HKT紅白 (2013/12/16、HKT48ひまわり組)

HKT48劇場 HKT48ひまわり組「パジャマドライブ」公演 18回目

■出演メンバー
植木南央熊沢世莉奈下野由貴田中菜津美中西智代梨若田部遥今田美奈岩花詩乃宇井真白梅本泉後藤泉駒田京伽坂口理子田中優香冨吉明日香山田麻莉奈

バックダンサー(3期生) → 山内祐奈栗原紗英荒巻美咲坂本愛玲菜筒井莉子山下エミリー



■ポジション
出演メンバー → 全体曲オリジナル/ユニット曲オリジナル
※カッコ内は2013年10月27日、AKB48「パジャマドライブ」公演千秋楽メンバー

植木南央片山陽加(相笠萌) / 仲谷明香(岩立沙穂)
熊沢世莉奈仲川遥香(北澤早紀) / 佐伯美香(内山奈月)
下野由貴 → 米沢瑠美(茂木忍) / 柏木由紀(岡田奈々)
田中菜津美浦野一美(前田美月) / 浦野一美(前田美月)
中西智代梨柏木由紀(岡田奈々) / 渡辺麻友(西野未姫)
若田部遥渡辺麻友(西野未姫) / 米沢瑠美(茂木忍)
今田美奈田名部生来(岡田彩花) / 田名部生来(岡田彩花)
岩花詩乃多田愛佳(小嶋真子) / 多田愛佳(小嶋真子)
宇井真白 → 早乙女美樹(橋本耀) / 早乙女美樹(橋本耀)
梅本泉 → 松岡由紀(村山彩希) / 仲川遥香(北澤早紀)
後藤泉平嶋夏海(梅田綾乃) / 片山陽加(相笠萌)
駒田京伽 → 佐伯美香(内山奈月) / 松岡由紀(村山彩希)
坂口理子菊地あやか(峯岸みなみ) / 菊地あやか(峯岸みなみ)
田中優香 → 野口玲菜(篠崎彩奈) / 平嶋夏海(梅田綾乃)
冨吉明日香 → 井上奈瑠(高島祐利奈) / 井上奈瑠(高島祐利奈)
山田麻莉奈仲谷明香(岩立沙穂) / 野口玲菜(篠崎彩奈)


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.初日
◆M02.必殺テレポート (じゃんけん勝者:熊沢世莉奈)
◆M03.ご機嫌ななめなマーメード
◆M04.2人乗りの自転車


■MC (自己紹介)
中西智代梨「みなさん、こんばんは」
みんなで「HKT48です」客、拍手

中西智代梨「HKT48ひまわり組「パジャマドライブ」公演が始まりました。みなさん、盛り上がっとーと!?」客「イェー!」

「今日は月曜日ということで、週のはじめもあって疲れとかあると思うんですけど、みなさんここにきたからには、今日は楽しく家に帰ってくださいね!」

# 中西智代梨 序盤4曲紹介

本日のお題:悔しかったこと

【1列目 下手側から】
山田麻莉奈「今日も1日 たかまりり! ありがとうございます。2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、18歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私が悔しかったことはこの前電車に乗ろうとした時なんですけど、すごく急いでて、全力疾走で駅まで行ってたんですけど、ちょうど1分前ぐらいに改札について、それで改札を抜けようとしたんですけど、ガシャンって閉められちゃって、えっ?って思ったら手に切符を持ったまんま通してなくて、それで結局電車にも乗れず、恥ずかしい思いをしてしまったので、今度からギリギリの電車に乗るのは諦めようと思います」

岩花詩乃「みんなのハートのしのっちオン♪ 福岡県出身、中学2年生の13歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「私はこの前1人でお買い物に行った時に、すごい欲しいポーチが売ってあって。でもそれは最後の1つだったんですよ。でも、私お買い物いっぱいたくさんしちゃったからお金なくて。だから次の日お母さんを連れて行こうと思って行ったら、そのポーチがなくなっていたのですごく悔しかったです」

中西智代梨「朝からすき焼き~ 大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身、18歳のちょりこと中西智代梨です」

「私が悔しかったのはですね、2周年公演なんですけど、その時に私、「ガラスの I LOVE YOU」というユニットがすごくやりたくてですね、何のユニットなんだろうとかワクワクしながらセットリスト見てたんですけど、そしたらなんと、りこぴとぴーちゃんといーちゃんと冨吉? 今日全員いるんだけど、この4人に先を越されてしまってすっごく悔しくて正直根に持ってますね」客w
冨吉明日香「大丈夫~、ドンマイ智代梨」
後藤泉「大丈夫~焦るな中西」
坂口理子「大丈夫~智代梨の体型」
駒田京伽「大丈夫~谷の追い上げ」
冨吉明日香後藤泉坂口理子駒田京伽「あ~、大丈夫~」
中西智代梨「Oh,yeah. Oh,yeah. Thank you Daijobu。あっ、大丈夫みたいです。今日は1日よろしくお願いします」客、軽くw

