タワーレコード キャンペーン 開催中 new2.gif

ありがとうと筋肉とペプシマン(3/28、2公演目、ひまわり組 2nd 83回目)

本日2回目、15時半公演

■抽選
30→140→110→1→190→231→120→60→80→200・・・

上手ブロック後方。

■16人公演

高橋 小嶋 峯岸 前田 宮澤 佐藤夏 小野 河西
駒谷/宮崎 戸島 早野 成田 藤江 駒谷 小林

大島麻 佐藤由 増田 野呂 大島優 板野 秋元 篠田
倉持 中田 近野/小原 松原 佐藤亜 川崎 成瀬 大堀


[ AKB48 ひまわり組出演メンバー一覧 ]

■公演前の影アナ
板野友美 「みなさん待っててく、、」5秒ほど経って「ともちんでした」客、拍手

■公演スタート
◆M1「ロマンス、イラネ」(全員ソング)
◆M2「夢を死なせるわけにいかない」(全員ソング)
◆M3「Let's get “あと1センチ”」(全員ソング)
◆M4「愛とプライド」(全員ソング)

■MC1 自己紹介&本日のお題「ポカポカ陽気に誘われて、やりたいこと」
MC大島麻衣 「みなさん、こんにちは」
みんなで「AKB48、ひまわり組です」客、拍手
大島麻衣 「ただいま公式モバイルサイトで私たちに聞きたい質問を募集してます。 今日のお題はポンポンさんからいただきました。ポカポカ陽気に誘われてしたいことはなんですか? それでは自己紹介を兼ねて、どうぞ」

1列目。上手側から。

宮澤佐江 「ドンキホーテに自転車を買いに行って、チャリでサイクリングをしたいと思います」 そして「みなさんお昼時で」お腹空いてるかもしれませんが、、「何言おうとしたか忘れたぜ」客w

峯岸みなみ 「お花見に行きたいです。フレッシュアイドルの模範解答、どうですか?」客「フレッシュ」 「30%フレッシュですね」客w「公演が終わるまでに100%になりたいです」

高橋みなみ 「たとえポカポカでも、家から出ません。こたつに入って」
大島麻衣 「春の設定なの」
高橋みなみ 「うち、夏(?)までコタツがあるの」客、え~(驚き)
大島麻衣 「変わってるね、一家で」客w

大島麻衣 。おそらく「ぽかぽか陽気に誘われて 今日こそあの子に打ち明けよう 大好きですよと話したら シーンとしちゃってヤな空気。。的なことを したいです」客、反応あまりなく。「知らない?」
峯岸みなみ 「恋するワッハッハ・・・でしょ?」
大島麻衣 「知らない? ジェネレーションギャップ」

前田敦子 「つくしが近所にいっぱい生えてたので、小さいころ取って食べてました」客、反応。驚き。 「たまごに混ぜたり、煮物にしたり、おいしいんですよ。今考えると道路の近くだったんですよ。 こっちのつくしは汚いのかな? せっかくなので食べるならキレイなつくしがいいです」

こじはるおじさん 。休み。
小嶋陽菜 「今日の出来事なんですけど、UDXの上海バールにあっちゃんと麻里子と峯岸と行ったんですよ。そして、 寒かったです」客w

佐藤夏希 「1人でですね、河川敷に行って川の流れを見るのが好きです。ネクラじゃないですよ」客、軽くw 「二子玉川、あそこ熱いですね。会いたかった」を撮影したのが「二子玉川なので、みなさんよければ行ってみてください」

以上、ハケる。

2列目。上手側から。

増田有華 「実は1人暮らしで、布団を干すことです」それと「作詞にハマってて、お散歩、暇があったらそこらへん グルグルまわって」作詞をします

篠田麻里子 「アユ。浜崎あゆみさんじゃなくて、魚のアユ釣りをしたいと思います。魚釣りする人に悪い人いない ですよね。ねっ、お父さん?」客w

小野恵令奈 。この前の休みに旅をしようと思って、埼京線じゃなくて、ベルが鳴る。客「路面?」 路面? そんな感じの電車で、デジカメ持って、山手線に乗って。でもその日はそのまま戻ってきちゃったんですよ。 次は行きたいです。

