FC2ブログ
特典ブロマイド付き「新体感ライブ」1月7日発売! 予約受付開始 new2.gif

サンタ衣装でアンコール披露 (2013/12/23、14時開演、チームB)

AKB48劇場 チームB ウェイティング公演 70回目

■出演メンバー
チームB → 石田晴香市川美織岩佐美咲梅田彩佳大家志津香柏木由紀片山陽加加藤玲奈小嶋菜月島崎遥香竹内美宥田名部生来名取稚菜藤江れいな山内鈴蘭渡辺美優紀

研究生バックダンサー → 大和田南那大川莉央込山榛香湯本亜美達家真姫宝土保瑞希

■ポジション
小嶋陽菜小嶋菜月
大場美奈田名部生来

(旧)石田安奈名取稚菜
(旧)峯岸みなみ山内鈴蘭大家志津香


■開演
◆M00.overture
◆M01.初日
◆M02.君のことが好きだから
◆M03.Virgin love
◆M04.正義の味方じゃないヒーロー


■MC (自己紹介)
梅田彩佳「みなさんこんにちは」
みんなで「AKB48チームBです」客、拍手

梅田彩佳「初日・君のことが好きだから・Virgin love・正義の味方じゃないヒーロー、4曲続けて聴いていただきましたが、みなさんいかがだったでしょうか?」客、拍手

お題提供:ユイチャンさん
お題:カラオケでみなさんが盛り上がる曲はなんですか? それと十八番の曲を教えてください

【1列目 上手側から】
市川美織「フレッシュレモンになりたいの~♪ ありがとうございます。チームBのみおりんこと市川美織です」

「私は、盛り上がる曲はSUPER☆GiRLSさんのMAX!乙女心っていう曲がすごい好きで、みなるんさんと2人でよくカラオケ行く時にめっちゃやってます。あともう1つ、私、十八番よくわからないんですけど」客、軽くw

「大塚愛さんのさくらんぼという曲ですかね。一番初めて買ったCDの曲でもあって、ずーっと歌い続けさせていただいて。レモンじゃないのかよってところなんですけども、さくらんぼです」

竹内美宥「みなさんこんにちは。高校3年、17歳の竹内美宥です。よろしくお願いします」

「私はだいたいカラオケに行く時は1人なんですよ。なんで、1人で盛り上がるのもあれじゃないですか。だからいつもシックな、バラードをよく歌うんですけど、私の十八番は宇多田ヒカルさんのFirst Loveをいつも最初に歌ってるので、ぜひ何かの機会にみなさんに歌う機会があればぜひやってみたいなと思います」

梅田彩佳「福岡県出身の う~め! 梅ちゃんこと梅田彩佳です。よろしくお願いします」

「今日は12月23日、自分の個人的なことではありますが、うちのお父さんの誕生日なんですよ」客、拍手

「うちのパパは53歳になります。そんなパパとですね、カラオケに行く時は私も24なんですけど、お父さんと世代を超えてカラオケに行って、一緒に歌える曲が「WON'T BE LONG」がうちのパパと一緒にコラボってよく歌ったりするので、すごくそういう時に親孝行してるな、なんてすごく感じたりしています」

島崎遥香「19歳の島崎遥香です。よろしくお願いします」

「私はカラオケが苦手なので行かないんですよ。なのでこの話は終わりです」

小嶋菜月「18歳のなっつんこと小嶋菜月です。よろしくお願いします」

「私もちょっと歌が苦手なので、あんまり友達とカラオケに行くのが恥ずかしいので行かないんですけど、親友と行く時は親友がLOVEマシーンを歌ってくれて、私が隣でフー!ってタンバリンとかカスタネットとか持って盛り上げてます。カスタネットを両手に持って、やるんですよ。親友の前だけですけど。あとは、じゅうはちきょく目のみたいな」
メンバーたち「十八番(おはこ)」
小嶋菜月「十八番の曲はゆきりんさんが歌っているチームPBの、なんだっけ?」
柏木由紀「遠距離ポスター」
小嶋菜月「それです。遠距離ポスターがすごい大好きなので、1人でカラオケに行った時は遠距離ポスターを張り切って歌っています」


