理想のデートの誘い方 (2013/12/15、17時開演、HKT48研究生)

HKT48劇場 HKT48研究生「脳内パラダイス」公演 12回目

◆3期生6名出演 (荒巻美咲栗原紗英坂本愛玲菜田中美久外薗葉月矢吹奈子)

■出演メンバー
荒巻美咲今田美奈宇井真白上野遥梅本泉草場愛栗原紗英神志那結衣後藤泉坂口理子坂本愛玲菜田中美久深川舞子外薗葉月矢吹奈子山田麻莉奈



■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.友よ
(エレキ=草場愛・アコギ山田麻莉奈坂口理子・ベース=神志那結衣・キーボード=上野遥・ハープ=矢吹奈子・ドラム=今田美奈・タンバリン=荒巻美咲)
◆M02.脳内パラダイス
◆M03.気になる転校生


■MC (自己紹介)
神志那結衣「みなさんこんばんは! HKT48」
みんなで「研究生です」

神志那結衣「HKT48研究生公演「脳内パラダイス」が始まりました!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

神志那結衣「友よ・脳内パラダイス・気になる転校生の3曲続けて聴いていただきました。みなさん、あなたの脳内はパラダイスしてますか?」客「イェー!」

「だいぶパラダイスしてますね。ここからは1人ずつ自己紹介をさせてください。本日のお題は初めてこの劇場のステージに立った時の感想です」

【1列目 下手側から順に】
草場愛「愛と書いてまなみやけん。覚えてくれたらまなみの愛をプレゼント♪ (ありがとう!) どういたしまして。福岡県出身、18歳、高校3年生のまなみんこと草場愛です」

「私は初めてステージに立った時はお披露目の時なんですけど、正直緊張し過ぎてあんまり覚えてないんですよ。でも、裏でですね、田中菜津美さんが私にマイクを渡してくださったんですけど、その時にすごい、私泣いてて、「がんばって」って言って抱きしめてくれて、その時にすごい落ち着いて、自信を持つことができたので、今日も3期生いっぱい出てるから、私もそんないい先輩になれたらいいなと思ってリードしていくので、がんばろうね」

矢吹奈子「小学6年生、12歳の矢吹奈子です」

「私が初めてステージに立ったのはお披露目の時で、そのお披露目の時は3期生の9人が初めてみなさんの前で立てるということで、すごい緊張してたんですけど、たくさんお客さんからの声援をもらえてがんばれたので、すごく楽しかったです」

神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ じーな! 福岡県出身、高校1年生の15歳、グミが大好きな、じーなこと神志那結衣です」

「私が初めてステージに立った時はお披露目、みんなと同じなんですけど、その時、正直すごくお客さんが怖かったんですよ。すごい冷たい目で見られるんじゃないかなってすごい不安でいっぱいで、裏でもすっごい緊張してて、ほんとに体全体がブルブル震えてたんですけど、震えてたんやけど」客w

「いざ、私がステージに立った時に、すごいお客さんがキレイなペンライトを揺らしてくださったり、すごい温かい眼差しで私たちを見守ってくださってたので、その時はお客さんってすっごい温かいんだ、冷たくないんだってその時すっごい実感したので、これからは私がみなさんを温かく包められるようなアイドルになれたらいいな、お饅頭みたいにね」客「おー」

「そうです…そうやん」客w

田中美久「3期研究生の田中美久です」

「私は初めてステージに立ったのが純情主義でのバックダンサーで、6人ステージに立たせていただいたんですけど、その時とても緊張して、心臓の音が止まらなかったんですよ」
坂口理子「音止まったら大変だよ」客w
田中美久「今日初めて脳内パラダイスに立ててとても嬉しくて。でもさっき緊張し過ぎて、昼公演の時に壁におでこをぶつけてしまったんですよ」
神志那結衣「すごい大きな音しましたよ、ゴッツァンって」
坂口理子「しかもわけわかってなかったんですよ。わー、いたーいって言ってました」客w
田中美久「だから公演の時はあんまり焦らずに冷静に行きたいと思います」

外薗葉月「中学3年生、14歳、3期研究生の外薗葉月です」

「私が初めてステージに立った時の感想は、とにかく緊張緊張不安みたいな感じで、とにかく緊張と不安しかなくて。でもそれは最初だけで、だんだん踊ってくる度に緊張もほぐれてきて、たぶん笑顔はできてたと思うんですけど、だからまた次「脳内パラダイス」公演に出させてもらった時はもっともっとファンの人に笑顔を届けれるようにがんばりたいと思います」


