岡県出身、18歳、いつでも どこでも めるザウルスにしちゃうぞ♪ ガオー。チャームポイントは食いしん坊~の真理佳こと谷真理佳です」

「あ・り・が・と・う・めるるんるん♪ 芽瑠ちゃんの好きなところはほんとにあり過ぎてわかんないんですけど、やっぱり可愛い笑顔、おでこ、肌おキレイ、目が純粋、目がキラキラしてる。あと唇もプルプルしてる」
後藤泉「真理佳と全部違うじゃん。真逆?」
谷真理佳「同じだよ、芽瑠ちゃんと」
後藤泉「真逆」
谷真理佳「だから、今日は私、真逆って言われないように皆さんをあなたのハートを射止める♪ってしたいです。。」客「ひゅ~」

神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ じーな! 福岡県出身、高校1年生の15歳、グミが大好きな、じーなこと神志那結衣です」

「私のめるてぃんの好きなところは、私凄く人見知りっちゃけど、芽瑠はすごい全然人見知りしなくて、初めて会った人にもすごい気軽に話かけてくれて、私もオーディション当時ずーっと人見知りだったからずーっと1人でいたんやけど、芽瑠はそんな私に軽く話かけてくれて、凄く瞳を見てくれて、私はその時助けられたので、私もこの人見知りを直して芽瑠ちゃんみたいに気軽く話せるような子になりたいなと思います」

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身、16歳、高校1年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「私の芽瑠ちゃんの好きなところは全部です。なんか8割方食べ物の話だからちょっと食べ物の話用意してたんですけど、やっぱ全部好きだから全部に変えちゃったんですけど、自慢話が1コあって。今じーなに言われたんですけど、この衣装に唇マークついてるんですよ」客「ひゅ~」

「芽瑠ちゃんはてんとうむChu!っていうユニットに入ってて。私、いもむChu!っていうユニット組んでるんですけど」客w

「てんとうむChu!っていうユニットの「キスよ飛んで行け」っていうフレーズがあるじゃないですか。なので、飛んで来たんですよ、芽瑠ちゃんから。たぶんね。なので、今日皆さんにも飛んで行くと思うんですよ、私のが。なので、私もちょっとは見てください」

「皆さん、脳内がパラダイスになる準備はできてますか?」客「イェー!」

「HKT48研究生公演「脳内パラダイス」以上のメンバーでお送りします。みなさん盛り上がってますか!? (イェー!) キスもらいたいか!? (イェー!) ダメよ、投げキッスだけよ。ということで、こっからも様々な曲が登場しますが、まずはこのメンバーが、主役がしっとりと歌い上げてくれます」


◆M04.泣きながら微笑んで (田島芽瑠)
◆M05.MARIA (岡本尚子岡田栞奈渕上舞)
◆M06.君はペガサス (坂口理子後藤泉谷真理佳草場愛)
◆M07.ほねほねワルツ (朝長美桜岩花詩乃)
◆M08.くるくるぱー (山田麻莉奈(長ネギ)・深川舞子(はたき)・神志那結衣(お玉)・秋吉優花(枕)・駒田京伽(そろばん)・上野遥(ボウリングのピン))


■MC
深川舞子秋吉優花山田麻莉奈駒田京伽神志那結衣上野遥

# 山田麻莉奈 ユニット曲5曲紹介 「皆さん、くるくるぱーしてますか?」客「イェー!」

「今日はネギ2本だからさ。今日は何いつも話す?」
駒田京伽「私ちょっとあるものを用意してきたので」客「おー」

「取ってきますね」いったん捌け、すぐにテーブルを押しながらステージセンターへ(テーブルの上にはバッグ)
メンバーたち「まさか」
駒田京伽「これは田島芽瑠ちゃんのバッグです」
メンバーたち「イェー」客、拍手
駒田京伽「芽瑠ちゃん知らないです、私が持ってきてること。だから今日は皆さんに芽瑠ちゃんのバッグにはどういうものが入ってるのか」客、反応
深川舞子「知りたいよね?みんな」客、拍手
駒田京伽「落ち着け落ち着け」客、軽くw

