FC2ブログ

豪華メンバー公演(3/28、1公演目、ひまわり組 2nd 82回目)

本日1回目、12時公演

■抽選
241→180→130→150→110→40→50→70→170→1・・・

22巡くらい。立ち後方。

■16人公演

高橋 小嶋 峯岸 前田 宮澤 佐藤夏 小野 河西
駒谷/宮崎 戸島 早野 成田 藤江 駒谷 小林

大島麻 佐藤由 増田 野呂 大島優 板野 秋元 篠田
倉持 中田 近野/小原 松原 佐藤亜 川崎 成瀬 大堀


[ AKB48 ひまわり組出演メンバー一覧 ]

■公演前の影アナ
増田有華 。だったらしい。最後をチョロっと聴いただけ。

■公演スタート
◆M1「ロマンス、イラネ」(全員ソング)
◆M2「夢を死なせるわけにいかない」(全員ソング)
◆M3「Let's get “あと1センチ”」(全員ソング)
◆M4「愛とプライド」(全員ソング)

■MC1 自己紹介&本日のお題「誰にも負けないと思ってること」
MC大島麻衣 「みなさん、こんにちは」
みんなで「AKB48、ひまわり組です」客、拍手
大島麻衣 「ただいま公式モバイルサイトで私たちに聞きたい質問を募集してます。 今日のお題はアスカさんからいただきました。みなさんが誰にも負けないと思ってることは何ですか?  それでは自己紹介を兼ねて、どうぞ」

1列目。上手側から。

宮澤佐江 「いざという時のテンションの高さです。例えば、3公演とか、人一倍テンション高いので、よろしくお願いします」

峯岸みなみ 「最近あやういんじゃないかと囁かれていますが、フレッシュさでは負けませんよ。。。反応は?」客、軽くw 「今日もフレッシュにがんばります」

高橋みなみ 「少年ジャンプを愛する心は誰にも負けません。。。」客、拍手「今日もよろしくお願いします」

大島麻衣 「よく気まぐれと言われるので、気まぐれさでは負けないと思います。今日は公演で気まぐれさを出さないように」気をつけます

前田敦子 「しょっちゅう電話をかける回数です。あの子、今何してるんだろう?(と思うと)すぐにかけます。電話をかける回数は負けません」

こじはるおじさん 。休み。
小嶋陽菜 「いざとなった時のやる気のなさそうな感じは誰にも負けません」

佐藤夏希 「私の悪いクセでもあるんですけど、早口だったら誰にも負けません」

以上、ハケる。

2列目。上手側から。

増田有華 「大阪出身で、しし座でB型は一番気が強いらしいんですよ。厄介らしくて。。 根気、気の強さ、プライドの高さは誰にも負けません」

篠田麻里子 「実は髪の毛がネコっ毛で、柔らかいんですよね。・・・枝毛がなくて、キレイな髪の持ち主です」

小野恵令奈 「自分のいいところあると思うんですけど、直前まで考えてもなかったので。 メルマガが届く率が高いと思います。メンバーからのメールと思ったら6、7通メルマガが届いてて、悲しい思いをします」

河西智美 「タレ目は基本中の基本でして、歯並びがいいので歯並びかと思います。今日は歯並びにもちょっと 注目してください」

以上、ハケる。

3列目。上手側から。

板野友美 「ともはすごく負けず嫌いなので、負けず嫌いです。今日も負けず嫌いを生かしてがんばります」

秋元才加 「熱いところと熱血魂は誰にも負けないと思います。熱い公演にしていきたいと思います」

佐藤由加理 「いろいろ考えたんですけど、人より髪が伸びるのが早いところです。ここまでだったのに、もうここまで。。 エロイわけじゃないんですけど」客、軽くw「よろしくお願いします」

大島優子 「お父さんと映画館デートに行ったり、地方にいったらお土産を弟に買ったり。家族を愛するパワーは 負けません。愛する家族からパワーをもらって、がんばります」云々

客。声援。長く。
野呂佳代 「いいんだよ、そんなに」客、軽くw
「とびっきりの笑顔ととびっきりにユーモアのセンスです」

締め。 大島優子 「ひまわり組、夢を死なせるわけにいかない公演、以上のメンバーでお送りします。 AKB48の夢はまだまだ続きます」

◆M5「Bye Bye Bye」高橋、小嶋、峯岸
◆M6「初めてのジェリービーンズ」佐藤夏、前田、宮澤
◆M7「となりのバナナ」小野、河西

間奏にて掛け合い
河西 「ねぇねぇ」
小野 「何?」
河西 「国会議事堂に行ったことある?」
小野 「あるよ。社会科見学で」
河西 「お弁当持って、チユウチユウチユウ~」云々
小野 「ハチ公前みたいに国会議事堂前で待ち合わせしたらかっこよくない? デビ夫人みたいで」
河西 「デビ夫人じゃないし(知らないし)」