【2列目 上手側から】
山内鈴蘭「ハイ、みなさんこんにちは。AKB48チームBのらんらんこと山内鈴蘭です。よろしくお願いします」

「私はよくお父さんとカラオケに2人でよく行くんですけど、この間パパが「恋するフォーチュンクッキー歌ってよ」って言われて、歌ったんですよ。そしたら、振りを覚えてきたらしくて、パパが。おにぎりかわいいんですよ、パパがやると・・・(再現)」客w

「ってやるんですよ、パパ。かわいくて、2人でおにぎりを作ったのと、あと自分の十八番はですね、この間っていうかけっこう前にホリプロの4人、宮崎美穂ちゃん、佐藤すみれちゃん、はるきゃん、私でイベントをやったんですけど、その時にいきものがかりさんの気まぐれロマンティックっていうのがあって、サビで踊るんですよ、こうやって。サビで踊るから、踊れる曲がいいなと思います」

加藤玲奈「あれ?どこ見てるの? あっち?こっち? れなっち ありがとうございます。チームB、16歳のれなっちこと加藤玲奈です」

「私はほんとに申し訳ないんですけどカラオケほんとに行かなくて。だからこういうお題がね、あることがまたあるかもしれないのでこれからカラオケ行こうと思います」

藤江れいな「あなたを見つめるキャッツアイ。19歳のれいにゃんこと藤江れいなです。よろしくお願いします」

「私はですね、カラオケに行っても絶対毎回同じ曲しか歌わないんですけど、はるきゃんとカラオケ行くとしたら3、4時間いつもカラオケするんですけど、絶対に毎回同じ曲しか私歌わないんですよ」
石田晴香「レパートリーが全然増えないんですよ」
藤江れいな「一向にほんとに増えなくて。盛り上がる曲はBerryz工房さんの21時までのシンデレラと、あとは十八番はエグザイルさんのトキノカケラがすごく大好きで、毎回2、3回は歌ってます。ということで、今日も元気にスマイルにいきたいと思いますので、よろしくお願いします」

渡辺美優紀「ミルクと美優紀を混ぜるだけ、あっという間に? (みるきー!) ありがとうございます。奈良県出身のみるきーこと渡辺美優紀です」

「私がカラオケで歌って一番盛り上がって、そして十八番の曲は渡辺美優紀さんが歌っているわるきーという曲です」客w → ひゅ~

「なので、みなさん一緒に行った時はぜひわるきーリクエストしてください」

石田晴香「はるきゃん (Do it!) ありがとうございます。二十歳のはるきゃんこと石田晴香です」

「私はですね、初音ミクの千本桜です。よろしくお願いします」

片山陽加「艶女(つやおんな)と書いて、アデージョ。アデージョと呼ぶのは、あなた? あなた? それともあなた? はーちゃんこと片山陽加です」

「盛り上がる曲はももいろクローバーの」
藤江れいな「えっ!? ほんとに?はーちゃん」
片山陽加「そう、ココナッツ」
岩佐美咲「若くないんだから」
片山陽加「これをやりながら歌ってるっていう。意外にももクロちゃんも好きで聞いてるんですよ。で、十八番は中森明菜さんのDESIREです」
岩佐美咲「いつも歌うよね、それ」
片山陽加「歌う。「はーどっこい」ってみんなやってくださいね。仲間内で誰かDESIRE歌ったらサビのとこ、ぜひとも・・・すみません、シーンとなっちゃった」


【3列目 上手側から】
大家志津香「できませんは言いません、福岡県から来ました大家志津香です。よろしくお願いします」

「私は盛り上がる曲は沖縄のBEGINさんのオジー自慢のオリオンビール知ってます? 沖縄出身の方いらっしゃいます? いないんだ。あっ、いらっしゃいました。ナンクルナイサー」客w

「私、沖縄の曲を絶対に歌うっていう決まりが自分の中であってですね、「島人ぬ宝」と島唄と「涙そうそう」と「てぃんさぐぬ花」最近絶対歌おうと心に決めてるので、十八番は「島人ぬ宝」を速度上げて歌います」