「開けていきます」
神志那結衣「いっぱい入ってるよ」
山田麻莉奈「お菓子入ってる、やっぱり」
深川舞子「すっごいいっぱい入ってる」
駒田京伽「ほら(トッポの箱を取り出す) 空っぽ」
山田麻莉奈「何も入ってないよ」
駒田京伽「しかもちゃんとロッテさんですからね。めっちゃ入ってる。HKTの」
山田麻莉奈「喉飴」客、拍手
駒田京伽「さすがですね。さぐれないほどお菓子が入ってるんですけども」客w
神志那結衣「トッポ3箱入ってますからね」
駒田京伽「これはね、食べてる怒られちゃうから」
山田麻莉奈「お菓子以外に入ってないの?」
駒田京伽「なんか、本が入ってます」
メンバーたち「おー」
山田麻莉奈「芽瑠ちゃん本が好きだからね」
駒田京伽「読書好きだからね。じゃん(王様ゲーム)」
深川舞子「怖い怖い怖い」
神志那結衣「こんな難しいの読めない」
駒田京伽「けっこう読んでますよ、ほら」
深川舞子「半分ぐらいかな」
山田麻莉奈「こんな字がいっぱいの私読めない」客、軽くw
深川舞子「年上ですよね、あなた」
上野遥「笑われちゃったよ、18歳笑われちゃったよ」
神志那結衣「あとは?」
駒田京伽 → カプセルを取り出す
神志那結衣「ガチャガチャ」
山田麻莉奈「カクレクマノミが入ってる」
駒田京伽「なんか、弟からもらった宝物だって言ってました、さっき」
神志那結衣「子供だね、まだね」
駒田京伽「付ければいいのにね、せっかくだからね」

上野遥「ほかには?」
神志那結衣「たんまり入ってるけどね」
駒田京伽「お水」ペットボトルを取り出す
深川舞子「しかもけっこう飲んでる」
秋吉優花「でもそれもしかしたら水じゃなくて、ほかの液体かもしれない」客w
上野遥「怖いから」
駒田京伽「そんなわけないじゃん」
上野遥「優花ちゃん今日くるくるぱーだったんだね」
メンバーたち「そう言えば」
駒田京伽「ごめんね、芽瑠ちゃんのことしか考えてなかった今」
上野遥「優花ちゃん初めまして」
駒田京伽「飲んでみて、じゃー」
秋吉優花「いいの? でももしかしたらほかの液体かもしれない」
メンバーたち「大丈夫大丈夫」
駒田京伽「芽瑠ちゃんに内緒だから」
秋吉優花 → 飲む
駒田京伽「ステージ上で飲んだらいけないよ、水」
秋吉優花「水です。でもやっぱさ、水じゃないかどうかみたいな確かめなきゃいけないから」
駒田京伽「じゃー間接キス?」
メンバーたち「あー」客、反応
駒田京伽「と思いきや、これ私のペットボトルでーす」
深川舞子「なんでやねん」
神志那結衣「よく見たらピーって書いてある」
駒田京伽「私との間接キスですよ」
メンバーたち「あー」
駒田京伽「残念でした」
神志那結衣「もっといっぱい入ってるけど」
駒田京伽「じゃー私は怒られに、後でお届けしたいと思います。皆さん内緒でお願いしますね」客「はーい」

→ 机片付け
山田麻莉奈「やっぱり芽瑠ちゃんのバッグの中は半分以上がお菓子で埋め尽くされてるっていう。予想通り」
上野遥「しかもゴミも入ってるっていう」
駒田京伽「それぐらい大好きっていうことでね」