植木南央「み~んなを笑顔にしちゃうけん。片っぽえくぼがチャームポイントの16歳、なおこと植木南央です」

「ありがとうえき、ありがとうえき。みなさん、こんばんハ。あのですね、南央が悔しかったことというよりは後悔したことなんですけど。この間バス停まで行く時にちょっと遊びたいなって1人で思って。でも1人で遊ぶのって限られてくるじゃないですか。だから南央は一歩進んで二歩下がるってやってたんですよ」
中西智代梨「えっ? 1人で?」
植木南央「そう。そしたらいつの間にかどんどん後ろに下がってて」客、軽くw
中西智代梨「そうでしょうね」
植木南央「全然バス停に着かなくなってたから、遠ざかって行ってたから、ちょっとボンバーモヤっとしてバスに間に合わなかったので、今度からバス停に行く時は三歩進んで二歩下がるにしたいと思います。モヤっと。今日は1日おねげーするっす」

坂口理子「今日でみ~んな りこぴの虜! 福岡県出身、19歳、セクシー担当になりたい、りこぴこと坂口理子です」

「私が悔しかったと思ったことはじゃんけんに負けたことなんですけど。AKBさんが新しいじゃんけんシングルを出しまして、鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなものっていうやつを」客、拍手

「言いたいだけ。を出したやつの特典映像にですね、なんと裏じゃんけんという特典映像が入っておりまして、そこでじゃんけん選抜に入らなかった人たちがじゃんけんをして、負けた人で、じゃんけんの裏じゃんけん選抜というのを作るってやつをやったんですけど、私負けてしまいまして、選抜に入ってしまったんですよ。研究生から冨吉も」
冨吉明日香「そうなんですよ。私に至っては初選抜ですからね」
若田部遥「私も選抜だった」
坂口理子「けっこうHKTから入ってるんですけど、結果的に冨吉にも負けてしまい、HKT48で最弱になっちゃったんですけど、じゃんけんが。だからすごい悔しいなと思ったんですけど、特典映像を見たら、なんといっぱい映ってて」
下野由貴「おいしいじゃん」
坂口理子「めっちゃ映ってたんですよ」
下野由貴「どんどん尺取って行こうね」客、軽くw
坂口理子「なんですけど、その中でも悔しいことがあって。私、困った顔をしたらここにシワができるんですよ。なんとかなんですよーってやったらここにシワができるんですよ。そればっかり映ってて、なんかたぶん初めて見た方は坂口理子ってこんなにシワ寄るやつなんだとか思うかもしれないなと思ったので」
冨吉明日香「それは歳なんじゃないかな」
坂口理子「いや、違うでしょ! シワ寄るのは悔しいなと思ったんですけど、少しでも私の知名度が上がることを祈って、シワがあっても大丈夫~」
後藤泉「りこぴ長いは、尺取り過ぎや」


【2列目 下手側から】
冨吉明日香「明日はあすかの風が吹く。宮崎の元気と笑顔をてげ届けるために 今日もトミヨシレボリューション!(ポーズ) あすかこと冨吉明日香です」

「悔しかったことはいろいろあるんですけど、握手会で「明日香が一番だよ、明日香が大好き」って言ってくださる方のTシャツに「まいこみーや」って書いてあったりとか」客w
メンバーたち → w
冨吉明日香「昨日の公演で明日香うちわが2枚あったんですけど、2枚中2枚とも裏が智代梨だったりとか」客w

「いろいろあったんですけど、最近でですね、安陪恭加さんと、私、安陪さんのことが大好きでよく話すんですけど、安陪さんが握手会で「おれ、宮崎出身なんだけど、明日香とぴーちゃんどっち推すかほんと迷ってんだよね。どうしたらいいと思う?」って安陪さんに相談した方がいらっしゃったみたいで。それで「聞いて困っちゃった、うふふ」みたいに言ってたんですよ。で、「そうなんですか。どうしたんですか?」って言ったら「もちろんぴーちゃんって言ったよ」って言われて」客w