名取稚菜「幸せを運ぶ4つのエクボ、あなたに幸せを届けます。わかにゃんこと名取稚菜です。よろしくお願いします」

「私は盛り上がる曲、これ絶対盛り上がると思うんですけど、矢島美容室さんの「ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ-」ってわかりますか? パオってやつ。あれめっちゃ盛り上がるんですよ。順番に端からパオって言って行くのがすごい楽しいのでみなさんお勧めです。それと稚菜の十八番はですね、奥華子さんのガーネット、しっとり、悲しい曲なんですけど、でもニホンノミカタで盛り上がってるので、プラマイゼロかなって思います」

柏木由紀「ハーイ、寝ても覚めてもゆきりんワールド、夢中にさせちゃうぞ♪ ゆきりんこと柏木由紀です。よろしくお願いします」

「私はそうですね、よく歌うのは、さっしーとよくカラオケに行くことが多いんですけど、まぁハロプロがすごい好きなので、お互いに、ちょっと昔のハロプロの曲を入れて、「あーそれツウだよね」って2人で褒め合うのが流行ってて、盛り上がる曲は、またさっしーなんですけど、さっしーが私をすごいバカにした感じでショートケーキをいつも歌ってくれるんです。それがいつも盛り上がります」

田名部生来「刺激1本おたなみんC。たなみんこと田名部生来です」

「私はですね、十八番であり、18番であります串田アキラさんのキン肉マンGo!Fight! これを一発歌ったら盛り上がるので、みなさんも一緒に歌ってください、ぜひそんな機会があれば。今日も嬉しい・楽しい・たなみんCな公演にしていきますので、よろしくお願いします」

岩佐美咲「18歳のわさみんこと岩佐美咲です。よろしくお願いします」

「私はですね、たぶんこれは演歌歌手あるあるだと思うんですが、やっぱり友達と行ったりすると「演歌を歌って」ってリクエストされるんですよ。なので演歌は必ず歌いますね。まず自分の持ち歌を「お前入ってんの?」みたいな感じで茶化されて入れられて、無人駅は歌います。あと石川さゆりさんの津軽海峡冬景色が私の十八番なので、それは毎回歌いますね。この情報って誰得なんですかね? 今日は嬉しい・楽しい・わさみんCな公演にしていきたいと思います」
名取稚菜「私、津軽海峡冬景色をわさみんさんが歌ってるの聴いたんですけど、素晴らしいですよ。鳥肌立った。さすが演歌歌手なんだなって思いました」
岩佐美咲「がんばります、もっと」

柏木由紀「ということで、本日のチームB公演、以上の16名でお送りします。続いてはこの曲からです。どうぞ」客、拍手


◆M05.君のc/w (市川美織島崎遥香竹内美宥)
◆M06.抱きしめられたら (藤江れいな小嶋菜月加藤玲奈)
◆M07.思い出以上 (梅田彩佳山内鈴蘭片山陽加)
◆M08.ごめんね ジュエル (岩佐美咲渡辺美優紀大家志津香石田晴香)
(BD:大和田南那大川莉央込山榛香湯本亜美達家真姫宝土保瑞希)
◆M09.涙に沈む太陽 (名取稚菜柏木由紀田名部生来)


■MC
藤江れいな市川美織竹内美宥山内鈴蘭島崎遥香小嶋菜月梅田彩佳加藤玲奈

梅田彩佳「明日はみなさんクリスマスですが、もしの仮定ですよ、このメンバー8人でクリスマス会をやるとしたら自分は例えば何を持ってきたりとか、何係りだと思いますか? けっこう持ち寄って行かなきゃいけないじゃないですか」
山内鈴蘭「梅田さんは豆腐係りですよね」
梅田彩佳「でもひっそりいたいよ。でも私ね、TSUTAYA係りにしようと思う。TSUTAYAでDVD借りてくる。今こじぱがCMしてるし、ここで言っとけばちょっと株が上がるかなと思って」客、軽くw