山田麻莉奈「ということで整列!」
メンバーたち「はい」
山田麻莉奈「今日は芽瑠ちゃんのバッグの中身について話してきました」客、拍手

駒田京伽「そう言えばこの前、芽瑠がアイスケーキ食べたいって言ってて。で、誕生日で食べれたみたい」
山田麻莉奈「みんなどんなケーキが好き?」
上野遥「私、アイスケーキ食べたことない、生まれて」
駒田京伽「今年こそね」
上野遥「食べたい」
山田麻莉奈「今年クリスマスはみんなでアイスケーキ食べようか」
メンバーたち「食べたい」

# 鈴の音

山田麻莉奈「あっ、鈴の音が聴こてきたよ。今年はどんなクリスマスになるのかな」


◆M09.クリスマスがいっぱい
◆M10.シアター・パイレーツ
◆M11.片思いの卒業式


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール
有志の方「本日は1月7日に14歳の誕生日を迎えた田島芽瑠ちゃんの生誕祭です」客「イェー!」

「13歳の1年はAKBシングルの選抜、CM、総選挙と大きく飛躍しました。HKT48の太陽であり、たくさんの不安やプレッシャーがあったと思いますが、どんな時でも明るい笑顔と夢を見て、自分の道を歩み努力している姿を私たちファンは知っています」客、拍手

「だから、これからも自分の信じた道を進んでください。今後も田島芽瑠ちゃんの活躍を祈り、本日はめるちゃんコールをお願いします」客「イェー!」


「めるちゃん」コール


◆EN01.花と散れ!
◆EN02.AKB48チームK 2nd公演メドレー
(1)Virgin love
(2)シンデレラは騙されない
(3)転がる石になれ(HKT48 ver.)


■MC
渕上舞「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 渕上舞 アンコール 2曲紹介

渕上舞「あのですね、アンコールコールが芽瑠ちゃんコールで、しかも出てきたらみなさんが「める」って書いたカチューシャしてて」
メンバーたち「可愛かった」「笑っちゃった」
渕上舞「花と散れ!踊りながらちょっとニヤニヤしちゃったんですよ。芽瑠ちゃん嬉しかった?」
田島芽瑠「もうほんとにビックリして、もう笑っちゃいそうで、我慢してました」客w

「笑っちゃいけない曲だからかっこ良くできるように頑張ったけど、ほんとに嬉しいです、ありがとうございます」客、拍手

「可愛い。ちっちゃい子までしてくれてる」
渕上舞「皆さんとですね、こうやって一緒に盛り上がってくださったということで、どうしても1曲聴いていただきたい曲があるのですが」客「おー」

「盛り上がってくださいますか?」客「イェー!」


◆EN03.ウインクは3回


田島芽瑠 生誕祭
渕上舞「ウインクは3回をHKT48研究生バージョンで聴いていただきました。こちらの楽曲はAKB48さんの34枚目のシングル「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」の」客、拍手

「ありがとうございます。そのシングルのタイプHに収録されてるので、皆さんぜひチェックしてみてください、よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

草場愛「ということで、次が・・・」
朝長美桜「ちょっと待って~」客「おー」

「皆さん、今日は何の日かわかりますか~?」客「はーい」
渕上舞「そうです、今日は先月、、先日9日に誕生日を迎えた・・・」
田島芽瑠「9日? 7日だよ」客、反応

「ごめんね」
田島芽瑠「ううん」
渕上舞「7日に誕生日を迎えた芽瑠ちゃんの生誕祭です!」客、拍手

「芽瑠ちゃん、お誕生日」
みんなで「おめでとう!」

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ搬入
# ロウソク火点け → 駒田京伽後藤泉

草場愛「私、次の曲振りしようとしたけど、無いと思った?生誕祭」
田島芽瑠「うん、ちょっとだけ。お辞儀してる時に「あれっ? ちょっと待って」と思った。ウインクやるんだと思ってビックリした」
朝長美桜「変えたの」
田島芽瑠「美桜ちゃんの「ちょっと待った~」って声がね」