「ほんと大好きなんですけど、その時ばかりは「うふふじゃねーし」と客「おー」ちゃったんですけど。でもほんとに大好きなので、その取られちゃった方を取り戻すぐらいの勢いでがんばっていきたいと思います」

田中優香「優香の香りは優しい香り。みんなの妹になりたい、13歳、ゆうたんこと田中優香です」

「私はお友達との出来事なんですけど。私、この前、右側の足のここら辺がすごく打っちゃって、すごい痛かったんです。それで腫れて、痛い痛いって言ってたら、お友達が駆け寄ってきてくれて、大丈夫?って言ってくれたのは良かったんです。そこまではすごい平和だったんですけど、その時に私の痛くないほうの足をなでなでされて、こっちは腫れてないのに・・・(若田部相手に再現)。こっちは全然腫れてないのに、太ってるのかなって思い始めてすごい悔しかったです」

若田部遥「15歳の中学3年生、わかちゃんこと若田部遥です」

「私が悔しかったことはですね、あの、そこの彼女、あなたです。そこにいる女の子と私同じ服持ってるんですよ。彼女のほうがすごい似合ってて、すごい悔しいんです。やっぱり私ってセンス悪いから、なんで同じ服着てるのにこんなんなのかなと思いつつ。なのでちいちゃんとかせりちゃんとかに着こなしちゃんと聞いて、もうね、ほんと。私センス大丈夫じゃないので、がんばりたいと思います」

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身、16歳、高校1年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「私はですね、悔しいことがいっぱいあったんで、1コずつ言っていきますと。まず、冨吉がピンクにもかかわらず(自分は)青っていうとこがまず1コでしょ? この前MCで現代社会のテストで100点取ったんですって言った次の日の世界史のテストが返って来たんですけど22点だったことがすごい悔しいことで、あとは、今日家に財布を忘れたことも悔しいですし、あと2周年で「ガラスの I LOVE YOU」できたけど、『大丈夫。』がセットリストに組まれてなかったこともすごい悔しいですし、一番悔しかったのは「鈴懸なんちゃら」のね、特典の生写真がボスだったこと」
田中菜津美「ファンの人の気持ちを代理してくれたのかな?」
後藤泉「違いますよ。すごい嬉しいです。もしね、芽瑠ちゃん持ってる方いたらトレードしてあげてもいいですよ。ということで悔しいことがいっぱいあるので、ちょっとパジャマでドライブじゃなくて、パジャマで逃走したいと思います」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校2年生、17歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「私が最近悔しかったことは、りこぴとラーメン屋さんに行ったんですよ、この間。で、食べ終わった後にお会計をする時に、店員さんの方が「HKTですよね?」って言ってくださって、「あっ、ありがとうございます」って言って。「おでかけ見てますよ」って言ってもらえて、「りこぴですよね?」ってりこぴ言われて、「あっ、そうですね」ってりこぴ言ってて。あれっ?ちょっと沈黙になっちゃって。「私ご存知ですか?」って言ったら「いや、存じ上げないですね」って言われて」客w
下野由貴「気持ちわかるわ」
駒田京伽「そこで一応自己紹介はして、帰ったんですけど、また次行った時、答えてくれなかったらもう行かんどこっかな、みたいな。もうラーメン2杯食べて帰ろうかなって。次来た時は覚えてなかったら50回ぐらい自分の自己紹介したいと思います」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。ありがとうございます。福岡県出身、16歳、ちぃずこと梅本泉です」

「私が悔しかったことはですね、前にヤングジャンプさんの企画で抽選で当たったらグラビアをするという企画があったんですよ。それで私、引いちゃって、すごい嬉しくて。でも問題があって。私、豆乳を飲まなきゃいけないなと思ったんですよ。それ・・・」
田中菜津美 → 胸に手を当てる
メンバーたち「やめろ」
梅本泉「がんばって豆乳苦手なんですけど毎日飲んでたんですよ。ある日メンバーから豆乳じゃならないよって言われて、しかもそれ言われたの数日前なんですよ。だからもっと早く言って欲しかったなと思って、結果はダメでした」


【3列目 下手側から】
宇井真白「I love、You love、We love ましろ! 福岡県出身、13歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私は歳相応に見られないことなんですけど。覚えてもらいたいんですけど、2000年生まれの13歳の中学2年生の宇井真白です。覚えてください」

熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私は今さっき公演中に悔しかったことなんですけど。みかんちゃん(田中菜津美)、「2人乗りの自転車」あったじゃないですか。ああ冗談ばかりってする時(背中合わせする時)にみかんちゃんのほうが腰高いんですよ。私のここにちょうどみかんちゃんのお尻があって。だけんもうちょっとちっちゃくなって。それだけです。今日は1日がんばー! (りーぬ!) ありがとうございます。よろしくお願いします」