歌終了後、
河西 「わけわかんない。国会議事堂で待ち合わせとか、あるわけないじゃん」

おおよそ。デビ夫人のくだりは推測。

[ 組み合わせリスト ]

◆M8「記憶のジレンマ」大島麻、佐藤由、増田、野呂
◆M9「Confession」篠田、大島優、秋元、板野

■MC2
篠田、大島優、秋元、板野

大島優 「バイバイバイ、初めてのジェリービーンズ、となりのバナナ、記憶のジレンマ、コンフェッション、 5曲続けてお送りしました!」客、拍手

「目黒川の沿いに桜が」
篠田 「もう咲いてるよね」
大島優 「すごいキレイ。ということで桜にまつわるエトセトラ」

誰か「今年見た?」「あんまり見てない」

篠田 「あれって何分咲き? 7分か。7分は多いかなと考えながら」

「満開だと散り始めるから、咲き始めがいい」
大島優 「今日、雨が降るらしいですよ。桜の花びらが散るんじゃないかと」
篠田 「桜の花びらといえばAKBの桜の花びらたち」客、拍手

「AKBが始まって、初めてCDを出したのが桜の花びらたちで、その時に靖国神社でイベントがあって、 まだそのころAKBは有名じゃなくて、他に演歌や舞踊の方がいて、AKBの出る幕のところに「歌とダンス」と 書いてて」客、軽くw「その通り」
大島優 「ともが、私も出たわって」客、軽くw
篠田 「桜の花びらを歌った瞬間に、桜が舞ってきたんですよ。すごくない?」客、拍手

板野 。木の見方がわかる。横に線が入ってるのが桜。桜は毛虫がつきやすい。キライなんですね。 毛虫好きな人いないと思いますけど。
大島優 「それで見分けられるように? コンプレックスが役に立ったんだ」
篠田 「毛虫って冷たくない?」客、軽くw
「小さい時、冷たいな~と思ったらここに毛虫がいて」
大島優 「えっ!」そして「毛虫って、どこからが毛虫なの?」云々
篠田 「毛虫は、毛がバーっと」
板野 「毛虫はスマイリーみたいな顔してる」
誰か「マツボックリみたいな」
大島優 「毛虫の種類、今度調べてくるよ」

「春といえば桜の花びらたち。桜の花びらたちは私たちの根源ですから。 桜の花びらたちを出した時のように、初心を忘れずにこれからもがんばっていきたいと思います」

「この後もまだまだ続きます」

◆M10「森へ行こう」(全員ソング)
◆M11「青春の稲妻」(全員ソング)

日替わりソロダンス → 宮澤佐江 [ 担当メンバーリスト ]

◆M12「生きるって素晴らしい」(全員ソング)

歌い出し、日替わりセリフ
佐藤由加理 「ハーイ、佐藤由加理です。この前ホワイトデーにお返しのチョコを作ったらすごくマズかったんですけど、 みんなおいしいって言ってくれたよ。ありがとう」

おおよそ。

[ 担当メンバーリスト ]

■MC3
佐藤夏、大島麻、秋元、野呂、篠田

佐藤夏 「森へ行こう、青春の稲妻、生きるって素晴らしい、3曲続けてお送りしました。みなさん、いかがでしたか?」客、拍手

「本日の青春の稲妻のソロダンスは宮澤佐江ちゃんが、生きるって素晴らしいの前奏は佐藤由加理ちゃんが 日替わりメニューをこなしてくれました」客、拍手
野呂 「ゆかりん、最後までしゃべってた?」
佐藤夏 「ワ~イ」とか言ってた
他メン「ありがとう」って

大島麻 「3公演だし、DVDだし、テンション上がってたらネクタイ忘れて。ともにもらおうと思ったら、ハハって」

野呂 。突然「カンパ~イ!」その後、妙な間が空く

篠田 「朝からどうした?」
野呂 「松井秀喜さんが結婚しました。松井さんといえば、何年か前にジャイアンツが優勝した時に、カンパ~イ!」モノマネ

「スポルトの時に」
大島麻 。何か。
野呂 「それは次の回だから」そして「カンパ~イ! これははなわさんがやってる、テンション上がって 声が上ずった時の。。。たいして興味ない?」大丈夫、凹んでない、云々
他メン「強くなったね」