# なかなか火点かず
田島芽瑠「いーちゃんの鼻息で消えた」客w
後藤泉「ちょっと、エアコンが強いです」


朝長美桜「それでは皆さん一緒に歌ってください、せ~の」

みんなで「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア

芽瑠ちゃん ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」

田島芽瑠「ロウソク火を吹き消す(2フー)」客、拍手

メンバーたち「おめでとう」
田島芽瑠「ありがとうございます」

渕上舞「私、ある企画を準備したんですよ」客「おー」

「芽瑠ちゃんいっつも笑顔なんですけど、今日は芽瑠ちゃんの笑顔もっと見たくないですか?」客「見たい!」

→ ケーキ台の下を探すも
朝長美桜「あのね、変わったらしいの。向こうになったみたい」 → 上手袖へ
渕上舞「あっ、そうなの?」
坂口理子「美桜ちゃん今日しっかりしてるね」
朝長美桜「芽瑠ちゃんその場にいて、絶対に」

岡本尚子「今日美桜ちゃんがしっかりしてる」
朝長美桜「ありがとんこつ」

# 箱が乗ったテーブルがステージセンターへ
後藤泉「皆さんシーですよ」
朝長美桜「絶対に言ったら怒る」

渕上舞「その企画っていうのは箱の中身は何じゃろなっていう企画なんですけど」客、拍手

「前さ、HaKaTa百貨店でやったことあるよね」
田島芽瑠「凄いトラウマがある。HaKaTa百貨店でやったことあるけど、凄い黄金に輝いてますね」箱の色:黄金
朝長美桜「だからぜひこの中に何が入ってるか当てて」

メンバーたち → 箱の中身を見て「あー!!」大げさにリアクション
坂口理子「ヤバイ、これこれ、動く」
メンバーたち「芽瑠ちゃん大丈夫?」「頑張って」「絶対触れない」

朝長美桜「生きてる?」
朝長美桜「生きてる。もうね、ウジャウジャ動いてる」
後藤泉「でもね、芽瑠ちゃん好きそう」
田島芽瑠「えー?何!?」

# 箱の両サイドの穴から手を入れ、中に入ったものを触る

田島芽瑠「(すぐに)たわし?」箱の中から取り出す
メンバーたち「あー」「出しちゃった」

朝長美桜「もう1個あるの。もう1個動くの入ってる」
田島芽瑠「何?これ。全然わかんない。ちょっと待って」
朝長美桜「じゃ~10秒で考えて。せ~の、10・9・8・・・1」
田島芽瑠「袋。わかったんだけど、美味しいかな?」
メンバーたち「めっちゃ美味しい」客「美味しい」
田島芽瑠「美味しいよね。うまかっちゃん!」客、拍手
メンバーたち「すごい!」
朝長美桜「見てください、ぜひ」箱を反転
田島芽瑠「あっ、ほんとだ。だからこれは持って帰っていいよ、あげる」
田島芽瑠「私さ、うまかっちゃんのCMの時にさ、うまかっちゃんもらったことなかったからね、今日初めてもらった。嬉しい」客、拍手

「(右手で持ち高く掲げる) ゲットだぜ」
後藤泉「芽瑠ちゃん、ちゃんと5日に分けて食べてね」
田島芽瑠「いやだー」
誰か「1日に食べないでね」
田島芽瑠「5日分けて食べるね、じゃー」

# 箱片付け

田島芽瑠「(うまかっちゃん)ぜひ食べてください。食べた方いますか?」客、挙手
メンバーたち「凄い」
田島芽瑠「嬉しい」
草場愛「これは芽瑠ちゃん効果だよ」
田島芽瑠「やったー」
後藤泉「県外からね、来てる方もいらっしゃったらね」
田島芽瑠「福岡限定? 九州限定?」
坂口理子「芽瑠ちゃんCMやってるよね」