下野由貴「意地悪なんてしないもん、みんなにあま~い (しなもん!) 福岡県出身、15歳のしなもんこと下野由貴です」

「私の悔しかったことはですね、私の家族がですね、お父さんがまどか推しで、お母さんがちいちゃん推しで、お姉ちゃんがあおいたん推しって、誰も私を推してくれてないんですよね。しかも友達まりーぬ推しとか言い出して。ほんとに私の周り誰1人私を推してくれてないんですよ。で、お母さんがですね、ちいちゃん推しならまだ許せてたんですけど、最近なんか、大丈夫選抜に興味を持ち出しまして、ほんとにこれだけはやめて欲しいなと思ったので、ちょっと早いうちに正しい道に戻しとこうかなと思います」

田中菜津美「福岡県出身、なつみかんこと田中菜津美です」

「(訛り) 私はですね、「博多レジェンド」公演の時の話なんですけど。ファンの方に723って、なつみって書いた帽子を被ってくれてる方がいたんですよ。したらですね、その公演の時に、その方にすごい目線を送ってたんですよ。そしたらですね、ハイタッチの時に、その方に「帽子ありがとうございました」って言ったら、よーく帽子を見たら左にMって書いてて松岡菜摘ちゃんだったんですよ。私の2時間返してください」客w

今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! み~んなのアイドル♪ (ひゅ~) ありがとうございます。みなぞうこと今田美奈です」

「私が悔しかったことは2周年でウィンブルドンができなかったこと、切実に。もうほんとに2年も言ってるのに、「ガラスの I LOVE YOU」先に越されるし、わかちゃんもなんですけどけっこうさ。わかちゃんってさ、そんなロリじゃないよね? わかちゃんってお父さん健一だからさ」客w
田中菜津美「呼び捨て」
下野由貴「せめて健ちゃん」
今田美奈「健ちゃんやけん、なんか、そんなにスポーティーな人って思われてるじゃん、やっぱり。かっこいい系かなって思ってたらわかちゃんも「手をつなぎながら」の間にあっさりとウィンブルドンやっていったので、私いつになったらやれるのかなって最近すごい思って。ゴリ推ししてるんです、最近、ウィンブルドンやりたいやりたいってMCでこんだけ言ってるんですけど、まだこないので、ツアーで楽しみにしていたいなと思います」

下野由貴「HKT48ひまわり組「パジャマドライブ」公演、以上のメンバーでお送りします・・・(煽り) 続いては様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」


◆M05.天使のしっぽ (山田麻莉奈岩花詩乃植木南央)
◆M06.パジャマドライブ (田中優香中西智代梨梅本泉)
◆M07.純情主義 (後藤泉冨吉明日香駒田京伽)
(BD:山内祐奈栗原紗英荒巻美咲坂本愛玲菜筒井莉子山下エミリー)
◆M08.てもでもの涙 (下野由貴熊沢世莉奈)
◆M09.鏡の中のジャンヌ・ダルク (坂口理子若田部遥田中菜津美宇井真白今田美奈)


■MC
若田部遥宇井真白坂口理子今田美奈田中菜津美

今田美奈「走るところあるやん、私。「夢があれば」あそこめっちゃダッシュしたけんステージから落ちそうになった」

坂口理子もしHKT48に入ってなくて、HKT48のファンだったら」 → 拍手を煽った後にタモさん止め

「最初から飛ばしてますけど」

田中菜津美「私はですね、この公演に来て、私がいるテイだとして、田中菜津美ちゃんだけにコールする。なつみ!なつみ!」
坂口理子「いました?今日」
田中菜津美「はい、ちらほら2、3人」

若田部遥「私はですね、まどかが大好きなんですよ、森保まどかちゃん。絶対入ってなくても好きだったはずだから、もう生誕委員長になって、この時期からどんなのにするか考えてると思う。フラワースタンドとかいろいろ。だってまどかの誕生日7月じゃないですか」
坂口理子「一緒ですよ、私と。私のもよろしくお願いします」
田中菜津美「飛ばしすぎ、りこぴ」
若田部遥「今日ちょっと暑苦しい」