「いいな、こじまこと岡田ちゃんのポジ。DVD持って来て、それ流しながら」
藤江れいな「でもこのメンバーだったら梅ちゃん家でやるっていう設定じゃないの?」
梅田彩佳「3日間ぐらいちゃんと欲しい、片付けるのに」
山内鈴蘭「梅田さん家はすごいって聞いたことがある。汚いとかじゃなくて、壁とかがカラフルって聞いたことある」
梅田彩佳「このメンバーで来たことある子いないね」
山内鈴蘭「誰から聞いたんだろう。すごいって聞いたから行ってみたい」
梅田彩佳「いろいろ装飾してあるよ。だって家、リビングに入ってくるドアのところガラスなんだけど、ペタペタ貼れるような。あれちゃんと貼ってある。今ね、クリスマスだからクリスマスバージョンのやつ貼ってるよ」
山内鈴蘭「いつでもクリスマスプレゼントできますね」
梅田彩佳「ほんとは嫌だ」

竹内美宥「私、カメラ持ってきます」
梅田彩佳「一番いい。どんな時にシャッター押したくなるの?」
竹内美宥「いつもは景色なんですよ、撮るの基本的に。なんかいいなって、その目で見たものでいいなと思ったらカシャッて」
梅田彩佳「例えばこの8人でクリスマスプレゼントやるじゃん。どういう時にシャッターを無性に押したくなるの?」
竹内美宥「それはたぶん自然が好きだから、自然な笑顔とか」
藤江れいな「逆に決め顔じゃなくってこと?」
竹内美宥「そうなんですよ」
藤江れいな「さりげなく」
梅田彩佳「でも美宥ちゃん、人はあんまり撮りたくないんだよね」
竹内美宥「撮らないんですよ、どちらかと言うと。1人の時にカメラ持ってるんで」
小嶋菜月「ファンの方が喜んでくれそうですね、載せたりしたら」

「自分はいいものとかあんまり高価なもの持ってないから、この中で一番下の期だし、雑用係りとしてみんなが「お鍋のお皿持ってきて」とか言ったら「ハイ」って持ってったり、お玉持ってったり、そういう雑用やりたいなって。どう思いますか? 自ら働こうかなって」
梅田彩佳「でも全然そういう気持ちはすごく嬉しい」
市川美織「なっつんは食べ残したもの全然食べてくれるんですよ」
藤江れいな「残飯係り?」
梅田彩佳「よくそんな食べて太んないよね。そんなに食べるの?なっつんって」
小嶋菜月「めっちゃ食べます」
梅田彩佳「今何キロ?」客w
小嶋菜月「ご想像にお任せします」

加藤玲奈「私はパーティーが終わったら片付けますね」
梅田彩佳「やってる最中は何もしてくれないの?」
加藤玲奈「流れに沿って」
小嶋菜月「一緒に雑用どうですか?」
加藤玲奈「嫌です」

山内鈴蘭「ぱるるは? 騒がしいの好きじゃなさそうだね」
島崎遥香「じゃ~盛り上げ係りやろう」客、反応
メンバーたち「えー!?」
梅田彩佳「どうやって盛り上げてくれるの?」
島崎遥香「ないですないです」

山内鈴蘭「私はみおりんのお世話係りかな」
梅田彩佳「みおりんそんなにお世話かかるの?」
市川美織「そんなことないですよ」
藤江れいな「待って。私、みおりんと同い年だからね、一応」
梅田彩佳「ぱるるとみおりんとれいにゃん同い年」
藤江れいな「しかも鈴蘭年下だから、年下にお世話するって言われてんだよ」
山内鈴蘭「一緒にご飯食べに行ったりとかするんですけど、その時にね、やっぱお片づけができないから。最近部屋キレイらしいんですよ」
市川美織「パパが来てくれたからキレイになったの」
梅田彩佳「そんなレモンちゃんは?」
市川美織「レモン搾り係りですかね。ぜひから揚げとか揚げ物系とかがあった時には」
梅田彩佳「徹底してるのがほんと素晴らしいと思う」
市川美織「徹底してるんじゃなくて、身についてることなんで。言われたら反応しちゃうんですよ、体が勝手に」

藤江れいな「私は途中から参加して、お菓子と人生ゲーム持ってくね。まともな回答」
梅田彩佳「なんで途中から入ってくるの?」
藤江れいな「このメンバーだったら途中から参加っぽくない?」
島崎遥香「だったら私、不参加でいいですか?」客w
梅田彩佳「ウソでしょ? ぱるるが食い気味で自分で入って来たってことはよっぽどだからね」
市川美織「盛り上げ係りは必要なのでお願いします。いるだけで盛り上がるんで。こんな感じでですね、いつかこの会が梅田さん家で実現することを夢に見ています」