河西智美 「昨日ドンキで自転車を買ったんですよ。ブログにも載せたのですが、レディーピングですごいかわいくて。 自転車はママが買ってきてくれて、自転車の練習をして」客、反応「しません!?」
大島優子 「とも、乗れないんだよね」
河西智美 「若干乗れるの」
篠田麻里子 「とも、免許は何級?」客w
大島優子 「無免許だって!?」
篠田麻里子 「みんな1級クラスだよ」
野呂佳代 「検定があって」客w「板とかあって・・・」客w
河西智美 「自転車の免許を取りにいきます」客w

以上、ハケる。

3列目。上手側から。

板野友美 「ほんとうにとも~みちゃんは騙されててバカだなぁと思いました」客w

「中学校の友達に電話して久々に地元の公園とかで遊びたいなと思いました」

秋元才加 「公園とか自然がたくさんあるところに行って、お弁当を家で作って、木の木陰で本を読みたいと思います」

佐藤由加理 「車が運転できる人とパサール幕張にぜひ行ってください」客w
食べ物いろいろあってすごいんですよ。「私の大好きなパステルのプリンもあるので、ぜひ・・・」 大島優子 「パステルのプリン、普通に売ってるよね」
他メン「上野にもあるよ」
佐藤由加理 「こう言って、CM狙ってるの」客w

大島優子 「どうしてもお花見したいんですよ。場面行動ができる人を集めて、お花見行こうよ~みんなを誘いたい と思います」
秋元才加 「うち、いいよ」
他メン「いいよ」
野呂佳代 「うち、やめとこうかな」客w
大島優子 「今日は桜祭りのように」盛り上がりたいと思います

野呂佳代 「自転車検定4級です。ほんとにあって、イルカのマークのシールがもらえるんですよ。自由参加で」
大島優子 「こうやるんだよね」腕を伸ばしたり、曲げたり
野呂佳代 「左、右」腕を伸ばしたり、曲げたり
「自転車、気をつけましょう」

締め。 大島優子 「ひまわり組、夢を死なせるわけにいかない公演、以上のメンバーでお送りします。 AKB48の夢はまだまだ続きます」

◆M5「Bye Bye Bye」高橋、小嶋、峯岸
◆M6「初めてのジェリービーンズ」佐藤夏、前田、宮澤
◆M7「となりのバナナ」小野、河西

間奏にて掛け合い
河西 「あの~、えれぴょんですか?」
小野 「そうですよ」
河西 「ホネホネワルツ見てました! 大ファンなんです♪ 踊っていただけませんか?」
小野 「いいですよ」ホネホネダンス披露。客、ひゅ~

河西 「そうやっていつも調子に乗って、ほんとに子供なんだから~」客、軽くw

歌終了後、
小野 「あっ! ザナドゥーの人ですか?」客w

[ 組み合わせリスト ]

◆M8「記憶のジレンマ」大島麻、佐藤由、増田、野呂
◆M9「Confession」篠田、大島優、秋元、板野

■MC2
篠田、大島優、秋元、板野

大島優 「バイバイバイ、初めてのジェリービーンズ、となりのバナナ、記憶のジレンマ、コンフェッション、 5曲続けてお送りしました!」客、拍手

秋元 「最近、言われて嬉しかったことがあったんですよ。あいさつがハキハキしてて、さわやかでいいねって。 しゃべらないと、決まって怖いって言われる。秋元家はみんなそうなんですよ」客w 「弟はイケメンなんですよ」
篠田 「いうたった」