今田美奈「私はさっき「てもでもの涙」見てたんですけど、ペンライトをリズムに刻んで、するじゃないですか。あれめっちゃ楽しそうだね」
坂口理子「私もやりたいです」
今田美奈「(振る手つき)どんなに会いたくても どんなに好きでもって、リズム変わってこうなったりして行くのね。でも今日はさっき見てたら、真ん中の人たちはみんな振りしてた。だからフリコピしてるんだなと思って」
田中菜津美「こういうやつは?」両手でケチャ(下から救い上げるような感じの手つき)客w
坂口理子「あります。なんか、こうするやつありません?」右手を上から下に振り下ろす(パンチするみたく)
今田美奈「それは劇場でしたらね」
坂口理子「楽しそうですね。ペンライトいろんな色ありますから、今」
今田美奈「ちょっと見たいです」
客 → ペンライトを振る
メンバーたち「めっちゃキレイ」
田中菜津美「HKT限定のイルミネーション」
今田美奈「美奈の名前が入ってるのがない」

宇井真白「真白は釣って欲しいから、握手会で・・・」
田中菜津美「私のレーンに並ぶとか」
宇井真白「釣ってくれます?」
田中菜津美「塩だと思う」
メンバーたち → w
若田部遥「たまに「釣って」っていううちわない?」
今田美奈「ああいう時、何してる? ウインク?」
若田部遥「私できないから、手振ったりしてる」
坂口理子「私、こうやってやってます」踊りながら指差し
今田美奈「何したら釣られるかがちょっとまだわかんない」
坂口理子「そうなんです、釣られてるというか笑われる?」
今田美奈「でも楽しいよね」
坂口理子「真白ないの?」
宇井真白「握手会で釣って欲しいから、芽瑠とかが釣り上手そうだから」
今田美奈「でも自然体だよね、かわいいから」
坂口理子「あなた中身が真っ白ね、名前だけに」
宇井真白「そうね」
坂口理子「めっちゃ汗かいてるし、しかも」
宇井真白「新陳代謝がいいと」

坂口理子「今日は1期生さんが3人と2期生が2人ということで、このお題について話してきたんですけども、もしもHKTに入ってなかったらって考えるとやっぱりまた人生が全然違うと思うので、やっぱり私たちね、オーディションに見事合格して良かったです、入って」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」
坂口理子「それだけでなくてね、劇場公演に来てこうやってうちわを持って来てくださったり、タオルかけてくださったり、コールしてくださったりする方がいてですね、本当に私たちすごく幸せです。でも、まだまだこれから盛り上がれますよね?みなさん」客「イェー!」

「盛り上がる準備は大丈夫?」客「イェー!」

「プッシュプッシュ、パラダイス。ウーマンさんがね、優勝されたということで」
田中菜津美「まだ知名度があんまり広がってないみたいだね」
今田美奈「お前が言うな」
田中菜津美「これからですから」

坂口理子「HKT48ひまわり組「パジャマドライブ」公演まだまだ続きます」


◆M10.Two years later
◆M11.命の使い道
セリフ:田中優香「おじさん、なんか喋ってよ」
◆M12.キスして損しちゃった


■MC
後藤泉田中優香岩花詩乃宇井真白田中菜津美山田麻莉奈梅本泉今田美奈下野由貴

今田美奈「命の使い道とキスして損しちゃったは毎回日替わりでセリフを言う部分があるんですけど、命の使い道を今日はゆうたん、そしてキスして損しちゃったはわかちゃんが言ってくれました」

後藤泉「ここからは私が仕切らせていただきます」

# 他のメンバー捌け、ステージに後藤泉1人

後藤泉「明日みなさん何があるかご存知ですか?」客「紅白」

「そうですね、AKB紅白って言ってください。全国民見てるわけじゃないですからね、大きいですけども。AKBグループの中ですごい大きいイベントのAKB紅白が行われますよね? ということで、今日はHKT紅白の開催です!」客、拍手

「それでは選手の入場をしたいと思います。白組、田中菜津美キャプテン! 続いて下野由貴! 続いて岩花詩乃宇井真白」入場

「白組ということで、男性チームでございます」

「紅組、今田美奈キャプテン!」客、拍手

「あとは愉快な3人の仲間たちです」
梅本泉「短縮しないでよ」
後藤泉「ちぃずにゆうたん、まりりでございますけども、今日はですね、この2チームに分かれてHKT紅白を行いたいと思います」客、拍手

「やっぱり紅白ということで、歌で対決してみなさんに決めていただこうと思ってます。まずは白組」
下野由貴「紅からいきません?」客、軽くw
田中菜津美「とりあえず様子見」
後藤泉「これはペアなんですけども、ゆうたんとまりり」
下野由貴「なんかロリだね」
後藤泉「私はここでギャップを見せ付けたいんですよね。こんなロリな顔してますけど負けないぞっていうところを見せて欲しい、2人に。だから、純情主義なんてどうですか? サビの「悪いけど」からお願いします」