「みなさんまだまだ後半戦ありますけど、盛り上がる準備はできてますか?」客、拍手

「一足早いクリスマス会ということで、みなさんと今日楽しんでいきたいと思います。それでは続いてはこの曲です。どうぞ」


◆M10.フライングゲット
◆M11.キスして損しちゃった
◆M12.ナギイチ
◆M13.呼び捨てファンタジー
◆M14.夕陽を見ているか?


# 曲終了後、列ごとに「ありがとうございました」挨拶してから捌ける


■アンコール


◆EN01.UZA


■MC
大家志津香田名部生来柏木由紀渡辺美優紀片山陽加

片山陽加このメンバーでもし鍋をするならどこでどんな鍋をしようか

「家がいいよね、やっぱ鍋はね」
田名部生来「汚い家嫌だな」
渡辺美優紀「このメンバーでやることなさそうですね」客w
柏木由紀「元も子もないこと言わないで。仮定で」
大家志津香「まず場所決めよう。場所は私の家は嫌です。片付けなさそうだから、みんな。散らかしたまんま帰りそう」
渡辺美優紀「キレイなんですか?家」
大家志津香「うん」
田名部生来「意外とキレイなんだよ」
柏木由紀「はーちゃん家でいいよ」
大家志津香「家ははーちゃん家で。何鍋にしますか?」客「わた鍋」
田名部生来「わた鍋にしたーい」渡辺美優紀と握手
片山陽加「最近のさ、この2人の関係はさ」
田名部生来「かわいい、美優紀メン」
片山陽加「いきなりね、今日もリハ中にみるきーがたなみんにこうやって近寄って、釣りのアップを始めてたんですよ」客、軽くw
柏木由紀「持って来て欲しいもの言ったらたぶんなんでも持ってくる」
片山陽加「たなみん何でも買ってきてくれるよ」
田名部生来「やめてください、そんな」
渡辺美優紀「必要なもの? お鍋セット?」
大家志津香「私買出ししたい、食材」
渡辺美優紀「たぶんゆきりんさんはごまかしながら食べてるだけのタイプやと思う」客w
大家志津香「めっちゃわかる」
片山陽加「話進めてるのはゆきりんだけど」
渡辺美優紀「手伝おうかとか言いながら食べてる」
柏木由紀「やろっかって口ぐせなんだけど、やらないよっていう意味を込めて言っちゃうんだよね」

「あと何が必要? 鍋セットでしょ? 食材でしょ?」
田名部生来「作る人」
渡辺美優紀「みるきー」
田名部生来「わた鍋だから?」
渡辺美優紀「鍋作ったことないから無理ですよ。誰が作れますか?鍋」
片山陽加「いないよ。ちなみにわた鍋は何が入ってるの?具材」
渡辺美優紀「もちろん、ミルクと美優紀ですよね?」客、拍手
田名部生来「かわいい」
柏木由紀「ミルク鍋ってこと?」
渡辺美優紀「ミルク鍋です」
柏木由紀「豆乳にする? やっぱやることなくなる、私」客、軽くw
田名部生来「なんか持ってきてよ」
柏木由紀「わかったわかった。カメラ持ってくから写真撮るわ」