朝長美桜「ある方からお手紙が届いてらっしゃるので、ちょっと読ませていただきたいと思います(ケーキの下から取り出す)」

田島芽瑠ちゃんへ。14歳のお誕生日おめでとう。芽瑠ちゃんとの出会いはオーディションの二次審査の時でした。それから仲良くなったね。

レッスンが始まって、ダンスや歌がなかなかうまくいかなくてマネージャーさんや先生にたくさん怒られて、落ち込むこともたくさんあったけど、芽瑠ちゃんの元気な姿を見るたび頑張るっていう気持ちにさせてくれました。

あのね、今頑張っているのは田島芽瑠ちゃんがいるからだよ。すごいプレッシャーの中、人よりも影で努力していることを知っています。そんな芽瑠ちゃんに追いつく、追い越すのが私の目標です。

いつも元気で明るい芽瑠ちゃん、ステージでは大人びた表情の芽瑠ちゃん、楽屋でいっつも誰かの食べ物を狙っている芽瑠ちゃん(軽くw) 美味しそうにご飯を食べてる芽瑠ちゃん、芽瑠ザウルスを描く芽瑠ちゃん、そんな芽瑠ちゃんが大好きです。

そんな大好きな芽瑠ちゃんのために今日はプレゼントを用意しました。パネルの裏にあるのでぜひ見に行ってください。喜ぶと嬉しいなと書いております」

田島芽瑠 → ステージ奥の出入り口下手側へ
朝長美桜「間違った、こっちだ」客w
田島芽瑠 → 上手側のほうへいったん捌け、すぐに再登場(手には赤のカラーバット)
メンバーたち「キャー!」
田島芽瑠「(バットを高く掲げ) めるザウルス!」
朝長美桜「芽瑠ちゃんはあるある報告会というのでめるザウルスというキャラクターをハッカクしましてですね、それからケツバットを振り回すっていうので有名なんです。なので、ここでは谷真理佳山田麻莉奈に」客、拍手
谷真理佳「待って。既に1回これで泣かされたことあるの」
山田麻莉奈「真理佳はわかるけどなんで?」客w
後藤泉「素振りやっとこう、練習必要だから」

田島芽瑠 → 赤バットを持ち、豪快にスウィング
メンバーたち「強い」
坂口理子「目の色変わった、それ持って」
田島芽瑠「これね、あるYのやつはちょっとクッション性があるんだけど、これはね、ほんとに痛いよ」
草場愛「ケガしない程度にね」

# 山田麻莉奈から
後藤泉「まりりはケガさせないで、まりりは」

「ケツバットまで」
メンバーたち「3・2・1」
田島芽瑠 → スウィングすると見せかけて、山田に抱きつく (客、拍手)
メンバーたち「優しい」
谷真理佳「抱きついてくれる仕組みなの?これって」
坂口理子「良かったね、真理佳」
谷真理佳「私、信じてるよ、芽瑠ちゃん」客w

「芽瑠ちゃん目見て」

田島芽瑠 → 素振り
メンバーたち「怖い怖い」

後藤泉「それでは、谷真理佳まで」
メンバーたち「3・2・1」
田島芽瑠 → 思いっきりスウィングし、谷のお尻をケツバット『ボンッ』と
メンバーたち「あー!」客、拍手
谷真理佳 → ステージに倒れ込む
朝長美桜「どうでしたか?」
谷真理佳「いたーい」客、拍手
坂口理子「真理佳セクシーじゃん、そのポーズ」客「ひゅ~」
田島芽瑠 → 谷が立ち上がろうとしたところをバットで攻撃。さらに美桜にも軽くポンと。
朝長美桜「わたし何も」
田島芽瑠 → バットを持ったまま上手側のメンバーへ
メンバーたち「暴れ出した」
田島芽瑠 → 後藤を掴まえステージセンターへ (客、拍手)
誰か「じゃーこれが最後にしましょう」
坂口理子「なんで?なんで?」と言いながら自らセンターへ