「もったいないよね、おもしろいのに」客w

テーマ。言われて嬉しかったこと。

大島優 「さやかのあいさつ、いいよね。マイクなしでやって」
秋元 。マイクなしで「おはようございます!」

篠田 「素直に、求めるんじゃなくて、何かしてあげた時に、素直に「ありがとう」と言える人はすごいなと思う。 言われて嬉しいので、私もありがとうと言うようにしてる」
大島優 「ありがとう」
篠田 「どういたしまして」客w
大島優 「さりげなく言われると嬉しい。こんなことでも言ってくれるの?」

そして「私は素直に「かわいい」と言われると嬉しい」
篠田 「せ~の」
客「かわいい~!」
秋元 「ズルイな~」
篠田 「恥ずかしがってる、照れてる」云々
大島優 「言われると・・・」両手でパタパタと顔を仰ぐ
篠田 「さやかにもみんなでキンニク~」客w

「せ~の」
客「筋肉~!」
秋元 「あ、ありがとう」客w

大島優 「マリちゃんの言ったありがとう、大切かもしれないですね。みなさんも感謝する時、 素直にありがとう言いましょう」云々


◆M10「森へ行こう」(全員ソング)
◆M11「青春の稲妻」(全員ソング)

日替わりソロダンス → 佐藤夏希 [ 担当メンバーリスト ]

◆M12「生きるって素晴らしい」(全員ソング)

歌い出し、日替わりセリフ
秋元才加 「こんにちは、秋元才加です。今日はようこそいらっしゃいました。最近料理を作るんですよ。 ○○やスープも作れるし、いろんな料理を作れるんですよ」

おおよそ。

[ 担当メンバーリスト ]

■MC3
佐藤夏、大島麻、秋元、野呂、篠田

佐藤夏 「森へ行こう、青春の稲妻、生きるって素晴らしい、3曲続けてお送りしました。みなさん、いかがでしたか?」客、拍手

「本日の青春の稲妻、ソロダンスは佐藤夏希が、生きるって素晴らしいの前奏は秋元才加さんが」担当しました

「なりたかった名前、憧れの名前」テーマ

「ちなみに私は紅」になる予定でした。「お母さんが紅のBがイヤダって」
他メン「ナ・ツ・キ。ほんとだ、Bないね」
野呂 「紅ね~」
佐藤夏 「紅、広げなくていい」客w
篠田 「ノロベニだったよね」
野呂 「ノロベニ~」

大島麻 「(候補は)まい、まき、まこ、まみ。全部「ま」だった。でもまいはアリスがよかった。西洋っぽくない?」
篠田 「憧れてた?」
誰か「ノロアリス」客w「ノロウィルスみたいだね」
篠田 「一時期ハヤった」
野呂 「裏口にノロウィルス注意って書いてて」客w「入りづらいよね」

秋元 「小さい時、「しらとりれいこ」に憧れてた。ゴージャスな感じで」
大島麻 「オトナシカレン的な?」そして「グンジ~」
野呂 「うずまき(?)の方じゃ?」
大島麻 「グンジ!だよ」客w「スタッフさんじゃなくて」云々
野呂 「(そのドラマに)彦麻呂さん出てたの知ってた?」
他メン「知らない」

大島麻 「麻里子って名前、かわいくない?」

その後「3文字の名前がよかった」といった話

大島麻 「オカロ。。」客w
秋元 「すごいと思うのは、オカロがここまで広がるとは」客w

「お手紙もらうんですよね。オカロって書いてて」客w
他メン「ミドルネームにすれば?」
野呂 「悪い方のミドルネームは使って欲しくない。借金とか」
他メン「重いよ」
野呂 「足にキテるんだよね」客w
大島麻 「がんばってがんばってがんばってよ~」

スクリーン降下。

佐藤夏 「本日登場するのは、そろそろ足にきてる方です」客w


■MC向上委員会(恐怖の150秒、スクリーン)
画面左下にはボブヘアーの人形。

野呂佳代 。CCBのドラマーのマネ。客w

「CBCか。。CCBでした。名古屋か!」云々

「今日は小道具を使った一発ギャグ、AKBもこんなのできますというのを見せたいと思います!」客、拍手

・「AKBがこのスタジオに、キタ~!」客w
(織田裕二のモノマネをする芸人のモノマネ?)