片山陽加「鍋って何入れる? 絶対入れるやつ」
大家志津香「お餅」
田名部生来「マロニー」
片山陽加「私もマロニー」
柏木由紀「黒豚」
田名部生来「さすが鹿児島」
柏木由紀「わかった、黒豚持ってくわ。鹿児島から。任せて」
渡辺美優紀「私はどうしよう。カモ・・・間違えたw」
柏木由紀「カモネギ?」
渡辺美優紀「じゃ~カモネギ持って行きます」
柏木由紀「乗っかった」
大家志津香「カモネギって何?」
渡辺美優紀「カモネギですか? 何でしょうね、私もわかんないんですよね」
大家志津香「発言が適当過ぎる」
柏木由紀「鍋あんまりやんないんでしょ?」
渡辺美優紀「鍋めっちゃするんですけど、鍋に関してはお母さんとかに任せっきりで」
片山陽加「食べる専門で、いつも」
渡辺美優紀「はい」
大家志津香「はーちゃんは何入れるの?」
片山陽加「私、マロニー。あと大根を入れる」
渡辺美優紀「白菜好きです」
柏木由紀「家に呼ぶって決まってるからこれをやって欲しい、これやって欲しくないみたいなこと先に言っといたほうがいいよ」
片山陽加「とりあえず食べ物を床に落とさなければ。よくあるじゃないですか。汁物食べる時に、絶対手から、ハッみたいな、手滑っちゃったみたいな」
大家志津香「そんなないよ」
片山陽加「最近よくね、手から滑り落ちるの、ものが。なんかわかんないんですけど」
柏木由紀「筋力の衰え」
片山陽加「筋力の衰えがきたのか、お皿とか、食べてすぐ洗うんだけどさ、そん時もだいたい一洗い一回落としてるからね。コップが手から滑り落ちるんですよ。ヤバイよね。なんかちょっと来てんのかな。がんばろう」
柏木由紀「幾つ?」
片山陽加「23」
田名部生来「ほんとに?」

# 後半メンバー登場 (サンタ衣装) 客、反応

# メンバーチェンジ

山内鈴蘭竹内美宥藤江れいな加藤玲奈島崎遥香梅田彩佳名取稚菜石田晴香小嶋菜月岩佐美咲市川美織

梅田彩佳「クリスマスなのでみんなでサンタさんの格好をしました。いかがですか?」客、拍手

「24日と言えば明日クリスマスですが、サンタさんが来る日じゃないですか。みなさんまだちゃんと童心忘れてないと思うんですが、サンタさんに何をいただきたいです?
藤江れいな「欲しい物?」
梅田彩佳「物じゃなくて、例えば身長とか、目に見えない系のやつ。物だとリアルになっちゃうじゃん」

岩佐美咲「カリスマ性が欲しいです」
梅田彩佳「でも演歌のカリスマ性すごい持っとるやん」
岩佐美咲「まだ持っとらんから、持ちたいねんな」
梅田彩佳「でもめっちゃ上手いじゃんね」
岩佐美咲「いやいや、カリスマ性っていうのはさ、なんて言うんんだろう。溢れ出るオーラ的な感じっていうのかな。そういうのが欲しいねん」
藤江れいな「じゃ~さ、この中で言ったら誰系になりたいの?」
岩佐美咲「えっ?」
藤江れいな「いない?」
市川美織「ここにもいますよ」
岩佐美咲「ある意味カリスマ性かもしれないけど、梅ちゃんかな」
梅田彩佳「やったー。えーって言う人おかしくない?」客w
岩佐美咲「私がね、例えば家族とか友達とか強引に呼んだりすると「梅ちゃんかわいかった」って絶対言うの」
梅田彩佳「写真とさ、動画がすげーブスなんじゃなくて?」
岩佐美咲「そういうのじゃなくて、たぶんパフォーマンスにオーラとか。そういうのが欲しいな」
梅田彩佳「ありがとう。嬉しいね」

石田晴香「私、運動神経が欲しい」
メンバーたち「あー」
岩佐美咲「なさそうなさそう」
藤江れいな「悪そう」
石田晴香「悪そう悪そうじゃねーよ」客w

「例えば運動神経があったらダンスもめっちゃ上手くなるし」
メンバーたち「上手い」
石田晴香「上手くないから。とか、あと遅刻しそうになった時とか」
梅田彩佳「スキップできる?」
石田晴香「スキップできますよ」
梅田彩佳「この場でダメなやつないのかな、なんかできないことないの?」
石田晴香「長距離」
藤江れいな「はるきゃんずーっと柔道やってたんでしょ?」
石田晴香「違うの。柔道は別に上手くなかったから。長くやってただけ。7年やってたけど、別に上手くはならなかった。好きだっただけで」
梅田彩佳「エアー柔道やってみる?」
石田晴香「エアー柔道意味わかんないですけど大丈夫ですか?」
藤江れいな「背負い投げみたいな」
石田晴香 → エアーで背負い投げ
梅田彩佳「もうやめとこう。ごめんね、個人的におもしろかっただけなの」

名取稚菜「稚菜はですね、ぱるるさんの存在感。なんだろう、いるだけでみたいな感じの」
梅田彩佳「目を引く的な?」
名取稚菜「そう、いてくれればそれでいいみたいな感じって、人生で1回だけでもいいから味わいたいです」
梅田彩佳「なんかちょっと寂しい。ぱるるどうです?言われて」
島崎遥香「喋らないだけだよ」客w
名取稚菜「気になる存在ですよね、でもほんと」
梅田彩佳「たしかに」

藤江れいな「私、れなっちみたいな透明感が欲しい。最近会うたんびにずっとかわいいかわいいって私言ってるの。超かわいい」
岩佐美咲「わかる。私もれなっちの顔に生まれてたらほかに何もいらなかった」客、軽くw
小嶋菜月「そんなに?」
岩佐美咲「ほんとに、何もいらなかった」
梅田彩佳「でも私もれなっちの顔に生まれてたら何もいらなかった」
加藤玲奈「梅田さん今初めて言われました」客、軽くw
梅田彩佳「めっちゃかわいいじゃんね。前髪切ってまた更にかわいくなったと思う」
石田晴香「でもね、お化粧濃いのはいくないと思う」
小嶋菜月「はるきゃんさん」
石田晴香「それはでも私の好みだから。私はもう薄い人が好き」
梅田彩佳「いる?今日このメンバーに薄い自分のタイプの人」
石田晴香 → 見渡す (客、軽くw)
梅田彩佳「いない? 後半チームのメンバーの中でもいいよ」
石田晴香「だからみゆぽんみたいな」
メンバーたち「あー」「今日いないね」
梅田彩佳「今日強いて言うなら?」
石田晴香「美宥ちゃん」
岩佐美咲「ナチュラル系だね」
名取稚菜「元がいいから」

# 前半メンバー入場 (※サンタ衣装)

梅田彩佳「みんなサンタさん着てきましたよ、みるきー」
渡辺美優紀「はい、プレゼント」
梅田彩佳「みるきー何欲しいの? 物以外で」
渡辺美優紀「頼んだんですよね、既に。世界が平和になりますようにって」客、反応

「頼んだんですよ」
梅田彩佳「思っとる?それ。このステージ上だけの気持ちじゃなくて? プライベートでも思う?」
渡辺美優紀「ほんとに書いたんですよ。でもそれ、叶うかもと思って。叶うと思いますよ。みなさんに聞いていただきましたが、みなさんのクリスマスプレゼントは私たちの公演がいいなーって思ってもらえるようになったらいいなと思います。それではまだまだいきますよ!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

渡辺美優紀「チームBと言えばこの曲、チーム!」
メンバーたち「B推し!」


◆EN02.チームB推し ※以降、サンタ衣装
◆EN03.ギンガムチェック
◆EN04.タンポポの決心


柏木由紀「本日はご来場ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

名取稚菜「みなさん、12月11日に発売されたAKB48のニューシングル「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの
」はもうチェックしていただけましたか?」客、拍手

大家志津香「本日はですね、その「鈴懸なんちゃら」の」客w
名取稚菜「ちょっと」
大家志津香「言ったね、「鈴懸なんちゃら」のミュージックビデオを上映したいと思います。今回のミュージックビデオもですね、超大作になっておりますので、今回は楽曲部分のショートフィルムバージョンをご覧いただこうと思います。そして今回のミュージックビデオはですね、監督さんが北村龍平監督に撮っていただいて、楽曲は「君のことが好きだから」や「走れ!ペンギン」の織田哲郎さんに作っていただきました。ぜひみなさんチェックしてみてください」

# 柏木由紀 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# バックダンサー → 列の端に加わる

# 手繋ぎ挨拶「せ~の(バック)、せ~の(前進、お辞儀)、ありがとうございました(お辞儀)」客、拍手

メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの)

# 公演終了


■AKB48 34thシングル「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」MV上映

■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】12月23日(月)「梅田チームB」14:00公演

公演後の感想 → 柏木由紀梅田彩佳 (※サンタ衣装)

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]

dTVチャンネル