田中優香山田麻莉奈「♪悪いけど私は純情主義」
山田麻莉奈「守ってる」
田中優香「他を当たりなよ」

後藤泉「ありがとうございます。後ろのほうが目立った感じですけど。上手いですね」
下野由貴「ひな壇が盛り上げていかないと」
後藤泉「そうですね。見ました?高い声の純情主義」客、拍手
下野由貴「かわいい系だけど」
田中菜津美「萌え声」
後藤泉「これもありですよね?みなさん」客、拍手

「対抗して白組。やっぱりね、2人ときたら2人で、中2コンビどうぞ」
下野由貴「こっちもかわいいぞ。あっち社会人入ってたから」客、軽くw
後藤泉「何歌ってくれますか?」
岩花詩乃抱きしめられたら」客、反応
メンバーたち → 反応

宇井真白岩花詩乃(手をつなぎながら)「♪抱きしめ られたら 一瞬で燃えて 灰になってしまうよ このまま 私が 消えたってそれでも構わない」

後藤泉「ありがとうございます」客、拍手
宇井真白「真白ね、おでかけでね、カラオケやったのね」
今田美奈「めっちゃ泣いとったね」
宇井真白「そうなの。だからリベンジしたかった」
後藤泉「できてたんじゃないですか? みなさんどうですか?」客、拍手
今田美奈「上手いよ」
後藤泉「見たいですね。ちょっといけない匂いもしましたけど」

「盛り上がってきましたけど、ここからは中盤戦でございますよ。やっぱりキャプテンは残しとかなきゃね。ちぃずお願いします、ソロです」客、拍手

「ちぃずもね、私は割りとギャップを見せて欲しいので、「天使のしっぽ」どうぞ」客、ひゅ~&拍手

梅本泉「♪恋はいたずらな天使のしっぽ(ふっふー) ふわふわどこかへ逃げるの(ふーふー) 憧れの太陽がまぶし過ぎる」客、拍手

後藤泉「かわいいじゃん」
メンバーたち「かわいい」
後藤泉「照れながらも振り付きでやってくれましたからね。かわいかったですね。やっぱりね、こっちもキャプテンは残しとかなきゃね。お願いします、下野先輩。何を歌います?」
下野由貴「やっぱりここはそれでも好きだよ
メンバーたち「おー」
後藤泉「支配人さんのね」
下野由貴「ちょっと替え歌をしてきたので。サビではないんで。みなさん盛り上がってください」

「♪人の好みなんかはね いろいろなんだ オーラもなくて失敗ばっかりしてるけれどそんな下野が いいって言う人だって?」客「いるー!」

「ありがとうございます」客、拍手
後藤泉「これはいいですね。かなりオリジナル」
田中菜津美「いやー、いやいや」
後藤泉「オーラなかったですね」
下野由貴「オーラなかったですか?」

後藤泉「残すはキャプテン対決ですけども、いきますか」
今田美奈「もちろんですよ」
後藤泉「何を歌うかがポイントになってきますよ」
今田美奈「みんなお待たせ」客、おー&拍手
後藤泉「ということは?」
今田美奈ウィンブルドンへ連れて行って」客、拍手喝采

「ヤバイね、この盛り上がり。いきます」

「フレー!フレー!フレー! ねえ がんばって 初めての恋 フレー!フレー!フレー! 胸の奥で叫ぶ(センターステージへ)」
後藤泉「おいおい」
今田美奈「名前さえも知らない」※客「みなぞう」コール

「あなただけど いつかは 私を 連れて行って ウィンブルドン(メインステージに戻る)」客、ひゅ~&拍手

メンバーたち「すごい」「さすが」
今田美奈「センキュー」
後藤泉「いやいやいや、いつの間に打ち合わせしてたんですか。前にまで行っちゃうなんて」
今田美奈「これ、高得点じゃない?」
下野由貴「いやいやいや、こちらのキャプテンも負けてらんないですよ。ボス行ったれ行ったれ」
後藤泉「目が怯えてますけど大丈夫ですか?ボス」客w
下野由貴「ボスしっかり」
後藤泉「ボスいっぱい練習してたじゃないですか」
田中菜津美「じゃ~泣きながら微笑んで」客、おー&拍手
メンバーたち「おー」
下野由貴「ちょっと前行ってよ」