【2列目 下手側から順に】
坂本愛玲菜「中学1年生、13歳のレディー・ガガさんのような歌手になりたい、3期研究生の坂本愛玲菜です」

「私が初めてステージに立ったのはみんなも言ってるようにお披露目の時なんですけど、すごく緊張していて、美久ちゃんと同じように心臓の音が止まらなくて、すごくライトもまぶしく見えて、でも笑顔でがんばりました」

今田美奈「福岡を盛り上げるのは? いまだー! み~んなのアイドル♪ (ひゅ~) ありがとうございます。みなぞうこと今田美奈です」客、声援

「嬉しい。なんか声援多くて嬉しい」
坂口理子「でもいきなりちょっとガラっと変わりましたよね、3期生から」
今田美奈「ごめんね、貫禄って言って」客w

「私が初めてステージに立ったのは西武ドームなんですけど、1期生のお披露目の時で、初めてあんなにね、大勢の人の前、ドームなのですごく人が180度ぐらいいるんですけども、すごくたくさんの人の前で自己紹介もしたんですけども、その時にステージの、本番始まる前にさっしーが、まだHKTと全然無関係の時に」客、ざわw

「まだHKTに来る前に楽屋に来て、写真をみんなで撮ってくれて。まさかその1年後ぐらいにHKTに来るとは思わなくて」客w

「でもすごく今私たちにさっしーは必要な存在なのですごく嬉しいんですけども、その時には考えてなかったことが今すごく起こってるので、今はすごく馴染んでて楽しいので、これからもっともっとメンバー同士刺激し合えるような仲間でありたいなと思います」

栗原紗英「3期研究生の高校2年生、17歳の栗原紗英です」

「私もお披露目の時なんですけど。お披露目の時は緊張し過ぎて顔がすごい引きつっちゃったんですけど、その時よりは少しでも成長できてる姿をみなさんに見せられていたらいいなと思います」

坂口理子「今日でみ~んなりこぴの虜! 福岡県出身、19歳、セクシー担当になりたい(ポーズ) りこぴこと坂口理子です」

「私が初めてステージに立った瞬間の感想は、みんなも言ってたようにお披露目の時、「会いたかった」を2期生21人全員で披露したんですけど、その前に実はステージに、お客さんがいないところなんですけど、立った場面がありまして。それは、チームHさんが以前やっていた「手をつなぎながら」公演のアンダーで出させていただく時に初めて立ったんですよ。それがはるたんと愛は(今)いないんですけど、3人でこのステージに立って、場当たりというか、そういうのしまして。初めてだったからわかんないんですよ。だから「でっけー、なんかある」みたいな感じですよ、ほんとに」
今田美奈「ここが聖なるウィンブルドンするところ」客w
坂口理子「そうですよね、後の。まさかあそこでね、回ってクルクルするとは思わなかったですけど。それでですね、すごい広い劇場で、今となってはこうやって「りこぴ!」って呼んでくれたり、りこぴのうちわだったり、りこぴのタオルかけてたり。かけてる?かけてない? いいの、じーなでも、いいわ」客、軽くw

「かけてたりしてくださるので、すごく嬉しいなと思います。今日はですね、3期生の荒巻美咲ちゃんと田中美久ちゃんが初めての公演ということで、2回公演で2回目なんですけども、私、袖に出番待ってる時にマネージャーさんの「保護者の方ですか?」って言われて」客w

「そうなんですよ、うちの子がね、いつもお世話になっておりますって言ってたんだよね。(隣の荒巻に)ねー楽しいね」客w
後藤泉「りこぴだけだよ、今楽しかったのはね」

荒巻美咲「中学1年生、12歳のオードリー・ヘプバーンさんのような女優になりたい荒巻美咲です」

「私が初めてステージに立った瞬間の感想は、今日の脳内パラダイスの初めてで、とても緊張してたんですけど、みなさんのおかげで緊張してるんですけど楽しくできました。今日は手に「人 人 人」って、パクってして食べて」
メンバーたち「かわいい」
荒巻美咲「緊張ほぐしてきました。最後までがんばるのでよろしくお願いします」

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) ありがとうございます。14歳のはるたんこと上野遥です」