大島麻 「森三中の村上さんも結婚するみたい」
他メン「何で今日、結婚の話なの?」
野呂 「秋元さん(?)にMCのネタをちゃんと用意しておきなさいって」それで新聞を読んで、松井さんの結婚が載ってて

「村上さんの結婚は日本の女性に勇気を与える」といった発言
大島麻 「どういう意味?」
野呂 「村上さんは、私結婚できない」と言ってたのに、幸せになる。
「そういう希望を持ってれば」
大島麻 「希望を持ってれば」
野呂 「何まとめようとしてるの? ぜひ、やめていい」客、軽くw

佐藤夏 「明日、名古屋でイベントがありまして。。」客、拍手
篠田 「何のイベントが?」
佐藤夏 「それは、よくわからない」
秋元 「2回に分けて」
他メン「トークもあります」
大島麻 「行く人いますか? いますね、2人くらい」客、軽くw
野呂 「トークありますか?」
篠田 「野呂ちゃん、行くんでしょ?」
野呂 「やるぞ~! 腕が鳴るよ!」客w
大島麻 「トーク受けなかったら、ヤバイよ。報告してね」
野呂 「16人くらいいたら、前に出れる人数限られてて、5人くらいで」だから出れない
大島麻 「それは野呂さんの」出番、トーク担当
野呂 「。。。やるぞ!」客w

スクリーン降下。

本日の担当メンバーについて。
秋元 「うちが裏で選んで、編集してる」客w

誰か「今日はチ、チ、、」客、あ~
■MC向上委員会(恐怖の150秒、スクリーン)
スクリーンにイラストが映し出される。

河西智美 「河西智美です。ハロハロハロハロ~♪」

「いいじゃないですか? 今時の季節は春っぽい色で、なぁーちゃんとチユウ、2匹描いたんですけど」

「春は他にもあって、桜」を書きました「美術的な要素も加わって、 ここは影になってて理科的なものも」

「美術はいつもよくて、4とか5でした。小学校の時も賞を取ってて、廊下に張られて。 銀とか金とか。長年貼られてて、絵の才能があるんですね」

「この前ともちんと絵の対決をしました」

「赤ずきん。とも的にオオカミ。。最初、赤ずきん対決だったんですけど、 いつのまにかあの子、シャボン玉を描き始めて」

「保母さんになれると思うんですよ。トイレの飾りつけをして・・・保母さんみたいに かわいいと言われました。今度ブログにアップします」

「美術の点数いいんですよ。よろしくね。次の曲、聴いてください」

おおよそ。

[ 担当メンバーリスト ]

◆M13「愛の毛布」(全員ソング)


■アンコール休憩


■アンコール
◆EC1「ロックだよ、人生は…」(全員ソング)

オープニング。ステージ奥壁、どんでん返しより大島優、峯岸が登場。
大島優子 「みぃちゃんってほんともち肌だよね」
峯岸みなみ 「優子って、ピュアな瞳だよね」

その後もお互い褒め合い、最後に
峯岸みなみ 「ちょっと待って。優子ってバリ島のお面に似てない?」客、軽くw


間奏にて日替わりセリフ
板野友美 「イェー! みんな起きてるかい?」客、反応

「まだまだ元気足りないよ。起きてるかい!?」客、イェー!

その後「声出していこう」的な、お客さんを鼓舞する発言。

[ 担当メンバーリスト ]

◆EC2「50%」(全員ソング)


■MC4 お礼と感想
MC高橋みなみ 「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手
高橋みなみ 「ロックだよ人生は、50%、2曲続けて聴いていただきました。ということで、ひまわり組セカンド公演、いかがだったでしょうか?」客、拍手 「それでは今日のお礼と感想をひとことずつご挨拶させてください。どうぞ~」

1列目。下手側から。

小野恵令奈 「今日はほんとうにすみませんでした。青春の稲妻の時にハケたらスタンドマイクが4本倒れてきて鼻にあたって、 痛かったんですよ。4、5曲休ませていただきました。すみませんでした。今の心境はいつも以上に 鼻が詰まってる感じです」客、軽くw