田中菜津美「♪泣きながら微笑んで ひとりになれるまでは ここから まだ 動けなくて~(声裏返る)」客w → ひゅ~&拍手

後藤泉「ボス!」
下野由貴「おもしろいw さすがだね」

後藤泉「ということでHKT紅白やってきてみたんですけどね、白対紅で競ってきたので、みなさんで拍手で結果を決めていただきたいと思います」

「紅チーム、今田キャプテンチームが良かったと思う人?拍手」客、拍手大

「白組が良かったよという方?」客、拍手小
今田美奈「よっしゃー!」
田中菜津美 → 少し歌う
後藤泉「もうちょっと練習しましょうね」

「みんな元に戻りましょうか」
下野由貴「楽しかったね」
後藤泉「予想以上の盛り上がりでしたね。ということでHKT紅白をやってきてみたんですけども、明日AKB紅白があるということでね、どんなメンバーがどんなチームになって、どんな歌を歌うのかすごいみなさん楽しみにしていると思うので、楽しみにしておいてくださいね。またしたいと思います、HKT紅白」客、拍手

「次が最後の曲になってしまいます」

田中優香「次が最後の曲になります。心を込めて全員で歌います」


◆M13.僕の桜


# 曲終了後、メンバーたち「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆3期生6名がダンスを披露&自己紹介

山内祐奈「みなさんこんばんは」
みんなで「HKT48 3期生です」客、拍手

山内祐奈「先輩たちへのアンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

山内祐奈「ここでは私たち3期生が自己紹介させていただきます。本日は私が毎日欠かさずやってることと一緒に自己紹介させてください」

「中学2年生、14歳の安室奈美恵さんみたいなオンリーワンなアーティストになりたい、山内祐奈です」客、拍手

「私が毎日欠かさずやっていることは半身浴なんですけど、半身浴は美容や健康にもいいと言われているので私は毎日欠かさずやっています」

栗原紗英「高校2年生、17歳の栗原紗英です」客、拍手

「私は荒巻美咲ちゃんと2人で一緒にふざけてじゃれ合ってるんですけど、美咲ちゃんは中学1年生で私は高校2年生で5歳も違うのに笑いのツボが一緒です」

荒巻美咲「中学1年生、12歳のオードリー・ヘプバーンさんのような女優になりたい荒巻美咲です」客、拍手

「私が毎日欠かさずやっていることはゼリーを食べることです。特に果肉がいっぱい入ったみかんゼリーが好きです。ちなみにヨーグルトは果肉が入っていないのが好きです」

坂本愛玲菜「中学1年生、13歳のレディー・ガガさんのような歌手になりたい坂本愛玲菜です」客、拍手

「私が毎日欠かさずやっていることは毎日の日記をつけることなんですけど、その日を振り返ることで、次の日が充実した日になったり、反省点がよく見えるので、毎日つけています」

筒井莉子「佐賀県出身、武道派アイドルになりたい、中学2年生、13歳の筒井莉子です」客、拍手

「私が毎日欠かさずやっていることは目が悪いので寝る前に必ずコンタクトを外すことです。コンタクトを外さないで寝ると目が呼吸できなくて、もっと目が悪くなるので、欠かさず外しています」

山下エミリー「中学3年生、14歳、山下エミリーです」客、拍手

「私が毎日欠かさずやっていることじゃなくって、私が毎日欠かさず食べているものなんですけど、最近おばあちゃんから届いたみかんとリンゴを毎日食べています。1日に朝昼晩2個から4個ぐらい食べています」

「みなさん、公演はまだまだ続きますよ。最後まで盛り上がっていきましょう。それではアンコール曲どうぞ」


◆M14.よっしゃーHKT!
◆M15.水夫は嵐に夢を見る


■MC
植木南央「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

植木南央「よっしゃーHKT! 水夫は嵐に夢を見る、2曲を続けて聴いていただきましたが、みなさん、燃え上がってますか?」客「イェー!」

中西智代梨「みなさん、いきなりですけど、もう今年も終わってしまうじゃないですか。私、1つだけちょっとやり残してしまったことがありまして。ずっとですね、MCとかで私、ダイエットするとか言ってたんですけど」
下野由貴?「智代梨の体型~」
中西智代梨「その通りで、ほんとに、結果がまったく出てないわけじゃなくて体重とかは減っていってるんですけど、見た目がね、あんまり・・・(振り返り)足すごいじゃない」客w

「見た目があんま変わらなくて、ちょっとね、それが悔しくて。だからみんなもきっとやり残してしまったこととか、逆にこれやり遂げたぞっていうのがあると思うから。南央ありそうだね」
植木南央「あるよ。南央が今年やり遂げたのは雨と滝に打たれました」客、拍手
中西智代梨「ビックリだー。じゃ~次行こうかな」客、軽くw