「今日靴下下がらなかったです」
メンバーたち「珍しい」「おめでとう」
上野遥「なんか、衣装さんが強力のソフトタッチしてもらって」
坂口理子「ソックタッチね」
今田美奈「それ乾燥肌が原因らしいよ」
後藤泉「いや、アイドルは乾燥なんてしません」
今田美奈「そっかそっか。私としたことが」
上野遥「私がですね、初めてステージに立った感想は2期生21人でお披露目したことはすごい思い出なんですけど、特にチームHさんの「手をつなぎながら」公演が当時やってて、そのアイドルで出させていただいた時は2期生1人だけで出ることがすごく多かったんですけど、指原さんと田中菜津美さんが目合う度に強力な変顔をしてくれたり」客、軽くw

「ほかのメンバーもいっぱいアイコンタクトを取っていただいたので、私は変顔しないんですけど、3期生にちょっとでも目を合わせて、元気をあげれたらいいなと思います」


【3列目 下手側から順に】
山田麻莉奈「今日も1日 たかまりり! ありがとうございます。2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、18歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私が初めてステージに立った感想は、ほんとに私も正直そんなに覚えてないんですけど、ほんとにすごく泣いたことしか覚えてなくて。ほんとにメンバーと一緒に、私すごく人見知りで、同じクラスの人の前で話すのもほんとに喋れないぐらい人見知りだったので、だから、ほんとにずっと泣いてたことしかほんとに覚えてなくて、でも今こうやってみなさんの前で話しているのがほんとに不思議なので、これからも成長していけるようにがんばりたいと思います」

深川舞子「みなさんの前にも笑顔と幸せが まいこむ! ありがとうございます。福岡県出身、14歳、中学2年生のまいこむこと深川舞子です」

「私もみなぞうと一緒で、西武ドームで1期生としてお披露目させていただいたんですけど。私は前ダンスをしてたんですけど、そのダンスをしてた時よりも遥かに多い観客の人とかがいて、もう私緊張で、西武ドームではステージまで走って行くやつだったんですけど、その走って行く途中でコケそうになって、ちょっと恥をかいたなと思いました。でも、これからは恥をかかないようにがんばりたいと思います」

宇井真白「I love、You love、We love ましろ! 福岡県出身、13歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「私は名前を噛んで、2回自己紹介をしたことかな? 自分の名前が言えなくて。「(れろれろと)ういましろです」ってなって、もう1回お願いしますって言って、2回自己紹介をして、すごい恥ずかしかったことを覚えてます。」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。ありがとうございます。福岡県出身、16歳、ちぃずこと梅本泉です」

「私が初めてステージに立った時に感想は、ライトがすごいまぶしくて、お客さんが全然見えなかったんですよ、ほんとに。ほんとに今は慣れて、やっとお客さんがちゃんと後ろのほうまで見れるようになったんですけどこれからもね、手に人人人と書いて、パクっとして公演に出たいと思います」客w

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身、16歳、高校1年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「私はですね、ほんとみんなが言ってるようにすごい緊張したんですけど、みんなと同じこと言ってもね、ちょっとおもしろくないので、一番今までで緊張したのは2周年公演の時の「ガラスの I LOVE YOU」をしたことなんですけど」客w

「なんで笑ってるんですかね?みなさん。まぁ、いいんですけど、みんなと同じこと言っちゃダメだから、今との変化を言いたいんですけど。「会いたかった」を2期生21人で披露させていただいて、その時は芽瑠ちゃんの隣で歌って踊ってたんですけど、今はご覧の通りなんですけど」客、軽くw

「ハイ、がんばります!」

「HKT48研究生公演「脳内パラダイス」以上のメンバーでお送りしたいと思います・・・(煽り) まずはこのメンバーがしっとりと歌い上げてくれます」


◆M04.泣きながら微笑んで (神志那結衣)
◆M05.MARIA (外薗葉月矢吹奈子田中美久)
◆M06.君はペガサス (栗原紗英坂口理子後藤泉今田美奈)
◆M07.ほねほねワルツ (荒巻美咲坂本愛玲菜)
◆M08.くるくるぱー (山田麻莉奈(長ネギ)・深川舞子(はたき)・梅本泉(お玉)・草場愛(枕)・宇井真白(そろばん)・上野遥(ボウリングのピン))