・白い石膏人形を持ち「ペプシマ~ン」客w

・ボブヘアーの人形を手に「オクサマまで。髪を増やすならオクサマまで」通販風。客、反応薄

・続けて「山崎バニラです」客、軽く反応

・普通に「イテっ、なんて。そりゃイタイよ」スベリ

・小槌みたいなものを手に「スーパーマリオのモグラ・・・回避の仕方教えてください」客、軽くw

・再び「ペプシマーン」客w

・小槌みたいなものをトントンして「これにて閉廷」

「次の曲、どうぞ」

[ 担当メンバーリスト ]

◆M13「愛の毛布」(全員ソング)


■アンコール休憩


■アンコール
◆EC1「ロックだよ、人生は…」(全員ソング)

オープニング。ステージ奥壁、どんでん返しより小嶋、小野が登場。

2人で「♪マイメロディ~」

小嶋陽菜 「ちゃんとやってよ」

「よろしく~!」

間奏にて日替わりセリフ
篠田麻里子 「みなさん盛り上がってますか?」

周りのメンバー5、6人が手をひらひらして篠田をフィーチャー。

篠田麻里子 。照れ笑いしながら、何かゴニョゴニョと。

最後に「ということでテンション上がったまま、よろしくお願いします」といった発言

[ 担当メンバーリスト ]

◆EC2「50%」(全員ソング)


■MC4 お礼と感想
MC高橋みなみ 「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手
高橋みなみ 「ロックだよ人生は、50%、2曲続けて聴いていただきました。ということで、ひまわり組セカンド公演、いかがだったでしょうか?」客、拍手 「それでは今日のお礼と感想をひとことずつ言わせてください」

1列目。下手側から。

小野恵令奈 「ロックだよ人生はのイントロ部分をこじぱとやらせていただいたのですけど、何でこの2人を選んだのか 不思議で」客、軽くw「。。ディズニーシーに行った仲だった」
小嶋陽菜 「そうだっけ?」客w「あれ楽しかった?」客w

河西智美 「バナナでえれぴょんがホネホネを踊ってくれてレアでした。レアな公演だったんじゃないかと思います」

佐藤夏希 「2分30秒、着替えてるときに野呂さんが「ウケてるかな~、微妙かな~」すごい気にしてるんですよ。 それがたまんなくかわいかったです」

板野友美 「ラブ&ピースで、いつも峯岸さんと頭がぶつかるんですよ。頭がガンガンして。 3回目は」お手柔らかに、云々

高橋みなみ 「バイバイバイの時、髪型を少し変えたんですよ。はるなに「どうなってるの」の再現VTRの主婦って言われました」
峯岸みなみ 「こたえてちょーだいじゃない?」
他メン「古いよ」
高橋みなみ 「情報ないんで、しょーがない。。。」客w

大島麻衣 「本日2回目。。」たかみなに「言いたいことがあったらいいよ。ウケるんなら」客w

「めまぐるしい早さで。次の公演もあと5分で終わるんじゃないかと。それだけ楽しかったです」云々

宮澤佐江 。MCで名前の話をしていましたが、「サエの前はレイミ。王にレイに、おのれっていう名前で」玲己

「今はみなさんにサエって呼ばれてて、サエでよかったです」

峯岸みなみ 「やっぱりフレッシュの15歳だけあって、なんて疲れてないのでしょう。自分で自分が怖いです」

2列目。上手側から。

大島優子 「ディズニーリゾートに行くと別れるって、知らない? まさにそれで、だから私は小嶋陽菜さんとは ディズニーリゾートに行きません」

増田有華 「ロックだよ人生はでカヨちゃんの顔を見たらドキドキして、一瞬だけ好きになりました」客w

佐藤由加理 「3回公演、どうなるのかと思ってたんですけど、意外に楽勝で、私もまだまだ若いなと思いました」

小嶋陽菜 「たしかに」ディズニーリゾートに行って「ひぃや峯岸、えれぴょんの仲が微妙に」
小野恵令奈 「(一緒に)チャーハン食べたじゃん」
小嶋陽菜 。会話に入ってこようとした高橋に「入ってこないで」客w