坂口理子「私は自己紹介MCでもちよっさんが言った通りにいーちゃんとぴーちゃんと明日香と私4人で「ガラスの I LOVE YOU」をやったんですけど、やり残したことがあって。もう1つユニットができなかったんですけど、優花ちゃんととなりのバナナ」客、軽くw
中西智代梨「それはちょっと無理があるじゃないですかね」
坂口理子「優花ちゃんにまだまだお子ちゃまだわって言いたいんです」
中西智代梨「言うほう? 言われるほうじゃなくて?」
坂口理子「言われるほうじゃないです。優花ちゃんと親子言ってて。3期生が入ってきて、ちょっと奈子ちゃんとか美久ちゃんとかにこう行ってて。優花ちゃんが最近嫉妬し始めまして。だから優花ちゃんと2人でね、できたらいいなって思います」
中西智代梨「いつか見られたらいいなという願望でした」客w
坂口理子「思ってます?」

冨吉明日香「私はやり残したことなんですけど。宮崎出身が私とぴーちゃんなんですけど。ぴーちゃんがすごい宮崎弁で印象に残ってるんですけど、私も宮崎弁取り戻したいなって思うんですよ」
中西智代梨「たしかにぴーちゃんぐらいしか」
冨吉明日香「話せなくなっちゃって」
中西智代梨「じゃ~ちょっと話してみてよ」
駒田京伽「(訛り)明日香ちゃん、宮崎で好きなもの何がある?」
冨吉明日香「明日香ちゃんは(訛り不自然)」客w

「宮崎は景色がいいところかな」
中西智代梨「外国人ですか?」
冨吉明日香「(普通に)それはちょっと取り戻さないといけないなって思った」
メンバーたち「だいぶヤバイよ」
駒田京伽「宮崎県出身って言わないほうがいいと思う」
冨吉明日香「言わせて、そこは。まだ言わせて」
中西智代梨「これからがんばってもらいたいということで次いきたいと思います」

「最後にわかちゃん」
若田部遥「私もちよっさんと一緒で、最近ですね、ボスに太ったとかデブとか言われるんです。でもこれは私がボスに昔から言ってたことで、はっきりモノ言うじゃないですか。だから太ってきたらデブって言ってねって言ってたら、最近ほんとにデブって言われるんですよ。だから、今年中に痩せようと思ったんですけど、ちょっと戻んなくてですね」
中西智代梨「いや、わかちゃんの足でそんなこと言ったら・・・」客w

「私の立場的にちょっと」
田中菜津美「デニム余裕なくない?」客w
中西智代梨「ちゃんと手は入るから大丈夫。いい感じで締めようかなと思ったんですけど、ちょっとわかちゃんが意外なそんな悩みみたいなことがあったなんて」
若田部遥「でもちょっとホっとしたわ」
中西智代梨「でもね、悔しかったから、今のわかちゃんの聞いて。だから、まだ来年になるまで2週間あるわけですよ。だから2週間でちょっとこの肉をまたリベンジして、削ぎ落としたいと思います」
冨吉明日香「ちよっさん、2週間は ♪大丈夫じゃない~」
中西智代梨「♪はい、大丈夫じゃないその冨吉に曲振りお願いします」客w
若田部遥「無理矢理過ぎるでしょ?」
冨吉明日香「ということで、次が本当に最後の曲になります」客「え~」

「また今週も1週間がんばろうと思っていただけるようにみんなで心を込めて歌いたいと思います」


◆M16.白いシャツ


# 曲終了後、3期生も列に加わる

中西智代梨「本日はご来場いただき、誠にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 中西智代梨 ハイタッチ案内

「それでは最後のご挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶(掛け声:中西智代梨)「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました(お辞儀)」客、拍手

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:Two years later)

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】12月16日(月) ひまわり組「パジャマドライブ」公演

公演後の感想 → 若田部遥宇井真白

若田部遥「キスして損しちゃったセリフ言ったんですけど」
宇井真白「何て言ったんですか?」
若田部遥「岡田くん。さて誰でしょ?」
宇井真白「チーム4さんの?」
若田部遥岡田彩花ちゃんのことなんですけど。まだ研究生だった頃にHKT劇場に出張公演来た時にセリフが彩花ちゃんだったんですけど、その時に「若田部くん」って言われたので、ちょっといつか言ってやろうと思ったので、倍返しだ!的な感じで「岡田くん」ってもっと倍の声で言いました」

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