■MC
宇井真白深川舞子山田麻莉奈草場愛上野遥梅本泉

# 山田麻莉奈 ユニット曲5曲紹介 「みなさん、くるくるぱーしてますか?」客「イェー!」

草場愛「私、今日初めてこの「くるくるぱー」をしたんですけど。18歳なんだけど」
深川舞子「大丈夫、ここに19歳いるから」客、軽くw
山田麻莉奈「違う、私まだ19歳じゃないですよ」
深川舞子「でも今年19歳なるでしょ?」
山田麻莉奈「来年ですね」
草場愛「まりりが隊長っていうのがね」
梅本泉「今きつくてすっごいね、息吸ってんの。(長ネギ)めっちゃ臭い、息吸うたびに」客、軽くw
山田麻莉奈「持ってる人、こっちのほうがちょっと(臭う)」
メンバーたち「臭わなくていいの」

草場愛「もうすぐクリスマスだから、クリスマスの理想のデートの誘い方」客、ひゅ~

「ちょっとやっぱり、男の人の役がいると思うんだよね。ちょっと、ちぃずやろうか」客、軽くw
梅本泉「この格好で?」
草場愛「みんなくるくるぱーだし」

「じゃ~、すっごい嫌がってる真白いこうか」客、拍手
宇井真白「ハァ? こういうのやったことないって」
草場愛「どうせやるんだからさ」
宇井真白「じゃ~、真白はね、2人っきりになりたいの。だからお外にも行かなくて、だから2人っきりにとにかくなりたいから、お部屋かな。誘い方でしょ?」
メンバーたち「3・2・1」
宇井真白「一緒にお家でケーキ食べて」
梅本泉「いいよ」客、拍手
メンバーたち「フー」
梅本泉「かわいいね。ワンホール食べちゃう、もう」
宇井真白 → ステージ奥の扉から捌けようとする
メンバーたち「帰っちゃダメだよ」
宇井真白「もうこういうのさ・・・」

草場愛「次。真白がちょっと事故っちゃったからさ」客w
梅本泉「もうそんなこと言わんでよ」
草場愛「じゃ~、はるたん行こうか」
上野遥「待って。私、真白より事故る気あるけど」客w
草場愛「うけたんでしょ? しけたんじゃないもんね。シチュエーションはどうする?」
上野遥「特にないかな。ここら辺で言う感じで」
メンバーたち「3・2・1」
上野遥「ちょっと待って。笑ったくださいね、お願いします」客、軽くw

メンバーたち「3・2・1」
上野遥「布団が吹っ飛んだので、探してください」客「ウケたー!」

「イェー! やったー」
草場愛「ほら、ちょっと御礼」
上野遥「ありがとうございます」
梅本泉「説明がいる、これは」
上野遥「布団が吹っ飛んだっていう設定で探して欲しい。寝られないから」
深川舞子「それデートじゃなくない?」
草場愛「でもはるたんらしくていいと思う」
梅本泉「心配でずっと一緒にいなきゃいけないなと思うから大丈夫」

草場愛「次まりり行こう」
山田麻莉奈「私はやっぱり、この季節はイルミネーションがキレイだから、イルミネーション一緒に見に行って、ベンチに座ってるの」
草場愛「すごいリアル」
山田麻莉奈「コンポタージュを一緒に飲む」
梅本泉「じゃ~、うち買ってくるテイから始めよう」
メンバーたち「3・2・1」
梅本泉「あっ、麻莉奈、コンポタージュ買ってきたよ」
山田麻莉奈「ありがとう。あれっ?1個なの?」
梅本泉「あっ、うん」
山田麻莉奈「2人で飲むの?」
梅本泉「これは、どうする?」
草場愛「続けよう」
梅本泉「いや、麻莉奈にやっぱり温まって欲しかったからさ」
山田麻莉奈「ありがとう、一緒にあたた、、(噛む)」梅本に抱きつく
草場愛「ストップストップ」
メンバーたち「(宇井、深川に)戻っておいで」
宇井真白「だって、缶1つ・・・」
上野遥「あの、缶凹ましたらコーンキレイに飲めますよ」
深川舞子「そういうの求めてない」
梅本泉「なんでなんで?」
草場愛「なんでそこに食いつく」客w
梅本泉「気になりますよね?」
山田麻莉奈「私のシチュエーションどうだった?」
草場愛「大事なところで噛まないでよね」客、軽くw
山田麻莉奈「でもさ、いいよね、こういうの」
梅本泉「いいの?」