「今日はカヨちゃんのモノボケがすごいおもしろかったです」

秋元才加 「才加、珍しい名前・・・祖母が付けてくれた名前で。まだまだ自分に才が加わるようにがんばります」

野呂佳代 「スクリーン、確かに・・・」微妙でしたが、云々
「完全にスタッフさんのワルノリで、どんどん小道具を持ってきて」やらなきゃいけない雰囲気になって。 「最後はシーンと。。みなさんの期待に応えられなくて、すみませんでした」泣きマネしながら。客w

「足も復活したんで、がんばって踊りたいと思います」

篠田麻里子 「今日は」声ハスキー「2回目の公演、歌いすぎて」

「麻里子の麻里子は、欧米でも通じるように付けたそうです。欧米か! 。。今日はありがとうございました」

前田敦子 「ポカポカよう天気、、ポカヨー? ポカポカ陽気に誘われて、ついて行ってください」

MC 高橋みなみ 「今日のMVPは野呂さんのペプシマンじゃないかと」
野呂佳代 「次の準備に入ったので」客w

高橋みなみ 「ということで、ひまわり組セカンド、夢を死なせるわけにいかない公演、 タイトルに負けないように私たちも夢に向かってがんばっていきます。これからもよろしくお願いします」客、拍手


◆EC3「ハートが風邪をひいた夜」(全員ソング)

横一列挨拶。公演終了。

■メモ
撮影用カメラ3台(立ち最前センター、上手柱前、下手柱前)

■公演後の影アナ
板野友美 「また遊びに来てください。バイバイ。ともちんでした」

■率直に書く感想 その756くらい
2曲目。上手側。
2公演でも疲れが表情に見てとれるゆかりんが、やけに快調に見えた。
近くにいたさやかより動きがよかった。ここ最近低かった前方への蹴り足も、今日は高く上がっていた。

野呂さん、MC向上委員会にてモノボケ披露。
石膏人形を使ったペプシマンはとてもおもろかった。「2度目」も。タイミングがよかったと思う。
野呂さんはきっちり2分30秒話を用意してくるより、アドリブ要素の入った話のほうが、おもしろいと思った。

しかし、せっかくペプシマンがウケたのに、なんでラストMCで謝るかなと思った。 確かにハズしたネタもあったけど、ペプシマンがウケたので、良かったんじゃないかと思う。 1つでもハズすと、謝っちゃうタイプなのであろうか。ゆかりんみたいに「大爆笑の嵐でした」くらい 言ってのければいいのになと思った。謝って場を湿らすより、多少大げさにポジティブに発言したほうが、私はいいように思う。

11曲目、青春の稲妻。終盤の見せ場。
その場面でのたかみなのダンスは、何度見ても素晴らしい。
素晴らしいだけではなく、妙に印象に残る。なんで印象に残るんだろうかと思いながら、今日はダンスを見た。

他のメンバーより動きにキレがある点はもちろんのこと、 動きがキレイ過ぎない、少しブレを感じる点がいいんじゃないかと思った。 特に腕を振り回す時の。。ブレと言っても、決して「雑」という意味ではなく、 緩急がしっかり付けられているから、ブレているように見えるんだと思う。

それから、無難にまとめようとせず、攻めてる感があるのも、いいんじゃないかと思った。

■出演メンバー
秋元才加、板野友美、大島麻衣、大島優子、小野恵令奈、河西智美、小嶋陽菜、 佐藤夏希、佐藤由加理、篠田麻里子、高橋みなみ、野呂佳代、前田敦子、増田有華、峯岸みなみ、宮澤佐江





コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント


カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