田島芽瑠 → 後藤にケツバット
上野遥「何か取れた、また」
後藤泉 → ゆっくり倒れる

メンバーたち「3・2・1」
田島芽瑠 → 坂口にケツバット
坂口理子 → ステージに倒れ、セクシーポーズ (客、拍手)
駒田京伽「もう下がりなさい」
坂口理子「なんかすっげーかてーの当たった」
朝長美桜「ちなみにさっきのお手紙なんですけれども、誰からか言ってなかったなと思って。実はスタッフさんなんです。こういう反応になるなってちょっと思った」客、軽くw
坂口理子「怖いね、大人ってね」

朝長美桜「ここで私と舞ちゃんからちょっとね、ひと言話したいと思います」
渕上舞「芽瑠ちゃんはいつもすごい明るくて、でも凄い堂々としてるんですよ、ステージで。だからいつもそんな芽瑠ちゃんのように私も堂々としっかりできるように頑張りたいと思います」
田島芽瑠「よろしくお願いします」客、拍手

朝長美桜「お誕生日おめでとう」
田島芽瑠「ありがとうございます」
朝長美桜「芽瑠ちゃんとはずっと一緒にいるから、いないと凄い寂しくなっちゃうし、すごい不安になっちゃうんですけど、いつも私が体調を崩した時とかダンスが踊れなくて、端っこにいる時とかすぐほんとに一番に駆けつけてくれてお話を聞いてくれたりして凄く芽瑠ちゃんといると安心します。これからも一緒によろしくお願いします」
田島芽瑠「よろしくお願いします」
朝長美桜「おめでとう」
田島芽瑠「ありがとう」

朝長美桜「それでは最後に素敵な生誕祭を開いてくださったファンの皆様にひと言お願いします」
田島芽瑠「13歳の私はたくさんのチャンスを頂いて、大きく一歩踏み出した年になりました。デビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」やセカンドシングル「メロンジュース」どちらも選抜に選んでいただき、センターという大切なポジションに立たせていただくことができました。本当に感謝しています。

私の心には常に不安やプレッシャーという言葉はあります。でもこの1年やっていくことで、少しずつだけど意識は変わっていったなって思います。

デビューが決まって、MVを撮ったり、テレビや雑誌の撮影とか取材とかをしていくにつれて、こんなにたくさんのチャンスを頂いてるのなら結果を残さないと、と思うようになって。

もしみんなの目標であるオリコン1位を達成できなかったら、私は前に立つべきではないなって思い、その覚悟をして、3月20日に行われたよみうりランドに行かせていただきました。

ステージに行ったら予想もしていなかったぐらいたくさんの方が来てくださっていて、本当に嬉しくて、嬉しくて、ステージで泣いてしまったのを凄く覚えています。

帰りに聞いたオリコン1位。驚いたのと嬉しいのとで手が震えて、涙が止まらなかったです。

本当に皆さんには感謝することがたくさんだなと思います。

今までは1期生の先輩方がここまでやってきたからと遠慮して、一歩下がってというカタチだったけれど、これからは一緒に歩んで行ってもいいのかな、一緒に歩いて行きたいと思うようになり、いい方向に変わっていったなと思います。

でも、今の立ち位置に実力や人気が追いついたわけではありません。常に危機感もあります。いつまでもここに立っていられるとは思っていません。これからHKTの進歩のために、いろんなことがあると思います。変わった時に、自分にはもう何もないっていう状態にならないように毎日毎日考えて、行動しなきゃって、毎日思っています。

13歳の私にとって、一番大きかったのは総選挙です。55位という素敵な順位。私にも大きく自信に繋がりました。本当にありがとうございます。来年の目標はアンダーガールズに入ることです。順位は皆さんにつけていただくものですが、目標を持って日々成長していきたいなと思います。

振り向けばいつも笑って、支えてくれるメンバーがいたり、いつも側で応援してくださる家族やスタッフさん、そしていつも私のことを見てくださって、本当に感謝している皆さんがいる、本当にたくさんの方に支えられて、今私がここに立っているということを忘れないで、日々日々全力で頑張っていきたいと思います。