草場愛「じゃ~、最後深川さんいきましょう」
深川舞子「なんで私を最後にしてきたかな。じゃ~、学校帰り」
メンバーたち「おー」
メンバーたち「3・2・1」
# 深川舞子梅本泉 → 上手側から下手側へ歩きながら会話
深川舞子「今日も楽しかったね」
梅本泉「うん、楽しかった」
深川舞子「あのさ、学校の近くにさ、ツリーあるじゃん。そのツリー一緒に見に行かない?」
梅本泉「やったー」
深川舞子「なんか違う、なんか違うよー。ちょっと言っていい?」
梅本泉「歩いた意味」
深川舞子「ずっとついてくんの」
草場愛「終わり終わり」
梅本泉「まだ子供ですからね、わかんないですね」
山田麻莉奈「じゃ~、整列!」
メンバーたち「まなみんは?」客、拍手
草場愛「何言っちゃってるんですか」
深川舞子「大人のね、ちょっと誘い方をね」
山田麻莉奈「どうぞ」

草場愛「あのさ、この枕見てもらったらわかるんだけどさ、シミ付いてるから、一緒に枕買いに行ってもらっていい?」
梅本泉「よし・・・」客「行く!」
草場愛「行く!? ありがとう! はい、終わり。もうやだ、恥ずかしいわ」
梅本泉「ビックリした。ほんとにシミ付いてるからね」客、軽くw
草場愛「年季入ってるからさ」
山田麻莉奈「じゃ~、整列!」
メンバーたち「1・2・3」
山田麻莉奈「はい」客w

「ということでもうすぐクリスマスなんだけど、みんなもう欲しいものとかある?」
メンバーたち「決めたよ」「決めてない」
山田麻莉奈「今年もサンタさんちゃんとくるといいね」

# 鈴の音

山田麻莉奈「鐘の音が聴こてきたよ。今年はどんなクリスマスになるのかな」


◆M09.クリスマスがいっぱい
◆M10.シアター・パイレーツ
◆M11.片思いの卒業式


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆EN01.花と散れ!
◆EN02.AKB48チームK 2nd公演メドレー
(1)Virgin love
(2)シンデレラは騙されない
(3)転がる石になれ(HKT48 ver.)


■MC
坂口理子「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

# 坂口理子 アンコール 2曲紹介 「みなさん、盛り上がってますか!?」客「イェー!」

「炎のように燃え上がってますね、みなさん。でもまだまだこれだけじゃちょっと足りないですよね?」客、反応

「どうなの? 足りないの?」客「足りない」

「だと思って、わたくしたち練習してきた曲があります。披露させていただいても、いいかな?」客「いいとも!」

「昼に続きね、すごく団結力があるお客様たちだわ」


◆EN03.ウインクは3回


坂口理子「ウインクは3回をHKT48研究生バージョンで聴いていただきました!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

坂口理子「この「ウインクは3回」という曲はAKB48さんのじゃんけんシングル「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」の中に」

「ちょっと噛んじゃいましたけどね。のタイプHに入ってます。もうゲットしたって人?」客「はーい」

「いっぱいいる。じゃ~、あげてない人はぜひ」客、軽くw

「その他諸々カップリングいろいろな特典があるのでぜひチェックしてみてください。よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

草場愛「次が本当に最後の曲になってしまいます」客「え~」

「ありがとうございます。みなさんと今日こうやって楽しい時間を過ごすことができて、本当に嬉しかったです。今日の公演は3期生もいっぱい出演してくれたんですけど、こういう機会がこれからどんどんどんどん増えて行くと思うので、みんなで協力して上を目指してがんばっていきたいと思います。そして、こうやってみなさんに出会えたのも何かの奇跡だと思ってます。みなさんへの感謝の気持ちを込めて最後の曲を歌わせてください」


◆EN04.草原の奇跡


神志那結衣「本日はご来場いただきまして、本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 神志那結衣 ハイタッチ案内

「それでは最後の挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶 (掛け声:神志那結衣) 「せ~の(バック)、せ~の(前進)、ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:脳内パラダイス)

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】12月15日(日)17:00~ 研究生「脳内パラダイス」公演

公演後の感想 → 上野遥梅本泉

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