河西智美 「2分半で絵を披露したのですが、どうでしたか?」客、拍手
「桜はよかったですか?」客「よかった」「そうですか、わかってます。これからも絵の才能を 伸ばしつつ、AKBもそれなりにがんばっていきたいと思います」

佐藤夏希 「3公演ということで、あと2回、全力でがんばっていきたいと思います」

板野友美 「ロックだよ人生はで、自分でも何言ってるかわからなかったのですが」とりあえず1日がんばろうと言いました、云々

高橋みなみ 「自己紹介でジャンプが好きだ」と言いましたが「サエの友達に見られたらしくて」
宮澤佐江 「AKBの子で、ヒョウガラ着てる子を見た」客w
それだけではわからなくて、他にない?と聞いたら「少年ジャンプを読んでニタニタしてた」
高橋みなみ 「ニタニタじゃなくて、ハハハッ!って笑ってますから。。。」
宮澤佐江 「巻き込まないで」

大島麻衣 「初の3公演、1回目でこんなに体力を消耗してしました・・・」

宮澤佐江 「DVD撮影が3回あって、どのソロダンスが使われるかわかりませんが、私のを使ってください」客w

峯岸みなみ 「とも~みがAKBをやめて保母さんになるんじゃないかと・・・」AKBは続けるみたいで

2列目。上手側から。

大島優子 「この公演でみなさんに元気を与えられたらと思います」云々

増田有華 「初めての3公演です。裏で、アンコールの時、ともみの顔がひどいんですよ」
河西智美 「ちょっと!」
増田有華 「顔が・・・」
河西智美 「ちょっと!」
増田有華 「舞台裏でこんなことしてないですよね。ちょっと暴露ってしまいました」

佐藤由加理 「生きるって素晴らしいの間奏でテンパって、チョコを作ったって言ったのですが、ウソついちゃって」客、え~&w 「無意識のうちに。コーンフレーク(チョコフレーク?)を固めたものなので、DVDに使わないように」お願いします。客w

小嶋陽菜 「50%でさやかと」同じ動きをしたら「腰を痛めたので、これからは」頑張りすぎず無理しないようにします

秋元才加 「昨日コンビニに行ったら「AKBの方ですよね」」客、ぅお~ 「1じ59ふんを見てるそうで。次回からは0じ59ふん、みなさんのおかげで1時間繰り上がりました」

野呂佳代 「今日も全力でがんばりました」

篠田麻里子 「今日は本当にありがとうございました。ぜんしん、ぜんしんで楽しかったと思います」

前田敦子 「桜が満開ということで、春だな~、朝来る時に思ったんですけど、みなさん花粉症には気をつけてください」

MC 高橋みなみ 「ということで、ひまわり組セカンドステージ、今日はみんなでチョコレートを作りましょう。。。」客、ざわ 他メン「どうして?」「次、ラストの曲だぜ」客w

高橋みなみ 「夢を死なせるわけにいかない公演、 名前に負けないように私たちも夢に向かってがんばっていきます。これからもよろしくお願いします」客、拍手


◆EC3「ハートが風邪をひいた夜」(全員ソング)

横一列挨拶。公演終了。

■メモ
撮影用カメラ3台(立ち最前センター、上手柱前、下手柱前)

■公演後の影アナ
増田有華 「楽しんでいこうと思います」など

■率直に書く感想 その755くらい
一部熱狂的なファンは盛り上がっていたが全体的には静か目。
ただし湿った空気はなく。

オール表メンバー。昼間から豪華なステージであった。

たこ焼き、ゆかりん、まいまいは今日が初の3公演であった。
他のメンバーは、なんとなくではあるが3公演のペースを掴んできたように感じた。 無駄に体力を浪費してるメンバーはいなかったように思う。

3公演が始まってから、途中のMCコーナーなど、 間引いたりすることもあるのかなと思ったが、今のところはそんなことはなく、 これまで通りの公演内容である。ただしMCの量は若干あっさり気味かなと思う。 3公演であることを考えれば、致し方のない部分かもしれない。

■出演メンバー
秋元才加、板野友美、大島麻衣、大島優子、小野恵令奈、河西智美、小嶋陽菜、 佐藤夏希、佐藤由加理、篠田麻里子、高橋みなみ、野呂佳代、前田敦子、増田有華、峯岸みなみ、宮澤佐江

dTVチャンネルにて AKB48全国ツアー 見逃し配信中 new2.gif
dTVチャンネル
チームB千秋楽(1/21まで)、 チームK千秋楽(1/22まで)、 チームA千秋楽(1/23まで)



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply