山下エミリー 公演デビュー (2013/12/12、HKT48研究生)

HKT48劇場 HKT48研究生「脳内パラダイス」公演 10回目

■出演メンバー
伊藤来笑井上由莉耶岩花詩乃宇井真白上野遥梅本泉岡本尚子神志那結衣後藤泉駒田京伽坂口理子坂本愛玲菜深川舞子渕上舞山下エミリー山田麻莉奈



■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.友よ
(エレキ=渕上舞・アコギ=山田麻莉奈山下エミリー・ベース=駒田京伽・キーボード=上野遥・ハープ=井上由莉耶・ドラム=神志那結衣・タンバリン=伊藤来笑)
◆M02.脳内パラダイス
◆M03.気になる転校生


■MC (自己紹介)
神志那結衣「みなさんこんばんは HKT48」
みんなで「研究生です」

神志那結衣「HKT48研究生公演「脳内パラダイス」公演が始まりました!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

神志那結衣「友よ・脳内パラダイス・気になる転校生の3曲を続けて聴いていただきました。みなさん!盛り上がっとうと!?」客「イェー!」

「ここからあるお題に沿って1人ずつ自己紹介をさせてください。本日のお題は昨日AKBさんが新しいCDを発売されましたけど、そのカップリングにHKT48の「ウインクは3回」という曲をカップリングさせていただいてるんですけど、今日はその「ウインクは3回」にかけまして、3回までなら許せること

【1列目 下手側から順に】
山下エミリー「中学3年生、14歳、3期研究生の山下エミリーです」客、声援&拍手

「私が3回まで許せることは、この前メンバーとの待ち合わせ場所に行く時に道端で1人でコケたので、それを3回までにしたいです。この前コケた時、4回ぐらいコケたので」
坂口理子「コケちゃったんだね。大丈夫?」
山下エミリー「痛かったです。なので、これからはちゃんと周りを見て歩こうと思います。今日は初めてなので、いいパフォーマンスができるようにがんばります。よろしくお願いします」

井上由莉耶「クールでデビルな黒猫系。福岡県出身、中学2年生の14歳、猫が大好きなゆりやこと井上由莉耶です」

「私はですね、みなさんの推しが3人までということなんですけど、できれば1人に絞って欲しいんですよね。ですけど、やっぱ新しい期が入ってきたら、やっぱそっちもかわいいなって思っちゃうわけですよ。かわいいですよね?」客、軽くw

「だからその気持ちもわかるので、今HKTは3期まであるので、1・2・3期で1人ずつで、3人までにしていただきたいと思います」

神志那結衣「あなたのハートを工事ちゅう! 今日はみ~んなに会えて うれ じーな! ありがとうございます。福岡県出身、高校1年生の15歳、グミが大好きな、じーなこと神志那結衣です」

「私が3回までなら許せることは同じことを3回までっていうことなんやけど。特に一番気になってるのが楽屋でのことなんですけど、その楽屋で2期のネタキャラがいらっしゃるじゃないですか。いーちゃんとりこぴとぴーちゃんと今日は休演ですけど、真理佳てぃん、冨吉。の、人たちが楽屋でいっつもいろいろネタを披露するんですよ」
伊藤来笑じーな、方言はいいと?もう」客w
神志那結衣「いや、よくない」客w
坂口理子「出てないぞ」
神志那結衣「それで、ネタキャラたちがいろんなおもしろいネタを披露してくれるんだけど、でも1、2回までは同じこと言ってもおもしろいんですよ、すごい。アハハって笑えるんですけど、3、4回くらいからはまったくおもしろくなくて、ほんとに笑えないんですよ、笑えないんよ」客w

「やけん、ちょっと同じネタは2回とか3回までにして欲しいです」

梅本泉「それでは写真撮ります。せ~の、はい、チーズ パシャ。ありがとうございます。福岡県出身、16歳、ちぃずこと梅本泉です」

「何?今の。なんか当たったんやけど」
伊藤来笑岡本尚子「気のせい気のせい」
梅本泉「マジ変態同盟が2人もいるからさ」客w
伊藤来笑「私何もしてない」
梅本泉「私3回までなら許せることはですね、許して欲しいんですけど、メンバーに。私、よくメンバーの名前を間違えるんですよ。ほんと申し訳ないんですけど紛らわしいのが岡本と岡田。似てるじゃないですか」
岡本尚子「マネージャーさんにも間違えられて、この間」
梅本泉「なおぽんがおかぽんになるんですよ」
坂口理子「混ざっちゃってね」
梅本泉「それですごい間違えちゃって。今日初出演のエミリーちゃんとぴーちゃんなんよ。ぴーちゃん、後ろ姿が似てて。ほんとは似てないんよ」
坂口理子「わかるわかる、そのニュアンスがね」
梅本泉「そうニュアンスが似とって、間違って「今日声出らんのよね」とか普通に話かけちゃって、めっちゃ困ってたんですよ。ほんとだから申し訳なくて」
上野遥「ちょっと待って。私のことゆうたんって言ったよね」
梅本泉「たぶんそれはどっちももかわいいけん、同じなんよ」
上野遥 → ムっとした表情?
梅本泉「ほんとごめん、ほんとごめん」
上野遥「大丈夫よ」
梅本泉「これはもう歳やわ」
誰か「めっちゃ耳赤くなってる」

岡本尚子「ポンポン ポポポン なおぽん! ハーイ! 福岡県出身、高校2年生、17歳のアニメと酢もつがめっちゃ大好きななおぽんこと岡本尚子です」

「私の3回までなら許せるというか、私の場合許して欲しいっていう、メンバーに対するお願いなんですけど。やっぱ公演中のメンバーの太ももって、すごくおいしいじゃないですか」
メンバーたち「美味しい?」「食べてるの?」
岡本尚子「なので、後ろからね、たくさん見たいんですけど、やっぱ見過ぎたらダメなので、たくさん見たいところを3回って決めるので、見るのも触るのも3回までって決めるので、そこはみんなに3回までは許して欲しいなっていう切な願いを」
伊藤来笑「みんなっていうか女性席に座ってるみなさんも狙われてますからね」
岡本尚子「そう、今日も○○な子がいて、思った以上に。あと今日は3期生もいて。3期生めっちゃかわいいから、後ろからね、もうはすはすしたいと思います」


【2列目 下手側から順に】
坂本愛玲菜「中学1年生、13歳のレディー・ガガさんのような歌手になりたい坂本愛玲菜です」

「私が3回までなら許せることはインコのピーちゃんを飼ってるんですけど」客w
メンバーたち「ぴーちゃん?」
坂本愛玲菜「飼ってるんですけど、そのインコのピーちゃんがクシャミするんですけど、そのクシャミがすごくかわいいんですよ。でも、それがつばが飛んでくるので」
駒田京伽 → 『ごめん』ポーズ(客w)
坂本愛玲菜「すごくかわいいんですけど3回までにして欲しいと思います」

駒田京伽「宮崎生まれのトロピカール娘、いろんな味を楽しんで欲しいっちゃわ。宮崎県出身、高校2年生、17歳のマンゴーよりも愛されたいぴーちゃんこと駒田京伽です」

「別のピーちゃんなんでよろしくお願いします」客、軽くw

「私はですね、年上に見られるのは3回までっていうのなんですけれども。私けっこう街とか歩いてても18歳からお仕事どうですか?とか言われるタイプの人で、この前いーちゃんと街歩いてて、やっぱりけっこう、老けてるじゃないですか」客w
後藤泉「ありがとうございます」
駒田京伽「この2人が歩いてたらちょっとすごいんですよ、オーラがね。で、夕方ぐらいに歩いてる時に、居酒屋どうですか?って言われてまして。まぁ、1回目だったんで「未成年なんですみません」って言ったんですけど、その後バンバンきまして。5件ぐらい」
後藤泉「ビックリしたね」
伊藤来笑「なんかさ、中洲にいそうじゃないですか」客、軽くw
駒田京伽「それ後で話そうね。5回ぐらいされまして、その日はちょっと2人でいたら危ないから帰ろうっていうことで帰っちゃったんですけども、一応私、渕上舞ちゃんとも同い年で、たぶん舞ちゃんといたほうが若々しく見えるので、これからはいーちゃんとじゃなく、舞ちゃんと2人でおでかけしたいなと思います」

坂口理子「今日でみ~んなりこぴの虜! 福岡県出身、19歳、セクシー担当になりたい(ポーズ) りこぴこと坂口理子です」

「あっ、私のタオルがある。でもあそこさっき尚子って書いてた」客w

「ごめんなさい、すみませんほんとに。私が○○は3回までっていうやつは、メンバーにほんとやめて欲しいことなんですけど、メンバーに対してなんですけど、私のことをおばさんというのは3回までにして欲しいんですね。「おばさんやん」って深川さん。年下やもんね」
深川舞子「だって私のお兄ちゃんと同い年なんですよ。だからね、お兄ちゃんもおじちゃんになっちゃうね、それだったら」
坂口理子「そうですよ。だから私のことお姉さんって呼んでくださいね」
深川舞子「嫌だ、絶対」
坂口理子「こんな言うんですよ。特にこの中で岩花詩乃
岩花詩乃「はい」
坂口理子「なんか、めっちゃ歳そんな変わらんのに」
岩花詩乃「待って待って。何歳?」
坂口理子「19」
岩花詩乃「詩乃13だよ。6歳も違うんだよ」
坂口理子「あー、ビックリした、今。6歳も違うの?」
岩花詩乃「そりゃーおばちゃんって呼ばれる・・・」
坂口理子「もういいもういい。ちっちゃくてクソガキなんですよ、ほんとにね。でもほんとはいい子なの。普通にしてればほんとにいい子なのに、私のことは「おばちゃん」とか言ってきたりするんですけど、でもそれがまたかわいいので許してしまいます。詩乃ちゃん推しの方、私と一緒に分かち合いましょう」

渕上舞「今日のお天気は私にお任せ! あなたの心をいつもポカポカ陽気にします♪ 高校2年生のお天気キャスターになりたい、舞ちゃんこと渕上舞です」

「私はですね、田島芽瑠ちゃんのおねだりは3回までなんですけど。芽瑠ちゃん食に対する欲求がするんですよ。ほんとに、一番食欲が強くて、あの子。それで私、レッスンの頃からずーっとなんですけど、いっつも2個入りのパンを買って、レッスンに来るですよ。それで休憩時間2個入りのパンを開けた瞬間、芽瑠ちゃんがすっごい目でこっちをジーって見てきて、何を求めてるんだろうと思ったら、なんも言わないんですよ、あっちから。最初の頃は私は一応気を遣って「どうしたの?」って訊いたら「あっ」って言ってくるから「あっ、1コあげよっか」って言って、2個分の1個を芽瑠ちゃんにあげてたんですけど、でもそれが3回ぐらい続いたんですよ。そろそろちょっとヤバイなと思って、次は自分から言わないようにしたら、とうとう芽瑠ちゃん折れて、あっちから言い出したんですよ」客w

「えっ?それどんな味がするの?」客w

「えっ?美味しそうじゃん」
後藤泉「ちょうだいとは決して言わないんだよね。なんか遠まわしに「あげるよ」って言って欲しいんだよね」
渕上舞「あげるよっていうのを待ってるみたいで、かわいい子犬らしい目見たらついついあげてしまうので、次はダメ!って言える勇気をもてるようにがんばります」

伊藤来笑「カムスマイル♪ カムスマイル♪ ライライラー! ありがとうございます。愛媛県出身、15歳、今日もみ~んなにカムスマイル♪ らいらこと伊藤来笑です」

「私の○○は3回まではですね、ボディータッチは3回までなんですけど、自分の中のルールでボディータッチは3回までって決めたんですけど、今日、3期生の中で唯一の高校生メンバーの栗原紗英ちゃんがいて、やっぱり3期生フレッシュで、その中の高校生だからちょっと興味持って」
メンバーたち「えー?」ひく
伊藤来笑「違う違う。あの、体じゃなくて、ほっぺとか、体とか」
坂口理子「目がもう本気」
伊藤来笑「触ったら、なんかマジでドン引きされて。だから、嫌われたら辛いので、3回までにそしてと思ったんですけど、公演中にもですね、同じ変態同盟のなおぽんとも太もも触り合いっこしたり、ちょっといろいろそういうことをしてるので、3期生のエミリーちゃんとか愛玲菜ちゃんばっかりじゃなくて、私たちの変態同盟の活躍も見ててください」

上野遥「いつでもどこでもみーんなの季節は? (はるか!) ありがとうございます。14歳のはるたんこと上野遥です」

「靴下めっちゃ下がっちゃった」
伊藤来笑「絶好調だね」
上野遥「私はですね、名前を3回間違えれることなんですけど。ゆうたんこと田中優香ちゃんってメンバーがいるんですけど、私はニックネームがはるたんで、メンバーからもそう呼ばれるんですけど、ちぃずのほかにりこぴが私のことゆうたんって言うんですよ、たまに。それは、3回までなら許せるんですけど、4回やったら「このおばちゃんが」って思いますね」客w
坂口理子「w でもだって似てるから。たぶんね、歳だ!」
上野遥「そうだね、やっぱおばちゃんだよね」
坂口理子「しょうがないそれは、ごめんね」
上野遥「じゃ~、おばちゃんは許してあげたいと思います」


【3列目 下手側から順に】
山田麻莉奈「今日も1日 たかまりり! ありがとうございます。2.5次元のお姫様になりたい。こう見えても社会人、18歳のまりりこと山田麻莉奈です」

「私はちぃずと一緒で名前を間違えてしまうことなんですけど。私は一番身近にいる人ほど間違えてしまうことが多くて。一緒にいるゆうたんとかじーなが一番多いんですけど、じーなをゆうたんって呼んだり、優香をじーなって呼んだりすることが多くて、でも前までは優香に「私、じーなじゃないよ」って言われてんですけど、最近ではじーなって呼んでも「何?」って普通に返してくるようになったので」客w

「これはヤバイなと思って。だから今度からは3回までならいっかなって思うんですけど、気をつけていきたいと思います」

深川舞子「みなさんの前にも笑顔と幸せが まいこむ! ありがとうございます。福岡県出身、14歳、中学2年生のまいこむこと深川舞子です」

「私が3回まで許せるのは「まいこはん」って呼ばれることは3回なんですけど。あの、私、京都に住んでるわけでもないし、はんなりっていう言葉をできるわけではないのに、小学校1年生ぐらいからずっと「まいこはん」って言われてて。私、福岡に住んでるのになーってずっと思ってたので3回まででやめて欲しいです」

宇井真白「I love、You love、We love ましろ! 福岡県出身、13歳、ビーフジャーキーが大好きなましろこと宇井真白です」

「3回まで許せるのは推し変なんですけど。3期生とかも入ってきて、みんな推し変しちゃうと思うんです、新しもの好きだと思うので」客、軽くw

「でも、推し変しても、私のとこに帰ってきて欲しいなって思います」

岩花詩乃「みんなのハートのしのっちオン♪ 福岡県出身、中学2年生の13歳、ワンちゃんが大好きなしのこと岩花詩乃です」

「私は3回まで許せることは前髪が崩れることなんですけど。公演中とかはいつも固めてるから、そんなに崩れることないんですけど、たまに崩れることがあって。1回とか2回なら許せるんですけど、3回以上崩れた時はほんとに許せなくて、その日1日中ずっと自分の中でイライラしています」

後藤泉「溢れる笑顔は泉のように。福岡県出身、16歳、高校1年生のいーちゃんこと後藤泉です」

「なんか、公演前にさ、親子丼食べたじゃん。めっちゃ動いたから気持ち悪い」
メンバーたち「大丈夫?」
深川舞子「もう歳じゃない?」
後藤泉「胃もたれ。私の○○は3回までは、1年間で、高校に今行ってるじゃないですか、私高校生だから。それでテストがあるんですけど、1年間でテストが100点を取るのは3回までってことなんですけど。やっぱり私ってすっごい頭いいじゃないですか。だから100点とか普通に取れちゃうんですよ」
宇井真白「ふ~ん」
後藤泉「なんかごめんね。それでまぁ、今高校1年生になって、現代社会のテストで2回100点を取ったんですよ」客「おー」

「おーでしょ? 全部取ってあげてもいいんですけど、やっぱ3コまでだから、3学期の現代社会で100点を取って、1年間を締め括りたいと思います。ごめんなさい、頭良くて」

「HKT48研究生公演「脳内パラダイス」以上のメンバーでお送りします。みなさん楽しむ準備できてますか?」客「イェー!」

「脳内パラダイスになる準備できてますか?」客「イェー!」

「ありがとうございます。今日はですね、3期生の山下エミリーちゃんの初公演ということで、最後まで楽しんでいってください。ここからもたくさんの曲が出てきますが、まずはこのメンバーがしっとりと歌い上げてくれます」


◆M04.泣きながら微笑んで (神志那結衣)
◆M05.MARIA (岡本尚子梅本泉井上由莉耶)
◆M06.君はペガサス (坂口理子渕上舞伊藤来笑山下エミリー)
◆M07.ほねほねワルツ (山田麻莉奈坂本愛玲菜)
◆M08.くるくるぱー (後藤泉(長ネギ)・岩花詩乃(はたき)・深川舞子(お玉)・宇井真白(枕)・駒田京伽(そろばん)・上野遥(ボウリングのピン))


■MC
深川舞子岩花詩乃宇井真白後藤泉駒田京伽上野遥

# 後藤泉 ユニット曲5曲紹介 「みなさん、くるくるぱーしてますか?」客「イェー!」

宇井真白「イェーじゃない、イェーじゃない」
深川舞子「イェーどころじゃないでしょ、これ」ネギ散乱
後藤泉「いっぱい収穫できたね、みんなね。良かったね」
駒田京伽「後で食べようね」後藤のポケットにネギを入れる(客、軽くw)
後藤泉「真白ちゃんはそのまま掃除お願いします」
宇井真白「ひどいって、自分が散らかしたんでしょ?」
深川舞子「それで私にやるってどうなのよ」

後藤泉「気を取り直して、今日のMCのお題はですね、中学2年生の方、手上げてください」
メンバーたち「はーい」※駒田も挙手
深川舞子「無理」客、軽くw
後藤泉「(ネギ)落としちゃった」
宇井真白「お片づけしたのに、さっき」
深川舞子「だからってうちに乗せることないでしょ?」
後藤泉「後で拾おうね。ぴーちゃんは33歳じゃん」
駒田京伽「はい」
後藤泉「中学2年生が4人もいて、私たちはさ、人妻と団地妻って呼ばれてるわけじゃないですか。けっこう(ダンス)がんばってますけどね。だから、若いキャピキャピした中学2年生の子供たちから人生相談をね、受けてあげようじゃないの。じゃ~、はるたんから」
上野遥「訊きたいことなんですけど。アラフォーでしたっけ?」
駒田京伽「四捨五入したらね」
上野遥「こんなに動いてて、倒れないのかなって。いーちゃん、すごい出てき方してたよね」
後藤泉「体育の頃を思い出して。最初の30秒ぐらいでめっちゃ体力使っちゃって」
駒田京伽「裏で練習してたけどもう息上がってた」
後藤泉「もう息上がって。まぁまぁまぁ、がんばってますよ。鍛えてますから」
上野遥「がんばって」
後藤泉「だいぶ人事ですけど。あなたもいつかなるわよ」
駒田京伽「そうよ」
上野遥「嫌だ」

後藤泉「次は一番ネギを多く拾ってくれた真白ちゃん」
深川舞子「えっ? 私がんばってるよ」
宇井真白「私、お掃除したんです。2000年生まれの宇井真白です。私はね、推し変されたのよ」客w
駒田京伽「何?何?」
後藤泉「それは詳しく聞きたい」
宇井真白「エミリーちゃんが入った当初は真白のことが好きって言ってくれてたんです。推しメンって言ってくれてたんです。でも今、梅にガチ恋してるらしくて。目合っただけで真っ赤になってたんですよ。そこまでいったかと思って。推し変は3回までとか言ったけど、絶対もう帰ってこないんだろうなと思って(泣きそう)」
メンバーたち「あー」
後藤泉「それはね、私たちでもちょっとね」
駒田京伽「どうしろって言うの?」客w
後藤泉「どうしようもない時だってある」
駒田京伽「がんばろう」
宇井真白「がんばるわ」
後藤泉「エミリーちゃんに推し変されたかもしれないけど、みなさまのハートをさ」
宇井真白「無理」
後藤泉「無理とか言わないの。私もね、推し変というか、紗英ちゃんに片想いなんですけどね」
駒田京伽「紗英ちゃんと両想いなんで、私がね」
後藤泉 → ネギで駒田を攻撃
駒田京伽「やめなさい」

深川舞子「ぴーちゃんといーちゃんってお子さんがいるわけじゃないですか」
後藤泉「まぁまぁまぁ100歩譲ってね」
深川舞子「で、そのお子さんがね、反抗期になったらね、どういう反応をするのかっていうのを」
後藤泉「これはどうなんですか?」
駒田京伽「うちの息子も反抗期だから」
上野遥「ねぇ、待って。現実から離れてませんか?」
駒田京伽「もう反抗しちゃうよね、こっちも」
後藤泉「反抗返しみたいな」
メンバーたち → w
後藤泉「わかりました。みなさん大丈夫ですか?」
駒田京伽「投げられたら投げ返すのわかる?」
上野遥「絶対わかんないんじゃない?」
駒田京伽「わかんない? でもやっぱり反抗期っていうのはたぶんね、来ると思うんだよね、息子とか娘にはね」
後藤泉「みなさんも反抗し返してみてください」

岩花詩乃「私は勉強についていけてないんですけど、奥様方はちゃんと学生の頃ちゃんとお勉強ついていけてましたか?」
駒田京伽「ついていけてたっていうか、ついて行ってるよ、ちゃんと」
後藤泉「さっき言ったように私100点とか取ってるからさ」客、拍手
メンバーたち「すごい」
後藤泉「なめてもらっちゃ困るって感じですが。ということで、今日はね、中学2年生の4人を主に人生相談をしてきましたけど、みなさんもね、ぜひ参考に」客、軽くw
駒田京伽「することがあるかわかんないけどね」
後藤泉「できればしてください。ということでみんな整列!」
メンバーたち「はい」
後藤泉「今日は12月12日ということで、だいぶ寒くなってきたじゃないですか、こんな汗かいてますけど。私ね、今日学校行く時に雪降ってるの見たんだけど、みなさん見た方いますか?雪。あっ、ちらほらいらっしゃいますね。あとさ、13日もすればクリスマスなわけじゃないですか。だから、今年はホワイトクリスマスなんて素敵ですよね」
メンバーたち「素敵」

# 鈴の音

後藤泉「みんな、なんか鐘の音が聴こてきたよ。今年はどんなクリスマスになるのかな」


◆M09.クリスマスがいっぱい
◆M10.シアター・パイレーツ
◆M11.片思いの卒業式


# 曲終了後、みんなで「ありがとうございました」手を振りながら捌ける


■アンコール


◆EN01.花と散れ!
◆EN02.AKB48チームK 2nd公演メドレー
(1)Virgin love
(2)シンデレラは騙されない
(3)転がる石になれ(HKT48 ver.)


■MC
渕上舞「アンコールありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

# 渕上舞 アンコール 2曲紹介

深川舞子「みなさん、一緒に盛り上がってくださりありがとうございます。ということでですね、みなさんにどうしても聴いて欲しい曲があるのですが、みなさんまだまだ披露させていただいてもいいでしょうか?」客「イェー!」


◆EN03.ウインクは3回


渕上舞「ウインクは3回をHKT48研究生バージョンで聴いていただきました。こちらの楽曲は昨日12月11日に発売しましたAKB48さんの34枚目のシングル「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」のタイプHに収録されています」早口でスラスラと言い切る(客、拍手)
メンバーたち「すごい」
渕上舞「ありがとうございます。ということでみなさんタイプHぜひチェックしてください。よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

坂口理子「それでは次が本当に最後の曲になってしまいます」客「え~」

「ありがとうございます。今日はね、山下エミリーちゃんが初公演ということで、エミリーちゃんどうだったかな?」
後藤泉「りこぴこっちかな?」※エミリー逆方向を向く(客、軽くw)
山下エミリー「緊張したけど楽しかったです」客、拍手
坂口理子「そうやって、坂本愛玲菜ちゃんもね、2回目の公演ということで、どんどん3期生がね、公演で初公演を迎えて行く中で、私たちも初公演、先輩と一緒に公演するということをすごく経験してて、とてもたくさん学ぶことがいっぱいあるので、その学ぶことというか、学べることを私たちが与えられるように先輩としてもっとがんばっていけたらいいなと思います。それでは最後の曲聴いてください」


◆EN04.草原の奇跡


神志那結衣「本日はご来場いただきまして、ありがとうございました!」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# 神志那結衣 ハイタッチ案内

「それでは最後のご挨拶をしましょう」

# 手繋ぎ挨拶
神志那結衣「せ~の」バック / 客「エミリーちゃん初日公演」

「せ~の」前進 / 客「おめでとう!」

メンバーたち「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# メンバーたち手を振りながら捌ける (BGM:脳内パラダイス)

渕上舞坂口理子山下エミリーを連れてセンターステージへ

岡本尚子坂本愛玲菜を連れてセンターステージへ

# 公演終了


■ハイタッチお見送り (ロビーにて)


HKT48 LIVE!! ON DEMAND
【アーカイブ】12月12日(木) 研究生「脳内パラダイス」公演

公演後の感想 → 渕上舞山下エミリー

渕上舞「どうでした?今日」
山下エミリー「緊張して、ちょっと間違ったりしたけど、間違ってない振りを…しました」
渕上舞「自信持ってできた?」
山下エミリー「できました」
渕上舞「最後「草原の奇跡」で泣いてたね」
山下エミリー「なんか、3期のもう1人愛玲菜ちゃんが泣くから、もらい泣きしちゃったんです。今日我慢するって決めてたんです」
渕上舞「でも泣いちゃった? かわいかった」

「一緒に「君はペガサス」というユニットをさせていただいたんですけど、その時にね、4人でユニットでさ、ステージでやるの初めてだったじゃん。どうでしたか?」
山下エミリー「なんか、なんだろう、わかんないけど、大人数でやるより少人数だから、ステージを大幅に使わないといけないから」
渕上舞「大きく踊らないといけないもんね」
山下エミリー「それが難しかったです」

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

[ 配信中の公演一覧 ]




カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