本当に今日は素敵な生誕祭をありがとうございました。これからも田島芽瑠の応援よろしくお願いします」客、拍手

「ありがとうございます、ありがとうございます。私から最後にもう1つだけお願いがあるんですけど大丈夫ですか?」客「はーい」

「ありがとうございます。(ケーキ台の下から何か取り出す) ぐぐたすで写真を撮りたいです!」客、拍手
渕上舞「良かったらみなさん、芽瑠ちゃんのカチューシャ」
坂口理子「ちょっと吹き出しちゃうやつ」
駒田京伽「そんな言わないで」

深川舞子「写りたくない方は谷真理佳のこれ(手ピロピロ)でお願いします」客w

田島芽瑠「あっ、めるザウルスのポーズをしていただいてもいいですか?」

# 客席をバックに写真撮影(朝長美桜が撮影)
朝長美桜「はい、チーズ・・・ブレた」客w

センター、上手側、下手側の順に撮影

草場愛「この写真はきっと今日の夜、芽瑠ちゃんのぐぐたすに乗ると思うので、皆さんチェックをよろしくお願いします」
田島芽瑠「お願いします」

草場愛「ということで、芽瑠ちゃんの生誕祭まだまだ盛り上がっていけますか?」客「イェー!」

「ありがとうございます。今日こうやって1人の大切なメンバーのお誕生日をお祝いすることができて嬉しかったです。そしてこれも何かの奇跡だと思っています。皆さんへの感謝の気持ちを込めて、最後の曲を歌わせてください」


◆EN04.草原の奇跡


田島芽瑠「本日はご来場いただきまして、本当にありがとうございました!」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 田島芽瑠 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶
田島芽瑠「せ~の」バック / 客「田島芽瑠ちゃん、お誕生日」

「せ~の」前進 / 客「おめでとう!」

メンバーたち「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:脳内パラダイス)

田島芽瑠「ロビー観賞の皆さんもありがとうございました。DMM配信をご覧の皆さんもありがとうございました」

「皆さんありがとうございました(お辞儀)」客、拍手

「ガオー」

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】1月9日(木) 研究生「脳内パラダイス」公演

公演後の感想 → 渕上舞田島芽瑠朝長美桜

田島芽瑠「私はですね、やっぱり「友よ」から始まってもう「Are you ready!」って凄い熱気が伝わってきて、ほんとに盛り上がってたくさんの方が一緒に盛り上がってくださって、ペンライトも「泣きながら微笑んで」っていうユニットを今日やらさせていただいたんですけど、真っ白に染まった劇場を見て、ほんとに感動したし、「片思いの卒業式」っていう曲では真ん中だけピンクのうちわでハートが作られてて、ほかは青くなってて、ほんとにキレイで。ペンライトってね、すっごい心に感動するので、ほんとに嬉しかったし、アンコールあとには芽瑠ちゃんコールもしてくださったし、「める」って書いてあるカチューシャを付けててくださって、笑わないように必死に我慢したけど」
渕上舞「みんな芽瑠ちゃんになってたよね」
田島芽瑠「そうなの。めっちゃ嬉しかったです。でもさ、あのさ、あれって研究生の武道館で私たちが着たやつをしてくださってるのかと思って」
渕上舞「しかも1つ1つね、色違ったんだよ、あれ」
田島芽瑠「そうなの? ほんとに?」
渕上舞「ちょっと違うかったね」
朝長美桜「うん、たぶん」
田島芽瑠「よく見てみます。ありがとうございます、ほんとに素敵な生誕祭になりました。自分の気持ちもちゃんと伝えられたかなと思うし、ちょっと変になった部分もあったかもしれないけど、ちゃんと伝えられて良かったなって思ったし、司会もしてくれて嬉しかったです」
渕上舞「緊張したけどね、頑張った」
田島芽瑠「これからもめるザウルスで頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします」

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